別れる前兆に注意!彼がとる行動や二人の関係&スピリチュアルメッセージから読み解く別れの前兆と別れを回避するためにすべきポイント
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

別れる前兆として、どのようなことに注意すべきなのでしょうか?

こちらでは別れる前に彼がとる行動や二人の関係、またスピリチュアルメッセージから読み解く別れの前兆と回避するポイントについて解説しています。

「何となく彼の様子が今までと違う」「一緒にいるのに空気感が違う」などと悩んでいたら、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

復縁メニューはこちら

別れる前兆!カップル間でおこる別れが近づいているサイン

連絡がパッタリ途絶えたり、デートの回数が明らかに減った

別れる前兆としてもっともわかりやすいのが、パッタリ連絡が途絶えることです。

またデートの回数も明らかに減るようなら「おかしい」と思うのは当然です。

最初はあまり気にならないかもしれません。

しかしそういうことが何度も続けば、やがて二人の間に不穏な空気が流れるように。

人を疑うのは大変な苦しみを伴いますが、疑問点がグレーゾーンということから疑いが正しいとは言えません。

ところが大抵の人はまだ良いも悪いもないグレーゾーンな状態なのに、全部を真っ黒なことと決めつけます。

つまり確実な決め手がないのになぜか「黒」と判断するのですが、その判断が正しいかどうかその人にとってはあまり重要ではないのです。

「連絡が来ないのは絶対に浮気してる」

「連絡がないのは怪しい行動をしてるからでしょ」

このように相手を疑えば疑うほど、ますます苦しくなってしまうでしょう。

2人の関係にも自ら水を差すことになってしまいます。

彼の財布の紐が固くなり、プレゼントやデート代を渋るようになった

彼の財布の紐が固くなり支払いを渋るようになると、別れが近づいているサインです。

デート代はもとよりプレゼントも渋られれば、さすがに彼女としても頭を抱えたくなります。

割り勘が2人のルールなら、それさえも無視してくる可能性も出てきます。

また今まで彼が全部支払っていた場合、状況としてはさらに切実です。

経済的な変化があって収入が少なくなったのなら、申し訳なさそうにするでしょう。

しかし収入面での変化がないのに何かとお金を出し渋るようなら、別れを視野に入れているか、もしかは何か理由があるはずです。

一緒にいても気もそぞろ&心ここにあらず。何を話しても上の空

別れが近づいているサインは、相手が何を話しても上の空の時です。

たとえそれが大事な話であろうとも、心ここにあらずなのは一目瞭然です。

また一緒にいても、こちらも落ち着かないほど気もそぞろです。

何かあったのか聞いても「別に」とか「なんでもない」というだけで教えてはくれません。

そんな彼を心配しても仕方がないのですが、女の勘はこういう時に働きます。

「絶対何かあったに決まってる」と。

彼が否定すればするほど、彼の中で何かあったのは明確です。

別れたいのか、それとも何か考えていることがあるのか、それはこの時点でははっきりしていません。

でも気もそぞろで上の空なことは、指摘し責めたりしないほうがいいでしょう。

彼が確実に別れを意識しているわけではないのですから。

LINEしても既読にすらならなかったり、返信がない

LINEしても既読にすらならなかったり返信がないのは、別れる前兆の可能性が高いです。

たとえ今すぐには別れなくても、そういう状態が続けば相手との距離を感じることでしょう。

彼女への想いがどれくらいあるか、その目安になるのがLINEのやり取りです。

マメな彼で彼女のことが本気で好きなら、何がなんでもすぐに返信してくれるはずです。

別れる前兆など微塵も感じられないので、安心していられるでしょう。

元々彼がLINEにマメでないなら返信がなくてもさほど心配はありませんが、問題なのはそれまで頻繁にやり取りしていたのに突然返信が途絶えた時です。

こんな時、不安になって返信を催促するのはもっともやってはいけない行動です。

とは言え「このまま連絡が来なかったらどうしよう」と逼迫した感情が湧くのは確実です。

こうなると別れはすぐ目の前まで来ていることを実感させられます。

別れる前に起こる出来事

気づくと自分1人でしゃべり続けていて、彼は一切口を開かずダンマリを決め込む

気づけば自分1人でしゃべり続けていることが増えたら、別れは目の前かもしれません。

そういう時の彼は一切口を開かず、ダンマリを決め込んでいます。

なぜしゃべらないのでしょうか?

