結婚する気がない彼氏の特徴と男性心理|彼とこのまま付き合うかの判断基準と彼にずっと一緒にいたいと思わせる女性になるためには  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

結婚する気がない彼氏には、どのような特徴があるのでしょうか?

こちらでは結婚する気がない彼氏の特徴や男性心理、付き合うための判断基準と彼にずっと一緒にいたいと思わせる女性について解説しています。

女性にとって結婚は将来を決める大切な転機。

いつまでも結婚の意思を見せない彼に、見切りをつけたいケースについても紹介しています。

ぜひ参考になさってください。

復縁メニューはこちら

結婚する気がない彼氏の特徴は自分中心な言動がカギ

遊びに忙しくて結婚なんてとても考えられない

結婚する気がない男性の多くは、結婚しない理由を「遊びに忙しいから」と口を揃えて言います。

遊びを最優先したい男性は、結婚などとても考えられません。

遊びがなければ生きてる意味も価値もないし、彼的には遊びは人生そのものなのです。

また付き合うのと結婚は別と考えているので、付き合っている彼女から結婚の2文字が出ただけで拒絶反応を示します。

そもそも結婚にはまったく興味がないし、自分が結婚するイメージはゼロなのです。

周りの友達も結婚によってどんどん身を固めていく中、それでも結婚に現実味が湧きません。

それどころか「なんで結婚なんてするんだろう??」と形式ばった結婚に懐疑的です。

このように結婚する気がない男性は、遊びに忙しいと言いながらその内面は結婚にまったく興味を持てないのです。

飲み会や外食が好きだから金がかかる。結婚はまず無理

結婚する気がない男性は、たいてい飲み会や外食が大好きです。

そのためにお金がかかるのは仕方がないと思っていますが、それが彼にとって何より楽しみだからです。

しかし現金決済ならまだしもカードばかり使っている人は、毎月の返済に四苦八苦でしょう。

給料の半分以上を返済に充てることも出てきますが、それでも飲み会や外食を止めることができません。

仮に結婚することになっても彼はお金の使い方を変えませんが、結婚したら家計を共にすることになります。

独身時代と変わらずバンバンお金を使ってしまったら、将来カードローン地獄か自己破産は間違いないでしょう。

結婚生活はある程度お金の管理が必要です。

ところがお金の管理が苦手な彼は「結婚なんてとても無理」と、逃げる一方でしょう。

周りの友達の誰もが独身だから、結婚に現実味がない

彼の周りにいる友達の誰もが独身なのも、結婚する気が起きない原因です。

結婚への意識があいまいなため、現実味がありません。

一度でも結婚式に招待されれば意識も変わりそうですが、身近にそういう人がいないと変えようがないのです。

結婚に現実味がわかない男性たちの多くは、友人の結婚式に招待されたときに結婚への意識が変わります。

美しく着飾った花嫁に寄り添う友人の幸せそうな姿に、強烈な印象を抱きます。

そして「結婚っていいもんだな」と思うようになるのです。

一方でそういう経験がない男性は「結婚」という言葉を聞いても、リアルな結婚のイメージが湧きません。

また友人知人の誰もが独身という場合も、彼にとって結婚は非現実的なことなのです。

ギャンブル好きな性格は変わらないから、結婚したら迷惑かけちゃう

パチンコや競馬、競艇などギャンブル好きな男性も、結婚に及び腰です。

結婚する気がないのはギャンブル好きな性格はずっと変わらないだろうし、迷惑かけるに決まってるから「結婚なんてとんでもない」と考えるためです。

パチンコ好きでも結婚している男性はいますが、収入をパチンコに頼っているようなプロでない限り生活が潤っているとは言えません。

ギャンブルは胴元と呼ばれる経営側が儲かる仕組みになっています。

そのためどんなに頑張ってパチンコを打っても、取られる金額の方が多くなる「負けた」ということになるのは確実なのです。

ところが負け続けていたかと思うと、突然の大勝利に歓喜することも出てきます。

勝って熱くなると欲が出るためさらにもっと勝とうと頑張るのですが、今度は全て取られる「大負け」という悲惨な結果が待っているものです。

ギャンブルにハマる人の心理状態は、このように上げ下げの激しい攻防戦に心を乗っ取られています。

取られた分を取り返そうと必死になった結果、ギャンブル依存症につながることも少なくありません。

結婚し家庭を持っている男性がギャンブル依存症となると、将来にまったく期待できないのは当然でしょう。

彼が結婚する気がないのは、そうなる可能性を自覚しているのかもしれません。

結婚には大金が必要。でもまったく貯金できていない

彼が結婚する気がないのは、貯金がないことも理由の一つです。

結婚するためには大金が必要ですがマネー管理に積極的でない彼の場合、結婚資金を貯めるのは難しいでしょう。

また「結婚資金のために貯金するなんて、めちゃくちゃめんどう」と思っていることもあります。

お金はただ貯めるより、目的があった方が溜まりやすいものです。

しかし彼は結婚資金を貯金の目的にしたくないか、あるいは「使ってこそお金」と考えているのでしょう。

そのためいつになるかわからない結婚資金を貯めることなど、彼の意識をかすりもしないのです。

よほど結婚への強い意志がある男性でない限り、そのための資金を貯めようと頑張ることはありません。

趣味にお金がかかっているが、今さらやめる気は毛頭ない

結婚する気がない彼氏は、趣味にお金がかかっているということはありませんか?

