ロールキャベツ男子の特徴って?落とし方は?遊び人ってホント?デートにつながるLINEと脈ありサイン
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

「ロールキャベツ男子って何?」

という具合にロールキャベツ男子を知らなくても、この記事を読めば「あ、あいつまさにロールキャベツだ」と思い当たる男子を思い出すはず。

そんなあなたのために、今回はロールキャベツ男子について徹底解説していきます。

まずはロールキャベツ男子の特徴を見ていきましょう。

続いてロールキャベツ男子を好きになったらどう落とせばいいのか、デートにつながるLINEと脈ありサインの見極め方まで詳しく紹介していきます。

好きになった人がロールキャベツ男子でも、もう怖れたり戸惑うこともなくなります。

 さっそく一緒に見ていきましょう。

復縁メニューはこちら

遊び人ってホント?ロールキャベツ男子とは?気になる特徴

「ロールキャベツ」というネーミングは、見た目とのギャップが由来

ロールキャベツ男子のそのネーミングは「見た目と中身とのギャップ」から来ています。

それはまるでロールキャベツそのもの。

見た目はホカホカに柔らかく煮込んだ丸い形のキャベツですが、その中からキャベツとは正反対な様相の「肉の塊」が現れるのがロールキャベツです。

ロールキャベツ男子を見た時も、印象としてはとても優しくソフトなイメージです。

なんとなくひ弱な感じがしたり「この人ドMなのかな?」と思わせるような印象もあります。

その他「おとなしそう」とか「いい人そう」「腰が低い」というような感じにも見えるのですが、自分から進んでペラペラしゃべることがあまり無いので、消極的な男性というイメージも湧いてきます。

ところがひとたび彼を包むフンワリ柔らかキャベツの「その中身」が現れた時に、外見とのあまりの違いに驚いてしまうのです。

このようにロールキャベツ男子は、初めて会った時とその後の印象がかなり違うのが特徴です。

表面に現れた性格よりも「内面に隠された性格がロールキャベツ男子のほぼ全てを占めている」と言っても過言ではありません。

つまり初めから本性を表すことはしないのが、ロールキャベツ男子なのです。

草食系男子かと思いきや、実は肉食系なのがロールキャベツ男子

ロールキャベツ男子は一見草食系に見えるのですが、この判断がのちに間違いであることに気づきます。

いたって普通に見える、むしろ弱々しい印象のこの男性が「実はロールキャベツ男子だった!」と実感することになるのです。

ロールキャベツ男子はまさに肉食系そのものです。

疑う余地がないのは彼の友人たちが、彼が女性が大好きで、エロが大好きで、もちろんHも大好きな男と知っているからです。

肉食系であるがゆえに、女性のことでいつも頭がいっぱいなのです。

とは言え、見た目には草食系にしか見えないのがロールキャベツ男子です。

見た目と中身の違いを知れば、きっと誰もが驚くはずです。

人は初対面の印象でその人がどういう人物か見極めるものですが、ロールキャベツ男子だけは例外です。

つまりロールキャベツ男子だけは、見た目では判断できないタイプなのです。

害の無い人に見えるのがロールキャベツ男子の特徴

ロールキャベツ男子は「無害な人に見える」のが特徴の一つです

街を歩いているとパッと見「この人はちょっと危ないな」と感じる男性とすれ違うことがごくたまにありますが、ロールキャベツ男子はそのような男性とは全く縁がなさそうに見えるのです。

決して人をおとしめたり、迷惑をかけるような人には見えません。

危険な香りがしないのは、その外見が超ソフトなイメージだからです。

たとえ性格に問題があっても、ロールキャベツ男子は表面上ではマイナスな情報が見えてきません。

どう考えても、誰かのために自分が被害をこうむったり、犠牲的精神を持つタイプにしか見えないのです。

前もってその男性がロールキャベツ男子と知っているなら、表面とお腹の底では考えていることに大きな違いがあるとわかるのですが、知らなければ人畜無害なタイプでしかないのです。

