※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

「思念伝達って怖い」という評判を聞いて二の足を踏んでいるあなた。

確かに簡単な気持ちで行うと痛い目に合うこともあります。

でも思念伝達について正しく理解すれば、何も怖いことはありません。

あなたが理解すべきは「高い効果があるからこそ注意しなければいけないことがある」ということです。

この記事では思念伝達についての全てを解説しています。

もしあなたが「思念伝達をやってみたい」のならすぐに役立つ内容です。

思念伝達に詳しくなって、ぜひ本当の幸せを手に入れてください。

復縁メニューはこちら

そもそも思念伝達とは?

思念伝達とは霊能力の一つで誰にでも経験があること

思念伝達とは霊能力の一つで、送念やテレパシーとも呼びます。

霊能力と聞くと何やら怪しい雰囲気ですが、思念伝達は誰にでも経験があることです。

たとえば「今夜はすごくハンバーグが食べたいと思っていたら、夕飯のメニューはハンバーグだった」という現象は、思念伝達の一つです。

誰かを思い出したと同時にその人からの突然の電話に驚いたことや、何気なく思い浮かんだ人が突然目の前に現れるような経験は一度や二度ではないはずです。

また普段「勘がはたらく」「ピンとくる」といった直感が起きることも、私たちの日常生活の中では特に珍しいことではありません。

これらの直感も思念伝達に含まれます。

このように思念伝達は、私たちの日常で普通に起こっていることなのです。

思念伝達の一番の目的は「自分の想いを念にして相手に送ること」

思念伝達の目的の多くは、自分の想いを相手に送るためです。

相手があなたが送った想いをうまく受信できれば、相手からの返事も期待できます。

具体的には、自分が伝えたいことを「送念」という見えない電波のようなものに乗せ、相手に送ります。

これによって「なんとなく伝えにくいなぁ」と思うような内容のことや、言葉にしにくいことでも相手に会わずに伝えることができます。

たとえば好きな人に告白したいとき、相手がどんな反応をするか少し不安ですよね。

その反応次第で幸せにも不幸にもなるのが、告白です。

でも思念伝達を使えば、相手に直接言わなくても「好き」という想いが伝わるのです。

伝えたい想いをそのままにしておくのはつらすぎるなら「思念伝達」という手段は、外せないスキルとして注目するべきでしょう。

その他にも誰かに何かを伝えたい時、思念伝達について熟知していれば何かと役に立つはずです。

思念伝達は相手の気持ちを読み取りたいときにも使える

思念伝達は相手の気持ちを読み取りたい時にも使えます。

たとえば、片想いしているときや彼氏との関係がうまくいっていないとき、ケンカしたまま仲直りができずにいる友達がいるとき、遠方に住む親がいて心配になっているなど、相手の心の内側を知りたくなるときに使えます。

