彼氏がストレスで体調不良になったら?具体的な症状や彼氏の困った言動&恋愛ストレスを解消して幸せになる  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

彼氏のことがストレスで体調不良になってしまったことはありませんか?

こちらでは彼氏がストレスで体調不良になった時の具体的な症状や彼氏の困った言動&恋愛ストレスを解消して幸せになる方法を紹介しています。

別れた方がいい彼氏の特徴や彼氏との今後の付き合い方についても解説しているので、ぜひ参考になさってみてください。

復縁メニューはこちら

彼と一緒にいるとしんどい!こんな体調不良の症状が出ていると要注意

【眠いのに寝られない】緊張感からなかなか眠れないとかなりしんどくなるのは確実

彼と一緒にいると体調不良を感じるという時、きちんと睡眠が取れていないのかもしれません。

デート前日だけでなく普段から緊張感でなかなか眠れなかったり寝付くのに時間がかかってしまうと、睡眠不足のまま朝を迎えることになります。

睡眠不足は体調不良を引き起こすリスクが高いです。

また体調管理に良質の睡眠は外せません。

私たちはぐっすりと熟睡することで、全身の血流を良くし細胞を復活させます。

朝の目覚めがスッキリ爽快だった時「熟睡できて体調も万全」ということです。

しかし一睡もできなかったりなかなか眠れなかった日は、目の下にクマができたり体のふしぶしが痛むなど体調としては最悪です。

化粧ノリについては言わずもがなです。

さらに最悪なことにこんな日に限ってデートの予定が入ってたりするので、もう泣きたいほどでしょう。

楽しいはずのデートも気乗りしないまま終わってしまうのは目に見えているし、デートのたびに眠れないことが続けばもはやデートの約束をすることさえも恐ろしくなってしまいます。

「彼とのデートは楽しみたい」「でもつらくて体が言うことを聞いてくれない」

ぐっすり寝れば体調は復活しますが、デート中に体調不良になったらどうすることもできません。

このように寝不足が引き起こす体調不良はなかなか厄介なのです。

【動悸&深呼吸できない】胸がドキドキしすぎるのも問題あり

彼と一緒の時に決まって動悸がしたり苦しくて深呼吸ができなくなるようなら、その原因は彼かもしれません。

彼のことを思って胸がドキドキするのは良いのですが、とても激しい動悸がしたり深呼吸できないならちょっと問題です。

また口が乾くといった症状が出ることもありますが、これらすべて抑うつ状態の時にみられる症状です。

彼が好きなのに、なぜ彼といるとこのような症状が出てしまうのでしょうか?

その多くは、ストレスの影響であることは間違いないでしょう。

たとえば過去の失恋がトラウマとなってストレスを引き起こしていたり、自分に自信が持てないことから「いつかは別れてしまうのではないか」という不安がストレスに結びつくこともあります。

