女性の髪を触る男性心理は脈ありサイン!彼との関係別伝えたい気持ちの裏側を紹介  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

女性の髪を触る男性心理は、脈ありサインと見ていいのでしょうか?

本記事では男性が髪を触ってくる男性心理の詳しい解説とともに、彼との関係別に伝えたい気持ちの裏側まで紹介しています。

行動に隠された男性心理を理解すれば、彼が髪を触ってくる本当の理由がわかるはずです。

ぜひ参考になさってください。

 

 

復縁メニューはこちら

男性が女性の髪を触るのは基本的に好意のサイン

興味がない女性なら触らないし、嫌っているなら近くにも寄らない

男性が女性の髪を触るのは、基本的には好意のサインです。

興味がない女性なら絶対に触らないし、嫌っているなら近くに寄ることもないでしょう。

手を伸ばせばすぐに相手に触れられる距離、これがポイントなのです。

好きな女性の髪を触りたくなるのは、とにかく一歩でも相手に近づきたいからです。

彼は彼女からほんのりと漂ってくるいい香りも敏感に感じていて、クラクラするほどです。

おしゃれな女性たちはヘアケアに関しても特に気を使いますが、製品を選ぶ基準はしなやかさやツヤ感のほか、香りも重要な要素です。

つまり男性の心を惹きつけるのは、女性も重要視している髪の香りなのです。

朝晩の混雑時に運行される女性専用車両に乗った時「女性だけの車内って、こんなにいい香りがするんだ」と思ったことはありませんか?

