好きな人に嫌われてる15のサイン&嫌われてるけど好きな元彼への挽回方法
※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

好きな人がいるとき、「あの人私のこと嫌いかも…?」と思った経験はありませんか?

単にあなたの思い違いや思い込みならそれで良いのですが、もしも本当に嫌われている場合、どんなサインを確認すれば良いのでしょうか?

好きな人に嫌われている時のサインや簡単な診断と、嫌われているけど好きな元彼と復縁する方法をご紹介します。

好きな人に嫌いになられても、実は挽回することは可能なので、ぜひこの記事を見て参考にしてみてくださいね。

復縁メニューはこちら

好きな人に嫌われてる15のサイン

好きな人にしつこくして嫌われたら彼からの連絡の頻度が減って、返事も適当になる!

好きな人にしつこく連絡したり、絡んだりして嫌われてしまったら、相手からの返信が適当になります。

例えば、何か質問をしても簡単にしか答えなくなって、あなたに対して質問したり、彼の方から話題を振ってくれることはなくなるでしょう。

会話が盛り上がらなくなって、返事も適当な感じになったらそれは嫌われているサインです。

人は、相手に興味がなくなると、自然と相手への質問が減り、返事もそっけなくなります。

あなたへの興味が薄れてしまい、どうでも良くなってしまったので返事も適当になってしまうのです。

返事をするのならまだマシなのですが、質問をしても答えてくれなくなったり、会話を積極的に終わらせようとしてきたらそれは興味がなくなっただけでなく、もうあなたのことは嫌いである証拠です。

会話を続けなかったり、無視されたら、それは嫌われた可能性がとても高いでしょう。

あなたも、どんなときに相手のことを無視したり、会話を適当にするのか考えてみるとよくわかると思います。

相手に対して何か不快な気持ちを持っていたり、これ以上関わりたくないときにそのような態度を取りますよね。

あなたに対して何か不快に思っていたり、怒っているから、彼は返事が適当になったり、無視したりするのです。

返事が適当ならまだあなたのことを好きな可能性がありますが、無視されてしまうと、相当あなたに対してふの感情を抱いているので、仲直りしたり、もう一度仲良くなるのはとても難しいでしょう。

職場で好きな人に嫌われたら、仕事の要件以外は話さなくなる

好きな人が同じ職場にいて、もしもあなたのことを嫌いになってしまったら、その人は仕事上必要な話だけをするようになります。

今まではすれ違うときに目配せしてちょっと挨拶してくれたり、世間話や無駄話をしてくれたのに、そんなことは言わなくなり、仕事に必要最低限の会話しかしなくなったら、相手に嫌われた可能性が高いでしょう。

ただし、とても忙しい時期で、彼が会話をする心の余裕がなくなっているだけで、あなたのことをまだ嫌いではない可能性も残っています。

必要最低限の会話も避けるようになればそれはあなたのことが嫌いだというサインですが、繁忙期だったり、単に彼の余裕がないだけかもしれないので、その場合は彼にさりげなく聞いてみるのも良いかもしれません。

