他好きで別れた元カレとの復縁は難しくない!他好きからの復縁ステップ&実際にあった復縁成功体験談
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

「他好きでの別れた元カレが忘れられない」

あなたが今、とても悲しく辛い気持ちを抱えているなら、すぐにこの記事に目を通してみてください。

この記事では他好きからの復縁ステップ&実際にあった復縁成功体験談をご紹介していきます。

男の他好きは仕方がないその理由とは?

他好きでも元カレは復縁を意識するの?

復縁したいなら気をつけるべきこととは?

これらの内容を、詳しく解説していきます。

記事を読み終えたら、次は「他好きで別れた元カレとの復縁ステップを踏んでいくだけ」です。

さっそく一緒に始めていきましょう。

 

復縁メニューはこちら

【男性心理】元カレの他好きで別れた…男が他好きするのは仕方ない!その理由

恋愛初期のドキドキワクワクが欲しくなってしまったから

男が他好きする多くの場合が「恋愛初期のドキドキワクワクが欲しくなってしまったから」です。

男性の持つ狩猟本能によって仕留めた相手との関係は、やがて落ち着きを見せます。

つまり恋愛関係に入った男女がどんなにアツアツなカップルでも、数ヶ月もすると安定期に入るのです。

そうなると次に男性たちは、無意識で他好きする目標を定めるようになります。

彼女にしてみれば「え〜〜!?」とばかり、彼の首根っこを捕まえておきたい気分です。

しかし彼が他好きしたからと言っても、誰も「他好きするな」とは言えません。

なぜなら、他好きは本人の自由意志によるものだから。

魅力的な女性がいたら「ちょっと仲良くなってみたいな」と思うのは、男性心理の特徴でもあるのです。

魅力的な女性とガチ恋愛状態になってしまったら、今カノの出る幕はないのです。

今カノのことをどんなに好きでも「コレとアレは別」なのです。

彼のドキドキワクワクはアドレナリンの分泌を活発にし、そのトキメキは最高潮です。

他好きした相手をゲットするまで、その状態は続きます。

男性の本能は種まき。できるだけたくさんの種をまくのがミッションだから

男性の本能は、種の保存である「種まき」です。

これは私たちの先祖から受け継がれてきたことで、できるだけたくさんの種をまくのが男性のミッションなのです。

彼女がいるのにも関わらず他好きするのは、DNAの影響も大きいと見られます。

つまり自分だけの趣味嗜好というわけではなく、先祖代々受け継がれた性質とも言えるのです。

「この女性とねんごろになりたい」と思うと、まさにハートを射抜かれた状態。

彼女がいるなら他好きにならないよう制御しなければいけませんが、そのような傾向が強いとコントロール不能となってしまうのです。

こうしてコントロール不能となると種まきをしたい衝動に駆られるため、いよいよ実行に移そうと試みます。

これが他好きという現象となり、今カノを苦しめることになります。

新しもの好きな性格のため、新鮮さが魅力に感じる心理が働いたから

他好きする男性は「新しもの好き」なタイプが多く、彼女以外の女性にも「新鮮さが魅力」と感じます。

新しもの好きな性格は、ちまたに出回るありとあらゆる新製品に真っ先に注目したり、さまざまなジャンルの情報にもずば抜けて詳しい、そんな一面を持っています。

