復縁したけど別れたい…やり直したことを後悔しやすい女性の特徴と彼氏の上手な振り方
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

元カレとやり直したはいいものの、やっぱり別れたい・・・そう感じ始めて悩んでいる人はいませんか?

復縁した彼とまた別れることになったらもうこれが最後だし、長年付き合った彼と別れてこれから新たな出会いを探すのもおっくうで、なかなか決心がつかずに悩んでいる人がいるかもしれません。

また、今は我慢してしばらく経てばまた上手くいくようになるかもしれない、と感じて別れ話をするのを躊躇してしまうこともあるでしょう。

実は、復縁した元カレとまた別れたくなってしまいやすい女性にはパターンや特徴があります。

さらに、別れずにそのまま続ける努力をした方がいい場合もあります。

また、別れ方によってはこじれたりトラブルになったりすることもよくあるものですが、別れ方次第では、トラブルにならず、お互いきっぱりと気持ちに整理をつけて前に進んでいくこともできるのです。

この記事では、元カレと復縁したけどやっぱり別れたい…と感じる場面やきっかけ、やり直した彼ともう一度別れたくなってしまいやすい女性の特徴、一度復縁した彼を再度振った後に待っていること、好きかわからなくても続ける努力をしたほうが良いケース、彼氏とトラブルにならない上手な振り方をご紹介いたします。

記事を読んだ後は、復縁した元彼との付き合いを続けるべきか別れるべきか、あなたにとってベストな選択を迷いなくできるようになっていることでしょう。

復縁メニューはこちら

元カレと復縁したけどやっぱり別れたい…と感じる場面やきっかけ

最初の別れの原因になった元カレの浮気性が直っていなかった場合

そもそも別れの理由が彼の浮気にあった場合、浮気癖というものはなかなか治りづらいものです。

彼が心から謝って改心してくれることを約束してくれて、復縁することになっても、あんなに反省していたことがなかったことかのように、浮気を繰り返されることがあります。

浮気は一回限りのものではなく、多くの場合は癖になりがちなのです。

復縁後、浮気が発覚して「彼が変わってくれると信じた自分がバカみたい・・・」というみじめな気持ちでまた別れたくなる女性は多くいるのです。

寂しさから復縁したけれど・・・すでに相手に恋愛感情はなかったと気がついたとき

別れてからお互い相手が恋しくなって「やっぱり一緒にいたい」と、やり直すことになったけれど、復縁してからやっと、相手に恋愛感情はもうなかったと気づく場合があります。

寂しいと思っていたのは好きな人に会いたいと言う気持ちからではなく、急に一人になって人恋しくなっていただけなのだと気づくことでしょう。

そしてやっぱりずっと一緒にいることは考えられずに別れた方がいい、と思い始めるのです。

この場合、相手にあるのは家族のような情だけで、恋愛感情ではありません。

恋人としての二人の関係が元に戻るのは難しいと考えた方が良いでしょう。

ドキドキやときめきがなく、関係がマンネリ化している

長く付き合っているとどんなカップルも避けられないのがマンネリです。復縁した後で「やっぱり別れたい・・・」と思うよくある理由のひとつでもあります。

一緒にいて楽な相手ではあっても、恋愛のときめきやワクワクを感じられなくなってしまったり、デートがパターン化していたり、わざわざメイクやおしゃれをしてまで出かけたいと思ったりしなくなったら、マンネリのサインと考えた方が良いでしょう。

復縁した時こそフレッシュな気持ちでイチからやり直そうと思っていても、すぐに元のような関係に戻ってマンネリ化してしまいがちです。

マンネリを脱出するためには、お互いに協力して努力することが必要です。

振られた悔しさで復縁したかっただけ。復縁したら気持ちが冷めた

付き合っている相手に突然振られた場合、悔しくて「絶対に復縁してやる」と決意したことのある女性は多いかもしれません。

ただし、ようやくその思いが叶っていざ復縁してみても、思っていたより盛り上がらないことがあります。

その場合、ただ「復縁」がしたかっただけで、もう一度彼と付き合いたいとは思っていなかったのかもしれません。

つまり、すでに復縁した時点で気が済んでしまっていたのです。

「相手を見返したい」という悔しさが収まったあなたは、付き合っていても違和感が拭えず、「どうして復縁したんだろう?」と思い始めると同時に、「やっぱり別れたい・・・」と思い始めることがあります。

