冬は復縁のベストタイミング!元サヤに戻る理由とタイミング&復縁の可能性と注意点
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

元彼との復縁を望むなら冬の季節がベストタイミングだと知っていますか?

元サヤに戻る理由とそのタイミング&復縁の可能性や注意点について詳しくなっておけば、復縁に向け大きく一歩前進することができます。

またアプローチのタイミングさえしっかりつかんでおけば、復縁は思いのままです。

彼の性格と注意すべきポイントについても解説していますので、こちらも併せてチェックしてみてください。

 

 

復縁メニューはこちら

冬が復縁したくなる理由は?元彼の心境の変化

冬の厳しい寒さに触れると孤独感がつのり元カノを思い出してしまう

元彼が冬に復縁したくなるのは、冬の厳しい寒さによって孤独感がつのってしまった時、無意識に元カノを思い出すためです。

真冬の寒さは強烈です。

もし彼が一人暮らしなら、その寒さはさらに身に染みるものです。

こういう時「そばに温もりがあったらどんなにいいか」と思うのです。

今、元彼に好きな女性がいないなら、思い出すのは元カノです。

元カノとの楽思い出が走馬灯のようによみがえり、別れたことをちょっとだけ後悔するのです。

でもすぐに首を横に振り「もう別れたんだから」と復縁を考えた自分を否定します。

「自分はこうして元カノを思い出すことはあっても、元カノは俺のことなんかとっくに忘れてるだろう」と思うのです。

それと同時に「今すぐ元カノがそばにいてくれたら、そっと抱きしめるのに」という思いが交錯し、元彼を苦しめます。

寒さから身を守ろうとして人のぬくもりを求めてしまうため復縁を考える

私たちは皆、冬の寒さから身を守ろうとする心理が働くと、自然に温もりを求めるものです。

元彼が復縁を考える時も、このような心理が働いています。

厳寒期は特に身も凍るような寒さの日が続きます。

さらに北風が吹きすさぶようなら、体感温度はグーンと下がってしまいます。

手足が氷のように冷えたり思わず歯がガチガチ鳴ってしまいますが、こういう時必要なのが「体を温めてくれるもの」です。

「あったかいものを飲みたい」

「ホカホカのマフラーが欲しい」

寒さが厳しい時、体を温めてくれるようなこれらのものが必須ですが、元カノに温もりを求めるもの同じ理由からです。

元カノの存在は元彼にとって「ぬくもりそのもの」です。

これは肌と肌の触れ合いを通し、元彼が実感してきたことです。

寒い時だからこそ温かい肌のぬくもりが懐かしく思い出されるため、復縁まで考えてしまうのです。

冬季は恋人同士向けのイベントが目白押しなため、元カノを誘いたくなるから

冬季は恋人同士に向けたイベントが目白押しです。

若れてしまったからにはそんなイベントを横目に平静を装うしかありませんが、実は内心「元カノを誘いたい」と思っています。

付き合っている頃は多少面倒に感じていたクリスマスやバレンタインデー、ホワイトデーですが、彼女と別れた後、そういったイベントから離れてみると逆に彼の目には魅力に映ってしまうのです。

