いつの頃からかうまくいかなくなって別れたものの、あなたと元彼の関係があいまいなままだったらどうにかしたいものですよね。

「復縁はないね」なんて言われても元彼が好きには変わりないけれど、未練たっぷりな自分にもいや気がさすし元彼の冷たい態度にもなんだかくやしくてたまらない。

こんな混沌とした2人の間柄っていったい何?

そんな風に悩んでいたら、この記事を読んでみてください。

元彼の心理状態を解明しつつ、復縁への傾向と対策を一緒に考えていきましょう。

元彼が本当に好きなら、まだあきらめるのは早いですよ!

復縁する気があるかどうかコッソリ確かめる方法

まず初めに「元彼が復縁する気があるかどうか」を確かめたいですよね。

付き合ったことがあるとはいえ別れたあとも元彼の行動や気持ちを把握できるものではないのですが、とはいえこのままでは自然消滅ということにもなりかねません。

もしかすると元彼が「少しは復縁してもいいかな」と考えているとしたら、あなたは「本当のことをなにがなんでも知りたい!」と思うでしょう。

元彼が復縁したいかどうかを知る手段はあるのでしょうか?

元彼の情報をつかんでいると思われるのは、元彼との繋がりが強固な友人知人たちです。

でもあなたとの共通の友人でないと連絡を取るのは難しいですよね。

あなたを知らない人に元彼のことを問いただしたら「何?この人ストーカー?」と思われても仕方ないかもしれません。

極力自然に聞き出せるのはあなたと元彼の共通の友人たちです。

別れた詳しい事情までは知らなくても、元彼の現状をありのままに教えてくれるでしょう。

別れたことに心を痛めているあなたの様子を見て、きっと親切に力になってくれるはずです。

欲しい情報は「復縁する気があるかないか」ですが、それには少なくとも現状で「新しい彼女ができたかどうか」を知ることが必要です。

新しい彼女がいるかいないかは、友人たちも把握していると想定できます。

気軽に LINEなどができる関係だったら「〇〇くんと最近連絡とった?彼女できたっぽい?」などとサラリと聞いてみましょう。

元彼について聞きたいことが山ほどあっても、一度にたくさんの質問はしない方が無難です。

なぜならその友人にとってあなたと元彼の間に何があってどんな経緯でその情報を伝えなきゃならないのかを知るよしもないし、またそれらに対しほとんど興味がないからです。

もしかすると共通の友人ということで、元彼もあなたと同じようにあなたのことを聞き出しているかもしれません。

もしあなたに対するマイナスの印象によりイメージダウンに繋がるようなことになってしまうと、復縁にも支障が出てしまいます。

友人にとってそれほど大事ではない内容のことに時間を割いてもらうのは避けましょう。

もしそのように頼れる共通の友人がいない場合、元彼の情報を得るためには「SNS」以外に方法は無さそうです。

ツイッターやフェイスブックをやっている元彼だったら、リアルタイムの情報を得ることができるはず。

最近の行動や考えていることなどをアップしていたら、元彼の現状をつぶさに観察できますよね。

超プライベートな案件の「元カノとの別れ」や「新しい出会いに関すること」はまず載せることはないでしょう。

復縁する気があるかどうかについての手がかりを見つけるのは容易ではないかもしれません。

更新が途絶えていたらなおさらです。

元彼のページを見ながら悶々としてしまうかもしれませんが、元彼が健康で過ごしているかどうかがわかるだけでも良しとするべきでしょう。

別れてすぐの場合はあまりおすすめしませんが、数ヶ月ほど連絡を取らない状態が続いていたら思い切ってあなたから連絡をとってみる、というのも一つの方法です。

別れたあとある程度の時間をおくと、2人とも気持ちが落ち着いてくるものです。

今までの自分を振り返ったり相手を思いやれるようになるので、このあたりが連絡を取りやすい時期といえます。

「じゃ元彼に連絡してみようかな」と思ったら、その前に「元彼と話をして感情的にならない自信がある」と言えるかどうか確認しましょう。

これは復縁への過程で一番大切なことです。

もし元彼と話しているうちに「もっと自分をわかって欲しい」とか「こんなに好きなのに」といったような強く押すような感情が出てきたら要注意!