新たに現れた素敵な人が魅力的に見える。ほかに好きな人ができた場合

せっかく元カレと復縁しても、あなたにほかに好きな人や気になる人ができた場合は「やっぱり別れたい・・・」と思うことでしょう。

付き合っているのが復縁した元カレであるなしに関わらず、素敵な人が現れたら気になるのは仕方ありません。

一度は別れて見切りをつけた相手と一緒にいるよりも、新たに現れた素敵な人の方がどうしても新鮮で、魅力的に思えるのはある意味自然なこととも言えるでしょう。

復縁したとは言え、一度は別れたので相手の欠点もいやというほどよく知っているため、ついつい他の人とも比べてしまいがちです。

そこで彼とは全く違う正反対のタイプの人と出会うと、「肉体派の彼とは違って知的な感じがする」、「おしゃれにも気を配れる男性って素敵」などと、心が揺れ動いてしまうことはよくあります。

そしてその気になる彼が脈アリなのであれば、今の彼氏と別れてその彼と付き合いたいと思うのもいたしかたないことです。

「本当に人を縛れるのは人の魅力だけ」という名言もありますが、本当に素敵な人が現れたとき、心変わりするのは当たり前のことです。

やり直した彼ともう一度別れたくなってしまいやすい女性の特徴

感情と勢いだけで衝動的に動いてしまいやすい

やり直した彼ともう一度別れたくなってしまいやすい女性の特徴としては、感情的かつ衝動的であることが挙げられます。

例えば、彼氏と喧嘩をするとカッとなりやすく、感情的になって「もう嫌だ!別れる!」とついその場の勢いで別れを口にしてしまうような人です。

こういう人の場合はたいてい、その直後に感情的になってしまったことを後悔しています。衝動的にその場で別れを口にして、別れてもすぐに後悔して「やっぱり復縁したい」と、数日後には復縁を持ちかけてくるのです。

ただしその時は反省しているように見えても、感情的な性格は治っていないのでまた喧嘩する度に感情的になって、嫌なことがあると別れたくなってしまうのです。

カップルで女性がこのような性格だと、周りがあきれるくらい、別れと復縁のパターンを何度も繰り返すことがとても多いです。

このような女性はまるでジェットコースターのように感情の起伏が激しく、後先考えずに衝動的に突っ走ってしまいがちなので、一緒にいる彼氏も相当覚悟がなければ付き合いきれないでしょう。

ピュアで人の良いところを信じる純粋な心の持ち主

ピュアな心の持ち主で、純粋に人の良いところを信じやすいタイプの女性も、実は元カレと復縁してから別れたくなることがよくあります。

このようなタイプの女性は、例えば彼氏が浮気をしたなどの原因で別れても、その後猛反省して心からあなたに謝罪してきたら、ついその言葉をそのまま信じて受け入れてしまいやすいのです。

「絶対に改心するから」と言った彼の言葉を信じて、「彼も悪い人じゃないから」と自分を言い聞かせ、他人の良いところを見ようとする癖を発揮します。

このような女性は純粋な心の持ち主で、人を疑うということを知りません。

彼氏だけでなく、友人関係においても人の良いところを見ようとするので、友人受けは大変良いのですが、恋愛関係においてはしばしば痛い目を見たり、騙されたりすることもあります。

