好きな人との電話で盛り上がる話題って?電話のきっかけと好意のサイン&NGな話題・無言回避で彼の気持ちを引き寄せる方法  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

好きな人との電話で盛り上がるための話題にはどんなものがあるのでしょうか?

さっそくですが彼との電話のきっかけや好意のサイン&NGな話題と無言回避で彼の気持ちを引き寄せる方法について紹介させてください。

好きな人に電話する時に緊張してしまって自然に話せない時の回避トークや電話する自然な口実、そして彼が引いてしまうNGな話題や会話から読み取る好意のサインについても解説していきます。

ぜひ参考になさってください。

 

復縁メニューはこちら

好きな人と電話できる口実を考察!自然な流れで電話するためには

好きな人が同僚なら仕事の相談がベスト

好きな人が同僚でその人と電話で話したい時、仕事についての相談ならごく自然な流れにすることができます。

お互いの共通点としてこれ以上の口実はないし、特に違和感なく電話できるはずです。

話のとっかかりとしては、職場の問題児についての話題がいいかもしれません。

どんな職場にも必ず一人は問題児がいるものですが、たとえばお局様とか変わり者の上司や問題行動を起こす同僚などです。

職場内の誰もがその問題児に頭を悩ませているなら、彼と電話で話すトピックにピッタリです。

問題児の問題行動について、彼が知らないことがあったらちょっとだけ得意げに話せることもできます。

彼は「え?そんなことがあったの?」と驚愕することでしょう。

そのような話は職場内で面と向かってできないものです。

しかし「電話」というツールは、情報交換の場として使えるのでとても便利です。

むしろ職場にいる時に彼と話すよりも、もっと密接な時間を作ることができます。

職場結婚が多いのはこのような理由があるからで、電話やlineによって二人だけの空間を作れるのでより深いつながりを持つことができるのです。

「教えて欲しいの」と彼の好きなことや趣味について興味深々で質問する

好きな人に電話する口実として、彼に「教えて欲しいことがあるの」と言ってみるのも効果的です。

事前に質問する内容を考えておくと違和感がありません。

彼は自分の好きなことや趣味について興味深々で質問してされたら、きっと喜んで教えてくれるはずです。

おそらく終始ご機嫌な状態でしょう。

聞かれたことに次々と答えているうちに、話題はあちこちに飛んでいくことが予想されます。

楽しい時間はあっという間に過ぎていくことでしょう。

話題に困らないのは、彼の得意とするトピックだからです。

彼と同じように自分も好きなことを質問されたら、間違いなく嬉しく感じますよね。

そのためには前もって彼の趣味や特技についてよく調べておく必要があります。

ポイントは「聞かれた彼が喜んで教えてくれそうなこと」です。

話題のイベントに声がけしてみたり楽しいのは間違いないフェスやアクティビティに誘ってみる

好きな人と自然に電話する流れを作るためには、話題のイベントに声がけしたり様々な体験ができるフェスなどに誘うという方法もあります。

たとえば食べるのが大好きな彼ならデカ盛りで有名なお店に誘うとか、ラーメン好きなら行列店に誘う、甘いもの好きな彼ならスイーツビュッフェなどが良さそうです。

また各地で開催される肉フェスなどの食の祭典も、男性にとっては興味深い分野でしょう。

楽しいことが大好きな彼なら、新しいアトラクションが話題になっている遊園地に誘うという方法もあります。

そのほか旬のフルーツが食べ放題のいちご狩りやぶどう狩りなどもおすすめです。

全国各地のイベントやフェスについてもっと詳しく知りたいならイベントガイド雑誌も発行されているので、書店で購入し詳細を調べておけば必ず喜ばれます。

初めはお互いに数人の友人を誘ってグループでの参加をおすすめしますが、その際も二人が幹事になれば電話でのやり取りは必須になります。

イベントを目前に控えた彼との会話は、これ以上ないほど楽しいはずです。

さぞ盛り上がることでしょう。

「間違って電話かけちゃった」をきっかけにしてみる

「お互いに気があるかも」と意識している二人なら「間違って電話かけちゃった」をきっかけにして電話する方法もアリです。

