運命の人に出会ったときの男の行動はいつもと違う!特徴的な態度や行動&運命の女性だと感じる共通点や出会ったときのサイン
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

運命の人に出会ったとき、男性はいつもと違う行動をとるのを知っていましたか?

こちらでは運命の人に出会ったときの男の行動や態度、運命女性と感じる人の共通点や出会ったときのサインについて詳しく解説しています。

運命の人と出会ったときに訪れる不思議な出来事も紹介しているので参考にしてみてくださいね。

 
 

復縁メニューはこちら

運命の人と出会ったときに変化する男性の態度

生活全般や友達関係に変化が起きていることを感じている

男性が運命の人と出会った前後は、生活全般や友達関係に変化が起きていることを感じています。

これは彼の中で何らかの形で意識変化が起きたためです。

たとえば「そろそろ身を固めたい」と思っていたかもしれません。

あるいは「現状から抜け出してもっと良い人生を歩みたい」と思ってる場合もあるでしょう。

そのためには「運命」と呼べるような人の出現が必要です。

彼の意識は以前とは違い、出会う女性に「運命」をフォーカスするようになるのです。

そうなると彼の深層心理や意識全体も変化し、交友関係も変わります。

それまで頻繁に会ってた人となぜか急に会うことがなくなったり「もう会いたくない」と思うことも出てきます。

やがて「この人が運命の人かも」という女性に出会うと、さらに彼の周囲に変化が起きます。

たとえば食べ物の好みが変わったり、服のセンスがまるで別人のように変わったりなどが挙げられます。

このようにあらゆるシーンで変化は起きますが、さほど大きな変化ではなくいずれも日常のほんのささいなことです。

しかし男性の誰もがそのような変化を感じるわけではありません。

変化を感じるタイプは、願望や夢を現実化に導くことができる波動が高い男性なのです。

また外見の印象は、エネルギーに満ち溢れたイメージの男性です。

彼は自分の意識の変化によって、運命の人を引き寄せたことをしっかりハートで感じているのです。

先約があったり予定があって忙しい時でもなんとかして会おうとする

運命の人と出会った彼は、先約や仕事で忙しい時でもなんとかして会おうとします。

その努力は並大抵ではありません。

「会わずにはいられないし会わなければならない…」そんな気分なので、もし約束がキャンセルになっても必ず別の日を提案してきます。

なぜこんなに性急に会おうとするのでしょうか。

彼は、彼が感じた「運命の人」が正しいのかどうか、それを一刻も早く確かめたいと思っているのです。

それを確かめるには、とにかく会って彼女のひとつひとつを「運命の人」と結びつける作業をしたいと考えます。

そうやっているうちに、いつかは「やっぱり運命の人だった」と自覚する日が来ることでしょう。

しかし彼はその日が来るのを待てずにいて、心の中ではソワソワしています。

そのために少しでも時間があれば会おうとしたり、予定があっても余裕でリスケしてくれるのです。

彼女のためにお金を遣おうと一生懸命になる

運命の人と出会った彼は、彼女にお金を使おうと一生懸命です。

彼女にお金を出させることは一切しません。

そうするのは、彼の中である決意を抱いてるからです。

それは「何があっても彼女に尽くさなければならない」ということです。

そしてそのためには経済的な面でのフォローがもっとも重要と考えます。

彼がこう考えるいきさつとして、彼女とは前世からのつながりがあると想定できます。

「なぜ運命の人と感じるのだろう?」と彼が疑問に感じるのは、潜在意識から派生したものだからです。

つまり頭では感じることができない意識なのです。

