ハーベストムーンは中秋の名月!1年で最も美しい月の由来とおまじない&呪文+心理占い  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

中秋の名月は一年で最も美しい月として知られていますが、海外ではハーベストムーンと呼ばれ「悩みを浄化してくれる満月」としてSNSやネット上でもっぱらの話題です。

こちらではハーベストムーンの月の由来と願いが叶うおまじない&呪文+心理占いについて紹介しています。

「元彼と復縁したい」「自分を浄化したい」「問題ある人間関係をクリアにしたい」

こんな風に悩んでいたら、今度のハーベストムーンにぜひアクションを起こしてみてください。

きっと悩んでいたことがまるで嘘のように、心が軽くなるのを感じるはずです。

復縁メニューはこちら

一年で最も美しいハーベストムーンの由来は?

「農作物を収穫する時期に出る月」がハーベストムーンの由来

ハーベストムーンとは「農作物を収穫する時期に出現する月」というのが名前の由来です。

特にアメリカ穀倉地帯において、収穫が始まる9月頃の満月をそう呼ぶようになりました。

荘厳な輝きを放つ満月は、アメリカ先住民をはじめとする農民たちの癒しでもありました。

秋の収穫シーズンは、農業を生活の糧とする人たちにとって一年の中で最も忙しい繁忙期に入ります。

朝から晩まで収穫にいそしみますが、それでも間に合わないので農民たちの誰もが必死の形相です。

そんな時でも毎年変わらぬ姿で夜空から大地を照らしてくれるのが、その月の満月「ハーベストムーン」でした。

ハーベストムーンは見返りを求めることもなく、無条件の愛で農作業に励む農民たちを明るく照らし続けます。

夜を徹し収穫作業ができたのもハーベストムーンの存在があったからで、農民たちにとってまさに「神」のような存在だったのかもしれません。

ビル群の明かりや外灯もまだ普及していない頃のハーベストムーンは、天然のライトアップとして最大限に活用し、また生きるために必要なツールとして心から頼りにしていたのです。

