別れた元彼に連絡したい!連絡はしていい?内容は?
※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

別れてからも大好きな元彼に連絡したいと思うのは、自然なことで、少しだけでも声が聴きたいと思ってしまうことも仕方ない事です。

しかし、連絡していいものかどうか悩んでしまうのも確かで、lineやメールなどを送るにも、どういった内容で送ったらいいのかと頭を抱えてしまうと思います。

ここでは、元彼に連絡したいと思った時に役立つ、元彼に連絡していい状況やダメな状況、連絡のタイミング、未練を感じさせないlineの送り方などの復縁につながるテクニックをご紹介します。

元彼に連絡して良い状況

別れていても恋人のように仲が良い

例え別れていても仲が良い状況で友好的な関係が築けているなら、特に気にせず連絡してもまったく問題ありません。

仲の良い状態なら、本来はご法度になりがちな、復縁を意識させるようなことを言ってはダメですが、このケースではむしろどんどん言ったほうが良いです。

復縁の為に頑張ると決心がついた時

自分が元彼と復縁したいと決心がついたなら、それは自分の都合にはなってしまいますが、連絡しても構いません。

色々考えるよりも、アクションを起こすことが良い場合もあり、実際連絡することで、復縁活動が始まります。

元彼の誕生日は大チャンス

元彼の誕生日なら、連絡もしやすいですし、元彼も自分の誕生日を祝ってくれて嬉しい気持ちになれます。

また、元彼の誕生日に連絡するなら、おめでとうだけではもったいないので、食事に誘ったり、プレゼントを渡すなどと言い、会う口実を作り、元彼とできるだけ会う約束をとりつけましょう。

元彼もこの日だけは、復縁を迫られるのではないかという警戒心も薄れてしまっているので、アピールするには最適な日です。

元彼から着信があった

元彼からの電話の着信やlineがあった場合は、折り返し連絡なので、とりあえずは、変に勘ぐらずフラットな気持、堂々と連絡ができます。

しかし、折り返しの連絡は、気づいたら、すぐしなくてはダメで、またかかってくるなどと安易に考えていたら、結局連絡が来ない場合があるので、気づいたらすぐ連絡するようにしなくてはいけません。

また、彼からの連絡はチャンスなので、折り返し連絡の際は、最善を尽くせるように心の準備をしっかりしておく必要があります。

教えてもらいたいことがある

基本的に自分の得意な分野について聞かれて、嫌な気持ちになる人は、ほとんどいなくて、自分の知識を聴いてもらえるので、とても優越感に浸れます。

ましてや元彼も元カノに聞かれたら、断れませんし、むしろ頼ってもらってることに、喜びを感じます。

実際、男性は頼られることが好きな人が多く、母性本能ではないですが、放っておけないと感じる人を好きになることが少なくありません。

元彼が飛びつきそうな話題がある

元彼が好きなアーティストの情報や元彼が欲しい情報、元彼にメリットがある情報があるなら、迷わず連絡しなくてはいけません。

こういった情報は、元彼からしたら大歓迎で、かなり喜んでもらえますし、復縁に大きく近づく可能性を秘めています。

すこしでも元彼の為になるような情報やメリットがある情報が入ったら、なんでもいいので連絡をしたほうがいいです。

意外な情報が意外と役に立つこと多いので、自分でいらない情報と決めつけず、とりあえず連絡することを心掛ける必要があります。

そうすることで最初は、情報屋みたいな役割でも、連絡自体がしやすくなってくるので、まずは連絡するクセを身につけなくてはいけません。

電話番号とアドレスが変わる

電話番号とアドレスが変わる時も、比較的に元彼に連絡しやすい口実で、電話番号が変わることを教えてくれるということは案外嬉しかったりします。

ただ、電話番号が変わったと伝えるだけでは、せっかくの機会が、あまりにももったいないので、電話番号を変えた理由を伝えたり、スマホの機種などの話をして、元彼と1秒でも長く話せるようにしたほうがいいです。

同棲した部屋から引っ越しをする

引っ越しするにあたって、付き合っていた時に同棲していたなら、いきなり、フラッと元彼が遊びに来る可能性もないとは言えないので、元彼にも連絡しておいた方がいいです。

同棲していたとなれば、お互い思い入れのある部屋なので、元彼的にも引っ越しは淋しく感じるはずです。

例え別れていたとしても、引っ越しという事実が本当の終わりを告げているかのように感じ、淋しく感じ、今の現状を考えなおし、復縁に繋がる事もあります。

元彼しかわからない悲しいことがあって聞いてもらいたかった

これは誰に連絡するまでもなく、元彼にしか分からないし対応できないので、元彼に連絡しても問題ありません。

こういう二人にしか分からない話題と言うのは、どのカップルにも存在することで、こういった話題が実は、永遠に二人を繋いでくれています。

例え別れていても、元カノ的にも聞いてもらう権利があり、元彼的にも聞く権利が何年立経ってもあります。

元彼に連絡してダメな状況

自分の気持ちに迷いがある

どこかまだ、復縁はしたいけど悩んでいることがある場合は、とりあえずといった形で元彼に連絡してはいけません。

そういった時に連絡すると、変に余計なことを言ってしまったり、変に誤解をさせたりと、ろくなことがありません。

また、気持ちが整理できていない状況で元彼に連絡することは、元彼の立場からすると、とても失礼なことです。

しっかりと考えや思いがまとまってからでないと、むやみやたらに元彼に連絡してはいけません。

元彼の機嫌が悪い時

Lineの既読や返信がないからと言って、電話してみたら、元彼が忙しくて怒っていたなんてことはよくあることで、少しでも機嫌が悪いと感じたら、すぐに連絡を止めなければいけません。

機嫌が悪い時は、何事もうまくいかないもので、変に連絡したりすると、とばっちりを受ける可能性があります。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

連絡のタイミング


連絡のタイミングで一番良いとされているのは、別れてから一カ月前後の期間が良いと言われています。

別れてすぐのタイミングで連絡すると、喧嘩別れの場合、余計に関係を悪化させる恐れがあったり、また、早すぎて何も進展しないことが多々あります。

逆に遅すぎると、元彼に彼女ができてしまったりと、時すでに遅し状態で、信じたくない思わぬ事態が起こる可能性が高くなります。

一カ月前後というのは、早すぎず、遅すぎずという点では、最適な期間になっているので、このタイミングでの連絡は効果的です。

また、時間や曜日にこだわるなら、もちろん雰囲気が出やすい夜の時間帯で、元彼が翌日仕事休みと言う場合が多い、金曜日、土曜日に連絡をするのが一番理想的です。

未練を感じさせない復縁に繋がる連絡内容


lineで文章と一緒に面白い画像や動画を一緒に送れば、元彼に未練を感じさせないようにすることができます。

実際に文章だけでは、どうしても重い雰囲気になってしまうので、面白い写真や動画は本当に役に立ちます。

また、写真や動画ではなく、面白いスタンプでも変わりが効くので、シーンに合わせて、色々と使ってみるのもいいです。

しかし、あまりにもふざけすぎたり、空気の読めないような使いかたをすると、まったく逆効果なので注意が必要です。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「冷静に考えると連絡しやすい」

占い師 姫乃
実際、難しく考えすぎなだけで、意外と元彼に連絡することは簡単で、そんなに気を張らなくてもいいです。

注意することだけ、しっかり頭にいれておけば、よっぽどのことが無い限り、彼を怒らせたりすることはありませんよ!

ただ間違っても連絡しやすいからと言って、調子にのって連絡をしていると、復縁が失敗する恐れがあるので、もちろん注意が必要ですよ!

【期間限定・12月8日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事