その趣味無くしてはいられない彼なら、結婚する気はゼロかもしれません。

彼女のことは好きですが、だからと言って結婚によって趣味を失うことなど考えたくもないのです。

もし結婚となったら、泣く泣く大切な趣味を手放すことになるでしょう。

まさに結婚と趣味を両天秤にかけた状態です。

しかし結婚が差し迫った状況ではないのは明確です。

たとえば彼女の妊娠が発覚した時、やむなく趣味をあきらめようとします。

一方で結婚を急ぐ必要のない状況であれば、彼は趣味を最優先します。

彼にとって自分らしさとは、結婚ではなく趣味に没頭することなのです。

親とうまくいってないから、会わせたくない

親に会わせたくないと考えている場合、彼は一向に結婚する気を見せないでしょう。

問題が多い家の実情を彼女に知られたくないのは、彼にとって自分の親や家庭事情は恥ずべき汚点だからです。

見られたくない、知られたくないようなマイナスな部分を彼女にさらすことなどとても彼にはできません。

それだったら「別れた方がマシ」とさえ考えているのです。

家庭の事情は、人によってさまざまです。

ある人にとってはなんら問題ないように見える家庭の事情も、精神的に繊細で敏感な男性にとっては「絶対に人に知られたくない部分」としてとらえています。

結婚することになったら双方の親に紹介する流れになりますが、長いこと親との関係で悩んできた彼は彼女を親に引き会わることを考えただけでも身が縮む思いです。

このようなことから彼は結婚の話題を避けたり、結婚する気がないように見せかけるのです。

今はまだ将来のことを考えたくないから、結婚話も適当に流すしかない

彼が結婚話を適当に流すのは「今はまだ将来のことを考えたくない」と思っているためで、今の時点では結婚話などもってのほかです。

結婚についての話をしている時間がもったいないので、次第に彼はイライラを見せてくるでしょう。

考えたくもないトピックについて彼女から話を持ちかけられるのを、とても苦痛に感じているのです。

あえて言おうとはしませんが「そういう話をされても、結婚する気なんてさらさらないから」という否定的な言葉が喉元まで出かかっています。

結婚そのものを否定的にとらえているわけではありません。

しかし今はまだ考えたくないだけです。

多くの男性たちが結婚に積極的になれないのは、自分とは違う別次元の話のように感じるからです。

結婚する男性を見ても羨ましいとは思わず、それどころか「まじ尊敬する」とか「俺にはできない」と思っていることが多いです。

男性に対し女性が結婚したいと思う割合が非常に高いのは、結婚式という一大イベントに憧れる一方で女性にとってさらに一大イベントである妊娠と出産を望むためです。

理想的な出産のためには年齢的な制限もあります。

高齢になるほど心身ともにハイリスクが想定できるため、女性にとっては出産は貴重な体験でありながら命がけでもあるのです。

このように男性が結婚する気ないのは「女性ほど結婚に関する大きなイベントがない」というのも一因です。

仕事のことで今は精一杯。結婚はまだまだ先のこと

仕事が忙しすぎたり、仕事のことでいっぱいいっぱいの彼は、結婚する気をなかなか見せようとしません。

彼にとって結婚はまだずっと先のことです。

「仕事と私、どっちが大事?」と彼女に聞かれるのが、彼にとって最大の悩みです。

そう聞かれた時、仕事を愛する彼はまさか「仕事」とは言えません。

仕事と彼女どちらも大切なのですが、そうやって比べられると正直「うざい」と感じるのです。

そしてますます「結婚なんて絶対無理」と思うはずです。

彼なりに仕事が落ち着けば、結婚の意志が芽生えるタイミングがやってきます。