多くの場合、彼は何かを考えていてほとんど話を聞いていません。

話に興味がないか、まったく別のことを考えているのです。

彼女に格別なる想いを抱いているなら、このようなことはないはずです。

一生懸命に彼女の話を聞く姿勢を貫くことでしょう。

しかし相変わらず自分1人でしゃべり続けるようなシチュエーションが目立つようなら、別れが近い可能性が少なからずあります。

けんかの時、完全に口を閉して黙り込んでしまう彼にとりつく島もない

けんかした時、彼は完全に口を閉ざし黙り込んでしまうことはありませんか?

そんな彼にとりつく島もないでしょう。

恋愛中のカップルは、ささいなことでケンカになりがちです。

多くの場合、お互いに相手を自分の思い通りにコントロールしようとすることでケンカになります。

しかしケンカすることで相手をより深くまで知ることができるので、あながちケンカは悪いことではないのです。

ところが彼が黙り込んでしまうと何を考えているかがわからなくなるうえ、一言も発してくれなければさらなるフラストレーションを感じるのは確実です。

彼が黙り込んでしまう理由は、そうすることしかできないからです。

これ以上話し合ってもお互いに傷つけ合うだけと分かっているので、黙り込むのです。

また「自分さえ黙っていればケンカを終わらせることができる」とか、単純に「めんどくさい」と思ったり、性格的に「感情的になるのが苦手」という男性もいます。

彼女の感情的な態度も超苦手なので、普段からケンカにならないよう努めています。

しかしそれも2人の関係がうまくいっている時だけの話です。

ケンカが増えればごく自然に「もう別れたほうがいいのかも」と思い、そのたびに口を閉ざすのです。

一緒の空間にいると気まずく感じるだけなので「もう無理かも」と早くもあきらめムード

別れが近づくと「もう無理かも」と、早くもあきらめムードになることが多いです。

こういう時、彼と一緒にいることでなんとも言えない気まずさ感じています。

「自分は彼を好きでも、もしかしたら嫌われているかもしれない」

相手といると気まずいので、思考もこのようにネガティブになってしまうのです。

そして「私よりもっと似合う人がいるのでは?」と自ら別れを選択することになるでしょう。

こう考えるのは彼を好きだからこそで、彼に本当の幸せを感じて欲しいのです。

そのためには自分が一歩引くしかありません。

このように彼と一緒にいても気まずいだけなら、自分からこの関係をあきらめてしまいます。

どう考えても倦怠期なのに、それについては一切ノーコメントな彼に愛想が尽きた時

2人が明らかに倦怠期なのに、それについてはノーコメントの彼に愛想が尽きた時、別れは近いです。

「のれんに腕押し、ぬかに釘」とはまさにこのことです。

端にも棒にもかからない彼の態度に、愛想が尽きるのは当然でしょう。

しかし彼にも彼の考えがあります。

そもそも彼は倦怠期と思っていないかもしれません。

安定を望む彼なら、倦怠期=安定だからです。

ところが彼女と言えば、なんだか鼻息を荒くしイライラしているように見えます。

彼は、彼女がどうしたいのかがまるでわかっていません。

「こうして欲しい」と言えば彼は理解するのですが、たいてい女性たちは押し黙ったまま終始ご機嫌ななめです。

倦怠期のカップルは、お互いに「相手に言わなくてもわかるはず」と思い込んでいることに問題があります。

しかし言わないと相手はわかってくれません。

このようにお互いに意思疎通が難しくなると、別れを選ぶことになるのです。

感謝の言葉がないかあっても気持ちが伴っていない。いつもめんどうそうな態度がひたすらめんどう

感謝の言葉がないか、あっても気持ちが伴っていない時、2人が別れるには十分な原因です。

たとえば彼がいつもめんどうそうな態度を見せてくる場合、その態度がひたすらめんどうに感じるものです。

男女が引き寄せ合うのは、お互いが鏡になっているからです。

鏡は「自分とよく似てる」と見せてくれるために、相手に好意を抱くのです。

良い面だけが似ているなら、お互いに好感が持てるのでケンカになることもないでしょう。

しかし似たもの同士は、マイナス面も似るのです。

つまり彼がめんどうな態度を取るのは、自分もめんどうな態度を見せているからです。

これはニワトリと卵の関係にたとえられますが、どちらが先かは関係ないのです。

なぜなら、お互いが自分を映し出す鏡だからです。

感謝を示せば、相手も自然に感謝の心を表してくれます。

でも相手がめんどうそうなら、自分もめんどうそうにしているのが現実なのです。

マイナス面がぶつかり合えば「別れたほうが楽」と思うようになるのは必然です。

以前にも増して相手に対し否定的。ダメ出しも多いのでやる気を失くす

別れが近いカップルは、どちらともなく相手に否定的になっています。

元々性格的に否定的な性質を持っているために、それがお互いを引き寄せるのです。

そして付き合いが長くなるにつれ以前にも増して相手に対し否定的になったりダメ出しも多くなりますが、こういう状態からやる気を失くすのは自然な流れなのです。

恋愛関係は、ある程度エネルギーがないと続きません。

お互いにプラスのエネルギーで相手を褒めたり高め合ったりするのがスタンダードなカップルなら、ポジティブな関係をさらに強化できます。

しかしエネルギーの弱さから相手に否定的だったりダメ出しするのがスタンダードなら、ネガティブな波動を強化してしまうのです。

陽気で明るいカップルと、陰気で暗いカップル。

どちらがお互いのためになるかは明確でしょう。

後者の場合、腐れ縁の関係になるか別れるかのどちらかです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「アカシックタロット」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

