復縁したい!友達に相談して元彼や元カノとよりを戻すために最適な方法とタイミング  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

あなたがもし心から「復縁したい」と思うなら、共通の友達に相談したり協力してもらう方法をぜひ一度考えてみてください。

こちらでは友達に相談して元彼や元カノとよりを戻すために最適な方法とタイミングについてご紹介しています。

自分だけが復縁を望んでいても彼の気持ちがつかめない限り、理想的な進展は望めません。

そんな時こそ頼りになるのが友達です。

上手に友達に協力してもらって、彼との復縁を成功させましょう。

復縁メニューはこちら

否定的なアドバイスばかりは辛い…復縁を相談するときに選ぶべき友達の特徴

第三者的目線、かつ中立な立場でアドバイスしてくれる友達

復縁を相談した際、中立的な立場でアドバイスしてくれる友達なら「なるほど」と思えるような絶妙なポイントを教えてくれるはずです。

また第三者的目線でアドバイスしてくれる人なら、さらに的確な回答が期待できるでしょう。

普通の友達であれば、どちらかというと「あなたよりの意見」が中心になるものですが、第三者的目線で中立を保てる友達なら、元彼とあなたのどちらよりでもない見方ができるのです。

あなたを大切に思っているあまり別れたことに胸を痛めている友達であれば、あなたに味方するのは当たり前なのですが、こと復縁のアドバイスとなると「相手」がいることです。

特に「相手の彼が復縁に対して思っているか」を予測するには、第三者目線で見た方がはるかに確実なのです。

そういう友達ならたとえ別れたことに胸を痛めてくれていたとしても、復縁を相談されれば即冷静な気持ちに切り替えることができるのです。

もしそういう友達がいるなら、きっと今までも何かと相談に乗ってもらっていたことでしょう。

感謝してもしきれないほどかもしれないし、その友達無くしては生きられないとさえ感じるほどでしょう。

ところがその友達の方も、あなたから頼ってもらうことで自分の存在価値が上がるのを知っていましたか?

頼られることがまんざらでもないし、むしろ「頼ってほしい」とさえ思っているのです。

別れから復縁まで、まるで自分のことのように考えてくれる友達

彼と別れた経緯をよく知っていたり、復縁で悩んでいるあなたのことをまるで自分のことのように心配しアドバイスをくれる友達なら、その思いやりの深さにあなたは感銘を受けるはずです。