浮気した元カレが改心すると言った言葉を信じて復縁しても、また彼が浮気を繰り返していたことが発覚して、ボロボロに傷ついて別れたくなるということがあります。

断れないタイプの女性はオラオラタイプの彼のペースに巻き込まれがち

カップルで女性の方がどちらかというと彼の後を三歩下がってついていくというタイプの場合は、女性の方が、推しが強い彼氏のペースにいつも巻き込まれがちです。

カップルとしてはバランスが取れているとも言えるのですが、女性側は優柔不断で自分の価値観で判断することが苦手なことが多いようです。

そのため、復縁するときも自分の本心からではなく、復縁を迫る元カレの押しの強さに負けて、つい復縁してしまうこともよくあります。

押しが強い人には「No」とはっきり言うことがとても苦手な人種と言えるでしょう。

また、このタイプの女性が長年モラハラ彼氏に悩まされていることもよくあります。

もう彼のモラハラはこりごりだと思って別れても、オラオラタイプの彼に復縁を迫られ、半ば強引に押し切られるかたちで復縁をすると、復縁した後に相変わらずモラハラ気味の彼の言動に傷つけられたり、彼の浮気が発覚した、といった原因でやっぱり別れたくなることがあります。

モラハラ彼氏を断ち切るには、自分自身の強い決心と周りのサポートが必要です。

過去は振り返らず、前を向いて生きていきたい行動力のある人

意外なようですが、前向きで明るく、行動力があるタイプの女性も、元カレとやり直してからやっぱり別れたくなるということがあります。

このようなタイプの女性は、別れた元カレのことはとっくに過去の人であり、別れた直後こそ多少落ち込むことはあっても、いつまでもズルズルと引きずることはありません。

終わったことは終わったこととして気持ちにカタを付けて過去を振り返らず、前向きに生きていきたいタイプなのです。

自分ではそういうタイプだと自覚のない人も多いのですが、どんなに傷ついても、彼を見返したいという気持ちや復縁したいという気持ちになるというよりは、終わったことは早く乗り越えて、さっさと次に行こうとするような、さっぱりとした性格が特徴です。

そんなさっぱりタイプの女性は、時に元カレに復縁を迫られた場合に、「断る理由がないから」という理由でなんとなく復縁をオッケーすることがあります。

この場合、復縁しても前に付き合っていた時のような二人の関係に戻れることはもうありません。

なぜなら、女性側はもう元カレのことは吹っ切れて「過去の人」となっているので、魅力を感じることはないからです。

ですから、復縁を迫られた時には「まぁいっか」くらいで付き合い始めても、案外早く、「やっぱりダメだな、別れたい」と思い始めることでしょう。

頭の回転が早く、彼の怪しい行動に敏感なタイプ

頭の回転が早く、男性が浮気をしていたらすぐに気がついたり、いつもと違う様子にはいち早く敏感な洞察力のある女性も、復縁した後で「やっぱり別れたい・・・」と思ってしまうことがよくあります。

このようなタイプの女性は、行動も思考も大変テキパキしていて理性的です。

男性が浮気をしたとき、いくら反省しているように見えても、どんなに謝ってきても、本当に改心しようとしていない場合はそれをいち早く見抜き、「このままでは彼といても幸せにはなれない」、とさっさと判断して別れを切り出します。

別れた元カレに一度くらいはチャンスをあげるという意味で復縁することがあっても、改心できていなかったり、以前と同じようなパターンを繰り返すと察知した場合、容赦なく切り捨てて次に進もうとします。

「仏の顔も三度まで」とはよく言いますが、このような理性的なタイプの女性は見切りをつけるのが早く、二度目、三度目のチャンスはありません。

ダメだとわかったらもう彼に未練はなく、「やっぱり別れたい・・・」と思い始めた時点で行動に移そうとするのが特徴です。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

