別れた実感がない時の深層心理|別れたことを実感する瞬間や戻ってきそうな気がする時の潜在意識と次に進むポイント
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

別れた実感がない時、深層心理では何が起きているのでしょうか?

こちらでは別れた実感がない時の深層心理と別れたことを実感する瞬間や彼が戻ってきそうな気がする時の潜在意識、さらに次に進むポイントについて解説しています。

別れた実感がない時ならではの復縁のコツも紹介しているので、きっとうまくいくはずです。

最後まで読んでぜひ参考にしてみてください。

復縁メニューはこちら

別れた実感がないのはどうして?

現実を受け止めきれないショック状態で脳がバグを起こしている

別れた実感がないのは、現実を受け止めきれないほどショックを感じているためです。

そしてその強いショックが引き金となり、脳がバグを起こしているのです。

別れてしばらくは頭の中は真っ白で、何も手につかない思考停止状態が続くでしょう。

なぜならかつて感じたことがない急激な感情の変化に、リアルな別れの現実を受け止めきれないからです。

ただ一つ思い浮かぶ言葉は「なぜ?」という疑問符だけです。

脳内を駆け巡る疑問は不安や焦りとなったり、どうしようもないやるせなさに変わります。

自分を全面否定されたような気さえしてきますが、八方ふさがりとはまさにこのことです。

このようにショックが強すぎてどうしたらいいかわからない状態でいる限り、彼と別れたことを実感することはできません。

彼と過ごす週末も来ないしメールも電話もない以外、何も変わってないから

別れた実感がないのは、彼と過ごす週末が来ないことや彼からのメールも電話もない以外、自分の生活が何も変わっていないからです。

これは自分から彼に「もう別れよ!」と言って、別れを宣告したケースがほとんどです。

朝、起きて顔を洗ってご飯を食べて仕事や学校に出かけて行く。

そんな単純な毎日を送っていたら、たとえ彼と突然別れても、それと同時に日常も急に変わるものではないからです。

相変わらず普段どおりの生活は、相変わらずいつもどおりに淡々と流れていくことでしょう。

そんな風にあまりにもいつも通りすぎるために、彼と別れたことも実感として残らないのです。

「そういえば彼から最近line来ないな…」と思った時、彼と別れのを思い出しハッとすることでしょう。

さらに週末の予定が何も入っていない時も、彼と別れたと実感できる瞬間です。

「帰ってくるかも」と期待したり「いつものこと」とたかをくくっていると別れを実感できない

「きっと帰ってくる」と彼に期待している間は、別れたことを実感できません。

またたびたびケンカしていた2人なら、別れたあともしばらくは「いつものことだし、またいつもの2人に戻るに決まってる」と思うため、別れを実感することはないでしょう。

また常日頃「別れとは無縁」「彼と別れるなんて考えられない」とばかりにたかをくくっていると、もし別れるような事態になっても別れを実感できません。

それがたとえ致命的な別れであっても、潜在的に別れを受け止められないのです。

彼の方では、すっかり愛想を尽かしているかもしれません。

また「付き合うなんてもうコリゴリ」と彼が思っているなら、彼女の方でどんなに期待しても別れは決定的でしょう。

それでもなお別れを実感できないと、彼との考え方にギャップが生じたまま時間だけが過ぎていきます。

フェイドアウトするカップルの多くは、このようなシチュエーションから自然消滅します。

彼の顔や表情が脳裏にくっきり刻まれているためいつも思い出してしまうから

