好きな人にラインや電話を無視されるととてもつらいですよね。

もう自分のことは好きではないのか、別れたいのかと思ってしまいますが、実はそうではない場合も多いです。

連絡を無視する彼の心境がよくわからない女性は多いですよね。

実は、連絡を無視する心理は男性と女性で大きく違うのです。

そこで、連絡を無視するとき、男性はどんな心境なのかを詳しくご紹介します。

彼がどんな気持ちなのか知りたい方、彼の気持ちがわからなくて不安に思っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

復縁メニューはこちら

音信不通、line(ライン)をしても既読無視…。これって嫌われてるの?

返事する時間がないほど忙しい

連絡をしても返信がなかなか返って来なかったり、既読無視をされると傷つきますよね。

好きな人や気になる人、彼氏ならなおさら、嫌われたのではないかと思って傷ついてしまうと思います。

でも、既読無視する男性の中には、単に返信する暇がないほど忙しいという方も多くいます。

仕事の合間にラインを見たけどすぐに返信ができずに、あとで返信しようと思って忘れてしまうというパターンも多いものです。

そんな男性の場合は、返信がこないからといってそれほど気にする必要はありません。

あなたが嫌いになってしまったのではなく、単に忙しくてそれどころではないのです。

もしも急ぎの連絡の場合は、急ぎだと催促すれば返信してくれるでしょう。

また、いつラインをしても返信が返ってくるのが遅いと思う場合は、何時に連絡すると都合がいいのか相手に聞いてみるのもよいと思います。

仕事が終わった後ならすぐ返信できるとか、土日ならラインにすぐ気づくという男性も多いものです。

また、返信がこないことで不安に思っていると言うことを伝えてみてもよいと思います。

相手は忙しくてそれどころではないかもしれませんが、返信がこない理由を知っているだけで安心できますよね。

返信がこないとドギマギする前に、直接相談したり、相手の仕事に合わせて連絡する時間を変えてみたりしましょう。

そもそも返信する必要がないと思っている

男性からラインに返信がこない場合、それは既読無視ではなくて返信する必要がないと思っているかもしれません。

女性はどんな連絡にもとりあえずスタンプや簡単な返信をする人が多いですが、男性は必ずしもそうではありません。

女性よりもラインでの連絡をめんどくさいと思っている人が多いため、返信する必要がないと思っていることも多いのです。

疑問系の後に連絡が返ってこないのは既読無視の可能性が高いですが、そうでなければ男性の方はもう会話が終わったと思って返信しないのかもしれません。

女性からすると、どんな連絡であっても「読んだよ」という意思表示をして欲しいものですが、男性はめんどくさいと思ってしまうのです。

男性側の既読無視が気になる場合は、さりげなく、「読んだ?」などと追加でラインを送ってみましょう。

それでも返信してくれない場合は、「ラインを読んだのか読んでないのか分からないと不安になるから、読んだならスタンプだけでも送って欲しい」と直接お願いしてみるのもオススメです。

男性からすると返信しないのが当たり前になっている可能性があるので、これくらい直接言わないと分かってくれないことも多いです。

また、既読無視する男性の中には、メッセージを読んだだけで満足している人も結構な割合でいます。

返信しないで自己完結するのが当たり前になっているのです。

言葉足らずな人や、連絡をめんどくさがる人にこのタイプは多いです。

あなたが連絡を待っているということに気づいていないはずなので、「この前連絡帰ってこなかったけど、大丈夫だった?」などとさりげなく返信を待っていたアピールをするのも効果的です。

どう返信したらよいか迷っている

連絡を無視するつもりはなかったけど、どう返信してよいか迷っているうちに気づいたら日にちが経っていて、返信しにくくなったという経験はありませんか?

