ヒモ男の特徴チェック!上手な別れ方&別れた後にヒモ男をつかまえないために注意すべきこと
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

「ひょっとして彼ヒモ男かも」と不安なら、今すぐ本記事のヒモ男の特徴をチェックしてみてください。

残念ながらヒモ男でも上手な別れ方&別れた後にヒモ男を捕まえないために注意すべきことについて詳しくなっておけば安心です。

さっそくヒモ男と付き合うリスクやダメだと思っていても付き合ってしまう女性心理、さらにヒモ男につかまらないために次の恋愛で気をつけることについて一緒に見ていきましょう。

彼と一緒にいるときにお金を払うことが多い、なかなか働いてくれないという彼に悩んでいる人は参考にしてみてください。
 

復縁メニューはこちら

あなたの彼のセリフ、行動から読み解く紐男チェック

イケイケ系今時ファッション。ぴったり張り付くようなTシャツが好み

ヒモ男のファッションで多いのがイケイケ系の今時スタイルで、ボディにピタピタに張り付くようなTシャツが好みです。

中には「ファッションに全く興味なし」というヒモ男もいるので一概には言えませんが、総じて人目を引くようなスタイルを好む男性が多いです。

ブランド物が大好きで、新し物好き。

デートの時はお財布が空っぽ状態なのにも関わらず、必ずブランドショップを徘徊します。

またネックレスやバングル、シルバーリングをしている率も高いです。

しかもどうやって手に入れたのか、クロムハーツなどの高価なブランド品ばかりで「見栄っ張り」という印象が強いです。

このようにファッションでも、彼がヒモ男かどうかを見定めることができます。

短絡的思考で事なかれ主義。今が良ければ何でもOK

ヒモ男の思考は、いたって短絡的で事なかれ主義です。

今が良けれrばなんでもOKと考えます。

付き合い始めの頃の彼は、心配なことも悩みもなさそうに見えます。

そして次第に「どうにかなるさ的精神」が強いことがわかってきます。

後さき考えず高価な物を買ったり、気の向くまま散財します。

こだわりのなさと潔さには、感服するほどでしょう。

しかしだんだん短絡的思考が疑問に思えるようなシチュエーションが増えます。

あまりにもことなかれ主義のために、次第に「私がなんとかしなきゃ」と思わされるようになるのです。

超イケメンで女心をくすぐられるタイプ。女性なら誰もが振り返る

ヒモ男は超イケメンで、女心をくすぐられるようなタイプが多いです。

デート中も女性から振り返って見られることもよくあるので、彼のルックスに惹かれた女性なら誰でも恋愛感情を抱くはずです。

恋愛関係にある多くのカップルは、付き合いが長くなるにつれ相手のマイナス面が浮き彫りになるのを感じます。

そして彼も例外ではありません。

イケメンだから欠点がないとは言い切れないからです。

ある日「やっぱり彼ってヒモ男?」という疑いが起きたとしても、イケメンな彼を見たらヒモと疑ったことを申し訳なく思うでしょう。

一度好きになると、イケメンとヒモ男とをどうしても結びつけることができなくなってしまうのです。

このようにヒモ男がイケメンの場合、「ヒモ」というマイナス面をカバーするだけのパワーを秘めているのです。

基本的に優しい。エスコートしてくれるのは当たり前で何かと気が利く

ヒモ男最大の特徴ともいえるのが、優しい性格です。

基本的に優しいのでエスコートは当たり前、何かと気が利くところも他の多くの男性たちと違う点です。

また彼女にやらされてる感などはまったくなく、全てにおいて自発的で機嫌よくやってくれます。

レストランに入れば彼女を先に奥の席に通したり、椅子を引いてくれたりします。

オーダーする時も、自分はさておきどの料理がいいかを聞いてきます。

デートの時は必ずバッグを持ってくれたり、買い物袋も全て彼にお任せ状態です。

優しい性格は会話中にも表れていて、会うたびに彼女の話を「うん、うん」と真剣に聞いてくれます。

聞き上手なところや話の内容全てに肯定的なところも、彼女的には評価が高くかなり好感が持てる点です。

ロマンチストな性格は天性。女性の扱いが上手

ヒモ男の天性とも言えるべき性格が、ロマンチストなところです。

女性の扱いが上手で、キュンキュンするポイントをつかんでいます。

最もそれがよく表れているのが、目を見つめながら話をしてくる点です。

ロマンチストな人は、たいていキラキラした瞳を持っています。

莫大な指名数を誇るホストも、相手も見つめながら会話することを一つのスキルとしています。

美しくキラキラ輝く瞳で見つめられたら、どんな女性でもイチコロでしょう。

彼にも売れっ子ホストの才能があるかもしれません。

でももしヒモ男だとしたら、自分が働くのは超絶嫌いですから「ホストなんてとんでもねぇ!」と言いたいところでしょう。

女心をよく心得ている。変化にすぐ気づくので女性からの評価が高い

ヒモ男は女心をよく心得ています。

「あれ?髪切った?いいね」「メイク変えた?可愛い」などように、普通の男性ならわからないような女性の変化に気づきます。

また褒めることも忘れません。

褒めることで、女性の気分が良くなるのを知っているのです。

ヒモ男にとって、相手の女性が今どんな気分なのかも非常に気になるところです。

なぜなら自分が気分良くいられるのは、相手の機嫌次第だからです。

付き合い始めの女性に対しては特に、相手の機嫌を損ねないよう最大の気遣いを見せます。

このような態度が全てヒモ男ではありませんが、先々ヒモ男となる可能性が高いです。

自信家をうかがわせる言動。自分はモテてしょうがないと信じている

ヒモ男には自信家も多いです。

女性からの評価が高いこともあって「自分はモテてモテてしょうがない」と信じています。

自分に自信があるのは、強い自己肯定感の表れで、口には出さずとも「俺はすごい」と思っているので、それが自信となって表面に出るのです。

女性にしてみれば、自信のない男性より自信に満ちた男性の方が魅力的に見えるのはごく自然なこと。

