不倫とは、道徳的に反する行為だということは一般的に知られる常識です。

誰かを傷つけたかった訳じゃないけれど、好きになった人が既婚者だった、諦めてしまうのには手遅れだった、どうしても彼じゃなければ愛せない、というほど深く愛してしまったあなた。

一度は別れたものの、やはりどうしても彼のことを忘れられない、不倫関係に復縁はあり得るのか?など、頭の中はそのことでいっぱい!という女性もいることでしょう。

今回は、終わった不倫関係からの復縁を目指すという特殊な状況に目を向け、既婚男性の復縁に対しての心理を解析しつつ、その可能性と復縁につなげる方法をパターン別に説明していきます。

復縁メニューはこちら

不倫相手と復縁したいと思う男性心理

刺激がほしい


不倫をするには、バレないように細心の注意を払わなければなりません。

そのため、不倫を続けている間は常に気を張り、緊張した精神状態が続きます。

既婚男性が不倫を終わらせた直後に感じるのは、別れを切り出したのがどちら側にせよ、その緊張状態から解放された「開放感」です。

平穏を取り戻した安堵感で気持ちが楽になります。

しかしこの状態が長く続くと、「なんだか物足りない」という感覚に陥ってしまいます。

平凡がつまらないと感じるようになるのです。

つまり、刺激が欲しいと思うようになります。

不倫の経験のある男性は、このように感じる人が少なくありません。

スリルを楽しむことによって快楽を得られる不倫は、ある意味、中毒性を含んでいるのです。

不倫相手が望むのなら復縁してもいい


不倫相手と復縁したいと思っていても、「ゴールのない恋愛に再び彼女を巻き込んでいいのか?」「自分だけ家庭を持って都合が良すぎないか?」という思いが頭をよぎります。

特に、既婚男性側から別れを切り出した場合、今さら復縁を迫ることはできない、と躊躇してしまうのです。

このため、たとえ復縁を望んでいても、自分からはアクションを起こす事はできない、と考える男性は少なくありません。

バレないのなら復縁してもいい


不倫の際に既婚男性が一番恐れることは、奥さんにバレてしまうことです。

不倫相手と復縁したいと思っていても、家庭が一番であるため、バレるリスクを考えると実際の行動には起こせないでいるのです。

逆に言うと、絶対にバレないのなら復縁してもいいと考えています。

男としての自信を取り戻したい


不倫を終わらせ、家庭と職場だけの往復になってしまったことに、だんだん不満を持つようになったという男性も少なくありません。

中には、家庭では奥さんは子供にかかりきりで、夫婦の会話もほとんどなく、家庭ではまるでATMのように扱われ、自分の存在は何なのか?と疑問を持ち始める男性もいます。

そんな状況の時に思い出すのは別れた不倫相手のこと。

家庭では「男」として見られていない不満を抱える男性は、不倫相手と付き合うことで「男である」ということへの自信を持つように感じるのです。

ストレスのはけ口がない


職場でのストレスを抱えている人は、男女にかかわらず多くいます。

一般的に家庭は癒されるところとされ、どんなに疲れて返ってきても、妻や子供の顔を見て明日も頑張ろう!という意欲が湧くものです。

しかし、家に帰ってきても夫婦の会話がほとんどなかったり、どんなに頑張っているつもりでも妻からは小言ばかり言われるなどの状況が続けば、家庭を癒しの場と感じることはできません。

そんな状況に、ストレスのはけ口がないと感じるようになり、不倫相手との復縁を考え始める男性もいます。

不倫相手は、現実逃避させてくれる「非現実でいられる」存在なのです。

リスクは最小にしたい


不倫相手と復縁したいと思っている男性は、同時に奥さんにバレることを最も恐れてもいます。

別れた不倫相手とのことが奥さんにバレていない場合、新しく不倫相手を作るよりも、既に付き合ったことのある不倫相手に戻りたい、という男性もいます。

新しく不倫相手を作っても、その女性がどんな行動に出るか、彼女と付き合うことによってどんなリスクを負うのかは分かりません。

それよりは、過去に付き合ったことのある問題のなかった不倫相手とよりを戻したい、と考えます。

リスクは最小に抑えたいという心理が働くのです。

不倫相手と復縁したいと思う時はどんな時?

