追いかけてくる男性心理|男性の本音&追いかけたくなる女性の特徴!彼を追わせて恋愛上手になるためには
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

女性を追いかけてくる男性は、どのような心理でそうしてくるのでしょうか?

こちらでは追いかけてくる男性の本音と追いかけたくなる女性の特徴、さらに彼を追わせて恋愛上手になる方法について解説しています。

さらに追いかけたくない女性の特徴についても見ていきましょう。

彼が追いかけたくなる女性になれるよう、最後までしっかりチェックしてみてください。

 

 

復縁メニューはこちら

男性が追いかける恋愛がうまくいく理由とその心理

男性に追いかけられる恋愛がうまくいくのは女性が「大事にされている」と実感するから

男性に追いかけられる恋愛がうまくいくのは、追いかけられた女性が「私は彼から大事にされている」と実感するからです。

「大事にされている」「必要とされている」という感覚は、幸福の条件の一つです。

彼から追いかけられるほど好かれているなら、最も理想的な恋愛関係と言えるでしょう。

世の女性たちは誰もが「好きな男性にもっともっと愛されたい」と考えます。

ところが好きになった男性は理想とは正反対な場合が多いです。

追いかけてくるどころか、実に素っ気ない態度にがっかりしたこともあるはずです。

「こんなんで本当に愛されてるなんて思えない」と何度も絶望的な気分を味わったかもしれません。

これが夢に描いた熱々の恋愛関係の現実なのです。

そんな厳しい現実の中において、彼に追いかけられるほど愛されている女性がいることも確かなのです。

そういう女性はみな「彼から大事にされている」と満足気です。

追いかけた末に苦労して手に入れた女性を男性は「大切にしたい」と考える

追いかけるほど好きになった女性を苦労の末に手に入れた男性は「なにがなんでもこの女性を大切にしたい」と考えます。

恋愛関係に入っても、彼女を追い続けるスタンスは変わらないでしょう。

なぜなら彼女を手に入れるまでの苦労が忘れられないからです。

そしてやっと手に入れられた喜びをいつまでも味わっていたいのです。

手に入れたからと言って、いきなり彼女を粗雑に扱うことはしません。

彼にとって彼女は、まさにお姫様のような存在なのです!

そして「姫のためならなんでもする」と心に誓います。

彼女にしてみればいつも彼が気遣ってくれることに、かつてないほどの喜びや幸せを感じることでしょう。

そんな彼女の幸せそうな表情に、彼もたまらなく幸せを感じます。

お互いに相手を信頼し大切にする関係はさらなる幸せを招くため、今も未来もうまくいかないわけがないのです。

多くの男性は女性を追うことにエネルギーを使いたいと考える生き物

多くの男性たちは、好きになった女性を「追い続けていたい」と考えています。

そのためだけにエネルギーを使いたいとさえ思っているので、逆に女性から追いかけられると困惑してしまうのです。

女性から追いかけられるのは、男性心理としては悪い気はしていません。

「俺ってモテる」と鼻高々でしょう。

しかし追いかけられると「なんとかして手に入れたい」という闘争本能が完全に消滅します。

それどころか恋愛への興味もなくなってしまうのです。

彼が素っ気ない態度になるのは、彼女への恋愛感情以前に恋愛そのものに興味が持てなくなるためです。

こうなると「会うのはエッチのためだけ」という関係にもなりかねません。

「もっと愛して欲しいのに」と彼女が身悶え苦しんでしまう理由は、彼を追いかけてしまっているからに他ならないのです。

追いかける恋愛と追いかけられる恋愛では、これほどの違いがあるのです。

男性は女性に投資したい心理があり、それが自分にとっての喜びと考えている

多くの男性は、女性に投資したいという心理を隠し持っています。

そしてもしそれができたら、きっと無上の喜びを感じるだろうと考えています。

また「好きになった女性を自分の手で育てあげたい」とも考えています。

この意識が強すぎたり凄まじい支配欲を持つのが、ストーカーやモラハラタイプの男性です。

彼らは相手の気持ちを変えようとするために執拗で異常とも言える行動に出てしまいますが、それでは女性が逃げるだけです。

しかし好きな女性に投資したがる男性は、相手をイメージ通りの女性に仕立て上げたいとか周囲に自慢できるような女性にしたいと考えるだけで、モラハラやストーカーのようなしつこさはありません。

