振られても諦めない人こそが恋を制する!両思いのサインでわかる再告白のタイミングの見極め方
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

勇気を出して告白したのに、結局振られてしまった経験はありますか?

「脈あり」と確信していたから、さぞ「OK」かと思いきや「NO」だった時のショックはかなりのもの。

深く落ち込みながらもムクムクと湧き上がるのが「どうしても諦められない」という熱い思いです。

あなたがこの恋を制したいなら、この記事が役に立ちます。

今回は、両思いのサインでわかる再告白のタイミングの見極め方と一度振られても諦めない方が良い理由、二度目の告白を成功させるステップやその見極め方、振られても諦めない女性に対する男性心理と、さらに相手に引かれてしまうアプローチや言動まで、とことん検証していきます。

「相手が何を考えているか」という不透明な心理にスポットを当てれば、再告白がもっと有利にはたらきます。

ではさっそく一緒に見ていきましょう。

復縁メニューはこちら

ここで諦めたらダメ!一度振られても諦めない方が良い理由

突然のことで戸惑ってしまい「つい振ってしまった」という可能性がある

一度振られても諦めない方が良い理由は、予期せぬ突然の告白に相手が戸惑ってしまっている場合があるためです。

まさかの出来事に「どう返事をしていいのかわからない!」というのが本音です。

つまり相手の恋愛感情は、そう強いものではないのかもしれません。

あなたはおそらく「脈あり」と思って告白したのに、本当にガッカリですよね。

多くの男性は「相手と気が合う」というだけで、何も考えずに仲良くなろうとします。

確かに気が合えば話も合うし一緒にいて楽しいので、相手のことをもっと知りたくなるものです。

しかしほとんどの場合、まだ恋愛感情は芽生えていません。

「気が合う」とか「話が合う」…、ただそれだけなのです。

ところが女性たちは「気が合うし話が合う」というだけで、恋愛感情が発動してしまいます。

ここで男女間に大きな差が生まれます。

恋愛感情が起きたら「この男性と付き合いたい」と思い、次に告白したい衝動に駆られます。

心の準備ができていない男性にとって、これはまさに青天の霹靂です。

「告られる」ことは喜ばしいことですが、それがあまりにも突然だったら相手は戸惑うだけで、まして二つ返事で「OK」などと簡単に答えるわけにはいかないのです。

ですからもしあなたが衝動的な告白で振られてしまっても、それはただ「相手が戸惑っているだけ」という見方もできるのです。

実はあまり何も考えずに振ることも多いので、後悔している事がある

女性から告白された時、男性はあまりよく考えずに振ってしまうことも多いです。

前述した通り「突然の告白」ということで戸惑ってしまうこともありますが、告白に対して「気の利いた返事ができない」ということも考えられます。

ですから「振るつもりなどないのに結果的に振ってしまった」という例もかなり見受けられるのです。

気落ちした女性を見た時や、告白以来プッツリと連絡が途絶えたことに対し、男性は罪悪感を抱き同時に後悔するようになります。

「もっと別な言い方はなかったのか」と自分を責めることもあれば、相手は今どうしているか、振ってしまったことをどう思っているかなどがとても気になるようです。

こんな風に振ったことを後悔しているわけですから「諦めるのには早すぎる」ことは明確です。

相手が後悔の念を抱いているのなら、どっちに転がっても不思議ではありません。

「両思いになれる可能性は十分にある」と言えるでしょう。

相手の誤解によって振られた時、誤解が解ければ考え直してくれるから

何らかの誤解が元カノで振られた時、その誤解が解ければ間違いなく相手は考え直してくれるでしょう。

誤解されてしまう一例が「あなたが以前付き合っていた元彼との噂を聞いた時」です。

あるいは、あなたと相手が以前から浮気による別れと復縁を繰り返していた場合です。

告白されたのはいいけれど、ここであなたに対する疑惑が生じます。

「俺、ひょっとして二股かけられてる?」と誤解してしまったら、告白されても困るだけです。

しかしこれが完全なる誤解であれば、その誤解は何としても解かなければなりません。

相手にうまく説明すれば必ず理解してくれるはずです。

また、その誤解が解けるまでは諦めずにいることも大切です。

相手の浮気が疑われる時「絶対諦めない」というブレないスタンスが相手の心を動かすから

相手の浮気が原因で振られる時「絶対に諦めない」というブレないスタンスが重要です。

「何があっても絶対に離れない」と決めていれば、次第に相手の心を動かすことができます。

つまり「あなたが諦めなければ相手が諦めるしかない」のです。

こうして相手に対して歯止めを効かせていると、どんなに相手が浮かれていても「浮気相手に本気になれない」可能性の方が高くなります。

とは言え、相手を監視したり、精神的に縛り付けるのはよくありません。

また泣いたり、脅したり、怒ったりするのも逆効果です。

これをやってしまうと、相手はもっと離れていってしまいます。

大事なのは「相手と距離をおく」ことです。

しかし相手に冷たくするということではありません。

相手と接する機会があるなら、平常心でいつも通り明るく対応する事、ただこれだけです。

もし少しでも怒りや悲しみの気持ちが起きてしまったら、これは「ブレているスタンス」と見てください。

ブレると「やっぱり諦めよう」というネガティブな方向性に偏るため、注意が必要です。

諦めないと本気度の高さを理解してもらえるから

諦めないと、相手に本気度の高さを理解してもらえます。

「そんなに好きなの?俺のこと…」と、相手はあなたに感心しかりです。

「何があってもあなたについていく」という強いコミットメントが相手を感動させるのです。

恋愛関係で最も面倒かつ厄介なのが「相手の心が読み取れないこと」です。

「相手が何を考えているのかわからない」

「本当に好きなの?それとも嫌いなの?」

恋愛中でラブラブなはずなのに、実際にはこのように悩んでいる人は大勢います。

これはもはや永遠のテーマかもしれません。

根本の原因は「相手とのコミュニケーション不足」にあります。

「思っていることを言わない」

「でも相手はわかってくれているはず」

これではいつまでも、理想的なコミュニケーションは難しいでしょう。

しかしたとえ振られても「あなたが好き」と言う強い姿勢でいたら、これほど相手にとってわかりやすいことはありません。

振ってもさらに強くブレないスタンスでいるあなたを、必ず見直すでしょう。

 

【男性心理】振られても諦めない!という女性のことをどう思っている?