「将来的にもきっとひと花もふた花も咲かせてくれる」そんな頼もしさでいっぱいでしょう。

またヒモ男の彼女は「他の女性からモテるのも仕方がない」と考え、むしろ誇りに思っているところもあります。

しかしその反面「ヒモ男」というサブタイトルがいつでもついて回っているため、こういった彼女の思考がヒモ男の素質をさらに伸ばしているのかもしれません。

常に自分優先。メリットデメリットで考えるので都合がよく扱われる

ヒモ男と付き合っていくうちに自分優先なところが目立つようになったり、メリットデメリットで物を考えることがわかってきます。

(なんか彼ってめっちゃ都合よくない?)と憤りを感じるようなシチュエーションも増えてきます。

彼女優先だったのは付き合い始めの頃だけだったかもしれません。

あるいはええカッコしいな一面もあることから、それが彼にとってのダブルスタンダードという可能性もあります。

どちらにせよ「常に自分が一番でいたい」のが、ヒモ男です。

ヒモ男がメリットデメリットで物を考える側面には、いつも「金儲けをしたい」「金が欲しい」という潜在意識が隠れています。

金が欲しいということは、彼の経済状態がカツカツなのは間違いないでしょう。

お金への執着が激しいと彼女を始め周囲の人たちは、遅かれ早かれ都合よく扱われることになります。

突如冷酷な性格に豹変。サイコパスな一面を徐々に出してくる

ヒモ男は、突如驚くほど冷酷な性格に豹変することがあります。

それはまるで、人の痛みがわからないサイコパスを思わせるほどの冷たさです。

出会った頃の優しい彼はどこへ行ったのやら、まるで別人です。

そんな彼の姿を見た彼女は「本当にこの人を好きになったのかな?」と不安になってしまいます。

かと思うとやがていつもの優しい彼に戻ったりするので、もう何が何やらさっぱりわからなくなってしまうでしょう。

こんな風にヒモ男は、時折サイコパス的で冷酷な一面を見せるので、そのたびに彼女を混乱させます。

そしてそういう風になることの方が少ないということも、彼女に本音を言えないようにさせる要因です。

言いたくても言えない本音を抱えたままズルズルと付き合ってしまうので、今後の状況はさらに悪化の一途を辿ります。

努力しない他力本願な性格。大事なことでも人任せ

努力を見せないし他力本願的な性格なのも、ヒモ男の特徴です。

全てにおいてではないのですが、どんなに大事なことでも「自分にとって重要ではない」と見抜くと完全に人任せにします。

また観念の違いから、責任逃れのような態度をとることがたびたび見られます。

ヒモ男と付き合うと、まずはこの点に大きな失望を抱くことでしょう。

付き合い初めの頃の彼に対する期待が大きければ大きいほど、ガッカリ度も高いです。

責任感という点から考察すると、ヒモ男全般に責任感の欠如が見られます。

これには彼が思う責任感と、一般的な責任感との間に大きなギャップがあるのではないかと考えられます。

一般的な責任感を望む彼女にとってヒモ男な彼は、モヤモヤとした葛藤を生んでしまう存在なのです。

「後でやる」と言いつつ絶対やらない。先送りはヒモ男のスタンダード

「後でやる」と言いつつも、絶対にやらないのがヒモ男です。

ヒモ男は先送りするのがスタンダードなのです。

今やらなければいけないことでも後にだってできると考えているのですが、このスタンダードをひっくり返すのは無駄な努力と言えます。

なぜなら言われれば言われるほど、テコでも動かなくなるからです。

これは彼のプライドが影響しています。

またおそらくですが、子供の頃からこの性格は変わっていないと見られます。

この点は、彼女にとって徐々にあきらめの境地になるので、さほど問題にはなりません。

何も期待できない男、それがヒモ男なのです。

「結婚したら家計は一緒」と言ってきたら単なる金ヅルの可能性あり

「結婚したら家計は一緒ね」と言ってきたら、彼女を単なる金ヅルと思っている可能性が高いです。

結婚した当初は子供ができるまでダブルインカムになるのですが、家計の収支は夫婦間においてバランスが重要になってきます。

家事全般を妻に任せるなら、夫の稼ぎの方が多くなければ明らかに不公平だし、ケンカの元です。

もし結婚前にヒモ男の兆候が見えていたら、彼からの「結婚」の言葉にウットリしている場合ではありません。

彼は完全にニートになる恐れがあります。

「家計は一緒ね」と言われて曖昧な生返事を返したら、彼にとって一生涯安定したニート生活が保証されたも同じなのです。

「やったね!」とばかり、ほくそ笑んでいることでしょう。

仕事もせず家でゴロゴロしている夫を思い浮かべただけで、身の毛がよだつし腹が立ってきます。

でも結婚してしまったら、簡単に別れることはできないのです。

彼におごるたびに根拠のない「いつか楽させてあげる」が口グセ

ヒモ男は、彼に食事をおごるたびに根拠のない「いつか楽させてあげる」が口グセになっています。

そう言ってくるのは、食事が終わり彼女がレシートを手にした時です。

彼が自分から率先して支払おうとレシートを手にしたことなど一度たりとも無かったし、これからも無いでしょう。

これこそがヒモ男たるこだわりで、彼の中では彼女が支払うのがあたり前になっているからです。

そして、その理由が「俺には金がない」です。

ただし「今は」という注釈を、必ず彼は付けてきます。

「今はね、お金ないけど」

「いつか楽させてあげるからね」と、本気かどうかわからない適当なことを言うのがヒモ男なのです。

彼なりに「申し訳ない」と言う気持ちがないことはないのですが、でもその「いつか」がいつ来るのかは、彼にもわからないのです。

身の丈に合わない生活を求めたりエセセレブを装う

ヒモ男は総じて身の丈に合わない生活を求めたり、エセセレブを装います。

「金欠」という自覚がありながらセレブを気取りたいのは、自分をもっとよく見せたかったりインフルエンサーのようにみんなが憧れる存在になりたいからです。

これは自分に自信がない証拠です。

自信がない人は自分をもっともっとよく見せたいあまりに、貪欲に上昇を求めます。

しかしエセは、どう頑張ってもエセであることに変わりありません。