このタイプの友達は、大事な友達が苦しんでいるのを見て見ぬふりができません。

とにかく心配でたまらないし、放っておけないのです。

なので、あなたの悩みを解決してあげようと一生懸命です。

多少お節介なくらいですが、あなたが深刻に悩んでいる状態ならとても頼れる存在に思えることでしょう。

このタイプの友達からもらえるアドバイスには、実際に復縁には役立たないかもしれません。

しかし何より「悩みを真剣に聞いてもらえること」が、あなたにとっては大事なことです。

「悩み」があると様々な事情を次々に心の中に溜め込んでしまうため、さらに深刻な状況になってしまいます。

悩みをそのまま溜め込んでしまった場合、いずれウツになってしまうか、少なくとも身動きが取れないほど悩みが膨らんでしまうのは確実です。

そういう時こそ、頼れる友達に悩みを話してみてください。

悩みを話したところで解決はあまり望めないかもしれないのですが、あなたの悩みを聞いてくれる姿勢は真剣そのものです。

別れによってズッシリと落ち込んでいても、友達に相談することで少しでも心が軽くなれば必ず前向きになれるはずです。

そうなれば復縁に向け、さらに一歩前進できることでしょう。

過去に復縁に失敗したり成功した経験がある友達なら、話が早い

友達の中で過去に復縁に失敗したり成功した経験がある人なら、相談に乗ってもらった時も話が早いです。

そういう人たちの多くは復縁に対するセオリーを持っています。

これはさまざまな恋愛経験によって、恋愛の理想形や復縁を成功させるコツを学んだ結果なのです。

また男性心理を推測することも得意としているので、元彼がどんな心境なのかを瞬時に察することができます。

「おそらく彼はこんな風に考えているよ」とか「きっと近いうちに彼から連絡くるからちょっと待ってみて」という感じです。

こういう友達を味方につけたら、心強いですよね。

復縁のことで悩んでしまうのは状況が混沌として見えてこないからなのですが、友達のアドバイスによって先行きが見えてくれば少しは安心できます。

またたとえそのアドバイスが憶測であっても、納得できる内容なら今まで以上に深く落ち込まずに済みます。

参考になったり納得できるアドバイスを考えてくれる友達

思わず「へー!」っと感動してしまうほど参考になったり、納得できるアドバイスを考えてくれる友達なら、復縁のハードルは多少低くなることでしょう。

このようなタイプの友達は、とても高い語彙力があります。

考えるより先にすらすら言葉が出たりするのはいつものこと。

頭脳明晰なのも特徴の一つです。

また単純明快に解決策を提示してきます。

とは言え、ものすごく豊富な恋愛経験を持っているわけではありません。

元々高い知識と知恵に恵まれていることから、これは「天性の才能」かもしれません。

その才能を最大限に発揮した的確なアドバイスには、誰もが一目置きます。

復縁に関するアドバイスも、細かいことはさておき全体の流れに注目します。

なので「復縁は必ずうまくいくよ」など復縁に障害がないことが分かるだけで、きっとあなたは大船に乗った気分でいられることでしょう。

またうまくいかないならいかないで、はっきり「たぶんダメかもよ」と言ってくれるのもこのタイプです。

「自分だったらこうするな」という具体案を出してくれる友達

「自分だったらこうするな」という具体案なアドバイスをしてくれる友達なら、復縁へのステップがかなりはかどりやすくなるでしょう。

深く悩んでいるときは誰もが「こんな苦しみから早く逃れたい、一刻も早く解決させたい」と、一心に願うものです。

しかし暗中模索状態が続いてしまうと、それだけでストレスです。

さらに解決の糸口が見つからないままだと、悩みから完全に抜け出られなくなってしまいます。

こういう時こそ具体案を伴ったアドバイスは、渡りに船です。

また暗闇に光る一筋の灯りのようにも思えます。

そのアドバイスによって勇気をもらえるだけでなく「具体的にどうすればいいか」が理解しやすいので、すぐに実行することが可能です。

悩んでいるうちはなかなか行動に移せないものですが、何も考えずとにかく行動に移すことが大切です。

滞っていた流れに再び勢いが出るため、復縁へのプロセスにも変化を感じるようになります。

「あれするな、これするな」という否定的なアドバイスばかりしない友達

友達によっては「口を開けば否定的なことばかり」という人もいますが、そういう人に限って自信たっぷりにアドバイスしてくるものです。

しかしこれは決して歓迎できるものではありません。

何かと「あれするな、これするな」と否定的な考えになってしまうのは、心の中が恐怖や不安で占められているからです。

恐れは人を後ろ向きさせ、解決能力を奪います。

また否定的になっていると、イヤなことを逆に引き寄せてしまいます。

イヤなことばかり続くと気が滅入ってしまうため、ますますイヤなことばかりが続く仕組みなのです。

しかし「なぜこんなにイヤなことばかり起きるんだろう?」という時、たいてい否定的になっています。