自分の力で理想的な女性に仕立て上げることができたら、投資した甲斐があるというものです。

また投資したことを女性が喜んでくれるなら、天にも昇るような幸福に浸れるのです。

このように男性の支配欲はやり方次第で、女性に幸せをもたらしたり不幸にします。

 

心理学やマーケティング学から考察|離れようとすると追いかけてくる男性心理

【スノッブ効果】手に入れることが難しいものほど欲しくなったり希少性に価値をおくこと

心理学的から見た追いかけてくる男性の心理として、スノッブ効果が考えられます。

スノッブ効果とは手に入れることが難しいものほど欲しくなったり、希少性に価値を見出すことです。

人は誰でも「入手困難」というワードに弱いものですが、スノッブ効果がまさにそれに当たります。

滅多に手に入らない希少性の高い商品がオークションサイトに掲載されるや否や、落札を狙う人で賑わうのもスノッブ効果によるものです。

恋愛関係におけるスノッブ効果とは、手に入れるのが難しい相手を「何としてもに手に入れたい」と強烈に渇望することを言います。

しかし欲しいと渇望された方も相手を好きとは限りませんから、そんな相手に追われても迷惑なだけでしょう。

スノッブ効果は相手が離れようとするとさらに追いかけてくるのも特徴なので、この効果をうまく使えば彼を追わせることも可能です。

とは言え入手困難な女性になるのは、考えただけでもハードルが高そうです。

そんな時、彼との共通点を探すといいかもしれません。

共通点の数が多いほど、彼はスノッブ効果を感じます。

【バンドワゴン効果】他人の「好き」を聞くと自分も好きになってしまう心理

バンドワゴン効果とは、他人が好きと言っているのを聞くとなぜか自分も好きになってしまうことを言います。

好きになるだけでなく他人から奪い取ろうとする心理も働くため、離れていく人を追いかけてまで自分のものにしようとします。

タレントや俳優に憧れるファン心理がこれに当たります。

友達から大ファンのバンドの話を聞いたりライブに誘われたりしているうちに、いつのまにか友達と同じようにファンになったりするものです。

ファンになるだけならまだしも、積極的にSNS配信にコメントするなどして少しでも振り向いてもらおうと必死です。

個人個人の好みの問題もありますが、このように他人が「大好き」と言ってくると、なぜか自分の興味も惹きつけられて好きになってしまうのがバンドワゴン効果なのです。

他人と「好き」を共有しているうちは良いのですが、その女性を自分だけのものにしたいと思うとしつこいほど追いかけてくるようになります。

【ツァイガルニク効果】シンデレラの靴を象徴するキーワードは「未完了」

心理学的に見た女性を追いかける男性は、ツァイガルニク効果によるものと考えられます。

ツァイガルニク効果とは、未完了を表します。

未完了のことは強く印象に残るため、後々まで忘れずに記憶に残ります。

たとえばシンデレラのガラスの靴は、未完了そのものを象徴しています。

シンデレラに一目惚れした王子は、あと一歩のところで彼女が去ったことに嘆き悲しみます。

しかし残された片方のガラスの靴を手掛かりに、シンデレラを探し当てます。

めでたくシンデレラを射止められたのは、まさにツァイガルニク効果のおかげです。

未完了の出来事は王子の心に強く刺さり、彼女を絶対に探すと決心させたのです。

離れようとすればするほど追いかけてくる男性は、ツァイガルニク効果によって彼女を射止める「完了」を目指すのです。

男性は恋愛関係目的の相手に邪険にされてもあきらめたくないために未練タラタラになる

一般的な男性心理を挙げるとすれば、恋愛関係を目的とした女性に邪険にされてもそう簡単にあきらめたくないと考えることがあります。

好きな女性にどんなに冷たくされても心の中では未練タラタラな男性がほとんどなのは、そういう心理が働いているからです。

それでも追ってくるのは、冷たくされたことがあまり響いていないからでしょう。

確かにさまざまな感情を比べてみると、男性は女性よりもかなり鈍感なところが多いです。

すぐにはあきらめず追いかけてくるのは、そういった男性特有の鈍感さが災いしているのかもしれません。

追いかければ追いかけるほど相手の女性は逃げの姿勢になるのに、それに気づけないのはもはや悲劇に近いでしょう。

中には「これは自分の愛し方が足りないからだ」と勘違いする男性もいるくらいです。

しかし「狙った獲物は逃さない」という心理は、現代においては野生の世界の中でしか機能しないものです。

人間社会では適度な距離感が相手との心の距離を近づけてくれるのです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