要領が良く、世渡り上手なのがロールキャベツ男子

「要領がいい」というのもロールキャベツ男子の際立った特徴です。

何事においても、要領良く立ち居振る舞えることを得意とします。

そのような特技があるために、誰からも「世渡り上手」として一目置かれています。

これもまた見た目とのギャップが大きい部分です。

一見したところあまり要領良さそうには見えないのですが、これもロールキャベツ男子と呼ばれるゆえんなのです。

期せずして世渡り上手の切符を手にしているロールキャベツ男子ですが、彼を知らない人は「なんでこんなになんでもうまくいくの?」といぶかしがります。

全てはロールキャベツ男子の、内に秘めたるパワーの強さを物語っています。

人当たりが良くソフトなイメージなので誰からも好かれる

ロールキャベツ男子は、誰からも好かれるタイプが多いです。

これは人当たりが良いのとソフトなイメージのおかげですが、人当たりの良さは気分次第で変わることはありません。

人によってはどんなに人当たりが良くても、気分次第で急に態度が変わったりすることもあります。

しかしロールキャベツ男子は感情的にとても落ち着いているため、周りの状況に左右されません。

いつも安定の人当たりの良さなので、周囲の人たちは安心して接することができるのです。

安定した性格は、相手との信頼関係を強固にしてくれます。

ロールキャベツ男子が周囲からの評判が高いのは、そのような理由からです。

イケイケなファッションではないが、強いこだわりがある

ロールキャベツ男子のファッションは、決してイケイケなタイプではありません。

しかし彼なりに強いこだわりがあり、そのこだわりに沿って服や小物をチョイスします。

見た目通りのソフトな印象の服が多く、誰からも好感を持たれます。

特に女子受けするパターンの服装が多いのも特徴です。

これはロールキャベツ男子の「心の中の尖った部分を覆い隠そうとする心理」が働いています。

時には彼自身、その尖った一面の向けどころに困ることがあります。

しかしどんなことがあっても「自分の本質をさらけ出してしまうことなど、絶対にできない」と、無意識に自分を抑えるのがロールキャベツ男子なのです。

ロールキャベツ男子はどんな恋愛をする?知っておきたい恋愛傾向

モテ体質なロールキャベツ男子は恋愛にも積極的

ロールキャベツ男子は比較的モテ体質で、恋愛も積極的に進める傾向があります。

「人たらし」という言葉がピッタリ当てはまるほどで、誰もが彼に好感を持ち近づいてきます。

しかしロールキャベツ男子は近寄ってくる人全員に、パカっと大きく心を開くことはしません。

好きになった女性には猛烈にアタックしますが、それ以外の人には誰に対しても公平かつ平常心で対応します。

このように差をつけるのは「警戒しているため」とみられます。

簡単に心を開かないのは、心を開いた途端になんらかの問題が起きて傷ついてしまった経験があるからなのです。

ロールキャベツ男子がそう簡単には心を開かないのは自分を守るためなのですが、いったん開いてしまったら怒涛の如く全てを相手にさらけ出します。

普段は寡黙で何を考えているか分からないが、彼女と二人きりになると性格が変わる

彼女に心を開いたロールキャベツ男子は、二人きりになると同時にその性格を変えます。

ところが普段の彼は?と言うと「寡黙で何を考えているかわからない」という性格はそのままなのです。

ですから彼が彼女と二人きりになった時、彼がどんな風に変わるかは誰も知ることができません。

彼の二面性を知った彼女は「まぁそういうこともあるかな」とさほど気にしないことが多いのですが、二人の関係がどんどん進むにつれ、ちょっとした違和感を感じるようになるのは確かです。