性的欲求不満がある時

不倫相手と復縁したいと思う時はどんな時か?という既婚男性へのアンケートにおいて、上位に上がっているのが「ムラムラした時」「体の相性がよかったと思う時」などの性的なことです。

不倫をする男性の中には、奥さんと家庭が一番大事という男性も多いと思いますが、不倫相手とは単に、その刺激と快感を求めたい、男女の関係を楽しみたい、と割り切っている男性は多いものです。

また、夫婦間のセックスレスの割合は年々増えてきていますが、奥さんとはセックスレスで欲求不満であるというケースも少なくありません。

そもそもそれが原因となって不倫に走ったというケースも多く、それほど性欲とは男性にとっては無視できないものなのです。

寂しい時

単に寂しいというよりも、人肌が恋しいと感じる時に不倫相手との復縁をしたいと思うようになります。

これは結婚相手との関係が影響しており、妻から相手にしてもらえない、家庭内に自分の居場所がない、などと感じる時に不倫相手の優しさや温もりを思い出してしまうのです。

不倫相手が前より綺麗になった時

不倫相手との出会いでいちばん多いのが職場です。

その場合、当然別れた後もこれまで通りに毎日顔を合わせます。

別れた不倫相手のメイクや髪型が今までと違ったり、ダイエットに成功したりして綺麗になった場合、別れたことを後悔することがあります。

今まで自分が所有したものを手放した途端にその価値が上がった、というような心理で取り戻したくなるのです。

不倫相手の大切さに気がついた時

中には、不倫相手と別れてみて初めて、彼女の存在の大きさに気がついた、というケースもあります。

これには結婚相手との関係が深く関係してきます。

奥さんとの関係が良好で盤石ならば、逆に不倫によって「奥さんがいかに大切な存在かが分かった」となるからです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

不倫相手との復縁を目指す上でバレない為の注意点

メールや着信履歴は全て削除

不倫が奥さんにバレてしまう理由で最も多いのが、携帯電話のやり取りを見られることです。

不倫する男性の多くが携帯をパスワードでロックしていることでしょう。

しかし、同じ家に暮らしている家族には、なんらかの隙を見て携帯を見られてしまうことがあり得ることを常に念頭に置いておかなければいけません。

そのため、メールはもちろん着信履歴も全て即座に削除しましょう。

不倫相手との写真が携帯に残っているということも避けなければなりません。

アドレス帳の名前に注意

既婚男性の携帯に見知らぬ異性の名前があれば、疑われてしまう可能性が高くなります。

相手の携帯にあるあなたの名前が本名になっていないかチェックしましょう。

男性は、このあたりの対策が甘い傾向にあります。

同性の名前や苗字のみ、会社や店に見せかけた名前などに登録し直すように促しましょう。

相手の奥さんが不倫を疑っている場合、あなたの電話番号を奥さんの知ってる職場の男性の名前にし、その職場の男性は架空の名前で登録、というやや複雑な方法もあります。

フリーメールでやり取りする

Lineのやりとりで不倫がバレてしまったという話はよく聞く話です。

奥さんが不倫を疑った場合、まずLineのやり取りを最初に見られると思っていいでしょう。

パスワードを知らなくても妻が夫に「やましいことがないのなら今ここでLineのやり取りを見せて!」と問い詰めるケースも多いのです。

これに対する対策としては、昨今ではマイナーになってしまいましたが、フリーメールのアカウントでやり取りするという方法もあります。

この場合も、万が一見られることを考えて、出来るだけ二人だけが分かる暗号を用いたほうがいいでしょう。

相手が家にいる時間帯に連絡を取らない

不倫相手が家にいる時間帯には連絡を取らないというルールを徹底しましょう。

既読したメールは直ちに削除というルールを徹底していても、その動作を繰り返すことにより、逆に携帯ばかり操作して怪しいという印象を与えてしまいます。

家庭で携帯をトイレや風呂にまで持っていったり、携帯でコソコソと文字を打つような仕草があれば、家族は敏感に感じ取るものです。

暗号でやり取り

二人だけがわかる暗号をあらかじめ決めておくことも一案です。

会う場所を特定の名前に置き換えたり、デートの日時について話すときは「職場のミーティングがいつ入っている」という書き方をしたり、決してデートとは分からない業務的なやり取りにします。