もしあなたが元彼と復縁したい思っていたら、相手が自分に対してどんな想いを抱いているか知ることができたらいいですよね。

思念伝達によってわかることは、元彼がまだ自分に気持ちが残っているか「もう復縁はない」と考えているかのどちらかです。

「復縁かそうではないか」のどっちつかずでモヤモヤしていたなら、どちらかはっきりすればあなたの悩みも解消できるはずです。

元彼の心境は元彼本人以外誰も知るよしもありませんが思念伝達で読み取れるとは、まるで魔法のようですね。

思念伝達の正しいやり方

「人類はすべて霊的な存在」テレパシーを自由自在に使えば思念伝達も容易にできる

私たち人類は霊長類という名の通り、すべての人たちは霊的な存在です。

実は誰でも霊的な能力を持っているのです。

この霊的な能力の一つが「テレパシー」です。

テレパシーを自由自在に使えるようになれば、思念伝達も容易にできるようになるでしょう。

しかし現代社会に生きる私たちは何かにつけ左脳のはたらきが活発になることが多く、いつでも交換感神経が優位な状態です。

交感神経が優位になるとアドレナリンが分泌され、安静時に比べ筋肉が緊張したり興奮状態となります。

ホルモン分泌はバランスが重要です。

仕事などの活動をする昼間だけでなく1日中アドレナリンが分泌されている状態が続くと、心身共に休まることがありません。

非常に強いストレスとなってしまうでしょう。

過剰なストレスはテレパシー能力を著しく低下させてしまいます。

元々テレパシー能力は誰にでも備わっていますが、使わないとそのスキルは錆びついてしまいます。

ところが現代人のほとんどがそのスキルを錆びつかせてしまっています。

せっかく素晴らしい能力を持っているのにこれでは宝の持ち腐れです。

もし自分で思念伝達をやろうと思うのなら、テレパシー能力が高い方がより相手に伝わりやすくなります。

テレパシー能力を高めるためには「瞑想」がおすすめです。

まずは心を穏やかに保つ練習をしましょう。

本来持つテレパシー能力が、再び蘇るはずです。

リラックスして集中できる環境で行うことが大切

実際に思念伝達を行うためには、リラックスして集中できる環境を用意することが必須です。

さまざまな条件を考えると「深夜に自分の部屋で行う」のがベストです。

相手にはっきりとした送念を送るためには、少なくとも一人になれるスペースはマストです。

耳から入る雑音は、思念伝達を邪魔してしまいます。

ザワザワとした騒音がある場所や人の話し声が聞こえる場所は避けましょう。

また、あらゆる音を遮断しリラックスして集中できる時間帯は、昼間より「夜」です。

さらに誰かがドアをノックしたり友人から電話がかかってくる可能性がなければ、安心して思念伝達を行うことができるでしょう。

まずはあなたを守る守護天使にお願いする

まずはあなたを守ってくれる守護天使に思念伝達をする旨を伝え、うまくいくようにお願いしましょう。

この「お願い」は、より思念伝達を成功させる秘訣です。

「〇〇さんに思念伝達を行います。よろしくお願いします」

思念伝達を行う前にこうつぶやきます。

これは守護天使にテレパシーを使う旨を宣言し、思念伝達をサポートしてもらうためです。

潜在意識下は、天使が活動する領域です。

一日のそのほとんどを顕在意識で生きる私たちにとって、潜在意識にアクセスするためには守護天使のサポートが必要なのです。

あたなの真剣な想いを伝えれば、きっと思念伝達もうまくいくはずです。

相手との思念のピントを合わせ思念が伝わりやすいようにする

相手との思念のピントを合わせると思念が伝わりやすくなります。

具体的には相手の心をとらえるような思念を送ります。

まずはあなたが笑顔になりましょう。

イメージに出てきた相手もあなたの笑顔につられて笑顔になれば、とりあえずこの場は成功です。

このあと、あなたの一方的な願望を伝えるだけでは思念伝達の意味がありません。

まずは世間話などの気楽な話から始めましょう。

これにはあなたの想像力が必要です。

「ありもしないことを想像して本当に伝わる?」

あなたはこのように否定的になるかもしれません。

しかし「想像」とは、決して架空のものではありません。

なぜなら想像できないものは存在しないからです。

つまりあなたの想像すること次第で、思念伝達がうまくいくかが決まります。

また思念伝達によってその後の相手との関係にも影響が及ぶでしょう。

思念伝達のベストタイムは睡眠に入る前のとき

思念伝達のベストタイムは「睡眠に入る前」です。