自分の脳裏に彼の顔や面影、姿形などがくっきり刻まれていると、別れたことをいつまでも実感できません。

いつも彼のイメージがありありと思い出せるので「本当に別れたのかな」と不安に思うほどでしょう。

今ここで連絡すれば、以前と同じように楽しく会話できそうな気さえします。

そしてその流れで「会ってランチでもしたいな」と考えそうな自分がいます。

しかし現実はそう甘くはありません。

別れを実感していないのは自分だけだったとわかるのは「彼からの連絡が完全に途絶えてずいぶんたってしまった」と気づいた時です。

待っても待っても一向に着信がないスマホを見ながら、ため息をつくことでしょう。

それでも別れたことを実感できないままの人もいます。

そういう人は別れたことを絶対に信じたくないし、別れを受け入れるのも無理と感じています。

そしてどうすれば別れを現実のものとして受け入れることができるのかか、その方法がわからないのです。

同じ職場や共通の友達やグループなど完全に切れない関わりがある

彼と同じ職場だったり共通の友達や仲間というような完全に切ることができない関わりがある時、別れを実感できないままでしょう。

仕事を辞めたり友達との付き合いが無くならないうちはずっと「別れたなんて嘘みたい」と感じ続けます。

このようなケースは2人が良好な関係にありながらも、何か問題があって別れた場合に多いです。

たとえば彼から「きっと俺よりもっといいヤツがいるよ」とか「結婚はできない」と言われて、やむなく別れを承知した時です。

そのほか「仕事が忙し過ぎて時間がない」「今は1人でいたい」「恋愛関係に疲れた」などが理由として挙げられますが、彼の浮気や他好きが原因ではないのが特徴です。

別れたあとも以前と変わらず彼の存在が近しいものであれば、顔を合わせるたびに別れた気がしないのは当然と言えるでしょう。

彼から一方的に別れを告げられて振られた場合、別れを受け入れることができないから

彼から一方的に「別れよう」と言われ振られた場合、いつまでたっても別れを実感できないままでしょう。

そんなことはとても受け入れられません。

なぜならピシャリとシャッターを下ろしたかのような彼の態度は、絶縁を宣告したのと同じだからです。

1番の問題点は、こちらが別れを納得していないということ。

ケンカや争いが絶えないなど2人の間にいろいろな問題があることから、いつ別れてもおかしくない雰囲気があったかもしれません。

でもそういう状態だからこそうまくやっていこうとする努力や工夫をするべきであって、一方的に別れを強行する彼に首をかしげざるを得ません。

このように振られた時の彼の態度に納得できないまま別れた場合、別れを実感できるわけがないのです。

いつかきっと連絡してくれると信じていてスマホから目が離せない

 

彼と別れたあといつかきっと連絡してくれると信じていると、しばらくは別れたことを実感できないでしょう。

いつ来るか来るかと待ちわびているとスマホからは目が離せないし、来るか来ないかわからない連絡を待ち続けるのは大変なストレスです。

しかしそんなストレスも、ひとたび彼から連絡が入れば一気に吹き飛んでしまうでしょう。

待っている時間が長ければ長いほど、連絡が来た嬉しさも倍増します。

やがて待ちわびるのに飽きてしまっても、スマホをチェックするごとにワクワクしてしまうのは以前と変わりありません。

「スマホを開いたら彼の着信かもしくはlineが届いていた」と想像するだけで、飛び上がりたくなるほど興奮してしまうのです。

このように別れたはずなのに彼からの連絡を待ち続けるのは、まさに別れたことを実感していないことに他なりません。

「別れた実感がない」と思っていても別れたことを実感する瞬間って?