しかし会うたびに結婚をちらつかせてくる彼女には、あきれ顔を隠せません。

そんな彼の表情に「結婚する気なんて絶対にない!」と判断したり「嫌われた」と落ち込むことでしょう。

でも彼は嫌っているのでも、結婚したくないわけでもありません。

ただ現状では仕事を優先したいのであって、結婚はまだ先の話と思っているのです。

結婚する気がない彼氏の男性心理はトラウマと高い理想

基本的に人付き合いを避けたいタイプ。他人と一緒の生活など考えられない

結婚する気がない男性は、基本的に人付き合いは避けたいと考えます。

たとえ自分が好きな人であろうと、他人と一緒の生活を想像できません。

そのため結婚はおろか、将来的に自分が夫になるなど考えもしていないのです。

彼は1人でいることが好きで、いわゆる陰キャラと呼ばれるタイプです。

1人でいることが当たり前になっているので、これっぽっちも寂しいと思ったこともありません。

彼女と会っている時も、実は「もう帰りたい」と思っていることも多いです。

「彼氏だからって、なんで休日のたびに会わきゃなんないの?」

このように恋愛関係にあるまじき思考回路なのです。

結婚する気など毛頭ないのは、容易に想像できます。

子どもが大の苦手。子どものことを考えるだけで苦痛

「子どもが大の苦手」という彼は、たったそれだけの理由で結婚する気を見せずに話をはぐらかします。

彼の脳内は「結婚=子ども」という図式が成り立っていて、いつか自分に子どもができたらひどい目にあってしまうのではないかと、恐れを抱いています。

そんな風に結婚に後ろ向きなのは、今までに多くの家族の様子をかいま見てきたからです。

小さい子どもを持つ親たちは例外なく子育てに疲れ果てていたり、子どもを怒鳴り散らしているイメージです。

「自分はそうなりたくない」

そんな思いも彼にはあるのでしょう。

それどころか「子どもができたらきっと自分もあんな親になっちゃうんだろうな」と疑わずにいます。

彼はそんな状況に自分を置きたくないので、彼女がいてもなんとか結婚を先延ばしにしようとします。

そのために彼が今できることは、結婚する気を見せないようにすることだけなのです。

そもそも結婚する気などさらさらないし、社会的責任を負いたくない

結婚する気がない理由の一つが、社会的責任を負いたくないためです。

またそもそも結婚する気がさらさらありません。

彼の座右の銘は、ずっと昔から「結婚は人生の墓場」です。

彼と結婚したい、彼の子どもを産みたいと考えている彼女にとってこれほどガッカリする言葉はありません。

しかしこの座右の銘は、心の迷いから結婚を選んでしまう可能性があることを示唆しています。

結婚とは、相手があること。

結婚相手となる彼女がどんな心境かによっても可能性は変わるし、またどうしても結婚せざるを得ない状況になることも考えられます。

「人生の墓場と思っているのに、間違って結婚することだけは避けたい」

彼のバックボーンには、このようになんとしても結婚を避けたい強い決意があります。

なぜそこまでして結婚したくないのでしょう。

一つに家庭内がギクシャクしていたり、両親のケンカが絶えないことが考えられます。

つまり結婚したくないのは、自分の家の状況をかんがみた結果です。

「うまくいきそうで絶対にうまくいくわけがない」と、結婚に期待できない部分だけが彼に重くのしかかっているのです。

育った家庭環境が複雑で、激しいトラウマを抱えている

育った家庭環境が複雑だった場合、彼は結婚に対して激しいトラウマを抱えています。

結婚する気がないのも当然かもしれません。

心の傷になるほどのトラウマとはいったい何でしょうか?