元彼はあなたのことをさらに「重い」と感じ、もう金輪際連絡を取りたくないと思うでしょう。

元彼との話題はアッサリとしたものにすることがポイントです。

「元気にしてる?」とだけLINEし、もし元彼から返事が来たらしめたもの。

そのあと、何通かメッセージのやり取りができたら嬉しいですよね。

しつこくならない程度にメッセージをやり取りしたあと、あなたの方から「またLINEするね」と区切ります。

いくら元彼と元サヤになりたいからといって、いきなり復縁話を持ちかけるようなことはしないように。

元彼があなたを避けるようになるばかりでなく、本格的に関係がこじれてしまいます。

あなたから元彼に連絡をとる場合は、復縁する気があるかどうかの話題だけは絶対NGです。

復縁する気がない元彼の脈なし行動やサイン

連絡一切ナシ

元彼が復縁の「ふ」の字も考えていない場合、連絡は一切途絶えます。

それもそのはず、もうあなたのことは頭にないか別のことに気持ちが行ってしまっているからです。

少なくとも元彼があなたに抱く情熱より、あなたが元彼に抱く情熱の方圧倒的に強いのも一因です。

愛情のバランスが同じくらいでないと、別れたことにより元彼の気持ちが一気にあなたから離れてしまいます。

そんな時、元彼の心の中は「別れた」というよりも「別れられた」といった感じの方がぴったりきているはず。

あなたにとってかなり悲惨な状況に見えますが、だからと言って元彼があなたを嫌いというわけではありません。

感情的に考えてしまう女性に多いのが、「嫌いじゃないならなぜ別れる?」といった極端な思考です。

「好きなら付き合うのが普通」と考えてしまうと、それ以外は受け入れられなくなってしまいますが、「好きでも付き合えない」こともあるのです。

その具体的な理由は元彼に聞いてみない限りわかりませんが、おそらく元カノには言いたくないような内容も含まれているので、永遠に聞けることはないでしょう。

ここには相性という問題も出てきます。

あなたが相性がいいと思っていても、元彼はそう思ってないことも考えられます。

いずれにしても元彼から連絡が来ないということは「今のところ復縁は考えていない」と思った方が良さそうです。

LINEやSNSがブロック

お手上げ状態なのが、LINEやSNSをブロックされてしまったときです。

最近とみに「連絡先は LINE IDの交換」がメジャーになったため、住所も電話番号も知らずLINEだけが唯一の連絡手段というカップルが多くなりました。

そのLINEをブロックされたらひとたまりもありません。

完全に拒絶された感で、悲しみや怒りで人間不信になりそうだったのでは?と察します。

腹いせに元彼との思い出の品々を投げ捨ててしまったかもしれません。

元彼がSNSユーザーの場合も同様です。

今までは元彼の投稿をのぞくのが日課だったけれど、ブロックされたらそれすらもできなくなります。

あなたとの距離をおきたいためのやむ負えない行動だとしても、あまりにも一方的すぎて悲しくなってしまいます。

こんな時、当然ながらあなたは「絶望のどん底」といった気分になってしまいますか?