別れたあといつもの日常生活が戻り、彼氏がいない生活が当たり前になっている時

別れた実感がなくても彼氏のいない生活が当たり前になっていれば、いずれ別れたことを実感するようになるでしょう。

その瞬間はさまざまなシチュエーションでやってきます。

たとえば彼のlineのアイコンがどんどん下の方に位置されるようになったのを目にした時です。

やり取りが頻繁な時はいつも上部に位置したままでしたが、別れて連絡を取らなくなったら当然ながらどんどん下の方へと移動していきます。

つまり下へ行けば行くほど、長いこと彼と連絡を取っていないという証拠なのです。

最後のトークはいつだったのか、その日付を見てみるとすでに数ヶ月たっていることもあります。

また過去のlineのやり取りを読んだ時も、別れを実感させます。

別れを招くようなトーク内容だったかもしれないし、仲違いしたり言い争っているトーク内容かもしれません。

いずれにせよ彼との過去lineには、別れたことを実感させる情報が随所に隠れています。

彼氏のいない生活が当たり前になっている時こそ、このようなlineを見たのと同時に「やっぱり彼とは別れたんだ」と実感する瞬間が訪れます。

将来のことを考えた時。別れたことが現実なら彼はそこに存在しないから

将来のことを考えた時、いやがおうにも彼と別れたことを実感することになります。

別れたばかりの頃は別れた実感がなくても、視点を変えてみるとその考えも一変するはずです。

なぜなら将来も自分の近くにいるはずだった彼が、存在しなくなるのは確実だからです。

将来をイメージした時、そこには必ずと言っていいほどパートナーが存在するものです。

将来も相変わらず仲良くしている2人をイメージするかもしれないし「もしかすると結婚して子どもができてるかも」などと勝手に思い込んでみたり。

現実にそうなるとは限らないのに、考えただけでワクワクしてしまうものです。

しかし別れてしまった後は将来をイメージしても彼の姿はどこにもないし、ましてや将来を共にする可能性は完全になくなってしまったのです。

このように将来のことを考えた時、彼の姿がイメージできないと心から別れを実感することでしょう。

自分から振った時、彼から復縁を迫られる予感があった

自分が振ったことが原因で彼と別れた時、彼から復縁を迫られるような予感があった時「そういえば私たち別れたんだった」と実感することでしょう。

どんな形で別れたかは別として、振ったことで彼はこの関係に相当強い執着心を残しています。

彼女への心残りは半端ないのですが、反対に振った方はスッキリモードでしょう。

別れを引きずるのは、いつだって振られた方なのです。

なので思いもよらず彼から突然、連絡が来る可能性も高いです。

そして元カノ反応をかんがみながら、復縁を匂わせてきます。

振った方は別れたことなどすっかり忘れているほどスッキリモードなのですが、彼の復縁匂わせに思わずハッとさせられるのです。

「そうか、そう言えばうちら別れたんだった」と気づくのにさほど時間はかかりません。