また、1行目には会う日にちの数字を、2行目には時間の数字を、3行目には会う場所であらかじめ決めておいた暗号を使う、という暗号ルールを決め、数字や暗号以外は、適当に文章を入れれば、万が一見られたとしてもなんのことだかさっぱり分かりません。

SNSでフォローし合わない

相手の奥さんが嫉妬深い場合、また、不倫を疑っている場合は、SNSのフォローから女性一人一人をしらみつぶしに調べ、浮気相手の見当をつけるというツワモノもいます。

そうなってはあなたの情報も奥さんにバレてしまいますし、慰謝料請求をされることにもつながりかねません。

SNS上では決して繋がらないよう、お互いにフォローしないようにしましょう。

友達、周囲の人には一切口外しない

相手の男性があなたにとって大切に思える人なら、友達に話したり相談したりもしたくなるでしょう。

しかし、友達に悪気はなくても口を滑らせてしまったり、相手の奥さんとどこかで繋がっていたり、どうやってバレてしまうか分かりません。

また、不倫を相談することによって、大事な友達からも敬遠されてしまう可能性もあります。

本気で復縁したいのならば、相手の男性とともに、どんなに仲の良い友達であっても周囲には一切口外しないという覚悟を持ちましょう。

デートは遠方や二人きりになれる密室で

デートの場所にはさまざまな選択があると思いますが、どんなに大都会の雑踏であっても、知人に目撃されないとは限りません。

デイズニーランドなど「これだけ人がいるんだから誰にも会わないだろう」は間違いです。

人気の場所だからそれだけの人が集まるのです。

その中にたまたまその日に、奥さんの姉妹や友達などが来ていて鉢合わせする可能性だって十分にあります。

デート場所は二人きりになれる密室、または、遠方のみに設定しましょう。

軽く変装をする

不倫デートをするときはあらゆるリスクを減らさなければいけません。

万が一知人に見られた場合に備えて、普段の格好とは印象を変える必要があります。

マスクやメガネ、帽子などの小物で軽く変装をしましょう。

かといって、マスクとサングラスの併用など、あまり普通の人がしない変装はかえって目立ちやすくなりますので、過度の変装には注意が必要です。

現地集合解散

不倫のデートは現地集合し、現地解散が基本です。

会う時も別れる時も、時間差で出入りするようにし、決して二人一緒にいるところを他人に見られることのないようにしましょう。

ラブホテルを使用しない

ラブホテルは手軽に安く利用できるため、不倫カップルには最適の密会場所ではありますが、たとえ一人で入っていったとしても、誰かに見られてしまった場合に言い逃れができません。

万が一の場合に備え、目撃されたとしても言い訳のできるビジネスホテルなどにしましょう。

ビジネスホテルであれば、たとえ探偵をつけられたとしても、二人で一緒に出入りしない限りツーショットの証拠写真を撮られることはありません。

レシートをもらわない

不倫デートでバレてしまう原因の一つにレシートがあります。

ホテルのレシートだったり、レストランで二人分のレシートだったり、レシートからバレることは少なくありません。

また、デートの最中に立ち寄ったコンビニのレシートも侮ってはいけません。

その時に居るべきではない場所や時間にそこに居た、という言い逃れのない証拠を作ってしまいます。

デート中のレシートはもらわない、またはすぐ破棄するなどの注意が必要です。

クレジットカードで決済しない

デート中の支払いは現金で済ませるようにしましょう。

クレジットカードの明細は気軽にオンラインでも見ることができます。

相手の奥さんが不倫を全く疑っていなかったとしても、たまたまクレジットカードの明細からバレてしまうということもあるのです。

ICカードを使用しない

交通手段を利用するうえで、今やSuicaやPasmoなどのICカードの利用は常識となっています。

しかし不倫をしている人に乗っては、ここに大きな落とし穴があります。ICカードから利用履歴が見られるのです。

不倫を疑っている奥さんであれば、なんらかの理由をつけて「ICカードを貸して」と言って、券売機にかける可能性もあるでしょうし、何より今ではスマートフォンでICカードをスキャンすれば利用利益が見られるアプリも存在します。