最もトラウマになる可能性が高いのは、家族に対する厚い信頼関係がもろくも崩れ去った時です。

信頼していた母親、あるいや父親に裏切られた心の傷は、状況によっては修復が難しいほど深いものでしょう。

トラウマの厳しさは傷を負った当事者にしかわからないもので、彼にとっての結婚はまさに地獄に落ちるのと同じことなのです。

そのため結婚の話をしてもまったく興味を示さないだけでなく、その手の話をすると怒り出す男性もいます。

どう頑張っても彼の気持ちを変えることはできないでしょう。

身の丈に合わない理想の相手を望んでいて、彼女とはタイプが違う

結婚する気を見せない彼は、自分の身の丈に合わない女性を理想としている場合があります。

残念ながら今カノとはタイプが違うために、結婚を匂わせるようなことを一切言ってこないのです。

理想が高すぎることを自覚している場合もありますが、身の丈にあっているかどうは考えません。

ただ「気が多い」ということだけは言えます。

好みの女性に出会うとみさかいなく近寄りますが、自分には彼女がいるかなど彼にとってはこの際どうでもよいこと。

秘密裏に浮気することも出てくることでしょう。

このようなことがあまりにも頻繁に起きるようになるなら、発達障害(AHDH)の可能性が疑われます。

発達障害には多くのケースがありますが、ある物事に極端にハマりやすいのが特徴の一つです。

彼女がいるのにもかかわらず、身の丈に合わない相手を血眼になって探そうとする男性も、このケースに合致します。

このタイプは性依存症へとつながりやすく、もしそうなってしまったら改善は難しいです。

そればかりか仮に結婚できたとしても、その後も同じように新たな女性を求め転々と浮気を重ねることになるでしょう。

結婚する気がないだけでなく浮気癖がある男性と結婚したくても、彼の性質に本当に問題はないのか十分に観察する必要があります。

恋愛と結婚は別物。恋愛関係だからと言って結婚するわけではない

恋愛と結婚は完全に別と考えている男性は、恋愛関係にある彼女がいても結婚したいと思っているとは限りません。

また出会った瞬間にある程度「この女性とは結婚の対象になる相手か」を見極めていることも多いです。

つまり恋愛関係止まりでその先はない相手には、軽い付き合いを望むのです。

一方で多くの女性たちは、付き合い始めてから徐々に相手に対する思いを深くしていきます。

付き合いも長くなると、彼女としてはいてもたってもいられず何かと「結婚」を匂わせるようになります。

一向に結婚に向け動いてくれない彼に業を煮やした彼女は、強引に式の日取りや式場を決めてしまうことも出てきます。

こうなると軽い付き合いを望んでいる彼とのギャップは明らかです。

結婚を迫られることに苦痛でしかない彼は、彼女のもとを逃げ出すか浮気へと走ることでしょう。

自分の時間を最優先に考えたいし、これだけは絶対にゆずれない

結婚する気がまったくない男性は、自分の時間を最優先にしたいと考えます。

しかもこの考えを絶対に譲ろうとしません。

自分の都合でデートをキャンセルしてきたり、勝手するすぎる理由で予定を変更してくるのはそのためです。

彼女は嫌われたくない一心で彼の言う通りにしますが、それがまた彼の反感を買ってしまうのです。

多くの男性たちは、好みの女性をひたすら追うことに熱意を傾けます。

