「別れたけど戻る気がする…」本当に元彼が戻ってきた体験談と復縁の予感を本物にするポイント
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

あなたには復縁したい元彼はいますか?

もし「別れたけど戻る気がする」という予感があって「でもどうしたらいいかわからない」のならこの記事が必ず役に立ちます。

今回は、別れた元彼と復縁する予感や直感について詳しくご紹介します。

「直感とはどういうもの?どんな風に起きるの?」

このような疑問に対する答えから、別れたけど本当に元彼が戻ってきた体験談と復縁の予感はどうすれば本物になるのか、そのポイントまで幅広くお届けします。

直感通り元彼が戻ってきたら、これ以上嬉しいことはないはずです。

あなたの悩みを一掃し、幸せな復縁を迎えましょう。

 

復縁メニューはこちら

「別れたけど戻る気がする…」恋愛にまつわる予感や直感はなぜ起こる?

「直感」は膨大な脳のデータベースから瞬時に発動するツール

私たちの脳には「潜在意識」という膨大なデータベースが格納されています。

直感は、それらのデータベースの中から瞬時に答えを導き出し「ひらめき」として感じます。

「ピピッ」とくるひらめきは、私たちにとっては「ツール」のようなものです。

あなたが本当に復縁したいなら、直感を見逃すわけにはいきません。

他にも様々な選択を迫られる時、無意識に直感を使っています。

直感を使い、直感を信じ、行動するとさらに新たな直感が起きるようになります。

恋愛に関する直感の場合、直感を信じることで恋愛にまつわる迷いがなくなります。

「別れたけど戻る気がする…」という直感も、あなたの復縁への迷いを払拭してくれるはず。

精神的にも強くなり、恐れることが無くなります。

【心理学】半年間の冷却期間をおくとイヤな出来事を忘れるから

心理学の研究では「人はイヤな出来事を思い出さなくるために必要な期間は半年程度」と考えられています。

半年ほど経つと相手への信頼度も回復し、思い出は美化されます。

「復縁するかもしれない」という直感や予感が起きるのも、この時期です。

別れた時もし元彼に不信感や嫌悪感があっても、半年ほど経過すれば次第にイヤな記憶は薄れるはず。

時間の経過とともに元彼への愛情が復活すれば「これは復縁アリかも」という直感が起きるのは、当然の流れなのです。

仮にいつまでもイヤな記憶に縛られていたら、復縁など考えもしないでしょう。

イヤな記憶がフェイドアウトする目安は半年。

これを覚えておくだけで、様々な人間関係の修復にも役立ちます。

直感が起きるのは強い絆で結ばれた運命の人だから

直感が起きる理由の一つに「強い絆で結ばれた運命の人」ということが考えられます。

運命の人とは、ソウルメイトやツインソウル、または魂の伴侶とも呼ばれます。

私たちが生まれてきた目的は、この世で学びを得るためです。

しかし自分1人学ぶことは限られているため、魂の伴侶を通して学び、そして成長します。

成長したいと願う魂がその目的を達成するためには、運命の人の存在が絶対に必要なのです。

そしてその相手が「元彼」なのです。

好き嫌いを超えた人間愛を感じる「同志」のような相手だから

元彼とは人間愛を感じる同志のような関係であれば、別れても「戻るのは確実」と思うでしょう。

元彼と別れて初めて知った「不在の悲しみ」。

元彼がいるからこそ自分が成り立っていたのだと気づく時、それはエゴからなる愛ではなく、人間愛へと成長したしるしです。

それは、もはや身内と呼べるような血縁関係と同じようなものです。

親がいなければあなたはこの世に存在しません。

また彼も彼の親がいなければ存在しません。

あなたにとって「親は存在するのが当たり前」と感じるように、元彼もまた同様の存在なのです。

その2人が出会い人間愛を深めたことが「まさに奇跡」というべきです。

このことから、別れても「再び元に戻る気しかしない」という直感が起きるのは当然といえます。

DNAに刻まれた前世の記憶がよみがえるから

直感が起きるのは 、DNAに刻まれた前世の記憶がよみがえるためです。