休日出勤といっていたのに違う駅で降りていたり、残業で遅くなると言っていたのに定時に退社して他の駅で降りていたりしていれば、すぐにバレてしまいます。

そしていつも同じ駅で降りていれば、不倫相手であるあなたの住む場所も特定されてしまうことにもなりかねません。

電車やバス移動時にはICカードを使用せず、現金で買うようにしましょう。

会う頻度を少なくする

デートの頻度は多ければ多いほど、相手の家族にバレてしまうリスクが高まります。

週に何度も会えば、相手の奥さんから「いつも帰りが遅い」と思われるでしょうし、毎週金曜日にデートをすれば「金曜日はなんだか怪しい」と気付かれてしまう可能性があります。

毎週末の場合もしかりです。

「この曜日に会う」などのパターンを作らないようにしましょう。

また、頻度が多くなれば、それだけ「いつも帰りが遅い」という印象を与えてしまいます。

会うならば月に一度など、相手の日常生活をほとんど普段と変わらないパターンでキープする必要があります。

匂いに注意する

女性は夫の匂いの変化には敏感なものです。

デートの時の香水には注意しましょう。

相手の男性が家に帰る前にシャワーを浴びたとしても、それはそれで、石鹸の香りがするのは不自然と奥さんから逆に疑われかねません。

また、あなたが喫煙者で相手がタバコを吸わない場合、タバコの匂いはすぐに分かってしまいます。

食べ物も同じで、例えば焼肉など匂いの付くものは、あなたとのデートの言い訳が仕事などだった場合は、不自然だと疑われる理由になりかねません。

髪の毛と助手席の位置には細心の注意を

デートは基本的にいつも現地集合、現地解散にするべきです。

しかし、どうしても相手の車に同乗する必要がある場合は、助手席の位置は変えないようにしましょう。

また、車内に見慣れないゴミがあったり、長い髪が落ちていたりすれば、気付かれる可能性が高くなります。

女性は他の女性が残す「足跡」に敏感です。

ゴミは持ち帰り、車内では髪を結わえたり、降りるときにローラーで取るなど細心の注意を払いましょう。

デートの時の言い訳をあらかじめ言わない

不倫男性の中には、「明日は仕事が遅くなりそうだから夕食はいらない」と妻に前もって、言い訳を伝える人も少なくありません。

帰宅が遅くなることをあらかじめ言っておけば、あとで妻に面倒な言い訳を伝えなくてもいいからです。

しかし、奥さんが不倫を疑っている場合、前もって帰りが遅くなる日を伝えることによって、探偵をつけられる可能性もゼロではありません。

遅くなる言い訳は、ギリギリがいいでしょう。

相手のGPSがオフになっていることを確認

どれだけ細心の注意を払っていても、不倫相手の携帯のGPSがオフになっていなければ、それだけで不倫がバレてしまう可能性は高くなります。

そのため、デートをする場合は相手の携帯のGPSがオフになっているかを確認する必要があります。

また、GPSをオフにした後は、なぜオフになっていたかの言い訳も用意しておく必要があるでしょう。

これに対しては「携帯の電源が切れた」が効果的ですが、相手の奥さんの勘が鋭い場合、不倫を疑っている場合には、家に着いた時に実際に電源が切れているかもチェックされる可能性もあります