男性の方も、連絡を無視するつもりはなく、単に返信に迷っているだけかもしれません。

コミュニケーションが苦手な人や、誠実で適当な返信ができない人にこのタイプが多いです。

この場合は、返信しやすくなるように、相手がはいかいいえで答えられる質問を投げかけるのが効果的です。

自分の意見を言うのが苦手な人や、考えすぎて言葉がなかなか出てこない人に対しては、質問の方法を変えてみましょう。

相手は連絡を返したくないのではなくて、返す方法が分かっていないだけかもしれません。

今まで普通に連絡がとれてたのに、突然lineやメールに返事が来なくなる男性心理

突然忙しくなった

今まで連絡が取れていたのに、急にラインやメールに返信が返ってこなくなると不安に思ってしまいますよね。

そんな時、男性はどんな心理なのでしょうか。

喧嘩したわけでもないのに急に男性と連絡が取れなくなる理由として考えられるのは、急に仕事などが忙しくなったということです。

業種によっては、仕事が急に忙しくなる時期があります。

会計士や教師など職業によっては急に仕事が忙しくなって他のことに構っていられないと言う時期があるでしょう。

彼の仕事は時期によって急に忙しくなるような仕事かもしれません。

忙しい時には、「忙しいからしばらく連絡取りにくくなる」と伝えるのさえも面倒になってしまうことも。

そんな時は、仕事がひと段落すれば自然に彼から連絡をしてくれるはずなので、それまで待ってみましょう。

既読無視されると返信を催促したくなるものですが、仕事で忙しい時に催促されるともっと返信がめんどくさくなったり、思いやりがないと思われる可能性もあります。

返信がこなくて悲しい気持ちはわかりますが、返信がこないことについて話し合うのは、彼の仕事が落ち着いてからにした方が、お互い冷静に話ができて良いと思います。

他のことに関心が出てきた

男性は、女性と違って一つのことにしか集中できない人が多いと言われています。

いくつかのことを同時に進行したり、複数のことを一気にやるのが苦手なのです。

そのため、あなた以外のことに関心が出てきてしまうと、いくら付き合っていると言ってもあなたへの関心が薄れてしまい、結果としてラインなどの返信が返ってこなくなる可能性もあります。

他のことというのが、趣味や仕事ならまだいいのですが、他の女性だった場合大変です。

既読無視されているのは、彼が他の女性に目移りしているからかもしれないのです。

女性の場合は好きな人とメールなどのやりとりをする場合、相手の気を引くためにわざと返信を遅くしたり、しばらく既読スルーにする人もいますよね。

でも男性は駆け引きのために既読スルーすることは稀です。

仕事が忙しくなったわけでもないのにいきなり返信が返ってこなくなったのなら、彼が他の人と浮気している可能性も探ったほうが良いかもしれません。

体調が悪い

体調が悪くなって、突然連絡が途絶えてしまうという可能性もあります。

体が辛い時は、メールや電話だけでもしんどいですよね。

男性は体調が悪い時には人に甘えたくなる人も入れ歯、弱っているところを彼女に見せたくない、とにかく一人にしてほしいといういう方も多いものです

彼から突然連絡が途絶えてしまい、心配な時はまず「体調悪いの?」と一言連絡してみると良いでしょう。

また彼が体調が悪い場合には、心配している気持ちを伝えつつも、返信しなくて良いような連絡をすることをお勧めします。

電話ではなく、メッセージを残すのが良いでしょう。

彼が返信しなくても良いように、疑問形の質問はなるべくせずに、「何かあればすぐ行くから言ってね」とメッセージを送ったり、栄養補給できるものを差し入れるのも良いですね。

あくまで押し付けがましくないように、相手の負担にならないことを最優先させましょう。
また、彼が実家暮らしの時には差し入れはせずに、心配している気持ちを伝えるメッセージを残すだけのほうが効果的です。

体調が悪い彼から連絡が帰ってこなくても、返信を催促したりせずに体調が良くなってきた頃を見計らって「体調良くなった?」などと気遣う連絡をすると、彼も返信しやすくなると思います。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋愛タロット占い」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

喧嘩の後でlineは見てるけど既読スルーの男性心理

気持ちを落ち着けたい

喧嘩した後に彼からの連絡が急に途絶えて音信不通になると、不安になってしまいますよね。

ラインをブロックされてしまったら、彼は別れるつもりだったり怒っていることをアピールしている可能性が高いですが、連絡が返ってこないだけなら、彼は気持ちを落ち着けるためにわざと連絡をしていないだけかもしれません。