暑さもおさまりとても過ごしやすくなる初秋の時期ということもあり、天空に優しく光る巨大なハーベストムーンはなおさら美しく見えます。

そのパワーの源には、太古の昔から脈々と伝えられてきた多くの人々の熱い思いがたぎっているのです。

2021年のハーベストムーンは9月21日の夜から朝まで

2021年のハーベストムーンは9月21日です。

天気さえ良ければ太陽が沈んだ後、夜から朝までその姿を見ることができます。

この日、月が昇り始めるのは18時08分頃と予測されています。

もし昇り始める月を見たければ、東の方角で地平線が望めるような場所なら観測できそうです。

しかし視界をさえぎる建物などがある場合、実際にハーベストムーンが見える時間はもう少し後になりそうです。

一晩中輝きを放っていたその月が沈むのが、翌日(22日)の早朝5時17分です。

月明かりが煌々とするような雲ひとつない夜空なら一晩中ハーベストムーンを観測することができますが、完全に満月になるのはすっかり朝を迎えた8時55分です。

明るい空の中に浮かぶハーベストムーンを見つけるのは、天候次第ですがちょっと難しそう。

また美しい満月のハーベストムーンをスマホに収めるのも、おそらく至難の技でしょう。

おまじないは満月でなければいけないという鉄則はないので、明るい空の中に浮かぶ満月を無理して追う必要はありません。

おまじないに重要なのは、対象物を見たときに「心に響くものがあるか」をよく見極めることです。

完全なる満月ではないハーベストムーンでも見た時に気分が上がっていれば、おまじないをやるシチュエーションとしてはベストなのです。

月の大きさが変化して見えるのは「ムーンイリュージョン」のせい

同じ月のはずなのに満月によってその大きさが驚くほど変化するのは、ムーンイリュージョンによるものです。

ムーンイリュージョンは月の錯視(さくし)とも呼ばれ、地平線近くの月が大きく見える現象のことです。

月と地球の間には約384,400 kmの距離があります。

最も月が地球に近付くのが、スーパームーンと呼ばれる時です。

この時の距離は、約357,000kmです。

逆にマイクロムーンと呼ばれるのが月が最も遠ざかった時で、その距離は約40万km以上で、近づいた時とは約4万kmもの差が生じることになります。

またその大きさも約14%増とかなりの違いですが、当然ながら光の強さもケタ違いです。

光の強さの差はスーパーとマイクロでその差は約30%と、これだけでもスーパームーンが力強く光り輝いて見える理由が理解できます。

スーパームーンからマイクロムーンへと移行する期間は半年ほどと、とてもスローペースです。

なので地上からは、肉眼で月の大きさが変化していく様子を捉えることはほとんどできません。

さて2021年のハーベストムーン、そのどれくらいの大きさになるのでしょうか。

2021年最大の大きさのスーパームーンがやってくるのは5月26日で、月の位置が一番地球に近いことを意味しています。

そして月の位置が一番小さく見えるマイクロムーンの日が、12月19日です。

ハーベストムーンは9月ですから、スーパーとマイクロのちょうど中間付近に位置することになります。

満月特有の明るさで、その大きさは「小さからず大きからず」といったところでしょう。

ハーベストムーンは10月になったり中秋の名月とは日にちがズレることもある

秋分の日も近い、9月頃に現れるのがハーベスト・ムーンです。

しかしその年によっては10月になることもあるので、ハーベストムーンは必ずしも決まった日にちではないということを覚えておきましょう。

たとえば中秋の名月と同じ日になったかと思えば、ズレることもあります。

また見える場所も毎年まちまちで「去年はここで見れたから」と思って同じところで観測すると「結局見れなかった」ということになってしまいます。

このようなことを避けるためにも、ハーベストムーンを観測するには事前のリサーチが必須です。

ちなみに2019年のハーベストムーンは9月14日で、中秋の名月はその前日9月13日でした。

しかし満月になったのは、ランチタイムもやや過ぎた時間帯の13時33分。

昼間の中秋の名月とは、だいぶイメージからかけ離れています。

やはりお月見は「月夜」が本来のイメージです。

天候によって左右されることもあるので、美しい満月を眺めるためには一通りの条件をクリアしなければならないということです。

ハーベストムーンがきれいに見えるのは「空気が乾燥しているから」

ハーベストムーンがきれいに見えるのは、空気が乾燥していることが理由の一つです。

湿度の高い夏はぼんやりとぼやけて見えるのですが、秋になると空気が乾燥し始めるので満月の輪郭がはっきりと見えるようになります。

また月の位置も関係していて、夏の月はやや低めの夜空に位置し、冬の月は高い夜空に位置します。

そしてハーベストムーンや中秋の名月の頃は高くも低くもない、ちょうど中間の地点ということになります。

大気の影響によって、その美しさに変化が出ることもあります。

高度が低ければ低いほど月との距離が近づくので大気のチリに邪魔されずに済むようですが、実はそうとばかりは言えません。

大気によって光が吸収される減光という現象になったり、周囲の明かりによって同じ月でも暗く見えてしまうのです。

四季を通してみると、適度な高さの時期は春と秋です。

しかし春は花粉やPM2.5などの影響もあり、夜空も霞んでしまいがち。

その点、秋は空気も澄んでいるので、満月を眺めるのに最も最適な時期と言えます。

ハーベストムーンがどの満月よりも美しく見えるのは、このような理由があるからです。

 

ハーベストムーンは無償の愛を意味する|満月に願いを込めるおまじない

「うまくいかないことばかりでつらい」ハーベストムーンの夜バッチフラワーレメディを口に含むおまじない

「うまくいかないことばかりでつらい」という時、ハーベストムーンの夜にバッチフラワーレメディを試してみてください。

イギリスの細菌学者バッチ博士が開発したバッチフラワーレメディは、老若男女どんな人にも使える上に副作用もありません。

ハーベストムーンの夜に行うとより一層効果的で、花のエネルギーが魂に働きかけメンタルを癒してくれます。

メンタルの状態に合わせ、適切なプロダクトを選ぶことが大切です。

彼とうまくいっていないのにわざと明るく振る舞ってしまって辛い時「アグリモニー」がおすすめです。

次第に自分らしさを取り戻すことができます。

また人に裏切られた辛い記憶から不信感に襲われている時に効果的なのが「ウォーターバイオレット」です。

徐々に不信感が薄れ、自分に自信が持てるようになります。

心身ともに疲労困憊しているときは「オリーブ」、挫折感に襲われている時は「ゲンチアナ」などの他、突然悲しくなったり意志が弱い、罪悪感に責められてしまってつらい時など、諸症状に合わせたラインナップとなっています。