一度復縁した彼を再度振った後に待っていること

また復縁したくなって復縁と別れを繰り返すようになる。依存症の傾向アリ

一度復縁した彼を再度振った後に待っていることの最たるものが、「元カレとまた復縁したくなること」です。

特に自分に自信がない女性にはありがちなのですが、長い間付き合った彼氏と別れたという自分の決断が正しかったのかどうか、時間が経つほどに不安になることがあります。

そして寂しさと不安があいまって、しばしば「やっぱり彼とやり直したい・・・」と思い始めるのです。

長年付き合っているカップルの場合は、相手がいないことに慣れておらず、新たな出会いを求める気も起きず、寂しさから「やっぱり元に戻りたい」と思うことがあります。

このように復縁したカレと別れて、また元に戻りたくなったら、まず疑うべきは「相手に依存していないか?」ということです。

恋愛そのものに依存している場合もあるでしょう。

いずれにせよ寂しさを理由に復縁をしていると、どんどん相手や相手との関係性に依存するようになり、何度も復縁と別れを繰り返す不健全なパターンに陥ります。

こうなると、どれだけ復縁と別れを繰り返しても二人の関係が良くなることはなく、悪循環になりますので、場合によっては専門家のカウンセリングが必要です。

思い残すところなし!気持ちにようやくケリがついてさっぱりして前に進める

一度別れて復縁した元カレを振ることを決意した時、あなたは「もう彼と復縁することはない。これが最後!」と言う気持ちで、決心を固めたことでしょう。

その決心と行動の甲斐あって、彼と別れた後はとてもさっぱりとした気持ちで、思い残すところなく前に進めます。

一度別れて復縁して、それでもダメだったのだから、もう彼への未練はありません。

そして、この体当たりして得た経験から、あなたなりの学びや反省もあったことでしょう。

そうして学んだことを糧にして、これからもっと良い恋愛ができるはずです。あとはただ、前を向いて生きていくのみです。

別れてからも彼を忘れられずに長い間引きずる

あなたから彼を振ったとは言え、別れた後元カレを忘れられずに、長い間引きずることがあります。

一度復縁した彼とまた別れた後、気持ちを切り替えて新しい出会いを求めても、積極的に行動していても、元彼以上の人に出会えないことがしばしばあります。

その場合、長年付き合った元カレを振ってしまったことを後悔することになるでしょう。

特に何年も一人の人と付き合って別れた場合は、突然恋愛市場や婚活市場に放り出されることになり、出会い探しや新たな恋愛の仕方がわからずにオロオロしがちです。

このような場合、婚活市場においては、自分の適切な市場価値を知らないまま、高望みをしてしまうのもよくあることです。

あなたが結婚願望を強く持っているのなら、結婚適齢期に元カレを振った後、「元カレ以上の人を」と躍起になって条件の良い男性を探したくなるかもしれませんが、いくら頑張っても努力が空回りすることがあります。

そして「あの時もう少し続ける努力をしていれば・・・」と後悔しながら元カレのことを引きずることになるでしょう。

好きかわからなくても別れるべきじゃない!続ける努力をしたほうが良いケース

マンネリは乗り越えられる!関係がマンネリ化している時はひと工夫を

あなたが復縁した元カレが好きかわからなくても、別れずに続ける努力をした方がいい場合もあります。

例えば、二人の関係がマンネリ化している時は、相手のことが本当に好きかどうかも分からなくなってしまうものです。

一緒にいることが当たり前になってしまい、恋人というよりもはや家族、ドキドキやときめきはない・・・と感じ始めたらマンネリのサインなのですが、マンネリはどんなカップルにも訪れるものなので、努力次第で乗り越えられます。

例えば休みの日はいつも家にいてテレビを観たり、ゴロゴロしているのがパターン化しているのなら、たまには一緒に出かける予定を立てて外でデートをしてみる、おしゃれなレストランを予約したり、相手への感謝を伝えるためにプレゼントを贈るといった工夫ができます。

それから、友人を招いて一緒にホームパーティーをしたり、友人カップルとダブルデートをしたりするのも新鮮で関係に張り合いを持たせる良いきっかけになることがあります。

また、二人の共通の目標を立てて一緒に努力するといったことも効果的です。

今月は今まで行ったことのない美味しいレストランを一つ開拓する、ダイエットをしているなら月末までにそれぞれ○キロ落とす、といった一緒に頑張れる目標を作ることで二人でいる時間をより有効に使うことができます。

どんな目標でもいいのですが、共同作業をする時間は二人の絆を深めるのに大変効果的です。

多くのカップルはマンネリを乗り越えた後は安定期に入りますので、ぜひ様々な工夫をしてマンネリを乗り越えることをオススメします。

彼が一生懸命変わろうとしている努力が見えたとき

「別れたい」と思う原因が、部屋を掃除しなかったり、家事を一切やろうとしない、といった生活習慣の違いなどであれば、一度はしっかり彼と話し合いをする努力をすべきでしょう。