「最近忙しいそうだけど大丈夫?」「最近やることたくさんあって大変だよね」などと、彼を責めずに、いたわるような言葉をかけてあげましょう。

彼があなたのことを嫌いでなければ、「そうなんだよ、最近忙しくてさ。」などと返事をしてくれるはずです。

好きな人に嫌われたら、ラインの返信が端的になって、既読スルーが増える

好きな人に嫌われると、ラインの既読スルーや、未読スルーが増えます。

ただし、ラインを既読スルーしたり、未読スルーする理由は様々なので、全ての既読スルーが、嫌われているサインではありません。

既読スルーは、ラインをしている人であれば多少はしたことのあることだと思います。

例えば、相手のことが嫌いでなくても、メッセージを読んだ後に忙しくて返信するのを忘れるのはよくあることですよね。

「後で返信しよう」と思って置いておくと、ついつい忘れることは誰しもあることです。

また、人によっては、読むだけで満足して、返信する習慣がない人もいます。

既読つけたから返信しなくても読んでいるということは分かっているから、わざわざ「分かった」などと返事する必要がないと思っているのです。

このタイプは、SNSやメールが苦手な男性に特に多いです。

返事をするのを忘れてはいないけど、仕事などで忙しすぎてすぐに返信できないということもあるでしょう。

サラリーマンとして働いている人で、日中にラインをすぐに読めない人は多いものです。

女性は特に、ラインを読んだらすぐに返信するものと思っている人が多いですが、そうではない人も多いのです。

このように、相手のことを嫌いでなくても、ラインの返信が遅くなったり、結果として既読スルーになってしまうことは時々あります。

でも、既読スルーや未読スルーの頻度がとても多かったり、返事をなんども催促しても返ってこなかったり、せっかく返ってきた返信が適当な短文だったら、それはあなたが嫌われている可能性がとても高いでしょう。

ただし、これは嫌われている可能性が高いだけで、嫌われていることが確定したわけではありません。

ラインの返事の頻度や、既読してから返事をするまでの長さは人によって様々ですので、ラインの既読スルーや未読スルーだけで嫌われたと思うのではなく、そのほかの嫌われているサインがないかをチェックしてみましょう。

デートの誘いや、ご飯の誘いを毎回断られたら嫌われているサイン!

まだ付き合っていない段階でも、すでに付き合っていても、あなたの方から彼にご飯や遊びの誘いをすることはありますよね。

でも、何度誘っても毎回断られるなら、それは嫌われているか、彼があなたに興味がないというサインです。

確かに、いきなりご飯に誘われても都合がつかないことは誰だってあることですよね。

それでも、何度も誘っているのにずっと断られるなら、彼を誘い続けるのはもうやめたほうが良いかもしれません。

忙しくて都合がつかなくて誘いを断ることもあれば、本当は嫌いだから誘いに乗りたくない場合もありますが、それを見分けるのは実はとても簡単です。

断られた後に、彼の方から「その日はダメなんだけど、違う日は空いているからどうかな?」と、代わりの日を提案してくれれば、彼はあなたとご飯や遊びに行きたいと思っているので、あなたのことは嫌いではありません。

また、彼の方からも時々は「ご飯に行こうよ」などとお誘いがくる場合も、彼はあなたに好意を持っていると言えます。

そうではなくて、断っるときに別の日を提案しなかったり、断る理由を言わない場合は彼はあなたに興味がないか、嫌いである可能性が高いと言えるでしょう。

もしも彼があなたのことが嫌いであれば、何度もご飯やデートに誘っていると、そのうちしつこいからという理由でラインや電話が繋がらなくなったり、無視されることが増えるはずです。

そうなってしまったら、彼はもう完全にあなたのことが嫌いで、話もしたくないと思っているはずです。

ここまで来てしまったら、関係を修復するのは非常に困難です。

二人きりで話しているのに目を合わせてくれないのなら、それは嫌われているかも!

目を見て挨拶したり、相手の目を見て会話をするのは人付き合いの基本であり、印象を良くするために非常に大切なことです。

好きな人と二人きりで話しているのに、なかなか目を合わせてくれなくなったら、それは嫌われているサインの可能性があります。

一般に、男性が女性と目を合わせない理由は2つあります。

一つは自分に自信がなくて、恥ずかしいと思う時です。

相手のことが気になっている時や、好きな人と話をするときには、緊張してしまって、目を合わせることが絵パブストリート気なくなります。

これは、意図的に目を合わせないようにしているというよりは、目を見て話したい気持ちはあるけれど、恥ずかしくて合わせられないという状態です。

相手に対して緊張するということは、その人に自分をよく見せたい、好かれたいという気持ちの表れとも言えるので、緊張や恥ずかしさで目を合わせることができないというのは、あなたに関心があり、好意を持っているという意味でもあります。

そのため、あなたと二人きりの時は目を合わせないのですが、あなたが見ていないタイミングで、そっとあなたのことを盗み見するようになるでしょう。

目を合わせないもう一つの理由は、相手のことが嫌い、もしくは苦手だからです。

目を見て話すという行為は、相手のことをもっとよく理解したいという心理が表れています。

しかし、嫌いな相手や苦手な相手に対しては、あまり興味が持てませんし、相手の話にも興味はないでしょう。

その場合は、相手の目を見て話すことは少なくなり、話を早く切り上げて終わらせようとします。

このように、目を合わせないという行動だけをみると、好意を抱いているのか嫌悪感を抱いているのかわかりませんが、相手が早く会話を終わらせようとしたり、そっけない返事を繰り返すようなら、それは嫌われているサインです。

ただし、性格的にシャイで誰とも目を合わせられない方や、女性に慣れていなくて女性と話すときは緊張して目を合わせられない方もいますので、どうして相手が目を合わせてくれないのか、相手の言動を見ながら見極める必要があるでしょう。

あなたがいない所で外見をディスっていたら、嫌われている可能性が高い!