彼は「え?誰に電話するつもりだったんだ?」と聞きたいけれど聞けずにいますが、内心とても気になっています。

この方法は電話するきっかけとしては、かなり使えます。

しかしそこからどんな話の展開にもっていくかは、臨機応変に進めてください。

事前に話したい内容を考えておきましょう。

たとえば「あ、ごめんごめん。ところで、今電話大丈夫?」という感じです。

このように、今電話しても大丈夫かどうかは必ず確認するようにしてください。

これは突然電話をかけた時の最低限のマナーです。

彼がOKなら、そのまま会話を続けましょう。

「嬉しいことがあってつい電話したくなっちゃった」喜びの電話なら盛り上がれる

「嬉しいことがあってつい電話しちゃった」と言われた彼は、思いがけない報告ながら喜びを共に分かち合ってくれることでしょう。

会話も盛り上がるので、電話したい時にぴったりのシチュエーションです。

人によっては「私が嬉しくても彼がどう思うかわからない」と考えることもありますが、そういう時こそ一歩前に踏み込んで積極的に行動することも必要です。

彼がどう思うかは実際にやってみなければわかりませんが、性格的に問題アリな男性を除けばたいていは喜んでくれます。

それどころか「この俺にわざわざ電話してきて報告してくれるのは、もしかして…」と好意を感じてくれるかもしれません。

少なくとも悪い気はしないので、遠慮なく電話して大丈夫です。

ただし電話をかける時間帯には配慮が必要です。

一日のルーティンが全て完了するあたり、ゆったりした気分で過ごしている時間帯がベストです。

夜の10時以降が目安ですが、遅くとも11時までに電話するようにしてください。

日付が変わるくらいの真夜中にならないよう気を付けましょう。

電話する前に「今、ちょっと電話いいかな?」というように一本lineを入れるのを忘れずに。

いきなり着信を入れると、相手が戸惑ったり混乱してしまいます。

彼が「迷惑」と感じることもあるので、全てがおじゃんにならないためにもこの点だけは十分に気をつけましょう。

気落ちした時「つらいことがあって声が聞きたかった」と言ってみる

気落ちした時「つらいことがあって」と電話するのも、きっかけとしては自然な流れです。

つらい時や気落ちした時こそ、好きな人の声が聞きたくなるものです。

電話するきっかけと考えて大丈夫な理由は、多くの男性は女性に頼られるのが好きだからです。

男性たちがイメージする女性像は「はかなくて弱い存在」です。

たとえ元気いっぱいな女性でも、自分たち男性とはくらべものにならないくらい「繊細」と考えているのです。

繊細な女性を守ってあげるのが男性の役目です。

その役目を果たせるかのごとく女性から頼られたら、その女性が好きになってしまうかもしれません。

彼はじっくりと話を聞いてくれるはずです。

その後も「あれからどうした?」という心配の電話を入れてくれるようになるでしょう。

用件だけで終わらせない!好きな人と電話するときに盛り上がる話題

お互いに共通するトピックを見つけておきすかさず話題を切り替える

電話での用件が終わりそうな時、お互いに共通するトピックを彼に提供してみてください。

事前に「共通している何か」を仕込んでおく必要がありますが、そうすれば確実に会話が盛り上がります。

むしろ盛り上がらないわけがないのです。

盛り上がらないとしたら彼の体調があまり良くないとか、心配事や悩みがあってそれどころではないという場合です。

こういう時は「話をするタイミングではない」と考え、潔く電話を終わらせてください。

相手が気乗りしていない態度ならすぐにそれを察知し、電話を切るのを引き伸ばさないように。

なかなか切ってくれない相手にイライラした経験が一度や二度はあるのではないでしょうか。

彼の場合もあまりしゃべってくれないとか生返事という場合は、なるべく早いうちに電話を切りましょう。

好きな食べ物や興味のあることについて聞きそこから話を展開させていく

用件の電話から盛り上がる会話へとつなげるためには、好きな食べ物や興味あることについて彼に聞いてください。

この手の質問はいきなりせず、用件の電話の内容からピックアップすると変に思われません。