とても自然体には見えないため、周囲の人たちの反応も薄いものでしょう。

それだけならまだいいのですが、彼女にもセレブらしさを求めてくることもあります。

セレブ感のない彼女をバカにすることもあるので、彼女にしてみれば「誰が金出してやってんだ!」と怒鳴りたいような気分。

つくづく「身の丈に合わないことをする男ほど痛いヤツはいない」と感じることでしょう。

「今度こそ!」と意気込んでもだいたい三日坊主に終わる

ヒモ男は、何をやらせても三日坊主に終わることが多いです。

最初は意気込んでいても、その勢いはもってせいぜい一週間、早ければ三日坊主どころか何もやらずに終わることもあります。

三日坊主になる原因は、飽きっぽさにあります。

「最初からやる気などなかった」とも考えられますが、それは彼女の手前「体裁が悪いから」と仕方なく意気込みを見せた可能性もあるからです。

彼女としても「また三日坊主だった…」ということが何度も続けば、今後一切、彼に期待を持てなくなるのは当然でしょう。

それでも彼が好きなら「元気でいるだけでありがたい」のように、残された選択肢は前向きになることだけです。

さらに「彼がダメなら私が頑張ればいい」というようなヒモ男の彼女特有の捉え方をし、悲しいかな自分を騙します。

呆れるほど大げさに夢を語るビッグマウスな性格

多くのヒモ男は、呆れるほど大げさに夢を語るビッグマウスな性格を兼ね備えています。

彼の目標は、日本の頂点をいく億万長者です。

そのために彼なりに頑張りを見せることもありますが、その努力が長く続くことはありません。

あきらめたかと思うと再び熱意を新たにし、そしてまたすぐにあきらめる、といったように夢に対する気持ちの上げ下げが激しいです。

そのたびにビッグマウスで夢を打ち出してくるので、彼女としては「そんなの聞き飽きた」と鼻白む思いです。

あまりにも大げさに夢を語り始めるので、無意識に上の空になることも。

彼はその態度に怒りモードでしょう。

実現するかどうかは別として、彼は「今度こそ必ず億を稼いでやるぞ!」という夢のような話を、ただ彼女に聞いて欲しいだけなのです。

母性本能をくすぐる要素が多いため「なんとかしてあげられるのは自分だけ」と勘違いしてしまう

ヒモ男は、母性本能をくすぐる要素をとても多く持っています。

そのため彼がそれを望んでいるかどうかもよく考えずに「この人をなんとかしてあげたい」と熱くなってしまうのです。

そしてそれを「最大限の愛情」と思い込んでしまうのです。

困っている人がいたら助けてあげるのが人情というものですが、実は本気で助けるためにはきちんと線引きすることも必要なのです。

それが好きな彼であってもです。

最初はお互い遠慮がちでもそれに慣れ親しんでくると、どんどん深みにはまって行くのは目に見えています。

そんな急降下なプロセスにおいても「彼を助けたい」という想いは、変わることがないかもしれません。

「彼のために散財することが愛」と思っているうちは、底無し沼のような深みから抜け出せないのです。

自分が働かなくて済むように彼女に同棲を持ちかける

ヒモ男が彼女に同棲を持ちかけるのは、自分が働かなくて済むようにするためです。

たとえ彼女に対する愛情があったとしても、彼女が抱く愛情の深さとは雲泥の差です。

ヒモ男は働きたくないのです。

そして同棲を持ちかける目的は、ひとえに「お金」です。

それ以上でもそれ以下でもありません。

彼に「同棲する本音はお金?」と問い詰めたら、慌てて否定するでしょう。

そんなことを認めたら、彼女に逃げられてしまいます。

もちろん嫌いな女性だったら、同棲話などしません。

ヒモ男の本音は「一緒に暮らして面倒じゃなさそうだし、なんてったってお金出してくれるから」なのです。

いつもヒマを持て余しているので交友関係が広い

いつもヒマを持て余す傾向にあるヒモ男は、交友関係も広いです。

男女問わず、一声かければすぐに遊んでくれる友人が何人もいます。

ヒマさえあれば外出して行きますが、彼にとってそういうひと時が唯一息抜きできる時間です。

なぜなら、彼女の存在を多少なりとも負い目に感じているからです。

彼にとって、経済的に彼女に頼ること=負い目なのです。

しかしそれを言葉にして彼女に伝えないのは、彼にもプライドがあるからです。

そんな彼のプライドが揺らぐのは「ヒマなら仕事すれば?」と、彼女に言われた時です。

またたくまに彼のプライドが「ギクッ!」と音を立てるので、あとは言葉を濁すだけでしょう。

他人にすぐ頼るクセがあり油断するとどんどん踏み込んでくる

ヒモ男はすぐに他人に頼るクセがあり、油断するとどんどん踏み込んできます。

また全般的にお金に関してルーズで「借金は男の甲斐性」と堂々と言ってのけます。

そんな彼のことを「図々しいヤツ」と言う人もいますが、そうかと思うと「なんとなく憎めないからしょうがない」と頼られることを渋々ながら承認する人もいます。

頼る相手によって、相性があるようです。

「こいつは頼れねぇ」と思うとさっさと身を引きますが、これはヒモ男独自の要領の良さを表しています。

また女性に対しては「惚れられた女性はいくら頼っても大丈夫」という彼なりの持論があります。

ヒモ男は男らしさみなぎる男性よりも乙女系男子「オトメン」が多い

ヒモ男の特徴として、男らしさみなぎる男性よりも乙女系男子が多いことが挙げられます。

いわゆるオトメンやフェミニストと呼ばれる乙女系男子の多くは、めっぽう女性に優しいです。

また一般的な男性よりも女性の気持ちを理解する力に長けていたり、普通の男性には理解しがたいような細やかな気遣いができます。

そんなオトメンが女性たちの注目を集めないわけがありません。

何しろネット上でも「一緒にいて女性が唯一居心地の良さを感じる男性がオトメン」という噂で持ちきりだからです。

ヒモ男がオトメンなら、離れがたくなるのはやむおえません。

恋愛関係にあっても親友のような間柄が築けるので、それがたとえヒモ男でも彼氏としては希少な存在なのです。

思い通りにいかないことがあるとモラハラ男に激変する

 