太古の昔から私たちの存在は「DNA」として、今世の時代へと受け継がれています。

そのDNAには、過去に自分の片割れともいえる存在が生きていた証(あかし)が刻まれています。

これが前世の記憶です。

直感が起きるのは、何らかのきっかけで前世の記憶に触れるようなことがあった時です。

前世の記憶とは、自分で思い出せる程度の記憶とは違い「DNAに刻まれた記憶」ということです。

DNAの記憶がよみがえる時、その内容はとてもシンプルです。

不意に「別れたけれど戻る気がする」と感じ、次に「そうなるとしか思えない」と実感します。

このように感じたら「元彼と再び繋がること」が、あなたの今世でのミッションなのです。

初めて目があった瞬間に「恋に落ちる感覚」があったから

元彼と初めて目が合った瞬間に感じた「恋に落ちる感覚」。

この「恋に落ちる感覚は」直感の一種です。

この直感が正しかったことが理解できるのは、後々になってからです。

多くの場合、もし別れるようなことになっても再び「別れたけれど戻る気がする」という直感が起きます。

そしてその直感は現実のものとなるでしょう。

「出会った時の恋に落ちる感覚」という直感は、それほどまでに強力なものです。

名前や雰囲気がなぜかとても懐かしく感じたから

彼の名前を初めて聞いた時に、なぜかとても懐かしさを感じることがあります。

もちろん初めて聞いた名前なのにとても不思議ですが、その時もし「ピピッ」ときたのであればこれは間違いなく「直感」です。

また彼のたたずまいや雰囲気にも懐かしさを感じることがありますが、これも心に響くようなに「ピピッ」と来たのであれば、これも直感に違いないでしょう。

彼に抱く懐かしさという感情は「これからの人生をともに生きる相手」という目安とも言えます。

もし別れたとしても、その後「戻る気しかしない」と感じます。

たとえどのような別れ方をしても、遅かれ早かれいずれ復縁することになります。

元彼が今世で自分が学ぶべき対象の人だから

元彼の存在が今世での自分が学ぶべき相手という時「別れたけど戻る気がする」という直感が起きます。

別れた理由は何であれ、どんなシチュエーションからでも学ぶことはできます。

もし別れる理由が「デメリットばかりだから」という場合でも、学ぶべきことは山ほどあるのです。

例えば、お互いのマイナス面を洗い出し改善していけば、もっと良い関係を築くことができます。

しかし問題が起きた時すぐに逃げてしまうようなら、再び同じ問題に直面することになるでしょう。

彼氏彼女の間柄の場合、他の人間関係より厳しく感じられる状況を引き寄せます。

とても乗り越えられそうにない問題ほど、乗り越えた時の成長は著しいものです。

このように元彼との関係でまだ学ぶことがあるのなら「また戻る気がする」という直感や予感が起きます。

 

本当に元彼が戻ってきた!戻る気がする予感が現実になった体験談

元彼と同じ名前を見かけたりフォローされたりとシンクロが増える

元彼と同じ苗字の広告見かけたり、元彼と同じ地方に住んでる人からTwitterでフォローされたりとシンクロニシティなことが色々ありました。

最近は夢にも現れてくれたんだけど、だいぶ会ってないからすごく懐かしい感じがしましたね。

その前は元彼と同じ名前の人と知り合ったし、こうもかぶると復縁の前兆かなと思ってしまいます。

潜在意識が復縁を引き寄せてるのかな、と考えていた矢先、元彼から突然lineがありました。

内容はどうでもいいようなことだったけど、これから先、とんとん拍子に復縁できるかも、って期待してます。(女性/27歳/事務職)

連絡したい衝動は復縁のサインだった

急にものすごく元彼に連絡したくなった。

この衝動は「復縁のサイン」と信じた。

不機嫌な元彼の顔を想像しながらlineした。

「もうlineしてくんな」って返信くるかと思ったら、以前と変わりなく元気に明るくしててくれた。

助かった!と思ったら、次に「お前を忘れたことなかった」とまで言われ、自分の顔が赤くなるのを感じた。

爆発しそうに戸惑ったけど、天にも昇る気持ちとはこうゆうことか、と思ったわ。(女性/24歳/販売)