いい香りを放っている本人はあまり気づかないのですが、男性たちにとってはウットリするほど女性はいい香りなのです。

「いい香りなのはパフュームコロンをつけてるから」という女性もいますが、その源はたいていがトリートメント材にあります。

女性にとって髪の香りは髪質と同様、外せない必須条件ですが、男性たちにとっても女性のかぐわしい髪の香りはいい女の必須条件なのです。

ツヤツヤしたいい香りの髪に「触れたい」と思うのは当然だし、まして好きな女性なら「ずっと触れていたい」と思うものなのです。

気持ちを言葉に出して言えないから、スキンシップしてくる

気持ちを言葉に出して言えない男性は、スキンシップしようとして髪に触れてくることがあります。

つまり男性ならではの愛情表現のひとつが、髪に触れることと言えるでしょう。

本当は髪ではなくて頬に触れたりキスしたいところですが、まだそこまでの関係ではない場合、彼は相手の髪に手を伸ばします。

たとえば前髪をサッと整えてくれたり、さりげなく肩にかかった髪を払うなどの動作です。

髪についているホコリを目ざとく見つけ、とってくれることもあるでしょう。

これらはあまりにも一瞬の動作なので、髪に触れられたことに気づけない場合もあります。

しかし彼に好意があることは確かです。

一瞬とは言え髪に触れるには、相手と近くに寄って会話するシチュエーションが必要だからです。

好きな女性の髪に触れられるのは、そういう時くらいですから。

しかもあとほんのわずか手を伸ばせば、彼女の顔にも触れられる近さです。

ところが、彼はそこで自分を制します。

これ以上はダメと。

そう考えるのは「物には順序がある」というのが彼の基本だからです。

頬に触れたいしキスしたい、でもその前のファーストステップは髪に触れることで、そのほうがもっともっとワクワクが続きます。

相手にいきなり「好き」を表現するよりも、少しずつスキンシップを増やしていく。

これが恋愛の奥義なのです。

髪に触れながら、周囲の人たちに仲睦まじさをアピールしたい

男性が髪に触れるのは、周囲の人に自分たちの仲睦まじさをアピールしたいと考えている場合もあります。

仲が良いのは彼が相手の女性の髪に触れている時点で、誰が見てもわかります。

しかしまだそこまでの関係ではない場合、男性が「好きな女性の髪に触ってみたい」思っていてもちょっと難しいでしょう。

なぜなら髪に触られるのを嫌がる女性もいるからです。

「髪に触れる」ということができるのは、女性がそれを許しているからに他なりません。

男性が女性の髪に触れている時、2人がどんな表情なのかによっても違うため一概には言えませんが、2人の関係が順調なあかしということです。

もしケンカの真っ最中で彼女が怒り心頭な様子であれば、そんな彼女をなだめようとして髪に触れてくることもあります。

よしよしポンポン…、といった調子で頭をポンポンしてくることもあるでしょう。

なだめながらも「早く機嫌を治してほしい」と願っていますが、その時の彼の心理状態はまるで父親か兄のような気分です。

そのほかに頭をポンポンしてくる男性心理はこちらにも詳しく解説していますので、併せて参考になさってみてください。

エッチしたい下心を隠せずに「髪ならいいかな」と触ってしまう

男性が髪に触れてくる時、エッチしたいという下心満々な場合があります。

さすがに「したい」とは言えないので「髪の毛触るくらいなら…」くらいに思って触れてくるのです。

もしエッチな下心がバレたら彼女に嫌われかねないので、何とか悟られまいと必死です。

実は髪に触れてくる男性のほとんどは、少なからずエロティックな考えを持っています。

その図式は「髪の毛=エロい」となっていて髪に触れること自体、男性にとってエロなのです。

女性の髪に触れたとたん男性機能が爆発しそうなくらい元気いっぱいになることも往々にしてあり、人によっては「今すぐしたい!」と思う男性もいるくらいです。

このように男性は髪の手触りや感触だけで性を意識し、好きな女性とのエッチを妄想します。

「なんていやらしい!」と怪訝に思うかもしれませんが、これは男性の誰もが持つ本能なのです。

なので彼が髪に触ってきた時「この人したいのかな」と思っても、決して口には出さないようにしてください。

本能とはいえ、エッチしたい内心がバレるのを恐れているからです。

彼女の髪を触る男性心理は彼女の心に寄り添うことが多い

本当に彼女が可愛いし、手放したくないほどの愛を感じている

彼女の髪を触る彼は、彼女のことが本当に可愛いし手放したくないほどの愛を感じています。

本気度は最高でしょう。

大好きな彼女の髪に触れるということは、彼にとってあふれんばかりの幸福なのです。

「いつまでもそのままずっと触れていたい」「もし彼女が許してくれたらそのまま抱きしめたい」とさえ思っています。

髪に触れるくらいで満足している場合も多いのですが、実は彼は次にどうしたらいいかわからないのです。

彼女がどうしたら喜んでくれるか、そればかりを考えているので大胆な行動を取れずにいるのです。

彼が1番恐れているのは、彼女に嫌われることです。

なので彼女のことが大好きでも、嫌われるのが怖くて一歩前に進めないのです。

男性たちの中には「彼女ももっと積極的になってくれたらいいのに」と思っている人もいます。