ヒモ男は思い通りにいかないことがあると、モラハラ男に激変することがあります。

たとえば無心したお金が手に入らない時や、彼女が不平不満をぶちまけてきた時です。

それまでの優しいヒモ男がいきなりモラハラ男に豹変するので、彼女としては飛び上がるほどビックリします。

そして「あんなに貢いだのに」と後悔することになります。

ところがヒモ男の方は「彼女から貢いでもらった」という意識はまるでありません。

とりあえず「今」がよければなんでもOKなので、手にしたお金が潤沢でありさえすればご機嫌なのです。

しかし彼女が自分のことをヒモ呼ばわりでもしたら一転、モラハラ男に激変します。

このように、いつでも優しいのがヒモ男ではないのです。

自分が支払う時、必ず条件を付ける

ヒモ男でもまれに食事代を支払ってくれることがありますが、支払うにあたり必ず条件をつけてきます。

たとえば「今日は払うから来月のカード引き落とし分払って」とか「次回からは(支払いを)お願いね」のような感じです。

「今日は払う、けどそれには条件をつけなければもったいない」と思うのかもしれません。

彼女としてみれば「今日は払ってもらったからしょうがないか」と思わざるを得ません。

彼が使うお金はいつも自分の貯金から出すことになるので、鬱々とする気分が止むことはないでしょう。

おまけに彼のためにお金を使ったのに、彼は「ありがとう」でも「助かったよ」でもないことが多いです。

「彼女にお金を出してもらうのが当たり前」

これがヒモ男なのです。

デートの時たいてい財布を忘れるし、支払う段になって忘れたことを告げられる

ヒモ男と会った時「財布忘れた!」と言われることが多いです。

またいざ会計という時に、財布を持って来なかったことを告げてくる場合もあります。

一度ならずも二度三度となったら、これはもうほぼ確信犯です。

なぜなら最初から払う気などないからです。

「空っぽに近い財布を彼女に見せたくない」と考えている場合もありますが、「あいつなら金出さなくても何にも言わないから大丈夫」とタカをくくっているのかもしれません。

いずれにせよヒモ男は、彼女とのデートにお金を払う気はさらさらないのです。

夜の仕事で稼ぐ女性にヒモ男は引き寄せられる

風俗やキャバなど、夜の仕事で大金を稼ぐ女性にヒモ男は引き寄せられます。

彼は「基本的に接客業の女性は優しい」と知っているので、多少わがままを言っても許されると信じています。

またヒモ男は天性の勘が働くために、夜の仕事の女性を見つけるのがうまいのです。

女心をつかむのが上手なヒモ男ですから、簡単に恋愛関係に持っていけるのです。

そして理想とする「安泰な生活」を手に入れられるというわけです。

深夜の接客業は、決して楽な仕事ではありません。

しかし彼女としては、ヒモ男がいることで仕事に張り合いが出るのは間違いないようです。

夜の仕事の女性の彼氏にヒモ男が多いのは、このような理由があるためです。

滅多に定職につくことはないし自分で稼ごうという気が全くない

多くのヒモ男は、定職につこうとしません。

頑張って自分で稼ごうという意欲など、全く持ち合わせていません。

何度となく就活はしますが就職に結びついたのはわずかで、しかもすぐに辞めてしまいます。

そうこうしているうちに仕事をしなくても生きていける方法を探すようになりますが、それがヒモなのです。
 
ヒモ男が完全にヒモに徹することができるのは、彼女に悪びれる気持ちがないためです。

それどころか彼の中では「彼女も俺がいて喜んでいるし、お互い様」なのです。

付き合うと女性側のリスク高!ヒモ男と付き合うデメリット

貯金額を聞かれたらおしまい。全てを持っていかれる可能性あり

ヒモ男と付き合うデメリットは、貯金を全て彼に持っていかれる可能性が否めないということ。

これを防ぐためには、貯金額を聞かれても絶対に教えないようにしてください。

インターネットバンキングなら多少安心ですが、金融機関と通帳取引をしているなら内容を見られないようにしてください。

彼から「少しくらいいいでしょ」とお金を無心されても、気安く乗ってはいけません。

ヒモ男は他人のお金を標的にしたら、必ず手に入れる名人です。

ズルズルと気を許していたら「いつのまにか貯金ゼロになっていた」なんてことになったら目も当てられません。

「後悔先に立たず!」

この言葉をしっかり頭に入れておいてください。

彼の素性を知られたら100%友達や親に反対される

ヒモ男と付き合うデメリットとして、友達や親に彼の素性を知られたらほぼ100%反対に合うことが挙げられます。

反対するのは困難な未来を想定できるからですが、周囲の人たちに反対されてまで付き合うのはいかがなものでしょうか。

「収入がない彼」という点が最も問題で、お金が絡むだけでさらに深刻な事態へと発展するのは確実です。

反対する人々を説得するだけのパワーがあれば、デメリットは回避できるでしょう。

しかしいったんは納得してもらえたものの、その後の2人の動向次第では常に周囲の人々を悩ませることになります。

どんなカップルでも周囲から温かく見守って欲しいと感じていますが、彼がヒモ男という場合に限っては不安の種をまくだけでしょう。

ヒモ男は良縁でないのは間違いない。新しい出会いもブロックされてしまう