喧嘩別れ・すれ違いの時の不倫相手との復縁方法や注意点

ストレートに気持ちを伝える

喧嘩別れをした場合、または気持ちのすれ違いで別れに至った場合、相手から本気で嫌われた可能性は低いでしょう。

不倫関係の復縁の可能性としてはいちばん難易度の低いケースです。

ストレートに自分の気持ちを伝えることが効果的なこともあります。

相手の感情があなたにまだある場合、恋愛感情が揺さぶられてしまうのです。

彼の置かれている状況を尊重する

もしあなたが彼に会えないことについて、不満やわがままを言ったことが喧嘩別れの原因になったのであれば、まずそれについて謝る必要があります。

相手にとって家庭が優先という状況は変えられないのです。彼の置かれている状況をよく理解した、ということを相手に知ってもらわなければいけません。

時々会って単にデートを楽しみたい、ということを明るく、決して重くならないように伝えましょう。

楽しかった二人の思い出などを語り、相手に「やはり恋愛はいいな、このまま家庭に戻ってもいいのかな」と思わせることができれば、復縁は難しくないでしょう

私だってモテるのよアピール

たとえ既婚相手と続いていたとしても、相手に奥さんがいるかぎり、その関係にハッピーエンドを望む事はできません。

そして不倫が続いていようが終わっていようが、あなたには他の男性と堂々と付き合う権利があるということを忘れないでください。

それができれば復縁で悩んではいないとは思いますが、他の男性とも出かけてみましょう。

案外楽しめるデートになるかもしれませんし、やっぱり別れた彼のことが好きだと改めて自覚するだけかもしれません。

仮にそうだとしても「案外私もモテるのよ」というアピールは、復縁に少なからず影響を及ぼします。

男性は過去に付き合ったことのある女性に対して、自分が征服した女性という捉え方をしがちです。

そのため、他の男性の存在が現れることによって、あなたを逃すのが惜しいと思ってしまうのです。

SNSで私生活の充実度をアピール

たとえいつまでも彼との別れを引きずっていたとしても、復縁を望むのであれば、それを相手に悟られないようにする方が得策です。

ジムに通いだして体を鍛えるのもよし、料理に凝りだして新しい料理にどんどん挑戦するのもよし、ヨガやジョギングを始めるのもよし。

それが何であれ、新しくチャレンジし始めたことをSNSでアップしましょう。

喧嘩別れの場合、気持ちがなくなったわけではないので、SNSで繋がっていれば、彼は意識してあなたの更新を見ているはずです。

別れた後のダメージがまるでないようなあなたの充実度に取り残されているような気持ちになり、それが取り戻したいという心理につながります。

奥バレが原因の不倫相手との復縁方法や注意点

自分から連絡をしない

奥さんに不倫がバレたことが原因で別れた場合、自分から相手に連絡をするのはやめましょう。

相手の男性の家庭で修羅場が繰り広げられたであろうことは想像に難くありません。

そんな状況の中、相手に連絡を取れば、自分のことしか考えない自己中心な女性と取られかねません。

冷却期間を置く

どの恋の終わりにも言われることですが、復縁をしたければとにかく冷却期間を置くことです。

復縁の成功率が最も高くなるのが、冷却期間を半年ほど置いたカップルという統計が出ています。

不倫直後は特に相手の奥さんの目が光っています。

復縁を試みることは実質不可能でしょう。

ここはもう一切連絡を断ち、いったん身を引くしかありません。

復縁において「時を待つ」ことは大事なのです。

心身ともに磨くイメージチェンジ

相手の男性との冷却期間の間、ただ引きこもって待っているのとアクションを起こすのでは復縁の結果も違ってきます。

ジムに行って体を鍛えたり、ダイエットに挑戦したり、ヘアスタイルを変えてみたりと、イメージチェンジをしてみましょう。

イメージチェンジとまではいかなくても、ポジティブな変化なら何でもよいでしょう。

趣味に没頭したり、新しい集まりに出かけたりと、今までと違った環境に身を置くことにより、新しい出会いも増えます。

冷却期間に着々と、相手が「おっ!」と言いたくなるような女性になるのを想像して準備をします。

新しい場においての出会いで、新しい恋に発展する可能性もあるかもしれません。

しかしそれはそれで、実りのある恋愛をすることに越したことはないのです。

何かきっかけを作って連絡する

