付き合うと幸せになれる女性の特徴から学ぶいい女になる方法!本当に好きな人から愛されるメソッド  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

あなたも知らなかった自分、裏の顔、最大の魅力…、こんなことを知りたくありませんか?

 

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

 

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

 

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

 

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

 

 

付き合うと幸せになれる女性になりたくありませんか?

さっそくいい女になる方法と本当に好きな人から愛されるメソッドをチェックしていきましょう。

さらに男性が幸せと感じる瞬間を知っておけば、今までよりももっと好きな人から愛されるはずです。

ぜひ参考になさってみてください。

 

復縁メニューはこちら

付き合うと幸せになれる女性は彼が幸せを感じる瞬間を惜しげなく与える

出会えて良かったと実感した時。特に料理が上手だと愛されていると感じる

付き合うと幸せになれると感じる女性と出会った時、男性は例外なく「出会えて良かった」と実感します。

特に料理が上手だと、より愛されていると感じています。

心のこもった料理は、愛情そのものです。

男性にとって好きな女性が作った料理を食べるということは、お腹だけでなく心の中まで愛で満たすのです。

とは言え、時には彼の口に合わない場合や「美味しくない」と感じることも出てきます。

たとえば味見もせずに調味料をかけたり、勝手に味変されることもあるでしょう。

そんな時「せっかく作ったのに」と腹を立てるかもしれませんが、付き合いが長くなるにつれ必ず料理の腕は上がっていきます。

医食同源と言われるように、私たちにとって食はとても大事なこと。

お互いに健康でいるためには、美味しくてバランスの良い食事は不可欠なのです。

しかし最初から料理が上手な人はいませんから、出した料理を食べた彼に変な顔をされても仕方がないと考えるべきでしょう。

彼が現れてくれたのは料理の腕を上げるためと言っても過言ではなく、それが今世において魂を成長させる目的でもあるのです。

心をこめて作った料理を、彼が「美味しい」と喜んでくれること。

これこそが愛情の交換であって、彼自身幸せを感じずにはいられないのです。

彼女から必要とされていたり頼ってくれる時や、逆に彼女に甘えられる時

彼が幸せを感じる瞬間は、彼女から必要とされている実感した時です。

彼女から頼られるシチュエーションの時も「仕方ないな」と面倒そうな態度だったとしても、実は心の中はほんのりと幸せを感じています。

また逆に彼女に甘えたい時、素直に甘えられる自分にも幸せを感じています。

一部例外を除き、男性たちの多くはプライドでガチガチです。

特に女性に対して妙なプライドがあって、自分の気持ちを素直に表現できない一面を持っています。

たとえば好きなのに「別に」と答えたり、気になっている女性にアプローチをかけられないどころか、驚くほど興味なさげな態度です。

このようにこと恋愛に関しては、男性独自のプライドによって完全に後ろ向きになってしまうのです。

積極的に動こうとしないのは、傷つくのを避けるためです。

「相手から嫌われるかもしれないから」という思考が、彼の行動を制限してしまうのです。

プライドをかなぐり捨てるほどの勇気と情熱は、持ち合わせていないのでしょう。

だから好きな女性にも自分がどうしたいのかを言えないし、いっこうに素直さを見せないのです。

その点、彼女に素直に甘えられる男性は一般的な男性たちよりもかなり幸福度が高いです。

一方で彼女がいても「甘えたことなんてない」という男性もいますが、これは彼のプライドが邪魔をしているか、あるいは彼女自身、器の小さいタイプのどちらかでしょう。