彼からはっきりと復縁を迫られることはなくても何らかのアクションを起こしてきただけでも、その瞬間に別れたことを実感するでしょう。

いつまで待っていても彼からいっこうに連絡が来ない時

別れたことを実感するのは、待てど暮らせど彼からいっこうに連絡が来ない時です。

いつまで待っても連絡はもう来そうもないと判断した時「気のせいじゃなくやっぱり別れたんだ」と、実感せざるを得ないでしょう。

相手からの連絡を待つのに必要なのは忍耐力ですが、それも「いつかは絶対に連絡が来る」とわかっているならできることです。

ところがすでに別れた彼の場合、連絡が来る可能性の方が低いのです。

連絡なんてきっともう来ないと察することができれば、あきらめもつくというもの。

しかし何となく連絡来そうな気がするなら、意外に誰もが待ってしまうものなのです。

いつ来るとも知れない連絡を待ち続けるのは、とてもつらく苦しいものです。

やがて連絡を待ち続けるのに慣れてくると、今度は徐々にあきらめムードに入るのは確実でしょう。

ここまで来ると、ようやく別れたことを実感するようになります。

彼がすでにほかの人と付き合っていることを人づてに聞いた時

ずっと別れた実感がなくてもその後、別れを実感する瞬間は彼が他の女性と付き合っていることを人づてに聞いた時です。

「いよいよそうなったか」と複雑な胸中でしょう。

別れた実感がなかった間は、普通に連絡が取れているような間柄だったかもしれません。

また嫌いになって別れたわけではない場合、いつでも復縁できるよう心の準備をしていたのではないでしょうか。

しかし彼に新しい彼女ができたと聞いたら、そんな気分も一気に吹き飛びます。

彼は手の届かない遠いところへ行ってしまったのです。

そしてこれまで彼に抱いていた期待や可能性はゼロになるので、ここで初めて別れを実感します。

別れを実感しそれを受け止めたら、もう彼に連絡をとることすらはばかられるでしょう。

彼と接点をもとうとして失敗に終わった時。すげなく断られたり冷たくされた

別れた実感がない状態が続いていても、その後別れを実感する瞬間は、彼と接点をもとうとして失敗した時です。

すげなく断られたり冷たくされたら「もうこれ以上接点をもつのは無理なんだ」と別れを実感せざるを得ないでしょう。

彼がなぜそんな冷たい態度を取ってくるのか理由を聞きたいところです。

だからと言って聞くわけにもいかず、心の中のモヤモヤは消えないままです。

別れた経緯にもよりますが、彼が連絡を取りたい気分ではなかったことは明確です。

ここで1番気になるのは、彼から嫌われたのではないか?という点です。

もし本当にそうなら、これ以上絶望的なことはありません。

ところが彼の冷たい態度から察するのは「もう嫌いになった」というイメージだけです。

頭の中をグルグルと「嫌い」というワードが駆け巡ると、心から別れたことを実感するでしょう。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

彼と別れた実感がないのは「戻ってくる」と潜在意識で知っているから?