男性の中には、好きな人や気になっている人に正しくアプローチすることができずに、気になるからこそ外見や性格をディスってしまうような不器用な人がいます。

そのため、外見や性格について何か文句や小言を言われたとしても、それは嫌われているサインとは言えません。

しかし、あなたがいないところで、あなたに聞こえないようにあなたの悪口を言われている場合は、あなたのことを嫌いな可能性がとても高いと言えます。

性格のことや仕事の話ならまだしも、努力で改善することが難しい外見のディスりの場合は特に嫌われている可能性が高いでしょう。

好きな人や気になっていた人が影で自分の文句やディスをしていたなんて、悲しくなってしまいますよね。

好きな人に嫌われてしまった場合、挽回する方法や、もう一度好きになってしまう方法はいろいろあるのですが、影で外見をディスるような人なら、これまで通り好きでいるのは難しいかもしれません。

実際に、そんな人とこれからうまくいくことは難しいでしょうし、付き合ったとしても傷つけられるのは目に見えています。

好きな人があなたの外見をディスっていたことが発覚したら、とても残念ですが、その人のことは諦めて、次の恋に進むことをお勧めします。

あなたのことを嫌いな人よりも、あなたのことを好きになる可能性のある人を好きでいる方が、幸せに近づきます。

SNSのフォローを解除されたり、ブロックされたら嫌われているサイン!

SNSのフォローを解除されたり、ブロックされた場合、それは彼があなたのことを嫌いで、関わりを断ちたいと思っているサインです。

SNSは基本的に自分の自由な考えを述べたり、プライベートな写真をアップする場所なので、自分の好きに発言して良い場所です。

自分に関係のない発言が多い場合はフォローを外すことは良くあることだと思いますが、アカウントをブロックするとなると、その人に対して大きな嫌悪感を持っていると言って良いでしょう。

嫌悪感を持っていて、その人との関係や連絡を断ちたいと思っているからブロックするのです。

好きな人がもしもあなたのSNSをブロックしたとしたら、あなたに対するイメージは非常に悪いことは確実です。

フォローを外すだけでも、イメージはあまり良くないでしょう。

その場合、なぜ彼があなたをブロックしたり、フォローを外したのかその理由を考えてみることをおすすめします。

SNSのフォローを外したり、ブロックするのはどんな時でしょうか?

その理由は様々ですが、主に3つの心理が隠れています。

一つ目は、これ以上連絡しないで欲しい、連絡手段を断ちたいという気持ちです。

あなたからの連絡を避けたいという気持ちから、フォローを外したりブロックしたりするのです。

ブロックというのは強い拒絶を表すので、連絡したくないだけなら無視したらいいのでは?と思いますが、実は連絡がくること自体をプレッシャーに感じる男性が多いので、いっそのことブロックしてしまおうという心理になるのです。

二つ目の理由は、あなたのSNSの投稿が不快だった可能性が挙げられます。

SNSで自慢話ばかりしていたり、ビックマウスと捉えられそうな発言を繰り返してはいませんでしたか?