「あいつにはやっぱり俺がいなきゃダメなのか」

「振られても諦めない」と言ってくる女性に対する男性心理は「あいつには俺がいなきゃダメなんだ」と、頼られる嬉しさを感じています。

「好きな女性にはいつでも頼られたい」と考えるのは、代表的な男性心理です。

多少なりとも縁があったり好きな女性から頼られることで、自分に自信を持ちます。

特別な場合を除き、男性たちの多くは「自分に自信がない」と感じる事が多いです。

コンプレックスを排除してくれる大きな役目を果たしているのが、女性たちの一言であったり、優しさだったりします。

それが多少自分を束縛するような言動であっても、男性たちは余程でない限り気にしません。

女性が「あなたを諦めない」とはっきりした態度を見せた時「こんなに自分を必要としてくれてるということは、俺だけを頼りにしているってことなんだ」と心から理解します。

「もう何もかもめんどくさいから、少しほっといてくれ」

振られても諦めない、という女性に対し「何もかもがめんどうだから、もうほっといて」と投げやりになる男性も少なくありません。

こう言われてしまうとなすすべなしですが、原因は女性側があまりにも相手を押しすぎたためです。

こう言ってくるのは、比較的まじめ、寡黙で我慢強いタイプの男性が多いのです。

あなたの押しに我慢に我慢を重ねた結果「もうほっといてくれ」という発言に繋がったという事です。

諦めない女性に対しストレスを感じているのですが、初めは良くてもそのうち男性の心理状態はギリギリ限界へと達してしまいます。

このような時の最善策は「相手に素直に従うこと」です。

相手はかなり感情的になっていますが、少し時間が経てば落ち着きます。

たとえどんなにイライラされても一時的な感情なので、ひるまない事が大切です。

諦めずに、数歩離れて見守りましょう。

様子を見ながら、またそっと歩みよればいいのです。

「そこまで俺のことが好きっていう意味がわからない」

振った男性は、諦めない相手に「そこまで俺のこと好きっていう意味がわからない」と困惑します。

振られたら諦めるのが恋愛の方程式で、常識であったりもします。

誰もが当たり前に持っている恋愛の常識を超えた言動に、ただ呆れるばかりでしょう。

しかし呆れるばかりではありません。

呆れると同時に「そこまで俺のことが好きとは…」というような、ちょっとした優越感も感じます。

ここからあなたに対する相手の見方が変わります。

「押し」が効くのはこういう時です。

「押されて悪い気はしない」と感じていると、押されるままに両思いになることもあるのです。

「友達として付き合うのじゃダメなの?」

振ったのに諦めてくれない時「友達として付き合うのじゃダメなの?」と、相手の男性は微妙な気持ちになっています。

振った理由がはっきりしていない時「彼氏彼女の関係じゃなく友人関係なら」と考える男性はとても多いです。

実際にはっきりとそう告げて、関係を断ち切らないようにする男性もいます。

恋愛感情を持っているあなたとしては、ショック過ぎて心は深く傷ついてしまうでしょう。

「傷つく」のは、相手に対する期待が過剰に高まってしまった結果です。

「相手には恋愛感情がないこともある」とあらかじめ想定しておけば、それほど傷つかなくて済みます。

しかしいったん恋愛感情を持ってしまうと、なぜか相手とうまくいくことしか考えられなくなってしまいます。