彼女の器が大きいからこそ彼は素直に甘えられるのですが、器が小さいタイプの場合、精神的余裕がないので彼が甘えようとしても拒否したり逆ギレします。

甘えたい彼は、彼女のそんな態度にひどく傷つき「もう2度と甘えるもんか」と腹をくくります。

甘えたくても甘えられない男性が幸せではないのは、このような背景があるためです。

彼女を心から愛しているので彼女が喜ぶ顔が見たいし、彼女のためなら頑張れると思う時

彼が幸せになれるタイプの女性は、彼に喜ぶ顔を見せられる人です。
 
彼女の喜ぶ顔を見た彼は、ますます「彼女を心から愛している」と思うことでしょう。

そして「彼女のためなら頑張れる」と奮い立たずにはいられません。

彼のモチベーションアップの理由は、なにより彼女が喜んでくれるからです。

つまり「彼女の喜ぶ顔が見たい」というのが、彼が頑張れる動機なのです。

このタイプの男性は尽くされるより尽くす方が好きです。

なので彼女から尽くされてばかりいると、恋愛そのものに興味を持てなくなることが多いです。

「冷たい」「そっけない」「音信不通」という場合、たいてい彼女が尽くしすぎている傾向があります。

一方で彼に尽くされている喜びが彼にしっかり伝わっているなら、彼はこれ以上ないほどの幸せを感じています。

尽くす喜びは相手が喜ぶことでさらに強化し、またよりいっそうの幸せとなるのです。

これがwin-winと呼ばれる関係です。

恋愛関係において両者が勝ち組であるwin-winの関係なら、彼はとても満足しているし彼女のことをもっと心から愛し続けたいと思うのです。

付き合うと男性が幸せになれる女性の特徴と共通点

ポジティブな感情表現が豊かで、明るく笑顔が絶えない女性

付き合うと男性が幸せになれる女性をひと口で言うなら「ポジティブな感情表現が豊かな人」です。

また根っから明るく、笑顔を絶やすこともありません。

存在そのものが太陽のようにまぶしく光り輝いているので、大勢の人たちがいる中でも一際目立ちます。

誰からも愛される要素を持っているのも特徴ですが、これは何ごとにおいてもプラスにとらえることで高次の波動を発しているためです。

一見マイナスな出来事があっても、必ずどこかにプラスの点を見つけます。

そして次々にプラスの点を見つけるので、いつしかマイナスな部分は消えてしまうのです。

こう言うと「ポジティブに考えても、マイナスな出来事は消えるわけじゃないでしょう?」といぶかしげな人もいるはずです。

確かにマイナスは出来事は消えません。

しかしマイナスをマイナスオンリーでとらえてしまうところに問題点があります。

実はマイナスにしか見えない部分でも、どこかに必ずプラスな部分が隠れています。

それを見つけるには、自分の中のマイナスなイメージを消さなければなりません。

つまりマイナスととらえている限りマイナスなエネルギーは手放せずにいるし、それどころか逃げないようにギュッとつかまえている状態なのです。

これではマイナスな出来事はいつまでたっても消えません。

頭で考えることは、状況によっては現実化します。

そして現実化を早めるのは、思考やエネルギーの強さです。

良きにつけ悪しきにつけ思考が現実化するとしたら、今、自分がどんな思考でいるかに注目すべきでしょう。

また同じ波動レベルの人を引き寄せるという点から見ても、ポジティブな意識でいれば少なくともマイナスの波動の人を引き寄せることはないのです。

ポジティブな感情表現豊かな人はこれらのことを知っている人もいれば知らずに無意識で行っている人もいますが、どちらも天性の感覚と言えます。

いずれにせよ男性から愛される女性の多くは、男性が幸せと感じるツボのようなものを潜在的に知っているのです。

包み込むような圧倒的な包容力と、肯定的な物の見方ができる女性

付き合うと男性が幸せになれる女性は、包み込むような圧倒的な包容力があります。

また相手から信頼される要素として、肯定的な物の見方ができる点が挙げられます。

女性が不得手とする感情面のコントロールも決して苦手ではないので、感情に踊らされることなくいつも冷静です。

普通の女性なら感情的になってしまうようなシチュエーションでも、どちらかというと男性のように落ち着き払っています。

それでいて圧倒的な包容力ですから、男性にとってこれ以上望むべきではないほど素晴らしい女性と言えるでしょう。

