論より証拠ではないですが、復縁したいならまず自分で色々考えて行動するなら先人達が残してくれた経験談を参考に行動してみてからでも遅くはありません。

体験談は復縁したい人からすれば宝であり、復縁に役立つ重要なヒントがたくさん詰まっています。

それを十分に活かすことができれば、復縁も思いの他、簡単に成功させることだってできます。

ここでは、復縁に役立つ、とっておきの復縁に成功した人の体験談と失敗した人の体験談をご紹介します。

成功した体験談

元彼の相談にのってあげた

数多くのカップルが「相談事」がきっかけで付き合うようになったとよく言うように、復縁カップルもこの「相談事」によって復縁するケースが多いです。

相談を聞いてもらった側は、安心感や優しさ、頼もしさ、嬉しさなど色んなことを相手に感じ取ります。

聞いて貰うことによって生まれた感情のほぼすべてが、好きに繋がるようになっているので、相談相手のことを好きになるというのは不思議ではなく当然なことなのです。

また、本来、元彼の立場で別れていれば元カノではなく、友達や職場の上司などに相談するのが普通なのですが、元カノに相談するということは、そういった色んな感情を忘れていない証拠でもあります。

さらに、相談事くるということは、元カノに対して心を許していると考えることできるうえ、元カノを頼りにしているとも考えられます。

小さい相談事の連絡でも親身になって聞いてあげていくことで、その都度、元彼の満足のいく解決策を教えてあげ続けていくことで復縁成功どころかより強い信頼関係を築いていけるでしょう。

友達関係を続けた

別れてしまってもそれとなく友達関係を続けていれば、思わぬタイミングで再び恋人に昇格することもあります。

恋人としての期間が長く、元彼のことが好き過ぎて友達として付き合っていくのは辛いから無理という人もいますが、そういった人は実際かなり損をしています。

友達として付き合っていれば会ったりすることも自然とできますし、元彼に変なプレッシャーをかけなくて済みます。

また、友達として付き合っていくことで恋人同士の時ではわからなかったことや気付かなかった元彼も新しい部分を発見することができます。

しかし、どっぷりと友達関係に浸かってしまうと、本当の友達どころか親友になってしまう危険性もあるので、きちんと割り切って自分の中のボーダーラインを決めておく必要があります。

元彼の周りを大事にした

復縁したいと考えると普通は元彼だけに目線を向けてしまいがちですが、少し視点を変えるだけで元彼の親だったり友達だったりという、元彼の周りの存在に気づくことができます。

なかなか元彼が復縁してくれない状態なら、元彼だけに注力せず、まず周りから攻めなくてはいけません。

元彼の周りには、復縁に一役買ってくれそうなキーマンがたくさんいて、放ったらかし状態で何もコンタクトをとらないというのはあまりにも損をし過ぎです。

付き合っていた頃に知り合った元彼の周りの人は、何よりの財産であり、その人達との関係を使わない手はまったくありません。

付き合っていた頃の印象がよっぽど悪いものでない限り協力をしてくれますし、別れた原因が元彼にある場合なら快く協力してもらえます。

また、復縁が中々できなくても元彼の親兄弟と仲良くし続けていれば、かなりの確率で復縁することが可能です。

誕生日に食事に誘った

別れてからの元彼の状況が分からないまま、ダメ元で元彼の誕生日に連絡したところ、意外と簡単にアポがとれてそれがきっかけで復縁に成功した人もいます。

案外、こういったことがあるように、元彼も別れてから恋人ができておらず、一人で淋しい誕生日を迎えているということも多くあります。

「もしかしたら新しい彼女ができている」、「連絡しても迷惑になる」と考えるのは、ただの憶測に過ぎず、ただの考え過ぎなのかもしれません。

憶測や予測だけでものごとを考えると、可能性を潰してしまうことにも繋がるので、根拠のない憶測や予測にはこだわらないようにしましょう。

一生懸命自分磨きをした

元彼にフラれたショックで綺麗になって元彼を見返してやろうと思い、自分磨きを頑張った結果、復縁に繋がった人も少なくありません。

残念なことに女性を内面ではなく、顔や容姿といった基準で選ぶ人が多いのでこういったことは仕方がない場合もあります。

しかし、見た目でも何でも元彼が振り向いてくれることはいいことで、自分磨きの努力があってこその成果です。

実際に別れることは全てがすべて悪いことではなく、自分の中の眠っていたハングリー精神を呼び覚ましたり、女性としてのレベルアップをすることができたりするのでマイナスなことだらけではありません。

とりあえず元彼の為に尽くし続けた

仕事やプライベートなどのどんなことよりも元彼優先に考え、自分のことすら放っておき元彼に何もかも尽くした人も良い結果を出しています。

尽くすことは、よっぽど元彼が好きで元彼に対して依存度が高くないと続けることが出来ませんが元彼のことが自分の生きがい、すべてだと考えられるなら尽くすことが幸せに感じられます。