女性が突き放しても追いかけてしまう男性の本音

「好きになったらなんとしてでも自分だけのものにしたいし、彼女を失うのが怖い」

女性が突き放しても負けずに追いかけてしまうのは、好きになったらなんとしても自分だけのものにしたいと考えているためです。

また好きになった相手を失うことは、彼にとっての最大の恐怖なのです。

たとえば付き合っていた彼女に突然冷たくされたり、嫌われたかもしれないと思った時、彼の恐怖は頂点を極めます。

その恐怖は彼女を追いかけることだけに向けられ、その恐れをなんとか昇華しようと試みるのです。

このように相手の女性を追いかけてしまうのは、彼の中の恐怖や不安を少しでも取り除いて安心したからです。

なので女性が突き放しても、ちょっとやそっとでは考えを変えないでしょう。

なぜなら彼の頭の中は、好きな女性と仲良くしてるイメージでいっぱいだからです。

「仲良くするためにできることは相手を追いかけること」と、かたくなな姿勢を保つことしか彼にはできないのです。

「自分以外の男を好きになってもらっては困るし焦る気持ちを抑えられない」

女性が突き放しても追いかけてくる男性は、自分以外の男性を好きになって欲しくないと考えています。

「もしそういうことにでもなったら」と考えるととても平常心ではいられず、焦りと不安を抑えることもできません。

いついかなる時でも不安を感じているのですが、彼なりに対処法を考えてはいます。

つまり彼が考える唯一の方法が、相手を追いかけることなのです。

相手から突き放されても彼はそうすることしかできません。

自分では追いかけていると意識していないことも多く、純粋に「好きな人に近づきたい」」「彼女に寄り添いたい」そう思っているだけなのです。

そのためには彼女に近づくライバルを蹴散らさないといけません。

実際にライバルを蹴散らせなくとも、誰よりも先に自分が彼女に近づけば良いことです。

そういう思いで追いかけてくる男性の心理はとても平和な状況とは言えず、強い執着心と警戒心で自分が壊れそうなほどです。

そして「今すぐにでも追いかけたい」という焦りと不安で埋め尽くされ、気が狂いそうなのです。

「突然その女性が可愛く見えたり魅力的だったことに気が付いた」

特定の女性を追ってしまうのは「突然可愛く見えたり魅力的なことに気づいた」ということを理由にする男性もいます。

この場合、追いかけるようになってくるのは、友人や同僚などの関係で今まで全く恋愛感情のなかった男性です。

もし突然しつこいくらい関わろうとしてくる男性が現れたら、それは紛れもなく彼が恋に落ちた状態です。

恋に落ちた男性を見分けるのは、勘のいい女性なら得意なはず。

いつもニヤニヤしてきたり、何かにつけかまおうと迫ってきます。

遠くからでも彼の視線を感じたり、いつも見られているような気もするでしょう。

かまわれていることに嫌気がさして、冷たくしても彼はいっこうにあきらめる気配がありません。

何しろ男性が一度恋に落ちてしまうと、そのパワーは海よりも深く山よりも高いほど絶大なるものとなるからです。