これはほんの一例ですが、前世において彼女が自分の娘だったという可能性が考えられます。

不遇で貧しい家庭環境から、娘に贅沢をさせてあげられなかった父親としての深い悲しみを抱えていたのでしょう。

どうにも逃れられない不幸のどん底を味わいながら彼は「生まれ変わったら今度は絶対に幸せにするから」とまだ幼い娘に告げ、この世を去ったのかもしれません。

このように彼女と前世で強いつながりを持つ親子関係だったら、果たせなかった目的のために今世でも再び深いつながりを持つものなのです。

彼は前世のことはすっかり忘れていますが、運命の人と感じるその感覚だけはうっすらと記憶に残っています。

「もう悲しい思いはさせない」

意味もなくそんな思いが強く脳裏に焼き付いているなら、その相手は運命の人に他ならないのです。

相手が気にも留めてくれないと知ると傷つくこともある

男性が運命の人と出会った時、相手が気にも留めてくれないと知ると傷つくこともあります。

人によっては深く深く傷つき、取りつく島がないほどです。

しかし運命の人と思っているのは自分だけかもしれないし、相手も同じように思っているというわけではありません。

なのでこればかりは仕方がないことです。

その反面、相手が少しでも良い反応を見せてくれたら、彼はすぐさま有頂天になることでしょう。

いよいよ運命の人と近づけるチャンス到来ですから、彼の頭の中は彼女のことでいっぱいです。

ところがここでも彼を悩ませる事態が待っていたりするものです。

彼の熱い想いを知ってか知らでか、運命の人であるべき彼女に冷たくされたてしまった時です。

こうなると彼は「運命の人と思ったのは単なる思い込みだったのか」と頭を抱えてしまいます。

しかし運命の人と言っても、いつもうまくいくわけではないのです。

時にはいさかいが起きたり、別れにつながるようなこともあるのです。

このあたりをよく理解していないと、次なるステージに進む前にさっさとあきらめることになるでしょう。

普段冷静で温和な人ほど、苛立ちや嫉妬などの感情的な性格に変わる

運命の人と出会った時の彼は、それまでの冷静で温和な性格がガラリと変わることがあります。

たとえばすぐにイライラしたり嫉妬深くなったりなど、感情的になることが多いです。

そんな風に感情的になって自分を制御できなくなったということは、運命の人に心底のめり込んでいるということ。

また感情的になるということは、心の中が焦りや不安でいっぱいだからです。

特にいつも冷静な彼なら「運命の人なんて見つけなきゃよかった」と激しく後悔することもあります。

それほど激しく心をかき乱されるような運命の人の存在は、彼にとって大変に苦しいものなのです。

やがて時の経過とともに苦しさを感じなくなる時はやってきますが、その時こそ2人の関係が安定したという証拠です。

運命の人に出会った時|彼女に対する男性の行動は単純で分かりやすい

家庭や子どものことなど、彼女との具体的な将来の願望を伝えてくる

彼女が運命の人とわかった彼は、将来の願望を具体的に伝えてくることがあります。

たとえば理想の家庭とかこどもについてなどですが、彼は話し始めたら止まらないかもしれません。

それほど彼は今、将来の理想が目の前に現実となっていくさまを感じているのです。

彼は「できることなら運命の人と人生をまっとうしたい」と考えています。

そのためには今から将来のことを見据える必要があります。

彼にとってここから先の未来を充実したものにするには、運命の人である彼女が無くてはならない存在なのです。

話はどんどん具体的になっていくことでしょう。

たとえば「こどもは何人欲しい?」とか「どんな料理が得意?」などです。

果ては、自分の両親に会う算段までどんどん話を進めていく可能性もあります。