男性にとってこのようなタイプは理想中の理想でもありますが、手がかからないという点でも優秀です。

彼氏にベッタリでもなく、寂しいと泣くわけでもない。

急に連絡が取れなくなることもあるけれど、彼としては「自立している彼女」と知っているので心配する必要もないのです。

また肯定的な物の見方ができる人は、男女問わずEQの数値が高い傾向があります。

EQとは、心の知能指数のことです。

指数の高さはセルフコンセプト(心内知性)、ソーシャルスキル(対人関係知性)、モニタリング能力(状況判断知性)の3つの知性のバランスによって決まります。

スムーズな人間関係のためには高いEQが求められますが、恋愛関係においても非常に重要なポイントとなるのがEQなのです。

まずは自分の心がどんな状態なのかが把握できていること。

そこから次に、相手に対し適切かつ効率よく働きかけができること。

さらに相手との状況を客観的に見られること。

以上の条件がクリアなら、EQ指数が高いと言えます。

反対に自己中心的な性格だったり、ネガティブな意識の人は当然ながらEQ値は低いです。

EQ値が高ければ、彼との関係に何らかの問題が起きても客観的にとらえるため肯定的にならざるを得ないし、いつもそんな風に彼に接しているようなら「付き合ってよかった」と思われているのは確実でしょう。

家庭的な一面をもち、温かさと優しさに満ちあふれている

付き合うと男性が幸せになれる女性のタイプは、家庭的な一面を持つ人です。

家庭的のイメージといえば温かさと優しさです。

男性が付き合う女性にもそのような、家庭的な温かさと優しさを求めるのには理由があります。

男性たちの多くが大人になった今でも、心は少年のままです。

見た目だけは立派に成長してもまだ成長しきれていない自分が内在しているため、時折、訳もなく無性に寂しくなったり孤独を感じるのは心の中の子どもの自分が不安の声を上げているからです。

こういう時、男性が好きな女性に対し心から「支えて欲しい」と願います。

家庭的な一面を持つ女性なら、喜んで彼を支えてあげることでしょう。

それくらい何でもないことです。

一方で家庭的ではない女性に家庭的な側面を求めてしまうと、お互いに混乱を招きかねません。

女性だからと相手に家庭的な優しさや温かさを求めてしまうのは、単なる思い込みによる誤解に過ぎないのです。

どんな風にするのが家庭的なのか、優しく感じるのか、温かいと思えるのか。

それは人によって感じ方が違うし、受け取り方に相違があるのが当たり前です。

では家庭的とは、根本的には何を指すのでしょうか?

彼にとって家庭的な人とは、母親を思い起こさせるような女性です。

これは実際の彼の母親と彼がうまくいっている、いってないに関わらずです。

彼には彼なりの理想像があって、それが母親をイメージさせるような女性なのです。

とはいえ彼は多くを望んではいません。

仕事を終え、帰宅途中の我が家からぼんやりと明かりが灯っているのが見えただけでも、彼は喜びを感じます。

家のドアを開ければ、出迎えた彼女が暖かい部屋の中で嬉しそうに微笑んでいる…、それだけでも十分に幸せなのです。

さらに出来立ての美味しい食事があれば、彼は大満足でガツガツと平らげるに違いありません。

家庭的な女性の基本は、このようにとてもシンプルなことなのです。

反対に理想の家庭を築きたいからと家事に一生懸命になりすぎる女性は、道筋がズレてしまっていることに早く気づくべきです。

とてもリラックスできないような雰囲気の家庭に、彼は温かさを見出すことはできないでしょう。

家が多少汚れていても、彼女が笑顔でいてくれればそれで良いのです。

完璧にやろうと必死になってしまうから、それと同時に彼の心も離れていくのです。

笑う時はいつも同じところで笑うし、笑っている時の方が多い

男性が付き合うと幸せになれる女性とは「笑うところがいつも同じという人」です。

笑いのツボがいつでもまったく一緒なら、彼はそれだけで幸せを感じるのです。

爆笑しながら顔を見合わせて再び大笑いしたり、あるいは2人していつもクスクス笑い合ってばかりいるなど、それが日常生活のさりげない一コマであっても彼にほのぼのとした幸せを感じさせるのです。