それは他の人たちの前にいる彼と、二人きりの時の彼の態度があまりにも違うからです。

不特定多数の人たちの前にいる時の彼は、まるで演技しているかのようです。

この違和感が次第に強くなってしまうとに、二人の関係にも影響を及ぼすようになります。

一度肉体関係になるとガンガン攻めるのがロールキャベツ男子

ロールキャベツ男子は一度肉体関係になると、その後はガンガン彼女を攻めるようになります。

それはまさに「リアル美女と野獣」のようです。

激しく獣のような肉体関係が続けば、あなたは疲れ果ててしまいその疲労感はいつでもピークです。

同じロールキャベツ男子でも、まるで人が変わったかのように超ロマンティックなひと時を与えてくれる人もいます。

普段とのギャップに、あなたは戸惑ってしまうことでしょう。

いずれにしても想像もできなかった展開にあなたは驚きを隠せませんが、これがロールキャベツ男子の特徴なのです。

つまり「そんな風に見えない人」なのです。

中にはあまりの違いに驚きドン引きしてしまう人もいますが、そのギャップにすっかり虜になってしまう女性も決して少なくありません。

初めて会った時から興味なさげで奥手だが、次第に本領発揮する

ロールキャベツ男子は、初めて会った時から相手に興味なさげですが、次第に本領発揮するようになります。

興味なさげに見えるのは「これからの展開を考えて緊張している」ということも考えられます。

しかしそのような緊張感はおくびにも出してきませんし悟られないようにしていますが、やがて緊張感が抜けてくると積極的な内面を出すようになります。

そして仲が良くなるにつれ、付き合い始めの頃との差がますます開きます。

気づくと彼は、以前とは別人になってしまったかのようです。

「奥手に見えたのは最初だけだった」ということなのですが、彼女のことが興味なさげなのは相変わらずかもしれません。

彼女が喜ぶことに恋愛の意義を感じている

「いつも彼女が喜ぶことをしたい」と考えるのが、ロールキャベツ男子です。

ロールキャベツ男子にとって恋愛の意義は「彼女を幸せにすること」です。

つまり自分がしてあげたことに対して「彼女がどう反応するかが重要」と考えているのです。

彼女が喜んでいれば全てはOKで、それによって彼は自分に自信がつきます。

そのために驚くほどのパワーを示しながら試行錯誤のうえ、彼女が喜ぶことを考えます。

そのパワーは見た目で測ることはできません。

なぜならロールキャベツ男子は、内面の様子を表には出さないのが通常モードだからです。

しかし表面に出さないからこそ、分散しない強いパワーとなるのです。

遊びが目的の女なら何人でもOKと考える

ロールキャベツ男子は、遊びが目的の女ならいつでも何人でもOKと考えます。

今の彼女が本命でなければ、そういう女性たちとの浮気もなんのその。

モテ体質で引く手あまたなので、浮気しやすいのもロールキャベツ男子の特徴なのです。

絶大なパワーの持ち主なのですが、これもロールキャベツ男子ならでは、です。

「おとなしそうに見えて実は絶倫だった」とは驚きですが、そもそもロールキャベツ男子には極端な二面性があります。

前述した通り「あらゆる面でそんな風に見えない男性」の代表格とも言えます。

いつも彼女候補がいるため、別れてもすぐ新たな彼女ができる

見た目の控えめさと違って、いつも彼女候補がいるのがロールキャベツ男子です。

たとえ今カノと別れても、バックアップ要員の女性が「後に続け」とばかりに待っていることが多いです。

誰にでも好かれる性質で自己主張することがない男性はとにかく好感度が高いため、彼女がいると知っていても近づきたくなる女性が必ず後に控えているのです。

性質的にハイスペックなため「彼女になりたい」と望むなら、どんなに待ち時間が長くても出番が来るまで彼女らは待ちます。

そのため今カノと別れたと知ったら、すぐにアプローチをかけてきます。

彼女の座を狙うライバルが多いのも、ロールキャベツ男子の特徴なのです。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