彼氏が彼女と別れたいときに取る行動

なかなか会えなくなるが、その理由に納得できない

なかなか会えなくなると、おそらく彼氏は別れたいと考えています。

また彼が言ってくる、会えない理由についても納得できません。

彼にとって、会えないことは痛くもかゆくもないのです。

会えないのがつらいなら何とかして会おうとしますが、そんな気配を見せないなら望み薄です。

デートの約束も彼はいたって消極的です。

彼から誘ってくることはほどんどないか、あってもほんのわずかです。

いずれまったく誘ってこなくなることも容易に予想できます。

デートのキャンセルも増える一方なら、彼は確実に別れる方向で考えているのは間違いないでしょう。

男友達の方を大事にし優先する。こちらが先約の時でもあっさり断ってくる

彼女と別れたいと考えている彼は、男友達を大事にし始めます。

また優先するのは彼女ではなく、必ず男友達との約束です。

たとえ彼女との先約があろうとも、当然のようにあっさり断ってきます。

それも1度や2度ではなく何度も続くようなら、彼から大事にされていないと感じることでしょう。

友達の優先順位が上がり彼女が下がったということは、今後も彼には期待できないと考えたほうが良さそうです。

友達を大切にするのは良いことです。

しかし友達を大事にするあまりの格下げは、そのうち簡単に振ってくることも考えられます。

このように彼の中では彼女より友達の方がウエイトが重いとき「別れても別にいい」と考えています。

人が嫌がるとしか思えない行動をわざと彼女にする

彼女と別れたい男性がする行動は、明らかな嫌がらせです。

人が嫌がるとしか思えない行動をわざと彼女にしますが、たとえば苦しませるたり悲しませるなど精神的なダメージを与えます。

一般的な男性は彼女が嫌がることなど考えもしませんが、サディスティックな性質やサイコパスな一面を持つ男性はこのような方法をいとも簡単にやってのけます。

このような嫌がらせをするのは、とにかく別れたいからです。

「嫌がって自分から離れてくれたらめんどうな別れ話をしなくて済む」

そんな風に嫌がらせを一つの別れの手段として考えているのです。

付き合っている彼が明らかな嫌がらせをしてくるようなら「別れたい気持ちが多少なりともある」と見ていいでしょう。

LINEや連絡の頻度がガクンと減り、既読無視やスルーが増える

LINEや連絡の頻度がガクンと減った時、彼は別れたいと考えている可能性があります。

既読無視や既読スルーが増えたり連絡がなくなるので、彼とのコミュニケーションもめっぽう減ってしまいます。

連絡を取りたいことがあってもそんな状態なので、こちらから連絡することが怖くなってしまうでしょう。

自分の連絡がきっかけで、別れが決定的になる場合もあるからです。

一方で彼は別れを考えていない場合もあります。

忙しかった、返信するのがめんどうだった…そんな理由からも既読無視したりスルーする人もいるのです。

「そんなことで彼女が不安になっているとは思ってもみなかった」と彼は考えます。

このように連絡の頻度が極端に減った時、彼は何も考えずにいるか別れを考えているかの二つに一つです。

会いたいと言わなくなったり、デートしても彼の積極性を感じない

彼女との別れを意識し始めた男性は「会いたい」と言わなくなります。

また積極的にデートの予定も立てないし、全部彼女任せです。