期待だけが膨らむため、その期待に沿わない出来事が起こると混乱してしまうのです。

ここでも男女間で考え方に違いがあります。

「友人関係で」と言ってくる男性には「相手を嫌いじゃないが、ただ恋愛関係として見れない」という心理が隠れています。

ところが女性の方は「振られた」とショックを感じます。

「友人なんてイヤだ」と悲観的になるものですが、恋愛のプロセスは友人関係から発展することもある、ということも意外に多いのです。

「迷惑だし、お願いだからもう諦めて」

振られても諦めない女性に対し「迷惑だ」と考える男性も多いです。

これは女性がどうアプローチしてくるかによりますが、ストーカー並みにしつこく迫る女性に対する反応は大変に厳しいものです。

そういう女性はややメンヘラ傾向にあり、自分の思いが遂げられないと悟った瞬間から命がけでアタックしてきます。

相手の男性を手に入れるまでは、ガンとして譲りません。

またひどい時には、すでに彼女であるかのように振る舞うこともあります。

初めは我慢していた男性も、相手の言動が目に余るようになると反逆を始めます。

「マジ迷惑!」

こう言ってくる相手の男性は、あなたの態度にかなりストレスを溜めている証拠です。

こうなった時は一度引くしかありません。

一度引き距離をおけば、相手の態度も必ず変わります。

「諦めない」と言ってくる女性にどう接したらいいかわからない」

女性に対して「どう接したらいいかわからない」と真剣に考え、結果的に振ってしまうことになる男性もいます。

さらに相手が振られても諦めないタイプだったら、もっと理解に苦しみます。

恋愛関係に興味を持たない、いわゆる草食系は以前より増加傾向にあります。

多くの草食系の男性は女性だけでなく、全てにおいて踏み込んだ人間関係を嫌いますが、それは「傷つくのが怖いから」いう理由が最も多いようです。

相手のことを理解しようとしないために「どう接していいかわからない」という状況におちいります。

こういう不可思議でつかみどころのない男性に惹かれてしまう女性は、実はかなり多いのです。

しかしそのような男性たちは「女性にどう接したらいいかわからない」のが本音です。

さらに振られても諦めないという女性に対しては、さらにわからなすぎて殻に閉じこもってしまうこともあります。

ただし「どうしていいかわからない」というだけなので、両思いになれる可能性が全くない、というわけではありません。

「嫌いとかではなく、自分はやりたいことあるしそれに集中したい」

振ったとはいえ「相手の女性のことは嫌いではない」と考えています。

「ただ、今は自分のやりたいことを優先したいし、それに集中したい」と考えているのです。

こういう時に振った女性から「諦めない」と言われてもとても困るのですが、それもその後の女性の対応次第と言えます。

振られたことを前向きにとらえる事ができるなら、相手の反応も変わるのです。

なぜなら相手の男性は、振ったことに対し罪悪感を抱いているためです。

ショックを与えないように言ったつもりでも「ちょっとかわいそうなことをしたかな?」というように。

しかしあなたが平然としていたら「あれ?」と肩透かしを喰らったような気分でしょう。

男性の「自分を優先したい」という言葉を否定せず受け入れたことも、二人の関係にとってプラスに働いていることを覚えておきましょう。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