男性は女性に比べて、喧嘩をしてもすぐに気持ちを切り替えて相手を許すことができません。

仮に自分が悪いと分かっていても、イライラが抑えられず、感情をコントロールできないことも多いのです。

そんな時に彼女に連絡してしまうと、逆ギレしてしまったり、もっとややこしくなる可能性もあります。

そのため、喧嘩をした後しばらくはあえて連絡を取らず、自分の気持ちを落ち着けている可能性があります。

この場合は彼も反省しており、仲直りしたいという気持ちがあるので、とにかく連絡が車で待ってみましょう。

逆に彼が気持ちを落ち着かせようとしているのにあなたの方から連絡してしまうと、喧嘩がよりひどくなったり、彼が逆上することもあります。

男性の怒りは長くても1週間ほどで収まるはずなので、彼が反省していると思ったらあえて距離をとってあげましょう。

反省している

彼女に対して音信不通になるときは、一人の時間が欲しいときかもしれません。

喧嘩した後なら特に、反省している可能性が高いでしょう。

喧嘩した後は、頭に血が登って冷静な判断ができなくなっていますよね。

そんな時は冷静に考えられるようになるまで、彼女からの連絡には応じないようにしている男性が多いようです。

自分が冷静を欠いていると判断し、距離を取るタイプの男性は冷静で、物事を客観的に判断できる大人な人です。

このタイプの男性はとにかく自分が納得できるまでは彼女に連絡しないので、気がすむまで考えてもらって、連絡がくるのを待つしかないでしょう。

また、この時期に一人で悩まず、友達に相談する男性もいます。

共通の知り合いの場合は、友達に連絡するのになぜ彼女には連絡しないのかと憤りを感じるかもしれません。

しかし、大切だからこそ、頭に血が登った状態であなたと対話したくないと考えているので、彼の気持ちを尊重してあげたほうがうまくいきやすいでしょう。

喧嘩した後は誰しも冷静な判断がしにくくなっているので、彼だけでなくあなたも興奮状態にあるかと思います。

彼から連絡がこないことにイライラせずに、あなたも反省しながら連絡を待ちましょう。

プライドが邪魔して連絡できない

一般的に、男性は女性よりもプライドが高い人が多いことがわかっています。

そのため、喧嘩した後はプライドが邪魔してなかなか連絡できず、彼女からの連絡を無視してしまうこともあります。

この場合、彼の方は連絡を無視して別れたいとか距離を置きたいと思っているのではなく、単に喧嘩を終わらせるきっかけがつかめないだけの場合が多いです。

そのため、できれば彼女の方から喧嘩を終わらせるきっかけを与えてあげると良いでしょう。

相手が連絡しないからといってこちらも連絡しないと、そのまま会わなくなって自然消滅という危険もあります。

できれば、無視された後も連絡を送り続け、「仲直りしたいからもう一度会いたい」などとアプローチしてみるのはどうでしょうか。

プライドが高い男性も、仲直りをしたいと思っているのならその誘いに乗ってくれるはずです。

男性のプライドの高さを理解して、女性の方がちょっと大人になってあげる必要があります。

また、彼女の方もなかなか自分から連絡しにくいという場合は、共通の友達に頼んで場をセッティングしてもらうのも良いと思います。

ここで注意したいのは、仲直りしたいと言っているのに彼が会おうとしなかったり、連絡を返してこない場合です。

その場合は、彼にはもう仲直りする気はなく、自然消滅を狙っている可能性が高いでしょう。

最後に念押しで「これで最後の連絡にするから、仲直りする気があったら返信して」と連絡し、それでも返信が返ってこなければ、ヨリを戻すのは非常に難しいでしょう。

彼の方は時間が経てば立つほど連絡しにくくなるので、仲直りしたい場合はぜひ早めに女性の方からきっかけを作ってあげることをおすすめします。

喧嘩の後に音信不通・lineブロックになる男性心理

すでに他に恋人を作っている

喧嘩した後にラインを既読スルーするだけでなく、アカウントをブロックしたり、電話を取らずに音信普通になる男性はどんな心理なのでしょうか。

彼女と連絡を取る手段を断つという場合は、すでに他に彼女を作っているか、または彼女候補に夢中になっている場合が多いです。

喧嘩しても仲直りする気はなく、すでに他に心移りしているのです。

男性はプライドが高くて自分からはなかなか仲直りへのアクションを起こしにくいものですが、仲直りする気があれば、どんなにめんどくさくてもラインをブロックしたり、音信不通にはなりません。