ここからの彼の押しは、さらに激しく強いものとなるでしょう。

運命の人ひと筋を貫きたいから、ほかの女性との約束はキャンセルする

彼は彼女ひと筋を貫きたいと考えています。

完全に「惚れてしまった」からですが、それ以上に運命の人と感じているためです。

ほかの女性にはそういう要素は感じないので、約束があってもキャンセルします。

すでに付き合っている彼女がいる場合も、あっさりと切り捨てたりします。

その理由が「うまくいってなかったから」ですが、彼にしてみれば運命の人よりもうまくいく人はいないからです。

もしかすると元カノと付き合っている時から、元カノには運命の人のことを示唆していたかもしれません。

「早いうちに別れた方がお互いのため」

そんな風に考えて、それまで付き合っていた彼女との別れを迷いなく選択します。

その後も何かと比べることをしますが、元カノと運命の彼女との違いは明らかです。

彼の内なる信念に「彼女は運命の人」と刷り込まれていることが、よりいっそう彼を夢中にさせるのです。

同僚や友人などに周囲に彼女のことをのろけまくる

運命の人と出会ったことで気を良くした彼は、同僚や友人など周囲の人たちに彼女のことをのろけまくります。

鼻の下を伸ばしデレデレな表情か、もしくは鼻高々です。

何しろ彼は、誰もが出会えるわけではない運命の人と出会ってしまったのですから。

のろけまくる彼に、みな「ごちそうさま」と言いたいほどお腹いっぱいな気分でしょう。

確かに運命の人と出会っている人はそういないだろうし、どんな気持ちなのかなどもとても理解できません。

のろけてばかりいると相手をイヤな気分にさせてしまいますが、彼はそんなことにもおかまいなしでのろけ続けます。

この状態が少なくとも半年は続くでしょう。

そこからは運命の人との関係ならではの問題が浮上します。

どんな恋愛関係においてもさまざまな問題は起きるものだしそれを避けられませんが、運命の人に対する彼の期待が問題をさらに大きくしてしまうのです。

相手に対する期待が高ければ高いほど、彼は裏切られたように感じることでしょう。

あけっぴろげにのろけていたことが、まるで嘘のようです。

彼女の行動や過去が気になるため、SNSで調べる

運命の人との出会いによってがぜんその人のことが気になりだした彼は、彼女の行動や過去のことをSNSで調べたりするようになります。

彼女のことをこと細かに調べるためには、スマホというなんでも調べられるツールが何より役立ちます。

彼はスマホ依存症のごとく、スマホを開きっぱなしでヒマさえあればチェックをおこたりません。

彼女がアカウント登録しているSNSを毎日のように覗き、何か問題点はないかどうかを確認します。

彼が知らないところで彼女は何をしているのか、また普段言わないようなことを何かつぶやいていないかなど、彼にとって彼女のSNS投稿は気になるところ満載なのです。

このようにSNSチェックによって相手を知ろうとするのは、彼の心の中に不安があるからです。

今はまだ表面的なことしか知らない彼女のことをより知るための手段は、彼にとってSNSだけなのです。

彼女の投稿の中には、彼にとってネガティブな印象を感じるようなものも出てくるはずです。

たとえば、元彼とのデートの様子が消されずに残ったままという場合。

彼女は運命の人のはずだし過去の出来事はもう終わったことなのに、なぜか彼はもんもんとしてしまいます。

気持ちが暗くなるならSNSを見なければ良いのですが、彼にその選択肢はありません。

なぜなら彼にとって運命の人だから。

それをかたくなに信じていて彼女のことで知らないことを無くしたいから、SNSをチェックしてしまうのです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