しかも自分が否定的になっていることに気づきません。

これが否定的思考から起きるトラップです。

このようなタイプとは逆で、否定的な意見をあえて言わないよう気を付ける人もいます。

心の中を占める恐れはほとんどないため、人へのアドバイスもポジティブです。

両者を見極めるには「相談していて気が楽になるか、滅入るか」のどちらかで判断します。

気が滅入ったら間違いなく「否定的でネガティブな思考の持ち主」です。

気が楽になる友達なら、復縁はもとよりどんな相談でも気兼ねなくできるはずです。

別れてすぐに後悔…友達に相談するときに注意すべきポイント

うわさ話好きな友達の場合、アドバイスを求めても彼の陰口だけで終わってしまう

友達にアドバイスを求めて相談する時、うわさ話や彼の陰口だけで終わってしまわないようにしてください。

友達がうわさ話や人の悪口を言うのが好きな人なら、なおさら注意が必要です。

ここで重要なのは「復縁に関する相談に対する具体的なアドバイス」です。

彼の性格や行動に問題点があってそのことを言いたくても、今はいったん脇に置いておくことが大切です。

なぜならうわさ話好きにとって、そのようなトピックはかっこうの餌だからです。

人の欠点を栄養にして元気になる人が、この世にはたくさん存在します。

そう人たちの多くは、悪口を言いながらどんどん気分が良くなっていくのです。

しかし人の悪口を言ったところで何も解決しません。

相談に乗ってもらっているはずの友達から、愚痴やひがみはもとより最悪なことに彼の悪口まで聞かされることになるのです。

本末転倒とはまさにこのことで、結局悶々としたままで時間の浪費だけで終わります。

「人の不幸は蜜の味」と考える友達には、理想的なアドバイスは期待できない

口に出して言わなくても「人の不幸は蜜の味」と考える人が、あなたの周りにも一人や二人はいるのではないでしょうか。

このように考える人が友達なら、相談に乗ってもらっても理想的なアドバイスは期待できません。

「自分だけが幸せでいればいい」と考える人に、他人のことを考える余裕はないのです。

むしろ他人の不幸を喜んだり、ほくそ笑みながら陰で覗き見ている可能性さえあります。

こういうタイプの人が友達なら、すぐさま距離をおいた方がいいでしょう。

ネット上のコメントで大炎上を起こすような集団が、このタイプに近いです。

彼らには彼らの定義があるのです。

その定義に少しでも反する対象を徹底的に排除するのですが、人が幸せそうにしているだけで排除したい心理が働くのです。

あなたの復縁話にも、一見協力的です。

しかし心の中までは、残念ながら協力的ではありません。

相談に乗ってはくれますがその後は完全にスルーするため、このタイプも「相談するのは時間の無駄」と言える相手です。

オフレコ話なのに平気で他人に言いふらしてしまう友達

オフレコ話なのに、平然と他人に言いふらす友達に相談してはいけません。

こういう人はおしゃべり好きで、数分たりとも黙っていられない性格が多いです。

いわゆる「スピーカー」と呼ばれるタイプで「他人に言っちゃいけない」という心理が、逆に「話したい」という心理にすり替わるのが特徴です。

「ここだけの話だけどね」という語り口調から始まり、怒涛のごとくすべてをさらけ出します。

次に、超極秘な話を他人と共有できたことにとても興奮しながら「誰にも言わないでよ」と念を押すのです。

そして最後は鼻息を荒くし、大満足な表情です。

こうして最悪なことに、いつの間にかあなたの復縁話が周知の事実になっているのですが、本人がそれに気づくことはほとんどありません。

なぜなら友達の間では「とりまオフレコ話」だから。

ひどい話です。

こういう友達を避けるには、もうお分かりですね。

「ここだけの話」と「誰にも言わないでよ」を連発する友達です。

友達でいるのは一向に構わないのですが、相談をする相手としてはふさわしくありません。

相談に乗っているフリをしながら「彼を奪っちゃおうかな」と画策する友達

相談に乗ってるフリをしながら「彼を奪ってやろう」と密かに考える人もいますが、こういう人に復縁の相談は明らかにNGでしょう。

そういう人は「隣の芝生が青く見える」タイプです。

人が所有するものがとても素敵に見えたり、自分も無性に同じものを手に入れたくなるのです。

また「彼を自分を夢中にさせてみたい」というおかしな野望を抱く場合もあります。

こういうタイプは自分に自信があり、挑戦的に挑むことが好きです。

なので相談に乗りながら、復縁に気弱になっているあなたを横目で見ながら「なんなら私が…」と考えるのです。

友達という間柄なのに、大変に驚くべき発想です。

しかし「友達と元彼がくっついた」というシャレにならない現実は、実は決して少なくありません。

いい人を装い、土壇場に来て急に寝返りを打った友達を、あなたは永遠に許せることはないでしょう。

所詮他人事と考えるため、真剣に相談しても「右から左で上の空」な友達