彼の目には「新鮮さは何よりも最大の魅力」として映ります。

また興味の対象が次々と変わったり、目移りが激しい性質も持っています。

女性に対しても、新鮮さを求める傾向があります。

なので、このタイプの男性と恋愛関係に入った時、他好きになる可能性は高いと見た方がいいでしょう。

彼女を連れているのに「街角で素敵な女性を見た時、つい振り返って二度見してしまう」というようなことは日常茶飯事です。

実際に浮気などの行動に移さない場合も多いのですが、しかしそれも相手の女性次第です。

男性がその気になったら、彼女がいることを隠してまで実行に移します。

これは男性特有の狩猟本能が全開になった現れです。

単純に意中の女性をゲットしたいという、他好きする男性特有のチャレンジ精神が働くため

彼女がいるのに他好きしてしまう男性は、単純に「意中の女性をゲットしたい」というチャンレンジ精神が働いています。

これは他好きする男性特有の性格とも言えるのですが、その姿はまるで目の前に吊るされた人参に今にも食いこうとする、血気盛んな馬のようです。

この時「彼女がいるんだから絶対ダメ!」という意識は、遥か彼方へ葬り去られています。

むしろ鼻息を荒くし、意中の女性ゲットへと爆進します。

こうなってしまうともはや彼女のことなど一瞬でも頭をよぎることはありません。

考えるのは自分のことだけです。

そして、自分の欲望を満たすためだけに必死なのです。

巡り逢うべき人と巡り逢ってしまったから

「巡り逢うべき人と巡り逢ってしまったから」

こんな風に他好きになった言い訳と共に、別れを告げてくる男性もいます。

今まで彼には「気が多くいつも他好きする」という癖がなかったとしても、このように突然の事態に見舞われることがあります。

まさに青天の霹靂といったところでしょう。

「自分は彼の真実の人ではなかった」という事実を突きつけられ、あなたは大変なダメージを負います。

彼からは二人の関係を完全にスポイルにされたも同然で、もはやなすすべなしといったところです。

あなたは気になってはいても、他好きした当事者のことをあまり知りたいとは思えません。

なぜならその女性と比較しても、結局は自分の劣等感に向き合わなければならないからです。

比べても仕方がないし比べることで何も解決しません。

しかし自分のどこが劣っているのか、それだけは彼に聞いてみたい衝動にかられます。

別れに納得してもらうために他好きを理由にすることもある

他好きが理由で別れた時、実は「他好きは嘘だった」という可能性もあります。

最も多いのが、彼女と別れたいけれど、具体的な理由が思い浮かばない時です。

そんな時「好きな人ができたと言えば、なんとか納得してくれるかも」と考えるのです。

以前にも何度か別れ話になって、その度に話がこじれたかもしれません。

彼は「また同じようにこじれないように」と策を練ります。

彼が別れたい本当の理由は、彼女のことが嫌いになったということではなく、ただ付き合っていくことに自信を失くしていたり、恋愛に興味が持てないのです。

しかしそのような理由で、彼女が別れに納得するわけがありません。

「今のまま付き合っていて何が悪いの?」と詰め寄ってきますが、そのこと自体面倒だしもう無理なのです。

別れるために彼が選んだ最終手段が「他好き」なのです。

 