とは言え「ものすごく積極的になられても、それはそれでまた困る」という両極端な思考も彼らの本音なのです。

彼女の髪に触れるのを意味するのは「そばにいるから安心して」

男性が彼女の髪を触る時「そばにいるから安心して」と考えています。

そんな彼は、100%彼女にゾッコンなのでしょう。

またいつも孤独を感じていたり、寂しがり屋だったりします。

「片時も彼女のそばを離れたくない」

そんな思いを抱いています。

せめて一緒にいる時だけは彼女を感じていたいから、そのためにサッと髪に触れてくるのです。

しっとり柔らかい彼女の髪からは甘い香りが漂い、彼をうっとりさせます

彼女の髪に指に絡ませながら、彼は心から思います。

「彼女を大切にしたい」と。

一方で彼女の方は、彼がそこまで思っているとは気づいていません。

ゾッコンなのは彼女ではなく彼の方だからです。

そういう男性の彼女になるタイプの多くは、情熱的な彼に比べいたってドライな性格です。

また髪に触れらることをあまり快く感じていない場合も多いです。

「何があっても俺がいるから大丈夫」と、彼女を守る護衛のような気分

彼女の髪を触ってくる人の中には、彼女を守る護衛のような気分の男性もいます。

「何があっても俺がいれば大丈夫」と自信満々です。

その自信はどこから来るのかわかりませんが、心から愛しているのでしょう。

ところが彼の内面では、少なからず彼女を束縛したい気持ちがあります。

束縛は、支配欲の現れです。

彼女を守りたいと思う男性の多くは、このような欲が人一倍強いです。

そのため簡単にコントロールできそうな女性を好むのです。

タイプで言うなら優しく天然、かつ物事にこだわらない女性です。

またすぐに人を信用するので、騙されやすいという点も特徴です。

自分の彼女ですから騙すつもりはなさそうですが、コントロールしやすいのは確かでしょう。

男性はそういう女性を守ってあげたくなるのですが、言葉を変えれば支配したいのです。

そして支配したい気持ちの現れの一つが、髪を触ることなのです。

もっと自分にかまってほしくて髪に触ってくることもある

男性が「かまってほしい」と思っている時、髪に触れてくることがあります。

いかにも子どもじみた態度ですが、さすがに彼も大人な男性ですから「もっとかまってよ!」とは言えません。

「かまってほしい」といえば、小学生くらいの男子はなぜか気になる同級生女子にちょっかいを出して嫌がられます。

ちょっかいを出す理由は好きだからですが、好きな気持ちをどう相手に表現したらいいのかわからないのです。

大人な彼も、心理的には小学生男子と大差ありません。

自分にかまってほしいけど、どうしたらいいかわからない。

だからとりあえず髪に触れてみて、彼女の反応を見たいのです。

彼は最後まで「かまって」」とは言えず、そういう心理状態を彼女に悟られないようにするでしょう。

独占欲の現れ。彼女を自分だけのものにしたいし他の男に取られたくない

独占欲が強い男性も、髪に触れてくることがあります。

彼女を自分だけのものにしたいし、他の男に取られたくないと思っています。

彼は自分に自信がないのでしょう。

彼女があまりにも可愛いのでいつ他の男性に取られてもおかしくないと、不安でいっぱいなのです。

そんな不安を少しでも解消するために、彼なりに努力しています。

たとえば彼女の周りにいる男性に目を光らせたり、浮気していないかチェックしてきます。

でもそこはやはり自分に自信がないので「どんなに頑張っても別の男に取られるときは取られる」とややあきらめモードです。

せめて自分のそばにいるときは、彼女を自分だけのものにしたい。

不確かな状況だからこそ今だけは彼女を自分のものにしたい。

そんな独占欲から、思わず髪に触れてくるのです。

髪に触れるのはスキンシップと考えているが、エロティックな妄想も起きている

髪に触れてくる理由を、スキンシップととらえている男性もいます。

スキンシップという名にかこつけて実は触りたいだけなのですが、彼的には好きなら触れたくなるのは当たり前なのです。

しかしその実、彼の脳裏にはエロティックな妄想も働かせています。

本当なら彼女の体を触りたい…、けどそれはさすがに大胆すぎて無理というもの。

そこで「髪の毛なら大丈夫かも」と思って、さりげなく髪を触ってくるのです。

おとなしく髪に触れているだけに見えますが、そこが男性たるもの。

頭の中ではエロい想像を活発に働かせていて、妄想のおもむくままにあちこち触ろうとします。

髪の毛のついでに頬まで触ってくることもありますが、どこまで許されるかは彼女次第といったところです。

ひとたび彼の行動を許せば、彼は肩や腕に触れたり背中や腰に手を回したりなどどんどん手を伸ばしベタベタと触ってきます。

彼のことが好きなら、くすぐったいながらも触られるのは嬉しいものです。

でも彼のことが好きでもないのに触られるのはちょっと微妙でしょう。

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特に恋と運命の真実は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「恋と運命の真実」を初回無料でプレゼントしますね。

 