相談事をする友達が「所詮他人事」と考え、適当に濁したアドバイスをするような人なら、真剣に相談に乗ってもらえないことを承知しておきましょう。

その友達とは仲が良くて気が合うからと言っても「深刻な相談は苦手」と考える人もいるのです。

なのであなたが真剣に相談すればするほど「右から左で上の空」で、なんならそこから今すぐ逃げ出したくなっているかもしれません。

あなたとしては「信頼できる友達だから」と相談しているのに、これでは今後友達でい続けることも無理なように思えてしまいます。

これには理由があるのですがl、友達なのにちゃんと話を聞いてくれないのは「臭いものには蓋をするタイプ」だから。

また「アドバイスを考えるのが面倒」と思っていたり「その手の話には興味がない」と考える人もいます。

興味がないのだから、話に上の空なのは仕方がないかもしれません。

結局、相談する相手は仲が良ければ良いというわけではなく「そのトピックにどれだけ関心があるか」ということがとても大事なのです。

怒りをあらわにしたり、説教じみたアドバイスしかできない友達

友達の中には説教じみたアドバイスしかできない人もいますが、そういう友達のアドバイスが果たして役立つかどうかは疑問です。

例えば「なんでそんな態度なの?」と怒りをあらわにしたり、逆に悲しみでいっぱいになり「あなたがかわいそう」とシクシク泣いてしまったりなど、過剰に反応をする人です。

人によってはこのように敏感になって感情に訴えてくることもありますが、これではまともなアドバイスは期待できません。

なぜならアドバイスとは発信する側も受け取る側も、常に冷静でいることが求められるためです。

発信する側が感情的になってしまうと、アドバイスを受け取る側もその感情にかき乱されてしまうのです。

結局何も進展せず、役に立たないアドバイスは宙に浮いたままで会話は終わってしまうでしょう。

感情的になる友達は、だいたい目安がつきますよね。

そうです!

すぐに怒ったり泣いたり、ガッカリ落ち込む人です。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

元の関係に戻りたいならまずは自分が変わることが大切!友達に自分磨きに協力してもらうコツ

褒め上手な友達を味方につける。褒められればさらに輝ける

自分を変えるためには「褒め上手な友達」を味方につけましょう。

あなたが褒められて伸びるタイプなら、褒め上手な友達の存在によってさらにその輝きに磨きがかかります。

褒め上手な友達は、相手の良いところだけに注目します。

注目するだけでなくその良さを「ここがいいところだよね」というように相手にきちんと伝える点が、褒め上手たるゆえんです。

しかし褒め上手な友達は、意識してそうやっているわけではありません。

褒めるのが習慣になっているだけなので、その友達に「褒めて」と催促しなくても大丈夫です。

なので褒め上手な友達と一緒にいるだけで、いつもあなたは気分が良くなるはずです。

この「気分の良さ」は、さらにあなたを輝かせてくれます。

とは言え「この友達がいないと気分が良くない」というなら、ちょっと困りますよね。

これは褒め上手な友達に依存してしまっている、ということです。

依存しないようにするには、事あるごとに「自分はOK!」と自分に言い聞かせることが大切です。

時々不安に襲われたり自分に自信がなくなるようなら、ぜひやってみてください。

自分に自信があれば別に褒められなくても、いつでも気分よくいられますよ。

ファッションやメイクについて率直な意見が聞ける友達なら、心強さではピカイチ

あなたのファッションやメイクなどについて率直な意見が聞ける友達なら、心強い事この上ないでしょう。

何しろ自分のことを客観的に見てくれる友達は、そうたくさんはいないからです。

とても貴重な存在なので、そういう友達こそ大事にしてほしいものです。

とは言え、見た目の装いについては各個人の好みの問題もあります。

「その服の色、生理的に好きになれないんだけど?」と言われたら、なんだか身も蓋もないですよね。

逆に「似合わないしあまり好きじゃない」と思っていた服でも、人から「すごく似合うね」と言われた経験が一度はあるのではないでしょうか。

そんな風に自分だけの見解ではとうてい及ばないのが、友達の率直な感想なのです。

「似合うか」「似合わないか」についてはぜひ知っておきたいところですから、必ず聞くようにしてみてください。

そういう友達ならおそらく、似合う似合わないは即答のはず。

あなたがもっと魅力的になるためにはこれほどありがたいアドバイスはない、ということを覚えておきましょう。

思いの丈すべてを打ち明けられる友達。傷ついた心もすんなり癒える

思いの丈をすべて打ち明けられる友達なら、別れによって傷ついた心を癒すことができます。

円満に復縁するためには、まず自分の心の状態を整えることが必須です。

別れた時にゴタゴタ揉めたり、ケンカ別れしていませんか?