元カノを忘れられず後悔…他好きで別れた元カレが復縁を意識するきっかけ

他好きした女性とうまくいっていない時

他好きで別れた元カレが後悔するのは、他好き相手の彼女とうまくいっていない時です。

彼にとって他好きは、実は猫が猫じゃらしにかまった程度だったのです。

もちろん本気ではありません。

他好きした当初は相手に夢中だったのですが、男性というものは意中の女性をゲットしたとたん、急激に冷めてしまうものなのです。

それまでの情熱が一気にトーンダウンするので、相手の女性は「嫌われた」と思い込みます。

冷めてしまった元カレと、嫌われたと思い込んでいる彼女が、それ以上仲良くなることはありません。

日に日に険悪なムードになったら、後はフェイドアウトも早いでしょう。

冷めてしまった彼ですが、元カノへの思いは変わっていないのが正直なところです。

「俺の勝手な行動で元カノを傷つけてしまったかも」と後悔の念にさいなまれます。

他好きから付き合ってみたものの、彼女から相手にされなかった時

他好きからその女性と付き合ってみたものの、彼がその彼女に見事に相手にされなかった、ということもあります。

そんな時、彼はさっそくあなたとの復縁を意識します。

大変に調子のいい話なのですが、元カノが優しい性格で自分にベタ惚れなのを知っていての行動です。

彼は元カノとの関係においては自分に自信があるので、再びやり直せないかどうかすぐにコンタクトをとってきます。

このコンタクトによって復縁するかしないかが決まりますが、それはタイミング次第です。

彼女の機嫌が悪かったり、虫の居所が悪い状態で元カレから復縁を持ちかけられたら、即アウトです。

「もう二度と連絡して来ないで」とにべもないでしょう。

しかし彼を思って毎日泣いて暮らしている彼女なら、二つ返事で復縁にGOサインを出します。

彼は「やっぱり元カノが最高」とさらに勝手なことを言い、自己満足に浸ります。

元カノと離れてみて改めて彼女の良さを発見できたから

元カノと離れてみて改めて元カノの良さを発見できた、という場合も往々にしてあります。

元カレはこういう時、元カノとの復縁を意識します。

また他好きから実際に付き合ってみたところ「元カノに比べると何かと劣っているところばかりだった」ということもよくありますが、こういう時も今カノより元カノのことを考える時間が増えます。

彼にとって本当に必要なのは元カノで、それは別れてみなければわからなかったことです。

いったん別れてしまったからには、そう簡単に復縁へと話を持っていくのは非常識過ぎます。

これは彼にとって「リスクを背負っての他好きだった」ということです。

しかしまだ元カノと今カノとで「二股」にしなかったところだけは、評価される点ですが。

元カノとの別れを決めるほど入れ込んでいた彼女なのに、いざ付き合ってみたら「やっぱり元カノの方が良かった」とは、なんともワガママですね。

でもこういうやりとりがあってこそ、お互いの絆がより強固になるのです。

他の男に元カノを取られたくないことに気づいた時

元カレが復縁を意識するのが「他の男に元カノを取られたくない」ということに気づいた時です。

元カレは別れたにも関わらず、元カノのことを考えると不安でたまりません。

「変な男に捕まっていないか、変な関係になっていないか」など、心配の種は尽きません。

それはまるで娘を心配する父親のようです。

実は男性たちの多くは、元カノのことをいつまでも忘れられないでいます。

また、できれば自分のことをたまに思い出して欲しいと考えています。

それどころか「会えるなら時々会いたい」とまで思っていて、元カノに対する愛情の深さを思い知らされます。

今カノとは順調であってもそう考えるので、さすがにそのあたりは女性に理解できない点です。

元カノのSNSをチェックしているうちに気持ちが変わったから

元カノのSNSをチェックしているうちに、他好きして別れた元カレの気持ちが変わることがあります。

このようなシチュエーションから、元カレは復縁を意識し始めます。

元カノが毎日のようにSNS投稿を欠かさないタイプだったら、元カノが今どうしているかをつぶさに観察することができます。

自撮り写真をアップしていたら、その表情から「元気かどうか」も読み取ることができます。

そうやって毎日元カノの笑顔を見続けているうちに、元カレの心に変化が現れます。

それはちょっとした洗脳に似た状態です。

SNSで自分の情報発信をしていると、それを見た人はなぜかファン心理が働くようになります。

直接の知り合いでなくてもその人が何をしているのかとても気になったり、その人が買ったもの、食べたものを同じように欲しくなってしまうのです。

それが元カノならもっと気になってしまう対象です。

毎日欠かさず元カノの投稿をチェックしているうちに、心にポッと明かりが灯るようになります。

心の明かりは「また一緒にいたい」という、復縁の感情を呼び起こします。

偶然とは思えないシチュエーションで会ってしまった時

偶然とは思えないシチュエーションで元カノと会ってしまった時、元カレは復縁を意識します。

元カレは「これは運命に違いない」と考えます。

確かに「こんなところで?」という場所で、偶然ばったり会った時は「強い縁」を感じるものです。

それが元カノだったら「これは運命」と思う方が、ちょっといい気分がするものです。

確かにこの世には、偶然を超えるような出会いがあります。

逆に以前はよく会っていても「今は全く会わない」という人もいます。

そう考えると、今出会っている人は全てソウルメイトということになります。

ソウルメイト間には、必ず学ぶべきことがあります。

「元カレとは別れたけれど、会いそうもないところで偶然会ってしまった」という時は「まだ彼との間に学ぶべきことがある」ということなのです。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

