復縁がうまくいかない理由と復縁をうまくいく秘訣
※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

元彼との復縁がうまくいかないのもうまくいくのも、どちらもそれなりの理由があり、復縁を成功させる為には、その理由を知らなければいけません。

理由を知らないと、いくら頑張って良い結果がでず、せっかく頑張ったとしても、時間の無駄になってしまうことがあります。

今回は、復縁を成功させる為に知っておきたい復縁がうまくいかない理由と復縁がうまくいく秘訣をご紹介します。

復縁がうまくいかない理由

焦り過ぎる

恋人と復縁したいという気持ちが強ければ強いほど、焦ってしまうものですが、焦っても何一ついいことはありません。

焦ると判断力が低下し、平常心ではセーブ出来ていたことが出来なくなったり、しっかりとした選択ができなくなったりします。

また、焦り始めると、どうしても元彼の返事を急ごうとしてしまい、元彼を急かし怒らしてしまったり、嫌な気分にさせてしまったりしてしまいます。

もし、少しでも自分が焦っている気がするのなら、少し頭を冷やし冷静に考えられるようになるまで、気持ちを落ち着かせましょう。

別れてからの期間が短い

復縁したくてどうしようもない状態でも、別れてからあまり日が経っていないと復縁の話を元彼に持ち掛けても成功する確率はかなり低いでしょう。

別れた直後やあまり日が経っていない状態というのは、気持ち的に恋愛に対して疲れてしまっている状態です。

付き合っていた期間が長ければ長い程、「恋愛はもうしたくない」、「顔も見たくない」等と精神的に恋愛を拒否してしまうこともあるので、そっとしてあげる期間も必要です。

ちょっとした喧嘩の勢いで別れてしまった場合だと2日3日で復縁の話をしても、何も問題はありませんが、それ以外の理由で別れた場合は、ある程度期間をあけた方が無難です。

元彼を怒らせてしまって別れてしまったなら、結構な時間を空けないと元彼がまだ怒っている可能性も高く、復縁を伝えるだけで余計に怒らせてしまうことがあります。

そういった場合は元彼の怒りが収まり冷静さを取り戻してからじゃないと、復縁の話をしても無駄に終わってしまうだけなので、無理に行動をするのはやめましょう。

元彼に好きな人がいる

別れている間でも元彼の時間は止まらず常に進んでいるので、元彼に好きな人ができてしまっていても不思議ではありません。

最悪な場合、現実を受け止めたくないですが、残念なことに新しい彼女ができている場合もあります。

そんな時は、元彼の気持ちが好きな人に向いてしまっているので、何をしても無断な状態で変にアクションを起こすと返って逆効果になってしまいます。

一日でも早く元彼に自分だけを見てほしいという気持ちになりますが、無理にアクションを起こすと、元彼は、邪魔をされていると感じたり放っておいてほしいと思ったりするでしょう。

そうなると、自分は元恋人という立場ではなく、ただの悪者、邪魔者になってしまい、立場上とても最悪な位置づけに降格してしまい、非常に嫌な思いをする羽目なります。

じっとしていられない気持ちで日々を過ごすのはとても辛いことですが、待つことも復縁には必要です。

しかし、元彼に直接的にはアクションを起こすことはできませんが、復縁に関してできることは山ほどあります。

来るべき時の為に、エステに行ったりダイエットをしたりなど、自分磨きをして日々を過ごせば、時間の無駄にもならず、復縁に一歩ずつ近づいていると自分の中でやる気や充実を感じられるとともに、結果復縁の準備にも繋がります。

立場をわきまえていない

とても辛いことですが、まず二人の関係が終わっていて、すでに恋人関係にないということを受け止めなければいけません。

その現実を受け止めないと、恋人でないのに恋人のように元彼に振舞ってしまい、元彼を不機嫌にしてしまうことがあります。

元彼もやはり元カノだから嫌でも強く注意できない場合があり、その優しさに甘えていると相手にされなくなる可能性もでてきます。

親しき中にも礼儀ありとはよくいったもので、そういったことを頭に置き、一歩引いた付き合いを心掛けていれば、次第とチャンスも増えてくるでしょう。

連絡が多すぎる

対した用事もなく、ただ元彼の声が聴きたいからと言って、時間関係なく深夜に電話をしたり、lineを時間があれば送ったりするとさすがに元彼も鬱陶しく感じてしまいます。