あるいはそのことが今でも引っかかっていたり、心に大きなダメージが残っていないか、自分に聞いてみてください。

もしそうなら、復縁する前に心の傷を癒しておく必要があります。

それには「信頼できる友達に思いの丈をすべて打ち明ける方法がベスト」です。

心に溜め込んだ思いを全部吐き出してしまったら、思いもよらぬほどスッキリすることでしょう。

これが「浅い部分の傷が癒えた」という目安です。

その後、何かの折にに苦しくなったり不安になるなど、深い部分の心の傷が急にうずき始めることがあります。

そういう場合もその度ごとに、信頼できる人に心を開いて話せる機会を持つといいでしょう。

3人寄れば文殊の知恵。最低二人の友達に復縁のアドバイスをもらう

あなたの友達の中から最低二人に、復縁の相談をするようにしてみてください。

なぜなら友達一人だけからアドバイスをもらうよりも、二人から聞いた方がさらに精度が増すためです。

「まさか」と思うほどあなたに考えも及ばないようなアドバイスがあるかもしれませんし、アドバイスを求めたからこそ回答が得られるのです。

一人では延々と悩み続けるだけで、まさに出口のない道を歩いているようなものです。

臆せずに友達にアドバイスをもらいましょう。

経験はその人自身の人生を彩った、大事なワンシーンです。

そういった友達ならではのアドバイスはあなたにとってこれ以上ないほど、役立つものでしょう。

ゴールまでの目標を設定し途中経過を確認していけば、復縁のプロセスを楽しめる

復縁をゴールとしそれまでの途中経過を確認しながら進んでいけば、そのプロセスを楽しむことも可能です。

そのためには友達の協力が必要です。

自分だけでやってもなかなかうまくいかないのですが、それは個人のバイアスが入ってしまうからです。

バイアスが入ると自分の考えに固執するため、決めつけてしまったり、思い込んだりしてしまいます。

思い込みや決めつけこそ、復縁を失敗させるものです。

これを防ぐには第三者である「友達」に頼るしかありません。

友達と常に連絡を取り合い、現状報告と進捗を確認し合いながら戦略を練ります。

もし思うようにいかない場合は、路線を変えるだけです。

このように理路整然と進めていけば、一見問題が山積みの復縁のプロセスを楽しめるようになります。

自分のことを優先したい友達に頼りすぎてしまうと、呆れられてしまうので注意が必要

「復縁を手助けしてほしい」と友達をあてにしても、友達にだって予定があるし優先したいことがたくさんあるかもしれません。

なので友達に頼りすぎると、呆れられてしまいます。

復縁ばかりでなくいろいろなシーンで友達との連携があれば、本当に助かりますよね。

わからないことを聞けばなんとか調べてくれて教えてくれたり、手助けがほしい時も喜んで手伝ってくれたりなど、友達の存在は何かと頼りになるものです。

しかしそこにどっかりとあぐらをかいてはいけません。

あなたが必死になっている時こそ助けが必要なのですが、それをパーフェクトに友達に委ねるのはやめておきましょう。

最終的に判断したり、決めるのはあなたの役目です。

頼りすぎてしまうと、大事な友達が一人去ってしまうことになりかねません。

あなたの思い通りに友達が動いてくれなくても、決して不満に思ったり愚痴ったりしないように。

彼を見返して「やり直したい」と言わせる方法は、こちらに詳しく掲載しています。

 