元彼が飲みに行ったのなら車で迎えにいったり、元彼がお金に困っていたりするなら支援をしてあげるなど元彼の為にできることや尽くせることはたくさんあります。

しかし、尽くしすぎることで自分を傷つけてしまったり、失うものも多々あったりするので、尽くすのなら行動一つ一つ注意し気を付けましょう。

友達に協力してもらった

復縁に限らず全てのことにいえることですが、一人で出来ることや考えることにはやはり限界があります。

また、一人ではできないことが多くあり、実際復縁に関していえば、一人で解決しようとしてもうまくいかないことばかりです。

周りに信頼できる友達がいるのなら、変なプライドは捨てて意地を張っていないで素直に友達に復縁の協力をお願いした方がいいでしょう。

仲のいい友達は、自分のことをよく理解してくれているので、誰よりも的確なアドバイスを出してくれたりします。

それだけでなく、親身になって、もどかしい気持ちや焦る気持ち、悲しい気持ちなどを聞いてくれるので精神的にも助けてくれます。

友達に協力してもらうことで、復縁成功に向けての選択肢が増え、その分復縁成功の可能性も高くなります。

実際、友達がいなかったら復縁できていなかった、友達のおかげで復縁できたという話をよく聞くように、もし一人で行き詰っているなら友達にとりあえず相談してみましょう。

必死に謝った

別れた原因が自分にあったということで、とにかく元彼に何度も何度も諦めず誤ったことで復縁できた人も多くいます。

大なり小なりどんな理由があろうと相手を怒らせてしまって別れてしまったのならどんなことをするよりも謝るのが一番です。

もし反省の気持ちが伝わらないのなら一回より二回、二回より三回という風に数をこなしていくしかありません。

何回も謝罪していくうちに心が折れてしまいそうになりますが、元彼はそれ以上に心に傷を負ってしまっています。

何回誤れば元彼が許してくれるというボーダーラインはないですが、許してもらい復縁したいと思うのならどんなに辛くても頑張るしかありません。

そうしていれば、いつか元彼もそういった態度や誠意を真に受け止めることができ、復縁へと繋がっていくでしょう。

何回も告白した

強行突破ではないですが、勢いだけで何度も復縁したいと伝え復縁を成功させた人も少なくありません。

しかし、それも理にかなっていると言えば理にかなっていて、あながち場合によっては良い手段だといえます。

さすがに、何回も言われると嫌だと感じたり不快に感じたりする人もいるので、そういった見極めはもちろん必要ですが、押しに弱い元彼であれば、根負けする可能性もありますし、何回も復縁したいと言われて嬉しい人もいます。

1回2回言ってダメでも3回目でうまくいく可能性もあるということもあるので、そういった心の持ち方は真似しても損ではありません。

失敗した体験談

元彼の言葉を信じた

「今は仕事に集中したいから待ってほしい」みたいなことを言われ、戻って各種や根拠のない元彼のその言葉を信じ復縁に至らなかったケースも多くあります。

そもそも、色んな別れる理由があるなかで、別れの理由を仕事のせいにするような人の言葉を安易に信用してはいけません。

よくよく考えてみれば、わざわざ別れなくても仕事は頑張れますし、もちろん大きな結果を残すことだってできます。

こういった別れを切り出す人は、体裁を気にする人で、本人的には「綺麗に別れたい」、「傷つけたくない」という気持ちがあります。

もし、こういった別れる理由で「仕事」や「夢」を絡ませてきたときは、ただ別れたいだけと思った方がいいです。

連絡しすぎた

復縁したいと思い積極的に行動を起こすのは大変素晴らしいことですが、積極的すぎると男性のみならず誰でも引いてしまいます。

積極的にいきたい人は、基本的にじっとしていることや待つということが苦手で、考えるよりも先に行動に移しがちです。

しかし、例外はありますが、復縁にはそういった考えるといった行動や待つといったことが何よりも重要で、そういったことを知っておかなければいけません。

考えることや待つことができることで初めて、良い相乗効果がうまれ積極的な行動が活きてくるのです。

電話を1日に何回もかける必要はありませんし、lineやメールを1日に何回も送る必要はありません。

「積極的な行動」、「消極的な行動」をバランスよくすることで、復縁失敗の予防に大きく効果がでます。

他の人を好きになった

別れている期間というのはフリーという立場なので、元彼以外の人を好きになっても何も問題ありませんが、真剣に復縁を目指すというのなら話は別です。

心と身体の淋しさに耐えられず、その時の感情で行動し後悔した人は多くいて、そういった行動は、もちろんすべて元彼になぜかバレるようになっています。

またもちろんのこと、残念ながら復縁活動中に、元彼以外の男性と関係を持ってしまった場合、復縁の可能性はかなり激減します。

変に焦らしてしまった

元彼から復縁を匂わすような一言があったにも関わらず、恥ずかしがってその言葉をきちんと受け止めずはぐらかしてしまい、元彼の機嫌を損ねてしまい絶好のチャンスを逃してしまい涙を流した人もいます。