そう判断してしまう前に、別の角度からこの実態を探ってみましょう。

ブロックした気持ちを推測するとおそらく「めんどう」ということだけでブロックしたはずです。

あなたとしてはめんどうなことをした覚えはないかもしれません。

また元彼としては「ポチッ」とタップするだけでブロックできてしまうので、いたって軽い気持ちからブロックしたのかもしれません。

元彼が一時的な感情からブロックしたのであれば、その気持ちが落ち着く時が必ずやってきます。

そうなるとブロック解除をすることになりますが、ブロック解除についてはあなたからの働きかけは一切してはいけません。

それは元彼が決めることです。

いったいいつになるかわからぬまま、あなたはそれまで辛抱し続けることになるでしょう。

ブロックされるにはそれだけの理由があるのですが、実は元彼の性格に問題があることも大いに考えられます。

いわゆる「ダメ男」な男性には、性格が良くて尽くすのが好きで彼氏を支えるのが生きがい、という彼女ができるものです。

自分本位なダメ男さんに対し周りからいくら働きかけても無駄に終わることも多いでしょう。

もしかすると付き合っている時から何かと振り回されていたかもしれません。

そうこうしているうちにブロック解除されることもあるはずです。

何かあるたびにブロックや解除を繰り返す男性は、彼氏としてふさわしいのかどうかも一度じっくり考えてみましょう。

今カノとうまくいっている

元カノとしてはあまり聞きたくない話が「元彼には今カノがいる」という現実です。

もう「あなたの入る余地なし」です。

しかも風のたよりで「うまくいってる」などということが耳に入ってきた日には、友達を誘ってやけ酒をあおりたくなることでしょう。

復縁ももう望み薄ということがほぼ決定です。

しかしあなたにとってはこれは大変に好都合な展開になったとみましょう。

別れてからモヤモヤした気持ちでいたあなたも元彼に今カノができたのであれば、もう復縁したいなどと迷うことも無くなるでしょう。

ここからは「自分も幸せにならないといけない」と思いながら、力強く歩み始めます。

心底スッキリしたあなたは、以前よりたくましくなった自分を感じます。

日が経つにつれますます元彼を思い出すこともなくなるでしょう。

元彼への未練が完全に断ち切れるのは元彼に今カノができた時ですが、このあと「今度は元彼があなたのことが気になるようになる」という展開が待っています。

このように「元彼への執着や未練が完全に断ち切れると同時に不思議な現象が起き始める」ということを覚えておいてください。

元彼から不意に連絡が来たり会いに来たりなどあなたに接触を求めてきますが、当のあなたはもう元彼に対して何も感じず今度は逆に「元彼めんどくさい」と思うことになるはずです。

 


 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋愛タロット占い」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

「lineは彼から来てるけど…」元彼からlineやメールがあるとしても復縁する気がない内容や男性心理

「彼女できたんだよね」

元彼にたとえ彼女ができたとしても、lineやメールは以前と変わらず来ることがあります。

それはあなたと元彼の関係が「友人」に変化したからに他なりません。

浮気しているつもりもなく、正々堂々としていられるのは「自分の友人」というカテゴリーの中にあなたがいるからです。

今カノがいるため今はあなたと復縁するつもりはまったくといっていいほどありません。

それは今カノも承知の上かもしれません。

たとえばあなたに彼女ができたことを隠しておけることも可能なはずです。

しかしきちんと「彼女ができた」ということを報告してくれた元彼の気持ちを尊重しましょう。

友人としても繋がっていたい、そう思ってもらえるのは人として素晴らしいことです。

あなたと元彼が「友人」という関係性でいる限り、今しばらくは復縁への扉は閉ざされたままでしょう。

「復縁は考えていない」

こうはっきりと言われると逆にスカッとしますよね。

元彼の潔さを感じるセリフです。

復縁することが元彼にとってデメリットなことばかりの時、「復縁は考えていない」と明言するでしょう。

「自分にとって何が大切か」

このことに対してあなたと元彼に大きなギャップがあり、その差をどうしても埋めることができません。

このギャップに妥協しようものなら、人生そのものも棒に振ってしまう恐れをも感じます。

自分が自分でなくなるほど辛い状況はありません。

その結果、別れを選んだ元彼が復縁を考えられないのはやむ負えないことです。

あなたと元彼の関係が大きく踏み込んだものになればなるほど、元彼はあなたから離れたくなるでしょう。

もしかすると元彼は仕事をしている時が一番落ち着くのかもしれません。

女性と付き合うからにはあれこれと気を使われければなりませんが、元彼にとってそれが苦痛以外の何物でもなかったとしたら復縁はもとより女性と付き合うのはもう無理ということです。