男性に運命の人だと思わせる女性の共通点とは

会ったこともないのになぜか不思議なほどの親近感が湧く女性

男性が「運命の人」と思うのは、どう考えても一度も会ったことがないのになぜか不思議なほどの親近感がある女性です。

「昔すぎて記憶が曖昧だから?」なのか、それとも「単に忘れているだけだから?」と、思い出せないことに首を傾げるばかりでしょう。

他人の空似で誰かにそっくりなだけなのかもしれませんが、そういうのとはちょっと違う感覚なのです。

運命の人がかもし出す雰囲気は、相手を圧倒させるほどの「何か」があるのです。

その「何か」は人によって違います。

たとえば血のつながりがあるような雰囲気だったり、身内のような感覚だったりなどです。

これらの感覚は、直感のなせるわざと言えます。

直感は何も考えていないときほど、よく起きます。

しかも唐突な形で突然「降りてくる」のです。

よく直感が起きたりその直感に耳を傾けることができる人は、運命の人を見つけやすいです。

会ったこともないのに不思議な親近感が湧く人は、ほぼ99%運命の人とみて間違いないでしょう。

わけもなく惹かれる魅力がある反面、まったくタイプではないこともある

男性に運命の人と思わせる女性は、わけもなく惹かれる魅力があります。

ところがまったく好みのタイプではない場合もあります。

実に不思議なのですが、これも運命の人の特徴なのです。

運命の人とのめぐり合いはパズルの最後の一つがパチっとはまったのと同じことで、そこに当てはまるのは運命の人だけです。

なので見た目的には好みでも理想の女性でもないのに「実は運命の人だった」ということは往々にしてあるのです。

また最初から運命の人とわからないこともあります。

この場合、付き合っていくうちにいろいろな偶然が重なることによって「運命の人だったのかも」と気づくはずです。

運命の人はこれといった特別な定義がない場合も多いですが、それはその人によって運命の人となり得る対象が違うからです。

一方で彼に「この人もしかして運命の人かも?」と思わせることは可能です。

なので自分が彼のタイプではなくても、あきらめなくて大丈夫です。

一つ条件を挙げるとしたら、何はともあれ明るい性格の女性でしょう。

「この人と一緒にいたら楽しそうだし、リラックスできそう」と彼に思わせたら、大成功です。

また聞き上手な人も「運命の人」と思ってくれることでしょう。

自分の話はさておき、彼の話を興味深く聞いてあげるようにしてください。

多くの男性たちはじっくり話を聞いてくれる人を理想としています。

そして「そういう人とならいつまでも一緒にいたい」と心から思っているのです。

逆に自分のことばかり話すおしゃべり好きな女性は、これっぽっちも運命の人とは思わないでしょう。

何も言わなくても言葉や気持ちが通じたり、そばにいるだけで安心できる

彼に運命の人と思わせる特徴として何も言わなくても言葉や気持ちが通じたり、そばにいるだけで安心できる女性が挙げられます。

そういう女性なら、男性は本気で運命の人と思うはずです。

では具体的にどうすればいいのでしょうか?