なぜなら浮き足立ったカップルたちがとても幸せそうで、自分の現状とのギャップを感じてしまうからです。

イベント前のネットやテレビは、関連広告だらけです。

ケーキ、プレゼント、サプライズ、チョコ、贈り物…。

イベントを盛り上げるためのキーワードがどんどん元彼の目に飛び込んできますが、気分は完全に蚊帳の外です。

「俺に関係ないし」と強制的に思うようにしても、心の中までは納得できていません。

そんなことはあり得ないし、無理だとわかっていながら元彼は「イベントの時だけ元カノと復縁できたらいいのに」と思ってしまいます。

冬は夜が長い。復縁すれば退屈せずに長い夜を過ごせる

秋の夜長とよく言われますが、実際には冬の夜の方が長く感じるものです。

そんな冬の長い夜を退屈せずに過ごすために、元彼は「復縁もアリかな」と考えます。

こういう男性は家に帰った後や休日に「さて何しようかな」と考え込んでしまうタイプがほとんどです。

取り立ててやることも趣味もないのでヒマなのですが、さしあたって何もすることがない場合が多いので結局はゴロゴロするしかありません。

何もせずに終わる休日に虚しさを感じますが、これは彼女がいる頃は考えもしなかったことです。

「彼女がいた頃はヒマな日などなかった」と言っても過言ではなく、必ず彼女との予定が入っていたし「ゴロゴロしていられるのはそう滅多になかった」のです。

しかし今となっては、なんたる違い。

別れた後、冬を迎えてからはさらに彼一人で過ごす時間も増えました。

ボーッとしているその目には、元カノと過ごしたひと時が懐かしく映し出されます。

「あ〜…、つまんねぇからあいつに連絡してみようかな〜」と思うのはこういう時です。

冬は寂しさや人恋しさを感じる季節。厳しい寒さを感じるとさらに復縁したくなる

冬は寂しさや人恋しさを感じる季節です。

元彼が寂しがり屋の場合、厳しい寒さを感じると人恋しさも倍増するために、いつもよりさらに復縁したくなってしまいます。

元彼は「夏は好きだけど冬は嫌い」というタイプかもしれません。

躍動感あふれる夏に寂しさはまったく感じられません。

しかし木枯らし吹く極寒の真冬は、寂しさそのものだからです。

この寂しさをなんとも思わない人もいますが、寂しがり屋だったら耐えられないはずです。

実家暮らしなら家族がいるので寂しさも半減しますが、一人暮らしの彼なら人恋しさや寂しさは言葉にできないほどでしょう。

「誰でもいいから優しくして欲しい」と考えますが、実際には誰でもいいというわけではありません。

こういう時、元カノに気持ちが残っているなら「元カノに会いたいな」と思うのです。

そして「できるなら復縁したい」と考えています。

人恋しさや寂しさは、このように昔の彼女を思い出させる要素となるのです。

では元彼から復縁したいと思わせるには、どうしたらいいでしょうか?

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてください。


 

別れてどのくらいで復縁できる?別れた時期~復縁までの期間がポイント!