笑いに満ちた関係は招福の象徴です。

笑っているだけで福を招くのですが、これは笑いの波動によってエネルギーがアップするためです。

また何か問題が起きた場合、最初は落ち込んだとしても、すぐに笑い飛ばせるほどのパワーを呼び起こすことができるのです。

これはひとつの能力でもあるのですが、相性の良さも影響しています。

一方で彼が幸せになれない相手は、笑わない女性です。

笑うことを忘れたのかそれとも面白くないのか、何があっても「クスッ」とも笑わない女性もいるのです。

そこまでではなくても相手と笑うところが違えば、彼女から「なんで笑ってるの?」と大真面目に返されたり。

そうなれば彼としては、まったく面白くありません。

「一緒にいてもつまらない」となれば、幸せどころか付き合う意味すらないからです。

相手と腹を抱えて笑い合えるような仲だったら、それは理想の関係なのです。

彼も幸せに感じているし、これからもずっと末長く幸せでいられることでしょう。

自ら一歩引いて、男性を立ててくれる女性

付き合うと男性が幸せになれるのは、自ら一歩引いて男性を立ててくれる女性です。

「自分を立ててくれている」「気遣ってくれている」と気づいた男性は顔には出さないものの、飛び上がりたいほど嬉しく感じています。

さらに彼が幸せを感じるのは、自分を立ててくれたのは偶然ではなく彼女のスタンダードと知った時です。

間違いなく彼は自分の彼女を誇らしく思っていて、あちこちに自慢して回りたいくらいでしょう。

このように男性を立ててくれる女性は男性にとって大変に魅力的なのですが、どんな特徴があるのでしょうか?

最も大事なのが、男性のプライドを傷つけないよう配慮してあげることです。

そして自分が引くことで、男性を優位に立たせるのです。

すると男性は女性に背中を押される形で、自分に自信が持てるようになるのです。

これをいとも簡単にやってのけるのが「あげまん」と呼ばれる女性です。

あげまん女性は、自分は一歩引きながらも男性を立てることを忘れません。

男性を立てるも潰すも言葉ひとつと知っているし、男性に対しどう言葉がけをすればいいかを熟知しているのがあげまんの特徴なのです。

コツとしては彼を名前で呼ぶこと。

馴れ合いになると名前で呼ばなくなることも多いですが、名前で呼ばれると彼はそこに愛情を感じます。

そして自分のことよりもまず先に彼の話に興味を持ち、聞く側に回ること。

また常日頃「ありがとう」「助かる」「嬉しい」など、感謝の言葉を伝えることも大切です。

彼は自分の存在価値を、彼女が発する言葉の中から見つけようとします。

なので彼を幸せにしたいなら、言葉がけのひとつひとつが非常に重要な働きをすることを覚えておいてください。

さりげないフォローが上手で、思わず感心させられてしまうほどの女性

付き合うと男性が幸せになれるのはさりげなく男性をフォローできる女性で、そのフォローっぷりは思わず感心させられてしまうほどです。

さりげなく男性をフォローできる女性はそれ相応のセンスがあることが、男女問わず広く認められる理由です。

つまり人としても大変に魅力があるのは確かでしょう。

分け隔てなく誰とでもうまくやっていけますが「ちょっと無理」という相手には自分から距離をおき、近づかないようにします。

合わない相手には無理しない。

これができるかできないかで、人生さえも変わるといっても過言ではありません。

できる女性は合わない相手とは距離をおき、そのパワーを好きな人に注ぎます。

なぜならさりげなくフォローするには、彼を気遣うためのエネルギーが必要だからです。

一方で合わない相手に無理して合わせようとする女性は、好きな人に対するさりげないフォローはちょっと難しいかもしれません。

合わない相手に合わせようとする時点で、完全に自分らしさを失っているからです。

彼へのさりげないフォローのためには、いつでも自分らしくいることが重要です。

さりげないフォローと男性を立ててあげるのはやや似ている部分がありますが、さりげなくフォローできる女性は男性を立ててあげる面はもちろん誰からも愛される素養も兼ね備えています。

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特にオーラ診断は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「オーラ診断」を初回無料でプレゼントしますね。

 

付き合うと幸せになれる女性の共通点は内面が成熟している

精神的に自立していて他人に干渉しすぎない

付き合うと男性が幸せになれる女性は、精神的に自立している人です。

また他人に干渉しすぎないという点も特徴です。

他人に干渉しすぎた時、どんなデメリットが考えられるでしょうか?