縁結びを祈願したあと元彼から連絡が来た

突然音信不通になった元彼は、別れを告げず姿を消してしまった状態でした。

原因を考えても真実は見えてきません。

3ヶ月を過ぎた頃、ただ待つだけでは苦しかったので、都内の縁結び神社に参拝しました。

神様に祈りながら「彼を心から思う自分がとても好き」という気持ちになり、とても幸せな気分になりました。

そしたら驚いたことに、さっき突然元彼から着信が。

特別な用事はなかったんですが、忘れられてなかったことや潜在意識ではつながっていられることがとても嬉しかったです。

この先はどうなるかわからないけれど、縁がある人ならずっとつながっていられると思います。(女性/29歳/公務員)

復縁を考えて半年経ってから出会った人はさらに理想の男性だった

元彼と別れたあと、復縁するなら彼しかいないと強く思っていました。

復縁のモチベーションを下げないようにするために、色々試した中で続いたのが、ノートの左ページに嬉しいことや良かったこと、右ページには「こうなったらいいな」ということを書く方法です。

書いていると本当にワクワクしてくるんです。

その後いい感じの男性知り合い、急接近。

「こうなったらいいな」という理想がバッチリ当たっていてビックリです。

「どうしても元彼じゃなきゃイヤ」というように元彼に固執するのでないのなら、こういうシチュエーションもありなのかな、と思います。

どっちにしても自分が幸せになれれば、それが一番良いわけですから。(女性/23歳/IT関連)

潜在意識下で「自分も復縁したくない」と気づいたら元夫から連絡が来た

バツイチです。

離婚してから数ヶ月後、復縁を申し出るために元夫に連絡を入れたところ、ストーカー扱いされてしまいました。

こうなるともう無理かもしれないと感じました。

ふと起きた直感は「元夫とは潜在意識でつながっているから、きっと自分にも何か問題があるのだ」というものです。

例えば自分にも「復縁したくない」という思いがあるのかもしれないと。

当時はとにかく忘れようと必死でした。

忘れようとすればするほど思い出しちゃうんですが。

そうこうしているうちに半年ほど経った時「何となく旦那は戻ってくる」と確信。

すぐに元夫から「やり直そう」というlineが来るという流れになって驚きました。(女性/35歳/派遣)

直感によって都合のいい女を脱却できたら結婚できた

3年前に付き合い始めてからずっと「都合のいい女」でした。

彼の言いなりで反論もせず、いい子を貫いてました。

こういう状態に限界を感じていたのですが、彼のことが好きなので変えたくても変えられませんでした。

ある日「これではいけない」という直感が起き、その直感へ返信するように潜在意識に働きかけることをし始めたんです。

まずはノートに、なりたい自分へのメッセージを書きました。

「自分の言いたことをちゃんと言える人になる」という内容だったと思います。

半年後、彼に「結婚しよう」と言われ、嬉しいというよりびっくりしました。

あの時、もし直感が起きなければ、いつまでも同じ状態から抜け出せなかったと思います。(女性/28歳/主婦)

結婚した彼は復縁したかった彼の代わりに現れた人

「別れたけど戻りそう」という予感はあったのですが、その彼とは別れたまま一年が経とうとしていました。

私の中ではあきらめてはいなかったのですが、恋愛感情はすっかり冷えていたんだと思います。

その後今の夫と出会ったんですが、一度は別れたりと色々ありました。

苦しい時もありましたが、最初から「この人とは必ず結婚する」という妙な直感というか自信がありましたから。

今までの経験から分かったことは、望みが叶わないのは自分にも叶わない原因があるということです。

以前の元彼と復縁したいのにできなかったのは、自分が本当に復縁したいとは思っていなかったから。

自分の直感に従えば、願いはほぼ叶うと思います。(女性/32歳/栄養士)