タイプはズバリ知的美女!ロールキャベツ男子が好きな女性の特徴

知性を感じる可愛い女性や会話のテンポが合う女性

ロールキャベツ男子が好きなタイプは可愛い女性ですが、知的なタイプならもっと萌えます。

また会話のテンポが合う女性も、大好きです。

多くのロールキャベツ男子は、おしゃべり好きなタイプではありません。

なので相手の女性が大変なおしゃべり好きだと彼はとても疲れてしまう上、その女性のことをあまり知的とは感じないのです。

ロールキャベツ男子が疲れない相手は、話す側と聞く側のバランスがうまく取れる女性です。

話し下手と思われているロールキャベツ男子ですが、実は彼だって気が合う人とはお喋りしたいのです。

でも相手が喋りっぱなしだったら、黙ってそれを聞くしかありません。

「この女性はちょっと合わないな…」と、次第に敬遠するようになってしまいます。

付き合い初めは適度にリードしてくれる女性が好み

ロールキャベツ男子は付き合い初め、適度にリードしてくれる女性に惹かれます。

知り合って間もない頃、彼は自分の内面を出しません。

関係性が深くなるにつれ少しづつ出すようになるのですが、最初のうちは彼女に先導してもらいたいと考えます。

しかしそれも、本来の自分を出せるようになるまでの間だけです。

彼が徐々に変わっていく様子に驚きを隠せませんが、その姿は「ザ・肉食系」で今までの彼はどこかへ行ってしまったかのようです。

そこからは彼女にリードさせることが滅多になくなります。

明るく温厚な性格の彼女は、ロールキャベツ男子にとってマスト

ロールキャベツ男子にとって、彼女の明るさは唯一の救いです。

また彼女が温厚で優しい性格であれば、より本来の自分の性格を存分に出せるようになります。

二人はさらにリラックスした関係になれるでしょう。

ロールキャベツ男子が彼女に明るい性格を求めるのは、一番彼女らしい良さが表れているからです。

ロールキャベツ男子は、本来の自分を表現するのが苦手なのですが、知り合って間もない頃ならなおさらです。

そういう自分を自覚しているので、知り合ってすぐに本来の明るさを表現できる彼女が羨ましくもあるのです。

しかしロールキャベツ男子でも一つ気をつけなければならないのが、優しさの押し付けです。

優しさも押し付けがましいものになると、逆効果です。

また本当の優しさとは、相手の言いなりになることではありません。

ロールキャベツ男子の彼がいつしか俺様な男になってしまったり、わがもの顔的な彼氏に変わってしまった時こそ、彼の言いなりになるのは避けなければいけません。

イヤなこと、ダメなことには、毅然とした態度ではっきりと「ダメ!」と伝えること。

これが重要です。

ロールキャベツ男子は自由奔放な彼女を求める傾向がある

ロールキャベツ男子は、自由奔放な彼女を求める傾向があります。

従順な性格よりややワガママで気が強い性格の女性の方が、ちょっと気になる存在になるのです。

例えばすぐにいどころ知れずになったり音信不通になったりなど、ちょっぴり心配させるような女性です。

このような女性を見習って彼と距離を置くようにすると、彼の本気度を確かめることができます。

デートが終わる頃、あなたの方から先に「じゃ帰るね」と言ってみたり、後ろを振り返らずにさよならします。

また普段から連絡を取りにくくしてみる、とか、気が向いたときだけほんの少し音信不通にしてみてください。

彼は心配のあまり、怒りをあらわにするかもしれません。

しかしひるむことなく、明るく「ごめんね〜」だけで済ませましょう。

言い訳する必要ありません。

その後は、彼の様子を見ながらさらに自由奔放になってみましょう。

時々彼を優しくフォローするのも忘れずに。

それがまさしく彼好みの女性なのです。

ロールキャベツ男子はロールキャベツな女性が好き

ロールキャベツ男子は、実は同じようにロールキャベツな女性が好きです。

勘の鋭い女性なら、彼がロールキャベツ系とすぐにわかるものです。

そういう彼に合わせて、あなたもロールキャベツ女子になってみてください。

普段からドライな性格ならトライしやすいかもしれませんが、二人きりになった時に別の自分が出せたら大成功。

この時、セクシーに振る舞うことが重要です。

いつもの自分をかなぐり捨てて思いっきりエロティックに迫れば、彼は驚き、言葉を失うでしょう。

素敵に変わったあなたに、彼はイチコロ間違いありません。

 