思念伝達をやろうと決めた日は、お風呂にゆっくり入りリラックスしましょう。

汗が出ない程度に体の熱が冷めたらベッドに横になります。

目を閉じて深呼吸を数回行いながら、相手の顔をイメージします。

相手の顔がしっかり見えてきたら、相手の顔を見つめて伝えたいことを声がけします。

このとき相手の顔を思い浮かべようとすればするほど、別のことが思い浮かぶこともあります。

心配ごとや気になっていること、イヤな思い出もが蘇ってくることもありますが、焦らずに思考が流れていくままにしておきましょう。

むやみに止めようとすると逆効果です。

このようなさまざまな「雑音のような思考」が出てきても焦らずに、さらにゆっくり深呼吸を繰り返してリラックスすることが大切です。

ポイントは「ウトウトするくらいの意識になること」です。

思念伝達は自分の潜在意識にアクセスしなければ、相手の潜在意識に働きかけられません。

この「ウトウト」は潜在意識にアクセスしている状態です。

そのためには全身の力が抜け、もう寝てしまいそうになっていれば思念伝達できる状態です。

思念伝達「これはダメ」やってしまうと危険なこと三つ

思念伝達には「これはダメ」という事項があります。

やってしまうと予期せぬ出来事が起きる可能性があるので「要注意」です。

一つ目は「相手に対して要求ばかりを突きつけない」ということ。

思念伝達する相手に対して「こうしてほしい」「こうなってくれないと困る」などというような要求ばかりする人は、悲しいことに大勢いるのが現実です。

並べ立てた要求のその数、数十個という恐るべき例もあります。

一例を挙げると「私をもっと大切にして欲しい」「私を可愛がって欲しい」「私と付き合ってくれないと悲しい」「私と結婚して欲しい」などです。

相手に対する「こうして欲しい」という要求を思念伝達するのは「絶対NG」です。

「自分はこういう風に変わりたいから、もし今まで通りにお付き合いしてくれたら嬉しいです」

最低限、このような謙虚さを打ち出した思念伝達を心がけるようにしてください。

二つ目は「復縁を望んでいる思念伝達のとき、別れた原因を相手のせいにする」ということです。

これははもってのほかです。

「あなたのせいで別れたけれどまぁ今回は許して挙げるわ」

「こんなに悲しくさせてあなたの罪は重い」

このような思念伝達は決して行わないように。

どう見ても別れる原因は相手側にあったとしても、すべてを相手のせいにしてはいけません。

なぜなら何か問題が起きた時、その原因は多かれ少なかれ双方にあるためです。

相手のせいにだけして、自分を優位に立たせようとしても失敗に終わるだけです。

また相手のせいにする発想があなたにとってスタンダードだったら、仮に復縁してもまた再び同じ問題が起きて別れることになります。

相手のせいにしたくなってもここは「ジッと我慢が肝心」です。

三つ目は「相手に復讐心を持つ」ということです。

これは後述する「跳ね返り」が起きる原因です。

また思念伝達をするに当たって、もっとも恐ろしく危険なことです。

相手に送念するとき、一番気をつけなければいけないのがこの「復讐心」でしょう。

相手に裏切られた、相手から暴力を受けひどい目にあった、などが別れた後復讐心が芽生えるシチュエーションです。

怒りが最大限に爆発すると感情も高ぶるため、コントロールが効かなくなってしまいます。

こういう時こそ落ち着いて「思念伝達はしないほうがいい」と決心することが大切です。

危険度ワースト1は「相手に対する怨念をぶつけてしまう」ことです。

別れたことが悔しいからと、怨念をぶつけるような言葉を発してはいけません。

またこのような時「わら人形」をやってみたくなる人も出てきます。

これは黒魔術に入り、危険極まりません。

あなたの子孫にまで影響が出る可能性がありますから、絶対ダメです。

「霊能力の高い占い師にお願いする」具体例をご紹介

どうしても伝えたい想いがあって思念伝達を使いたいとき、高い霊能力を持つ占い師にお願いしてみましょう。

高い霊能力を持つ占い師であれば、思念伝達もお手のものです。

思念伝達した相手から受け取るイメージを、わかりやすい言葉で変換するのも重要なポイントです。

プロならではのスキルで、あなたが知りたかったことを明確に伝えてくれるでしょう。

*占い師を選ぶポイント*
1.「思念伝達」を占い項目に入れている占い師を選ぶ

2. キャリアが長い占い師がベスト、しかしキャリアが短くても相性が良い場合もある

3.一度で結果を出そうとしない

4.日々状況が変化するので定期的に見てもらうことも視野に入れる