好きな女性の髪を触る男性心理は彼女にしたい気持ちから

「マジで大好き。俺の切ない恋心をわかって欲しい」と熱い想いを止められずにいる

好きな女性の髪を触る男性はたいてい切ない恋心を抱いていて「マジで大好き」という心境でいます。

このように熱い想いを抱く男性はほとんどが、恋に恋するタイプです。

恋愛経験がほとんどなかったり彼女ができても長続きしないために、自分の中で理想の恋愛像を作り上げてしまうのです。

彼が思う恋愛とは、彼女への熱い想いを伝え続けることです。

しかし語彙力が高くなければ、言葉で熱い想いを伝えるのにも限界があります。

そんな時に思わず手が出し触れようとするのが、彼女の髪なのです。

髪に触れていれば、とりあえず言葉がなくても気まずくならずに済みます。

そっと触れながら、彼は「好き」という思いがどんどんつのるのを感じていることでしょう。

うっとりと髪に触れながら自分にも触れて欲しいと思っている

好きな女性の髪に触れながらうっとりしている彼は「自分にも触れて欲しい」と思っています。

髪に触る行動は「自分にも同じように触れて欲しい」という彼の願望が表れていますが、その心理は相手を愛おしむのと同時に自分への愛も欲しいからです。

つまり相手を愛するのは、自分を知るためだったりするのです。

自分は人から見たらどう映っているのか、それは知るよしもありません。

できることといえば、相手の反応を通して自分を知るしかないのです。

そしてそのためには相手の髪に触れ、そして自分の髪にも触れてもらえればきっと何かを感じるだろう、と。

子どもの頃に頭を撫でられた時のことを思い出してみてください。

とても甘酸っぱく優しい気持ちにさせられます。

嬉しいような気持ちがいいような、そんな気分を味わっている当時の自分が蘇ってくることでしょう。

さすがに大人になってからは頭を撫でられることもなくなりましたが、でも気持ちの良さは大人も同じなのです。

彼が愛情に飢えている場合、なおさら髪や頭に触れて欲しいと思っています。

そうすればきっといい気分はずだし、たったそれだけで彼は癒されるのです。

しかし自分がそうしてもらいたいなら、自分から先にしなければなりません。

彼女の髪に触ってくる背景には、このように彼の心からの願いが混じっているのです。

他人に取られたくないための「この女は俺のものアピール」

男性の中には他人に取られたくないがために「俺のものアピール」としてあからさまに髪の毛に触れてくる男性もいます。

付き合っていないのにも関わらずもはや付き合っているも同然で、なれなれしさこのうえないでしょう。

しかし彼は必死なのです。

たとえば他の男性と楽しそうに話しているのを見た時、彼は嫉妬と焦りで気が狂いそうでしょう。

そのほか他の男性と同じ女性が好きとわかった時も、彼は焦ります。

そこから彼は、他の男に絶対に取られまいとする行動に出始めるのです。

とは言え人前でベタベタするのはちょっと気が引けるので、ベタベタせずに俺のものアピールするにはどうしたらいいか?と彼は思案します。

そこで「髪に触れる」という名案を思いつくのです。

髪に触るくらいなら、周りをドン引きさせない程度に「俺のものアピール」ができることでしょう。

髪に触れるのは性的アクション。もし好きならエッチに持ち込むつもり

髪に触れるのは、性的アクションのひとつです。

なので彼は、もし彼女も自分のことが好きとわかったらそのままエッチに持ち込むつもりでいます。

また髪に触れられるのをさほど嫌がっていない彼女に、彼は「お、これは暗黙の了解か」と心を許してくれたと思い込みます。

そうなればエッチまで早いでしょう。

なぜなら髪に触れる行動そのものが、肉体関係につながるからです。

彼が髪を触ってくるのは愛情表現でもあるのですが、実は男性にとってそこから先が勝負なのです。

「愛情表現でありながら、エッチも狙っているとは…」と女性としてはややガッカリかもしれません。

そうなると「エッチが好きだったらエッチしないとすぐに浮気しそうだし、風俗とか行きそう」とまで考えてしまいそうです。

肉体関係のバランスは相手がいることですから、うまくいく時もあればうまくいかない時もあります。

また性欲も人それぞれなので、したい時もあれば手も握りたくない時もあって当然なのです。

そういう時でもお互いに寄り添うには、相手に譲る気持ちが大切です。

また彼に髪に触られてもエッチしたいと思わないなら、無理にエッチする必要などないのです。

むしろ無理すれば、2人の関係はあっけなく崩れてしまうでしょう。

気になる女友達の髪を触る男性心理は距離を縮めたいから

可愛いと思った瞬間、なんの違和感もなくつい触ってしまった

気になる女友達の髪を触る男性心理は、距離を縮めたいからです。

また友達という関係でありながらも相手を「可愛い」と思った瞬間に、なんの違和感もなくつい触ってしまうこともあります。

この時の2人は「まるで兄妹のような感覚」といえば雰囲気が伝わるかもしれません。

仲の良い兄妹のお兄ちゃんはケンカしたときやちょっかい出したい時などに、なんの違和感もなく妹の髪や頭に触れます。

しかし彼は兄という関係ではないので、状況は少し違ってきます。

彼は距離を縮めたいのです。

そして距離を縮めるための突破口が、髪を触ることなのです。

友達関係とはいえ仲が良い2人だったらお互いに違和感はありませんが、手が触れたその瞬間だけはどちらともなく「ドキッ」としているはずです。

これが恋心に「ポッ」と火がついた状態です。

そこから彼はどうやって距離を縮めてくるのでしょうか?