振られた後、どうアプローチする?二度目の告白を成功させるステップ

まずは振られた悲しみや苦しみを癒す

振られた後、まずは振られた悲しみは苦しみを癒しましょう。

相手の男性に対する愛情が強ければ強いほど、悲しみは深く辛いものです。

癒すために特に必要なのは「時間」です。

時間が経てばある程度は癒されるものです。

でもあまりにも毎日が辛い場合、癒しを加速させる方法もあります。

それは「瞑想」です。

今や欧米の成功者やセレブたちにとっても、瞑想はマスト。

彼らにとって何か困難な問題が起きた時やそうでない時も、瞑想は欠かせない毎日のルーティーンです。

瞑想を取り入れれば乱れた心がとても落ち着くため、いち早く自分らしさを取り戻せることでしょう。

その方法は、まず椅子に腰掛け目を閉じます。

ゆっくりとした深い深呼吸を何度か繰り返します。

集中できるようにヒーリングミュージックを聴きながら行うといいかもしれません。

いつやってもいいのですが、朝、起きた時に5分ほどの瞑想がおすすめです。

慣れてくるに従い、内側からパワーがみなぎるのを感じるようになります。

落ち込んだ気分が嘘のように晴れるまで、それほど時間はかかりません。

冷却期間はマスト!相手と距離をおけば状況が落ち着く

振られた後、二度目の告白を成功させるために必ず必要なのが「冷却期間」です。

相手との距離をおけば、徐々に状況は落ち着きます。

押しても引いてもビクともしなかった巨大な扉は「自分のイマジネーションの中だけのものだった」と気づく事ができるでしょう。

冷却期間の目安は最低一ヶ月です。

短すぎても長すぎてもダメです。

例えば振られてから三日後くらいの再告白は、「どう考えてもうまくいくわけがない」と誰もが考えます。

一週間でも短いです。

とは言え一年や二年という長期になると、せっかくの人生を無駄にしている感じもします。

しいて言うなら1ヶ月以上、半年未満といったところでしょう。

あくまで目安なので「理想的な冷却期間」というものはありません。

しかし少なくとも、自分の感情が普段通りに戻っていること。

これが条件です。

これはあなたの反応次第で、相手の受け取り方も変わるためです。

「LINEで挨拶」さりげない日常からアプローチを始めてみよう

次に、さりげなく日常的なアプローチから始めてみましょう。

再告白には、この「さりげなさ」がとても大切です。

毎日のように使う「LINE」で、まずは相手に連絡を取ってみます。

ただし送信する内容は「気軽な挨拶だけ」です。

相手がどんな反応を示してくるかで、その後の対応は変わります。

未読スルーが続くようであれば、ブロックされている可能性があります。

この時はしばらく様子を見てください。

既読スルーで返事がないなら、読んでいることは確かです。

返事がなくても「元気?」という質問形式で、暗に返事を求めるようなLINEを送ります。

相手から返信が来たら、第一段階は成功です。

初めは「友達として」でアプローチすれば絶縁状態を避けられる

あなたは納得しないかもしれませんが、初めは「友達として」でアプローチしてください。

これなら僅かながらも相手と繋がっていられるし、絶縁状態を避ける事ができます。

実はこれがどんなに大切か、あなたは後でわかるかもしれません。

実際にうまくいっている大半のカップルたちは、恋人同士というよりも親友のようなライトな感覚の間柄が多いのです。

多くの男性の深層心理は、意外とシャイなのを知っていますか?