電話での会話中に、盛り上がる会話へとつなげられるワードを見つけたら頭の中にそのワードにピンを立てておきます。

用件が終わったらすかさず彼が興味を持つ分野へと会話の方向転換をします。

すでに頭の中にはピンを立ててあるので、そこからトントンと会話を進めていくだけです。

簡単に会話を盛り上げることができますが、中でも食べ物の好みについては比較的質問しやすいトピックです。

その場合、先に自分の好みを言ってから質問するといいでしょう。

たとえば「ラーメン並んでも食べたい方なんだ…美味しいラーメン屋さん知ってる?」のような感じです。

ラーメン熱の高い男性は多いのでこういう質問をしたら、ひいきにしているラーメン屋さんを次々に教えてくれるはずです。

将来の夢や目標とその理由を聞いてひたすら感心する

好きな人との電話していて用件が終わる前に盛り上がりたい時は、将来の夢や目標とその理由を彼に質問してみてください。

そして彼が一つ一つの答えてくれることに「へぇ」「そうなんだ」というように心から感心するのです。

この「返し」が彼を饒舌にさせます。

饒舌になると不思議なことに、聞いてもいないことでもついしゃべりたくなってしまうのです。

彼は「話すこと」そのものに気分の良さを感じているのですが、意図的にしゃべりたくなるような演出をしていることに彼は全く気づいていません。

これが「傾聴」という方法です。

この方法はカウンセリングやビジネスシーンなど、コミニケーションを必要とする場面でよく使われています。

「興味深く話を聞き共感する」という一連の動作をするだけで相手は「自分が認められた」と感じ、さらに心を開いてくれます。

傾聴を使えば、どんな人間関係でもスムーズにしてくれます。

「休日は何をして過ごしてる?」プライベートのひと時もわずかな接点を見逃さない

好きな人と電話していて用件が終わる頃に「休日は何をして過ごしてるの?」とさりげなく聞いてみてください。

こう質問するのは、プライベートなひと時でも彼と何かしら接点があるかもしれないからです。

電話中に会話が盛り上がるきっかけとなるだけでなく、あわよくばデートにつながる可能性も出てきます。

休日に彼がよく行く街、飲食店、よく聴く音楽など、考えただけでも彼との接点はたくさんありそうです。

しかしそれを知るためには、彼から「情報」を手繰り寄せなければなりません。

そのために全ての情報の糸口としての質問が「休日は何をして過ごしてる?」なのです。

もし彼が「何もしてないよ」と答えても、それを信じてはいけません。

こういう時はたいてい、答えるのが面倒になっています。

なぜなら彼自身「俺の休日ってマジつまんない」と思っているからで、それを話したところで「つまらない男」と思われるのがイヤなのです。

質問はできるだけ具体的にしてください。

「音楽は何系が好き?」

「休日にカフェ行くことはある?」

「お気に入りの中華屋さんってある?」

彼のお気に入りレストランがお互いの近隣にあるなら「よし!今度行ってみようか」という話になるものです。

彼に今、彼女がいないなら喜んで誘ってくれることでしょう。

ツイッターや YouTubeなどネットで話題になっていること

ツイッターやYouTubeなどネットで話題の最新情報をつかんでおけば、彼との電話の時も盛り上がることができます。

そのためには毎日のSNSのチェックは必須で、誰よりも早く情報をゲットしておくことも重要です。

ネットの世界の情報はスピード勝負です。

一番乗りで情報をゲットしたようでも「周りの人たちはすでに知っていた」なんていうことにならないよう、マメなチェックに勤しんでください。

彼の興味ある分野の情報なら、さらに効果的です。

彼は「いろいろなことを実によく知っている人」という認識を持つので、賢いし頼れる女性という印象を持ってくれるはずです。

気をつけなければいけないのは「そんなことも知らないの?」と上から目線で言ってしまうことです。

こう言われた彼は、多かれ少なかれ気分を害します。

彼に情報を伝える時は「知ってるかもしれないけど…」と前振りを入れれば、彼に誤解されずに済みます。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