ヒモ男とは良縁でないのは間違いありません。

彼がどんなに優しく気が利き、また運命の人と決めていても、です。

「良縁じゃないってことはまさか悪縁?」と聞きたいところでしょう。

答えは「イエス」です。

彼の存在があるだけで、新たな出会いもブロックされてしまいます。

本来なら出会うべき運命の人が、すぐそこまでやって来ているかもしれないのに。

理想とはかけ離れた関係なのに、なぜ別れという決断を鈍らせてしまうのでしょうか。

彼に貢いできたお金を思いながら「こんなに尽くしてきたのに」と、今では後悔の念でいっぱいかもしれませんが、このような執着があるために別れられないのです。

彼への執着から抜け出すことができなければ、新たな出会いにも恵まれません。

「ヒモ男と付き合うのは自分らしくない」と知りながら無理をする

「ヒモ男とわかっていて付き合うのは自分らしくない」とわかっているのに無理をすると、ますます困難な状況を引き寄せます。

無理をすると、さらに無理しなければいけなくなります。

なぜなら「ここまで無理したんだから、もうちょっと無理できる」という思考回路におちいってしまうからです。

ここから先の困難は、おそらく底無しでしょう。

無理をすることは自分らしくないと理解しているなら、一刻も早く自分らしさを取り戻すことが重要です。

急に彼に冷たくすればいいというわけではなく「できないことはできない」とはっきり言うようにしてください。

まずはそこからです。

あらゆる自己犠牲が想定できるため付き合うのはリスクが高すぎる

あらゆる自己犠牲が想定できることから、ヒモ男と付き合うのはリスクは高すぎると言えます。

「ヒモ男と付き合うのはどんな感じなのか」というようなチャレンジ精神で付き合うなら、自分にとってプラスに働くでしょう。

なぜなら人は経験によって成長できるからです。

しかし付き合う理由が単純に「彼が好き」というだけなら、デメリットの方が大きいです。

試しに「彼との愛」と「彼を養うための金銭」を計りにかけたらどうなるでしょうか。

「愛」の方に傾くのは、付き合い初めだけでしょう。

いずれ彼を養っていくことが負担になるはずです。

犠牲的精神がいつまでもつかが、ヒモ男との関係のカギなのです。

将来性がないヒモ男との関係に幸せな未来はない

「ヒモ男に将来性はない」と言っても過言ではありません。

幸せな未来を想像できるかもしれませんが、それは「幻想」と断言できます。

滞りなく安全安心に生きていくためには、誰にでもお金が必要です。

また多くの人が幸せを感じるのは、自分で稼いだお金で好きなものを買ったり食べたりするひと時です。

「ヒモ男」という足かせな存在によって、そんな些細な幸せでさえ阻害される可能性があります。

「2人分のお金を払わなければいけないのは一体いつまでだろう?」とイラついたままなら、未来も今よりさらに不毛な現実が続くことでしょう。

結婚をチラつかせられたら一生楽できずに終わるのは確実

ヒモ男に結婚をチラつかせられそれに乗ってしまったら、一生楽できずに終わるのは確実と思ってください。

彼のことが本気で好きならヒモであろうとそうでなかろうと、好きなことに変わりないでしょう。

ただし結婚は、相手が好きなだけでは続きません。

相手の全てを受け入れなければ、添い遂げることはできないのです。

「家にお金を入れない夫」という未来のイメージを、素直に受け入れることはできるでしょうか。

正直なところやってみなければなんとも言えませんが、お金については無いよりはあった方がいいに決まっています。

総合的に考えてもヒモ男から結婚をチラつかせたくらいで、安易にヒョイと乗らない方が良さそうです。

ヒモ男と付き合っているというだけで、周囲からだらしない女に見られる

ヒモ男と付き合っていると知られると、周囲からはもれなく「だらしない女」というありがたくない評判をいただきます。

一般的なヒモ男のイメージは「ルーザー」です。

お金にだらしないだけでなく生活全般もだらしない、そんな印象でしょう。

そういうルーザーなヒモ男にお似合いなのが、ルーザーな彼女というわけです。

だらしなくないのにだらしないという噂でも立てられたら、誰だっていい気分はしないし、誹謗中傷を受けたも同然です。

これは精神的にかなりキツいデメリットと言えます。

ヒモ男と付き合うと次の恋愛もヒモ男を引き寄せる可能性が高い

ヒモ男と付き合うと、次の恋愛もヒモ男を引き寄せる可能性が高いです。

なぜなら「絶対にイヤだ」と思っていることほど、引き寄せパワーが働くためです。

今までも「好きになる人はなぜか似たようなタイプ」という経験が多ければ、次に付き合うのも確実にヒモ男です。

こうなってしまうのは、ヒモ男から学ぶべきことがあるということです。

以前の彼とは学びを終えることができなかったので、再びヒモ男を引き寄せたのです。

抵抗せずに粛々と受け止めましょう。

学びが終わったら、次の彼はヒモ男ではなくなります。

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特に恋と運命の真実は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「恋と運命の真実」を初回無料でプレゼントしますね。

 