なので、このような親友的間柄の彼女だったら、大歓迎なのです。

つまり「気取らず飾らずリラックスできる彼女を求めている男性が多い」という事です。

ですから「初めは友人で」とは言っても、友人関係で終わってしまうわけではないのです。

その後にどんな展開が待っているかは、二人の気持ち次第と言えるでしょう。

両思いになっても理想とは違うかもしれないことを頭に入れておく

もし再告白が成功して両思いになっても「その後はあなたの理想とは違うかもしれない」ということを頭に入れておきましょう。

カップル同士のいさかいは、たいてい相手を変えようとすることから始まります。

その原因は、自分の理想とかけ離れていることを調整しようとするためです。

理想に合わせるために相手を変えようとしてしまうのですが、これではうまくいくわけがありません。

相手には相手の考え方があり、その考え方は尊重されるべきなのです。

「じゃ私が我慢すればいいの?」とあなたは言うかもしれません。

我慢ではなく「自分の見方を変えるだけ」です。

これが「前向きにとらえる」ということです。

相手の考え方を尊重し受け入れると、不思議なことに今度は相手があなたを尊重し始めます。

どんなに頑張っても相手を変えることはできませんが、自分の見方を変えるだけで簡単に理想的な関係へと変化するのです。

接し方は以前と変わらず、明るく前向きな態度なら相手は安心する

以前と変わらない明るい態度は、二度目の告白を成功へと導く大事な要素です。

相手は何があっても変わらないあなたの性格の良さに、ホッと安心するはずです。

明るさの中には前述した「前向きな態度」も含まれます。

これとは逆なのが、卑屈になったりメソメソ泣いたり、あるいは相手に気を使いすぎるなど、全般的にネガティブな態度になる事です。

思い通りにいかないと、ネガティブな態度になってしまう癖がある時は要注意です。

そうなる原因の多くは自分に自信がない時や、相手との将来に希望を持てない時です。

「ダメならダメでいい!」というサッパリとした強い意思表示ができれば強いのですが。

ネガティブさは相手にもしっかり伝わります。

微妙な空気感に「一緒にいてもつまらない」と感じさせてしまうため、再告白されても断りたくなるのは当然と言えるでしょう。

二度目の告白のタイミングを見極める!こんなサインがあれば両思いかも

SNSにデートスポットの写真をアップしたら彼が誰と行ったのか聞いてきた

もしあなたがSNSにアップした写真について彼が何か質問してきたら、両思いのサインかもしれません。

例えばアップした写真が人気のデートスポットの場合、そこに一緒に行った人が誰なのかが気になり、つい「誰と行ったの?」と質問してきます。

彼にとっては素朴な疑問かもしれないし、そこに深い意味はない場合もあります。

また気になっていないなら、誰と行ったのかなど質問してきません。

しかし「他の男性の影があるかどうかとても気になっている」ということだけはよくわかります。

両思いかどうかまだ未確認ながらも、あなたへの好感度が上がっていることだけは確かです。

相手からの連絡が圧倒的に多く、会話がはずむ

連絡を取り合うようになった時、相手からの連絡の方が圧倒的に多い場合、まず間違いなく両思いへと進んでいる状態です。

「こんなに気が合う人だったっけ?」とお互いに相手を見直したり、会話も弾むのでお互いに楽しいひと時を過ごせます。

これは相手や自分の心境の変化によって互いのエネルギーが同調し波長がぴったり合った状態で、再告白がうまくいく前兆とみられます。

波長が合えば、居心地の良さや安心感、平和な気持ちが生まれます。

相手と「ずっと一緒にいたい」と感じるのは、二人の波長が合ってるためです。

「自分から連絡を取りたい」という相手の気持ちを汲んであげましょう。

あなたから連絡を取るよりも、その方が再告白した時も必ずうまくいきます。

ごはんや飲みへ誘ってくるなど「会いたい」という姿勢が見える

彼の方から「会いたい」という姿勢が見えるようになると、両思いへと近づきつつあります。

誘い方はランチやディナーなどの「ごはん」が主で、お酒が飲めるなら「飲み」に誘ってきます。

それがたとえグループでの集まりでも、誘われたなら「脈あり」です。

気になっている女性には「とにかく会いたい」と思うものです。

「会って話をしたい」

「楽しい時間を過ごせそう」

このように考え、ワクワクしているはずです。

人は変われば変わるもので、以前に振ったこともまるで嘘のようです。

その後もたびたび誘ってくるようであれば、再告白しても問題なさそうです。