5.占い師ジプシーになってもあきらめないことが大切

1番の思念伝達を占い項目に入れている占い師を選ぶ理由は、ある程度の経験を積んでいるためです。

想念を送る相手は、たいていが恋愛関係です。

想念の内容が同じような傾向があるため「慣れている」というメリットがあります。

また思念伝達を項目に入れていない占い師でも、もし信頼がおけそうな人であればできるかどうか相談してみてください。

ある程度霊的能力がある占い師なら、思念伝達は可能です。

2番目の「キャリアが長い占い師がベスト」という点は、占い師としてのマインドが整っているためです。

それは長いキャリアでさまざまな相談者を相手にし、経験を積んだ賜物です。

あなたの安心感も違うことでしょう。

そうとはいえ、占い師との相性もあります。

どんなに高名な占い師でも相性が良くなければ、悩んだ状態から前に進むことはできないでしょう。

ズバズバ言ってくる占い師より、何でも話せる優しい占い師の方が結果的に良かった、という場合もあります。

もし占い師選びに迷ったらあなたの直感を使ってみましょう。

3番目の「一度で結果を出そうとしない」ということはとても大切です。

思念伝達はあなたという存在だけでなく、相手の存在もあります。

双方の波動をうまく取り入れるには、一度では難しいことが多いのです。

その波動も個人差があり、強い人もいればごく微細でかすかにしかとらえることができない人もいます。

また切り取った状況のほんの一部分しか伝えることができないためです。

また占い師の体調も微妙に影響を与えることもあります。

これらのことから「一度で結果を出すのは難しい」と考えておきましょう。

4番目の「定期的に見てもらう」は、できるだけそうした方がより結果を出しやすいということです。

日々の状況は変化します。

相手もあなたも今日と同じ心境という日はないかもしれません。

そうなると、今日思念伝達したことが一週間後も役に立っているとは思えないもの。

このため定期的な思念伝達を行えば、納得のいく結果を生み出してくれるでしょう。

5番目の「占い師ジプシー」はよくある悩みです。

結果に満足が得られず、占い師をさまよう状況を「(占い師)ジプ」と呼びます。

ジプを自覚するようになると心の中に焦りが出る傾向があります。

「何をやってもダメ!でもあきらめきれない」

「次はいい占い師に当たるかもしれない」

このようにネガティブな心情の中にも前向きな気持ちになるのが、ジプの特徴です。

占い師は相性の良し悪しがあります。

ですから思うような結果が得られない時も往々にしてあるものです。

また占い師によってはハッキリとした強い口調でアドバイスする人もいます。

そのような人に当たったら、あなたが聞きたくも無いようなことをズバズバと言われてしまうこともあるでしょう。

このような時ただでさえ繊細な状態なのに、深く傷ついてしまうのが避けられないかもしれません。

また表現が遠回しすぎたり、ポイントをとらえていないアドバイスをする占い師もいます。

また知りたいことと大きく的外れになってしまう場合もあります。

あなたは結果に満足できず、ガッカリしてしまうかもしれません。

このように思念伝達をやってもらおうとする時「さまざまな問題点が浮上することもある」ということを覚えておいてください。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

跳ね返りや受信した場合など…思念伝達に関して注意すること

思念伝達によっては「跳ね返り」が起きることがある

「跳ね返り」とは相手に想念を送った結果、何らかの形で自分に跳ね返ってくるものです。

これは思念伝達によくみられる現象です。

想念の持つエネルギーには個人差があります。

いつも怒ってばかりの人には近づきたくないものです。

なぜならその人の持つエネルギーがマイナスに満ちているためです。

周囲にもマイナスエネルギーをばらまいているので、誰も近寄りたくないのです。

また明るくほがらかな人には「いつでもそばにいて欲しい」と思うし、誰もが大好きな存在です。

これもエネルギーが作用しています。

このように私たちは日常的に周囲の人からエネルギーを受けたり、自ら発したりしながら過ごしています。

元々その人が持つオリジナルの性質でマイナス要素が大きいか、プラスの要素が大きいかが別れますが、エネルギーのコンテンツはその人の心模様によっても変化します。

思念伝達で相手に何かを伝えたい時、その心情はどうなっているのでしょうか?