それが毎日続くと元彼はストレスしか感じなくなり、やがて着信拒否、lineブロックという悲しい結末を迎えてしまうようになるでしょう。

毎日、電話やlineのやり取りができるのは恋人同士の特権であって、別れている状態ならそういった特権はもちろんありません。

別れている状態なら、lineなら週に二回三回程度が一番理想で、電話は週に一回ぐらいが理想的で、それ以上の連絡は控えるべきです。

実際に、連絡というのは数より内容が大事で、連絡を多くすることで復縁成功に繋がるわけではありません。

数は少なくなるけれど、連絡内容のクオリティを上げていき、内容にこだわっていけば、元彼も連絡がくることを楽しみにしてくれるようになるでしょう。

迷いがある

元彼のことは好きだけど、本当に復縁したいのかどうか、わからなくなる時があるという人は少なくありません。

それは、付き合っていた時に感じた嫌なことや悲しいことなどが意識しなくても脳裏に残っていて、それがちょっとしたことでフラッシュバックしてしまうからです。

そうなると好きなのに、辛い思いや嫌な思いをしたくないと心にブレーキをかけてしまい、復縁しない方がいいと考えてしまい心に迷いを作ってしまいます。

しかし、そういったふうに思うことは復縁を目指すうえでは付き物で、珍しくもなく誰もが通る道です。

この問題は、自分自身で色々と悩んで解決するしかなく、元彼に答えを求めるべきことでもありません。

迷いが吹っ切れた時、初めて行動が伴ってくるので、もし少しでも迷いがあるのなら、一秒でも早く自己解決した方がいいです。

本気さが伝わっていない

どうしようもないぐらい好きで復縁したい気持ちは本物なのに、うまく相手に気持ちを伝えられないことがあります。

そういった時は、自分なりの色々反省することが必要で、今一度気持ちを伝えた時のシチューエーションを思い出してみましょう。

気持ちを伝える時は、恥ずかしがらずに相手の目を見て気持ちを伝える必要があり、恥ずかしさを隠すために笑いながら言ったりするとせっかくの気持ちが薄れてしまいます。

お酒の力を借りて勢いで気持ちを伝える人もいますが、お酒が入っていると妙に軽く聞こえたり嘘っぽかったり信用できないと捉えられたりすることがあるので、本気の気持ちを伝えるならお酒に頼らずシラフで伝えた方がいいでしょう。