相手には家庭があったがフッと起きた直感で今の夫と知り合う

元彼とは円満な恋愛関係を築き、婚約もしていました。

ところが何かがきっかけで、元彼が家庭持ちだったことが発覚。

泣く泣く別れました。

でも苦しみはそう長くは続きませんでした。

なぜかと言うと、元彼のことが吹っ切れたのはある直感が起きたから。

それは私が元彼と結婚していて子供もいる幸せそうなシチュエーションの中で、元彼がこっそり浮気相手とスマホで連絡を取り合っているシーンです。

これはさすがにキツ過ぎると思いました。

他人の家庭を壊すなんてとてもできない、そう思うとすぐに元彼のことは忘れることができました。

それからまもなく今の夫と知り合いました。

元彼とのことは、いい思い出です。(女性/34歳/飲食関係)

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「人生大吉」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

復縁の予感を本物にするコツやポイント

スリーパー効果で復縁の予感は現実になる

心理学でいうところの「スリーパー効果」によって、復縁の予感は現実になるでしょう。

スリーパー効果とは、時間の経過とともにイヤな記憶が消え、同時にいい思い出だけがよみがえることを言います。

復縁を目的とするなら、このスリーパー効果は外せません。

どんなに悲しい別れ方をした2人であってもスリーパー効果が現れていれば、過去の楽しかった恋愛関係の記憶だけが残っている状態です。

「2人が付き合っていた」という共通の思い出は、復縁に向けたコミュニケーションツールです。

「冷却期間が大切」と言われるのは、このスリーパー効果を狙えるためです。

あらゆる制限をはずし、自分らしく生きることで復縁が現実化する

復縁を現実化させるためには、あらゆる制限をはずし自分らしく生きる必要があります。

具体的にはネガティブな口癖を治すことです。

例えば「私はいつもお金がない」という言葉です。

これは自分の経済状況を制限している一つの思考です。

「お金がない」が口癖の人は、たとえお金がたくさん入ってきても満足はできません。

永遠にお金がないままでしょう。

恋愛関係の場合、「男運が悪い」とか「いつも振られる」というような言葉です。

これらのネガティブな口癖は何の気なしに発しているかもしれませんが、言葉が持つ力「言霊(ことだま)」をしっかりたずさえています。

安易に発した言葉のおかげで、それが現実化するとしたら恐ろしいですよね。

ネガティブな口癖は、それだけで自分に多大なる制限をもうけてしまいます。

自分に制限を設けてしまうと、復縁の現実化も遠のくだけです。

こだわりを捨て流れに身を任せてみる

こだわりを捨て流れに身を任せると、思いのほか直感がよくはたらくようになります。

逆に物事に対するこだわりがあると、復縁の予感があってもごく薄っぺらいものになってしまいます。

物事へのこだわりは「好き嫌い」が多いことでもわかります。

嫌いな食べ物が多い、嫌いなことが多い、雨の日が嫌い、仕事が嫌い、同僚が嫌い、など。

しかしこだわりを持つ人は、こだわりがあることが良い流れを阻害するとは思ってません。

強いこだわりは、復縁には邪魔になるものです。

また総体的に見ても「こだわり」は、人間関係に大きな影響を与えます。

「だって嫌いなものはしょうがないじゃない」

このようにあなたは言うかもしれません。

でも強いこだわりがあるうちは、復縁が本物になってもすぐにダメになってしまう可能性が高いのです。

こだわりを捨て流れに身を任せてみると、思わぬ方向性で復縁が本物になるでしょう。

不安や恐怖はそれを引き寄せてしまうので注意!