「相手が何を考えているか」とか「自分の考えを伝えたい」という時、その心情はやややネガティブな方向に傾いています。

細かく分析すると「執着心」「後悔」「懺悔」「苦しみ」「悲しみ」「自己憐憫」「否定的」という心模様が現れます。

また復縁が絡む事情がある時「どうしても復縁したい」というエゴや、「自分をわかってもらえない」というマイナスエネルギーが日を追うごとに膨らんでいくものです。

このようにネガティブな気持ちが大きく心を占めるようになると自動的に「自己防衛本能」のスイッチが入ります。

「苦しい思いを全て帳消しにしたい」

このような必死な思いから思念伝達にたどり着きます。

ネガティブな心情でいるとき、相手に送る想念が明るいものではないのは確実です。

このようにあなたのネガティブな心情が「跳ね返り」と呼ばれるものを起こします。

よく見られるのが「体調が悪くなる」ということ。

頭痛、吐き気、腹痛、筋肉痛などの体調不良がみられます。

思念伝達をした翌日に起きることが多く、朝起きられなくなるほどの体調悪化になることもあります。

しかしこのようなエネルギーの変化による体調不良は、一過性のものです。

無理せず一日ゆっくり休むことが大切です。

体調が良くなったら、温泉に行って全身を地球のエネルギーで満たしたり、自然の中を散歩するなどしてエネルギーを充填しましょう。

思念伝達を受信しても恐れずにスルーを!

霊的な感覚が鋭い場合、「これは思念伝達?」と思うようなことがよくみられます。

これはあなたと関わりのある人が、あなたを思い出した時に起こる「思念伝達の受信」です。

例えば誰もいないのに急に耳元で人の声がしたり、急な動悸、不安感、焦燥感、めまい、頭痛などが起きます。

これらの多くは霊的な現象です。

人の声がした時は、これに反応しないようにしましょう。

その場で返事をすると再び声がけしてくるようになります。

そのうち「これをすればうまくいく」とか「これをやらなければすべてがダメになる」などと脅すようなことを言ってきます。

この声の正体を知ることはできません。

しかし多くの場合が、霊的なゾーンにアクセスしたあなたをコントロールしようとする目に見えない霊的存在の仕業です。

体調の変化が起きたとしても、一時的なものですから心配ありませんが、もし不安でいっぱいになったり聞こえてきた声に反応すると他の霊現象を引き寄せてしまうきっかけになってしまいます。

「これって受信?」と思っても気にせず、スルーしましょう。

思念伝達をやって問題が起きてしまったら

もし思念伝達で跳ね返りや何らかの問題が起きた時、どうしたらいいでしょうか?