実はそんなに難しくない!他好きで別れた元カレとの復縁ステップ

彼を好きなことに変わりなければ彼を引き止めない

他好きによって別れても彼を好きなことに変わりないのなら、彼を引き止めるようなことはしないように。

別れが辛すぎるからと彼を引き止めたり、すがったりするのは逆効果です。

あなたに引き止められことで抵抗を感じた彼は、ますますあなたから離れたくなるのです。

しかし引き止めが逆効果と知っていても、なぜか泣いてすがってしまう人も多いのはなぜでしょうか。

原因の一つに「冷静に受け止められず感情的になっているから」ということが挙げられます。

最も多いパターンが、今までの生活から一変し「孤独になってしまう」という恐れから起きる感情です。

そしてもう一つの原因が、彼への依存度が高かったということ。

相手に対する依存度が高いと、別れに対して異常に反応してしまいます。

別れた時、今までに感じたことのないほどの強い恐怖に襲われた場合、彼に対する依存度の高さがうかがえます。

彼が好きなら、あなたの感情をコントロールするすべを知る必要があります。

辛い感情が出たら、深呼吸したり、ひとり静かに瞑想することをおすすめします。

その他、ぐっすりと眠ることも負の感情をコントロールできるようになる手段です。

眠れないなら昼間よく歩いたり、体を動かすことをやってみてください。

完全に音信不通にしてはダメ。友達として彼に連絡をとってみる

他好きして別れたからと言って、完全に音信不通にしてはダメです。

他好きは本気ではないことが多いです。

ですからこちらから音信不通にしてしまうと、いずれ完全に別れてしまうことになります。

時々で構わないので友達として連絡をとってみましょう。

例えば彼の誕生日のお祝いメッセや、クリスマス、新年の挨拶でもOK。

年間を通し、彼と関連のあるイベントなどの際、彼を思い出すことに大変大きな意味があります。

彼はあなたからのメッセージを楽しみにしているものです。

二人はお互いに距離を置いている状態ですが、そういう連絡はいつでも大歓迎のはず。

そうやって連絡を途絶えさせないようにすることが、先々「復縁」という良い芽を出すのです。

別れた辛さを微塵も出してはいけない

復縁のステップで最も大切なのが「別れた辛さを微塵も出してはいけない」ということ。

実は他好きで別れた彼は、あなたに引け目を感じていることが多いです。

別れる際、ちょっとしたトラブルになっていたなら、なおさらあなたのことが心配でたまりません。

元カレは「自分の他好きが原因で元カノを傷つけた」ということは十分承知しているのです。

なのでそのような気持ちにたたみかけるように彼に文句を言ったり愚痴ったら、彼をさらに窮地におとしいれます。

それとは反対に別れた辛さを微塵も感じさせない態度なら、彼はきっとあなたのことを見直すことでしょう。

彼はあなたの心の広さを感じます。

恋愛関係はもちろん、人間関係において最も重要な「人としての評価も上がる」のです。

自分を変えるために努力すべきは、本気で仕事や趣味に打ち込むこと

復縁へのステップに欠かせないのが「自分を変えるために努力すること」です。

今までよりももっと本気で、仕事や趣味に打ち込んでください。

逆説的ですが、復縁するためには復縁を忘れなければならないのです。

そのためには恋愛に関することから、一時的に身を引きます。

初めは気が狂いそうなほど辛いかもしれません。

でも時間がその辛さを解消してくれます。

仕事もそうですが、あなたが一番大好きなことを脇目も振らずにどんどんやっていってください。

そうしているうちに、まるで薄皮を剥ぐように気持ちが楽になっていくのを感じることでしょう。

復縁には行動あるのみ。会う機会を作ってとにかく彼に会う

復縁するためには行動あるのみです。

彼と会う機会を作って、とにかく彼と顔を合わせることをやっていってください。

この時「彼がどう思うか」というような不安はかなぐり捨てることが大切です。

いつも彼主導で恋愛が進んでいたなら、今度は自分主導で進めていきます。

自分が会いたいから会う、自分が彼と連絡をとりたいから連絡する、というように。

このようにいつも何か行動を起こす前に、自分の心に聞くようにします。

「私はどうしたい?」と。

「ん、会いたいのか…、じゃ連絡してみよう」という感じです。

彼に会ったあと、その日のうちに次の約束をする