たぶん復縁できそうな予感しかない時は内なる自分がそう教えてくれている

彼と別れた実感がない時、復縁できそうな予感しかなくその時を今か今かと待ってしまいます。

そういう予感がするのは「きっと彼は戻ってくる」という妙な自信があるからです。

これは内なる自分がそう教えてくれているのですが、いわゆる引き寄せの法則の一つのプロセスです。

引き寄せでは「まさにそうなった」と感じている状態が、願望を引き寄せるポイントです。

「きっと戻ってくる」という自信が強ければ強いほど、願望を引き寄せる作用が大きく働きます。

反対に引き寄せがうまく働かないのは、願望が二転三転したり思考に一貫性がない時です。

「復縁したいけど、彼がどう思うか心配」

「復縁できたらいいな」

「復縁してもしなくてもどっちでもいいけどできたら復縁したい」

このような心理状態の時、引き寄せの作用はうまく働きません。

願望を引き寄せようと思っていても、葛藤が邪魔をするのです。

葛藤している間は、願望を引き寄せることはできないのです。

しかし葛藤もなくはっきりと「彼は戻ってくる」という予感しかしないのであれば、間違いなく彼は戻ってくるでしょう。

忘れてはならないのは、自分が思い描いた通りの現実ではないかもしれないということです。

期待通りではないかもしれないし、期待通りかもしれません。

期待通りではないからとそこであきらめてしまうと、引き寄せの法則から外れてしまいます。

そこが引き寄せのトラップです。

願望の着地点は願い通りなのですが、そのプロセスは非常にあいまいです。

そのため「こんなはずじゃなかった」と勝手な判断をしてしまうと、せっかく佳境に入るところなのにそこで終わってしまうのです。

本気で引き寄せを実行しようとするなら、自分の思考で判断しないように。

宇宙に全幅の信頼を寄せ、すべてを任せましょう。

流れに身を任せたり、第三者目線でいるのがベストです。

潜在意識から起きる感覚は彼との関係が魂のつながりのあるソウルメイトの可能性大

潜在意識から起きる「戻ってくるかもしれない」という感覚は、彼との関係が魂のつながりそのものであることを意味しています。

彼とはソウルメイトの可能性が高いです。

ソウルメイトであれば、彼とは今世で学ぶべき相手ということです。

別れたことを実感することができないのは、そういう理由があるからです。

もし彼の仲が戻っても、学びの旅は厳しいものになるかもしれません。

ソウルメイトだからといって、理想を夢に描いたかのように楽しいことばかりではないからです。

復縁してしばらくは順調に思えるかもしれませんが、その後何らかの問題が起きることが多いです。

しかし問題とは、成長への片道切符です。

私たちは学びを得て成長するために生まれてきたのです。

その目的をしっかり頭の中に入れておく必要があります。

そうすることによって、彼との間に何が起きても乗り越えることができるでしょう。

一つづつ丁寧に問題を乗り越えるたびに、2人の絆は固く強くなるはずです。

偶然会うことがたびたびあるのは気づくべきことがあるサイン

別れたことを実感していない彼と偶然会うことが何度か続いた時は、気づくべきことがあるサインとみてください。

「この世に偶然はない」ということを理解する人も多くなりましたが、彼とバッタリ会ってしまうのも実は偶然ではありません。

表面に現れることのない潜在意識は、自分を気づかせようと必死なのです。

エンジェルサインもこれと同じです。

ふとした瞬間に見た時計の時刻がいつも同じゾロ目の数字だったり、街角で見かけた数字や言葉がまるでこちらに訴えかけてくることもあります。

強い波動を感じることもありますが、これは潜在意識が自分に対し「何か気づくべきことがあるよ」とサインを出してくれているのです。

彼と偶然会った時も「何かに気づかなければいけないことがある」と考えてください。

いつしかそういうサインはあちこちで目にするようになるでしょう。

そのたびに歩みを止め、自分を振り返って何に気づけば良いのか考えてみてください。

別れた実感がない‥でも次に進みたいならすべきこと

別れて辛かった経験を次に生かすこと。意味のない経験はない

別れた実感がないけれど次に進みたいなら辛かった経験を次に生かすことを考えてください。

なぜなら意味のない経験はないからです。

私たちが成長できるのは経験があるからで、あらゆる経験によって一歩も二歩も先に進むことができるのです。

それがたとえ思い出したくもないイヤな経験であっても、です。

もし辛くイヤな経験をマイナスにとらえたままでいると、確実に同じようなマイナスの出来事を引き寄せます。

辛い別れこそ前向きに、そしてプラスにとらえてください。

前向きにとらえられる人はみな、その後の人生が好転します。

それほどマイナスとプラスの波動の違いは、引き寄せるものにも差が出るのです。

一人きりの時間を心から味わい楽しめば波動が上がる

彼と別れた実感がなくても次に進みたい時は、一人きりの時間を心から楽しむ工夫をしてみてください。