お土産を買ってきてくれたり、誕プレを忘れない

「もしかしたら両思いかも」と思わせる行動が、ことあるごとにお土産を買ってきてくれたり、誕生日プレゼントを忘れないことです。

再告白もうまくいく気配が濃厚です。

遠方に出かけた時、お土産を買ってきてくれるということは「いつでも存在を忘れていない」ということです。

つまりいつもあなたの事が頭にある、という事です。

これはもはや両思い以外の何ものでもありません。

「誕生日を覚えている」ということも同様です。

職場にも一人は「女子たちの誕プレを忘れない」という男性はいます。

でもそういう男性は、あちこちの女性に配るのを自分の使命としています。

しかし本気度の高い男性は、そんなことは絶対にしません。

もしあなただけに誕プレを渡してくれるようなら、再告白に二つ返事で「OK」でしょう。

何よりあなた自身に迷いや心のブレがなく「楽」に感じる時

「あなた自身に迷いやブレがないこと」これが再告白がうまくいくための目安です。

両思いのサインは、あなた自身の感情の状態を見つめることも重要なのです。

また「楽に感じているか」も一つの指標です。

不安や心配があると体は緊張してしまいます。

緊張した状態は「ストレス」になっているサインです。

ストレスは体調不良を招くことはもちろん、メンタル面にも影響を及ぼします。

その影響は「うまくいかないだろう」という「ブレ」となって、あなたを襲います。

再告白がうまくいくのは、このようなブレがなく自分に自信がある時だけです。

そのタイミングを見計らうためには、自分の感情をもう一度見直す事が大切です。

振られても諦めない!…って実は空回りしてない?アプローチのつもりが逆に引かれる言動はコレ

上から目線の「わたしホントはモテるのよアピール」

相手にアプローチする時、気をつけなければいけないのは「自分は本当はモテるのよ」という上から目線な態度になっていないか、ということです。

例えば「他に付き合おうと言われている男性がいる」とか「元彼に復縁しようと言われている」というように、別の男性の存在を匂わせることです。

再告白する前に完全に両思いになっていると感じているなら、この方法は多少効果があるかもしれません。

相手がどんな反応をするかで、再告白がうまくいくかどうかが大体予想できます。

しかしまだ相手の気持ちが読めない時、この方法は逆に相手を遠ざけてしまう可能性があります。

女性に対する熱意がそれほど高くない時に「私、他にも男性がいる」と言われても困るだけです。

「だから何?」とか「俺にどうしろって言うの?」と思われるのは確実だし、 最悪、反感を買ってしまうことだってあります。

「接する機会を増やせば好きになってくれる」と信じている

振られても諦めたくないと強く思うがために、相手と接する機会を増やそうとすると逆に引かれてしまいます。

「諦めない」気持ちが執着心になると、このような勘違い行動を起こしがちです。

確かに心理学的にも「毎日のように顔を合わせていると好きになる可能性が高まる」と言われています。

相手に強い印象を与えますが、これがうまくいくかどうかは相手にもよります。

最初からなんとも思ってない人なら、毎日会っても好きになることはありません。

しかし「相手のことが何となく気になる」とか、相手に好印象がある場合は別です。

毎日顔を合わせているうちにお互いの心にしっかりと相手のイメージが焼き付くため、結果的にカップル誕生となるわけです。

ところが一度振られたことがある場合は、必ずしもうまくいくわけではありません。

相手の男性がどんな印象を持っているかで変わりますが、せいぜい「自分が振った相手となんだかよく会うな」と思われるくらいです。

むしろ無理してなんとか会おうとすると「なんだよ、しつこいな」と思われるか、どんどん引かれてしまうかのどちらかです。

尽くすことに疑いを持たないため「都合のいい女」化してしまう

尽くし過ぎる傾向がある場合、どんなにうまくアプローチしているつもりでもうまくいきません。

なぜなら尽くしすぎると「都合のいい女」として扱われてしまう可能性が高くなってしまうからです。

振られてしまう女性の多くが、悲しいかな「尽くすタイプ」です。

その尽くし方はまるで母親ばりで、何から何まで自分の目が行き届くようにと頑張ります。

また尽くしたがりタイプはお世話することに喜びを感じますが、それが好きな男性に対する流儀と思っています。

しかし多くの男性たちは、お世話されることを望んではいません。

「え?ウソ!?」とあなたは驚くことでしょう。