正直なところ、簡単に手中に収まる女性には興味がないのです。

女性たちにしてみれば、彼の言うことをなんでも「はい、はい」と聞いてあげることが正義と考えがちです。

しかし実はそうではありません。

彼が結婚したくなるのは、簡単に手に入れることのできない女性なのです。

彼女よりもっと自分のことが一番好き。将来も自分がどうしたいかが重要

自分大好きな男性も結婚する気がない人が多いです。

それどころか「彼女よりも自分のことが好き」と考える男性もいるほどで、彼女としては驚きでしょう。

結婚を含めた将来のことも「俺ならこうしたい」と密かに考えています。

彼女に言われたから結婚するのは、彼にとってはあり得ないこと。

男性の中には何もかも彼女任せな人もいますが、そういう人はたいてい小さい頃から親の言いなりになってきた可能性が高いです。

自分では何も決められずに「どうでもいいや」と考えているので、あらゆる決定権をすべて他人に譲り渡してしまう習慣がついているのです。

こうなると彼不在のまま、あれよあれよという間に結婚式の日取りや住む家まで決められてしまいます。

一方で自分が大好きな男性は100%彼女に決定権を委ねないし、自分が納得しなければ絶対に首を縦に振りません。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

結婚する気がない彼氏との関係はこれからどうすべき?

彼との結婚を期待しない。関係をキープするか別れて結婚相手を探す

結婚する気がない彼氏との結婚は、期待しないに越したことはありません。

考えられるのは、結婚を期待せずそのままの関係をキープするか別れて結婚相手を探すのどちらかです。

期待は人を不幸にすることはあっても、幸せにしてくれることはまれなのです。

たとえば美味しいと評判のラーメン屋さんに行ったとしましょう。

長い行列を見て、期待に胸膨ふくらむはずです。

「絶対に美味しいから早く食べたい!」という期待は、長い行列が証明してくれています。

やっと順番が回ってきて、湯気を立てたラーメンが目の前に置かれます。

ところがいざひと口食べてみたら「期待はずれだった」という経験が1度はあるのではないでしょうか?

一方で期待せず、また何も考えずに口にすれば、驚きの美味しさを感じたはずです。

期待は、期待以上の価値を見出せないものなのです。

彼との関係においても、あまりにも結婚に期待を抱いていると「期待通りになることはほどんどない」とみるべきです。

状況によっては粘り強く彼を説得する方法が功を奏する場合も

彼が結婚する気を見せなくても、状況によっては彼への説得が功をそうする場合もあります。

説得は自分の意見を主張するイメージですが、それよりも彼が納得するように仕向ければ万事うまくいきます。

ここでは心理学を用いた「相手の賛同を得られる方法」について解説していきます。

まずは彼と良好な信頼関係が築けているかを確認してください。

この方法は、相手との良好な関係性が必須です。

次に彼に話を始める時「今日はあなたにぜひ伝えておきたいことがあるの…」と言いながら、こちらに注意を引きつけます。

続いて「あなたにとってプラスになる情報に間違い無いと思う」と、話の内容がいかに興味深いものであるかを伝え「結婚がどれだけのメリットを生むか知ってる?」と伝えます。