価格帯は2,500円台から。

ミネラルウォーターを注いだミキシングボトルなら、フラワーレメディを7種類まで入れることができます。

バッチフラワーレメディには緊急用アイテムもありますから、四面楚歌でどうにもならないような状況の時に試してみてください。

常日頃、何かと不安や困難ばかり感じていたら、ハーベストムーンの夜から早速やってみましょう。

やり方はバッチフラワーレメディをスポイトで2滴吸い取って、口に含ませるだけです。

花のエネルギーとハーベストムーンのエネルギーが融合し浄化を進ませるので、心が軽くなるのを感じるはずです。

バッチフラワーレメディはいついかなる時でも使うことができますが、次のハーベストムーンの時までに用意しておきぜひ一度試してみてください。

「何事もうまくいくようになるために必要なのは浄化だった」と理解できるようになります。

「彼との別れがトラウマになっていて悲しい」神の恵みのハーブ・バーベインを飲むおまじない

彼との別れが今でもトラウマになっていて悲しいという時、ハーベストムーンの夜にバーベインのハーブティを飲みましょう。

愛する彼との別れは時間がたてばたつほど辛さを増すものです。

精神的疲労は頭痛、不眠、食欲不振を招きます。

イヤなことは一刻も早く忘れたい…、でもつい思い出してしまってつらいという時こそ、バーベインを使いましょう。

様々な神話にも登場するバーベインは、古くから人々を守護する役目を果たしてきました。

悪霊退散を目的としてバーベインを煮出した湯を庭にまいたり、家に飾って運気上昇を祈願することもあったようです。

またバーベインを飲むことで、胃腸を丈夫にする漢方のような役目もありました。

このように歴史あるバーベインが今も根付いているのは、高い効果の現れといえます。

ハーベストムーンの夜に、このバーベインを飲んでみましょう。

気弱になっていた気持ちが、すぐに変わっていくように感じます。

飲み方はこさじ一杯くらいのバーベインをポットに入れ、お湯を注ぎます。

5分ほど蒸らせば、ハーブティの完成です。

ハーベストムーンを見ながら飲むバーベインティによって、感情面の変化がジワジワと起きます。

ここまで来れば、願望が現実化するのは時間の問題です。

遠い存在になってしまった彼との距離が縮まる「辞書と写真を使うおまじない」

なんらかの事情があって彼が遠い存在になってしまった時、彼との距離がグンと縮まるおまじないです。

用意するのは、辞書と彼と自分の2枚の写真です。

画像データしかない時は、コンビニでプリントしましょう。

辞書を開き「恋」の項目を見つけてください。

彼と自分の写真を向い合わせにするようにくっつけて恋のページに挟み、辞書を閉じます。

その辞書をハーベストムーンの夜に、月の光にあてます。

時間は2〜3時間でOKです。

月の光は波動となって辞書を包みこむので、実際に月光に当たっていなくても大丈夫です。

ハーベストムーンを浴びた辞書は、そのまま机の引き出しにしまって置きましょう。

いずれ近いうちに、彼との間になんらかの変化が起きるはずです。

ハーベストムーンの強い浄化作用でネガティブな意識をコントロールできる「執着を取り除くおまじない」

強い浄化作用があるハーベストムーンへのおまじないによって、ネガティブな意識をコントロールし執着を取り除いていきましょう。

用意するものはフローティングキャンドル、ノート、ペンです。

ハーベストムーンの夜、明かりを消した部屋で行います。

水を張ったボウルにフローティングキャンドルを浮かべ、火を灯します。

ゆらゆらと燃える炎を見ながら、心にため込んだ想いをノートに書き出していきます。

「彼に嫌われてしまったかもしれない」

「なぜ彼は連絡をくれないのだろう?」

「会えなくてつらい」

心模様を文字にして書き出していくうちに、少しづつ癒されていくのを感じるでしょう。

時には涙が止まらなくなることもありますが、それで良いのです。

これはハーベストムーンによる浄化作用が起きているためです。

「もうこれ以上書くことがない」と感じたら、フローティングキャンドルの炎に向かって「ありがとう」と感謝しましょう。

書いた紙は文字が見えないくらい細かくちぎり、処分してください。

気分はすっきりとし、もう涙が出ることもありません。