彼がひいちゃうかも!好きな人との会話で辞めるべきNGな話題

お金に関する話題は立ち入るべきでないゾーン

好きな人との会話で辞めるべきNGな話題は「お金に関すること」です。

特に具体的な収入や貯金額については、立ち入るべきではないゾーンです。

彼の収入や貯金額などが気になっていても、内容的にはかなりプライベートな部分です。

自分から彼に質問するのは避けてください。

もしお金に関する話題になりそうだったら、ゆるくかわして会話の方向を変えるようにしましょう。

またお金同様、政治や宗教的な会話も控えた方が良さそうです。

個人の主観を主張したくなるトピックの中でも、とりわけ否定的な意見が出やすいのが政治や宗教の話題です。

何の気無しにディスってしまったら実は彼が信仰している宗教だった、なんてことも十分にあり得ます。

そういう危険性が少なからずあるので、やめておいた方が無難です。

重い案件についての相談は彼を疲れさせるだけ

好きな人との会話で避けるべきなのが、重い案件についての相談です。

内容にもよりますがあまりにも重すぎる相談だと、彼を疲れさせてしまいます。

また彼が疲れている時、重い案件は面倒なだけです。

さらに彼に全く関係のない相談内容なら、相談する相手が間違っているかもしれません。

彼は「何で相談してくるのが俺なの?」と疑問に思います。

頼られることは嬉しくても、重い案件ならどうにもならない無力さを感じることでしょう。

好きな相手でも、知らせなくていいこともあるのです。

知っておいて欲しいことと知らせない方がいいことを見極めてから、彼に相談するかしないかを決めてください。

彼をどっぷり頼りすぎて安易に相談することのないように。

他人の悪口や興味のない噂話は彼を白けさせる

他人の悪口や興味のない噂話がNGなのは、彼を白けさせるだけだからです。

盛り上がらないままの会話も、やがて途切れがちになってしまうでしょう。

女子たちのほとんどはおしゃべり好きですが、たいていは噂話がトピックです。

(悪口は)言っちゃいけないと分かっていても「他人の不幸は蜜の味」とばかり、他人の噂は盛り上がるものなのです。

しかし会話の相手が男性の場合、女子相手とは根本的に違います。

多くの男性たちは他人のことをあまり話題にしたがりません。

まして悪口など聞きたくないと考えます。

好きな女性が誰かの悪口をまくし立てるようなことがあればいっぺんに愛が冷めてしまうし、ガッカリすることは確かです。

すでに付き合っている彼女なら我慢せざるを得ませんが、そうでないなら幻滅している可能性もあります。

そもそも多くの男性たちは他人の噂話には興味がないと思った方が良さそうです。

なので電話がかかってきた相手から噂話や悪口を聞かされても、ほとんど興味を持てないし共感もできないのです。

「今何してたの?」と聞くのは返答を面倒くさがるだけ

好きな人との電話でつい言ってしまいがちなのが「今、何してたの?」です。

彼は返答に困るばかりか、会話そのものを面倒と思ってしまいます。

また「何してたの?」と言ってくるのは他に聞くことがないからというのが明らかだし、話題に困っている証拠と受け取られてしまいます。

彼はこの電話一本で、すっかり冷めてしまうかもしれません。

また何度かの電話のやり取りの中で毎回のように「何してたの?」と聞かれた日には、さらに彼は興醒めしてしまうでしょう。

聞いてはいけないというわけではないのですが、しょっぱなからこのような型通りの問いかけでは彼は会話したい気持ちがなくなってしまうのです。

会話を盛り上げるためにはちょっとした工夫が必要ですが、それには何と言っても事前のリサーチはマストです。

彼の好きなことや情熱を傾けていることについて、リサーチしておいてください。

彼に興味があることを陰でそっと学び、心の中に蓄えていくのです。

そうやって心の引き出しをいっぱいにしておけば、話題がなくて困ることは永久に無くなります。

彼が退屈そうにしている話題を延々と続ける

電話で話している時、なんとなく彼が「退屈そうにしているな」と感じることがあります。

そういう時はすかさず話題を変えてください。

「話題を変えた方が良さそうだな」というのは雰囲気で大体わかるはずですが、たいてい彼の返事が曖昧だったり興味なさげな態度だったりします。

そのまま同じ話題を続けるのは、かなりリスキーと考えてください。

自分はノリノリで話していたら話題を変えるのは寂しいものですが、迷いなくスパッと切り替えることが大切です。

「つまんない話しちゃった?」とか「くだらない話してごめんね」というように自分を卑下したり「何でちゃんと聞いてくれないの?」というように彼を責めるような態度はNGです。

もしかしたら彼は眠くなってしまったのかもしれません。

話を中断させたくないからと言って、眠い人を無理やり起こすのはやめましょう。

「今日はこの辺にしとこうね」と、必ずこちらから会話を終える提案をしてください。

 

これって脈あり?彼の気持ちがわかる会話中の好意のサイン

 