真夏に別れたら、初秋から初冬が復縁ポイント

真夏に別れたら復縁できる最も最適な時期は「初秋から初冬にかけて」です。

「復縁に必要な冷却期間としてはちょっと短いのでは?」と感じますが季節的な面からとらえた時、あまり時間をかけない方が良いのです。

真夏は盛夏とも言われるほど、さまざまなものが活発になる時期です。

真夏が拡大期なら、初秋は何もかもが縮小していく時期です

あれほど元気な艶を放っていた花や葉もすっかり枯れ果て、木々の緑は完全に茶色へと変化します。

夏から秋へと移行する季節の変わり目は、人の心にも多大な影響を与えます。

口喧嘩やちょっとしたいさかいなどであっさり彼と別れてしまった場合、季節の変わり目になると起きるのが「元彼の心境の変化」です。

それまでなんともなかったのに寒くなり始めたとたん、突然ピューピューと音を立てて吹くすきま風に気づくのです。

すきま風が吹いた時、心の中にはなんとも言えない寂しさを感じています。

季節の移ろいと共にその寂しさはさらに大きく彼にのしかかります。

この寂しさが最大になるのが、寒さが本格的になる頃です。

なぜこのような現象が起きるのでしょうか。

多くの人たちは季節の変わり目に体調を崩しやすい傾向があります。

特に秋から冬にかけてが最も多く、体調を崩すと同時に気分も滅入りがちになってしまいます。

どんなに元気で明るい人でも真夏の元気いっぱいな季節から、どんよりと曇った季節に入ると気分が落ちるものです。

ため息をつきながらぶ厚いコートを着込み、曇り空を見上げる毎日でしょう。

極度の寂しさに襲われるのがこういう時です。

復縁に関しても、このように気分が落ち込むタイミングを見逃さなければ意外に簡単なのです。

そのためには季節の変わり目を狙うのが確実です。

そしてベストなタイミングは「秋の初めから冬にかけて」です。

初秋から晩秋かけて別れたらクリスマス一ヶ月前が復縁ポイント

初秋から晩秋にかけて別れたら、クリスマス一ヶ月前が復縁できるポイントです。

復縁に適した冷却期間をおいていることと、クリスマス直前ではなく「一ヶ月前」が色々な意味で最適な時期だからです。

クリスマス商戦が盛んになるのは、だいたいクリスマスの一ヶ月前くらいからです。

街はクリスマス一色で、誰もが師走特有の浮き足立つ気分を感じるものです。

もしあなたが「今年のクリスマスは寂しいな」と思っていたら、実は元彼もそう思っているかもしれません。

一ヶ月前なら彼もクリスマス当日の予定が空いている可能性は高いです。

しかしクリスマスを彼と一緒に過ごしたいからといって、アプローチが早ければいいというものでもありません。

世の中はまだ「ハロウィーン」という時にクリスマスの話をしても、遠い未来のことにしか思えません。

かと言ってクリスマス直前のアプローチは、かなりリスキー。

もしアプローチしたくなった時がクリスマス直前だったら、この時期の復縁話は避けた方が無難です。

(新カノができていないことを祈るばかりですが)例えば元彼が友達と遊びに行く予定を立てているなら必ずそちらを優先させるので、結局目の前に迫ったクリスマスデートのチャンスを逃してしまいます。

またガツガツした印象を与えかねないし、元彼からの反応がNGだった時のショックも大きそう。

いちかばちかの不安な行動を起こすくらいなら、クリスマスは気の合う友達とのランチやのんびり家飲みする方がまだ気が楽というものです。

クリスマス前に別れてもプレゼントを渡すチャンスは残っている

クリスマス前に別れてもプレゼントを渡すチャンスは残っています。

「復縁できる」と確約することはできませんが、元彼の心にふんわりとあなたのプラスのイメージを残すことができます。

このプラスのイメージによって、この後どんな風に彼との復縁が展開するかはわかりませんが、少なくともあなたにとっては良いことです。

しかし期待してはいけません。

何かを期待して元彼にプレゼントを渡しても、期待通りにはならないからです。

「無欲の勝利」という言葉を聞いたことはありますか?