このように満月の下で自分はどう感じているのか、どうしたいのかを書き出していくことは、次なるステップに進むためにとても効果があります。

どんな人間関係においても、最終的にその目的は「自分を知るため」にあります。

彼に執着を感じているならその執着を手放さない限り、永遠に意味のないしがらみに苦しむことになります。

その苦しみから解放されるためには執着という意識をとことん書き出し、ハーベストムーンによって浄化させるのが最も早いのです。

心がきれいに洗い流された状態になると自分の意識をコントロールできるようになり、また執着にとらわれることもなくなるので恋愛関係を心から楽しめるようになります。

ハーベストムーンのパワーを受け取るにはポジティブな瞑想が必須

ハーベストムーンのパワーを受け取るためにはポジティブな瞑想が必須です。

まずは心地よい体勢で横になりましょう。

深い深呼吸を1分間続けます。

全身の筋肉から力を抜いていくと、自然に体の輪郭が無くなっていくように感じることもあります。

とても穏やかな気分になっていることを確認してください。

ハーベストムーンをイメージしたら「私を癒してください」と唱えましょう。

お腹の奥底は太陽神経叢があります。

このあたりにパワーを感じたら、今まさにハーベストムーンからのエネルギーを受けているところです。

急に不安を感じることもありますが、慌てずにその意識のままエネルギーに身をゆだねてください。

そして自分に問いかけます。

この不安はどこから来ているのか、また何を表しているのか、と。

全神経を集中していると、その不安は過去のトラウマが追体験として表れていることが分かります。

追体験は幻想でしかありません。

幻想によって不安を感じていても、ハーベストムーンは無条件の愛のもとサポートする姿勢を変えることはありません。

どんなに不安に思っていてもそれが単なる幻想だとわかっていれば、ハーベストムーンのサポートがさえぎられることはないのです。

このサポートがいかに重要だったかは、時の経過と共に理解することができるでしょう。

あらゆるトラウマはそれがたとえ命を削るような体験だったとしても、実際には安全な領域です。

なぜなら私たちは完全にハーベストムーンに守られているからです。

また「守られている」と信じることによって、さらにそのサポート力は強く働きます。

心からの願いを叶えたい「願いを書いた紙を握って眠るおまじない」

心からの願いがあってどうしても叶えたいとき、願いを紙に書いて握ったまま眠るおまじないを試してみてください。

これは中国4千年の歴史の中で伝え続けられている「薬を手で握って眠ると病が改善される」という握薬療法をアレンジしたものです。

ハーベストムーンのパワーも加えつつ、確実に願いを叶えましょう。

用意するものは小さいメモ用紙とペン、手のひらに貼り付けるためのマスキングテープです。

夜空に浮かんだハーベストムーンのパワーを感じながら、メモ用紙に「こうなりたい」という内容を書き連ねていきます。

書き方はアファメーション方式がマストで「〜しますように」はアウトです。

「私は彼と復縁したらもう離れることはない」

「私は彼と結婚し幸せになる」

「私は最高の人生を歩む」

書いた紙は小さく四つ折りにたたみます。

その紙をマスキングテープで手のひらの中央に貼り付けます。

軽く握ったまま眠りにつきましょう。

翌朝剥がした紙は、引き出しなどにしまっておいてください。

おまじないのことは、忘れてしまうくらいがちょうど良いです。

すっかり忘れた頃に願いが叶っていることに気づくので、きっとびっくりするはずです。

もっと深いゾーンまで瞑想してハーベストムーンの癒しを受ける

さらにもっと深いゾーンまで瞑想して、ハーベストムーンの癒しを受けましょう。

ゆったりとした深呼吸を続けながら瞑想していきます。

宙を舞い上がり、空高く飛んでいくようなイメージを描きましょう。

そこからもっともっと空高く飛んでいくうちに、いつのまにか宇宙へと飛び出したことに気づきます。

下を見ると青々とした地球が浮かび、周りに目をやれば漆黒の宇宙に星たちがキラキラとその光を放っています。

すぐそばの星に降り立ちましょう。

目の前には巨大なハーベストムーンの姿が見えます。