彼に会うことができたら、今度は次の約束をとりつけます。

これは本当に強く言いたいのですが、ここが一番大切なところです。

ただ「会おう」だけじゃなく、目的を持って会う約束をするのがポイントです。

「展示会に一緒に行ってもらえると助かる」とか「ずっと前に行きたいって言ってたよね、あの焼肉屋」という風に。

元カレが納得する目的なら、二つ返事でOKをもらえるに違いありません。

ここまではあくまで「友人関係」として、です。

彼もその方が気が楽です。

そうやってたびたび会う機会が増えると、二人の関係も自ずと前進します。

彼が戻ってきた!他好きで別れた元カレと復縁成功した体験談

吹っ切るのに時間がかかったけど、自分が変わったら彼が戻ってきてくれた

他好きした彼に振られた後、毎日電話して「会いたい」と泣いたりして、かなりヤバい状態でした。

朝から寝るまでうつ状態で、食事も喉を通らないので激やせでした。

でもある日「彼を好きだからじゃなくて彼に依存してたからつらいんだ」と気づきました。

こんな自分じゃ誰も好きになってくれるわけないし、ここが正念場。

とにかく「変わらなきゃ」と思ったんです。

それからは彼に電話するのをやめることもできて、つらい気持ちにならないよう新たなチャンレンジも色々やってみました。

学校に行って資格を取ったのが一番大きいですね。

吹っ切るのにものすごく時間がかかりましたが、つらい事を乗り越えられたからこそ成長できたのだと実感。

成長するには失恋したり傷つくことを恐れちゃいけないんだな、とつくづく思いました。

その後、彼から連絡が来るようになりました。

他好きした子とはとっくに別れたそうです。

一時は自分が認められていないことに苦しみましたが、彼が戻ってきたことでかすかな勝利を感じています。

(25歳/女性/総合職)

「彼に他好きされてしまうのはそれなりに理由がある」と理解できた

今回のことで、彼に他好きされるのはそれなりに理由があるとわかりました。

自分ではちゃんと愛情表現しているつもりでも、相手に伝わっていないことって多いんです。

それは彼の方も同じ。

彼なりに考えているのだろうけれど、私からしてみれば今後のことなど全然考えていないのと一緒だし、私を好きなのかどうかもわからない。

そんな日常的な不満がつのったことから、彼は他好きに走ったんだと思います。

彼と別れた後、じっくり考えさせられました。

そしてしばらく彼を自由にさせてあげよう、と思ったんです。

戻ってこなくてもいいから、彼らしくおおらかでいて欲しいから。

その後は彼から連絡が来て今は復縁していますが、お互いの気持ちを維持させるにはそれなりの努力は必要ですね。

彼も私と別れたことで、いろいろなことが見えてきたそうです。

本当に復縁したいなら、向こうからのアクション待ったほうがいいのかな、と思います。

振るにはそれなりに理由があるわけで、振られた側がどんなに頑張ってもきっと「うざい」と思われるだけです。

(30歳/女性/介護福祉士)

他好きで別れた彼が戻ってきたのは、別れても普通に接していたから

彼とは大学のサークルで知り合いました。

お互いに一目惚れですぐに付き合うことになったんですが、その半年後に「地元の子に告られた」と言われました。

「その子のことずっと好きだったんだよね」という理由で、あっさり振られてしまいました。

でも彼には「今までと変わらず仲良くして欲しい」と言われました。

彼を嫌いにはなれなかったので、友人としてリスタートしようと決意。

今まで通り大学で会った時も、普通に接することができました。

ある日彼から「勝手な行動ばかりで傷つけてごめん」という内容のLINEが来たんです。

私は「そんなことない、今でも好きだから」と返信。

全然傷ついてないし、彼とのおしゃべりは本当に楽しかったから。

たぶん傷つかなかったのは、相手の子が遠くに住んでいるため振られたという実感がなかったからだと思います。

それからひと月くらいした後、彼が「やっぱりお前といると落ち着く」と言ってきたんです。

そして何と「彼女と別れた」と。

「もう裏切ることはしないし、やっぱりずっと一緒にいたい」と言われ、ちょっと驚きました。

あと、以前より彼の愛情が強くなったのを感じます。

「俺のこと好き?」ってたびたび聞いてくるんで、その押しの強さにちょっと参ってるんですけどね。

(24歳/女性/広告関連)