不安や恐怖を抱えていると、それらを現象として引き寄せてしまいます。

復縁を本物にしたいなら、これらの感情が出た時は要注意です。

人によってはわけもなく急に不安になることがあります。

また起きてもいない問題を想定し、より強い不安を抱きます。

そのような時脳内を解析してみると多くの人は、いろいろな不安が混ざり合って身動きが取れない状態になっています。

「もし彼に嫌われてたらどうしよう」

「復縁もきっと断られるに違いないし、もうダメだ」

不安や心配の感情は、次々に底が見えない坂を転がり落ちていきます。

挙げ句の果てには、地震や天災のことまで不安に思うようになってしまいます。

もしこのような不安に襲われたら、自分を励まし勇気づけることが大切です。

「大丈夫!」「私ならできる!」というように、不安が消えるよう自分にしっかりと言い聞かせましょう。

このように働きかけるだけで、驚くほど自分に自信がつき不安が解消されます。

マイナスな人間関係を断捨離する

復縁を本物にするためには、人間関係の見直しをはかりましょう。

マイナスと思えるような人を思い切って断捨離します。

マイナスとは言えないまでも連絡をしない、しばらく連絡はが来ていないという人たちのデータも削除します。

相手には自分のデータが残っていますから、何かあれば先方から連絡してくるはずです。

注意すべき点は、自分の心をブレさせないということ。

心のブレとは、交友を断つことで相手から何か言われるのではないか、何か問題が起きるのではないか、というような不安です。

このような不安は、それを現実に引き寄せてしまいます。

「この人間関係は無駄」と思ったらバッサリ切るだけです。

相手がどう思うおうが、どう文句を言われようが徹底して「スルー」してください。

運気を高め、復縁の予感を本物にしてくれます。

復縁の前兆に気づけば面白いように前兆が起き続ける

復縁の予感を本物にするには、復縁の前兆に気づく必要があります。

復縁の前兆に気づけば、面白いように復縁の前兆が起きるようになります。

それは元彼が出てくる夢であったり、街角で元彼にバッタリ会ってしまう、などでシンクロニシティと呼ばれる現象です。

また復縁の前兆が起きた時「これは復縁するに決まっている」と心から信じることも重要なポイントです。

復縁のサインが出ているのに、それを信じなければ次に起きるサインにも気付くことはないでしょう。

 

復縁する気がする元彼を待っている間にやるべきこと

復縁しそうでも自分が何とかしようとしてはいけない

復縁しそうな気がするからといって自分で何とかしようとあれこれ試みるのは、あまり良くありません。

特にNGなのが、元彼に連絡をとること。

復縁しそうな時、「あとひと押し」とばかりに元彼に連絡をとりたくなるものです。

スマホを持って彼へのメッセーをを打つまでにしておきましょう。

決して送信しないように。

この時期はまだセンシティブな状況です。

あなたが良かれと思ってしたアプローチが、マイナスと出ることの方が多いです。

元彼に「復縁したい」と言わせるには、状況をコントロールしようとせずに「そっとしておく」のが一番の特効薬です。

元彼からのlineやメッセージを見直してみる

復縁する気がする元カレを待っている間に、元彼から来た過去のlineやメッセージを見直してみましょう。

何気なく交わしてきたメッセージなどのやり取りの中には、元彼がどんなことをあなたと共有したかったのか、そのヒントが隠れています。

付き合っていた当時のプラスの思い出に触れると、別れたイヤな記憶を消してくれる効果もあります。

また「もしこちらから元彼に連絡を取りたい」というような時、連絡を取りやすい時間帯や連絡をとっても問題ない時間帯があります。

過去に元彼から連絡が来る時間は、たいてい決まっていたはず。

そのあたりの時間が、元彼にとって迷惑にならない時間帯です。

大体の目安として確認しておけば、後々必ず役に立つでしょう。

心理学的には20時以降、寝る前までがもっとも連絡するのにふさわしい時間帯です。

精神的に落ち着いているので、あなたからのアプローチにも真摯に向き合ってくれる可能性が高いのです。

待っていても復縁しないかもしれないことを想定しておく

もし復縁しそうな確率が高くても、わずかな確率で「復縁しない可能性もある」ことを想定しておきましょう。

「彼が復縁を考えているかもしれない、でも連絡がこない」

相手からの連絡を待ち続けるのは、とてもイライライしたりストレスに感じるものです。

良いメッセージを期待しても、期待通りにいかないことの方が多いかもしれません。

「待っていても復縁はおろか連絡さえも来ない」という時、以下のように自分に問いかけてください。

「この状況は何を意味しているのだろうか?」

こんな風に自分に問いかけた時、どんな答えが浮かぶでしょうか。

この問いは「状況を悪いこと」と判断していません。

「期待通りにいかないことを悪いこと」と判断してしまうのは自分自身です。

状況に良いことも悪いこともないのです。

なぜならその時は連絡が来なくても、その後にまたとないチャンスが巡ってくることもあるからです。

ですから連絡が来ないと落胆するのは「運を逃すことと同じ」なのです。

元彼以外に興味あることや関心を寄せられるものを見つける

元彼以外に興味のあることや、あなた自身が関心を寄せられるものはありますか?