心から楽しむことができれば、波動のクオリティが俄然違ってきます。

何の問題もなく順調に次に進むためには、楽しむことが非常に重要です。

それがたとえ1人であろうともです。

友達と一緒に楽しむのもありですが、むしろ1人の方が気楽に自分だけの時間を楽しむことができるはずです。

まずは何をしている時が1番楽しいかを考えましょう。

いくつか思い浮かんだら、それに沿ってさっそく行動を開始してください。

ワクワクするようなら、その時点ですでに波動の質は上がっています。

魅力的な女性になるためにはメイクやファッションも大事ですが、もっと大事なのは波動なのです。

嬉しい、ワクワクする、楽しい…、このような感情が自然に沸き起こるようならうまくいっている証拠です。

その波動に引き寄せられるように、出会うべき男性と出会うでしょう。

しかしそのタイミングは誰にもわかりませんから、引き続きポジティブな感情が起きるようなことを続けてください。

次の恋愛を急がない。別れた寂しさを埋めるための恋愛は長続きしない

別れた実感がないからこそ、次の恋愛を急がないようにしてください。

別れた寂しさを埋めようとして男性と付き合うと、たいてい長続きしないからです。

また長続きしないのは、それなりの男性だからです。

せっかく出会ったのだからと、相性が良くないのを知ってて我慢して付き合うのは時間の無駄です。

今は恋愛を忘れるくらいでちょうどいいのです。

恋愛に注ぐエネルギーを自分へと向けましょう。

今よりレベルアップするとしたら、何ができるかを考えてください。

生け花やお茶など、日本独自の文化的な手習いをするのもおすすめです。

それぞれの作法やコツなどに慣れ親しむうちに、日常生活においても女性ならではの優美さを身につけることができます。

手際の良さと美しい姿勢を兼ね備えた女性を、男性が放っておくわけがありません。

あるいは寂しい感情に襲われて自分をコントロールできないなら、お寺で開催される写経がおすすめです。

静かでおごそなか雰囲気の中で行う写経は、必ずや心癒されるひとときとなることでしょう。

波だった心が鎮まれば、そこから人生そのものが好転します。

自分をバージョンアップさせるチャンス。自分に磨きをかけよう

別れた実感はなくても次に進みたいなら、自分をバージョンアップさせるチャンス到来と考えてください。

この機会を逃すことなく、自分に磨きをかけましょう。

より良い仕事につながる資格を取ったり、さまざまな免許をとるのも良さそうです。

またボランティア活動もおすすめですが、最初はお試し程度がベストです。

ガッツリなボランティアよりもやや軽めの奉仕活動でも十分に自分を磨くことができますが、余裕があればステップアップしましょう。

自分を磨くとは今までよりもさらに自分を向上させることで、それができるのは彼と別れたおかげで余暇が生まれたからです。

ボーッと過ごしていたら大事な時間もあっという間に終わってしまいますから、まずは予定を立ててみてください。

予定を立てたら、次は何も考えずに行動に移しましょう。

あれこれ考えていると面倒になったり、億劫になることも出てきます。

尻込みしてしまうとせっかくの計画も台無しですから、あれこれ考える前に行動あるのみです。

一つのことに集中し脳のパフォーマンスを上げる。趣味や仕事など何でもOK

別れた実感がなくても次に進みたい気持ちが強くなったら、脳のパフォーマンスを上げることをやってみましょう。

取り組むことは趣味でも仕事でもどちらでもOKですが、一つのことに集中するシングルタスクを心がけます。

最近の研究で、一点集中することで脳の機能を大幅にアップできることがわかっています。

脳機能をアップさせることは、次に進むためだけでなく人生を快適に過ごすために大変重要なことと言えます。

その上で、まずは歩きスマホをやめてみてください。

スマホを使うシーンをきちんと線引きすれば、気を散らさずに正確な判断ができるようになります。

また瞑想もおすすめです。

何も考えず自分と向き合うひと時によって、混乱した思考が徐々に整理されていきます。

瞑想の中には、歩く瞑想や食べる瞑想もあります。

いずれもその行動に一点集中することで瞑想状態になれるのですが、慣れないうちはちょっと難しく感じるかもしれません。

なぜなら気が散ることをやるのが習慣になっているためです。

また歩く瞑想をやっていると、さまざまな思念が湧いてくることがあります。

これは気が散っているというサインですから、足を踏み出すたびに「右、左、右、左」と心の中で繰り返してみてください。

雑念が起きる隙が無くなるので、歩くことに一点集中できます。

脳のパフォーマンスを上げていくうちに、今まで気が散ることばかりしていたことに気づくはずです。

別れた実感はないけどやっぱり彼が好き!復縁するためにどうする?

彼に対する苦しい感情が落ち着くまで必ず冷却期間を設定しよう

別れた実感はないけどやっぱり好きだから復縁したい時、冷却期間をおいているか考えてみてください。

彼を思うと、苦しい感情や辛い思いが出てきませんか?