まずは「何も言わなくても」に注目してください。

運命の人とは、口数が多い人でないことだけは確かです。

一般的な女性はおしゃべり好きが多いのですが、その調子で男性におしゃべりしているようなら要注意です。

何も言わなくても男性と気持ちを通じ合わせるには、おしゃべり好きであってはならないのです。

おしゃべりは、女友達とのランチ用にとっておいてください。

運命の人と思わせるには、ひたすら傾聴を心がけます。

傾聴とは相手の立場で話を聞いたり、深く理解しようとする姿勢のことです。

否定も反論もしてはいけません。

ひたすら興味深く聞きましょう。

仲良くなるにつれ相手を変えようとして何かと否定的になるものですが、運命の人からは確実に遠ざかります。

これは「そばにいるだけで安心できる人」にも共通することです。

そばにいる彼女がペチャペチャおしゃべりばかりしていては、落ち着かないことこの上ありません。

安心しようにもそれどころではないでしょう。

そばにいるだけで安心できる人とは、ホッと落ち着ける女性のことです。

そういう女性がそばにいるなら、彼は心から「運命の人に出会えて良かった」と思うことでしょう。

見た目がタイプの女性。うっとりするような彼女の顔をいつも見ていたいし自分のものにしたい

男性が運命の人と感じる女性は、見た目がタイプの女性です。

彼女の顔をうっとり眺めていたいだけでなく、そんな彼女を自分のものにしたいと大胆に考えます。

しかし女性側にしてみれば「こればかりは男性と好みと合わなければ絶対に運命の人になんてなれない!」とあきらめてしまうでしょう。

でも彼に運命の人と思ってもらう方法はまだ残されていますから、ご安心を。

お伝えした通り、運命の人は必ずしも好みのタイプではない場合もあります。

つまり男性にとってタイプの女性の条件は、見た目だけではなくキラキラと輝いていることが何より重要なのです。

ですから輝けることをしてください。

具体的には、とにかく好きなことをやる。

これだけです。

自分が今1番熱を上げられることを、できるだけ早く始めてください。

今までより輝くために最短でできることは、実はそれだけなのです。

とりあえず今は男性のことは忘れましょう。

男性に興味なさげな女性は、男性にとって憧れる対象です。

なぜならそういう女性こそ、男性は追いたくなるからです。

そうなれば、彼にとって運命の人になるのは間違いありません。

いい香りがする女性は運命の人と印象づける条件

いい香りがする女性は、彼に「運命の人」と印象付けるための条件です。

いい香りは、誰でも好印象を抱くものです。

特に男性は女性の香りには敏感で、好みの香りがしただけでその人を好きになってしまうこともあります。

表面的にはシレッとしていても女性らしい優しく甘い香りにクラクラしていて「少しでもその香りを嗅いでいたい」そんな風にも思っています。

彼は次第にその女性へと自分の心が傾いていることに気づきます。

すると「これはもはや運命的な出会いだったのでは?」と考えるので、当然ながら彼の中では運命の人に決定でしょう。

彼は自分の中で「クラクラするほどいい香り」と「運命の人」を結びつけたのです。

この世のどこかに運命の人はいるかもしれませんが、実際のところは空想の人物かもしれません。

しかし彼が「運命の人!」と決めたのであれば、確実に運命の人は存在するのです。

もし彼に会うと涙が出てしまうなら、こちらの記事も参考にしてみてください。


 