髪に触ってくるシチュエーションは、間違いなくグンと増えます。

さらに髪だけでなく、腕、肩、背中など、触れる箇所が必ず増えていくことでしょう。

距離を縮めたいのはもっと近づけば髪以外にも触れるから

距離を縮めたいと思って髪を触ってくる彼の場合、髪を触っていればもっと近づくことができるし、そうなれば髪以外にも触れることができると考えています。

彼は体に触れたいのです。

だからと言って彼を変態呼ばわりしないように。

多くの男性たちの心の中は、好きになった女性を崇め立てています。

心から女性って素晴らしいし、何と言っても神秘的。

むさくるしい男と違って、どうしたらそんなにきれいでいられるの?などなど。

「そんなこと言われたことない」という女性も多いでしょう。

なぜそんな大事なことを彼は言わないのでしょうか?

それは単に恥ずかしいからです。

この世の男性たちはシャイな人が非常に多く、心を開いて思っていることを簡単には明かしません。

特に好きな人や彼女に対しては。

なぜなら「言ったところで彼女にスルーされたら身も蓋もない」からです。

男性はそれなりにプライドもありますから、そんなことでプライドをズタズタにされるのは困るのです。

しかも大好きな彼女にプライドを傷つけられたら、きっと彼はフリーズしてしまうでしょう。

急に彼の機嫌が悪くなったり突然音信不通になるのは、知らぬまに彼のプライドを傷つけてしまっているのかもしれません。

もし思い当たるフシがあるなら、彼にもセンシティブな一面があるとわかったことだけでもプラスととらえるべきです。

髪に触れたら彼女はどんな反応をするかいつも気になっている

髪に触れた時、彼女はどんな反応をするか、彼はいつも気になっています。

反応別に彼がどう思っているか、見ていきましょう。

確実にイヤそうな顔をした
やべ!やっちゃった!と彼は思っています。

触り方がまずかったのか、それとも何が悪かったのか、彼には皆目見当がつきません。

もしかして生理だったのかも?と思うも、首を横に振ります。

そういえばちょっとペタっとしてたな、と思った彼はハタと気づきます。

「髪の毛洗ってないからか?」

しかしこれは完全なる彼の誤解かもしれないし、実際に髪を洗っていないから触られるのがイヤだった可能性もあります。

どちらにせよ彼は髪に触れるタイミングを見誤ったと言えます。

微妙な表情だった

なんだよその顔…、と彼は思っています。

こっちが優しくしてりゃその顔、いったいなんなんだよとやや不満げなのは、彼女がどう見ても嬉しくなさそうだからです。

こうなると水掛け論的に、せっかく触ってやったのに、とかそんな顔するから嫌われるんだよなどと反抗心を見せます。

彼女が嬉しそうなら彼も手放しで喜んで、話も盛り上がったはずです。

しかしこうなるともはやお手上げです。

彼は押し黙ってしまうか、機嫌が悪くなるかのどちらかでしょう。

すごく嬉しそうに笑った
彼女の嬉しそうな笑顔を見て、彼も喜びを隠せません。

なぜなら彼女の笑顔を見ることが彼にとって最高に幸せだからです。

彼女の笑顔で自分は生かされていると思っているくらいなので、彼にとって彼女の存在そのものが癒しなのです。

疲れている時も彼女の笑顔を見るだけで、ストレスも吹っ飛びます。

彼女も髪を触れられていることに幸せを感じているようなので、これからももっと彼女を喜ばせたいと思っています。

男性から髪の毛を触られたらどう反応する?彼に気持ちを伝える仕草

恥ずかしそうに頬を赤らめたり、照れた表情に男性は喜ぶ

男性から髪を触られた時、恥ずかしそうに頬を赤らめたり照れた表情に男性はとても喜びます。

そして改めて自分のことが好きなんだと理解してくれます。

彼はもっと彼女が喜ぶことをしたくなるでしょう。

このように好きな男性に髪を触られたら、どう反応するかで容易に次なるステップへと進むことができます。

一方でまったく表情を変えずにいたら、男性はどう思うでしょうか?