心が乱れているうちは、復縁は考えない方がいいです。

なぜなら不安や焦りが表立ってしまうため、順調な流れを阻害してしまうからです。

復縁が失敗する時の多くが、強引に復縁を進ませようと焦っています。

そのような焦りは、ネガティブな波動となって必ず相手に伝わります。

冷却期間が必要なのはそのためで、これは相手と距離をおくことで焦りや不安をなくすことを目的としています。

彼を忘れることだけに集中してください。

とは言え、忘れようとすればするほど思い出してしまうものです。

もしそうなったら逆に、頑張って忘れようとしてはいけません。

彼を思い出したら、彼のイメージを感じるままに流します。

「だめだ」とか「どうしても思い出しちゃう」というように否定的にならないようにし、あくまで第三者目線を心がけましょう。

「あ、今、私は彼を思い出している」

「そうね、これは彼だね、うん、うん」

こんな風に彼を思い出したらすぐにこう考えてください。

思考に雑念が入ることなく、簡単にスルーすることができます。

この方法を取り入れながら冷却期間を過ごしているうちに、心がグンと軽くなるはずです。

そうなれば復縁のタイミングがやってきたということです。

このように冷却期間中はいつでも自分の感情と向き合うようにしていれば、絶妙なタイミングを推しはかることができます。

完全に彼を忘れることも一つの成長。彼の気持ちに変化が起きるのはそこから

彼との復縁を考えるからこそ、完全に彼を忘れることも考えてみてください。

彼の気持ちに変化が起きるのは、そのあとです。

「彼を忘れることなんてできない」

「彼を忘れたらもう本当に復縁できなくなる」

こんな風に思うかもしれませんが、これは真実ではありません。

内なる自分が喪失感と闘っていて「もうこれ以上悲しい思いをしたくない」と泣き叫んでいるのです。

これは今の自分が抱いている感情ではなく、祖先から受け継いだ記憶です。

自分の記憶ではないので、どんなに消したくても消すことはできません。

それどころか永遠に無くすことができないほど、大変に強い感情なのです。

心を埋め尽くす不安の多くは、いにしえの昔から受け継いだものなのです。

もしそういう負の感情が出てきたら、すかさず「ありがとう」感謝してください。

負の感情を消すための唯一の方法は、感謝することです。

ありがとうとつぶやくだけで、まるでレーザービームを当てたかのように負の感情が消え去ってくれます。

負の感情が起きるたびにやってください。

日々、繰り返していくうちにすっかり彼を忘れている自分に気づくことでしょう。

彼の気持ちに変化が起きるようになると、それが波動となり現実の事象となって目の前に現れます。

別れた実感がないからといってすぐに復縁を迫るのは逆効果

別れた実感がないからといって、別れてすぐに彼に復縁を迫るのはやめておきましょう。

彼から復縁を匂わせるような雰囲気があるなら話は別ですが、そういう気配をまったく感じられない時、積極的な行動は差し控えた方が無難です。

別れた実感がないのは、彼が「別れにともなうゴタゴタを避けたい」と考えていることもあるからです。

できるだけこじれずに別れたいと思うような慎重派の彼なら、そっとしておくべきでしょう。

ここからは冷却期間をおきます。

多くの女性たちから寄せられる悩みの中で特に目立つのが「いつまで冷却期間をおけばいいのか?」ということです。

早く結果を出したいという気持ちはわかりますが、これだけは何とも言えません。

冷却期間とは熱すぎる気持ちを冷ますための期間で、どれだけ熱い気持ちでいるかは個人差があるためです。

おすすめの冷却期間は、2カ月前後です。

うまくいけばその間に、連絡を待ちきれなくなった彼からlineが来ます。

もし「彼を好きだけどもう無理かな」と、関係を見限ってしまったのなら半年間みてください。

半年空ければ、さすがにこじれてよどんだ関係が浄化されます。

このように彼に本気で「連絡をとってみようかな」と思わせるなら、思い切った冷却期間を設定することが大切です。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「別れた実感がないときは時間が解決してくれる!焦らないことが大事」

占い師 姫乃
別れた実感がないときは、ほぼほぼ時間が解決してくれるって覚えておいて。

焦ると全部台無しになっちゃうし、ガツガツした態度が彼に伝わっちゃうかもしれないから。

別れた実感がないのは、彼がフェイドアウトを狙っている可能性があるわ。

実際に「音信不通になったけど、彼から別れようって言われていないからどうしたらいいのかわかりません」という相談も本当に多いの。

「別れよう」って言わないのは彼なりの配慮とも取れるし、あるいはめんどうなことを避けたいのかもしれない。

だからこそ別れてすぐは絶対に復縁を迫っちゃダメ!

別れたつらさはハンパないかもしれない。

でもそのつらさを一刻も早く昇華すれば、自分らしくいられるようになるわ。

そのためには自分をうんと甘やかすのがおすすめ。

彼に向けていた気持ちを全て自分へと向けるの。

好きなことをやっていると、あっという間に時間が過ぎていくはず。

そうやっているうちに「最初はつらかったけど時間が解決してくれた!」と思える日が必ずやってくるわ。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事