音信不通になった時点で、彼の気持ちはもう冷めていて、別れたも同然だと思いましょう。

彼に連絡を取る気がないので、もし女性側がヨリを戻したいと思っていても、それは非常に難しいでしょう。

でもどうしても諦められない場合は、ぜひ共通の友達にお願いしたりして、連絡を取ってみましょう。

一方的に連絡を断つような男性とこれから付き合ってもうまく行くとは思えませんが、それでも別れるときはしっかり話し合ったほうが、気持ちを引きずることもなく次の恋愛に進みやすくなります。

喧嘩の後に一方的に連絡手段を断つような自分勝手な人とはぜひきっぱりと別れて、次の恋に進みましょう。

自然消滅したいと思っている

喧嘩した後にラインをブロックしたり、電話を取らなずに音信不通になる場合は、彼の方が自然消滅したいと思っていることがほとんどです。

別れ話はする方もされる方も体力が必要ですし、大変です。

だから、連絡を絶ってそのまま自然消滅させて、楽な方に流れようとしているのです。

でも女性側からするとそれは許せませんよね。

付き合っていたのだから、別れるときにはしっかり話し合って別れたいという方が多いでしょう。

自然消滅するよりも話し合って別れた方が、お互いにスッキリして、恋を引きずることも少なくなります。

また、喧嘩の原因が彼にある場合は別れる前に謝ってもらいたいですよね。

そのため、他のSNSを使ったり、友達に協力してもらって別れる前に一度話し合いの場を設けるのが良いでしょう。

どうしても彼が会いたくないと言う場合は、あなたの方から振ってしまうのも良いと思います。

喧嘩の後に自然消滅を狙うような人とはさっさと終わらせて、距離を取りましょう。

現実逃避している

喧嘩の後に音信不通になるのは、別れたいと思っている証拠なのですが、そうでない場合も稀にあります。

それは、男性が現実逃避している場合です。

喧嘩の原因が男性側にある場合は特にその可能性が高いでしょう。

自分のせいで二人の仲に亀裂が入ったことに耐えられず、とりあえず彼女からの連絡を絶って一人で考えたいと思っているのです。

とりあえず彼女と連絡を取らないようにして、自分の気持ちが冷静になるのを待ったり、その間に友達に相談してたりしていることがあります。

普通に考えれば、仲直りする気があれば音信不通になるのは良くないのですが、喧嘩後に頭に血が登ってしまい、冷静な判断ができず、現実逃避してしまっているのです。

恋愛経験が少ない男性にこの傾向があります。

彼自身は別れる気はないので、ほとぼりが冷めるまで待てば彼の方から連絡してくるでしょう。

連絡を待てない場合は、「どうしてブロックしているの?別れたいの?」などと連絡してみると、我に帰って連絡を返してくれる可能性もあるでしょう。

いずれにせよ、もしも彼とよりを戻してやって行きたいのであれば、これからはブロックしたり音信不通にならないようにしっかり約束してもらいましょう。

徐々に連絡が少なくなる時の男性心理

興味がなくなっている

何度かやり取りをしていて、良い感じだった男性から徐々に連絡がこなくなると心配になりますよね。

その時の男性心理はどうなっているのでしょうか?