そのひとつに、人に干渉しすぎることで自分の中のエネルギーを無駄に費やしてしまうことが挙げられます。

また他人に干渉したくなるのは、その人のやり方を認めたくないというネガティブな思考が瞬時に湧くからです。

つまり自分のやり方が100%正しいので、正しくないやり方をしている人を変えたいのです。

他人への干渉とはこのような心理的なベースがあって、それに支配されているのです。

しかし自分を変えることはできても、他人を変えることはできません。

良かれと思ってのアドバイスも相手が求めているならの話で、求められてもいないのにアドバイスすればミスリードを起こす原因になるのです。

他人に干渉してはいけないというわけではありませんが、干渉しすぎは良くないです。

一方で干渉しすぎない女性は、他人への関わり合いには非常に慎重です。

また「他人に干渉しそうな時こそ自分を振り返る時」と考えます。

もし他人から干渉されそうな時は、やんわりとその場を去ったり距離をおきます。

この世には他人に干渉していると見せかけて、エネルギーを吸い取ろうとするエナジーバンパイアも存在します。

敏感な人ならすぐにわかるのですがそうでない場合、近づいてくる他人が優しそうな顔をしている時ほど注意が必要です。

相手に過度な期待をしない。自分軸を持てば他人に振り回されることはない

付き合うと男性が幸せになるのは、相手に過度に期待しない女性です。

他人に振り回されないためには、相手に対する期待を減らし自分軸を持つことが重要です。

そうは言っても、私たちはつい他人に期待を寄せてしまうものです。

そしてそのたびに期待を裏切られてしまうのですが、幾度となく同じことを繰り返しても性懲りもなく期待してしまうのはひとつの習性なのでしょう。

期待がほんのちょっぴりなら問題ないのです。

しかし期待が大きすぎるから期待にそぐわない結果になるのであって、期待すればするほど不幸の坂を転げ落ちていくと言ってもいいほどです。

他人に期待する習慣がある人は、ガッカリすることが多いのではないでしょうか。

期待に反した相手を恨みたくもなるものですが、ガッカリする原因は他人ではなく自分にあるのです。

その点、付き合うと男性が幸せになる女性は、相手に過度に期待しません。

期待を高くしてしまえば確実に無駄に終わること、また過度に期待されたら相手のプレッシャーになると知っているからです。

これらの相互関係についても、エネルギーが介在しています。

相手に対する過度な期待は、自分に向けるべきエネルギーを人に放出してしまっているのです。

そのため期待が外れた時の、落胆の度合いが大きくなるのです。

期待というブーメランが期待外れという形になって勢いを増して返ってくる…、そんなイメージがわかりやすいかもしれません。

しかし自分軸をしっかり持っていれば相手に期待することもないし、落胆することもないのです。

感情的にならない女性。カッとなる前に一呼吸おいて冷静に話し合えるので大ゲンカにならない

「感情的にならない」のは、付き合うと男性が幸せになる女性の必須条件です。

カッとなることはないとは言えないのですが、そんな時でも一呼吸おいて冷静に話し合おうと考える心の余裕があります。

そのために多少意見の食い違いはあっても、大ゲンカになりません。

一方でたびたび大ゲンカになるカップルは別に相性が悪いというわけではなく、意見が食い違ったときの対処法を知らないだけです。

カッとなった感情をコントロールしようとはせず、ただ放置するだけなのであとはなすすべなしです。

感情の波は、まるで満潮時のように大量の渦潮となって押し寄せるでしょう。

そうなってしまうと、もはや解決には程遠い状況です。

それどころか「相手の顔も見たくない」というほど、致命的な結果を迎えてしまうでしょう。

すべては感情のコントロールをおろそかにしたことが原因です。

しかしカッとなっても冷静に話し合おうとする女性は、賢い選択ができる人と言えます。

付き合っている男性と何か揉め事があっても、感情をコントロールするだけであとは勝手に解決へと導けるのですから。

いい女になって元彼を見返す方法について解説しているこちらの記事も、併せて参考にしてみてください。

彼を優先しながらも彼の言いなりにはならず、自分の考えをはっきり言える

付き合った男性が幸せを感じるのは、自分を優先しながらも決して言いなりにならない人です。

自分の考えをはっきり言える女性なら、彼も安心していられるでしょう。

女性に多い「言わなくてもわかるだろう」的発想は、男性が頭を悩ませてしまうことの一つです。

率直なところ多くの男性は、言わなければわかってくれません。

そこで言い方にもコツがあるのですが、感情的になって言うのはアウトです。

慣れないと非常に難しいところですが、言いたいことを言えない時こそ言わないとわかってくれないことを思い出してください。

相手は意外に「大したことない」と感じるものです。

つまり言いにくいからと言わないのは、損なのです。

その点、付き合った男性が幸せを感じる女性は言いたいことをはっきりと言いますが、自分が言いたいことを重視するので相手がどう思おうが関係ありません。

一方で思いやりがあって優しい性格の女性ほど「はっきり言う」というハードルはかなり高いはずです。

なぜなら黙っていたほうが気が楽だから。

彼を幸せにしたいなら、少なくとも彼の言いなりになってはいけません。

自分の言いなりになる女性を大切に思ってくれる男性はとても少ないです。

男性が大切に思ってくれるのは、自分の考えをはっきり言ってくれる女性なのです。

付き合うと幸せになれる女性の共通点からいい女になるために気を付けるポイント

【社会的なマナーやごく一般的な常識が身についている?】人より抜きん出ていても自慢しないこと

社会的なマナーや一般常識が身についていますか?