男性が運命の人に出会った時のサイン

ひとめ見た時から彼女に釘付け状態で目が離せない

男性が運命の人に出会った時、その場で彼女に釘付けになることでしょう。

彼女をひと目見た瞬間に、目が離せなくなってしまいます。

しかしこれだけでは済みません。

運命の人との出会いのストーリーは、これから先が重要だからです。

彼が釘付けになるほどの反応は、やがて彼女をなんとか手に入れようとする凄まじく強い意思へと変わります。

そして確実に運命の人を手に入れます。

それが彼にとって、重要なミッションだからです。

彼は絶対にあきらめません。

あきらめない強い心があるからこそ、運命の人と繋がれるのでしょう。

人はよく「あきらめてはいけない」「あきらめたら終わり」と言います。

この場合も彼はあきらめるという選択肢を持ち合わせていないし、頭の片隅にすらないのです。

運命の人と決めたからには、彼は「決してあきらめない」という強靭な意思をまっとうするだけなのです。

ビビビと電流が流れる感覚や、激しく胸が高鳴る

彼が運命の人と出会った時、ビビビと電流が流れるような感覚や激しく胸が高鳴っています。

言葉を変えると「恋に落ちる」そんな感覚と似ています。

しかし運命の人の出会いは、それよりさらに強烈です。

まるで前世から受け継がれた遺伝子が呼び起こされるかのようです。

確かに彼女とは、この人生を生きる前に同じ時代を生きてきた可能性が十分にあります。

それが「ビビビ」と来ることによって意識できるのです。

同じようにドキドキするケースも、その多くは過去生のつながりがほとんどです。

だからと言って、そのことだけに気持ちを向けるのは良くないです。

この人生で重要なのは、今を生きることです。

前世で何があっても、その記憶を消して生まれてきたのにはちゃんと意味があるからです。

過去生があったのは事実だしどんな人にも当然ながら過去生はありますが、しかし大切なのは過去生ではなく「今」「ここ」です。

胸がドキドキ高鳴って恋に落ちることは、ある意味素晴らしいことです。

そして自分が彼の運命の人になるのは、もっと素晴らしいことです。

そうやって彼とつながることができれば理想的な恋愛関係を育むことができるし、将来可愛い子どもにも恵まれることでしょう。

寝ても覚めても頭に浮かぶのは彼女のことだけ

男性が運命の人に出会った時、寝ても覚めても頭に浮かぶことは彼女のことだけです。

常に頭から離れないので、仕事中もいつも上の空です。

ミスを連発して初めて「最近の俺ってなんか変だ」と気づくことでしょう。

かつて経験したことのない感情に彼自身かなり戸惑っていることは確かですが、まだ相手が運命の人とわかっているわけではありません。

なぜならまだそこまで冷静に考える余裕がないからです。

彼はなんとかして運命の人と接点を持とうと画策しますが、本当に運命の人なら何もかもが順調に進むはずです。

しかし順調どころかほんの少しの問題でも目の前に立ちふさがったとたん、心の中で彼は「待った」をかけます。

これは彼の理性がそうさせるのです。

なぜなら順調に進まない理由だけに焦点を当ててしまうからです。

こうなると次に発動するのが「引き寄せの法則」です。

引き寄せの法則とは、考えたことそのままが現実となって現れることを言います。

それがたとえ自分にとって良からぬ思いであっても、容赦なく現実化してしまうのが引き寄せなのです。

現実化するのはその人のエネルギーの強さによって違いますが、いずれにせよ思考には十分に注意しなければなりません。

このように運命の人と理解するまでのプロセスにある彼は、良かれ悪しかれ自分の思考によって右往左往させられるのは確実でしょう。

仕事や人間関係など人生における大きな転換期が訪れる

男性が運命の人に出会った時のサインとして、仕事や人間関係など人生における大きな転換期が訪れることがあります。

たとえば職場での異動や転職、また新たな分野に挑戦したくなることも出てくるでしょう。

また今までよく行っていた土地や店などにも、まったく足を向けなくなることも多いです。

さらに人間関係もガラリと変わります。

今まで懇意にしていた人とパッタリ連絡を取らなくなったりして、完全に縁が切れます。

いつのまにか周囲を取り巻く人たちが、フルメンバーで入れ替わっているのに気づくことでしょう。

とても仲が良かった人とも縁が切れてしまうのはなぜでしょうか?

それは自分の波長が変わったのと同時に、相手の波長と合わなくなったからです。

親友なのにいつのまにか連絡を取らなくなっていたり、連絡しようと思ってもなぜかとても違和感を感じやめてしまうのは、このようにお互いの波長が合致しなくなったためなのです。

長い人生の中でこのようなことはごくたまに起きますが、特に転換期と呼ばれるこの時期はありとあらゆる人間関係が総入れ替えするようなパターンも見られます。

運命の人についても同じです。

その人と波長が合わなければ、めぐり会いたくてもすれ違うことすらないのです。

このように人生の転換期は波長の変化によって、運命の人と出会う確率がグンと高まります。

それまで抱いていた強い孤独感から解放される

男性が運命の人とめぐり会ったとき、それまで抱いていた強い孤独感から解放される感覚があります。

寂しがり屋だったり孤独が嫌いな男性にとって、これはまさに青天の霹靂(へきれき)です。

運命の人と思える人がそばにいてくれたら、もうイヤな孤独感にさいなまれることはないでしょう。

彼にとって孤独を感じないことが何より嬉しいことなのです。

男性は女性に比べ、孤独を感じやすい傾向がありますが、それはなぜでしょうか?

孤独とは不安の現れです。

ひとりぼっちの心理から起きる不安の一つは、幼少期に原因があります。

育った環境が過保護か、もしくは虐待や育児放棄のいずれかだった可能性が高いです。

決して適切ではない環境で育った彼は、強い孤独を背負ったまま大人へと成長します。

孤独のつらさは、孤独を感じたことのない人には想像できないほど厳しいものです。

その孤独を解消するために、何かに依存するようになるのです。

たとえばアルコール、薬物、ギャンブルなどです。

一度依存を深めてしまうとそこから抜け出すのが難しいのは、依存と孤独が比例した関係にあるからです。

しかし運命の人に出会えたことで、彼の孤独感は一気に解消されるのです。

運命の人にだけ起こる不思議な出来事

共通点に気づけば気づくほどますます共通点が増える

運命の人との共通点に気づけば気づくほど、ますます共通点が増えます。

これはとても不思議なことなのですが、頻繁に起きる共通点によって確実に運命の人と感じるようになります。

運命の人とは、どんな共通点があるのでしょうか?