他好きされてもやっぱり好きなのには変わりない。友達として付き合った結果…

彼に振られた時は、かなり取り乱してしまいだいぶ彼にすがってしまいました。

その後、彼は別の人と付き合うことになったようです。

風の噂でそれを聞いた私は、もう彼に連絡するのはやめようと思いました。

でも毎朝目が覚めるたびに彼を思い出しすと、辛くて仕方がありません。

私の絶望っぷりを見て、周りの人たちもみんな心配してくれてました。

4〜5カ月くらいしたあと急に彼に連絡してみたくなり「元気?」とだけLINEしました。

何通かのやりとりの後、とても気分がスッキリしたのを覚えています。

きっとこの時に完全に吹っ切れたんだろうなと思います。

その2週間後、突然彼から着信があり久しぶりに話しましたが「彼女とは別れた」と報告がありました。

それからたびたび連絡をとるようになり、会ってご飯を食べるまでになりました。

他好きしたけれど、結局自分に合うのは私だと気づいたそうです。

それからは以前よりも大事にされている感じがします。

(27歳/女性/情報システム)

他好きで別れた元カレと復縁したいなら気をつけるべきこと

隣の芝生は青く見える。他好きの彼に嫉妬したりイヤミを言わない

他好きで別れた元カレと復縁したい時に気をつけるべきことは「彼に嫉妬したりイヤミを言わない」ということです。

隣の芝生は青く見えるものです。

どんなにうまくいってそうに見えても、実際にはケンカばかり、ということも十分にあり得ます。

またいくら元カノとは言え、あなたにそんなことを言われる筋合いはない、と元カレは考えます。

もうこれ以上、元カレの心を突き放すようなことを言うのはやめましょう。

他好きで別れても、まだあなたに心が残っているかもしれないのです。

ですから彼を突き放せば突き放すほど、どんどん関係は悪化します。

彼にネガティブなことを言いたくなっても、今後は黙っていられるようになれたなら、あなたが「大人へと成長できた証拠」です。

彼の相手を知っているなら「彼女の悪口は最悪な行動」

他好きした相手の女性をあなたがよく知る人なら、彼に「彼女の悪口を言うのは最悪な行動」と知っておきましょう。

言いたくなる気持ちはわかります。

大好きな人を取られてしまったような気がするし、二人が仲良くしている様子を想像するだけでワナワナと体が震えるからです。

あなたにとって、元カレの彼女は「敵」です。

敵とみなしたからには、悪口は当たり前でしょう。

しかしそれだけはやってはいけません。

良いことなら大歓迎ですが、悪いことも「ブーメラン」としてあなたに舞い戻ってくるためです。

ブーメランによって最悪なことが起きるのは、そこに「あなた」という原因があるからです。

あなたが本当に彼と復縁したいなら、平然と彼に悪口を言うのを今後一切やめなければいけません。

元カレカップルが今どんな状態なのか詮索してはいけない

他好きして別れた元カレと彼女の二人が、今どんな状態なのか詮索するのはやめておきましょう。

いくら知りたいことでも、あなたが知らなくて良いことです。

いろいろ詮索された元カレも、あまりいい気分はしません。

それどころかあなたを悪く思っていなかったのに「なんだよ、めんどくさいヤツだな」と距離をおかれるようになります。

そこまでして、詮索したくなる原因は何でしょうか。

その多くは「自分と比較するため」です。

「自分ならこうしたのに」とか「自分ならそんなことはしない」というように比較し、優位に立ちたいのです。

そして「自分と付き合った方がいいよ」と言わんばかりに、暗に自分推しをするのです。

あなたは元カノなのですから、元カレカップルのことをもっと知りたい、と思うのは当然です。

しかし元カレは「詮索されるほどたいそうなことをしているわけじゃない」と考える上「復縁なんてめんどう」と思わせてしまいます。

そこまでしてまだ詮索癖が治らないなら、今後「詮索したい」という欲望を全く別の方向性に変えていくことが求められます。

あなたが本気で復縁したいなら、なのですが。

元カレの性格によっては、引かない方がいい場合もある

元カレの性格によっては、引かない方がいい場合もあります。