相手の奥さんにバレて修羅場になったとしても、3カ月ほど過ぎれば、奥さんの監視の目は緩くなり始めます。

半年は冷却期間を置き、何かきっかけを作って連絡をしてみましょう。

「借りていたものがあった」「貸していたものがあった」「聞きたいことがあるんだけど」などの軽いきっかけです。

共通の趣味があれば「◯◯のチケットが2枚手に入った。よかったら一緒に行かない?」とさらっと誘ってしまうのも良いでしょう。

まずは会うことに持っていくことが復縁の重要なキーになります。

連絡を待っていることを伝える

彼と会うところまで持って行けなくても、「いつでもいいから連絡を待っている」ということを伝えましょう。

奥さんにバレた後の家庭では、彼が針のむしろ状態になっている可能性も考えられます。

不倫以降、ほとんど話をしてもらえなかったり、洗濯物を一切洗ってもらえなくなったり、触れることさえ拒否されたり、というケースも少なくありません。

そのようなストレスに耐えられなくなって、彼から連絡がある可能性はあり得ます。

相手があなたに連絡してもOKという意志は伝えておきましょう。

バレない方法を提案

冷却期間の後、彼と会うところまで持っていけたら、復縁の可能性は十分にあります。

しかし既婚男性は、復縁してもまた不倫が奥さんにバレてしまうのではないか?という心配を抱えています。

バレてしまったのなら、必ずバレた原因があります。

前述したバレない方法を積極的に提案してみましょう。

あなたは決して彼を困らせようと思ってはいない、むしろ、その状況を避けるために積極的に協力している、というメッセージを送ることができます。

また、あなたにとっても、不倫が奥さんにバレてしまったら、慰謝料を請求される可能性だってあるのですから、細心の注意を払う必要があります。

彼がたとえ復縁をしたいと思っていても「また奥さんにバレたらどうしよう」という不安があれば、なかなか復縁に踏み切ることはできません。

この方法もある、あの方法もある、と具体策を提案することによって、要するに「これならバレない」という安心感を相手が得ることができれば、復縁も可能でしょう。

夫婦の終わりを待つ

不倫がバレてしまった場合、奥さん側のダメージの深さは計り知れません。

浮気された心の傷がいつまでも癒えず、夫婦関係をやり直そうにも、奥さんの心がついていかないこともあります。

奥さんがから離婚を切り出されるケースも少なくありません。

既婚男性の方も奥さんからいつまでも責められ続け、最初は罪悪感から謝り続けていたとしても、その状況が長引けば「この状況が一生続くのか」「もううんざり」と感じてしまうでしょう。

不倫が相手の奥さんにバレたことによって、夫婦関係の根底を揺るがすような事態になっていることも多くあります。

どのみち一度バレてしまったのなら、相手夫婦が離婚する可能性にかけて、ひたすら待つというのも一案ではあります。

家庭や奧さんが大切と言われた時の不倫相手との復縁方法や注意点

経済的負担を最小にする

相手から「家庭が大切だから」と言って別れを切り出された場合、必ずしもそれが直接の理由とは限りません。

不倫にはレストラン、バー、ホテルなどのデート代などもかかってきます。

奥さんを連れて行ったことはなくても、不倫相手には見栄を張って銀座の高級レストランや夜景の美しい高層ビルのバーに連れて行く、という男性は案外多いものです。

ホテルを選ぶにしても、安いホテルは恥ずかしいという思いから雰囲気のある高めのホテルを選んだり、金銭的に無理をしている男性も少なくないでしょう。

それが経済的に負担になってきた時、子供の教育費にお金がかかるのに自分は何をしているんだろうと我に返った時、また、これ以上の出費をすると奥さんに不倫がバレそうだ、という状況に陥った時、「家庭が大切だから」と間接的な理由で別れを切り出すこともあります。

男のプライドとして、経済的な問題はあえて口にしない場合が多いでしょう。

相手が経済的負担を感じている可能性があれば、あえて金銭的な問題には触れず、会う場所として「私の部屋でくつろがない?その方が一緒にゆっくりできるから」と言ってみたり、ビジネスホテルで会うことを提案したり、お金のかからない場所があれば「◯◯に行きたい」などと提案してみることも一つの手段です。

吹っ切れたように見せる

別れた真実の原因が「奥さんが一番大事だと気が付いた」「奥さんに申し訳ない」「家庭だけは守りたい」という相手の罪悪感からだった場合は、不倫の復縁の中では一番難易度が高くなります。