ダメだとわかっていてもヒモ男と別れられない女性の心理

彼の存在が支えになっているので、金銭的には自分が支えたい

ヒモ男と別れられないのは常日頃、彼の存在が支えになっていると感じているからではないでしょうか。

そして「彼が精神的な支えになってくれるのなら、自分は金銭的に支えたい」と考えます。

彼がいてくれるならお金を出すのなんてなんでもない、というわけです。

しかし裏を返せば「金銭的援助をしなければ彼は離れていく」という不安を感じているということです。

そういう不安を打ち消すためにも、彼に貢ぐことはやめられません。

ヒモ男を抱える彼女は、彼に多大な期待を抱くわけでもなく「彼がいてさえくればいい」という、いたってシンプルな心境なのです。

彼だけを愛し続けて糟糠の妻になるのが夢

ダメとわかっていてヒモ男と別れられないのは「彼だけを愛し続けて糟糠の妻になりたい」という淡い夢を抱いている可能性があります。

結婚願望がある女性なら誰でも、目の前を行く高齢の夫婦が仲睦まじく手をつなぐ姿に自分たちを重ね合わせます。

「あんなふうになりたい」

心からそう思うはずです。

「実現させるためには、今から彼に尽くすしかない」そう固く決心することでしょう。

夢を持つのは良いことですが、その相手は「ヒモ男」です。

仮に結婚したとして、年齢を重ね糟糠の妻になるまでかなりの年数です。

ヒモ男だから不幸になるというわけではないのですが、困難ばかりの人生になることは間違いないでしょう。

厳しい現実を目の当たりにすれば、糟糠の妻になる前に彼との関係は完結してしまうかもしれません。

彼は自分がいないとダメになっちゃう人間だから今さら離れられない

ヒモ男と別れられないのは「彼は私がいないとダメになっちゃうから」と思うのも一つの原因です。

何もかもが放っておけないし、ましてや今さら離れられない、そんな印象を彼に持っています。

実はそういう男性にしている原因は、彼女にもあります。

例えるなら厳しく躾けられた子どもが、親の言いなりになる気弱な大人になるのと同じです。

ダメにしているのは、親なのです。

ヒモ男をダメにしているのはヒモ男にも原因はありますが、彼女がいることでもっとダメにしているかもしれないのです。

彼が自立するためには、別れて彼1人になることが必要です。

今はヒモだけど心の中では「彼はいつか大物になる」と信じている

「今はヒモな彼だけどいつか絶対に大物になる」と信じていれば、別れる決断は先送りにしてしまうでしょう。

その「いつかは」は悲しいかな、来ないことの方が多いのが現実です。

「そのうち食わしてやるからな」と言ってきても「そのうち」とは、いったいいつなのでしょうか。

目標に向け着実に一歩一歩進んでいる感覚があれば、今からなんらかの手応えがあるはずです。

しかし依然としてヒモ状態が変わらないのであれば、現実から目を背けているだけかもしれません。

相変わらずお金だけでつながっている感じがするなら、虚しい気持ちを感じざるを得ないでしょう。

ヒモ男という汚名を払拭する日がきっと来るし、そうなれば彼は変わってくれる

友人や家族にまで「彼はヒモ」と知られていたら、その汚名を払拭する日は必ず来ると信じていると別れを選ぶことはしないでしょう。

彼がヒモという現実を情けなく思っているのは、彼女だけかもしれません。

いっぱしの大人を養っているということは、大人でありながら自立していないということ。

「でもその現実が変わる日は必ず来る、それは彼が変わってくれる時」

そう思うのは、彼を信じなければとてもやっていけないからです。

自分の手持ちのお金がどんどん減っていくことに、ひたすら我慢し続ける毎日でしょう。

イケメンな彼のことをみんながかっこいいと言ってくれるのが自慢

彼がヒモ男でも別れられないのはみんなが「かっこいい」と言ってくれるからで、それが自慢の種だからです。

こんなにイケメンならヒモなんて小さいこと、と、ヒモをなかったことにします。

むしろかっこいい彼に尽くせることが、さらに自慢なのです。

ところが尽くす対象がお金になってくると、状況は変わってきます。

かっこ良さにウキウキしていられるのは、最初だけでしょう。

いつも自分のお財布をあてにされているように感じると、精神的な負担も大きくなるばかりです。

彼の魅力も徐々に半減していくでしょう。

心から頼ってくる彼を支えている自分に酔う負のスパイラルにはまっている

 