ロールキャベツ男子の落とし方①デートにつながるLINEの送り方

まずは共通の趣味や好みを見つけ、話題作りをする

ロールキャベツ男子を落とすにはLINEを活用するのが早いのですが、まずは彼の趣味や好みをリサーチします。

ちょっとした会話から、彼の生活全般のバックボーンを探ることができます。

もしお互いの共通点があれば、しめたもの。

デートにつながるLINEを送るためのきっかけとなります。

話題作りはまずあなたから。

二人の共通点について驚いたり、喜びを表しましょう。

次に彼にアドバイスを求めたり、質問したりなど、工夫してみてください。

必ず彼の話を聞く側に回るよう、意識しましょう。

初めからお互いの共通点に関するトークで盛り上がれば、この後も期待できます。

ロールキャベツ男子は女性の方からLINEで誘っても問題ない

次に二人で会う機会を設定しますが、ロールキャベツ男子ならLINEを使い女性の方から誘っても問題ありません。

もし「会いたいな」と誘うことに抵抗があっても、ロールキャベツ男子なら心配は要りません。

さりげなくご飯や、飲みに誘ってみましょう。

もしそっけなくされてもそれは表面上だけ、照れているだけなのです。

内心はとても嬉しく感じているはずです。

なぜなら好意を持ってくれてそうな女性から誘われたら、どんな男性でも悪い気はしないためです。

さりげなく2人で会う機会をLINEで提案する

次に具体的に会う機会を、LINEで提案しましょう。

日程はあなたが決めるようにします。

なぜならこのようなちょっとした積極性は、ロールキャベツ男子との初デートにはマストなためです。

場所も同じように、あなたの方からいくつか提案してみてください。

おそらく「どこでもいいよ」という返事が返ってくるはず。

そうなったら「じゃ〇〇で!」と、即決してください。

いつまでも迷っていたり、もじもじしているようではダメです。

ロールキャベツ男子が心の中で、ひっそりとNGサインを出していることでしょう。

前にもお話ししたように、ロールキャベツ男子の内面は見た目のおとなしさと比べ、とても積極的です。

なので初めはグイグイ引っ張ってくれる女性の方が助かるのです。

興味のない話題について、無理に話を合わせるのは逆効果

さてロールキャベツ男子の彼と話す機会がやってきたら、注意すべき点があります。

それは「あなたが興味のない話題について無理に話を合わせてはいけない」ということです。

優しい性格の女性がついやってしまって後で苦しむのが、このように「無理をしてしまう」ことなのです。

無理は長続きしません。

また無理するとあなたらしさが無くなる上、彼も敏感にそれを察知してしまうのです。

徐々にあなたに話をすることが、つまらなくなってしまいます。

彼との関係を壊したくないからと無理をしてしまうのは、今後はやめておきましょう。

最後は必ずと言っていいほど、思うようにいかなくなります。

孤独を感じている時がチャンス。甘えたい、優しくされたい時を見逃さない

ロールキャベツ男子を落とすチャンスは、彼が孤独を感じている時です。

「え?それってどんな時かわからない」と言うようなら、彼が変に甘えてきたり文句や不満を言ってくる時がその目安と思ってください。

孤独を感じている時にあなたが優しくしてあげたら、彼はあなたを離したくなくなります。

ロールキャベツ男子の二面性は、孤独を恐れていることから派生しています。

孤独になりたくないために、それをカバーするために表の顔を見せるのです。

そんな彼を理解してあげることができる唯一の女性になれたら、もう彼はあなたのものです。

 