もしないならこの機会にぜひ見つけてください。

「趣味がない」と嘆いている人ほど、一歩足を踏み出しただけで生涯楽しめる趣味にハマるものです。

勇気を持って一歩足を踏み出し、最高の趣味を見つけましょう。

これだけで、元彼が感じていたあなたからのプレッシャーがガクンと減り、復縁する可能性が飛躍的に高くなります。

潜在意識を上手に操れるようにする

元彼が復縁しそうな時、潜在意識を上手に操れるようにすると間違いなく復縁につながるでしょう。

これは元彼の意識を変えることではありません。

あなたの潜在意識を変えるのです。

具体的には「復縁は間違いない」と思い込みます。

つまり元彼との復縁はもうすでに決まったものとして、潜在意識に叩き込むのです。

ただし、悲壮感漂う雰囲気でやるのはNG。

「いい気分で思い込む」のがもっとも効果が高く現れます。

こうすれば、より深く潜在意識に刷り込まれます。

なりたい自分をノートにつづる

「なりたい自分をノートにつづる」のは、もうすでにやっている、という人もいるのでは?

もしやったことがなければ、さっそくやってみて。

必要なのはノートとペンだけです。

やり方は、理想的な自分の未来をノートにつづっていくだけですが、書き方にはポイントがあります。

それは「〜しますように」ではなく「〜になる」と、完了形で書くということ。

つまり「未来の自分を、今のあなたが決める」ということです。

将来、このノートを見たあなたはほとんどすべての願いが叶っていることに驚くはずです。

好きなことに熱中したり食べたいものを食べて自分を甘やかす

復縁する気がする元彼を待っている間、ストイックに過ごす必要はありません。

好きなことに熱中したり、食べたいものを食べるなど、自分のモチベーションを上げる工夫をしてください。

好きな音楽を聴くこともモチベーションが上がる行動です。

この行動によって、元彼が復縁したい気持ちに拍車がかかります。

また元彼が復縁にあまり乗り気ではない場合も、なぜか急に気が変わることがあります。

いずれにしても元彼のことを考えるのをやめるだけで、状況に変化が表れます。

元彼に振り返ってもらおうとしない

元彼が復縁しそうな時、元彼に振り返ってもらうような行動は慎みましょう。

振り返ってもらいたいと願う人の多くは「人にかまってもらいたいタイプ」です。

承認欲求が強いので、無意識に自分の存在を主張してしまいます。

小さい子どもなら「ぼく!ぼく!」「わたし!わたし!」の自己主張はおかしくありません。

しかしこれが大人の女性なら話は別です。

特に復縁を前にした行動は慎重になるべきでしょう。

元彼に振り向いてもらえるように高価なプレゼントをあげたり、ご機嫌とりをする。

これらのアプローチは元彼が喜ぶと思い行動に移しますが、逆効果を生むこともあります。

復縁前でも復縁後でも、彼の期待に沿うように尽くすのはあまり得策とは言えません。

一般的には「追われるより追いたい」のが男性心理です。

彼女が尽くしすぎると彼の追いたい本能が奪われてしまい、結果的に彼女に興味を示さなくなってしまいます。

尽くしても尽くしても振り向いてもらえない時は「尽くしすぎている」と考えましょう。

こういう時は、2〜3歩引くことが大切です。

ストーリー仕立ての日記を書く

復縁する気の元彼を待っている間におすすめなのが「ストリー仕立ての日記を書く」ということです。

一冊のノートとペンを用意し、日記を書くだけです。

ポイントは、その内容です。

日記部分はその日にあった出来事など、何でも良いのです。

例えば「今日は友人とランチに行った。楽しかった」「今日の仕事は忙しかった」などです。

その後に必ずポイントとなる言葉を入れます。

〇〇には元彼の名前やニックネームを書きます。

「次は〇〇くんとランチに行きます」

「そして私は〇〇さんと結婚したのである」

「その後、私は〇〇さんと幸せな家庭を築いた」

「やがて2人は同棲する」

「2人が幸せになることはもう以前から決まっている」

今日の出来事を記した最後に、必ず復縁に関する文を書き入れます。

とても簡単ですし、最後の言葉を書くときにはドキドキしてモチベーションも上がることでしょう。

このように復縁の予感を本物にするには、日常的にも気分が上がることをしていくことも大切です。