覚えておいた方がいいのは、人はそれぞれ得意なことと苦手なことがありますし、欠点は誰しも持っているものなので、生活習慣が完璧に一致する人に出会うことの方が難しいということです。

また、彼の浮気が原因の場合、許せずに一回きりの浮気でも別れてしまうカップルもありますが、彼があなたに謝罪してきて、変わろうとする決意が見えたのなら、許してもう一度チャンスをあげるのも良いかもしれません。

これらの話し合いの際には、「変われないのなら、別れるしかないと思う」と、別れも辞さないあなたの覚悟を伝えておくのをオススメします。

もしも、そこで彼が一生懸命変わろうと努力している様子が見られた場合は、あなたも別れずに続ける努力をした方が良いでしょうし、さほど変化が見られない場合は別れるのが賢明と言えるでしょう。

彼が変わろうとするなら、それから二人の関係が改善されることは容易に考えられますし、一生懸命努力してくれている彼の姿を見たあなたが「やっぱりこれくらいは我慢しよう」と気持ちを変えることもあります。

いずれにせよ彼が変わろうと一生懸命努力をしているということは、それだけ彼があなたのことが好きだということでもあります。

今別れると後からあなたが後悔する可能性もありますので、一生懸命努力してくれているのなら、しばらく様子を見るという意味で別れずに続ける努力をした方が良いでしょう。

あなた以外は考えられない!彼があなたにベタ惚れ・ぞっこんである場合

あなたは彼のことが好きかどうか分からなくても、もしも彼があなたにベタ惚れで、とても大事にしてくれているのなら、しばらくは別れずに続ける努力をした方が良いでしょう。

というのも、女性はずっと大事にしてもらえる人と一緒にいた方が幸せになれる確率が高いからです。

今は彼のことが好きかどうか分からなくても、今後一緒にいる中で彼のことを好きになっていく可能性は大いにありますし、あなたが何かつらいことを乗り越えようとしているとき、そばにいる大切にしてくれる人のありがたみを身に染みて感じるはずです。

長く一緒にいるのなら、一緒に困難を乗り越えられる相手が一番です。

それに、もしもあなたが彼と別れて新たな彼氏を付き合い始めたとしても、今の彼ほど大切にしてくれるとは限りません。

後から、「やっぱりあの時大切にしてくれた彼がよかった」と思っても遅いのです。

「女性は愛されてなんぼ」とよく言われるように、愛してくれる男性がいれば、女性はいくらでも幸せになれる可能性があるのです。

今あなたに彼以上に気になる人や好きな人がいないのであれば、彼とこのまま付き合っていく努力をした方が良いと言えます。

絶対に来年までには結婚したい!強い結婚願望がある場合

あなたに強い結婚願望がある場合も、今の彼と別れずに続ける努力をした方が良いと言えるでしょう。

例えばあなたに「30歳になるまでには絶対に結婚したい!」、「今年中には婚約したい!」など、具体的な結婚願望があるのであれば、彼と別れて出会い探しをするイチから結婚に向けて努力をするのと、彼と続ける努力のどちらの方を取るか考えた方が良いでしょう。

あなたが人並み外れた美人で彼氏がいるいないに関わらず年中いつも男性から声をかけられているような自他共に認めるモテ女でない限り、婚活市場で新たな相手に出会って恋愛し、結婚までに持ち込む時間とエネルギーを考えると、今の彼と続ける努力をする方が圧倒的に簡単で、早いことは言うまでもないでしょう。

婚活市場はあなたが思っている以上に熾烈です。

女性は27歳を越えると売り手市場ではなくなるというのも厳しい現実です。

好きになれて、条件にも合う人にはなかなか出会えないと考えた方が良いでしょう。

身の丈に合わない高望みをして今から新たな相手を探すよりは、今の彼と仲良く続けられる努力をする方が現実的と言えます。

また、好きかわからなくても今の彼と続けた方がいい別の理由としては、あなたにいつまでに婚約・結婚するという具体的な目標があることで、積極的にマンネリ化を脱する努力ができたり、何らかの困難があっても乗り越えて、二人の絆を深める努力がしやすいということがあります。