女性から尽くされたり自分から尽くすことにももう疲れたとき、「復縁は考えていない」という言葉が出てきてもおかしくありません。

「1人でいる時が一番いいね」

現代社会にはあらゆる人間関係があります。

面倒な関係、厄介な関係、腐れ縁のような関係、気のおける関係などさまざまな中に恋愛関係があります。

そして、どの人間関係に比べても相手との距離が一番近いのが恋愛関係です。

一歩踏み込んだ間柄は相手に対する畏敬の念や尊厳を持たない限り、一緒にいることが無駄な時間になってしまいがちです。

女性側から見るとただ一緒にいてご飯を食べたり、楽しくデートするだけで満足を感じるものです。

しかし男性側は?といえば、付き合いが長くなるといつしかそういったこと全般に飽きてくる傾向があります。

「釣った魚に餌はやらない」と言われるのはそういうことからですが、とはいえ彼女を好きなことに変わりありません。

お互いの理想とする状態に違いが出てくると同時に喧嘩も増えますが、そんな時男性は「1人になりたい」と思うものです。

彼女がどんなに好きだったとしても、相手から指図されるなどのコントロールを受けたり、しなくてもいい言い争いになるとほとほと疲れて果ててしまいます。

そんな時、ますます1人になることを切望するようになるでしょう。

こういう状態が続いたあともし彼女と別れられた時、寂しそうにしていながら陰では「やった!」と喜びを噛みしめているかもしれません。

「1人でいる時が一番いいね」と心から思い、自由な自分が嬉しくて仕方がないでしょう。

常に敬語使い

あれほど気楽な関係だったのに別れてから急に敬語使いになった、そんな経験はありませんか?

付き合っている時の楽しさなどもう思い出せないほど、元彼の他人行儀な振る舞いにきっとあなたは驚くばかりでしょう。

「お疲れ様です」

「どうしましたか?」

「では失礼します」

もう笑ってしまうほどの敬語使いにあなたはドン引きでしょう。

明らかにあなたと距離を置きたがっているのが見え見えです。

また新しい彼女ができたときや、あまりにも仕事が忙しく集中したいときなどもこのような状態になることがあります。

あなたに嫌な気分を味わわせたくないという配慮もあるかもしれませんが、もう少し別のやり方があっても良さそうなものです。

あなたの方は取りつく島もないほど、どうしたらいいかわからないはず。

人は変われば変わるものですが、そんなに距離をおきたいのであれば望み通りにしてあげるわ!と言いたくもなりますよね。

元彼が今どんな状況かは見えてこなくても、元彼の態度の急変っぷりは明らかに何らかの変化が起きた証拠です。

「復縁したそうじゃないな」というのは明確ですが、少なくとも「今のところは復縁は考えていない」とみましよう。

好きだけど付き合う気はない

現代社会は「人と人との繋がりが希薄になっている」ということは今や誰でも認識していることです。

一見良くないことに思えますが、ポジティブな目線で見れば「相手をことを尊重しコントロールしない」という意識が働いているといえます。

対人関係での失敗は相手の思うままに自分が動くことに専念したり、その逆に自分の思い通りに相手を動かそうとしたときに起きてしまいます。

先人たちの失敗を反面教師とした私たち現代人はその繋がりをにボーダーラインを引き、関係性に深く入り込まないようにすることでうまく乗り切ることを覚えました。

その結果、恋愛関係にある恋人同士たちの付き合い方にも否応なく変化が訪れました。

「好きだけど付き合う気はない」

好きだから付き合うことがスタンダードだった一昔前には考えられないようなクールすぎる言葉です。

「好き」だけどそれ以上でもそれ以下でもなく、未来に結果を求めていないようにも見えます。

今後、元彼のあらゆる出会いの中で「好きだし付き合いたい」という人が出てくる可能性もありますが、今の時点ではあなたと復縁する気はほぼゼロでしょう。

 

 

「別れても会ってくれるし…」復縁する気が無いくせに元カノと会う理由や男性心理

カラダ目当て

いったん別れたけれど元彼から連絡が来て会うことになったとき、元彼の求めに応じてカラダを許してしまうことはありましたか?