ハーベストムーンのその姿を見ながら「なぜ自分はうまくいかないことばかり経験するのでしょうか?」と尋ねてみてください。

ハーベストムーンはどんな返事を返してくれるでしょうか。

きっと適切な答えを返してくれるはずです。

望めばそのトラウマをハーベストムーンが癒してくれます。

そのためには、願うことが重要です。

この瞑想は、気が済むまで続けることは可能です。

気が済んだ時、それがトラウマを手放せたあかしです。

トラウマを手放せたら、もう瞑想することは必要でなくなるのです。

「手放せた」と実感したら、そこから離れるタイミングがやってきたと理解してください。

忘れてはならないのは、ここでハーベストムーンに感謝することです。

再び地球へと向かい、地上へと降り立ちます。

心地よさを感じながら、目を開けて瞑想を終えます。

完全に目覚めた時、今までとは違う明るい自分に変化したことを感じているでしょう。

もし再び不安なことが起きても心配は要りません。

必要であれば、いつでも瞑想によってハーベストムーンの癒しを受けることができるからです。

瞑想を行うたびにやがて気づくのは、自分が経験していたことは過去生による記憶なのだということです。

これこそがスピリチュアル界でよく言われる「現実は幻想」たるゆえんです。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

ハーベストムーンの心理占いで恋の行方を占う方法

「空に浮かぶ月の形から恋の行方を知る心理占い

空に浮かぶ月がどんな形をしているかで、恋の心理状態を確認しておきましょう。

*問い

真っ暗な夜道、一人で家路を急ぐあなたの頭上にはどんな形の月が浮かんでいるでしょうか?

① 三日月

② 半月

③ 満月

①三日月
今まさに「心から愛されたい」と願っています。

おそらく彼とはうまくいっていないか、あるいは別れたばかりかもしれません。

恋愛に対する不安が、そのまま不安なことを引き寄せてしまったのです。

三日月が象徴するのは「成長」です。

満ち欠けのプロセスの真っ最中でもある三日月は、多くの伸びしろを秘めています。

人はいつでも完全ではありません。

成長があるからこそ、フルパワーを発揮できるようになるのです。

今しばらくは良い結果が現れないかもしれませんが、焦ってはいけません。

体を癒すことを始めましょう。

体が楽になると、心も楽になります。

そうやってポジティブに過ごしていると、いつのまにか新たな展開が起きるようになります。

②半月
落ち込んでいた状態から、ほんの少しだけ持ち直してきています。

そろそろ明かりが見え始めているかもしれません。

満月から新月に向かって少しづつその形を変えていくとやがて半月の姿を現しますが、この半月「キーワードは希望」です。

これから向かっていく未来には成功しかありません。

誰がなんと言おうと、成功しかないのです。

別れた彼が忘れられないなら、成功とは「復縁」に他なりません。

しかしその途中には雲がかかることもあるし、厚い雲に覆われ全く光を発せないこともあるでしょう。

半月を選んだ人は、希望を感じながらもこのように先行きの不安が隠れています。

いつその不安が出てもおかしくないのは、それまでに何度も雲で隠れてしまった経験があるからです。

その記憶は単なる記憶として、スルーすることが重要です。

「ここから先に見えるのは明るい未来だけ」と信じること。

これが不安を引き寄せないためのスキルです。

③満月
現実を見据えるような、石橋を叩いて渡るタイプです。

曖昧な関係を嫌うので、どっちつかずな彼をバッサリと切ることもあります。

理想とするのは安定した間柄で、結婚を前提とした付き合いを望みます。

熱意の強さから相手の男性が引いてしまうこともありますが、そうかと思うと全く恋愛に目もくれないような時もあります。

のんびりマイペースで行きたいのと、ガッツリ恋愛したい気持ちとが葛藤することもよくあります。

そのため恋愛モードに入るや否や、一気に一目ぼれするパターンへと移行します。

冷めているのかと思いきや、意外にも情熱的な恋愛を求めます。

このタイプの女性は、堅実で頼れるパートナーがいるだけで安心します。

いずれにせよ好きになる男性は、第一印象で決めることが多いです。

 