たとえ二人の関係がマンネリ化しているように思えても、結婚するのなら気を遣わず、一緒にいて落ち着ける相手が一番です。

マンネリを乗り越えて安定期に入ったのならあとは結婚に向けて一直線かもしれません。

彼にも結婚願望があってプロポーズが近いかもと感じているのなら、なおさら彼と続ける努力をした方が賢明でしょう。

彼氏とトラブルにならない上手な振り方

恋愛感情がなくなったことをはっきり伝える

カップルの別れの時というのは何かとトラブルになりがちで、下手をすると振られた方が納得できずにストーカー化してしまうこともあります。

そして振る側も、会って話し合いをするのが面倒くさいという理由からついつい電話やラインで済ませてしまったり、自然消滅をしたくなる人もいるかもしれません。

振る側がつい楽をしようとすればするほど、トラブルになりがちです。

彼氏とトラブルにならない上手な振り方の大原則は、「はっきりと自分の気持ちを伝えること」です。

相手を傷つけないように配慮するあまり、曖昧にしようとしたり、自然消滅しようとすると逆に相手にとってはモヤモヤが残ってしまい、トラブルに発展しがちです。

別れとは、どちらにとっても痛みを伴うことですから、振る側も別れの痛みを負う覚悟が欠かせません。

「トラブルにならない上手な別れ方」とは、お互いが傷つかずに済むやり方ではなく、きっぱりとひとつの恋を終えてお互い次に進めるようなやり方です。

そのためにも伝えるときは、LINEや電話ではなく、誤解を防ぎ、最後にあなたの誠実さを相手に示すためにも、できれば会って正直に伝えるのがベストです。

LINEや電話の方ではどうしても相手にとっては一方的に別れを告げられた印象になり、わだかまりが残りやすいからです。

あなたの正直な気持ちを相手に伝えることで、彼も諦めがつきやすくなるでしょう。

こうすることで、結果的にあなたにとってもすっきりと前に進めることにもなるのです。

遠距離恋愛はできないから・・・この機会に海外留学をする

もしもあなたが以前から海外留学をしてみたい気持ちがあるのなら、今がそのチャンスかも知れません。

今付き合っている彼とも、海外留学をすることになったからと言って別れる理由にもなります。

思い切って1年またはそれ以上留学すれば、「待たせるのは悪いし、遠距離恋愛もできるタイプじゃない」と言って別れるのは不自然なことではありません。

留学に限らず、海外駐在や、転職による国内の地方への引越しなども同じことです。

ただし、留学する予定もないのに嘘をつくのはやめましょう。

この理由が使えるのは、あくまでも本当にあなたが遠くへ行ってしまう場合です。

このような大きな嘘をつくと後からバレた時にトラブルになるきっかけとなります。

別れるためにわざわざ留学や地方への転職をするのは本末転倒なのでオススメしませんが、彼とすでに「別れたい」と思っているのなら、未練もなく決断できることでしょう。

若い時の長期留学をためらう大きな理由のひとつが「恋人と離れ離れになること」なので、あなたにとっては未練のない今がチャンスです。

また長期間遠くに行くことになると、彼も諦めがつきやすく、トラブルになることも少ないでしょう。

あなたも新天地で心機一転、新たな出会いを探すことができます。

ただし、この理由を使って別れた場合は彼から引き止めるため、もしくは待っているという意味でプロポーズされる可能性がありますので、きっぱり断る勇気は必要です。

だんだんと連絡する回数や会う頻度を減らす

彼と上手に別れるもう一つの方法が、連絡する回数や会う頻度をだんだんと減らすことです。

LINEの返信を遅らせたり、毎週デートをしているのなら月1回か2回に減らしていく、お泊まりはしないようにする・・・など、こうすることで、相手にとってはもうあなたの気持ちが冷めつつあることが嫌でもだんだん伝わります。