そのような行為を「痛い」と思われて、ブロックされたりフォローを外された可能性があります。

3つ目の理由は、あなたへの未練を断つためです。

元カノや、好きだった人をブロックするとき、それは未練を断つためです。

連絡先があれば衝動的に連絡してしまいたくなるものですが、そもそも連絡できない状況になれば、もう未練を残すことはできず、次に進みやすくなります。

相手のことを嫌いになったわけではないけど、忘れて次の恋に進みたいという場合に、SNSをブロックしたり、フォローを外す人が多いのです。

一つ目の理由の場合は彼の決意は強く、これから仲直りしたり、彼の気持ちを取り戻すことは非常に難しいのですが、それ以外の理由ならまだまだ可能性はあります。

SNSでの発言が自慢ばかりになっていたり、ちょっと癪に触るような発言をしていたならそれを改善すれば良い話ですし、彼があなたの未練を断ちたいと思っていて、あなたが彼とやり直したい、彼にもう一度好きになって欲しいという思いがあるのなら、その気持ちを伝えればうまくいく場合もあります。

SNSのフォローを外されたり、ブロックされたらとても悲しくなるものですが、それだけで彼の気持ちが決まったわけではないので、彼がどうしてそのような行動をとったのかその心理を探りましょう。

彼の心理が分かれば、自ずと対応策がわかってきます。

他の人への態度とあなたへの態度が明らかに違う

大人数で話をしていてる時や大人数で遊んでいる時、彼が他の人に対してする態度とあなたに対してする態度が明らかに違う場合、それは彼から嫌われている可能性が高いでしょう。

例えば、他の人には話や話題をするのにあなたには全然話を振らなかったり、あなたに対してだけ目を合わせなかったり、あなたに話すときだけ口調が強かったりすれば、それは嫌われている証拠です。

意図的にしている場合もあれば、嫌悪感から無意識のうちにしてしまっている場合もあるでしょう。

それでもまだ大人数でなら会ってくれているのでまだ仲直りしたり、挽回するチャンスはありますが、嫌われた理由がわからなければそれも難しいでしょう。

彼の態度が変わった理由は何だったのか、あなたの行動を思い出してみましょう。

仲間内の集まりに、あなただけを誘わなくなったら嫌われたサイン!

彼や他の仲間との集まりの場に、あなただけを誘わなくなったらそれはあなたに対してマイナスな感情を持っているというサインです。

例えば、飲み会にいつもは誘ってくれていたのに急に話がこなくなったり、あなたから誘った場合に彼だけこなくなったらそれは嫌われている可能性が高いでしょう。

誰しも、嫌いな人とは同じ場に居たくないものですよね。

彼ももしかしたらそんな気持ちになっているのかもしれません。

ただし、数回集まりに誘われなかっただけならまだ分かりませんので、様子をみましょう。
5回以上連続であなた以外で集まったり、彼があなたの誘いに乗らなくなったら、それは確実に嫌われているという証拠です。

あなたの意見や発言をやたら否定してきたら、嫌悪感の表れかも

もしも彼があなたの意見や発言を否定したり、批判することが多くなったら、それは嫌悪感の表れの可能性があります。

世の中には、人の話や意見をなんでも否定したり、やたら攻撃的に批判してくる人がいますよね。

彼がもともとそんな人の場合は問題ないのですが、元々はそんな性格ではないのに、急にあなたの話を否定してきたり、発言を批判することが多くなったらあなたのことを嫌いになった可能性が高いと言えます。

人は一般的に、嫌いな人の意見を受け入れたり、嫌いな人の発言を肯定することは難しく、何かと批判したくなってしまうものです。

嫌いな人の発言を無意識のうちに否定的に捉えてしまうということもよくあります。

これまでそうではなかったのに、彼があなたに対して批判的になってきたと感じたら、それは彼の中であなたへの気持ちがマイナスに変化したという証拠です。

嫌いとまではいかなくても、少なくとも今までよりは好意が少なくなり、ちょっと嫌なイメージを持っているでしょう。

それが無意識のうちに、発言への否定や、批判となって表れているのです。

彼もあなたへの苛立ちやマイナスな感情を理解した上で批判しているのであれば、嫌いな気持ちが非常に強いので関係を修復するのは非常に難しいのですが、そうではなく、彼も無意識のうちに批判してしまっているのであれば、まだ嫌悪感は薄く、関係を改善できる可能性があります。