あきらめるのは、その女性に彼氏がいるとわかった時だけです。

それ以外は今にも襲ってきそうな勢いで追いかけてくるでしょう。

「女性に突き放されれば突き放されるほどイニシアチブを握りたくなる」

女性に突き放されても追いかけてくる男性は、そういう女性だからこそイニシアチブを握りたくなると考えています。

イニシアチブとは、主導権という意味です。

あらゆる人間関係は、誰かがイニシアチブを握っているものです。

その多くがマウントを取りたいタイプだったり、周りを支配したいタイプです。

そして相手を支配したいと考える代表選手が、モラハラタイプの男性です。

モラハラな男性は、好きな女性に突き放されれば突き放されるほど逆に燃え上がります。

突き放されたことに悔しさを覚え「生意気な女」という烙印を押しますが、自分で押した烙印によって彼はよりいっそうその女性を追うことになってしまうのです。

追い続けた結果、簡単に手に入れられたら彼的には目的達成なので、その女性に飽きてしまうのも早いです。

しかしなかなか手強い女性の場合、彼は猛然と追いかけまくりなんとかモノにしようと頑張ります。

これらの行動は全て「イニシアチブを握りたい」という意識の現れです。

「女性から素っ気ないフリをされるとかえって振り向かせたくなる」

女性から素っ気ないフリをされた時、ガッカリするどころか逆に振り向かせたくなると考える男性は意外に多いようです。

まったくの脈なしならいざしらず多少脈ありかもしれない時でも素っ気なくされることがあるため、男性としてはそういった女性の難解で不可解な行動に頭を抱えます。

こういう時、女性を振り向かせるにはご機嫌取りにつきます。

機嫌をとるには、女性を追いかけて声をかけなければなりません。

しかしご機嫌取りをされる女性の方はそういう男性の態度に「めんどくさい」としか感じないため、一切スルーでしょう。

またしても素っ気ない態度を取られた男性は、どうしたら振り向いてもらえるか1人でもんもんと悩みます。

このように女性の素っ気なさは、男性の「振り向かせたい」という感情を奮い立たせるものなのです。

「女性から好かれているかもしれないことをどうしても確かめたい」

男性が女性に突き放されても追いかけてくるのは「女性から好かれているかもしれないから」と考えているためです。

そしてそれを確かめるためには女性を追いかけなければならないし、男性の脳内ではいつも「いやよいやよも好きのうち」という言葉が響き渡っています。

つまり「自分を突き放してくるのは俺のことが好きだからで、きっと照れているからなのだ」と思い込んでいるのです。

思い込みもここまでくるとかなり痛いですが、これが男性心理なのです。

そもそも男性と女性では、考え方に大きな相違があります。

女性は追いかけられると必死で抵抗しますが、それは本気でイヤだからです。

そこには何のひねりもありません。

しかし男性は女性の態度を見て「好きだから照れてるんでしょ」と考えるのです。

 

男性がつい追いかけたくなる女性の特徴とは?