男性が髪に触れることそのものを楽しんでいれば良いのですが、実は女性の反応を期待していることも多いです。

なのでケンカした後、彼からなだめてもらっているときに髪を触られたら、ほんの一瞬でもいいので微笑んでみてください。

微笑みには揉め事をいち早く解決してくれるパワーがあります。

ケンカしたことなど、大したことではなかったと彼に思わせてくれるでしょう。

また髪にはスピリチュアル的な要素があります。

運気が下がっている場合、髪にも運気が下がる原因である「邪気」が溜まっています。

たとえば失恋した時に髪を切りたくなるのは、別れという運気低迷を無意識に上昇させたいと思うからです。

1日も早く彼を忘れ心機一転新たな生活の基盤を築くためには、髪を切ることが効果的なのです。

女性が失恋を吹っ切るのが早いと言われるゆえんは、こういう方法があることを女性たちの誰ものが知っているからです。

さて彼に髪を触られた時、スピリチュアル的にはどんなことが起きているのでしょうか?

髪に触れたその一瞬で、髪を通してお互いのエネルギー交換が行われています。

考え方としては、髪に触れること=2人の波動が調整されていると思ってください。

彼が敏感なタイプなら、髪に触れただけでビリビリとした波動を感じます。

波動は彼女の感情のあり方によって変化します。

穏やかで平和な感情なら、温かく感じるでしょう。

反対に機嫌が悪いと、髪に触れるのもはばかられるほどイヤな気分です。

このように波動やエネルギーは目に見えませんが「良い感じ」「悪い感じ」という感覚があれば、それこそが波動によるものなのです。

とびきりの笑顔を見せれば、恋愛感情があるのかも?と思ってくれる

彼に髪を触られたら、とびきりの笑顔を見せてください。

まだ付き合っていなくても「恋愛感情あり」と思ってくれます。

「恥ずかしくて笑顔が引きつっちゃう」と思う人もいるでしょう。

大丈夫です。

自分に正直になってください。

そして恥ずかしくて笑顔が引きつっちゃうという自分を大事にしてください。

何が正解かを考えないことです。

たとえとびきりの笑顔を見せられなくても、いつかは自然にそうできる時が来ます。

今はそうできないのは、そのタイミングではないからです。

大事なのは彼をどう思っているか、察してもらうことです。

人がどう感じているかを「察する」「察してもらう」のはとても大切です。

なぜなら言葉で気持ちを伝えるよりも、相手に対する理解が深まるからです。

察するのが上手になれば、何も言わなくてもお互いに安心していられるでしょう。

一方で相手の言葉だけに期待すると、たいていその期待は裏切られる結果になります。

言葉には言葉のエネルギー「言霊」が宿っていることはよく知られていますが、使い方を間違えるとお互いを引き離すツールとなってしまうのです。

言葉でのやり取りは誰もが気軽に行っていますが実は相当難しく、思ったことを正確に相手に伝えようと思ってもできていないことが多いです。

つまり誤解が生じるのは、いつだって言葉なのです。

そこで大切にして欲しいのが「感覚」です。

水瓶座の時代に必要なのは、「自分の感覚」なのです。

ここで感覚を鍛える方法をご紹介しましょう。

「気持ちがブレる」という場合、何が自分をブレさせているか、まずはその原因を書き出してみてください。

心にためたことをアウトプットするのです。

次にその下に「自分はどうしたいのか」を書き出します。

これだけで感覚のブレは調整できます。

調整はいつやっても大丈夫です。

そうやっているうちに自分の感覚だけでなく、彼に対する感覚も養われていきます。

もっとかまって欲しいなら「もうやめてよ」と言いつつもはしゃぐ様子を見せる

彼にもっとかまって欲しいなら「もうやめてよ」と言いながら、はしゃいでみてください。

こうやって、彼に「嬉しい!」を表現するのです。

普段冷静な人でも、たまにはこんなお茶目な印象を与えるのもいいものです。

よりいっそう彼を新鮮な気持ちにさせてあげることができるでしょう。

ただしはしゃぎすぎはNGです。

またもっと彼をグッとさせる方法が、彼の目を見つめることです。

彼女の髪に触れた時、憂いを含んだ目で見つめられたら彼はノックダウン寸前に間違いありません。

目が持つパワーはそれほどまでに強いものなのです。

エネルギーの強さを知ったら、これを活用しない手はないと気づくことでしょう。