彼からのあたりが強くなったと悲観せずに、どうやったら関係を元のようにすることができるのか、仲良くなれるのかを考えてみましょう。

嫌がらせをされたり、嫌な態度を取られることが増える

今までそんなことがなかったのに急に嫌がらせをされることが増えたら、それは相手から嫌われている証拠です。

嫌がらせというのは、相手を意図的に不快にさせることや、実質的な損害を与える行為のことを言います。

つまり、嫌がらせをしている相手もその行為に気づいているのが嫌がらせの特徴で、英語でハラスメントと言ったりします。

特に職場が同じ同僚や上司、部下の間でよく起こり、男女間の関係がもつれた場合にも起こることがあります。

具体的には、職場で無視したり、上司に助けを求めたのに放置されることです。

仕事場でプライベートの問題を持ち込むなんてあり得ないことですが、彼と同じ職場で無視されたり、嫌がらせを受けているのであれば、それは明確に嫌いというサインだと言えます。

しかも、相当嫌われていて、あなたに強い嫌悪感を持っているはずです。

そこまで強い嫌悪感を持たれている場合は、喧嘩をしたとか、彼を裏切ったなど明確に何か嫌われるようなことをしてしまった可能性が高いでしょう。

嫌がらせをする人の心理は様々ですが、主に3つほどの理由があります。

嫉妬心から嫌がらせをしたり、相手の嫌がる顔を見たいからという理由で嫌がらせをすることもあれば、相手に好意を持っていて、好きな相手だからこそちょっと嫌がらせをしたくなるのです。

ちょっとしたからかいくらいの場合は好意があると捉えることもできるですが、職場で無視するなんて場合は非常に大きな嫌悪感を抱いていると言えます。

ここまで嫌われてしまうと関係を修復するのは非常に困難で時間がかかるものですが、あなたが反省していて、彼と関係を修復したいという気持ちがあり、時間をかけていけば不可能なことではありません。

嫌われてるけど好きな元彼への挽回方法

嫌われた原因を振り返り、改善してから話合いの機会を持つ

元彼や好きな人に嫌われてしまった場合、元のように仲良くなるためには、どうしたらいいのでしょうか?

嫌悪感がとても強く、LINEをブロックされたり、職場で無視されているような場合は挽回するのはとても難しいのですが、そうでなければまだ挽回できる可能性はあります。

まず第一に必要なのは、嫌われた原因が何なのか振り返ることです。

今まで嫌われていなかったのに急に嫌われてしまったということは、嫌われる原因となった出来事があるはずです。

相手に対して嘘をついてしまったり、相手を傷つける発言をしてしまったのではないですか?

あなたは冗談のつもりでも、相手は本気に捉えてしまって傷つけてしまうことは良くあることです。

彼の態度が変わってしまったときのことを思い出して、嫌われた原因を探りましょう。

この時、とても大切なことがあります。

それは、嫌われた原因を探って改善できるまでは彼と連絡を取らないことです。

嫌われた原因がわかったらすぐに謝罪して仲直りしたくなりますが、すぐに行動に起こすのではなく、原因から反省して改善するために、一旦は身を引いて自分に向き合うことが大切です。

嫌われた原因がわかっても、自分で十分に反省する前にすぐに謝ってしまうと、熱意が感じられず、とりあえずその場しのぎで謝ったの絵はないかと思われてしまいます。

原因がわかってからすぐに謝るのではなく、できれば数ヶ月間を開けて、その間に自分を見つめ直し、嫌われた原因を改善する努力をしましょう。

その間にあなたは自分自身を見つめ直し、よくないところを改善できるだけでなく、相手もあなたへのマイナスな感情が落ち着いて、冷静に物事を考えられるようになっているはずです。

怒っている時って、冷静に物事を考えることができないので、自分でも驚くくらい衝動的になってしまったり、短気になることがありますよね。

彼ももしかするとそんな状態になっているかもしれませんので、彼にも冷静になる時間は必要なのです。

そして、彼も怒りが落ち着けば、あなたに嫌がらせをしたり、嫌味を言ってくることはなくなります。

彼からの拒絶反応がなくなった頃に、ぜひ直接謝りに行きましょう。

この時、直接連絡するのが一番効果的なので、メールやラインではなく彼と直接会うことをおすすめします。

二人では会いたくないと言われてしまった場合は共通の知人に同席してもらって、家ではなく外で会うのも良いでしょう。

第三者に同席してもらうことで、お互いに冷静に話し合いを進めることができます。

話し合いの場では、相手に非がある場合も、まずはあなたの方から謝りましょう。

会っていない期間にどんな点を反省し、改善したのかを伝えます。

そして一番大事なのは、「これからもあなたと仲良くしていきたい。今のようにギクシャクした関係は嫌だ」としっかりと伝えることです。

このように直接言われれば、彼も考えを変えてくれて、関係を修復できる可能性は高くなります。

このような手順を踏んでも彼の気持ちが変わらない場合、これ以上謝っても関係が元に戻ることは考えにくいので、とりあえずもう一度距離をおいて、彼の気持ちが変わるまで待つ必要があります。