電話した時「今ちょうど電話しようと思ってたんだ」と言われる

「今、ちょうど電話しようって考えてたんだ」と言われたら、まさに彼が好意を示しているサインです。

両思いのカップルにとてもよく見られるパターンが「シンクロニシティ」と呼ばれる現象です。

シンクロニシティとは「意味ある偶然の一致」のことで「起きることすべてに偶然はない」という考え方です。

また「進むべき道を進んでますよ」というポジティブなサインです。

シンクロニシティでよく見られるケースが、何気なくスマホを手に取った瞬間に好きな人から着信が来る場合です。

偶然としか思えませんが、スピリチュアルな見方をするとこの世に偶然はないのです。

つまりスマホを手に取りたくなったのは、相手が「電話をしたくなった」という意識を感じ取ったからなのです。

直感に従っているとたびたびこのようなことが起きます。

二人の意識が同じ方向を向いていることからシンクロニシティは起きます。

そして今後も順調に恋愛関係が発展するであろう、一つの目印となります。

会話を終える時「今度は俺から電話するよ」と言われる

彼の脈ありサインは、会話を終える時「今度は俺から電話するよ」と言われた時です。

あるいは彼から「また電話してね」と言われた時も脈ありです。

いずれにしても、今回限りではなく「また電話で話したい」というサインとみられます。

そう言われたら飛び上がるほど嬉しく感じるはずです。

しかしそういう気持ちは横に置いておき、必ず平常心を保つよう心がけてください。

恋愛関係の必須事項としてよく言われていることですが、男性は追われるより追う方が好きです。

なので女性の方から追ってしまうような態度が見られると、男性は引いてしまいます。

彼のアプローチがどんなに嬉しくてもここはグッとこらえ、冷静になって対応する方が効果的です。

冷静な態度にはガツガツ感が全く感じられません。

彼はより一層「また電話したい」という思いにかられることでしょう。

「電話出れない時は折り返すから着信残して」と言われる

電話してもいつでも彼が電話に出られるわけではありませんが、そういう時「折り返すから着信残してね」と言われたらかなり脈ありでしょう。

電話が来たことが、彼的に嬉しいことには間違いありません。

着信があればこちらから折り返すことが可能ですから、彼と強固な繋がりが持てたということです。

実際に折り返し電話が来たら、さぞ嬉しく感じることでしょう。

しかしここでも飛び上がるほど喜んではいけません。

「あくまで冷静に」がコツです。

微妙なさじ加減は必要なのですが、冷静にと言えども明るく弾んだ声のトーンはマストです。

そして電話を終える時「今度は私から電話するね」と伝えれば、その後も着実な恋愛関係のステップアップへと進めるは確実でしょう。

「可愛いね」などと良い点を見つけ褒めてくれる