心から頼ってくる彼が愛おしいし「彼を支えている自分に酔う」という負のスパイラルにはまっていると、別れたい気持ちに抑制がかかってしまいます。

彼を支えることで自分に酔うタイプは、好きな男性に尽くすことで満足を得られます。

誰にでも親切かもしれませんが、好きな男性への尽くし方は尋常ではありません。

「全てが彼のために」なのです。

そして最大の尽くしが、お金というわけです。

なぜなら彼が一番喜んでくれるのが、お金を渡す時だからです。

彼の笑顔を見るのが最高に幸せなら「別れるなんてとんでもない!」のです。

このままではダメ!ヒモ男と上手に別れる方法

信頼できる人に客観的な意見を聞き相談する

「ヒモ男な彼と別れたい」と思ったら、信頼できる人に客観的な意見を聞いてみてください。

そして相談に乗ってもらえば、きっと解決の糸口が見えてくるはずです。

付き合いが長くなるにつれ彼との関係になんらかの問題は起きるものなのですが、お金が絡んでくると問題を1人で抱えてしまいがちです。

たとえば借金が増えていくような状態なら、ますます誰にも言えなくなってしまいます。

こうなる前に、一刻も早い解決に向けて動き始めましょう。

おそらく誰に相談しても、答えは一つです。

その答えが「すぐに別れなさい」です。

彼に貢いだお金を計算し返金してもらうための作戦を考える

別れる前に彼に貢いだお金を計算しておき、返金してもらうための作戦を考えましょう。

全部を返してもらうのは難しいかもしれませんが、できるだけのことはしてください。

彼に貢いだうち「どうしてもこれだけは返してほしい」というお金だけが返って来れば「それで良し」としましょう。

「貸して、いつか返すから」と言われ気軽に人に貸しても、本当に返ってくることはほとんどないと考えてください。

相手がヒモ男なら、最初から返す気などありません。

悔しいけど「あげた」と考えた方が、後腐れなくスッキリするかもしれません。

お金抜きの付き合いができないなら貢いだお金が返らないのはやむおえない

ヒモ男とお金抜きの付き合いができないなら、彼に貢いだお金が返ってこないのはやむおえないと考えましょう。

信じたくはないかもしれませんが、彼が求めたのは恋愛関係ではなく「お金」です。

お金を運んできてくれる女性がいて、しかも喜んで渡してくれるなら、2人はWin-Winの関係です。

しかし2人は「お金」という、物を介した関係でしかありません。

お金という物質は扱い方次第で、トラブルを招く元凶となります。

2人の間にも想像もできないトラブルが待っている可能性があります。

そういう意味から、貢いだお金に執着を持ったり、なんとか返してもらおうとするのは危険なことなのです。

感情的にならない。彼とは理性的な話し合いが大前提

トラブルになりやすいお金がさらにややこしくなるのが、感情的になってしまう場合です。

「彼との話し合いは理性的に」が大前提です。

今まで貸したお金のことを思うと、怒りや悔しさがこみ上げてくるのは致し方ないことです。

そのような感情を抑えるのは難しいかもしれません。

しかし「自ら承知のうえで渡したお金」ということを忘れてはいけません。

その場しのぎのような形でのお金のやりとりだったら、彼にも問題あるかもしれませんが、実はお互い様なのです。

一方的に彼を責めるのではなく一歩引けば、話し合いがスムーズに進みます。

別れるには段階を踏む。まずはある日を境にお金を払わないことから始める

彼と別れるには、段階を踏むことが重要です。

まずは、ある日を境にお金を払ったり渡したりしないことから始めます。

潔く「今日はお金持ってないの」と言いましょう。

謝る必要はありません。

そもそもそんな義務はないのですから。

そして、そういう機会を徐々に増やしていきます。

彼の反応が気になるかもしれませんが「別れる」と決断したら後は実行するのみです。

強い決断が、良い結果を生み出してくれます。

「ほかに好きな人ができた」と告げると意外にあっさり別れてくれる

ヒモ男な彼と別れる最も早い方法が「他に好きな人ができた」と告げることです。

彼は意外にあっさりした反応で、別れを了承してくれるでしょう。

ヒモ男にとって、彼女の他好き=潮時なのです。

他に依存できる女性を見つけます。

キッパリと縁を切るためには「貸したお金はあげるから」と伝えてください。

「女神のように素晴らしい女性」というイメージのまま、彼の記憶に残ることになります。

面倒なタイプの彼と別れたいなら第三者を交えた話し合いでよりスムーズに

「別れたいけどもめそう」

彼が揉め事を起こすような面倒なタイプなら、第三者を交えて話し合えばよりスムーズに進むでしょう。

どんなに面倒なタイプでも、他人が入ってくれば人が変わったようになります。

別人のように聞き分けの良い人になってくれるので、何もかもが一気に進展します。

できれば同年代よりも年上の人がいいかもしれません。

心から信頼できる人に相談してみてください。

きっと頼りになるはずです。

円満に別れるには引っ越すことも視野に入れる

彼と円満に別れるためには、引っ越すことも視野に入れてください。

別れに必要なのは「意志の強さ」です。

そばにいると、つい情が湧いてしまうもの。

「かわいそうだから」と援助してしまったら、また元の木阿弥です。

引っ越すことによって彼と物理的な距離をおけば、次第にお互いの心は離れていきます。

「なんとかしてあげたい」という気持ちも少しづつ薄れていくことでしょう。

別れる前に自分の居場所を見つけ自分の好きなことをやってみる

自分の居場所を見つけ、さらに自分の好きなことをやるようにしてみてください。

彼に援助したくなるのは、彼への依存なのです。

彼への依存を減らすためには、自分のことに集中しさらに全ての熱意を傾けるべきです。

別れる前にぜひ始めてみてください。

自分のことにお金を使える、無上の喜びを感じるはずです。

また今後進みたい道が見つかるため、彼に戻ってしまうこともありません。

今まで彼優先だったことを、徐々に自分の生活や趣味優先にする

彼との別れを考えたいたら、徐々に自分の生活や趣味を優先するようにしてください。

おそらく今までずっと「彼優先」にしていたのではないでしょうか。

自分の時間を削ってでも彼のために尽くしたい、そんな風に頑張ってきた結果が今の現状です。

今までの生活を否定するわけではないのですが、今から方向性を変え、もっと自分を大事にする方が良いのは明確です。

さっそく彼を最優先にしていたことを、止めてみてください。

それだけでとても楽に感じます。

もし罪悪感が湧いてきたら、心の中で彼に「今までありがとう」感謝します。

この状況がなければ、自分を大事にすることに気付けなかったのですから。

また別れる決断が強化されるので、迷いがなくなります。

 