「はい!」と元気で答えられるなら、いい女になれる素質十分です。

しかし気をつけなければならないのは、人よりも抜きん出ていることを自慢していないかという点です。

自慢するつもりはなくても、人のプラス面を妬む人がいるのも事実です。

なので人のと会話中、自分についてのトピックはあえて触れずにおきましょう。

関連性のある会話の中でなら問題ないのですが、人によっては聞いてもいないことを延々と喋り続けるケースも見受けられます。

しかも話の中身が全部、自分に関することだけともなれば、相手からうとましく思われるだけです。

一般的な常識に関しても、人によって常識の観念が違う場合もあります。

もしわからない時は、年長者に尋ねてみるといいでしょう。

また他人の常識外れな行動を目の当たりにしたら、それは「反面教師」と思ってください。

「他人がOKなら自分もOK」と考えてはいけません。

それもこれも「いい女になるために現れてくれた」ととらえましょう。

【ポジティブな思考を心がけてる?】ネガティブな思考が悪いと決めつけない

本気でいい女になるために必要なのは「いかにポジティブな思考でいられるか」です。

たとえば今目の前にある問題に心底悩んでいたら、とてもポジティブな思考とは言えない状況です。

この状況からすぐにポジティブな方向へと変換できるとしたら、かなりの上級者です。

しかし私たちは経験によって成長することを望んで生まれてきたのです。

なので悩みは、成長への橋渡しとなるポジティブな経験ととらえることもできるのです。

つまりネガティブな思考が悪いわけではなく、その思考を悪いと決めつけてしまうことそのものがマイナスなのです。

あらゆる経験のすべてが川のような流れであり、成長へとつながるプロセスです。

心から悩んでいる時、そこから抜け出そうとすればするほど、苦しみにもがいてしまうものです。

しかし抜け出せる日は必ず来ます。

そのために今できることは、ネガティブな状況にどっぷりと浸かることです。

それをしないでポジティプだけを追いかけるから、逆にポジティブな状況が遠のくのです。

物には順番があります。

ネガティブな状況なら、今ここにいる自分を褒めてあげてください。

よく頑張っているね、と。

そしてそれに耐えている自分に「大丈夫、大丈夫、大したことない!」と勇気付けてあげましょう。

そして「ありがとう」と感謝することも忘れずに。

そうすることで、次なるステップが忽然と姿を現します。

【悪口や愚痴でストレス発散してない?】マイナスな意識の人には近づかないこと

いい女ほど悪口や口でストレスを発散しているイメージは皆無ですから、付き合うと幸せになる女性になりたかったらそのあたりにも注意をはらってください。

悪口や愚痴は、聞いてくれる人や賛同してくれる人がいるから成り立つのです。

なのでいい女を目指すなら、マイナスな意識を持つ人には近づかないようにしてみてください。

今までよりも確実に悪口や愚痴を言う機会が減るはずです。

それでもマイナスな意識と人とは金輪際話をしないとか、キッパリと縁を切ろうとするのはやめておきましょう。

マイナスな意識の人が自分にごく近い存在なら、縁を切ろうとしても今の時点では無理なことが多いです。

無理せずに今まで通り接してみたあと、少しずつで良いので距離をおくようにしてみてください。

時期が来れば自然に縁が切れます。

このように必要があるから縁が切れないのであって、不要になれば完全に縁は切れてしまい、」もう2度と会うこともなくなるのです。

いい女になるためのヒントはこちらからも見つけられます。

【オンとオフをしっかり分けられてる?】意識の持ち方ひとつでいい女になれる

オンとオフをしっかり分けられている人は、いい女になれる素養があります。