毎日のように不安を感じていると、ストレスも比例して増大します。

ストレスに気づいていても何もしないままだと巨大なストレッサーとなるため、その重圧に耐えられなくなった時に体調に出るのです。

現代人のストレスは深刻さを増していますが、そのストレスが原因となって全身の血流を滞らせたり筋肉を緊張させることがわかっています。

同時に心臓や呼吸器へも負担がかかってしまうため、人によっては体調に異変を感じるようになるのです。

【頭痛&肩こり】体に痛みや不快感を感じる

頭痛や肩こりがひどい時ふと気づくといつも彼と一緒なら、その体調不良は彼の存在が引き金になっている可能性があります。

いつもは大丈夫なのになんでだろう?と不思議に感じるかもしれません。

体の痛みや不調は「これ以上は無理よ」というサインだと思ってください。

ある時は「今すぐ休息が必要」というサインだし、またある時は「もう帰ったほうがいいよ」というサインなのです。

サインはそのシチュエーションで変わりますが、それを読み取るのに必要なのは「感覚」です。

具体的に説明していきましょう。

頭痛→「横になって寝ていなさい」

腰痛→「養生しなさい」

肩こり→「ゆっくりお風呂に入ってリラックスしなさい」

これらのサインを無視することも可能です。

しかし体調不良はさらに悪化してしまうでしょう。

いずれにしても「今、無理して彼と一緒にいるべきではない」と体が教えてくれているのです。

痛いところをあえてグリグリ揉む人もいますが、痛いところはそっとしておくべきです。

痛みは炎症です。

グリグリ揉んでしまうと火に油を注ぐことになってしまいます。

このように彼の存在と体の痛みや不快感は一見なんの関係もなさそうですが、実は大アリなのです。

【何も食べたくない】何を食べても美味しくなかったり飲食のコントロールができない

彼と一緒にいる時、何も食べたくなかったり「何を食べても砂を噛むようで全然美味しくない」ということがあります。

また急にたくさん食べたくなったかと思うと吐き気をもよおすなど、飲食のコントロールができなくなることもあります。

正常な食欲は健康のバロメーターです。

ダイエット中はお腹が空くことが罪悪感に感じるものですが生理的には何も問題ではなく、むしろお腹が減るのは健康な証拠なのです。

しかし彼といる時に限って食欲がない、何を食べても美味しく感じないという時は、彼がストレスになっている可能性が高いです。

シャイな女性の中には「彼の前で食事するのが恥ずかしい」と思う人もいます。

そういう女性はデート中、食べにくい料理を避けようとします。

たとえばパスタ系料理はもっとも避けたい料理です。

また口を大きく開けなければならないピザやハンバーガーもなんとなくイヤな感じがしています。

間違いなく口元が汚れるのでせっかくのメイクも台無しだし、気をつけていても服を汚してしまうのは確実だからです。

このようなタイプの女性は彼と一緒の時、何かを食べるたびにストレスを感じています。

なぜなら彼と一緒にいるだけで満足しているので、何か食べたことで彼に「汚い」と思われたくないのです。

【ひどい疲労で何もできない】彼といるとなぜ無気力になるのかわからない

彼と一緒にいると、ひどい疲労を感じる場合があります。

それどころかなぜかいつも疲れているため「何もしたくない」と無気力になっています。

この場合も彼の存在がストレスになっているとみられます。

恋愛関係のストレスで、いつの世でも多い傾向にあるのが「相手に振り回されてしまうこと」です。

相手に振り回されてばかりいると、自分がしたいことが全くできません。

自分の意見さえ言えないので、完全に自由を奪われたかのように感じてしまいます。

しかしこうなってからでは遅いのです。

相手に振り回されるのが日常化してしまうと改善が難しいのは、いつもの習慣をガラリと180°変えなければならないからです。

一番の問題点として考えねばならないことが「彼は相手を振り回しているつもりなど全くない」ということです。

そして彼が「彼女は俺の言うことは何でも聞いてくれる良い子」という間違った印象を抱いている点もかなり問題です。

「なんでも聞いてくれる良い子」の彼女が「自由が欲しいから」というのが理由で彼に謀反(むほん)を起こしたらどうなるでしょうか?

彼は「裏切られた」と感じるはずです。

「自由は欲しい、でも彼を裏切ることはできない」と思うなら、ひたすら我慢するより他に手立てはありません。

我慢はストレスへと繋がり、あっという間に無気力や慢性疲労へと進行してしまいます。

【胃が痛い】胃痛や逆流性食道炎でつらい

「彼と一緒にいると胃が痛い」と感じるのがいつものことなら、彼がストレスになっていると考えて良さそうです。

ストレスによって体のあちこちに負荷がかかりますが「メンタルがやられると胃に来る」と感じている人は枚挙にいとまがありません。

ストレスは脳で感じとった後、症状となって体に表れますが「胃が弱いんだよね」という人はストレスも胃に反応が表れるのです。

たとえば油っこいものを食べ過ぎた時に起きる胸焼けや逆流性食道炎のほとんどは、食べ物が胃にストレスをかけてしまったからです。

また強い精神的ストレスを感じた時、胃がキュッと縮み上がるようなイヤな感覚が起きるものですが、これはメンタルが胃にストレスをかけてしまった結果なのです。

これらの症状は胃が丈夫でも、体調次第では十分に起こり得るものです。

彼と一緒にいていつも胃がしくしく痛んだり胸焼けなどですっきりしない時、ストレス性胃腸炎に当たるのかもしれません。

信じたくはないかもしれませんが、そのストレスの原因となっているが「彼」なのです。

 