期待を外し、欲を出さなければ全てうまくいくのです。

クリスマスプレゼントを選ぶ時も「心から彼が好き」という思いを込めて慎重に選んでください。

その思いは波長となり、あなたの魂につながってプレゼントへと宿ります。

そのプレゼントを手にした元彼は、あなたの暖かい心遣いを感じることでしょう。

プレゼントを渡せた後、あなた自身が悩んだり不安になることがなければ、良い方向へと進んでいるサインです。

12月に入ってからの別れなら「お正月三が日以降」が復縁ポイント

12月に入ってからの別れの場合、お正月の間のアプローチは音信不通になりがちなため復縁ポイントは三が日以降です。

おめでとうLINEは入れてもOKです。

むしろ三が日以降の復縁アプローチのきっかけとして使えます。

その際、新年を祝う内容だけにしてください。

謝罪や彼への苦言など、新年の挨拶以外の内容のLINEは絶対にダメです。

久々のLINEで緊張してしまうと、つい打たなくていいことまで打ってしまう可能性もあるので注意が必要です。

三が日以降のLINEも、気軽な挨拶から始めてみましょう。

せっかく新年の挨拶を交わせたこのタイミングを逃さないように。

「元気?」とか「体調はどう?」というように、元彼を気遣う言葉なら必ず返信が来ます。

そこからチャットのピンポンが始まれば、復縁もそう遠くなさそうです。

バレンタインデー前に別れたら、バレンタインデー後にプレゼントを渡す

バレンタインデーは復縁アプローチの重要ポイントですが、バレンタインデー前に別れてしまう場合もあります。

そういう時は、バレンタインデー後にプレゼントを渡す機会を見つけてください。

別れた直後、元彼はバレンタインデー前だったことに気付きます。

多くの男性たちは「誰からもチョコをもらえない」という現実に向き合いたくないと考えます。

好きな女性からもらえるならこれほど嬉しいことはないのですが、そうでなくても誰彼でも良いので「一つはもらいたい」のです。

男性にとってはある意味、承認欲求が満たされるか否かが、バレンタインデーのチョコというわけです。

元彼は、別れてしまったからには元カノからチョコはもらえないのは決定的と考えます。

当然ながらバレンタインデー当日も「なしのつぶて」ですが、わかっていたことなのでそれほどショックではありません。

あなたは「後日渡す」という方式で、サプライズ的に元彼にあなたの存在をアピールしましょう。

元彼に連絡をとって「渡したいものがあるから」と伝え、約束を取り付けてください。

会ったら「来てくれてありがとう」と言ってサッと渡し、すぐに別れましょう。

元彼が「義理」なのか、それとも「本気」なのかは、あなたの様子で判断します。

あなたが終始いい雰囲気の笑顔でいられたなら、元彼は復縁したくなるはずです。

とは言え、この後元彼はどうしたらいいか戸惑っているかもしれません。

いつまでたっても連絡が来ない時は、あなたからLINEしてみましょう。

「チョコ美味しかった?」と。

そんな簡単なやりとりからでも、いつのまにか復縁していることもあるのです。

ホワイトデー前に別れたらプレゼントは期待せず、2週間から1か月おいたあとに連絡してみる

女性にとってホワイトデーは、アプローチされる側の復縁ポイントです。

もしホワイトデー前に別れてしまったら、プレゼントは期待しないように。

2週間から1ヶ月程度おいた後に元彼に連絡してみてください。

連絡の内容は「シンプルに」がベストです。

ホワイトデーに何もくれなかったことを恨んだりしてはいけません。

多くの男性たちは女性に比べ、ホワイトデーを重要視しないのです。

なので自分の杓子定規で元彼を計らないように。

内容としてはまずは挨拶した後、元彼の近況を尋ねます。

自分の近況は聞かれるまでは伝えないようにしてください。

まずは彼へ質問をし、彼が気分良く答えてくれているようなら一歩前進したサインです。

彼に振られた場合の復縁方法については、こちらの記事も参考になります。


 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「人生大吉」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

元彼の性格やタイプから読み解く復縁の可能性は何%?