そろそろ復縁告白のタイミング?友達に元彼とやり直せる時期が来たかどうか見極めてもらう方法

元彼からどんな連絡が来てどんな内容か、データにして表す

元彼とやり直せる時期が来たかどうか、友達に見極めてもらうには「データ化」がマストです。

まずは元彼からのアクションを時系列で、ノートに記入していきます。

パソコンやスマホのメモ帳でもOKですが、とにかく「忘れないうちにサクッとデータ化するのがコツ」です。

元彼からどんな内容の連絡が来たか、その後あなたからはどう返したかがひと目でわかるようになります。

そうやって一連の流れを見ているうちに次第に「復縁までどう対処すればいいか」その知恵が自然と頭の中に降りてきます。

同じ環境にいる友達なら、元彼の様子を逐一報告してもらう

元彼と同じ環境のもとで仕事をしている友達なら、元彼の様子を逐一報告してもらうことも可能です。

そのためには友達にすべてを打ち明け「自分はこれからどうしたいのか」を伝えておくことが必要です。

元彼に対する思いがどれだけ真剣かが伝われば、友達も嫌な顔一つせずに協力してくれることでしょう。

ただしこの場合も、友達に頼りすぎるのは禁物です。

仕事が目的であって、元彼の様子を伝えることが本業ではないからです。

とは癒え、あなたは友達からの報告が気になって仕方がないでしょう。

もし円滑に進めたいなら、友達の気分をよくしてあげることを考えてみてください。

美味しいランチをごちそうする、映画をおごるなど、何かお礼するのが良さそう。

ただしこれも頻繁にやってしまうと、友達は重く感じてしまいます。

適度な距離感で友達にお願いできれば、満足いく結果が出せるはずです。

最終手段が「友達に聞いてもらうこと」復縁はアリ?それともナシ?

元彼に復縁の意思があるかないかを見極める最終手段が「友達に聞いてもらうこと」です。

これはあなたの中で復縁への手応えがある場合にのみ、有効な手段です。

彼に復縁したい気持ちがあっても「もし断られたらどうしよう」と思っていることも多いのです。

そんな時こそ友達が頼りです。

ただし「断られることもある」と想定しておきましょう。

元彼には元彼の事情があります。

でもはっきりと答えを知ろうとしたあなたの勇気は、十分に褒め称えられるべきものです。

こういう時は、どん底のさらに底の底まで気持ちが落ちても良いのです。

なぜならどん底に落ちてしまえば、後は上昇するしかないから。

愚痴を聞いてくれる友達は、あなたにとってまさに天使のような存在でしょう。

友達だからお願いできること!元彼に再会する場面やチャンスを作ってもらう方法

元彼を含めたグループで遊びに行ったり飲みに行くなど、行動を共にする予定を立てる

友達にお願いして、元彼を含めた数名のグループで遊びに行く予定を立てたり、飲みに行くなどのスケジュールを組んでもらいましょう。

これなら簡単に元彼と再会するチャンスがやってきます。

これ以外にも元彼が興味を持ちそうな企画を練ってもらうのも良さそう。

このように行動を共にする機会を少しづつ増やしていきます。

別れた時のわだかまりが徐々に減っていくので、言葉を交わせる日もそう遠くありません。

しばらくは二人だけで会うのは難しいかもしれませんが、グループで遊びに行っているうちに元サヤになるケースも多いです。

元彼への印象をプラスに転じさせるために、いつも明るさを笑顔だけは忘れないようにしてください。

友達を介して、さりげなく現在の恋愛事情がどうなっているのか聞く

友達を介してさりげなく「元彼の現在の恋愛事情」を聞いてもらってください。

復縁を考えていたところで、もし元彼に新カノがいるのがわかったなら、潔くあきらめることができます。

初めはつらくても「時間」がそのつらさを解決してくれます。

とは言え、引き続き友達からの報告はお願いするようにしてください。

なぜなら恋愛関係は刻々と状況が変わるからです。

もし新カノと別れたことをいつまでもあなたが知らなかったら、なんだかソンな気分ですよね。

そういうことを避けるためには友達に「元彼にもし何か動きがあった時だけ、連絡してくれるかな」と伝えておくといいでしょう。

彼の趣味を通しての質問なら、聞いてもらいやすい

「彼の趣味を通しての質問を共通の友達にしてもらう」という方法だと、かなりハードルは低いためおすすめです。

彼の趣味に関することならかなり質問しやすいし、友達もあまり抵抗を感じません。

もし直球ストレートに元彼に「今好きな人いるの?」と友達に質問してもらったら、聞かれた元彼は驚きのあまり硬く口を閉ざしてしまいます。

これは質問があまりにも露骨すぎるからです。

「元彼と接触を試みたいなら、外堀から埋めていく」

この精神が大切です。

彼の関心事はなんでしょう?