彼が「可愛いね」などと良い点を見つけて褒めてくれる時は、かなりの高確率で脈ありとみられます。

その他、具体的に「そういうところがいいんだよね」とか「ここが好き」のように具体的に言ってくることもあります。

彼は自分が褒めることで彼自身の株が上がることを知っています。

そして自分自身も気分が良くなるために、相手を褒めるのです。

さらに相手を褒めることで二人の関係が良好になるのも理解しています。

彼が褒めてくるのは「二人の関係を進展させたい願望の現れ」と見て間違いありません。

だからこそ褒めるのであって、その気がない女性なら褒めることなど考えもしないでしょう。

電話も業務連絡的なことで終わってしまうので、明らかにそれ以上の進展は見込めません。

一緒にどこかに行きたい風情を匂わせてくる

一緒にどこかに行きたいという風情を匂わせてくる彼だったら、脈ありです。

お互いに旅行好きなら、それまで旅したところについての話題で盛り上がることでしょう。

そこから先は未来の話でも盛り上がるはずです。

いつかは行ってみたいと思っていたところが同じ場所だったら「じゃ一緒に」という話になるのはごく自然な流れです。

また彼おすすめの観光地などがあれば「案内してあげるよ」という話にもなるはずです。

旅好きは行きたいところがあれば、すぐにでも旅の準備を始めなければ気が済まないほどせっかちな人が多いです。

「来月はどう?」という話になるかもしれません。

しかしもし泊まりがけで行く話になったのなら「きちんと彼女になってから」と伝えた方が良さそう。

ズルズルした関係で旅行に行ったらその場は楽しくても、後々問題が生じやすいです。

初めは日帰りがいいかもしれません。

焦りは禁物です。

末長い関係を目指したいなら、地に足をつけた付き合いを目指してください。

女性なら勘でわかる!気のある男性は電話を切ろうとしない

その気がある男性は、なかなか電話を切ろうとしません。

会話が途切れようものならなんとか続けようとする必死さが見えたり、立て続けに質問してくることもあります。

またlineIDの交換を提案してきます。

そこからは毎日のようにlineを連投してくるかもしれません。

仕事が暇なときや休憩中に、突然着信を入れてくることもあります。

このように積極的にアプローチしてくる男性は、彼女として射止めたい気持ちでいっぱいです。

なのでとりあえず「どこかでご飯でもどう?」と会うための口実を作ります。

電話の声はハキハキとして大きく息も弾んでいるため、話せることがいかにも嬉しそうです。

彼がこのような態度だったら、好意があるのは明らかです。

つい緊張して会話が続かない!無言を回避するトーク集

無言を恐れるためにしゃべり続けるのは逆効果

つい緊張してしまって、相手の言葉をさえぎってまでしゃべり続けてしまうことはありませんか?