笑顔をたやさずいつも周囲を明るく照らす太陽のような女性

男性がつい追いかけたくなる女性は、笑顔をたやさない明るい女性です。

いつも微笑んでいて周囲を和ませる癒しの存在は、さんさんと降り注ぐ太陽のパワーを思わせます。

そんな明るさとパワーをあわせ持つ太陽ですが、時には暗雲立ち込め雲行きが怪しくなるなど、すっかり隠れてしまうこともあります。

キラキラと輝く太陽のような女性でも時にはイヤなことがあるのが普通ですが、男性が追いかけたくなる女性は気分にムラがありません。

「この人に悩みなんてあるんだろうか?」と思わせるほど、感情の上げ下げがほとんどないのです。

優しさと慈愛に満ちた彼女のそばにいるだけで、安らぎを感じることでしょう。

これとは逆に追いかけたくないタイプの女性は、いい時と悪い時の差が激しいです。

機嫌が悪いとわかるやいなや、誰もが近づかなくなることでしょう。

こういう女性でも追いたいと思う男性は、おそらく容姿の良さだけに惹かれた人です。

自分の考えや意見をしっかり持ち誰とでも対等な立場を保つ

自分の考えや意見をしっかりと言える人は、男性が追いかけたいタイプの女性です。

また誰とでも対等な立場を保とうとすることも特徴です。

日本人的発想と言うよりも、どちらかというと欧米人の発想に近いかもしれません。

思ったことを包み隠さず素直に言える女性は、男性にとって付き合いやすいタイプということもあって追いたくなるのです。

それに対し思っていることをはっきり言えない女性は、日本人にとても多いタイプです。

「言わなくてもわかる」と考えるので相手に反論することもなく、彼の言うことに素直に従ったり同意します。

しかし実は内心では反論したくても我慢していたりします。

私たちは潜在的に「我慢は美徳」というフレーズに洗脳されている部分を持っていますが、ここではそれが厄介なシロモノなのです。

表面上では同意している人に限って後になって不満が出るのですが、それが言いたいことをはっきり言わずに同意だけする女性です。

これによって彼との間に誤解が生じるのは確実です。

2人の関係にも影響を及ぼすことになってしまいます。

おしゃべりでない女性。全てをあけすけやな話すことなくミステリアスな雰囲気

ミステリアスな雰囲気の女性は、総じて男性が追いかけたくなるタイプです。

おしゃべりな女性でないことだけは確かです。

女性のおしゃべり好きは、良くも悪くも人にさまざまな印象を与えます。

女性の中には聞いてもいないのに、自分のことばかりしゃべり続ける人がいます。

その女性に興味があれば別ですが、そうではなければ聞く方も大変です。

自分の全てをあけすけにしゃべり倒すタイプは、少なくともミステリアスとは対極です。

ミステリアスな人が自分のことを話すのは、相手から質問された時だけです。

それでも簡単に受け答えするだけなので、ミステリアスさはますます深まります。

この女性のことをもっと知りたいと思うので、追いかけたくなるのはごく自然なのです。

上品で色気がありそこかしこに隙があるように見える女性

男性が追いたくなる女性は、上品で色気を感じる人です。

さらにそこかしこに隙があるような女性なら、もっと追いかけたくなります。

隙がある女性を一言で言うとしたら「ゆるキャラ」でしょう。

天然だけどなんとなく憎めない、そんな印象の女性です。

話しやすいく誰に対してもフレンドリーなところも、ゆるキャラな人の特徴です。

そんなゆるキャラに加え品の良さや色香がある女性なら、たちまち男性たちは虜になってしまいます。

人気度で計ったら追いかけたくなる女性のトップ3に入るほどでしょう。

毎日楽しそうでいかにも充実した生活を送っている女性

男性が追いかけたくなるのは、毎日楽しそうでいかにも充実した生活を送っている女性です。

ひと並外れた高いテンションと陽気さが特徴で、寂しいとかつまらないという言葉がこれほど似合わない人はいないと感じるほどです。