優しくマメな性格で別れを後悔している彼なら復縁の可能性は80%以上

元彼は優しく忠実な性格で別れたことを後悔しているなら、復縁の確率は80%以上と高い可能性があります。

条件が整えばほぼ復縁できそうですが、それでも見逃せないのは「20%は復縁できないかもしれない」という点です。

この「20%の復縁できない可能性」については、元彼の葛藤によって復縁か否かが左右されるためです。

優しくマメなタイプだからこそ人に対する気遣いができるのですが、これが逆に復縁の障害になることもあります。

また別れたことを後悔しているからといっても、後悔したことが直接復縁につながるわけではありません。

最後は「お互いのために別れを選ぶ」ということもあり得るのです。

本来「好きなら復縁」「付き合うのは無理なら別れる」が正しい判断ですが「好きだからこそ別れる」という意味の分からない理由を挙げる男性もいます。

「好きだけど彼女を守れるほど自分は器用じゃないし強くない」とわかった時、次は「別れるしかない」と決めてしまいます。

これは男性特有の葛藤で「女性を守りたい」という本能が発動するためです。

めんどくさがり屋でいつも機嫌が悪い彼なら復縁の可能性は50%以下

何かとめんどくさがったりいつも機嫌が悪いような元彼なら、復縁の可能性は50%以下です。

これは何もかもがめんどうと感じてしまう性格上、彼女との関係も「めんどうなもの」と決めつける傾向があるためです。

このタイプは彼女だけでなく、コミュニケーション全般において無意識にマイナス面に目を向けてしまいます。

一度めんどうなことが起きると「次もまた同じようなめんどうなことが起きる」と不安で一杯になります。

恋愛関係はめんどうなことも多いのですが、うまくいくカップルはめんどうなことに目を向けない努力をしています。

「めんどう」というマイナス面に目を向けなければ、いつのまにか消えていってしまいます。

しかしずっと「めんどう」にフォーカスしていると、ますますめんどうなことが増えていってしまいます。

この不思議な現象に気付いていれば、ネガティブに考えることがどれだけ危険かも理解できるはずです。

頑張って復縁しても彼のめんどくさがりな性格が変わることはないし、再び関係が悪化する可能性も十分にあると言えます。

仕事が忙しく気持ちに余裕がない元彼なら復縁の可能性は60%

元彼の仕事が忙し過ぎて気持ちに余裕がない場合、復縁の可能性は60%程度です。

これは「復縁は可能だが状況次第ではどちらに転んでもおかしくない」ということが数字に現れています。

付き合っている時も「忙しい」のを理由に、会える機会がなかなかなかったかもしれません。

それどころか、LINEのやりとりも減る一方だったはずです。

「このままフェイドアウト?」と思いきや、急に「会おう」と連絡が来たり。

「仕事が忙しい」と言ってくる男性は、意図せずに自分の思い通りに相手を振り回してしまうことも多いです。

もしかしたら「忙しい」のは口実なのかもしれません。

疑ったらキリがないのですが、気持ちに余裕がない彼との付き合いは正直疲れることも多かったのでは?

あなたの意識次第で彼は復縁するだろうし、そのままフェイドアウトもあり得ます。

いずれにしても彼との関係において、あなたが自分らしくいられることが一番大切なのです。

昭和な頑固オヤジのようなモラハラタイプの元彼なら復縁の可能性は40%

モラハラタイプの元彼なら復縁の可能性は40%と低い数字です。

とは言え、完全に復縁の可能性が無いわけではありません。

モラハラタイプは強気な姿勢でいるくせに、中身は小粒な男性がほとんどです。

別れた時も大変に強気でしたが、内面はボロボロに傷ついていて、あなたの想像を超えるほどのショックを抱えているのです。

しかしモラハラな男性は、そういった自分の弱いところや傷ついた内面をおくびにも出しません。

ひとたび復縁を匂わせたら、強気な姿勢のまま「まぁいいだろう」などと言ってのけることでしょう。

別れた原因がモラハラなら、復縁の際は条件付きが無難です。

彼がもし今後も問題行動を起こした際、何らかの処置を取らない限り改善は見込めないためです。

同じような問題であなたが嫌な思いをしないためにも、これは最低限必要なことです。

それを拒否るようであれば、復縁はしない方が身のためです。

不安や心配が多い元彼ならアプローチするタイミング次第で90%

元彼が不安や心配が多い性格なら、あなたがアプローチするタイミング次第で90%という高い数字の可能性になります。

まずは元彼を不安にさせている問題を洗い出す必要があります。

元々原因を知っていることもありますが、たいてい「彼がなんで不安なのか分からない」と思っていることも多いです。

「恋愛に対する不安」という場合もあるでしょう。

「この先うまくやっていけるのか」と考えていたなら、きっと今までケンカばかりしていたことが多かったのでは?