さらにデート中の彼の積極性を感じません。

それどころかせっかく会ったのに早く帰りたがったり、帰る時間を繰り上げたりするのでガッカリさせられることも増えます。

早く帰りたい理由は何なのか、絶対に彼は言わないでしょう。

そうなると「何か隠している」としか思えなくなります。

またエッチも避けるようになればいよいよ怪しさも本格的で、頭の中は彼を疑う言葉ばかり浮かんできます。

嵐のような不安に気が狂いそうかもしれませんが、いつきてもおかしくない「別れ」がヒタヒタを足音を立ててすぐそこまで近づいているのです。

彼と別れるスピリチュアルな前兆!重なると注意が必要

スマホの画面にヒビが入ったり、意味不明に故障する

「彼と別れるかも」と思っている時、スマホの画面にヒビが入ったり意味不明に故障したりする前兆が起きることがあります。

ひび割れた画面を見ながら、イヤな予感を感じずにはいられないでしょう。

イヤな予感は負のエネルギーです。

そのエネルギーが強いほど、イヤな予感は的中するものなのです。

またひび割れた画面を見れば誰でもなんとなくイヤな予感がするのは「ひび割れた画面=良くないこと」という意識が刷り込まれているからです。

そして別れる前兆ととらえればその通りになってしまうのは、擦り込まれた意識がとてつもなく強いパワーを持つからなのです。

スマホがひび割れるには色々な原因がありますが、落とすことが多いのではないでしょうか?

スマホを落とす人は、懲りずに何度も落とすものです。

故障したり画面が割れるのは、何度も何度も落とすことでスマホが疲弊してしまうからです。

実はスマホの故障や画面のひび割れは、持ち主の気持ちの問題とリンクしています。

彼と別れそうと心配になっていると精神的にブレることでスマホの管理も甘くなってしまい、それが「落とす」ことにつながるのです。

割れた画面を見つめながら「別れるかも」と強く信じれば、その通りになるのです。

「0」のぞろ目に気づいたことがきっかけで、たびたびぞろ目を見かけるようになる

「0」のぞろ目に気づくと、それがきっかけでたびたびぞろ目を見かけるようになった時、なんらかの変化が起きる前兆です。

0以外にも「2222」や「1111」など決まった数字のぞろ目を目にしますが、そのサインが別れることになるのか、それとも別の出会いがあるのかそれはわかりません。

ぞろ目が出る理由は、すぐにはわからないことがほとんどなのです。

こういう時、無理に理由を探そうとしないでください。

成り行きを見守りましょう。

どんな結果が待っていても、全ては良い方向に進んでいるというサインです。

頭の中をひしめく雑音をおとなしくさせることに努めましょう。

ぞろ目を見ることが多くなったら、そういう時こそあれこれ考えない方が良いのです。

大事な鍵を無くす。どこを探しても姿を隠したように消える

彼と別れそうな時、大事な鍵を無くします。

どこを探しても忽然と姿を隠した鍵に、唖然とするばかりでしょう。

「そんなはずはない」と慌てて探しても見つかりません。

本当に「忽然と消える」のですが、これが別れの前兆なのです。

鍵の他にも大事なものが消えることがありますが、その物に対する依存度が高いほど無くしたダメージは大きいです。

しかしそうしなければ「別れる」というサインをわかってもらえないからです。

サインとはどこから来るのでしょうか?