無言の状態を恐れるためにしゃべり続けるのは、実は逆効果です。

会話によってより良いコミュニケーションを保つには、お互いの言葉のやり取りが重要です。

中にはどちらかがしゃべり続けてしまうカップルもいます。

たいていが女性で男性は聞いている側に回りますが、いずれの男性もちゃんと話を聞いているようには見えません。

男性は興味のない話には聞く耳を持たないのです。

聞いているフリをするのは、彼女を怒らせたくないためです。

それまで何度も「聞いているの?」と彼女から怒られてきた経緯も手伝って、聞いているフリをしている男性が多いのが現実なのです。

お互いに無言になるのは、もう話すことが見つからない状態になってしまうからです。

そしてそうなっても無理やり会話を続けようと必死になるのは、たいていが女性の方なのです。

恐れを手放しましょう。

会話が続かなければ、その時点で仕切り直せば良いことです。

「じゃ、またね」と、さっくり会話を終えてください。

質問は具体的に答えられるような内容にする

会話が続かないのは、質問の仕方に問題がある場合が見受けられます。

質問は具体的にすること。

これが電話での会話で最も重要なことです。

彼に質問しても的確な答えが返ってこないことがありますが、これは質問の仕方にも問題があることも多いです。

質問の仕方が曖昧で理解しにくいなら、彼がちゃんと答えられなくても仕方がないと言えます。

よくやってしまいがちなのが、名詞や代名詞が抜けた質問をすることです。

「誰が」とか「何を」と聞き返してようやく質問の意味がわかったりします。

質問する際は、質問を受ける相手の立場になってよく考えてからにしてみてください。

快適な会話にはそれ相応のスキルが必要です。

常に相手の立場になって考えれば、自ずとそのスキルは身につきます。

無言になってもあわてずに堂々としていれば彼が会話を続けてくれる

緊張のあまり会話が続かず無言の状態になってしまう時、あわてなければ何も問題ありません。

お互いに無言になっても堂々としていてください。

堂々としている様子を察した彼が、なんとかして会話の糸口を探してくれるでしょう。

気が利く女子の多くは、問題点を先回りして解決してしまおうと試みるものです。

そのように先回りしてしまう意図は「恐れ」からです。

「不安や恐怖」が原因で会話が続かないことを避けようとするのです。

しかしお互いにシャイになっているなら当然のことだし、何も恥ずかしがることはないのです。

このような時は彼に会話の主導権を譲り渡せば、このように不安や恐怖に感じることはなくなるはずです。

もしこれから彼との電話で無言状態になっても、あわてて取り繕うようにしないようにしてください。

やってみればわかります。

会話が続かないなら「クスッ」と笑って余裕を見せよう

会話が続かず焦ってしまことがいつものことなら、今度はそうなったら「クスッ」笑ってみてください。

この笑いは彼との会話にはびこる緊張感をゆるめてくれます。

彼もきっとつられて笑ってしまうことでしょう。

これで良いのです。

好きな人との間に緊張感などあってはならないことで、必要なのは笑顔だけです。

笑顔には様々な問題を消し去るパワーがあります。

会話が続かないという問題も、笑顔が解決してくれます。

緊張感が無くなれば、本音が言い合えるとても楽な関係へと進むことができます。

沈黙はマイナスではなくリレーションシップのプロセスの一部と考える

緊張感から会話が途切れがちになっても心配する必要はありません。

これから未来へと続くリレーションシップのプロセスのほんの一部分と考えてください。

沈黙をマイナスととらえてしまうと一気に自信を失ってしまうばかりか、そこで彼との関係は終焉を迎える可能性も出てきます。

好きな人との会話なので緊張するのはやむおえませんし、緊張するなと言う方が無理というもの。

次第に緊張することもなくなるので、今は緊張を楽しんでしまうことを考えてください。

また電話での会話で会話が続かないのは、当たり前といえば当たり前のことです。

むしろ延々と会話が続く方がまれというべきなのです。

会話が続かないことは決して変なことではありません。

気まずいなら気持ちを切り替え「またね」とこちらから電話を切るようにしましょう。

いつまでも切りたくない気持ちを持っていると、そこから執着が生まれます。

彼に「いつまで電話すんの?」と思わせるより、「え?もう切っちゃうの?」と思わせた方が勝ちです。

会話が途切れたら、即会話を終えるくらいがちょうど良いのです。

「もしかしたら彼に嫌われている?」

そんな心配があるならこちらの記事もチェックしてみてください。
 

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「彼との電話は盛り上がる話題で”また話したい”と思わせて」

占い師 姫乃
彼と電話する前、盛り上がりそうな話題を見つけることから始めてみて。

「また話したい」と彼に思わせるには、あなたが選んだトピック次第なの。

相手と話を合わせるのが上手なら、それほど難しいことではないはずだわ。

会話を重ねていくうちに次第にお互いの本音が出てきたり共感できる部分も出てくるだろうから、電話するきっかけさえつかんでしまえばあとはラクね。

電話は声だけでコミュニケーションを取る手段だから、時には会話が途切れてしまうのはしょうがない。

そういうことにもだんだん慣れてくるから大丈夫。

こちらが不安にならなければ相手も不安に感じることはないから、その点だけはあまり心配しないようにね。

そうは言っても電話するたびにもし不安になるようなら、いつでもこのページに戻ってきて。

待ってるわ。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事