お互いに好きだから付き合っていたはずなのに、二人とも不幸になるような気がするなら不安になるのは当然です。

理想と現実の違いが、まざまざと実感できたのかもしれません。

彼の気持ちを聞き出すためにはテクニックが必要です。

方法は、彼にインタビューするインタビュアーのつもりになって質問します。

いきなり本題に入ってしまうと、彼から敬遠されてしまいます。

あくまで世間話的な会話から始めてください。

その後は「彼がどう思っているか」を聞き出すことに専念します。

この時あなたの意見は脇に置いておくことが重要です。

彼が気分良く自分の思いの丈を話し始めてくれたら、成功です。

不安感に対する愚痴りを聞くだけでは、解決は見込めません。

「不安感を解決するためにはどうしたらいいか」を話し合ってみるといいでしょう。

滞っていた二人の関係が再び向上していくはずです。

冬の復縁を成功させるためにやっておくべきこと

「元彼に近づき過ぎない」会いたいからと焦ると逆効果

元彼への想いが強すぎて「会いたい」と思うあまり、焦って元彼に近づき過ぎないようにしてください。

「会いたいから何とかする」と考えるのは、元彼のことを一切考えていない行動です。

なぜ「会いたい」と思うのでしょうか。

あなたの内面を掘り下げていくと「会いたい」と思う心理には「不足」が隠れています。

つまりあなたの心の中の大きく欠けている部分を補うために、彼との接点を持ちたいのです。

大きくかけている部分とは何でしょうか?