私たちが経験している時間軸は、古くから伝わる原理であり正しいものと思われています。

しかしスピリチュアルでは時間は伸び縮みすると考えます。

たとえばなかなか仕事が終わらない日は、1分さえも長く感じるものです。

あるいはデートが楽しすぎた日は、1日があっという間に終わってしまいます。

このように自分の感覚ベースでとらえた時、時間が伸び縮みしているのは明らかです。

また楽しいことをしている時の時間はあっという間ですが、その時間軸しか歳をとっていません。

つまり楽しいこと中心で生きている人は他の人よりも歳を取らないので、いつまでも若くいられるのです。

付き合うと幸せになれる女性についても、これが当てはまります。

オンは仕事、オフは遊び。

このようにはっきりと生活の領域を分けられる女性はそうでない女性に比べ、明らかに生き生きしています。

いい女になるのは当然なのです。

付き合うと幸せになれる女性だと彼に感じてもらうためにすべきこと

素直さは必須。言いたいことを我慢せずに言える女性なら彼は困らない

付き合うと幸せになれる女性だと彼に感じてもらうために、最も必須なのが素直さです。

彼女が素直に言いたいことを言える女性なら、彼は困ることはないでしょう。

とかく男性たちは「女性は何を考えているかがわからない」とたびたび頭を抱えます。

しかし女性は女性で「彼の気持ちがイマイチわからない」とため息をつくことが多いです。

これはいったい何を意味しているのでしょうか。

恋愛関係にある2人なら話はもっと深刻ですが、確実に言えるのはお互いにコミュニケーションスキルが足りていないということです。

人間関係の中で最も難しいのが恋愛関係です。

相手を好きという理由だけで関係だけで維持しようとしても、それなりのスキルをマスターしていないと別れる原因になってしまうのです。

しかも簡単に。

とは言え、心に浮かんだことをオブラートに包まずに相手に伝えてしまうと、思わぬ誤解が生じることも多いです。

だから思ったことが言えなくなって、相手から不審がられるのです。

素直に言えないことが続けば彼との仲が危うくなるのは当然だし「素直に言えたらどんなにいいか」と、自分の性格を悔やむかもしれません。

素直さは大事です。

でもそれを出せない自分に罪悪感を抱かないでください。

素直になれなくてもいいのです。

今はそんな自分を認めてあげることが大切です。

そうやって自分を認めてあげているうちに、いつか必ず素直になれる日が来ます。

言いたいことを相手にうまく伝えられるようになるし、言えずに我慢することも減っていくはずです。

彼を頼ったり時には甘えるのも大切なのは、彼が必要とされてると思うから

幸せになれる女性だと彼に感じてもらうには、彼を頼ったり甘えることも大切です。

頼られたり甘えられた彼は、自分が必要とされていると感じます。

それこそが彼の存在価値です。

自分の存在価値を見いだしてくれた彼女に、ひとかたならぬ愛情を注ぐはずです。

とは言え、頼るのも甘えるのもタイミングを見誤らないようにしてください。

別のことで頭がいっぱいな彼に甘えようとしても、おそらく門前払いで受け入れてはくれません。

また考え事をしていたり忙しそうな時に、頼ろうとしてもそれは無理というもの。

あっさり断られたら「タイミングではなかった」とあきらめましょう。

一方で彼が受け入れてくれたら「嬉しい、ありがとう」と喜びいっぱいの笑顔を彼に見せてあげてください。

彼は幸せを感じ「また頼って欲しい」「どんどん甘えて欲しい」と思わずにはいられません。

都合のいい女にならない。彼のイエスマンになっていないかを振り返ってみて

付き合うと幸せになれる女性だと彼に感じてもらうためにやるべきなのは、彼にとって都合の良い女になっていないか、また彼のイエスマンになっていないかを振り返ってみることです。