充実した生活のみなもとは、趣味や楽しみにあります。

休日に彼女に連絡を取るのは難しいかもしれません。

なぜなら休日の予定はずっと前からぎっしり埋まっているからです。

しかも実際に何をしているのかは、ほとんどの人は知りません。

自分のことをあれこれ話さないこともあり余暇はいったい何をしているのか、なんで毎日そんなに楽しそうなのかは謎に包まれています。

彼女について知らないことが多すぎるのも、男性が追いたくなる要素なのです。

ツンデレ好きな男性は多い。冷たさと優しさのバランスが絶妙

ツンデレな女性も、男性が追いかけたくなるタイプです。

冷たい性格と思いきや実はとても優しい性格だったと分かった瞬間、男性は恋に落ちることが多いです。

優しいだけの女性もそれなりに魅力を感じますが、二面性のギャップが男性を萌えさせるのです。

ツンデレな女性にたまらない魅力を感じるのは、Mキャラの男性です。

Mキャラの男性は、冷たく怒られることも優しくされることも大好きです。
 
ペットで言うなら猫そのもので、猫のツンデレさはまがいもなくツンデレ女性そのものです。

猫なで声で甘えてきたかと思うと、急に猫パンチを食らわす、そんなイメージです。

このようにツンデレタイプの女性は、男性の本能をかき乱すような絶妙のバランスを持っているのです。

心配事や相談事を気軽に話せるふところの深さを持つ女性

男性はなんでも気軽に話せる女性に、追いかけたくなる衝動を感じさせます。

他にそういうタイプの女性がいなければ、なおさら必要とされるでしょう。

心配事について相談できる女性は、そう滅多にいるものではありません。

またふところの深さを持つことから、非常に的確で的を得たアドバイスをしてくれるところも評価が高い理由です。

1度相談に乗ってもらえばその後は完全に心を開くことができるので、さらに彼女に近づくことができます。

ますます追いたくなるのですが、実は周りにも同じように考えている男性が何人かはいるものです。

気軽に話せる女性は、男性たちの心のよりどころ的な存在なのかもしれません。

身だしなみやおしゃれに気を遣えたり周りの男性にモテる女性

身だしなみに気を遣えたりおしゃれな女性は、追いかけたくなる女性の条件の一つです。

おしゃれな女性は男性にモテるものですが、それも追いかけたくなる女性の条件に加わります。

男性からモテる女性は、それだけで追いかけるに値するのです。

身だしなみに気を使える人は、自分を大事にする人です。

自分を大事にすれば精神的に余裕が出ます。

余裕があるからこそ、おしゃれなイメージをキープできるのです。

おしゃれな女性は立ち居振る舞いにも注意を向けるので、存在そのものも他の女性よりもひときわ輝いて見えます。

このような女性は、追いかけたくなるタイプの基本中の基本と言えます。

仕事への理解や自分のことについても理解が深い

追いかけたくなる女性は、仕事に対する理解に加え自分のことについても深い理解を持つという特徴があります。

この特徴が際立つタイプが、利発で賢く頭の回転が速い女性です。

まさに「打てば響く人」です。

ひとたび会話が始まれば、終わるのが惜しくなるほど興味深い内容になることでしょう。

基本的なスタンスが、他の女性とはまったく違うのです。

多くの女性たちが好むトピックは、井戸端会議的な内容です。

誰がどうしたこうした、あの人は好きだ、いや嫌いだ、あいつだけは許せない、仕事したくないのなんだかんだetc…。

人の噂話で終わることも多いです。

しかし追いかけたくなる女性は、この手の話は聴く側に回るだけで自分からは会話に加わりません。

なぜなら「どうでもいいような内容だから」。

これは男性がよく言うセリフです。

つまりこのタイプの女性は男性と話が合う人が多いのです。

このようにあらゆる面で理解を深めようとする女性は、つい男性が追いかけたくなってしまうのです。

心理学テクニックを使ったこちらの記事もぜひご一読を。


 