体調に問題が起きた場合は、とにかくリラックスしてゆっくり休みます。

このような時、たいていあなたの弱い部分に症状が出ます。

頭痛持ちなら頭が割れそうに痛くなるでしょう。

または激しい眠気に襲われます。

精神的に弱い面がある人はウツ状態になることもあります。

必要があれば心療内科を受診してください。

体調に出なくても不運が続いたら、思念伝達はいったんやめて様子を見ます。

不運は連鎖します。

不運の連鎖に歯止めをかけるには、「良いこと」をしましょう。

人が見ていないところで行う「善行」がベストです。

また常に人が喜ぶようなことをやっていくようにすれば、不運は去っていくでしょう。

思念伝達がうまくいかない時は、あきらめずに再チャレンジしよう

思念伝達がうまくいかず、相手からのレスポンスが得られないこともあります。

そのようなときは、時間を空けて再チャレンジしてみるといいでしょう。

何度かやってみても思念伝達がうまくいかないときは、いくつかの原因があります。

一つ目は、送念が何らかによってブロックされている場合です。

ブロックされていると、相手に送念してもうまく届きません。

ブロックは相手へのアクセス権がない状態とも言えます。

こんなときはいくら頑張っても無駄な努力に終わってしまうでしょう。

二つ目は相手からのレスポンスがあなたの思い込みになってしまっている場合です。

もしあなたが想像力豊かな人だったら、相手からのレスポンスもあなたの想像したことや思い込みとして現れてしまいます。

良いイメージの想像なら大歓迎ですが、たいていはネガティブなイメージが湧いてくるものです。

このようなとき、頭の中を駆け巡る想像を静かにさせることが大切です。

おすすめの方法が「瞑想」です。

深い深呼吸を繰り返して、リラックスしましょう。

頭の中に沸き起こる想像がなくなれば、思念伝達できる状態とみてください。

思念伝達に焦りは禁物「気長にやる」

思念伝達しても一向に変化がないとき、焦りが出るものです。

こういう時こそ「気長に」と考え、気分転換を図りましょう。

これは「真面目でいったん決めたことは最後までやり通さないと気が済まない人」にありがちなことです。

「いつ効果が出るか出るか」と焦り、不安でいっぱいになります。

不安でいっぱいになると、「本当に届いてるのかな」と疑いの目で見るようになります。

真面目さはプラスとしても、疑いはマイナスでしかありません。

疑うようになると今度は思念伝達そのものに悪影響が出ます。

そもそも心のブレが激しい人は思念伝達に向いていません。

心境の変化は相手に対する想念にも影響が現れます。

相手に伝えたい想いがあるだけなのに、結果的に余計なことまで背負ってしまいます。

「思念伝達を怖い」ととらえる人がいるのは、このような点からです。

もし疑いの気持ちが出てしまったら、思念伝達からしばらく離れることが一番の解決法です。

究極の思念伝達が「感謝」

究極の思念伝達は「感謝」です。

感謝は他のどんな言葉より強力です。

また感謝は、すべてのネガティブな感情やシチュエーションを一掃するはたらきを持っています。

細かいことをたくさん伝えるより「感謝」の一言がどれだけ効果があるか、これはやってみた人にしかわからないでしょう。

これは心からの感謝の気持ちを持って行うことが大切です。

感謝の気持ちを「ありがとう」という言葉に乗せて相手に伝えたとたん、その場のオーラがとてつもなく大きく、また美しいものに変化します。

やり方にこだわりがないとことも、感謝のメリットです。

一人静かなところで相手を思い、「ありがとう」と伝えるだけです。

この言葉を発したあなたの心の中にも「温かい何か」が流れ込んでくるのを感じるはずです。

思念伝達してから効果が出るまでの期間

早ければ即日、遅くても3日以内に効果は出る

思念伝達の効果は、早ければやったその日に出ます。

ほぼ同時か、数時間以内に相手から何らかのレスポンスがありますが、例外もあります。

思念伝達をして数ヶ月後という場合や、もうすっかり忘れた頃に連絡が来るということも想定しておきましょう。

何らかのレスポンスには相手と偶然街で会ったり急な連絡が来るなどが考えられます。

しかし「あなたの想像通りに起きるわけではない」ということも覚えておいてください。

またあなたの期待通りのレスポンスではないかもしれません。

特に復縁関係での思念伝達の場合、あなたへの送念が苦しみに満ちたものだと良い結果が出ないこともあります。

良い結果にするためにはあなたの気分もある程度コントロールした状態で思念伝達にのぞみましょう。

いかに現実味を帯びたイメージができるかがコツ

思念伝達したら効果は早い方がいいですよね。

早い効果を期待するなら、思念伝達をする時「いかに現実味を帯びたイメージができるか」にかかっています。

相手が今まさに目の前にいるような鮮明なイメージを描きましょう。

また言いたいことを本当に相手に伝えているかのようなイメージを描くことができれば最強です。

鮮明なイメージであればあるほど、相手に心に突き刺さるかのように伝わります。

潜在意識を巧みに使った復縁方法がこちらの記事です。

思念伝達で元彼から返事が!本当にあった体験談

片思いがつらくて思念伝達してみる(女性/23歳/飲食)