それは「自分自身を愛する心」です。

実は彼を含めた他者から愛を欲しがる時、自分自身を全身全霊で愛そうとしていません。

自分に自信がないばかりでなく、自分のことを好きと感じることがほとんどないのです。

もし自分を愛するのが難しいのなら、簡単な方法があります。

それは「罪悪感を持つことなく自分が本当にやりたいことをやる」ということです。

「言うは易く行うは難し」かもしれません。

しかしそうやっていくうちに、自分自身を愛せるようになります。

そしてどんなに元彼が好きでも「何としても会いたい」などとは思わなくなります。

「冬のイベントをリサーチする」詳しくなれば復縁のチャンスにつながる

冬の復縁を成功させるためには、冬季のイベントをリサーチしておきましょう。

誰よりも詳しくなれば、復縁のチャンスにつながります。

冬のイベントの最新情報はインターネットでも入手できますが、季節ごとの各種イベント情報誌も便利に使えます。

去年のイベントの様子が写真付きで掲載されているため、見ているだけで行ったような気分になれます。

さまざまなプランや周辺情報も一目瞭然で、特にどこに行きたいか決めていない場合でも参考になるはずです。

リサーチしているうちに「ここに行ってみたい!」というようなプランがザクザク出てくることでしょう。

寒い冬のおすすめは、水族館や室内で遊べるアクティビティスポットです。

ランチやディナー情報も満載なので、1日のプラン組むのも簡単です。

何人かのグループでの利用なら、元彼も抵抗なく参加してくれることでしょう。

「冷え性を治す」冬こそ体調を向上させるためにベストな時期

冬の復縁を成功させるために、まずは体調管理をバッチリ行っておきましょう。

女性に多い冷え性は万病の元です。

また美容の面でも冷えは大敵です。

冷え性改善のためには「足を使う運動」がおすすめです。

まずは「隣の駅まで歩くこと」を毎日やってみてください。

慣れたら今度は、駅はエスカレーターではなく階段を使うようにしましょう。

日常のこんな何気ない運動でも、十分に冷えを改善することができます。

また冷え性改善に足マッサージはマストです。

足指を一本一本グルグル回すだけでも効果的ですが、100均で手に入る「青竹踏み」もおすすめです。

土踏まずに当て5分ほど上に乗って足踏みしてみてください。

初めは少し痛いかもしれませんが、筋肉がほぐれるにつれ気持ち良くなってきます。

足元がポカポカするようになれば、しめたもの。

冷え性が改善されつつある証拠です。

足の冷えが無くなれば、全身の血の巡りも改善されます。

顔色もほんのりピンク色になったり、化粧ノリもびっくりするほど良くなります。

「笑顔の練習」冬の寒さでこわばりがちな表情を改善

冬の復縁を成功させるためには「笑顔の練習」が大切です。

寒さで表情もこわばりがち。

せっかくきれいにメイクしても、笑顔がなければ魅力も半減です。

朝、顔を洗った後、笑顔チェックの時間を作ってください。

正面はもちろん、左右から見た笑顔も必ずチェックします。

チェックにかける時間は、ほんの数十秒でOKです。

この数十秒で、あなたの魅力が数倍アップします。

「友達を優先する」彼から連絡があっても友達との交流を断らない

もし元彼から連絡があって「会いたい」と言ってきても、友達との先約があるなら彼を優先してはいけません。

友達との交流を断ってはいけないし、たとえ復縁できたとしても友達を大切にするスタンスは本当に重要です。

とは言え「彼氏に気遣うあまり友達と会うのもままならない」という悩みはよく耳に入ってきます。

残円極まりないこんなことも、復縁の際には改善した方が良さそう。

彼とラブラブのうちはいいのです。

しかしいずれ二人の関係が落ち着く時が必ず来るし、その時になってみたら「友達がみんないなくなっていた」なんてことは避けたいですよね。

そのためには彼も大事ですが、友達との付き合いも大切にする必要があるのです。

「乾燥した肌のケア」美しさのキープはまずは素肌から

乾燥から肌を守るための「肌ケア」は、真冬だからこそよりパワフルにやるべきことです。

美しい素肌をキープして、復縁に備えましょう。

乾燥の大敵は「水分」です。

乾燥に困っている場合、もしウォーターシャワーのように顔に水を吹きかける製品を使っているならすぐにでもストップした方が良さそう。

肌に水分を吹きかけても肌の中まで浸透しないし、そればかりか肌の上に乗った水分によって自ら持っている水分を一緒に蒸発させてしまうのです。

バリバリに乾燥してしまうのは、そのせいなのです。

化粧水も成分によってはおすすめできないものが多いです。

だからと言って「今さら化粧水はやめられない」と言うならせめて成分表を見るようにしてください。

肌への負担が少ない化粧水の目安は「成分表に表示されている添加物が少ないもの」です。

また乳液よりもクリームの方がベストで、乾燥を防ぎたいなら乳液はNGです。

テクスチャーで言うなら、柔らかくて塗りやすいものよりも固めのものの方が肌への負担が少ないです。

元彼に追われるようになるには、こちらをチェック!


 