もし心身ともに相性が良いのであれば問題ないかもしれません。

しかし正式にお付き合いしているのではなく別れた上で再び肉体関係を持つためだけで会ってるとしたら、残念ながら復縁はほぼ望めないでしょう。

ベッドを共にするということの意味は男女で違います。

女性は愛の深さには差はあれど、相手に対する愛情が無ければカラダを許すことはほとんど言っていいくらいないでしょう。

しかし男性の場合、カラダだけが目的の人がいることは確かです。

もちろんそこには種の保存という大きな役目が存在しています。

これは本能の領域なのでいぶかしがることは何もないのですが、別れてもなおカラダの関係だけ続いているとしたらあなたと元彼はいったいどこへ向かおうとしているでしょうか?

付き合いが長ければ長いほどお互いのことをよく知り尽くしていますから、肌を合わせた時の安心感はひと時の安らぎを与えてくれるでしょう。

ところがもし元彼が復縁する気がないのであれば、早いうちに考え直した方が良さそうです。

いずれは自分の赤ちゃんを産みたいのに、気づいたら子供が産めなくなる年齢になっていたのでは遅すぎます。

距離を縮めて信頼を寄せ合ううちにお互いに本命となるのが理想ですが、もはやそれは不可能と分かりました。

不毛の愛がいつまで続くのかは2人だけが知ることですが、「元彼は復縁する意思ナシ」と分かったらそろそろ「撤収」を考えましよう。

退屈でつまらないから

あなたと別れてから毎日が仕事と家の往復だけ。

飲みに行けば翌日は必ず二日酔いで仕事にならず。

休日も昼過ぎまで寝てしまうからあっという間に終了。

元彼がもしこんな生活をしていたら、いささかウンザリしているかもしれません。

「やっぱり彼女がいる生活が良かった」と心から思うでしょう。

しかし別れてしまったからにはどうすることもできません。

一応連絡してみるか、とあなたに着信が入ります。

あなたは久々に聞く元彼の声が懐かしくて、別れるまでのイヤな記憶も吹っ飛んでしまうでしょう。

それからもたびたび連絡が来るようになるとあなたは「アレ?」と思うはずです。

「私たち別れたんじゃなかったっけ?」

まぁいいか、と自分を納得させますが、やっぱり変な感じは否めません。

ところがこんな曖昧な関係でもいいかな、と元彼は思います。

なぜなら「彼氏になったとたん彼女に縛られてしまうから」。

「退屈さから逃げ出したいのに自由はほしい」元彼はこんな風に思っているに違いありません。

元カノをキープしておきたいだけ

キープ案件の女性は意外に多いようです。

これはMキャラタイプの女性に多く、別れても元彼が嫌いになれないのでつい言いなりになってしまいます。

優しく天然なところもあるため、元彼の強引な誘いも断ることができません。

元彼の方は、と言えば、単純に「キープしとこ」と思うだけで、他に意図はまったくないのです。

あわよくば「次にできる予定の彼女とバトンタッチしてくれるなら助かる!」とばかり身勝手な思いを抱いています。

「別れけれどキープ」という都合のいい女扱いをする男性のその性格は、いつまでも変わることはないでしょう。

「自分がキープ案件?そんな風に認めたくない」

その気持ちはよくわかります。

別れたのにちょくちょく連絡してくるのには「元彼なりに目的がある場合も大いにあり得る」ということです。

他の男にとられたくない

元彼の単なるワガママでしかないのが「他の男にとられたくない」という思いです。

自分のものにしたがったり他の男に取られないようにしたくなる男性は、嫉妬深かったり、イライラしやすい人に多い傾向があります。

女性にしてみればそれを聞いた時「そんなに好きなの?」と少し嬉しくなるかもしれませんが、この場合の性格はそう単純なことではありません。

このように嫉妬深い性格は、付き合ったことのある女性ならどんな女性に対してでも嫉妬深くなるものです。

特に最近まで付き合っていた女性に対する嫉妬は、あなたが考えるよりもっと激しいものです。

これはまるで小さい子供のような元彼が、自分のおもちゃを使って遊び始めた他の子供の手から慌ててそれを奪いにかかるのと同じです。

隣の芝生は青く見えてしまうタイプなので、彼女と別れたとしてもいつまでも元カノのことが気になって仕方がありません。

かと言って復縁する気は無いのです。

仮にあなたが復縁を迫ったら逃げるタイプがこういった男性です。

しかし嫉妬深い男性は、こちらから遠慮した方が良さそうですね。

 