相手は別れを予感して心の準備ができるため、突然別れを告げられるよりはダメージは少なく、諦めもつきやすくなるでしょう。

さらに、時間をかけてあなたの気持ちをじんわり相手に伝えることで、相手から別れを告げるチャンスをつくることにもなるでしょう。

相手が諦める決心がついたところで、別れることもできます。

別れたいけれど自分からは言いづらい・・・と思っている人には良い方法かもしれません。

ただし、だんだんと会う回数を減らしてその末に自然消滅しようとするのではなく、最後はきっちりどちらかから別れの言葉があった方が良いでしょう。

その方が相手にこれまでの感謝の気持ちを伝えて、スッキリとした気持ちで次に進むことができます。

去り際というのは、恋愛の最後の印象を決めるものなので、意外と大切です。

人や状況のせいにしない。あくまでも正直に

恋人に別れを告げる時、大切なのは正直であることです。つい、「仕事が忙しいから」などと忙しさを言い訳にしたり、もしくは相手や自分の家族が原因で別れたりすることもありますが、これらはわだかまりが残りやすい別れ方と言えます。

「仕事が忙しい」というのは社会人であればみんな同じです。それでも時間を作って会うからこそ、彼氏彼女という関係は特別なものなので、忙しいという理由では納得してもらえないことがほとんどです。

むしろ、「他に理由があるんじゃないか?」と二股や浮気を勘ぐられてしまうこともあります。

さらに、自分の家族が彼のことを気に入らなかったり、あなた自身が彼の家族とうまくいかなくて別れたくなる場合もあるでしょうが、こういった理由で別れると、後から後悔する原因になります。

「あの時もう少し頑張っていれば」と思うことがあるでしょう。

相手からしても、自分よりも家族を取られたと思ったり、自分の家族に気に入られないから別れるなんて自分のことをそんなに好きじゃなかったのかと思われて、納得するにできません。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「復縁した元カレと別れることになっても、時間の無駄だったなんて思わないで」

占い師 姫乃
いったん別れて復縁しても、また彼と別れたくなったら、なんだか遠回りをしているように感じたり、時間を無駄にしているような気がして「なんて自分は恋愛下手なんだろう」、「不器用だな・・・」なんて思って、自信をなくすことがあるかもしれない。

同じ人と何度も別れたり、やり直したりするのって案外心身のエネルギーを使うもの。

でも、「こんなに頑張ったのにダメだったなんて・・・」なんて、思わなくても大丈夫よ。

私なら、復縁した時間は自分を納得させるために必要な時間だったんだと考えるようにするわ。

一度付き合って、別れてまた復縁したなんて、それだけ素敵な人で自分にとっては縁のある人だったということよ。

自分に縁のある人ととことん向き合うということは、自分の人生に向き合うということ。

そんな縁のある人と、とことん付き合って、自分と相手に向き合うことができたのだから、それって私的には人生の経験値爆上がり、最高の経験だったと思うわよ。

この恋愛を通して、あなたはこれまでになかったくらい、自分で自分のことをよく知ることができたんじゃないかと思う。

ねえ、恋愛って、キレイなだけじゃなくて、こじれたり、ドロドロしたものや自分の汚い感情に向き合ったりすることも全部込みじゃない?

だから、別に不器用でも遠回りでもいいと思うの。

むしろそれって人間らしくて私はとっても好き。

恋愛の賢いやり方なんて、私はないと思う。

恋愛のカタチって人それぞれで、相手によって違ってくるものよ。

あなたと彼が頑張った恋愛のカタチを、誰にとやかく言われる筋合いはない。

もちろん自分自身でわざわざ下げる必要もない。

むしろ、徹底的に悩んで自分にも相手にも向き合ったことで、たくさん学べるところがあったんじゃないかと思う。

優しくてかっこよくてあなたを完璧に大事にしてくれる彼氏と幸せな恋愛して結婚するより、多少失敗したり遠回りした恋愛の方が、ずっと人生の経験値を上げてくれると思うわ。

若い時はまだわからなくても、後から「あの時のあの経験は、自分にとっては必要なものだったんだ」ってわかることはいっぱいあるものよ。

そう思えるかどうかは、これからのあなた次第ではあるけれど。

この恋の経験を、もっといい恋をする糧にできるかどうかは、あなたの力量次第。

別れたという選択が正しかったかどうか不安になっている人もいるかもしれないけれど、私なら決意して行動に移せただけでも自分に花マルをあげたい気分よ。

【期間限定・7月5日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事