自分の中の崇高な存在かもしれません。

あるいはハイヤーセルフと言われる霊的な領域から来るのかもしれません。

または守護霊様という可能性もあります。

いずれにせよ人ではなく、エネルギーや光という形でイメージしてみてください。

その人の霊性によって違うため一概には言えないのですが、自分の霊性に沿った存在であることは間違いないでしょう。

街角で見ず知らずの他人が激しくけんかしている様子を目撃する

街角で見ず知らずの他人が激しくけんかしている様子を目撃した時も、彼との別れを象徴していることがあります。

そうやって目にすることで、自分の心の状態を知るきっかけを教えてくれているとみてください。

つまり前兆というよりも、自分の中の恐れを目にしているのです。

現実に起きていることは自分の中にある幻想の一部で、彼と激しくけんかした挙句に別れることをものすごく恐れているのです。

また「会えばけんかばかりの彼と自分の姿を客観的に見せてくれている」と考えることもできます。

けんかする自分たちのことなど誰も見たくもないでしょう。

しかし他人が激しくけんかしている姿を見たのは、決して偶然ではないのです。

このように他人のけんかを目にしたとき、将来的に彼との別れがあるかもしれないし、別れの前兆を象徴しているのです。

レストランやカフェの隣の席から別れ話や離婚話が聞こえてくる

レストランやカフェの隣の席から別れ話や離婚話が聞こえてくる時、彼との別れの前兆と見ます。

しかし別れの前兆としてそのまま受け止めると、前兆は現実化を早めます。

そうなるポイントは、気の弱さにあります。

気が弱いと、人の話をそのまま自分に当てはめてしまうのです。

このように、人は人、自分は自分と分けて考えることができないのは、共感力が強すぎるからです。

共感力が強すぎると、自分の潜在意識に他人の感情を入れてしまいます。

その結果、まったく関係のない他人の出来事を自分の中に招いてしまうことになるのです。

人への共感はほどほどにしなければいけません。

特にネガティブな人からのネガティブな話は、本気で聞かないようにしてください。

人の痛みに感情移入し共感しすぎるのは、本当の優しさではありません。

リモコンの調子が悪く気まぐれに作動するので、試されている気がしてならない

リモコンの調子が悪かったり気まぐれに作動するようなら、別れの前兆の一つと見ることができます。

リモコンを始めとする家電関係に試されているような気がするのは、それを使う人の波動と関連しているからです。

「別れるんじゃないか」と強い不安を抱えていると、波動は粗く重い状態へと変化しています。

リモコンの調子が悪くなるのは、そういう状態の時です。

電池を変えても動かないこともあるのですが、ある日突然直ったりします。

大変に不思議な現象ですが、おそらくは潜在意識の波動の状態によってリモコンから発する電気信号とのマッチングが一時的にうまく働かない、そんな影響が出るのでしょう。

このように意識の状態によって、電気設備等にあらゆる影響が起きることもあるのです。

 