アプローチは秋~クリスマスがねらい目!メールやLINEのタイミング

クリスマスのスケジュールが決まる一か月前が勝負

アプローチしようと思ったら、クリスマスのスケジュールが決まるだいたい1ヶ月くらい前までが勝負と考えてください。

誰にとっても冬の最大イベントなのがクリスマスです。

パートナーがいるなら早い時期からクリスマスの予定を組み込みますが、別れてしまったもの同士なら当然ポッカリとスケジュールに穴が空いているはずです。

と言っても、1ヶ月前を切った頃から少しづつ予定は埋まっていくものです。

なので元彼の予定が埋まる直前にアプローチできれば、タイミング的にはばっちりです。

目安は11月が終わる頃までがベストです。

12月に入ってしまうとちょっと遅いかもしれません。

アプローチとしてはいきなりクリスマスの予定を聞かないように。

元彼は戸惑ってしまいますからあくまでもさりげなく、普通の会話するような調子のLINEから始めてください。

「どうしてる〜?」のような感じです。

この時、既読スルーされてしまうこともありますが、彼なりに理由があるので「絶交されたかも」などと決めつけないこと。

「まぁしょうがないか」と、いったんあきらめましょう。

忘れた頃に連絡が来ることもあります。

返信が来ても来なくても、あなたがそのことでブレなければ問題ありません。

メールやLINEする時間帯は週末の夜がベスト

メールやLINEするタイミングも重要ですが、ベストな時間帯は夜10〜11時くらいです。

週末ならさらに即返してくれる可能性が高まります。

逆に良くないタイミングが仕事中が予想される昼間の時間帯です。

読んでくれるかもしれませんが、返信は期待できません。

また後で返信しようとして忘れられる可能性も出てきます。

このようにメールやLINEするタイミングは、とても重要です。

恋愛の達人はタイミングを重視しています。

相手がどんな時にLINEして欲しいかがなんとなく勘でわかります。

そういう勘がはたらかなくても大丈夫。

もし急にLINEしたくなったら「ん?今彼は何をしてる頃かな?」とちょっと立ち止まってみれば、LINEしてもOKかNGかが自然に心に浮かんできます。

具体的にどんな過ごし方をするか考えてから提案する

元彼にアプローチするにあたって、具体的な案を考えてから提案することをおすすめします。

「たぶん元彼は復縁OKだろうな」という確信があっても「どこで会うか」を事前に考えておくのがベストです。

駅や場所など具体的であればあるほど、彼は考えなくて済むため会うことが面倒でなくなります。

またアプローチする方が、提案するのが親切と言うもの。

お互いに便利な場所で、比較的混み合っていないカフェなどがいいでいしょう。

より良い時間を過ごすことができれば、元彼のあなたへの評価がグンと上がります。

もし彼の予定が埋まっていてもそのままにせずに、必ず別の日を提案する

もしすでに彼に予定が入っていても、そのままに「あ、そうなんだ、了解」で終わらせないようにしてください。

この機会を無駄にしないよう、必ず別の日を提案します。

「じゃ〇〇日はどう?」と明るく尋ねるようにするといいでしょう。

予定が埋まっていることを根に持ったり凹んでしまうと、印象が悪くなってしまいます。

元サヤを願っているあなたの提案なのですから、あまり気にしないようにしましょう。

あきらめずに調整すれば、必ずスケジュールが合う日があります。

タイミングをつかめなかったりうまくいかなくても自分を見失わない

復縁のタイミングをつかめなかったり、うまくいっている感じがしなくても自分を見失わないようにしてください。

上り調子な流れの時もあれば、ノロノロと全く進んでないような気がする時もあるのです。

「その時の状態を受け入れる」ということが大事なのですが、なぜなら展開が遅いように思えてもそれにはちゃんと意味があるからです。

そこを無理やりねじ曲げて力ずくで進めようとすると、必ず失敗します。

焦ってはいけません。

落ち着こうとすればするほど焦ってしまうなら、意識を変えることをやってみてください。

いい気分になれることをしましょう。

例えばプラネタリウムに行き、数え切れないほどの星の大群と広大な宇宙を眺めてみるのはいかが?

「自分はなんとちっぽけなことか」と改めて気づかされるはずです。

また高いビルやタワーの展望台から望む景色にも、同じ気持ちにさせらること請け合いです。

「こんなに広い地球の上で、悶々と苦しんでいる私ってなんなんだろう?」

素晴らしい景色を眺めながら、ガラリと意識が変わるのを感じるはずです。

こちらの記事ではクリスマスで復縁が成功した体験談を紹介しています。


 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「彼と復縁するなら冬のイベントや心の変化を利用して!」

占い師 姫乃
彼と復縁するなら冬のイベントに注目してみるのも一つの手よ。

チェックしてみるとわかるのだけど、どれも楽しそうですぐにでも行きたくなるようなイベントが盛り沢山!

計画の段階からワクワクしちゃいそう。

後は彼の心の変化を見抜くのも復縁には大切なこと。

冬が終わる頃には、復縁が現実化していることを祈っているわ!

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【人生大吉】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【人生大吉】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事