・地元がすぐ近くだった

・好きな店が一緒だった

・全く同じ物を持っていた

・好きなスポーツが同じだった

・大好物が同じだった

共通点はこれ以外にもっとあるかもしれませんが、どれもたいてい好みが同じというのが特徴です。

共通点が増えるに従って2人の顔が似てきたり、雰囲気が似通ってくることもあります。

頻繁なシンクロニシティ。2人同時に腕組みを足組み&ぴったりに感嘆の声を上げる

頻繁にシンクロニシティが起きるようになることでも、相手が運命の人とわかります。

シンクロニシティとは、意味ある偶然の一致と呼ばれる現象です。

普通なら「たまたま」で済まされるようなことでも、シンクロニシティとしてとらえると「たまたまはない」のです。

たとえば2人同時に腕組みしたり、座っているときに同時に足を組み換えたりなど。

また2人ぴったり同時に感嘆の声を上げることもあります。

そのほかにどんなシンクロニシティがあるのか見ていきましょう。

・同じ時間に2人が同じ場所にいたことが後で分かった

・それぞれに買ってきた食べ物がまったく同じだった

・相手のことを考えていたらその人から電話が来た

・まったく同じことを考えていたことが分かった

これらシンクロニシティが起きるのは、波動の上昇が影響しています。

運命の人との出会いそのものも波動が上昇した結果なので、意味ある偶然の一致であるシンクロニシティが起きるのはごく自然なことなのです。

お互いに相手の夢に出てくる

運命の人と自分とが、お互いの夢に出てくることもあります。

寝ているときに見る夢は、さまざまな記憶が新たなストーリーなって展開することが多いです。

とても奇妙な夢だったり、目覚めたときに思わず首をかしげてしまうようなおかしな夢の時もあります。

運命の人が夢に出てくるのは自分の願望が現れているのかもしれないのですが、かのフロイトによると夢は満足したいという願望の表れということですから、あながち間違ってはいないと言えます。

運命の人が出てきてくれた方が、どうでもいい人が夢に現れるより何倍も嬉しいしテンションも上がります。

しかし夢に出てきて欲しいと思っている時ほど、なかなか出てきてくれないものです。

自分ではコントロールできないので、そこがまた夢の興味深い点でもあります。

お互いに相手の夢に出てくるようなら、運命の相手なのは確実でしょう。

寝ても覚めても、心は運命の人と一緒なのですから。

会いそうもない場所でばったり出会う

運命の人とは、会いそうもない場所でばったり出会うことがよくあります。

それも何度も立て続けに会ってしまうので、運命の人と思わざるを得ないでしょう。

スピリチュアル的発想では、偶然はないと考えます。

しかし多くの人々は「偶然」とか「たまたま」と言って片付けることがほとんどです。

実は偶然もたまたまもないのですが「偶然はない」と気づきさえすればもっと偶然は増えていきます。

それがパラダイムシフトと呼ばれるものです。

パラダイムシフトを一言で言うなら「常識の変化」です。

物事の捉え方が変わると、まるで世界が変わるような変化が待っているのです。

運命の人といる時も、パラダイムシフトを感じることがたびたび起きるでしょう。

今まで当たり前と思っていたことの意識を変えることは、苦痛を伴うこともあります。

一方でパラダイムシフトを前向きにとらえられるなら、人としてさらに成長することができるでしょう。

常識はある意味、常識ではないし、会いそうもないところで会うことが続くのもちゃんと意味があるのです。

復縁と結婚に関する悩みや運命の人についてもっと詳しくなりたいなら、こちらの記事もぜひチェックしてみてください。
 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「運命の人と出会ったときの男性の心理も知っておいて」

占い師 姫乃
男性も運命の人と出会った時、いろいろな心理がはたらくのね。

そういう運命の人ならではの心理を知っておけば、後で必ず役に立つはずよ。

今の彼が運命の人なら、きっとシンクロニシティは頻繁に起きてるかもしれないわね。

シンクロが頻繁ということは、順調なサインでもあるわ。

あとゾロ目数字も頻繁に見るかもしれないから、ちょっと注意してみてね。

そういったサインは全部、内なる存在が導き出してくれているものだから、サインがあったらその場ですぐに「ありがとう」と感謝しましょう。

感謝のエネルギーは「スゴい」のひと言につきるから、ぜひ試してみてね。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事