「こいつとの復縁はないね…」と思ってる元彼と復縁したいならすべき事&してはいけない事

すべき事その1・ほどよい距離感を保つ

何と言っても「距離をおく」のが一番です。

元彼のあなたに対する評価が低いな、と感じているようならなおさらグーンと距離をおきましょう。

「連絡はとらない」

「着信があってもスルー」

「 LINEが来てもスルー」

これを厳守していると、いずれおそらく元彼は必死になって連絡を取ろうとしてくるでしょう。

その連絡に対しても一度はスルーしてください。

その結果、元彼は怒りとともに再び連絡をしてくるかもしれません。

あっさりと「あ、ごめん」とだけ伝えましょう。

こうなればこっちのものです。

今までずっと元彼に優しくしていたのであれば、元彼が調子に乗っていたはずです。

その上向いた鼻をへし折るつもりで冷たく接してください。

元彼のあわてっぷりが想像できますよね。

ほどよい距離感は元彼とあなたとの間に穏やかな風が吹き、その関係にも良好な変化が訪れるでしょう。

すべき事その2・押したあといきなり引く

連絡が取れるようになると再び、俺について来い的「俺様モード」になるはずです。

ここで以前と同じように従っていたのでは元のもくあみ。

初めは寄り添う気持ちで優しく接します。

翌日からは再び連絡が来てもスルーしましょう。

また怒られるかもしれませんが、これは元彼があなたに気持ちを吸い取られている証拠です。

怒られたら「ゴメンゴメン」と笑顔で優しく、かつ素直に謝ります。

男性への優し過ぎる対応はお互いのために良くありません。

時には甘く、時にはスルー。

「押したあといきなり引く」

これは元彼をコントロールする手法で、いずれは自分へと引き寄せることができます。

始めは友達のスタンスから

何かしらの問題が起きたとき、自分の考え方や在り方を変えることが一番早く解決に結びつきます。

もし付き合っているときあなたの方が元彼を好きで好きでしょうがないほど愛していたら、それを変えてみることをお勧めします。

今までハートが飛ぶような潤んだ目でしか彼を見たことがなかったら、思い切ってそれをやめてみるのです。

元彼をまるで男兄弟や親友のように扱い、そういう関係性の中での「好き」を表現しましょう。

友達なら気取る必要もありませんし、とても気が楽になるはずです。

元彼も意外なあなたの変貌ぶりに驚きを隠せないでしょう。

復縁したいならしてはいけないこと(1)

ここからはいよいよこの記事の核心に迫ります。

まずは復縁に向けて「してはいけないこと」について詳しく探っていきましょう。

問題が起きる原因は片方だけでなく双方にあると言えます。

しかし「復縁したいのに元彼が…」「私は悪くないのに元彼が…」などと、いつも元彼のせいにばかりしていませんか?

確かに元彼にも問題があります。

「そもそも男性は何を考えているかわからない」

「彼がどうして欲しいのかわからない」

「怒っているのかなんなのか何もしゃべってくれないからわからない」

そんな風に思う女性は実はあなただけではありません。

男性は問題が起きると自分だけで解決したくなる性質があるため、女性側から見たら何を考えているかわからなくて当然なのです。

考えてもわからないことを理解しようとするのには限界がありますし、無駄な時間を過ごすことになります。

また別れたあとあなたが何とかヨリを戻したいと思って躍起になっても、元彼がその気にならないことには解決しません。

いったいいつになったらその気になるのか見当もつきませんが、ここであなたがどう対応するかによってその後の関係に影響が出てきます。

一つ言えることは、そう長く待たないうちに元彼が何らかの結論を出すでしょう。

しかしこれは「それまでにあなたがあれこれと言わないでいられるなら」の話です。

元彼が自分の考えをまとめようとしたとき、あなたのアドバイスは必要ではなくむしろ耳を貸したくないほどです。

どんなに役立つ話でも元彼にとっては余計なお世話なのです。

少々苦言にもなりますが「好きな人に対して尽くしたい」ということと「お節介」を履き違える女性が多いということもお伝えしておきましょう。

また元彼との会話の中でもし悩んでいるような状態が見受けられたとき、あなたとしては的確なアドバイスを伝えられたと思っていても、受け取る側の元彼が「上から目線」ととってしまうこともあります。