彼氏ではなく、ただの男友達だった場合、彼のあなたへの興味が徐々に薄れてきており、その結果連絡がこなくなっていると考えられます。

男性は女性に比べて連絡を頻繁に取りたがらない傾向にあります。

もっと仲良くなりたい相手や、好きな相手には頑張って連絡を取ろうとするのですが、そうでなければわざわざ連絡はしたくないと言うのが本音です。

他に気になる女性ができたり、彼女ができている可能性もあります。

もしもその男性に気があって、もっと仲良くなりたいと思っている場合は、あなたから積極的にアプローチしないと、自然消滅してしまう危険があります。

男性側の興味が薄れてきているのは悲しいですが、嫌いになったわけではないので可能性はあります。

ぜひ積極的にアプローチして見てください。

ただし、アプローチした後に既読スルーされたり、電話を取らなくなった場合はあなたのことをそれほど好きではなく、もう会う気はないと理解しましょう。

これ以上アプローチしても脈はないので、諦めて次の恋に行くことをおすすめします。

忙しくてそれどころではない

男性は連絡への心理的障壁が高く、忙しい時には誰に対しても連絡が遅くなったり、連絡する頻度が少なくなったりします。

仕事が忙しいときに、何もかも面倒になったり、連絡が億劫になってしまうのは理解できますよね。

あなたのことが嫌いになったわけではないので、この場合は仕事がひと段落したら連絡が返ってくるようになるでしょう。

時間ができたときに返信しやすいように、疑問形ではない連絡をするのがオススメです。

返信をしなくても良いような近況報告やちょっとした連絡をして、彼から連絡が返ってくるのを待ちましょう。

交際期間が長くなり、安心している

付き合っている男性からだんだん連絡が来なくなるのは、交際期間が長くなって安心している可能性があります。
これは男性だけでなく女性にも当てはまることなのですが、カップルは交際期間が長くなると連絡の頻度が少なくなり、返信のスピードも遅くなると言われています。

付き合いが長くなってお互いに今の関係性に安心しており、さみしさや不安を感じることが少なくなると、連絡頻度は下がるのです。

反対に、喧嘩をした後や、寂しいと感じているときには連絡は頻繁になり、返信のスピードも早くなる傾向があります。

お互いに安心感から連絡が少なくなっているので、これはカップルにとっては信頼関係が築けてきた証拠でもあるので良いことなのですが、もう少し頻繁に連絡して欲しいと思ってしまいますよね。

その場合は、正直にあなたの気持ちを伝えて、もう少し連絡が欲しいと直接彼に伝えて見ましょう。

あなたが寂しいと思っていることさえも気づいていない可能性があるので、もっと連絡して欲しいと言われて初めて自分の連絡頻度が下がっていることに気づく男性も多いと思います。

ただし、連絡の頻度が低くなったからといって彼の愛情がなくなってきたとは限らないので、連絡が来ないからといって彼の愛情を疑ったり、連絡が来ないことに対して怒るのはyめましょう。

逆効果になり、彼がより連絡を面倒だと思ってしまうリスクがあります。

また、彼との関係だけに一途にならずに、仕事や趣味に打ち込んだり、ほかの友達との時間を楽しむのも良いでしょう。

そうすると、彼氏からの連絡がなくても不安になることが少なくなり、お互いに良い関係を築けるようになるでしょう。

電話をしても出てくれない、出てくれてもすぐに切るときの男性心理

電話が好きではない

メールやラインは返してくれるのに、電話にはなかなかでたがらない男性っていますよね。

その心理はどうなっているのでしょうか?