男性の気持ちが萎えてしまう!追いかけるのをやめてしまう女性の特徴とは

いかにも媚びた姿勢だったりあからさまに女を出す人

男性の気持ちが萎えてしまうため追いかけるのをやめるのは、媚びた姿勢やあからさまに女を出してくるのが分かった時です。

媚びた姿勢とは、相手に気に入られようとすることです。

また女を出す特徴的な仕草は可愛こぶることで、どちらも同性には嫌われる態度です。

男性にとってもあまり気持ちの良いものではなく、表には出さないものの内心では「気持ちわるっ!」と思っている人もいます。

媚びた姿勢がその女性の性格なら仕方ないのですが、明らかに何か目的があって媚びてくるのはいただけません。

なぜなら媚びたり女を出すのは、男性に追われるよりも追いかける態度だからです。

彼はすっかり冷め、そして追うのをやめてしまいます。

ライバルの悪口をほのめかし自分を優位に立たせようとする

男性が追いかけるのをやめてしまうのは、ライバルの悪口をほのめかしたり自分を優位に立たせようとする女性です。

男性に追われるためには、自分を優位に立たせようとしたり承認欲求を前面に出すような態度は控えることが大切です。

ライバルを褒める必要はありませんが、自分を優位に立たせようとする言動は人としての価値を下げてしまいます。

女性としての魅力も半減しますから、その時点で男性が追いたくなる対象から外れます。

追いたくなる女性は、自分に自信がある人です。

しかし自分に自信が持てないと、つい優位に立たせようと無駄に画策してしまうのです。

自信がない部分をカバーするための言動は、かえって男性に嫌われる結果を味わうことになるでしょう。

男性から追われるには、今まで以上に謙虚でいることが大事です。

悪口や陰口、噂話が多く、口を開けばネガティブなことばかりな人

男性が萎えてしまう女性は、悪口や陰口、噂話が多く、口を開けばネガティブなことばかりな人です。

本人がいないところで陰口や悪口を言うのはやめておきましょう。

悪口はそこに本人がいないから言えるのですが、それがストレス解消になっている女性がとても多いのが現実です。

しかし悪口や陰口は男性に「ネガティブな女性」という印象を与えるので、距離をおかれてしまいます。

距離をおく理由は仲良くなったら最後、毎日のように人の悪口を聞かされることになりかねないためです。

他人のことばかり気になる女性は、もっと自分を大事にしなければいけません。

他人に意識を向けず自分を向上させる努力が、男性を追わせる女性へと変えるのです。

男友達が多く男に関する噂も絶えない

男性が追うのをやめてしまうのは、その女性には男友達が多いうえに男に関する噂が絶えないことがわかった時です。

男性にモテるのは良いとして、男が群がってくるような印象の女性をはた目から見た時、なんとなく嫌気がさすものです。

嫌気がさす原因は、遊び人ではないか?ヤリモクな女性ではないか?などという疑念が湧くためです。

そんなマイナスな印象があると、今度は自分が傷つかないようにする防衛本能が働きます。

「遊ばれて痛手を負ってしまうかもしれない」

「本気にならないうちにさっさと撤退した方が間違いなさそう」

こんな風に思ったとたんに、追うのがバカバカしくなってしまうのです。

自己中心的でわがままな性格で傲慢なところも目立つ

自己中心的でわがままな人は、もっとも追いたくない女性です。

そのうえ傲慢さが目立つ性格なら、速攻で男性から引かれるでしょう。

わがままな女性が好きという男性がいるのも確かですが、振り回されることにやがて疲れ切ってしまうのは目に見えます。

問題なのは、当の本人が「自分は自己中でわがまま」と認識していないところにあります。

そういう女性は最初は男性から追われることにまんざらでもありませんが、すぐに追われなくなっていることに気づきます。

男性が追ってくれないのはなぜなのか、まったく理解できていないのです。

追いかけられる女性になるには自分が変わるしかないのですが、わがままタイプにとって自分を変える難しさは並大抵ではありません。

何しろ根本の発想もすべてが自己中なため「自分は間違ったことはしていない、全部周りが悪い」と固く信じているからです。

いくら外見が好みでもそういう女性には近づきたくないので、男性が追わなくなるのはごく自然なことです。

嫉妬深くすぐに人のせいにするメンヘラタイプ

その女性が嫉妬深いメンヘラタイプと分かった時点で、男性は追うのをやめます。

嫉妬深い性格は、追われるより男性を追う姿勢だからです。

嫉妬深いところをプラスに見ることができる男性なら「俺のことそんなに好きなんだ」と思えるため、初めは良好な関係が築けるかもしれません。

しかしそのうち閉口することが少しずつ出てきます。

嫉妬深いところは、男性にとってただひたすらめんどうでしかありません。

いつも嫉妬心をむき出しにするので、なだめるのに必死だからです。

また人のせいにする責任転嫁な態度も徐々に現れるため、こうなるととても追う心境にはなれません。

相手の女性が好きでも追うなんてとんでもないことで、逆に逃げの態勢に変わるのは確実です。

こちらの記事にも男性が追いかけてくるヒントが隠れています。
 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「幸せな恋愛をしたいなら追いかけてくる男性心理を上手に煽る」

占い師 姫乃
幸せな恋愛を望んでいるなら、追いかけてくる男性の心理をしっかり煽る必要があるのね。

そのためには今までの観念を崩さなきゃならないことも出てくる。

自分を変えればあっさり状況は変わるんだけど、何かきっかけでもない限り観念や信念ってなかなか変えられないのよね。

だからつい男性を変えようとしちゃう。

だからうまくいかないの!

うまくいく秘訣はこの記事中あちこちにちりばめてあるから、ぜひ何度か読み返してみて。

幸せな恋愛はすぐそこまで近づいている。

そう信じれば(実際そうなんだけどね)確実に幸せな将来は現実化します!

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事