どんなに気をつけていても言葉のやり取り一つで誤解を生んでしまうこともあるのです。

復縁したいならしてはいけないこと(2)

ここでは根本的な心の在り方をお伝えしましょう。

「元彼と復縁したい」

心から強くそう願うのであれば、何があっても心が暗くなってはいけません。

日常的にひんぱんに気持ちの浮き沈みを感じることがあるのなら、それをうまくコントロールできるようにすることが重要です。

さっきまで気分が良かったのに誰かの一言で傷つく、こういったことはよくあることです。

しかし傷つきながらもすぐに立ち直ろうとする勇気を持ちましょう。

初めは難しいかもしれません。

もしあまりにも気分が落ち込む時は、様々な方法を取り入れてみましょう。

傷ついた気持ちをくやしさに変換し、もう二度と非難されないぞ!と固く決心しましょう。

そうやって非難する人も、実は裏を返せば非難される側だったりするものです。

そういう時、今度はあなたがそれを黙って見過ごしてあげられれば人としての格が上がります。

元彼に対しても同様です。

何かにつけ元彼から文句を言われることが多かったら、そのたびに傷ついていたかもしれません。

優しさには気の弱さが隠れています。

あなたがもし優しい性格だったら、元彼の文句の付け所は優しさの陰に隠れた気の弱さにあったのです。

人は誰でも気の弱い人に対しては強い態度になり、気の強い性格だったらおとなしく接するなど、相手によって性格が変わるものです。

元彼の態度によってあなたが暗くなれば、元彼はその弱さが気にいらず無意識にあなたを潰しにかかります。

それはまさに悪循環で永遠ループとなるでしょう。

気分の浮き沈みは血糖値のようなもので甘いものを食べて高血糖になった後急激に低血糖に陥ってしまうように、気分が上がった後は急降下で気分が滅入ってしまいます。

またその逆もしかり。

ではどうしたらいいのでしょうか?

あなたにできることはただ一つ。

「暗くなってもいいことは何もない」

このように理解することが大切です。

また願望達成のためには心に葛藤があると叶うことは難しいでしょう。

なぜなら葛藤することにより迷いが生じ願望の度合いが変わってしまうことと、急激に落ち込むことから願望へのサインを見過ごしてしまうためです。

仏教で言うところの「中庸(ちゅうよう)」とは、気分の上げ下げがなくいつでも平安で穏やかな気持ちでいられることも含まれています。

「復縁がうまくいかない」

そういう時は、解決策を相手に求めるのではなく自分の中でクリアしていくことが大切です。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「「復縁する価値があるか考えて」

占い師 姫乃
これは人を価値判断すると言う意味ではなくて、もしあなたが同じところにとどまっていて苦痛を感じていたら別の道もあるということ。

復縁できたらできたできっとまた新たな問題も起きてくるかもしれないけれど、あなたに用意されている道は無限大にあるということを忘れないで。

ただしあなたが何らかの方法で激変したら元彼との復縁はもとより、人生すべてが変わっちゃうかもよ。

それがパラレルワールドというものです。

あなたのオリジナルな人生を楽しみましょう!

【期間限定・8月25日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪
占いアプリuraraca(うららか)
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪

復縁成就の可能性や今の彼の気持ち、連絡が来るか来ないかなど、復縁したい女性の悩みにプロの占い師の先生がアドバイスします!

こちらを試して頂ければ、「彼とはもう戻る事ができないんじゃ…」が、「これなら私も復縁できるかも!」と前向きにな気持ちになれるはずです☆彡

面倒な会員登録不要なので今すぐ占いアプリuraraca(うららか)をお試しくださいね♪

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事