趣味を知っていれば簡単ですが、関心事があった方がもっと有利です。

関心事については、共通の友達がきっとよく知ってるはずです。

「事前に調査した上で外堀から少しづつ」をぜひ徹底してください。

友達だから聞ける「彼女にもし何か問題点があるなら、良かったら話してくれない?」

共通の友達だからこそ聞けるのが「元カノの問題点」です。

「もし彼女に何か問題点があるなら、よかったら聞かせて」というように、あくまで謙虚な姿勢で聞いてもらってください。

あなたにとっては耳が痛いことを言ってくるかもしれませんし、あるいは元彼の「別に何もないよ」という答えに「ホッ」とするかもしれません。

ここで元彼がマイナス面を伝えてくれるなら「まだあなたに改善の余地がある」ということです。

なので、決して悲観的にならないでください。

あなたにとって大きく成長できるターニングポイントなのです。

「すごくつらい」と感じた時こそ、そこに「成長」という火種が潜んでいるのです。

彼の行きつけの店に、友達と一緒に行ってもらう

彼に行きつけの店があるようなら「友達と一緒に行ってもらう」という方法も使えます。

ただし彼の気持ちがあなたに傾いてきていることが条件です。

彼の気持ちがわからない、という時はタイミングを見計らった方がいいでしょう。

時期尚早だと彼を驚かせてしまうばかりか、引いてしまいかねません。

その店が飲み屋さんだったら、彼と打ち解けるまでにそれほど時間はかかりません。

お酒が入ればお互いの気持ちもゆるむし、相手に対する変なこだわりもなくなるためです。

これをきっかけに連絡を取り合うまでに復活するケースも多いです。

復縁への道が開ても焦らず、慎重に進んでいってください。

またケンカからの別れだったら、その時の話は決して蒸し返さないように。

些細なことから、すべてがおじゃんになってしまう可能性があることも忘れないようにしてください。

彼の誕生日にプレゼントを渡してもらうが「彼が心から喜びそうなプレゼント」が条件

元彼への誕生日プレゼントを渡してもらうお願いができるのは、友達だからこそです。

ポイントは「彼が心から喜びそうなプレゼント」という点です。

高額だから良いというわけではないし、彼の好みをよく知っているからこそできることです。

彼はあなたを見直すかもしれません。

しかし少なくとも「嬉しい」と感じていることだけは確かです。

復縁を考えている女性の中には「モノで釣りたくない」と言う人もいます。

確かに賄賂のようにも感じるし、彼がどう思うかも不安です。

でも男性は女性が思うほど複雑に考えることはありません。

多くの男性たちの心情は、まるで絵に描いたようにシンプルで単純です。

また純真さにおいては、小さい子どもとあまり変わりません。

なので、自分の好きなものをプレゼントしてもらったら、素直に喜ぶのが男性なのです。

プラス「誕生日を覚えてくれていた」という点を加えたら、彼はさらにあなたに高い評価をつけることでしょう。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「近すぎる友達に復縁の相談をすると反対されることも!人選とタイミングが大切」

占い師 姫乃
友達に復縁の相談をしたことがある人もない人も、ご理解いただけたかな?

一つ気をつけたいのが、近すぎる友達だと何かと面倒なことが起こりがちなところ。

快く相談に乗ってくれたようでも結局反対されることもかなりあるから、人選と相談するタイミングにはちょっとだけ注意した方がいいわ。

友達には友達の考えがあってアドバイスしてくれているのだけど、最終的に決めるのはあなたよ。

その辺りの考えも友達と事前に話し合いをしたり「どうしたいか」「どうすればベストか」を、お互いにすり合わせておくといいかも。

今回も最後まで読んでいただき、とても嬉しいです。

これからもあなたの復縁を応援していきますね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事