さらに彼の共感を得るために、結婚による最大のベネフィットを提示します。

内容としては結婚することがなぜ良いのか、どんなメリットがあるのか、そして本当に可能なことなのかなどです。

最後に具体的にどうしたらいいかを提示してください。

たとえば、親に紹介する→式の日取りを決める→生活を共にする、などです。

具体的なアクションを示せば、彼は必然的に行動しやすくなります。

話が具体的になるつれ結婚する気がまるでなかった彼も、いつのまにか結婚を視野に入れるようになります。

どうしても結婚したいなら彼を変えるのではなく、自分を変える

結婚する気がない彼とどうしても結婚したいなら、彼を変えようとしないことが大切です。

岩のごとく頑として動かない彼をなんとか動かそうとして、強引に物事を進めるのはまったくもって逆効果です。

結婚に向け努力するなら、まずは自分を変えることから始めてください。

自分を変えれば、驚くほど状況は好転します。

一方で自分を変えられない人は、自分なりのこだわりに縛られていてその縛りに身動きできない状態です。

それが「執着」です。

執着にとらわれると、せっかくうまくいくこともなぜか失敗に終わります。

では自分を変えるにはどうしたらいいのでしょうか?

順を追って解説していきます。

自分を変えたい部分を分析する
自分のこういうところがイヤ、という一面は誰でも持つものです。

普段から気になっている自分を変えたい部分があるなら、そこにフォーカスしましょう。

変えたい部分をメモにリストアップするとわかりやすいです。

実際に自分を変えるための解決法を考える
次に実際に自分を変える方法を考えましょう。

どうすればいいかは自分が1番よく知っているはずです。

しかし知っているだけでは解決しません。

これもメモに解決法を書いていってください。

すぐにできることをリストアップする
今すぐできそうなことをリストアップしてみます。

理想型はあっても無理なことはできませんから解決が遠のいてしまいます。

とにかく行動に移すことが大切ですから、簡単にできそうなことから始めましょう。

目標を定める
最後に目標設定をメモしておきます。

以前の自分と比べ、多少なりとも変化が見られるようならOKとします。

変えたい自分はどんな自分だったのか、後でメモを見た時に変われている自分に驚くはずです。

将来的に結婚したい意思をはっきり伝えてみるが、反応次第で別れる選択肢も

本気で結婚したいなら、その意思をはっきり伝えてみることも大事です。

ただし彼の反応によっては、別れもやむおえないと考えておいてください。

このまま不毛の関係を続けても、将来は見えてきません。

話をそらしたり、聞く耳を持ってくれない男性は、いつまでもズルズルした関係でもいいと考えています。

結婚を望む彼女のことも「重い」と見ているかもしれません。

結婚に否定的な意見が出そうだからといってビクビクしていたら、永遠に独身を貫くことになってしまうでしょう。

だからこそはっきりと聞いてください。

大事な自分の人生がかかっているのですから。

結婚という形にこだわらなくてもいいなら、付き合いを続ける

結婚という形にこだわらなくてもいいなら、彼との付き合いを続けましょう。

付き合いを続けるうちに状況が変わる可能性は無いとも言えないからです。

もしかすると思いも寄らない方向で、あっさり結婚が決まるかもしれません。

このようなことが起きるのは結婚にこだわっていた執着が外れるからで「結婚してもしなくてもどっちでもいい」と思っていると、意外とあっさりゴールインしたりするものです。

また多様性が求められる昨今、形にこだわらない人も増えました。

結婚を選ばず、パートナーという関係でうまくいっているカップルも多く存在します。

彼らの幸せなのは「結婚がすべてではない」と決めた結果かもしれません。

 
 

彼と一緒にいるか見極めたい!付き合うか別れるか判断すべき基準とは

ただ単純に結婚したいだけ?本当に彼と一緒にいたいなら付き合う

ただ単純に結婚したいだけで、彼でなくてもかまわないと思っていませんか?