この場合は、よりをもどしたい!と押せば押すほど相手の心は離れていきます。

毅然として、「もう吹っ切れた」というような態度で臨みましょう。

既婚男性と一緒の職場だったり、取引先の人だったり、サービスを提供する側とお客さんだったり、時々会う間柄であれば、相手と話す時も決して目を輝かせたりもしないが特に無視もしない、意識をしない、といった、他の人たちに対応するのと同じ態度で通していけば、「あれ?彼女、俺のこともう吹っ切ったのかな」という意外性をアピールすることができます。

夫婦喧嘩のチャンスをじっと待つ

既婚男性が奥さんに対して心からすまなかった、もう二度としないという罪悪感を持っている場合の復縁は簡単には行きません。

奥さんや家庭が一番大事ということは変わらないでしょうし、彼が改心をしたということなので、それを覆すのは並大抵ではないからです。

しかし、既婚男性が不倫をするには、妻以外の他の女性とも付き合いたいと思う何かしらの理由があったはずです。

不倫をする男性はまた不倫を繰り返すということもよく言われています。

不倫はもうしない、と決めたとしても、奥さんとの間に問題があり、それが解決されなければ、また不倫に走りたくなってしまうでしょう。

また、奥さんと喧嘩をすれば、不倫相手と復縁したいと思う確率はグッとあがります。

共通の友人にさりげなく彼の状況を聞いたり、彼のSSNをチェックしたりして、彼が奥さんとうまく行っているかを把握しておくことは、復縁に繋がる大事な一歩となります。

W不倫の場合は夫と別れてから気持ちを伝える

W不倫の場合は、話し合いでお互い家庭を大切にしようという結論に至り、別れたという場合もあるでしょう。

もちろん不倫相手もこれからは妻だけを愛し、不倫は二度としないという決意をしたからこそ別れに至ったはずです。

しかしあなたは不倫相手の存在がなかったとしても、もう夫とはこれ以上夫婦生活を続けていくのはどうしても無理と思っているかもしれません。

そしてそれが離婚という結果になったのなら、離婚後に不倫相手と会うというのも一案です。

不倫相手が妻一筋にすると改心した場合は、会うことも叶わないかもしれませんが、一言、離婚が成立した旨を知らせておきましょう。

彼が妻と家庭を優先することを決意した場合は、この時点では効果はないかもしれません。

しかし相手も一度不倫をした男性です。

妻との間に大なり小なり不満や問題があれば、この先それが大きくなってしまう可能性もゼロではありません。

そんな時に「夫とは別れた」というあなたの存在を思い出すはずです。

あらかじめ「私の方はすでにクリア」という状況をアピールしておくことによって、彼があなたに連絡するハードルを下げることができます。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「復縁もアリだけどゴールのない恋愛」

占い師 姫乃
不倫で終わった関係は一見、復縁の望みはないように見えるものです。

しかし実際は、もともとの夫婦関係に何かしらの問題があることから、再度不倫をしたいという心理になる男性は少なくありません。

不倫という特殊な関係から、復縁のアプローチは普通の男女間のように積極的にはされませんが、こちらのアプローチ次第では、復縁の可能性もゼロではありませんよ!

ただし、覚悟しておくべきなのは、不倫はゴールのない恋愛だということですね。

相手の家庭を壊さない、望みすぎない、自由のない恋愛であることをよく理解していなければいけませんよ!

周囲から不倫を隠すためにたくさんの嘘も必要になるでしょう。

また、男性は詰めが甘い傾向にあるため、さまざまな場面であなたが注意を促したり、確認をしたりということも出てくるかもしれません。

相手があなたにとってかけがえのない存在と思えるのであれば、それらのさまざまな不自由を犠牲にしてでも手に入れたい相手なのか、冷静に判断した上で飛び込むべきでしょう。

【期間限定・10月20日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪
占いアプリuraraca(うららか)
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪

復縁成就の可能性や今の彼の気持ち、連絡が来るか来ないかなど、復縁したい女性の悩みにプロの占い師の先生がアドバイスします!

こちらを試して頂ければ、「彼とはもう戻る事ができないんじゃ…」が、「これなら私も復縁できるかも!」と前向きにな気持ちになれるはずです☆彡

面倒な会員登録不要なので今すぐ占いアプリuraraca(うららか)をお試しくださいね♪

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事