タイミング

復縁成功の為に頑張って体制を整え、ほぼ確実に復縁できるというところまで来ていたとしても、タイミングが合わなければ残念ながら復縁はできません。

とても非情なことですが、このタイミングというのは一番タチが悪くて、こればかりはどれだけ抵抗してもタイミングが悪ければうまくいきません。

しかし、体制が整っているなら、タイミングを待てばいいだけなので、ガッカリしたり悲観したりすることはありません。

ビジネスの話でもよくあるように、同じお客様で、昨日はダメだったのに、今日契約を貰えたというようなこともあります。

それぐらいポジティブに考えていれば、タイミングを待つことも苦にならず、最適なタイミングで復縁の気持ちを伝えることができるでしょう。

現状に満足されている

元彼と別れても仲の良い状態が続いていて頻繁に会うこともできて良い感じなのに、なかなか復縁ができないという人は少なくありません。

会えることはとても嬉しいことですが、会い過ぎていると元彼は復縁しない状態に満足してしまいます。

そうなると友達以上恋人未満のような関係になってしまい、恋人候補という立場から自然と外れてしまうでしょう。

恋愛をする男女の関係でいたいなら、友達付き合いのような付き合いをしていてはダメで、メリハリをつけることがなにより必要です。

どこかでダラダラした関係をやめないと、その関係から抜け出せなくなるので、頻繁に会えなくなるのは淋しいですが、心を鬼にして区切りをつけるようにしましょう。

行動が足りない

復縁するということは考えようによっては、初めて付き合うより難しくて、それを安易に考えているようでは、復縁はうまくいきません。

復縁するには、まず行動あるのみで何もしないようでは、復縁が成功するというような奇跡は起こらないでしょう。

また実際、やるだけのことはやったと思う人は多いですが、案外できていないことだらけで、行動がまったく足りないことが多いです。

復縁するには、あらゆる可能性を見出し、可能性を感じられることなら進んで、実行しなくてはなりません。

謝ることができない

別れた原因が自分にあるにも関わらず、誤りもせず、ただ復縁したいと元彼に伝えても十中八九、復縁は失敗するでしょう。

元彼の気持ちが別れる前と一緒で傷ついたままでは、復縁の言葉すら耳に入ってこない状態です。

誤りもせず復縁したいというのは、さすがに勝手すぎるので、当然言うまでもなく元彼も怒ったままです。

まずは、しっかりと元彼に謝罪し元彼が納得し許してくれない限り、復縁の気持ちを伝えるステージには立てません。

なかなか許してくれないという困難な場合もありますが、謝ることでしか償うことができないので、復縁したい気持ちがあるのなら謝罪を続けていくしかありません。

時間が解決してくれると思っている

もちろん時間でしか解決できないこともありますが、それだけを信じているとほぼ間違いなく復縁できないでしょう。

復縁したいのであればとにかく行動したり、とにかく色々考えたりしなければ、何も始まりませんし終わっていく一方です。

待っていても元彼は帰ってくるどころか、日々遠くに行ってしまっている状況に早く気付かなくてはいけません。

時間が解決してくれるというのは、ある意味気休めみたいな言葉で、その言葉を丸々鵜呑みにしていると、取り返しのつかない致命傷をうけることになります。

自分が変わろうとしない

元彼から言われた別れの理由を理解しているにも関わらず、あくまで自分のスタイルは崩さないというスタンスの人は、残念ながら復縁はむずかしいでしょう。

どんなに別れた原因を補う努力をして頑張っても、その原因を払拭することは、かなり難しいです。

復縁したいのなら、意地やプライドを捨てる覚悟も必要で、本当に好きなら元彼の為に変わることはできます。

自分が変われないという人は、元彼に変わってほしい、自分を理解してほしいと考えるようになりますが、元彼に責任転嫁しているようでは、まず元彼は振り向いてくれません。

元彼の立場で考えても何も変わろうとしない人よりも他の人を選んだ方が楽ですし、無理に変わろうとしない人を選んで復縁して苦しむ必要もありません。

人は急には変われませんが意識することで、徐々に変わることもできるので、素直な気持ちになって変えられることは変えていったほうがいいでしょう。

強引すぎる

多少強引にでも復縁を迫っていればいつかは復縁できると勘違いしている人も少なからずいますが、強引に迫れば迫るほど元彼の気持ちは遠くなっていきます。

押してダメなら引いてみるというように、恋愛にもバランスがあって、ただ一方ばかりを選択して続けていても、流れは悪くなる一方です。

仮に強引に復縁を迫って、元彼から復縁すると言ってもらえても、やはり無理やり引き出した返事なので、復縁しても長くは続かずまた別れてしまいます。

追いかけられると逃げたくなり、逃げられると追いかけたくなると言われているように、そういったことに注意してアプローチするようにしましょう。

復縁がうまくいく秘訣

別れてからレベルアップしている

失恋をきっかけに一念発起して頑張り、付き合っていた頃より遥かに綺麗になったという女性は珍しくありません。

また、別れたことで仕事を一生懸命頑張って昇進してキャリアアップした人や、スキルアップした人もいて、失恋のおかげでレベルアップした人も多くいます。

そんなレベルアップした元カノを元彼が見れば、付き合っていた頃より魅力的に見えるので間違いなく復縁にかなり近づきます。

一言で言えば俗にいう「いい女」になれば、元彼も放っておきませんし、自分が行動せずとも元彼から復縁したいと言ってくるようになるでしょう。

サポートしてあげる

元彼が困っているなら、誰よりも親身になって相談にのってあげたり、何かあればすぐ駆けつけて助けてあげたりするというスタンスを続けていれば、次第に相手の気持ちも変わってきます。

復縁してからじゃないとそういう気持ちになれないというような、損得勘定ばかり気にしていては、復縁は厳しいです。

もともと恋人同士というのは無償の関係で、お金のやりとりを行うような有償の関係ではありません。

損得勘定で恋愛を考えてしまうと、相手に期待したり、してあげたことに対して貸しを作ったと思ったり、してもらったことに対して借りができたというような変な関係、付き合いになってしまいます。

相手の答えを待ち続ける

復縁したい気持ちを早々に伝え、そのあとは待ち続けるというのも得策で、先手必勝ではないですが、復縁したいという気持ちを伝えておけば、元彼の脳裏にその言葉がほぼ確実に残り、色んなタイミングでそのことを思い出すようになります。

また、早く気持ちを伝えておくことで、元彼が知らない間に違う人と付き合ったりすることを防ぐこともできます。

元彼の立場で考えても、復縁したいと言ってくれるのは嬉しいことで、まったく余程のことがない限り嫌な気持ちにはなりません。

元彼がまた必要と感じ、自分の生活や人生に必要として気付けば、連絡はほぼ確実にくるでしょう。

友達から始める

恋人同士に戻りたいのに元彼から友達でいたいと言われれば、それはそれで納得するしかありません。

しかし、友達として付き合いたいと言ってくれただけでも良かったと思わなければいけなくて、それ以上欲を出してはいけません。

友達でいられるということは少なからず、「もう会えない」、「話ができない」状態ではないので、今後、友達でいればいくらでも復縁できる可能性やチャンスはかなりあります。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「復縁のことばかり考えない」

占い師 姫乃
復縁のことばかり考えていると、気持ち的に余裕がなくなり、ちょっとしたことで落ち込んだり、イライラしてしまったりしてあまりよくありません。

少し気持ちに余裕がある方が、復縁に対して冷静に考えることができるので、気持ちにゆとりを持つことも必要です。

そうすることで、普段では気づけないことに気付くことができたり、新しい発見ができたりします。

何事も考えすぎはよくないというように、考え過ぎは心理的に負担をかけるだけですよ!

【期間限定・12月8日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事