ヒモ男と別れた後は?またヒモ男に捕まらないためにすべきこと

好きな異性だからこそ「彼のために」とお金を使わないこと

好きな異性だからこそ、彼のためにとお金を使わないことが重要です。

彼に嫌われたくない、いつも好きでいてほしいと考えると、頼まれてもいないのにお財布を開いてしまうものです。

自ら進んでお金を使うことを続けると、毎回のように使うことになってしまいます。

デートでの支払いは公平さが基準で、収入の面も考慮するべきです。

ところが彼の収入の方が少ない場合、一度でも「私に支払い任せて」とやってしまうと、ヒモでなかった彼が、いつのまにかヒモにさせられてしまうこともあります。

このことをしっかり意識しておいてください。

いつでも彼にベッタリ依存するのはやめ、自分の時間を持つ

ヒモ男と別れたら、次は彼にベッタリ依存するのはやめましょう。

今後は自分の時間を持つよう、工夫してみてください。

まずは「自分が一番」と考えます。

今までの「彼が全て」という意識は、彼を失う恐怖から起きています。

彼を失う前に自分を取り戻しましょう。

自分らしさいっぱいでキラキラ輝く女性に、男性はみな虜です。

しかしベッタリ依存は男性が嫌がるだけでなく「お金くれればいいよ」的発想を持たれてしまいます。

新彼と付き合う前に恋愛のルールを決める

新しい彼と付き合う前に、恋愛のルールを決めておくことが意外に役立ちます。

お金の貸し借りはしない、隠し事はしないなど、ルールを明確にしておくとわかりやすいです。

さらにスマホのメモ帳機能などに、文字にして打ち込んでおいてください。

目から入る情報によって、さらに脳に叩き込まれます。

恋愛関係に入るととかくズルズルしがちですが、初めにルールを決めておけばお互いに快適な関係が築けます。

何か問題が起きてもルールに則って動けばいいので、解決も早いです。

彼にお金を見せない、渡さないを徹底する

ヒモな彼と別れ新しい彼氏ができても、お金を見せない渡さないを徹底してください。

これは彼を信用していないからではなく、簡単にお金を渡してしまう癖を治す方法なのです。

「そんなにストイックにやらなくてもいいんじゃない?」と言いたいなら、いますぐ立ち止まって考え直す必要があります。

その油断が、彼に永遠にお金を貢ぐきっかけとなるのです!

彼をヒモにするかしないか、ここが大きな岐路であることを理解してください。

徹底できなかったり、決めたことをゆるめるのは簡単です。

しかし後々後悔しないよう、十分に見極めることが大切です。

自分の将来の夢を実現させるための具体性を彼に伝えておく

新たな出会いによって恋愛関係をスタートさせた時、彼に将来の夢を具体的に伝えておいてください。

具体性があればあるほどベストです。

どんな夢でも実現させるためには、何かと費用がかかります。

そのことをあらかじめ伝えておけば「彼女に無理はさせられない」と思ってくれます。

もしお金が必要になっても、彼女をアテにしてくることはないでしょう。

その後もたびたび彼に、夢の実現について経過報告をしてください。

彼は「彼女を頼らなくて本当に良かった」と思うはずです。

恋愛依存しない。同じ失敗を再び繰り返さないよう気を付ける

ヒモ男に捕まらないようにするには、恋愛依存しないこと。

これにつきます。

同じ失敗を、二度と繰り返さないようにしてください。

ヒモ男は自分にどっぷり依存してくれる女性を見抜く力に長けていて、その生態はすり鉢状に砂を掘って獲物を待つアリジゴクと変わりないのです。

また獲物を捕えたら、生き血を全て吸いだす勢いです。

これを良しとする女性は、1人としていないはずです。

彼との立場は対等か、たびたび確認すれば面倒なことは避けられる

ヒモ男に狙われやすい女性は新たな出会いがあっても、彼との立場は対等かをたびたび確認する必要があります。

なぜなら、他の女性よりもヒモ男を引き寄せる可能性が高いためです。

確認を怠らないようにするだけで、面倒なことを避けることができます。

そして以前のように、彼のためにお金を使うことはできなくなるはずです。

仮に彼がお金を必要としていても、知らん顔でいることがポイントです。

もしそこでお金を出してしまったら、その後も都合のいいように使われるだけです。

これが彼と対等でいる秘訣です。

元彼がヒモ男の場合、SNSは見ないことが重要

元彼がヒモ男という場合、別れた後も彼のSNSチェックはやめておきましょう。

見ても良いことはありませんし、彼への意識すらきちんと切っておくべきです。

元彼のSNSはヒモ男特有のリア充な投稿であふれていて、嘘と欺瞞だらけな彼が実に浅い人間だったということに気づくはずです。

しかしそういうSNSは見るだけ時間の無駄です。

後ろを振り返るのはやめて、前を向きましょう。

残念ながら新彼もヒモ男だったら、彼を育てる覚悟で付き合おう

せっかく好きな人ができたのに、またまたヒモ男だったらガッカリ落胆することでしょう。

ありえない話ではありません。

ここは腹をくくり、彼を育てる覚悟で付き合ってください。

実は彼を育てるよりもっと簡単なのが、自分を変えることです。

自分の意識を変えれば、自然に彼の成長にも反映されます。

まずは、彼のためにお金を出さないこと、これをスローガンにします。

お金の話を持ち出されても「我関せず」を貫き通します。

彼に冷たくするというのではありません。

しかし優しさを向ける場面ではないのです。

このあたりの線引きをきっちり行えば、今までの間違いに気づくはずです。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「将来性ゼロなのに中毒性が高い!ヒモ男とは早めに縁切りを」

占い師 姫乃
ヒモ男は、将来性ゼロと言ってもいいくらいよ。

でも正直な話、ヒモ男との縁が切れないって悩む女性って、すっごく多いの。

縁が切れないのは、お金が絡むからなのよね。

お金が絡むとますます不毛なゾーンへと進んでしまう。

でもね大事な人生、このままで言い訳がない!

早めの縁切りが賢い選択と言えそう。

この記事が新たな人生を歩むきっかけになれば嬉しいです。

2022年を彼と幸せに過ごす方法が分かります。


お読み頂きありがとうございます。

この記事を読んだあなたの中には、たくさんの知識とこれまでになかった新しい考え方が備わったはずです。

それらを駆使すれば、悩みはスッキリ解決しそうですか?

2人で2022年を笑顔で過ごすイメージや「彼と幸せになれる!」というビジョンが、今はっきりと思い浮かんでいますか?

もしもイマイチうまく思い浮かばないなら、一度に知るべき答えを全て教えてくれる方法を今から試してください。

恋と運命の真実」で占えば、恐ろしいほど全部分かります。

復縁成功の可能性や絶望的な状況から幸せを掴む方法…他にも2022年を幸せに過ごすための重要なカギを、初回無料で詳しく診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事