別れる前兆があったら!彼からの別れを回避する方法

前兆を感じたら、すぐさま彼とはいったん距離を置く行動を

別れる前兆を感じたら、その場で彼と距離を置く行動に出てください。

これはエネルギーの問題です。

彼との接点を無くしたりいったん距離を置くことで、別れを現実化させないようにすることは可能なのです。

さっそく距離を置く行動をシミュレーションしてみましょう。

電話中に別れる前兆を感じた→「じゃまたね」と言って電話を切る。
彼と電話している時に前兆を感じたら、タイミングを見計って電話を切ってください。

そのまま話し続けるとマイナスのエネルギーを強化してしまいます。

電話を切った後は、別のことをして前兆は忘れるようにします。

会っている時に前兆を感じた→「ごめん、用事思い出した」と言って帰る。
彼と会っている時に前兆を感じたら、ここでも距離をおきます。

「用事があるから」と言って帰りましょう。

素っ気なくしたら彼に悪いなどと考えないように。

今は距離を置くことだけを考えてください。

物を無くしたり、壊れた→ 無くしたり壊した物に「ごめんなさい」と謝る。
物を無くしたり壊したら、その物に謝りましょう。

一見、不可思議な行動に思えますが、どんな物にもエネルギーが作用しています。

無くしたり壊れたことによる不安はマイナスのエネルギーですが、謝罪することでプラスに変換します。

その後、見つかったり直ったら「ありがとう」と、さらにプラスのエネルギーを送ってください。

出会った頃の初心を思い出し、感謝の気持ちが沸けばそれは彼にも伝わっている

彼と出会った頃の初心を思い出すことで、別れの前兆の現実化を避けることができます。

過去を思い出せば、いろいろな感情が湧いて出てくるはずです。

数え切れないほど大勢の人たちが行き交うこの世界で、彼と出会ったこと自体、奇跡に近いことです。

その奇跡を思えば、感謝でしかありません。

感謝の念によって、自分の感情が嬉しさや幸せで満たされていくのを感じることでしょう。

これがポジティブなエネルギーに満ち溢れた状態です。

目には見えませんが、感謝のエネルギーはキラキラしたオーラへと形を変えます。

この時、別れる前兆は完全に姿を消しています。

別れる前兆は「魔」と考えてください。

「魔が差す」という言葉に象徴されるように、意識に魔が入ると確実に厄介なことを引き寄せます。

そんな面倒な魔を寄せ付けないようにするには、ポジティブでいることが何より重要です。

ポジティブな意識の人に魔は近寄ることさえで来ませんが、人は本来こうあるべきなのです。

しかし心の中に魔を入れてしまう人は、別れの前兆を感じるとそれを全面的に受け入れるため、別れを現実化させてしまうのです。

話し合うのは最後の手段。重い話題に失敗すると逆効果

別れの前兆を感じたからと言って、焦って話し合おうとするのは逆効果になる恐れがあります。

話し合うのは最後の手段と考えておいてください。

別れに関する話題は相手に重いと感じさせるため、思い通りにいかないことが多いです。

また何かあると「話し合いたい」と思う人は、たいてい自分の気持ちをわかって欲しいという押し付けになりがちです。

苦しいのはわかりますが、それがエゴになると完全に道を外してしまうのです。

別れを回避したいはずが逆に招いてしまうのには、ちゃんと理由があるのです。

また話し合いが目的なはずなのに、いつのまにか相手を説得する形になるのも良くありません。

自分の考えに共感して欲しいからですが、考え方は人それぞれに違うということを覚えておいてください。

そういう時の彼は「わかってくれた風」を装いますが、実はわかってくれたように見えるだけです。

別れを回避できたと安心するも、彼の心の中では別れを決断していることもあるのです。

なので別れたくないなら、相手を説得するような形にならないよう気を付けましょう。

お互いの関係がすでに楽しめないものなら、手放す準備を始めてください。

別れる前兆通りにもう終わりにすると決意できれば、もっと高いレベルの出会いが待っています。

彼が本気で好きなことをデートの企画として提案してみる

別れを回避させるには、彼が本気で好きなことをデートの企画として提案する。

これがベストオブベストです。

多くの男性たちは、本気で好きなことは何があってもやりたがるものです。

たとえ別れが近づいていたとしても、好きなことについてならそれに熱中できるパワーを持つのが男性心理です。

「人生の目的は楽しむこと」

この言葉に共感できるなら、彼と共に楽しむことは可能なはずです。

そうなれば、別れる前兆など一切忘れてしまうでしょう。

別れの前兆をきっかけとして軌道修正できたのであって、前兆自体は悪いことではなかったのです。

ただしデート中は真剣に楽しまなくてはいけません。

「彼のためなら仕方がない」とか「別れないで済むならやむなし」という邪念は捨ててください。

心から楽しんでいる彼女を見ることによって、彼も本気で楽しめるのです。