別れたけど戻る気がする予感が外れてしまうケース

彼の気の迷いから別の女性と付き合ってしまう時

別れたけど彼が戻る気がする予感が外れるケースもあります。

特に多いのが、復縁の機会を待つ間に彼が迷いを起こしてしまうこと。

元彼の身近に別の女性の存在があった時、気の迷いがあるとその女性と付き合ってしまうことがあります。

しかしこのような状況下でも、別れた元カノのことを忘れることはありません。

これは男性心理の不思議なところです。

女性のように「完全に吹っ切れないと次に行けない」というわけではないのですが、これは復縁したい元カノからみたら完全にアウトな状況です。

「どっちが好きなの?」というような二者選択を迫るより、浮気心を持つ元彼に愛想がつきて「もうきっちり別れよう」と決心するはずです。

自分よりもっと強い波長を持つ女性が彼に近づいた時

強い波長を持つ女性が彼に近づいた時、元彼は元カノのことをすっかり忘れてしまうことがあります。

また元彼との波長がピッタリの女性でも同様です。

波長が合う、合わないは個性の一つ。

自分よりももっと元彼に合う波長の人が現れてしまったら、もうなすすべなしです。

ただし波長が合うからといって、恋愛関係すべてがうまくいくとは限りません。

その後、強い波長の女性と元彼が別れを選ぶことも十分に考えれられます。

このような時、瞬時に元カノのことを思い出します。

「なんて都合のいい話」とあなたは憤慨するかもしれません。

しかし女性と違い、男性はこのようにシンプルな発想を持つのです。

別れた元彼よりもっと運命的な出会いがあった時

別れたけど戻る気がする予感が外れてしまうケースの中には、別れた元彼よりもっと運命的な出会いがあった場合が考えられます。

元彼との強いつながりから「別れたけど元彼は戻ってくるに違いない」と思っていても、簡単にくつがえされてしまうのがこのような時です。

私たちは「こうなるに決まっている」と思っていたことでも、案外アッサリ変わってしまうことがあります。

運命的な出会いも、何の前触れもなく突然やってきます。

それまで「元彼しかいない」と思っていたのに、運命的な出会いにあらがうことは誰にもできません。

このような時「別れた元彼が戻ってきてももうあなたの隣には別の男性がいる」ということになり、予感が見事に外れたということになります。

予感が外れても一時的なこともある

予感が外れても「外れたのは一時的」ということもあります。

また一見外れたように見えても、状況が変わることもあるので、経過観察することが求められます。

どう考えても戻ってきそうな元彼が完全に音信不通になったり、風の噂で「彼女ができたらしい」などと聞くと「予感が外れた」と思ってしまいますが、これは「復縁が現実になるまでのプロセス」とみることもできます。

元彼が完全に戻るまでには、思いもよらないことが起きることもあります。

ですから「予感が外れた」といっても、すぐにあきらめないことが大切です。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「別れたけど戻る気がする本物の直感が起きるのは”いい気分の時”」

占い師 姫乃
突然「別れた元彼と復縁するかも」とピンときたら、その時の感情に気をつけてみて。

もしあまり気分が良くない時の直感は、ほぼニセモノ。

逆にとてもいい気分の時の直感ならまず本物よ。

その後に出てくる感情にも気をつけて。

もし不安に思うことが出てきたら、せっかくのサインが水の泡になっちゃうこともある。

これは自信のなさが全てを帳消しにしてしまうことが原因。

あなたに自信がなければ復縁だってうまくいかない。

元彼も大事だけど、自分自身を愛することもぜひぜひやって欲しいな。

きっと元彼も、自分を大切にできる女性のことがすごく好きだと思うわ。

頑張るあなたをいつも応援しています!

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【人生大吉】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【人生大吉】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事