ストレスで体調不良になりそう!彼氏の困った言動

周囲の人を敵に回すかのように見下したりバカにする

彼が周囲の人を敵に回すかのように見下したり、バカにするような態度だったら完全にアウトです。

会うたびに人の悪口を聞かされるなど困った態度なら、体調不良にもなります。

いくら彼のことが好きでも、そのような言動がたびたび続くようならちょっと考えものです。

こういう彼氏を持つ彼女は「初めはこんな人じゃなかった」と口を揃えて言います。

初めは言わなくても徐々に言うようになったのなら、それだけ彼女に心を許したということです。

彼から心許されたとは言え、その口から出てくるのはネガティブなことばかり。

決して楽しくはないので、その後も彼の悪いところばかりが目につくようになります。

またデート中、レストランやカフェのスタッフに対してクレーマー並みに文句を並べる男性もいますが、彼女としてはいたたまれない気持ちです。

今すぐそこから逃げたくなるかもしれません。

認めたくはないけれど、それが彼の性格で「もう治らない」とわかったら、体調はさらに悪化の一途を辿ることになるでしょう。

何かと逆ギレする。大事なことを相談しようにも話にならない

何かあるとすぐに逆ギレされたり大事なことを話そうと相談しようにもまったく話にならない時、体調不良になるのも仕方ありません。

しかしこういう男性はタイミングさえ見誤らなければ、逆ギレさせなくても済むのです。

付き合いが長くなるにつれ逆ギレするタイミングがわかってくることもありますが、「彼はいつでも話を聞いてくれる準備が整っているわけではない」と考えておくことがポイントです。