彼女の瞳の奥に光るエネルギーを感じ取った彼は、彼女を絶対に手放したくなくなるはずです。

優れた瞳の条件は「輝き」です。

瞳の輝きには、嘘偽りのない真実を秘めています。

彼に対する思いも、瞳から確実に伝わることでしょう。

キラキラな瞳の輝きを発するためには、質の良い睡眠が何よりも外せない条件です。

夜更かしは大敵ということを、よく覚えておいてください。

ぐっすり眠るためには、スマホは閉じてヒーリングミュージックなど落ち着けるBGMを流しましょう。

ハーブティも熟睡を誘います。

また深酒は睡眠の妨げとなってしまいますから、お酒が好きでも決して飲みすぎないように。

もし寝不足の状態で朝を迎えれば、疲れは残ったままです。

彼の前でも元気が出ないし、ひいてはケンカの元です。

彼とうまくやっていくためには、このように睡眠を重要視する必要があるのです。

髪に触られるのが、嫌なら毅然と「触らないで」と言いその場を離れる

女性の中には「男性に髪に触られるのがイヤ」という人もいますが、そういう人は美容院に行くのも気が進まなかったりするものです。

男性に触られたくない、でももし触ってきたら、毅然とした態度でいることが重要です。

「触らないで」とひと言残して、その場を離れてください。

触られたくない理由を言わなくても大丈夫です。

その男性が好きな人だったとしても、我慢は禁物です。

我慢するくらいなら「触られるのマジいやなんだよね」とはっきり伝えましょう。

多くの男性たちは、言わないとわかってもらえません。

「女性はいったい何を考えているのかわからない」と考える男性も多いです。

彼の前で黙りこんだり不機嫌な表情をしていると、別に怒っているわけではないのに「怒っている」と思われてしまいます。

原因は「思っていることを彼に伝えていないこと」にあります。

嫌われそうだからと言えずにいるのは、2人の関係性向上の障害になってしまいます。

彼に言いたいことは、我慢せずに言ってください。

ただし言い方には注意しましょう。

「こうしてくれると嬉しい」のように柔らかく伝えれば、彼は抵抗を感じません。

髪に触れなくても、他にいくらでも愛情表現はあるはずです。

そのあたり、彼女として彼を教育していくことも考えましょう。

人は誰でも個人個人のやり方があります。

カップルになった2人も、それぞれに愛情表現は違って当たり前なのです。

でも相手のやり方が気に入らないからといって、プイと怒っていたのでは良い関係を築けません。

そういう時こそチャンスです。

髪に触れられるのがイヤなら、笑顔で払いのけるのもアリです。

常に笑顔、心ではイラッときていても笑顔。

これが彼とうまくいくための秘訣です。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「彼女の髪を触る心理は好きな気持ちの表れ」

 

占い師 姫乃
彼女の髪を触る心理は、もちろん好きだから。

好きだから触るのだけど、そこはさすが男性ならではの気持ちも込められているのよね。
それがエッチです。

性欲って三大欲の一つなんだけど、女性よりも強い欲を持つのは確か。

やっぱりその衝動は止められないのよね。

だから髪に触れてくるというわけ。

もちろん性衝動がまったくない男性もいるわ。

たとえばちょっとおネェ的な男性。

普通の男性とちょっと目線が違うから、女性の髪の気になるところをサッと直してあげたくなっちゃうの。

どちらにしても「好き」に違いはないはずよ。

2022年を彼と幸せに過ごす方法が分かります。


お読み頂きありがとうございます。

この記事を読んだあなたの中には、たくさんの知識とこれまでになかった新しい考え方が備わったはずです。

それらを駆使すれば、悩みはスッキリ解決しそうですか?

2人で2022年を笑顔で過ごすイメージや「彼と幸せになれる!」というビジョンが、今はっきりと思い浮かんでいますか?

もしもイマイチうまく思い浮かばないなら、一度に知るべき答えを全て教えてくれる方法を今から試してください。

恋と運命の真実」で占えば、恐ろしいほど全部分かります。

復縁成功の可能性や絶望的な状況から幸せを掴む方法…他にも2022年を幸せに過ごすための重要なカギを、初回無料で詳しく診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事