もし彼の言う通りになんでも従っていたら要注意です。

少なくとも自分の意に反することに従うのは、すぐにでもやめた方がいいです。

とは言えイエスマンだった彼女が急に反抗的な態度を見せたら、彼はものすごく不機嫌になるかもしれません。

でも彼の態度に怯えていたら、また振り出しに逆戻りです。

何も言えない雰囲気になるのは確実だし、ますますイエスマンに成り下がるしかないでしょう。

彼はそれで満足かもしれませんが、とても健全な関係とは言えません。

イエスマン脱却のためには、彼の態度に臆さずに自分の考えを少しずつでも言えるようにしてください。

まずは「今日は一つ言えた」というような感じでも、全然OKです。

そのうちきちんと意見できるようになったら、彼は一目おくようになるはずです。

イエスマンな彼女には物足りない彼ですが、以前と打って変わって積極的な彼女に感じるのは「いい女」なのです。

いつも自然体を心がける。嘘をつけばさらに嘘をつくことになりいい女とは程遠くなる

付き合うと幸せになれる女性だと彼に感じてもらうためには、いつも自然体を心がけてください。

しかし嘘をつくことだけは、絶対にやってはいけません。

もし自分を正当化するために嘘をつくことがあったなら、これからは嘘は全面的に禁止としましょう。

嘘をつけばさらに嘘をつくことになってしまうし、嘘をつく自分は本当の自分ではないからです。

「嘘をつかないとうまくいかない」と信じている偽りの自分でいるから、嘘をつくのです。

今の自分より、さらに高みを目指しましょう。

そこを基本にしていなければ、男性から「付き合うと幸せになれる」などとは思ってはもらえません。

付き合って幸せになれると感じるのは、自然体でいられる人です。

自然体とは、ありのままの自分でいられる人です。

思考も柔軟で、頑固さとは無縁です。

自然体を心がけていれば、自ずと高い波動へと変化します。

人を幸せにできる女性は、例外なく波動がきめ細やかです。

それによって惹きつけられるような魅力を放ちますが、男性が「幸せになれる」と確信する重要なポイントでもあるのです。

彼にあれこれ求めすぎない。必要以上に期待しないこと

付き合うと幸せになれる女性だと感じてもらうためには、彼にあれこれ求めすぎないことです。

また必要以上に期待しないことも大切です。

この辺りのさじ加減は、正直難しく感じるかもしれません。

「彼を頼るのは状況次第。場合によっては頼ってはダメ」というようにとらえてみてください。

また「甘えたくても彼が疲れていないかを確かめて」と思っていれば間違いなさそうです。

男性が好むのは、基本的に手がかからない女性です。

手がからなないけれど、手を貸して欲しい時に素直に言える女性なのです。

また普段はさっぱりしているけれど甘える時は存分に甘えてくれる、そんな女性に魅力に感じています。

総合的に見ると「緩急がしっかり見極められる女性」と言えます。

確実なポイントを抑えれば、誰もが容易にできることです。

まずは彼にあれこれ求めすぎるのは控えてみてください。

「手が掛かるヤツ」と思うとそれだけで彼はイライラしますが、手が掛からない彼女なら彼はいつでもリラックスしていられるのです。

リラックスは全身の血流をサラサラにし、さらに幸福度を増強してくれる状態です。

彼女の存在が彼を幸せにしてくれるのは、このように一緒にいる時に心からリラックスしていられる関係なのです。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「付き合うと幸せになれる女性の共通点は素直で自然体!彼への愛を素直に表現して」

占い師 姫乃
付き合うと幸せになれると思わせる女性の共通点のトップは、素直さ。

そしてそれに続くは自然体なのよね。

まずは彼からの愛情を感じたら、それを素直に喜びましょ。

「恥ずかしくてできない」と言うなら、それも自然体。

でも彼に愛されたいなら、自分を変えるチャンスと思って。

いろいろやってみるうちに、自分なりのスキルが身につくはず!

 
 

 

オーラ診断でオリジナル診断カルテをプレゼント!


こちらの記事をお読み頂きありがとうございます。

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事