彼は寡黙なタイプかもしれません。

寡黙なタイプの男性が口を開きたくない時、頑としてしゃべりません。

おしゃべり好きではない男性の多くは、女性のおしゃべりに付き合う時さらにだんまりを決め込んでしまうのです。

彼の反応が良くないと「聞いているの?」と怒ってしまいがちですが、これをやると寡黙な男性もさすがにキレてしまいます。

逆ギレするのはちゃんと彼なりに理由があるのです。

一つ注意しておきたいポイントが「彼が逆ギレする時は逆ギレを誘発するように話しかけてはいないか」という点です。

もしそういう心当たりがあるなら、改善すべきは彼だけでなく「お互い様」なのかもしれません。

自分の間違いを絶対に認めないし正論をぶつけてくるのが得意

体調不良になりそうな彼の特徴として「正論をぶつけてくるタイプ」は、なかなか面倒な存在と言えます。

まずは自分の間違いを何があろうとも絶対に認めません。

間違ったことを指摘されるとすかさず言い訳してくるので、さらにややこしいことになってしまうのです。

このタイプは全般に「素直さに欠けた性格」と言ってもいいでしょう。

素直に「俺が間違ってた、ごめん」と謝ってくるなら、こちらの対応も変わってきます。

謝れないのは、かたくななプライドが邪魔しているからです。

プライドの高さは正論をぶつけてくるところにも表れています。

ぐうの音も出ないほど正論をぶちかましてこられても、愉快なのは彼だけです。

何かあるたびに彼女より優位に立とうと正論をぶつけてくるようなら、精神的ストレスがMAXになるのは目に見えています。

執着や嫉妬が強すぎて何を言っても信じない

彼が執着や嫉妬が強すぎる場合、彼女が体調不良になる確率は必然的に高くなります。

強い嫉妬や執着があると「何を言っても信じてもらえない」などの不協和音を生み出しやすいのです。

恋愛関係にひとたび不協和音が起きるとそこから先は続くのは暗中模索の世界で、まさに「闇」です。

執着心が強い男性が恋愛関係に失敗しやすいのは、愛が憎しみへと変わってしまうためです。

愛情とは「あるがままの相手を愛すること」です。

しかし愛から憎しみへと変わるのは「相手を自分の思い通りにできないから」で、さらに最悪なことに思い通りにならないと激怒します。

これでは本末転倒と言わざるを得ません。

彼の執着や嫉妬で縛られていたら、体調が悪化することはあっても上向くことはありません。

こちらがイライラしたり怒ると引きこもってしまう面倒な性格

彼氏がストレスに感じるのは、イライラしたり怒るといつも完全に引きこもってしまう時です。

「こっちだって怒りたい時くらいあるわ」と思っていても、それは彼には通じません。

なぜなら彼的に、彼女が自分に優しくしてくれるのが当たり前で、怒るのはもってのほかと考えるからです。

なので怒られたら完全にシャットアウトしてしまうのです。

彼にとって怒りに満ちた彼女は必要ないと考えるほどで、ケンカのあと音信不通になるのはそのためです。

イライラさせるのはそれなりに彼に原因があるわけですから、話し合って解決しないと前に進めません。

それをあっさり蹴ってしまう彼にはいささかウンザリでしょう。

これは十分に体調不良を引き起こすストレスになり得ます。

彼にdvな前兆が見られたら、こちらの記事も要チェックです。
 

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

恋愛に依存しない!恋愛ストレスを溜めないためにすべきこと

【自分の「こうしたい!」をはっきり言う】彼の言いなりになってばかりはストレスになるだけ

恋愛ストレスを溜めないようにするためには、自分のしたいことをはっきり言うことが大事です。

彼の言いなりになってばかりいたら、ストレスは溜まる一方でしょう。

ストレスを溜める女性の多くは「私はこうしたい!」をはっきり言えずにいます。

彼の意見に諸手を挙げて賛成し彼に従うのがスタンダードになっているのですが、実はこれはこれでデメリットばかりではありません。

なぜなら相手に賛同するのは、高い協調性の表れだからです。

ところが恋愛関係においては、その協調性が逆にあだとなることもあります。

恋愛関係にある二人が何かを決める時どちらかが相手に従うことになりますが、初めから全て彼に決定権を譲ってしまっているようならその後もずっと意に反することでも従わなければならなくなります。