復縁について考え過ぎてしまうとこういった駆け引き癖がついてしまい、本心でないのにうっかりそういった態度をとってしまうことがあります。

しかし、ミスはミスであって元彼と会っていたり電話やlineをしたりしているときは、すべてが本番であり練習ではなく、うっかりといったことが許されません。

いつどんな時でも、心の準備をしておくことが必要で、元彼の求める答えがいつでも出せるようにしておきましょう。

また復縁はミスの数だけ復縁を遠ざけ、ミスが少なければそれだけ成功に近づくということを覚えておいた方がいいです。

元彼に彼女ができた

自分が好きな人というのは、他の第三者が見ても素敵だと思ったり、格好よく見えたり、付き合いたいと思ったりするものです。

別れてしまえば彼女特権は使えず、他の第三者同様に彼女候補なだけで、ライバル達の中に埋もれてしまいます。

もちろん、彼女候補やライバルたちが多くいるので、自分より優秀でかわいい人を選んだり素敵な人を選んでしまったり、自分ではない人を選んでしまっても仕方がありません。

しかし、元彼に新しい彼女ができたからといっても、復縁の可能性が完全に消滅したわけではなく、諦めなければチャンスはきっとどこかのタイミングで訪れます。

「復縁したい」という一言が言えなかった

せっかく復縁の為に色々頑張ったのに「復縁したい」という最も肝心な一言が言えず、復縁に至らなかったという悔しい経験をした人もいます。

人は誰もが自分の気持ちに気付いてくれる人ばかりではなく、しっかり言葉にして伝えてあげないとわからない人もいます。

それは元彼が意地悪をしていたり、鈍感なだけだったりということで簡単に片づけてはいけません。

色々優しくしたり彼女の為に尽くしたりしていても、肝心な「好き」という言葉を言ってくれないから別れたということがよくあるように、言葉というのは人によっては、とても重要なことなのです。

例えるなら「復縁したい」と言うことは、復縁を決定づけるフィニッシュブローでもあり、言わなければ決着をつけることができないどころか、言わないと一気に流れが変わってしまうことがあります。

どうしても元彼から復縁を言ってほしいと思っていても、それはただの希望であり願望なだけで、元彼から復縁を言ってくれる保証は何一つありません。

「言わない」という選択肢を選ぶことで、復縁にマイナスに働いてしまうことが多くなるので、復縁が目の前にあるというなら意地を張らず、素直に復縁したいと伝えるほうがいいでしょう。

行動が遅すぎた

彼氏と別れてしまったことでショックを受けることは当然なことですが、それをいつまでも引きづってしまい復縁のタイミングを逃してしまった人も多くいます。

残念ながら別れてしまったことは仕方ないことなので、泣くほど辛くても気持ちを切り替えて復縁の為の行動を始めなくてはいけません。

行動が一つ送れることで状況はガラッっと変わることも多々あり、1日行動が遅れるだけでせっかくのチャンスを逃してしまうこともあります。

実際、どれだけたくさん泣いてネガティブな気持ちでいても状況は変わらないどころか悪くなるだけなので、少しでも早く前向きになって行動を起こすようにしましょう。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋愛タロット占い」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「体験談を超えるような使えるツールはない」

占い師 姫乃
「人の体験談なんてあてにしない」、「自分には自分のやり方がある」という考えの人がいるのは確かだけど、無理に維持を張って、無理とかありえないと考えてしまうのは復縁の可能性を狭めてしまうことにも繋がってしまうわ。

どれも先人達が試行錯誤を重ね考え抜いた末での結末であり体験談で、どれも復縁したいと思い本気で考えたものばかりだからすべてが役立つものばかりだよ。

本当に復縁したいと本気で考えているなら、体験談を超えるようなツールはほとんどなくてこういった体験談を無視して頑張って復縁が成功したところで、実際はただ遠回りをしているだけに過ぎません。

体験談を使うことは別に反則でもなければ、ルール違反でもなんでもなく、むしろ正攻法のやり方なの。

成功した体験談や失敗した体験談を活かすも活かさないのも本人次第だけど、それに新しいエッセンスを加えることは間違ってなくて、ベースを残しつつプラスアルファを加え自分のオリジナルを作っていければさらに復縁の可能性を上げることができるわ!

【期間限定・8月25日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪
占いアプリuraraca(うららか)
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪

復縁成就の可能性や今の彼の気持ち、連絡が来るか来ないかなど、復縁したい女性の悩みにプロの占い師の先生がアドバイスします!

こちらを試して頂ければ、「彼とはもう戻る事ができないんじゃ…」が、「これなら私も復縁できるかも!」と前向きにな気持ちになれるはずです☆彡

面倒な会員登録不要なので今すぐ占いアプリuraraca(うららか)をお試しくださいね♪

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事