電話を取りたがらない人の多くは、単純に電話で話すのが好きではない人が多いです。

メールと違って電話は今やっていることの手を止めて対応しないといけないですよね。

忙しい方は特に、電話ではなく、テキストでの連絡が好きという人が増えています。

さらに電話だと周りにいる人に会話の内容が聞かれてしまうので、気になる女性や彼女からの電話には出にくいと感じる方も。

相手の表情が見えないので電話が嫌いという人もいます。

それだけではなく、滑舌が悪い方や話し方にコンプレックスを持っていて、電話が苦手という可能性があります。

コミュニケーションが苦手で、相手が何を考えているのかわかりにくいからなるべくテキストで会話したいと思う男性も多いものです。

相手が物静かなタイプだったり、消極的なタイプであれば単に電話が苦手な可能性が高いと言えるでしょう。

その場合は、電話ではなくメールやラインで連絡をすることをおすすめします。

電話以外で連絡すればちゃんと返信してくれるのであれば、あなたのことが嫌いだから電話に出ないわけではなく、何らかの理由があって電話が苦手である可能性が高いです。

どうしても電話に出て欲しい緊急の時は何度か電話をかけ直したり、メールやラインで電話することを伝えてから電話するなど相手に配慮してあげましょう。

また、電話に出るのが苦手でなくても、自分のポリシーとしてプライベートでは電話は使わないようにしているという男性もいます。

電話は仕事の時だけ使い、プライベートはラインなどで済ませたいと思っているのです。

そんな方は、プライベートの連絡は緊急ではないことが多いので、テキストでのやりとりのほうが楽で良いと考えています。

プライベートで電話をすると、仕事をしている気持ちになるので好きではない方もいます。

誘われるのが嫌でわざとスルーしている

気になる男性がなかなか電話に出てくれない場合、あなたからデートなどに誘われるのが嫌でスルーしている可能性もあります。

ラインでもそうですが、相手にデートやご飯に誘われた時、断るのは悪いと思ってしまったり、断るのが面倒だと思うことはありますよね。

電話だと特に声色から心情が伝わるので、なるべく電話では断りたくない、誘われそうな電話には出たくないと思われているかもしれません。

男性が電話に出てくれない場合は、ぜひテキストで連絡してみましょう。

ラインを送ってもスルーされるのであれば、あなたとは距離を置きたいと思っている可能性が非常に高いです。

気になる男性であっても、その場合は諦めたほうが良いと思います。

逆に、テキストでの連絡には返信してくれるのであれば、単に忙しくて電話に出られないか、電話が苦手な人である可能性が高いでしょう。

電話に出てくれないことだけで判断せずに、メールやラインを送って様子を見ると彼の本音が分かりやすいと思います。

単に電話に出られない状況

電話は、いつでもどこでも出られるものではありませんよね。

仕事中、周りがうるさい場合、周囲の人の会話を聞かれたくない場合などは電話に出られないこともあるものです。

仕事などで移動が多い人は、そもそもずっとマナーモードにしていて、着信に気づくのが遅くなることも多いでしょう。

そうでなくても、なるべく電話ではやりとりしたくなくて、常にマナーモードにしている人もいます。

あなたからの電話が嫌なわけではなく、電話に出られない状態だった可能性も高いのです。
その場合、緊急であればもう一度掛け直し、緊急でなければメールなどで連絡しましょう。
また、あまり電話に出られない人であれば、今後はテキストでのやりとりを中心にするなど、配慮してあげると喜ばれます。