意に反することはその後も続々と出てきます。

その時その時で「私はこうしたい!」と強く言えたなら、ストレス回避できたはずです。

今からでも遅くはありません。

「自分はこうしたい」をはっきりと言いましょう。

その際、言い方には十分に気を付けて。

「その考えも素敵だけど、私はこうするのがいいな」のように一度相手の意見を認めてから、自分の考えを言うようにしてみてください。

【好きなことをやる】ストレスを軽減してエネルギーを復活させるには「好きなことをやる」

恋愛ストレスを解消させるためには消費したエネルギーを効率良く回復させることが必要ですが、それには「好きなことをやる」これにつきます。

好きなことをやれば、自ずとストレスは軽減します。

恋愛関係に依存しすぎてしまい自分の好きなことができないことが、よりストレスの原因となっているのです。

ストレスがかかると無駄にエネルギーを消費してしまいます。

そしてさらにエネルギーが枯渇すると、あらゆる体調不良へと繋がってしまいます。

しかし自分の好きなことをやればエネルギーをフル充電できるばかりでなく、恋愛への依存から抜け出られたも同然です。

エネルギーをフル充電させた後、心身ともに快適でいるためにはそのエネルギーを体内で循環させる必要があります。

そのためには「好きなことは継続して行うこと」が重要です。

【汗をかく】スポーツで汗をかけば必ずストレスは軽減できる

スポーツで汗をかけば、ストレス解消につながります。

汗をかくとセロトニンが分泌されますが、これは「幸せホルモン」と呼ばれるものです。

運動後にスッキリするのはこのホルモンによって副交感神経が優位になるためです。

副交感神経が優位になると、心からリラックスしたり「あ〜幸せ」というような幸福感を味わえるのです。

他にも汗をかける方法はいろいろあります。

体の芯からじんわりと温まる温泉やサウナ、岩盤浴に入るのも良さそうです。

またマッサージ、ストレッチ、ヨガなどもストレス解消には高い効果が見込めます。

「ストレスが溜まったな」と思ったらそれ以上溜め込まないうちにできるだけ早く、これらの方法を使って解消してみてください。

【一人の時間を充実させる】映画やショッピングでお一人様の時間を楽しむ

恋愛ストレスを解消するには、一人の時間を充実させることをおすすめします。

映画やショッピングなど、一人で好きなところへ行って好きな時間を過ごすことはとても大切なことです。

仲良さげなカップルを見た時、彼を思い出して寂しくなることもあるでしょう。

それで良いのです。

二人の時間を楽しく過ごすためには、彼と離れている時間も作らなければなりません。

「一人の時間をどれだけ楽しめるかによって彼との時間が決まる」と言っても過言ではありません。

堂々と「お一人様」を楽しむことができれば、女性としての魅力もアップします。

時には家に引きこもってUberでランチをオーダーし、自宅シネマ三昧も良さそう。

前もって一日のスケジュールを決めておけば、さらに充実度が増します。

【彼を一番にしない】彼の重要度を二番手に引き下げる

恋愛ストレスを解消するためにやってみる価値ありなのが「彼を一番にしない」ということ。

なんでも彼を一番にしていたところを、今度は二番手以下に引き下げるのです。

大好きな彼ならその重要度はトップだったはずです。

彼に依存していた人なら少々難しいチャレンジかもしれませんが、これが成功するかしないかは彼よりも夢中になれることがあるかないかで決まります。

彼よりも夢中になれることがある人は、そちらに熱意を向けてください。

彼に嫌われるのでは?という心配はしないように。

ただし彼を二番手以下にすると決めたからには、それなりに彼へのフォローは必要です。

彼は急に素っ気なくなった彼女に対しイライラしたり不満をぶつけてくることがあるかもしれません。

こういう反応がみられたら、ひとまず成功です。

今度は逆に彼がストレスを感じるようになってしまうかもしれません。

なので状況に応じ、臨機応変に対応してみてください。

人って簡単に変わらない…こんな彼なら別れたほうがいい

【性格が合わない】もっと性格の合う男性は必ずいると信じる

性格が合わないと感じているなら、もっと合う男性は必ずいると信じてください。

一目ぼれした時や「この人こそソウルメイトかも!」と決めつけてしまうと、後々まで彼に執着することになってしまいます。

性格が合わない彼でもある意味「運命の人」なのですが、それはどんな関係であってもその人から学べることがあるからです。