その場合はあなたから連絡するのはやめて、「私を許せる気持ちになったら、また連絡してほしい」と伝えましょう。

彼から連絡が来るかどうかは分かりませんが、それが今できる精一杯のことです。

ここまでしても元の関係に戻ることができなかったら、残念ですがそれはしょうがないと諦めましょう。

すぐには諦めるのは難しいと思いますので、彼からの連絡を待つ間は自分磨きをすることをおすすめします。

これまでと違う自分になるために頑張れば、彼も努力を評価してくれる可能性があります。

誤解されている場合は、距離をとって共通の知人に誤解を解いてもらおう

上で説明したのは、喧嘩や言い争いをして嫌われてしまった場合や、嫌われた原因が明確ではない場合です。

そうではなくて、何らかの誤解のせいで彼に嫌われてしまった場合は、また違うアプローチをする必要があります。

彼氏や好きな人に誤解をされた場合にまずすることは、ひとまず距離をおくことです。

誤解が生まれた直後は彼もあなたもお互いに冷静になることが難しいので、その状態で話し合いをしてもうまくいかず、より関係がこじれる可能性もあります。

そのため、誤解のせいで彼に嫌われてしまったら、彼とあなたの気持ちが落ち着くまで少し時間をおきましょう。

そして、彼の気持ちが落ち着いたと思ったら、共通の知人に協力してもらって誤解を解くことをおすすめします。

というのも、誤解を当人同士で解くのはとても難しく、焦ってしまって彼にうまく伝わらないこともあるからです。

そのため、まずは共通の知人に事情を話して、彼に事情を説明して誤解をといてもらえないかと頼みましょう。

共通の知人からの説明であれば、彼も落ち着いて話を聞くことができますし、あなたも落ち着いて事情を説明することができるでしょう。

また、共通の知人に頼むという行為自体が、本気で彼と向き合う姿勢を表しているので、彼もあなたに向き合ってくれる可能性が高くなります。

ただし注意点がひとつあります。

何らかの理由で浮気をしていないのに浮気を疑われてしまった場合は、距離をおかずにすぐに説明して誤解を解く必要があります。

なぜなら、距離を置くことで誤解している彼は自分の中だけであなたとの関係を終わらせてしまうことがあるからです。

浮気を疑われた場合は、それは事実ではないということをなるべく早めに説明しましょう。
彼が頭に血が上っていて、あなたの話を冷静に聞いてくれないときや、あなた自身がしっかり説明することができない場合は共通の知人に説明してもらうのも良いのですが、その時異性の友達ではなく、必ず同性の友達に協力を仰ぎましょう。

浮気を疑われている時、彼は異性の友人に対しても敵対してしまって、ちゃんと話を聞いてくれない可能性があるためです。

言葉遣いや常識外れな行動で失望させてしまったら、とにかく反省していることを早めに伝えることが肝心!

彼に嫌われてしまった理由が、あなたの言葉遣いや、常識外れな行動だった場合は、早めに反省の気持ちを伝える必要があります。
例えば、喧嘩をしている時につい普段は使わないようなひどい言葉遣いをしてしまったり、暴言を吐いてしまうことってありますよね。