2021年9月21日のハーベストムーンで願いを叶える呪文

好きな人が想いを寄せてくれる呪文「パラス アロンド モア メンタ」

ハーベストムーンで、好きな人が想いを寄せてくれる願いが叶うおまじないです。

ハーベストムーンの夜に、月を見ながらこの呪文を唱えてください。

*呪文*
「パラス アロンド モア メンタ」

「一目ぼれしたけど、どうやってアプローチしたらいいかわからない」

「恋愛関係は好きな人から告られることが理想」

「別れた後、彼は復縁についてどう思っているのかを知りたい」

このような時に役立ちますが、彼の気持ちがわからないのが一番の悩みといったところでしょう。

ハーベストムーンの月の引力によって、好きな人が自分に想いを寄せてくれるかのような行動が見られるようになります。

愛する人との恋が実る呪文「セミセラ セミセラ ソプラン」

ハーベストムーンに向かって唱える、愛する人との恋が実る呪文です。

*呪文*
「セミセラ セミセラ ソプラン」

「とりあえず今はうまくいってるけど、先々なんとなく不安」

「はっきりしない彼にイライラ。自分のことをどう思っているかを知りたい」

「彼と結婚して家庭を持ちたいけど、彼はのらりくらりとかわすのでそんな兆しが全く見えない」

このような時、ぜひハーベストムーンに向かってこの呪文を唱えてみましょう。

モヤモヤした気分がスッキリ晴れるので、悩んでいたことから解放されます。

彼のことが悩みになっていると、うまくいくこともうまくいかなくなるのです。

なぜなら、彼のことを全く信じていないから。

そのことに対して罪悪感を持つ必要はないのですが、信頼関係を失った二人がこの先うまくいくわけがないのです。

そんな時もこの呪文を唱えれば、満月の力強い波動が入るため、まずは彼に対する不安が無くなります。

気づいた時には、彼との恋は完璧に実っていることでしょう。

元彼と復縁できるきっかけがやってくる「ムトトワ ニュカリ ニョヤ」

別れた元彼が忘れられない時に唱える呪文です。

復縁できるきっかけが訪れますが、その後の進展は自分なりに努力が必要かもしれません。

*呪文*
「ムトトワ ニュカリ ニョヤ」

「別れがショック過ぎて毎日泣いている」

「二股かけられたのは辛いけど、元彼さえ良ければ復縁を望んでる」

「遠距離でフェイドアウトしたけど、なんとかしたい」

彼との別れは「気持ちのすれ違いが原因」というケースも圧倒的に多いです。

そんな時こそ、ハーベストムーンにこの呪文を投げかけてみてください。

元彼から連絡が来たりlineが来たりなど、すぐに反応があるかもしれません。

またこちらから連絡する勇気が持てたりします。

復縁にはある程度積極性も必要ですから、一歩前に出ることを恐れないでください。

ケンカ別れした彼と仲直りできる「アパチッチャコマ」

元彼とケンカ別れしたけれど、なんとか仲直りしたい時に唱える呪文です。

*呪文*
「アパチッチャコマ○○(彼の名前)」

「つい感情的になっちゃったけど今なら謝れる」

「また二人で楽しい時間を過ごしたい」

「ケンカしたことを後悔してる」

このような時、ハーベストムーンに向かい呪文を唱えてみてください。

この呪文には鎮静効果があるため、次第に心が落ち着きを取り戻します。

逆を言えば、感情にとらわれている時は何をやってもうまくいきません。

彼と仲良くなろうと必死になっても、彼は引いてしまうだけでしょう。

落ち着いて状況を判断できるようになれば、自ずと道は開けるのです。

ハーベストムーン=中秋の名月のイベントで月のパワーを受け取ろう

国指定の名勝「三渓園」では毎年9月に観月会が行われている

横浜市本牧にある三渓園では、毎年9月に中秋の名月を鑑賞できる観月会が行われています。

数多くの重要文化財や歴史的建造物が点在する広大な園内は、中でも三重の塔はランドマーク的存在となっています。

観月会の期間中は三重塔や庭園をライトアップするので、中秋の名月を鑑賞するにふさわしい雰囲気に運気上昇も間違いないでしょう。

2021年の観月会は9月18日(土)から9月23日(木・祝)まで。

営業時間は9時〜17時までで、観月会期間中は21時閉園となっています。(要入園料)