しかし体調不良になるほど性格が合わないなら、別れるかそのままでいくかは自分の選択次第です。

自分で選んだ道を信じて進めば、結果的にはうまくいくようになっています。

別れを恐れないでください。

別れることをマイナスととらえず「単なる変化」と考えれば、別れは怖くなくなります。

【自由を許さない】激しく束縛してくる男性は性格に問題あり

自由を許さず激しく束縛してくる男性は、大いに問題ありな性格です。

そのまま放っておけば、さらに強く束縛してくるようになります。

付き合い始めは問題ありの性格を出してきませんが、すぐに「束縛ハンパない」と分かるため、彼の強い束縛に不満を感じるようになります。

少しでも文句を言おうものなら、もっとひどく束縛してくる可能性も出てきます。

いずれ体調にも影響が出るのは間違いないでしょう。

このような彼なら今から少しづつ距離をおいてください。

お互いに傷つかないよう別れるには、フェイドアウトが一番の近道です。

問題ありな性格の相手に自分のパワーをゆずり渡してはいけません。

【文句ばかり言う】根本的に自分に自信がないので永遠に変わらない

文句ばかり言う彼は、根本的に自分に自信がありません。

彼が好きなら擁護したくなる気持ちはわかりますが、今ならまだ遅くはありません。

別れた方が良い理由はネガティブな性格は彼のベースとなっているため、そうそう変わるものではないからです。

将来的に家庭を持つ段になったら、その性格はもっと悪い方へと向かいます。

なぜなら自分に自信がないために一人前の男としての責任を負うほどの力がないからです。

子どもが生まれるまではいいかもしれません。

しかしいずれ子どもたちよりも手が掛かる大人になるのは確実です。

「あの時彼と別れていたら、もっと素晴らしい人生になっていたはず…」と後悔しないためにも、現状をいかに見極めるかが重要です。

【依存症】アルコール、ギャンブルetc…ディープな依存は浅いところから始まるもの

「依存症の疑いがある男性とは別れた方がいい」と言わざるを得ないのには理由があります。

何気なく依存にハマったようでも、その先にはディープな泥沼へと繋がっています。

アルコールにせよ、薬物にせよ、ギャンブルにせよ、多くの依存症の人たちが依存に走るのは現実逃避を目的とするためです。

いずれの依存症も一度依存してしまうと、そこから抜け出すのは容易ではありません。

「愛する彼をなんとかしてあげたい!」と躍起になったとしても、素人考えではどうすることもできないのが現実なのです。

本人が「依存から抜ける」と固く決意しない限り、いずれ経済的に破綻する日も必ずやってきます。

彼が何らかの依存症だったら、今は一緒にいるべきではありません。

【嘘をつく】たびたび嘘をつくならもはや病気の一歩手前と考える

たびたび嘘をつくような彼なら「もはや病気の一歩手前かもしれない」と考えてください。

彼の中では「嘘はOK」なのです。

だから嘘をつくのですがその原因はさまざまです。

嘘をつくことを引け目に感じないのは、育ってきた環境が影響している可能性もあります。

どんな家庭に育ったかは大体想像がつきますが、自分の保身のために嘘をつくことが許されるなら何でもアリになってしまいます。

たとえば平気で人を騙せる詐欺師は、嘘をつくことが仕事の一つです。

そこまで彼を疑いたくない気持ちはわかります。

しかしもしかすると将来的に警察のお世話になる可能性も、100%無いとは言い切れません。

今から別れを視野に入れていおいた方が無難でしょう。

【人の痛みがわからない】体調不良な様子を見て彼の機嫌が悪くなるようならオワコン確実

世の中には人の痛みがわからない人がいるのですが、そういう人が彼氏なら今後も期待できないし別れた方が良さそうです。

さらに「体調不良な彼女を見るととたんに機嫌が悪くなる」という、全く信じられないような男性もいます。

「看病してあげなきゃ」という優しさは、彼には無いのです。

それどころか「大丈夫?」の一言も無かったりします。

ただぶっきらぼうになったり冷たくなるだけで、その態度はまるで「不調な彼女が悪い」と言わんばかりです。

このような男性との間に「素晴らしい未来はない」と断言できるし、どうすれば彼は変わってくれるだろうと考えるのも無駄でしょう。

また言わなければ何も察してくれないのが、このタイプの男性です。

彼女が傷ついたり悲しんでいても、ただポカンとするだけです。

このような男性に頼ろうとするのがそもそも間違っているのかもしれません。

そんな彼がモラハラタイプの男性だったら、こちらの記事も参考になります。

 