ロールキャベツ男子の落とし方②脈ありサインはここで見極める

一度会って好感触を確かめたら、好意があることを告げてみる

ロールキャベツ男子に一度会った後、好意があることを告げてみます。

しかしここで重要なのが「彼が好感触に感じているかどうか」です。

脈ありか、それとも期待できないかは何となく読めるはずですが、相手に脈があってもなくても彼を好きなことに変わりありません。

心の内を正直に伝えましょう。

その際、深刻なムードにならないよう気を付けます。

なるべく明るく軽い雰囲気の中で「好き」とだけ伝えてください。

ただし「付き合って」と言うのはまだ先です。

この時、想定できる彼の反応は「驚く」です。

びっくりした表情をしたり驚きますが、ロールキャベツ男子はそのように反応するだけで、残念なことに自分の好意についてはあなたに伝えようとはしません。

でもがっかりしないで。

そういう男性もいるのです。

いくら相手が好きでも「告白するなんてとんでもない」と考えるのです。

特にロールキャベツ男子はプライドも高めなので「俺も好きだよ」などとは間違っても言わないのです。

言葉ではなく、彼女を大事にしていることを態度で表すのがロールキャベツ男子なのです。

一生懸命尽くしてくるので、違和感や抵抗なく受け入れること

ロールキャベツ男子は好きになった女性には一生懸命に尽くします。

これは大変にわかりやすい脈ありサインなのですが、もし尽くされることに違和感や抵抗を覚えても何とか受け入れるようにしてください。

これだけ頑張れば、あとはバッチリです。

たとえば「彼女のことをなんでもやってあげたい」とか「好きだから全てを知っておきたい」など、世話を焼きすぎる一面を覗かせるようになります。

依存心があまり無い女性だったら、その行動に対し「ウザい」と感じるほどしつこく熱心です。

さまざまなシーンで彼女と関わろうとしてくるので何かと「めんどくさい」と思ってしまうかもしれません。

しかしこういう時だからこそ、それが彼の愛情のすべてと思って受け入れることをやってみてください。

抵抗や違和感を感じるのは仕方ないのですがそこをなんとか乗り越えれば、人気の高いロールキャベツ男子を見事落とすことができます。

男性に尽くすのが好きでも、彼から尽くされる方が女性は幸せになれるのです。

いつでも明るく接してくれる女性に心から安心する

元々明るく温厚な女性に安心するロールキャベツ男子ですが、彼を落とすには「いつでも明るくしていること」が必須です。

明るいあなたに彼は心から安心するし「ずっと一緒にいたい」と思うものなのです。

とは言え、気分が良くない時、体調が思わしくない時、眠い時など、彼と明るく接するのがとても難しく感じる時もあります。

そういう時は無理する必要はありません。

ちょっとだけ引きこもって、自分に向き合いましょう。

一人の時間がやがて、凝り固まった気分をスッキリと解消してくれます。

明るい気分になったら、そこで初めて彼と接するようにしてください。

これが愛する彼と永遠にうまくやっていける秘訣です。

「本来の彼は肉食」ということを忘れない。

ロールキャベツ男子は「本来は肉食」ということを忘れないようにすれば、後々誤った方向へと進まずに済みます。

心は肉食系で、見た目とはそれとはかなり違うことから誤解をしてしまう可能性があります。

本当はグイグイ生きたいタイプなのに、人前ではそれができません。

なので二人でいるときの彼と違う言動をしても、人前で彼を責めないようにしてください。

彼が静かでおとなしくしているからといって、人前でバカにしたりマウントを取るのは絶対にNGです。

たとえそれがジョークであっても、です。

お伝えした通り、ロールキャベツ男子のプライドは通常の男性よりも高いのです。

なので、ちょっとした冗談でもシリアスに受け止めてしまいます。

これが誤解を生む原因です。

いったん誤解してしまうと途端にギクシャクしてしまい、二人の間の溝はどんどん深くなってしまいます。

修復できないほどに深い溝になってしまったら、後は別れるだけです。

そのようなことにならないためにも、誤解を生むような言動は避けることが重要です。

簡単に手に入る女性には興味がないのがロールキャベツ男子

ロールキャベツ男子を落としたければ「簡単に手に入る女性には絶対にならない」ということを、今一度頭の片隅に入れておいてください。

ロールキャベツ男子に限ったことではないのですが、これは恋愛関係をスタートさせるにあたって大変に重要なポイントです。

「簡単に手に入る女性」とは、極端な話、会ったその日にベッドを共にする女性です。

そうならないまでも相手と恋に落ちる前にベッドインしてしまう場合も、彼にとっては簡単に手に入ったのと同じことです。

相手を落とすこと=ベッドインと考えているなら話は別なのですが、彼を落とした状態とは「彼があなたに恋してしまった」と感じた時のことを言います。