土日祝日に行くならおすすめのアクセスが、横浜駅もしくは桜木町駅から乗車できる三渓園直通バスです。

横浜中華街も近いので、中華料理でランチした後に三渓園の観月会に向かうのも良さそうです。

「お伊勢様」で有名な伊勢神社でも毎年お月見のイベントが開催されている

お伊勢参りで有名な三重県伊勢市の伊勢神宮でも、毎年中秋の名月を愛でる「神宮観月会」というお月見イベントが開催されています。

2021年の開催日と時間は、10月1日18時からを予定しています。

外宮勾玉池奉納舞台において中秋の名月のもと、全国から応募を募った短歌と俳句の作品の中から秀作を選んで披講されたり、管絃と舞楽を鑑賞することができます。

薄明かりの能舞台で行われる古式ゆかしい行事と中秋の名月のコラボレーションは、大変に素晴らしく一件の価値ありです。

満月のパワーをより一層感じることでしょう。

入場は無料となっています。

早めに到着し、参拝を済ませてから観月会へと向かいましょう。

京都を代表する八坂神社でもお月見イベント「祇園観月祭」がある

八坂神社といえば京都を代表する神社ですが、こちらでも毎年「祇園観月祭」というお月見イベントを開催しています。

昨年は新型コロナの影響により残念ながら中止となりましたが、2021年の観月祭は今のところ開催を予定しており日程は9月21日の19時からとなっています。

境内の舞殿では中秋の名月をバックに琴の演奏奉納、神前での奉告祭、浄暗の中での雅楽演奏のほか、舞楽「蘭稜王」の奉納など多くの舞楽や箏曲の奉納行事が執り行われます。

暑さも一息つく頃の爽やかな秋風の中で見る中秋の名月は、なお一層輝いて見えることでしょう。

参加は無料となっていますが、拝殿への参拝を済ませてからにしましょう。

日本古来のお月見でおウチ時間を楽しみながら月のパワーをいただく

日本古来のお月見でおウチ時間を楽しみながら、ハーベストムーンのパワーもいただきましょう。

2021年のハーベストムーンの夜は、中秋の名月の日にも当たります。

中秋の名月といえば、思い出されるのがお月見です。

お月見とはススキの穂や月見団子をお月様にお供えする日本古来の行事で、空高く浮かぶお月様に感謝の念を捧げるという意味も含まれています。

ススキの穂には魔除けの効果もあるのですが、お月見の場合、お米の豊作を願う「稲穂」をイメージしたものです。

豊作に感謝し健康に感謝する、これが本来のお月見なのです。

昔の家なら縁側に台を置き、月見団子やススキをお供えしたものでした。

それが各家庭における中秋の名月の一大イベントだったのです。

現代では縁側のある家が激減し、お月見をする家庭もほとんどなくなりました。

しかしおウチ時間を楽しむ行事として再び復活させれば、意外なところで月のパワーを受け取れることになります。

次回のハーベストムーンの日にはぜひお月見をしてみてはいかがでしょうか。

ススキの穂は生花店で、また月見団子は和菓子店で入手できます。

お供えをした後のお団子は、お月様に感謝しながらいただきましょう。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「「美しい”ハーベストムーン”満月のパワーで心を浄化して」

 

占い師 姫乃
ハーベストムーンって本当にキレイで思わずボーッと眺めちゃうほど美しいのよね。

美しいってことは波動も高いということ。

満月パワーをもらうとしたら、この時期を逃す手はないわ。

パワーをもらうといっても、自分自身の浄化させるようなイメージを持つことがとても大切!

なぜ浄化するの?って?

もしあなたが不安に感じることがあれば、それが浄化すべき対象なの。

でも「これで完全に浄化された」ということはないので、おそらく次々にやってくるだろう不安をその度に浄化する必要があるの。

浄化の方法はいろいろあるけど、9月のハーベストムーンはかなり浄化のパワーが強いことを覚えておいてね。

またハーベストムーンだけでなく「満月の時は浄化する」ってことを習慣にすれば、何もかもがうまくいくようになるはずよ。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事