もしそうなら状況次第では、別れを選択肢に入れてください。

「彼とはうまくいってない」と思ったら「そこまでの縁」と判断しても良いのです。

迷っている時間ももったいないし、本当に結婚できる相手と出会うためには別れるのが賢明だからです。

一方で彼とうまくいっているしずっと彼と一緒にいたいと思っているなら、付き合いを継続しましょう。

彼を慕う心を大切にしてください。

それが本当の愛です。

本当の愛から学べることは山ほどあるのです。

また一緒にいることが1番の喜びなら、自分の魂も喜んでいるのです。

結婚する気がない彼を説得できる自信があるなら、一緒にいるべき

結婚する気がない彼を説得できる自信があるなら、一緒にいるべきでしょう。

ところがいくら自信があっても、説得するタイミングについてはあまり気にしていないかもしれません。

ポイントは、彼がどんな精神状態かをうかがうことです。

疲れている時や何か問題を抱えている時に結婚話をされても彼は嫌がるだけで、そのまま結婚話が立ち消えになる可能性も高いです。

そればかりか結婚話に真っ向から否定的な彼の態度に「嫌われた」と思ったり、心から傷ついて話したことを後悔してしまうかもしれません。

でも彼は嫌ったわけでなく、結婚話を聞かされるタイミングでなかっただけなのです。

このように重要な話の場合、自信があってもどうにもならないことも出てきます。

しかし彼が話を聞いてくれるベストなタイミングかどうかを見計らうことで、悲しい事態を避けることができます。

未婚のままの自分を悲観的にならずに受け入れられるなら、別れる必要はない

結婚する気がない彼と付き合うには、未婚のままの自分を悲観的にならずに受け入れられることが条件です。

何を言ってもダメな彼とわかっても、その後も変わりなく明るい気分で付き合えるなら別れる必要はありません。

この場合、いかにポジティブでいられるかが重要な見極めポイントです。

「結婚できないかもしれない」と考えたり、いつも悲しくて仕方がない場合ネガティブな状況まで引き寄せてしまいます。

たとえば彼が浮気に走ったり、突然別れを宣言されたりなど。

落ち着いて考えてみれば、彼がこうなったのは自らのネガティブな思考が引き寄せたものと理解できるはずです。

スピリチュアル的には、私たちは発したものを受け取る仕組みになっています。

ネガティブな思考でいるならそれをそのまま受け取ることになるので、思考には十分注意しなければなりません。

 