職場の同僚が好きになって半年くらいたったのですが、職場恋愛はNGなので告白したくてもできずに悩んでいました。

いろいろなおまじないを試したあと、思念伝達に行き着きました。

彼のイメージを思い浮かべながら、どうしても伝えたかった「あなたが好き」が言えました。

その後職場で会ったとき、彼が自然な笑顔で挨拶してくれてちょっとホッとしました。

たぶん思念伝達は自分が溜めてた気持ちを出せるのがいい効果を生むんじゃないでしょうか。

ずっと悶々としてたけど、そんな気分も晴れていいことありそうです。

これからどうなるかわからないけれど、また伝えたいことが出てきたらやってみるつもりです。

占い師の働きかけで相手の気持ちを知ることができる思念伝達が成功(女性/25歳/看護師)

占い師に元彼への思念伝達をやってもらいました。

その晩に元彼の夢を見ました。

元彼は私に自分の名前を告げてから「もうすぐだから待ってて」というようななぜか予言めいたことを言いました。

私が「いつくらいなの?」と聞いたけれど、その返事はノイズが入っていて聞こえませんでした。

それから数日後、元彼から連絡が入りました。

特別な用事はなかったんですが。

次に占い師に会ったときそのことを告げたら、思念伝達がうまくいったパターンだそうです。

思念伝達してもらった時何気なく言い当てられてびっくり(女性/30歳/公務員)

私が元彼と旅行した時の話になった時占い師の先生がいきなり「タイで一緒にいた時に…」と話し始めたのにはびっくりしました。

行った先のことは先生には伝えてなかったんです。

タイのお寺が見えるって言ってました。

何気なく当てたけど、見えるんですね。

告白する勇気がないから占い師に頼る(女性/29歳/IT情報関連)

初めから告白する勇気がないから占い師に頼って見てもらいました。

「そのうちに連絡来ます」と言われた時は一ヶ月以内に元彼から連絡来ました。

別の先生には「連絡来るけど揉めたあとまた仲直りするよ」と言われ、それが一番当たったかな。

「あなたに必要な運命に導かれていることに気づいて」とも言われました。

まぁ当たることも外れることもあると思います。

今は一進一退の状態かな。

元彼にメールで連絡した返事を思念伝達してもらったら「心に響いていない」と言われショック(女性/26歳/販売)

相手の気持ちがなんでもわかっちゃうのはいいこともあれば悪いこともあるんですよね。

週末に元彼に送ったメールを読み返したら内容が重すぎたこともあって、これから復縁はあるのか気になって見てもらいました。

「送ったメールはそれほど相手の心に響いていない」と言われショック!

「仕事が忙しいので考えられない」

「今は好きな人はいない」

などなどが結果で、ちょっとモヤモヤしてます。

でも結果は悪い方が自分のためになるんですよね。

いつまでも引きずらないようにしようと思いました。

元彼と別れて寂しくて仕方がなくてやってみた思念伝達(女性/27歳/IT関連)

元彼と別れたあと、寂しくて毎日泣いていました。

でも私なりに何となく「復縁できるんじゃないかな」という予想はしていました。

寝る前に思念伝達やってみました。

元彼の顔を思い浮かべながら「別れたけれどあなたのことが忘れられません。やっぱり復縁したいです」と伝えました。

すると元彼はちょっと困った顔をしたんですが、その後にっこり笑ってうなずいてくれました。

たったこれだけのイメージが目の前に現れただけで、とても気分がスッキリして嬉しくなってしまいました。

その二日後、元彼から久しぶりにlineが入りました。

私が泣いている夢を見て心配になったそうです。

その時はすごく驚きましたが、思念伝達を信じていたので(笑)

結果的にやって良かったと思います。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「本物の思念伝達は驚くべき効果をもたらしてくれます」

占い師 姫乃
もし「思念伝達は効くの?」と疑っていたら、「効果は薄い」と言わざるを得ないわ。

なぜなら疑うことはネガティブな発想だから、あなたのエネルギーが大幅に下がってしまうから。

潜在意識のつながりは予想以上に強固なの。

どんなにあなたが「霊能力なんてない」と思っていても「潜在意識下ではしっかり想いは伝わる」と断言するわ。

ポイントはネガティブな気持ちをリセットして行うことよ。

それだけで必ず良い結果に!

あなたをいつも応援してます。

【期間限定・11月24日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【奇跡のスピリチュアル診断】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【奇跡のスピリチュアル診断】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事