相手を傷つけるつもりはなかったのに、頭に血が上ってしまって、いつものような気遣いができなくなってしまうことは誰にでもあることです。

また、喧嘩ではなくても、緊張していて、普段はしないような非常識な行動をとってしまうこともあると思います。

そのような言葉遣いや行動が原因で彼に嫌われてしまった場合は、とにかく反省していることを早めに彼に伝える必要があります。

冷静になるために時間を置くのは、この場合は逆効果です。

なぜなら、非常識な行動や言葉遣いで彼があなたのことを嫌いになったのだとしたら、それは彼があなたのことをそのような人なのだと思ったからです。

もともと言葉遣いが汚くて、非常識な人だと思ってしまった可能性があるので、それを払拭するために、すぐに謝りに行って、反省していることを伝えるのです。

この時大事なのは、普段はそんな風な言葉遣いや非常識な行動はしないということを伝えることです。

「あの時は頭に血が上って、あんなことを言ってしまったけど、本心じゃないんだ。傷つけてしまって本当にごめんね。許してほしい」

「緊張しすぎて変な行動をとって傷つけてしまってごめんね。」

などと、「頭に血が上っていた」「緊張していた」からそのような行動をとってしまったのだということを伝えましょう。

なるべく早く伝えることで、彼もあなたが本当にそのような非常識な人ではなく、ついついやってしまったことなのだと思ってくれる可能性が高くなります。

本心でやった行為ではなく、すぐに間違いだったと気づいて謝ったということが大切なのです。

他の話し合いと同じく、直接会って反省している気持ちを伝える方が、表情などから気持ちが伝わりやすいですが、もしもすぐに会えない場合はLINEや電話でも大丈夫ですので、とにかくなるべく早く反省の気持ちを伝えましょう。

そのような行為が一度や二度であれば、彼も許してくれることでしょう。

彼が何で怒っているのか、なぜ嫌われたのか分からない場合は一度連絡して様子を見る

喧嘩したり、暴言を吐いたりしたわけではないのに嫌われてしまった場合は、どうしたらいいのでしょうか?

なぜ嫌われたのか分からないのに、反省したり謝ったりすることはできませんよね。

嫌われているかもと思っているだけで、本当は彼に嫌われてはいないということもあるでしょう。

そのため、なぜ彼に嫌われてしまったのか理由が分からない場合は、まずは彼に直接聞いて見ることをおすすめします。

その時、彼を責めるような言い方ではなくて、下手に出ることでうまくいきやすくなります。

「最近私のこと嫌いになっちゃったの?自分でも理由を考えてみたんだけど分からないから、教えて?ダメなところがあったら直したい。」と、一度は考えてみたけどそれでも分からないことを伝えましょう。

ちゃんと反省する気持ちがあって、欠点を直す気持ちがあるということを伝えれば、大抵の場合はその理由を教えてくれるはずです。

それが誤解であればその場で訂正すればいいですし、あなたが自分では気づいていない欠点などであれば、「時間はかかるかもしれないけど、私も直すように努力する。ごめんね。」と、謝って、直すために努力するつもりがあることを伝えましょう。

嫌われた理由が自分でわからないと、なぜ分からないのかと彼は逆ギレしてしまうリスクもありますが、理由が分からないから教えて欲しいこと、ダメなところは直したいという気持ちがあることをセットで伝えれば、彼も教えてくれると思いますし、関係も回復しやすいでしょう。

嫌われた理由が分からないのにいつまでも悩んでいても仕方がありませんので、直接聞くのが、早めに仲直りをするコツです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

好きな人に嫌われたかも…と悩んだ時はまず冷静に診断しましょう

占い師 姫乃

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「好きな人に嫌われてしまったかも?と思ったら、悲しくなって、冷静に考えられなくなってしまいますよね。

本当に嫌われたかどうか知るためには、彼からのサインに気づく必要があります。

嫌われた場合は彼から何らかのサインが出されているはずなので、彼がどんな行動をしているのか、あなたに対してどんな態度で接しているのかをよく見てから判断しましょう。

そして、なぜ嫌われてしまったのかという理由を見つける必要があります。

今回は、嫌われてしまった理由別に対処方法をご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

なぜ嫌われたのか分からない場合の対処法もあるので、もう自分だけで悩む必要はありません。

好きな人に嫌われると本当に辛いと思いますが、その原因が分かれば、対処して関係を改善するのはそれほど難しいことではありません。

今回紹介した方法を参考にして彼から嫌われているのかどうかを判断し、嫌われていた場合は関係を改善するために行動してみましょう。」

【期間限定・12月15日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事