つまりハートの問題なのですが、これがなければ彼にすぐに飽きられてしまうか、数ヶ月で別れることになります。

ロールキャベツ男子は「なかなか手に入らない女性こそ手に入れるべき」と考えています。

これこそが野生の本能がかき立てられている証拠です。

本来、人があるべき姿で相手を好きになり、やがて心身ともに一体になる。

これがロールキャベツ男子が理想とする恋愛関係なのです。

彼の気持ちが読めない時は、強く押した後いきなり引く方法を試してみる

彼の気持ちが読めなくて困り果てている時、まずは数回強く押してみます。

そしてその後、いきなり引くのです。

この方法は彼に脈があるかどうかはっきりさせるための、最終手段と考えてください。

まずは「押す」のですが、具体的には毎日のようにLINEします。

他愛のない内容でも構わないし、朝晩の挨拶だけもOKです。

時々わからないことについて質問してみたり、世間話してみたり。

この時、脈ありかどうか、だいたい察することもできます。

これが「押す作業」ですが、ここから「引く作業」を始めます。

毎日のようにLINEしていたのを、ある日を境にパッタリと途絶えさせます。

それも彼に質問した後、彼からの返信に既読をつけたらそのままスルーするのです。

あなたからの返信がなかなか来ない彼は、かなりイライラすることでしょう。

それから1〜2日後、我慢できずにLINEしてくるかもしれません。

この時、脈あり度は「かなり高い」とみられます。

さて何日経っても彼からのレスポンスがない時もありますが、彼の心理状態は「イライラ」なのは同じです。

「俺、なんかしちゃったかな?」とか「あんなに毎日LINE来てたのに、どうかしたのかな?」といった心模様なのです。

このような精神状態になっているのは確実なので「押して引く」この作戦はかなり成功しているとみていいでしょう。

この時、彼から連絡を待たずに再びあなたの方から「元気?」と、何事もなかったかのようにLINEしてみてください。

もはや彼はあなたのことが気になって仕方がなくなっているはず。

いつの間にか恋に落ちた状態になっていることでしょう。

デートにつなげたあとこそ注意すべきは、彼との距離感

脈ありサインを見極めデートにつなげたあとこそ、注意すべきなのが「彼との距離感」です。

ロールキャベツ男子にいつまでも好きでいてもらうには、彼よりあなたの「好き」を減らす必要があります。

あなたの方が彼よりも好き度合いが高いと、どうしてもあなた主導になってしまうのです。

あなた主導の恋愛になると、あなたは楽かもしれません。

なんでも自分で決められるし、彼をコントロールできるから。

でも彼にとってあなた主導の恋愛は、果たして幸せを感じられるのでしょうか。

実はあなたに興味をなくし、恋愛関係を放棄したくなる原因がここにあります。

女性主導の恋愛関係は、所帯じみた関係になりがちです。

そこまで結婚を望んでいないのにまるで夫婦のような関係になってしまうと、お互いに新鮮さをなくしてしまうのです。

ですから、事前にこうならないように注意すべきなのです。

その具体的な方法が「適度な距離感をおくこと」です。

彼と適度に距離をおけば彼をコントロールできなくなるし、コントロールしようなどとも思わなくなります。

そうすることによって、お互いにリラックスしたベストな関係を保てるのです。

デートにつなげたあとこそ、このように相手と心地良い距離を図ることが最も重要なのです。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「ロールキャベツ男子は増えつつあるので、傾向と対策をぜひ参考にして」

占い師 姫乃
ロールキャベツ男子は、潜在的な系列男子を合わせるとものすごく増えつつあるの。

ネット社会ということも、ロールキャベツ男子が増えた原因かもしれないわ。

初対面の頃はとっても紳士的な男性だったのに、付き合ってみた途端に「げっ」となるのはよく聞く話。

つまり彼らは自分の本質をさらけ出すのが苦手というか、回避したがる。

だから一歩踏み込んだ関係になったと同時に別人のようになるのが、ロールキャベツ系ということ。

あなたの周りにもきっといる「とっても感じが良い人」。

そういうほど、内側に隠れた一面を持っているのよね。

さて、誰からも好かれる超絶人気者のロールキャベツ男子なのだけど、彼に一度でも惚れられてしまえば、あなたは未来ごと右肩上がりになっていくはずよ。

記事上のロールキャベツ男子の傾向と対策については、今後もぜひ参考にしていってね。

これからもあなたの悩みをしっかりサポートしていきます!

 

【期間限定・9月27日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事