でも、付き合っているカップルなら、ラインではなくて直接彼の声を聞きたいという方も多いですよね。

その場合は、直接声を聞きたいから電話したいと彼に伝え、連絡が取りやすい時間を聞きましょう。

電話しても邪魔にならない時間帯や、日にちを教えてくれれば、気を使うことなく電話することができますよね。

付き合っているカップルで定期的に相手の声が聞きたいのであれば、いつも電話する日や時間を二人で決めておくのもおすすめです。

相手の都合を毎回気にすることなく連絡できるので、お互いにストレスが少なくなります。

「連絡はしないでくれ…」「距離を置きたい…」などと返事をしてくる男性心理

お互いの連絡頻度が合っていない

付き合っている彼氏から、「連絡しないでくれ」「距離を置きたい」などと言われると、別れたいのかな?と思うのが普通ですよね。

でも、実はそうではない場合があります。

それは、お互いの連絡頻度が合っていない場合です。

人によって、できればずっと電話やメールのやりとりをしていたい人と、好きな人で合っても連絡は必要最低限で良いという人がいますよね。

彼女が頻繁に連絡したいというタイプで、彼氏は連絡はあまりしたくないタイプである場合、彼の方から「連絡しないでくれ」と言われる可能性があります。

でもそれは必ずしも別れたいという意味ではなく、もっと連絡頻度を少なくして欲しいというメッセージであることも。

彼の真意を探るために、「連絡しないでくれ」と言われたら、どうしてなのか聞いてみましょう。

連絡の頻度というと小さいことだと思いがちですが、実は長く付き合い続ける上では非常に大切なことです。

お互いが気持ちの良い連絡頻度になるように、話し合いをしてみると、これからも気持ち良く付き合い続けられることでしょう。

別れたいと思っている

「連絡しないでくれ」はまだしも、「距離を置きたい」と彼氏から言われてしまった場合、彼は別れたいと思っている可能性があります。

でも、別れ話をいきなり切り出すのが気まずいのでまず距離をおこうとしているのかもしれません。

もしくは、連絡をしないで距離を置き、自然消滅を狙っている可能性もあるでしょう。

男性が付き合っている人と別れたいとき、別れたいけど振るのは嫌だ、悪者になりたくないという気持ちから、正直に別れたいと言えない男性は多いのです。

でも女性からすると、別れているのか付き合っているのかわからないような曖昧な関係が続くのは迷惑なので、別れるのかどうなのかはっきりして欲しいですよね。

男性が別れようと思って「距離を置きたい」と言ってきた場合、よりを戻すのは非常に困難です。

そのため、距離を置きたいと言われた時点で、別れ話をしたほうが良いでしょう。

曖昧な関係をずっと続けているのは一番良くないので、お互いに未練を残さず別れるために、自然消滅ではなくてしっかり別れ話をするのが良いです。

別れ話の際に、何が不満だったのか、どんなことを改善して欲しいのかということも話し合うことができれば、今後の付き合いの参考にもなりますよね。

冷却期間が欲しいと思っている

彼女は好きだけど、今の関係性をずっと続けていいのか迷って、冷却期間を設けたいと思っている可能性があります。

別れる決意はついていないけど、彼女との関係性を一度見つめ直したいと思っているのです。

その場合、彼女に飽きてしまっていたり、彼女の存在を重いと感じていることが多々あります。

好きだと思っていたけど、交際期間が長くなるにつれて彼女への思いが薄れてきてしまい、このまま付き合い続けて良いのか考えてしまうのです。

でも頻繁に連絡を取り合っていたら、冷静になって考えられないと思い、距離を置こうとしているのです。

その場合は、本当に彼女に飽きてきているのか、それとも長年付き合ってきて安心感が出てきているのか、どっちなのか決めるのは彼の方なので、彼が気の済むまで距離をおいて、連絡を控えてあげるのが吉です。

これからの関係性をしっかり考えたいというのは、彼があなたと真剣に付き合っている証拠でもありますので、彼の決断を待ってあげましょう。

また、冷却期間が欲しいと思っている男性の中には、彼女の存在が重いから距離を取りたいと考えている人もいます。

彼女が束縛してきたり、連絡を頻繁にしてくるためにそれが徐々に負担になってきて、一言で言えば関係に疲れてしまったのです。

冷却期間を与えれば、彼はこれから自分がどうしたいのか考え、自分は彼女と付き合い続けたいのか、それとも別れたいのかじっくり考えることができます。

距離を取りたいと言われるのは悲しいですが、女性の方もお互いの関係性を見直し、自分の気持ちを再確認するチャンスになります。

長く付き合っていればいるほど、相手への恋愛感情が分からなくなってしまい、惰性で付き合ってしまいがちですよね。

この機会にお互いに今を見つめあって、より良い関係性のための第一歩にしてみてはいかがでしょうか。

お互いが自分の気持ちに向き合った結果として別れることになっても、別れることに対してお互いに理解しているのであれば、惰性で付き合い続けるよりも幸せになれるはずです。
そのため、距離を置きたいと言われたら、焦らずにまずは距離をおくことを承諾しましょう。

でもこの時点では別れることは決まっていないので、前向きにお互いについて考えよう、ということをしっかり伝えるのが良いでしょう。

また、距離を置いたことによって自然消滅しないように、完全には連絡を絶たないで、
たまに連絡をする方が良いでしょう。

「完全に連絡しないのは寂しいから、たまに連絡してもいい?」などと伝えることで、あなたが彼と別れたくないことや、まだ好きでいることも間接的に伝えることができるのでオススメです。

ただし、距離を置きたいという彼の考えを尊重して、自分から会いたいと言ったり、ご飯や遊びに誘うのはやめましょう。

彼の気持ちが整理できたら、彼の方から誘ってきてくれるはずです。

それまで気長に待ちましょう。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス

占い師 姫乃

「音信不通や連絡がない彼の気持ちや、連絡を無視する男性の心理について詳しく紹介しましたが、いかがでしたか?

連絡をしないからと言って、すぐ別かれるのは間違いです。

彼がどういう心境なのか、本心はどう思っているのかを理解することができれば、より適切な行動が取れるようになります。

距離を取ることで、仲が悪くなるのではなく、お互い自分の気持ちに向き合って、より仲良くなり、絆を深めることも可能です。

ぜひこのアドバイスを参考にして、より良い関係を築いて見てくださいね。

あなたの素敵な恋を、応援しています!」

【期間限定・8月25日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪
占いアプリuraraca(うららか)
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪

復縁成就の可能性や今の彼の気持ち、連絡が来るか来ないかなど、復縁したい女性の悩みにプロの占い師の先生がアドバイスします!

こちらを試して頂ければ、「彼とはもう戻る事ができないんじゃ…」が、「これなら私も復縁できるかも!」と前向きにな気持ちになれるはずです☆彡

面倒な会員登録不要なので今すぐ占いアプリuraraca(うららか)をお試しくださいね♪

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事