彼がずっと一緒にいたいと思わせる女性になる方法

彼がピンチの時や辛いときに、手を差し伸べることができる人になる

彼がずっと一緒にいたいと思う女性は、彼がピンチの時にスッと手を差し伸べることができる人です。

つまりかまい過ぎるのも、放っといてばかりもダメということです。

「ここぞという時に気がきく女性」

これが彼の理想とする女性なのです。

そういう女性なら、片時も離れず、ずっと一緒にいても息苦しさを感じません。

一方で、彼を満足させようと必死になる女性に彼は嫌気がさします。

「放っといてくれ」と言わんばかりでしょう。

逆に放っといてばかりだと、彼はイライラしたり不安になってしまいます。

いずれの場合も彼の精神状態は、決して良いとは言えません。

自分を大事にし、趣味や仕事に没頭する

彼がずっと一緒にいたいと思う女性は、自分を大事にする人です。

自分を大事にできる女性は趣味や仕事に没頭できたり、1人でいることを寂しく感じません。

彼は、自分のことで手一杯の時でもまったく手がかからない彼女に「申し訳ないけどまじでありがたい」と心から思っています。

またいつも起伏のないフラットな感情でいるため、ケンカになるようなこともありません。

カップルがケンカになるのは感情を爆発させてしまう習慣がついていて、いつ着火してもおかしくない状態だからです。

自分を大事にする女性は平和で穏やかな気分がベストと考え、それを必ず実行しています。

そんな彼女に彼はいつも安心していられるのです。

このような2人がうまくいかないわけがありません。

彼を頼りすぎず、恋愛に依存しすぎない。でも放っておくのはNG

彼を頼りすぎていたら、今後は少し離れることも考えてみてください。

頼りすぎると、いずれ恋愛依存へと傾いてしまいます。

かと言って放っておくのもNGです。

彼に頼りすぎないのと放っておくのは、根本的に違うからです。

まずは自分中心になっていないか、考えてみましょう。

彼が話すより自分が話している方が長ければ、これからは聞く方に重点を置いてみてください。

それだけで彼への依存度を下げることができます。

彼を放っておいていいタイミングは、彼が多忙で余裕がなさそうなときだけです。

彼を見守ってあげるスタンスでいれば、仕事が落ち着けば彼女に感謝してくれます。

どう転んでも大丈夫なように経済的な自立を目指す

「別れる」か「付き合いを継続するか」

どちらにどう転んでもいいように、経済的な自立を目指しましょう。

できるだけでかまいません。

まずはお金の使い道をチェックしてみてください。

これまで安さに惹かれて買い物をする習慣があるなら、それをやめます。

安いから選ぶのは自分の価値を下げているのと同じことで、いつまでもお金は回ってきません。

また毎日買い物をするのをやめ、週一にします。

無駄使いをしてしまうのは、目が欲しいからです。

買い物に行く回数を減らせば、自ずとお金は貯まります。

オークションサイトやフリマサイトでの買い物も、安いからと言ってたくさん購入していたら安く買った意味がありません。

購入したいものがある時は「いいね」を押しておいて2〜3日考え、それでも忘れられなければ買ってください。

これだけで無駄な買い物を防げます。

またさまざまなサブスク制は大変に便利ですが、意外に使いきれていないことも多いです。

本当に必要なものだけに絞りましょう。

こうやって少しづつできることから始めれば、経済的自立を果たすことができます。

恋愛や結婚は彼だけではない。思い込みを外せば運命の人と出会う

恋愛や結婚の対象は彼だけではありません。

彼にしがみつきたくなる気持ちもわかりますが、それは単に思い込みに過ぎないのです。

思い込みを外せば彼と別れたとしてもその後、運命の人と出会う確率がグンと高くなります。

恋愛関係における思い込みは非常に強いのでなかなか外せるものではないのですが、自分の思考はコントロールできるものなのです。

それには彼のことを考える時間を減らすことが必要です。

気づくと彼ことしか考えていないようなら、思い込みが強い証拠です。

考えなくても済むように、自分をリフレッシュさせてください。

一人旅に出るのも良さそうですが、近場のホテルにゆったり滞在するステイケーションがおすすめです。

ちょっとお高めの部屋をリザーブしごちそうを宅配してもらう、そんなご褒美もたまにはいいのではないでしょうか。

心地よい時間を過ごせば、エネルギーもアップし波動も繊細になります。

こうして余暇を楽しむうちに、運命の人と出会う瞬間も刻一刻と近づきます。

彼が喜ぶ顔を見たいなら、癒しの存在になることが大切

彼が喜ぶ顔を見たいなら、彼の癒しの存在になることが大切です。

癒しの存在といっても、むずかしいことは何ひとつありません。

好きな彼女のことは、存在そのものが彼にとっては癒しだからです。

しかし「最近やたら結婚話ばかりで疲れる」と思わせてしまうと、癒しの存在で無くなるのは確かでしょう。

彼にとって、結婚話を押す彼女には焦りしか感じません。

一方でいつもニコニコして穏やかでいてくれる彼女だったら、言われなくても彼は「結婚」」を意識します。

彼に結婚を意識してもらうためには「結婚結婚」言わないこと。

逆説的ですが、これがもっとも大切と言えます。

運命の人を見極めるコツは、こちらに詳しく掲載しています。
 

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「結婚する気がない彼氏との付き合いを続けるかどうかは自分次第!」

占い師 姫乃
付き合うか別れるか、最終的に決めるのは結局は自分なのね。

結婚する気がないように見えても、別方向から攻めてみるとあっけなく結婚が決まったりするもの。

だから現状「結婚できないかも」と不安かもしれないけれど、あきらめずにいろいろな方法を試してほしい。

あきらめてネガティブな感情を抱えているのが、1番良くないから。

どんな形であれ「いつかは家庭を持てる」と強く信じることも大切よ。

相手は今の彼ではないかもしれないし、今の彼かもしれない。

どちらにしてもその人が本当に結婚すべき運命の人なんです!

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事