彼氏といるとストレスで体調不良に!彼との今後の付き合い方

【彼への期待を半分に減らす】ストレスの多くは彼に期待するから

彼氏といるとストレスで体調不良になるようだったら、今後は彼への期待を半分に減らす必要があります。

期待を減らすだけでストレスが軽減するため、そのあとは意外にうまくいったりします。

彼氏になりたての頃はお互いに新鮮だし、彼はもっと優しかったはずです。

しかし月日が経つにつれお互いに不満な点が浮き彫りになるなど、二人の関係性に変化が表れます。

彼に過剰な期待を抱いてしまうのがこういう時です。

彼への期待を減らしてみてください。

自分自身が楽になるばかりでなく、彼も彼女からのプレッシャーを感じなくなります。

【傷つく前に伏線を張っておく】「傷つくのはこういう言葉」と事前に宣言しておく

彼といると傷ついてばかりなら、これからは傷つく前に伏線を張っておきましょう。

彼の言動に思いやりがないことは確かです。

そのために傷つくのですから、「こういう言い方はやめてくれないかな」とやんわりと彼に伝える必要があります。

これは今後も末長く彼と付き合うために、とても大事なことです。

お互いに冷静な時を見計らって「たとえば」というように例を挙げながら「こう言われたら誰でも傷つくよ」と伝えてみてください。

彼はきっとわかってくれるはずです。

彼が思いやりのないことを言ってくるのは、その言葉でまさか彼女が傷つくと思っていないからです。

この機会に彼を教育するつもりで教えてあげるといいかもしれません。

その際、上から目線な態度ではなく「こうしてくれると嬉しいな」というような感じで言ってみてください。

【かまってちゃんな彼は適度にスルー】多くの男性のハートは「子どものまま」と理解する

彼がかまってちゃんなタイプだったら、適度にスルーする術(すべ)を学びましょう。

多くの男性たちのハートは子どものままです。

自分は優しくできないのにも関わらず、彼女からは優しくして欲しいのです。

とても呆れた話ですが、実際かまってちゃんな男性のほとんどはこう考えています。

かまってちゃんタイプは、かまってくれないとますます「かまって」が助長するので、適度にスルーするのが秘訣です。

彼を放っておけないからと「かまって」を全て聞き入れる必要はありません。

たいてい自分の話を否定せずに聞いてくれるだけで満足するのですが、時には彼の話を聞くのが面倒になることもあります。

そういう時、もしlineなら既読スルーを貫きましょう。

彼は「返信はなくても読んでくれたっぽい」と理解するので、それで満足しています。

【いつも張り切りすぎてしまうなら一歩引く】知恵熱を出すタイプなら頑張りすぎず一歩引くこと

彼といるといつも張り切り過ぎてしまうなら、これからは一歩引いてみてください。

一歩引きながら肩の力を抜けば、自ずとうまくいきます。

張り切りすぎる女性は、知恵熱を出すタイプに多いです。

小学生の頃、遠足や行事の前になると必ず体調不良を訴えていたかもしれません。

泣く泣くお休みしたことが苦い思い出となっていることでしょう。

彼氏との関係も「知恵熱」と同じ状況を引き寄せています。

そこには「失敗してしまうかも」という不安が隠れています。

うまくいくことが信じられないなら、失敗を引き寄せるのは当然なのです。

このように張り切り過ぎて体調不良になる一つの原因が「不安」なのです。

肩の力を抜きましょう。

デートの前日は瞑想するなど、心を落ち着かせることも大切です。

また未来のことをあれこれ考え過ぎてしまうのも、失敗を引き寄せやすいです。

そういう時は「私は今を生きる」を口癖にしてみてください。

不安になった時はいつでも「私は今を生きる」とつぶやけば、心配事は吹き飛んでくれるでしょう。

【エッチが合わないのは致命的?】無理は禁物!お互いの本音を出せるなら解決できる

「彼とエッチが合わない」という時、もはや致命的な感じがしますが、無理をしてはいけません。

お互いの本音を出し合えるような機会を設けるといいかもしれません。

「問題」とは二人の間の距離がさらに近づけるようになるための必然として起きるのです。

「解決できない問題は存在しない」と信じてください。

彼のエッチが激しすぎて痛いなら、正直に彼に伝えてください。

無理して我慢しても何もいいことはありません。

そして「こうした方がもっといい」とアドバイスしてあげてください。

彼は彼女を喜ばせたい一心で、もっと研究してくれるはずです。

このように問題がメンタルなことでも肉体的なことでも、二人がお互いに寄り添ってこそ理想のパートナーシップが築けるのです。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「彼氏へのストレスを溜めずに、自分を大事にできる恋愛をしよう」

占い師 姫乃
彼氏へのストレスを溜めたら絶対にダメだし、体調不良になるまで放っておくのはもっとダメよ。

そもそも恋愛とは自分を大事にすることを学ぶ機会でもあるし、ストレスになるのは二人が成長できるチャンスなの。

ストレスをうまくかわすようにできるようになれば、きっと今までよりもっと深い幸せを味わえるようになる。

ぜひ楽しみにしていてね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事