その性格とは「やや弱気でカップルになると女性上位になりがちな男性」です。

余談ですがそういうカップルが結婚すると、女性が鬼嫁タイプになる場合が多いです。

さて元カレがそのような「ドM」の場合、あなたが牽引することで彼は安心し、心を開きます。

むしろ女性に引っ張っていってもらえないと不満に感じるのが、そういうタイプの男性です。

ですから他好きで別れたとしても、あなたはそこで引かない方がいいのです。

それよりも「いつでも戻っておいで」とばかり、どっしりと構えているのが超ベスト。

そういう風にドーンと構えてくれているのを知ったら、元カレは必ずあなたのもとに帰ってきます。

ストイックに元カレだけを思い続けない

他好きで別れた元カレと復縁したいなら気をつけるべきことの一つに「ストイックに元カレだけを思い続けてはいけない」ということがあります。

真面目な女性に多いのが「ストイックさ」です。

「復縁」という目標を定めたからには「それに向かって猪突猛進」…は良いのですが、ストイックすぎるのはマイナスです。

なぜならストイックになりすぎると、視野が狭くなるためです。

視野が狭いと、当然ながら選択肢も減ってしまいます。

「そうか!、あんな方法もあったな」と、新たな側面に気づくことができないのです。

気づくことにうとくなると、さまざまなサインを見逃すことになります。

私たちは誰にでもベストな方法を「サイン」として見つけることができます。

例えば「今日に限って遅刻してしまった」という時、乗るはずの電車が途中駅で事故を起こした、というように。

この時、無理をして電車に乗っていれば、大惨事に巻き込まれるところでした。

このような「サイン」は生活のあちこちに散りばめられていて、それに気付ける人だけが恩恵を受けることができます。

ストイックさは、この「サイン」を見逃すパターンに陥ります。

ではどうしたら?

元カレのことばかりをストイックに思わなければ良いのです。

彼への想いを減らすとそこにかかっていた重圧が減り、物事がスムーズに進むようになります。

彼の悪い点を指摘したり、文句ばかりを並べない

元カレと復縁したいなら気をつけるべきことは「彼の悪い点を指摘したり、文句を並べて直すように言わないこと」です。

「あ〜それやっちゃってたなぁ」と感じていたなら、これからは気をつければ良いのです。

私たちは不思議と人から悪い点を指摘されたり文句を言われると、それが強化されてしまうのです。

小さい子どもが母親から「何度言ってもできない子だね」と怒られているのは、実は怒る方に問題があるのです。

問題点を指摘し直すように叱ると、ほとんどの場合直らないし、直るのにも時間がかかるのです。

元カレの悪い点についても同じことが言えます。

元カレの悪い点を指摘すればするほど、永遠に直ることはありません。

ここからは「元カレが直せるのが先か」「あなたがあきらめるか」この二つに一つです。

奇跡的に元カレが悪いところを直せても、いずれまた別の悪い点が出てきます。

そのような関係でも、復縁できて幸せと言えるでしょうか。

復縁を目指すなら、幸せにならなければ意味がありません。

元カレの悪いところを愛せるようになれば、復縁もバッチリ。

二人の間には何も障害がない、理想の関係になれるはずです。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「他好きされて別れても、あきらめなければ光は見える」

占い師 姫乃
男性の他好きは当たり前、なんて思っていても、いざ自分がそういう立場になったらかなりショックってもん。

ところがその後の展開は、あなた次第とも言えるの。

男性は一時的な感情で他好きすることがほとんどだから、めげずにドンと構えていて欲しいな。

その際も元カレを追わずに放っておくこと。

これだけで、数ヶ月後には戻ってくるはず。

それでももし不安なら、またこの記事を読み返してみて。

これからもあなたの復縁をしっかり後押ししていきます!

【期間限定・8月9日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事