これは男女間の恋愛観に、大きなズレが生じているということです。

男性が恋愛関係に求めているのは「好きな女性をいかに幸せにできるか」です。

というわけで、尽くし過ぎは完全に真逆な行動で、最終的に相手はあなたにまったく興味を抱かなくなってしまいます。

「体の関係で繋がっていられればそれでいい」と思っていると相手から飽きられてしまう

「彼が好きだから体の関係で繋がっていられればそれでもいい」

こんな風に思っていると、早々に相手から飽きられてしまう可能性があります。

振られても体の関係だけで繋がっている時、振られたことを自分なりに帳消しにしその状況に甘んじてしまうことがあります。

しかし恋愛関係で最も大切なのは「精神的なつながり」です。

お互いに相手を大事にし、必要とする精神的なつながりがあり「この人がいるから、自分は頑張れる」と、それぞれに励みになる存在が理想です。

ところが体だけの付き合いだと、男性の方に「飽きる」という現象が起きます。

精神的なつながりがほとんどないので、いずれ見向きもされなくなる可能性も出てきます。

こういう時「捨てられるのでは?」と必死になってしまうと、おそらく相手は完全に縁を切ろうとしてきます。

体だけの関係は結局のところ、そう長くは続かないものなのです。

「自分がどれだけ好きか」を伝えることばかり考えている

「自分がどれだけ好きかを分かってもらおうとすること」

これは振られた時にやってしまいがちな行動で、再告白してもほぼうまくいきません。

もし「好き」を分かってもらいたくても、再告白するつもりならやめておいた方が無難です。

なぜなら、どれだけ自分が好きかを相手に伝えたところで、相手の心を動かすことはできないからです。

それどころか相手の気持ちを完全に無視してるため、より一層相手に距離を置かれることになります。

好きな気持ちは自分の心の中に留めておくことが大切です。

相手に伝える必要はありません。

伝えた時点でその情熱は分散してしまうのですが、これはあなたの友人たちに彼のことを話す時も同様です。

女性たちは彼についてのありったけのことを友人たちに喋るのが好きです。

しかしそうすることで、自分のパワーを減らしていることに気づきません。

内に秘めたパワーは、人に話した途端に分散してしまうのです。

パワーの分散は、不安や恐れを招く原因となってしまいます。

ですから彼の話をしたくても、よっぽどでなければ我慢した方がいいでしょう。

相手が引いてるのに自分の理想を押し通してしまう

相手が引いていることに気づかずにいると、自分の理想を押し通すことも出てきます。

残念ながらこのような状況によって、二人の関係が空回りすることは避けられないでしょう。

相手がどんな心理状態なのか、その空気が読めないと相手が引いているのかわかりません。

相手が引いていることがわからないと「勝手な判断をする」というミスを犯しがちです。

たとえば「自分の理想をどんどん押し通すこと」です。

この行動は、振られる前や後も常に「理想」を考えていた場合に多いです。

相手が引いている状態とは、一体どんな感じなのでしょうか。

それは相手が「自分の意見を言わなくなった時」です。

何を言っても「生返事」だったり、曖昧な言葉で返してきます。

そういう時の解決策はただ一つ、単純に「反対の立場になる」ということです。

男性たちの多くは「自分で決めたい」のです。

男性にだって自分の理想はあります。

相手がどんなに魅力的な理想をオファーしてきても、最終的には「自分で決めたい」と強く思っています。

ですから再告白を成功させるなら「主導権をいったん相手に渡す」というのも一つの方法です。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「再告白にはタイミングの見極めが大切。まずは相手を適切に思いやろう」

 

占い師 姫乃
再告白にはタイミングの見極めが大切だけど、相手に対する適切な思いやりも大事よ。

「彼がどう思っているかかわからない」という時にぜひ参考にしてね。

恋愛って、相手の気持ちが分からなくて悩むことがほとんどなのね。

でも相手の気持ちを知るには「まずは自分を変える」ってことを忘れないで。

きっと驚くほど相手が変わるはずだし、そのあとも必ずうまくいくわ。

これからもあなたの恋愛をしっかりサポートしていきますね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【期間限定・7月12日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事