別れを意識しすぎてびくびくすれば、別れが早まってしまう

別れを意識しすぎて、びくびくしないようにしてください。

確実に別れが早まってしまいます。

彼を失うことが怖いのはわかります。

喪失感で心身ともに壊れそうな人は、彼の存在そのものが自分の肉体の一部のようでしょう。

自分の一部をはぎ取られるのは、命を削られるようなもの。

そんな風に彼のことを捉えているなら、何としても避けたいのが別れです。

しかしこう思う心理の根底には、執着心が隠れています。

彼を離したくない、彼が別の女性と一緒にいるのを見ただけで苦しい。

このように彼によって悲観的な感情が起きるのは、執着しているからです。

執着を手放せば苦しみからは逃れられますが「どうやったらいいかわからない」という人も多いです。

まずは彼に好かれようとする気持ちを手放してください。

人から好かれるにはどうしたらいいか。

どんなに頭を悩ませても、それは答えが出ない質問です。

自分らしく生きるためには、人がどう思おうと関係ありません。

彼に嫌われたくない、もっともっと好きになってもらいたい。

そう思うから苦しくなって、執着が起きるのです。

苦しみを感じたらそれは「いますぐそこから逃げなさい」というサインです。

イヤな気分になったら「いい」と感じる方向に進めば良いだけの話で、選択肢は与えられているのです。

一方で不安や恐れを抱き続けているとネガティブなエネルギーを撒き散らしているので、ますますつらくなる一方です。

ポジティブなエネルギーはどんどん失われていくので、よくない状況を引き寄せるのは当然なのです。

このようにエネルギーのバランス次第で、苦しみから離れることは可能なのです。

今だけ彼のことは忘れ、ほかの異性に目を向けるのはかなりの効果

別れの前兆が起きたら、今だけ彼のことは忘れるようにしてください。

そして他の異性に目を向けること。

これはかなり効果が高いです。

自分の中のエネルギーの中で、大きく欠けている男性性のエネルギーを補うことで辛さを半減できます。

その男性とランチしたりお茶したりなど、会話する機会を設けてください。

会話もプラスのエネルギーを循環させる良い方法です。

対象となる相手は、恋愛感情のない友人関係がベストです。

心の中の憂鬱な気分をその男性に話せば、多少なりとも解消できるはずです。

また男性ならではの適切な解決方法を教えてくれるかもしれません。

心を開いて悩んでいることを打ち明けたら、きっと親身になって相談に乗ってくれることでしょう。

この時、うまくいっていない彼に対する不平不満を会話に盛り込まないようにしてください。

せっかくポジティブなエネルギーに包まれているときに、不平不満や愚痴はいけません。

ストレスは人にぶつけるものではなく、自分の中で解消するものです。

ただし相手からのアドバイスを全面的に肯定し、それをそのまま実行する必要はありません。

いくら親身なアドバイスとは言え、その男性のやり方であって誰にでも合うやり方ではないからです。

あくまで参考までに、というスタンスが良い結果を生むでしょう。

人からのアドバイスは、取捨選択することが大切です。

こちらの記事にもヒントを網羅しているので、目を通してみてください。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「女性よりも男性から別れを切り出されると止めようがないこともある」

占い師 姫乃
男性から別れを切り出されると、これはもうホント止めようがないのが事実なのよね。

ただそれを加速させない方法はいくらでもある。

逆を言えば、別れを加速させるのは自分だったりするわけ。

残念極まりないわよね。

でもとにかくそういう時は、彼を引っ張ろうとせずに流れに任せること。

良い悪いは考えず、期待もしない。

そしてエネルギーをあげることだけを考えて。

そうね、気分が良くなることをやりましょ。

頑張っている自分へのご褒美的なことでもいいし、大笑いできることでもいいわ。

これなら確実にエネルギーをあげることができる。

問題は「夜」よね。

あれこれ考えて眠れなくなるかもしれない。

でも考え込んでしまうのは、失敗を恐れたり完璧を求めるから。

そういう時こそ「学ぶチャンスを与えてくれてありがとう」と感謝すること。

ぐっすり寝られれば、エネルギーもアップするからやってみてね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!


こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【アカシックタロット】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【アカシックタロット】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事