自分から振ったのに忘れられない元彼と復縁したい!原因と心理、彼の態度で見分ける可能性  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

自分から振ったのになぜか元彼のことが忘れられない、そしてできれば復縁したいという時、具体的にどうすればいいのでしょうか?

こちらでは自分から振ったのに元彼が忘れられない原因や心理についてと彼の態度で見分ける復縁の可能性について解説しています。

元彼からどんな風に思われているかとても気になるところですが、それについても詳しく紹介していきます。

自分から振った元彼と復縁を願っているなら、さっそく読み進めていってくださいね。

復縁メニューはこちら

自分から振ったのに元彼が忘れられない女性の心理状態

やむおえない事情があって振った時なんとも言えないもどかしさを感じている

「元彼を振ったのはやむおえない事情があったから」という時、なんとも言えないもどかしさを感じています。

なぜなら振ったことで「元彼を傷つけてしまったのではないか」と考えるためです。

自分が傷つくのもイヤですが、それよりももっとイヤなことが「相手を傷つけなかったか?」と自分を疑う時です。

傷つけるつもりはなくても、結果的に傷つけてしまうことは往々にしてあるものですが「振られたことが原因で彼は傷ついているかも」と考えてもそれは推測に過ぎません。

振られたことは多少ショックでも、図太い神経の持ち主の元彼なら「大したことない」と鼻で笑っているかもしれないからです。

傷つくか傷つかないかは人それぞれだし「自分なら絶対傷つく」というシチュエーションで相手を振った時、必ずしも傷ついているとは限らないのです。

相手を振った時になんとも言えないもどかしさを感じる人は、普段から自分も傷つくのを恐れている人なのかもしれません。

振った後すぐに可愛い彼女ができたと聞いてモヤモヤしている

自分から振った相手に新しく可愛い彼女ができたと聞いたら、モヤモヤした気分でいっぱいでいつまでたっても元彼を忘れられないでしょう。

モヤモヤはやがて嫉妬心へと形を変えます。

このシチュエーションは「隣の芝生は青く見える」ということわざがぴったりと当てはまります。

新しい彼女と仲良くしている様子がうかがえるなら、火が付いた嫉妬心をさらに燃え上がらせることでしょう。

メラメラと燃える嫉妬心は、自分が振ったことを忘れさせるくらい強いものです。

抑え切れないほどの強い感情によって次に考えるのが「略奪」かもしれません。

「まさか!」と思うかもしれませんが、振った元彼に彼女ができたことに腹を立て「略奪」を企てるツワモノも実際存在するのです。

この時の心理状態が「振ったのに…くやしい!」と地団駄を踏みたいほどです。

取られたものは取り返したい!というまさにバーゲンセール会場で一つの商品を取り合うような状況です。

別れてみて初めて元彼の良い点が見えてきた

元彼のことを忘れられないのは、別れてみて初めて元彼の良い点が見えてきた場合です。

そればかりか悪いところなど一切思い出せない自分に気付きます。

元彼との付き合いの中で、一生消したいようなつらい思い出もあったはず。

しかし別れた後はなぜかマイナスな出来事のほとんどが記憶の彼方へと消えていて、まるでつらい思い出など最初から存在しなかったかのようです。

そして折に触れ元彼の良かった点や楽しかった思い出ばかりがよみがえるのですが、思い出せば思い出すほど元彼がまた好きになってしまいそうな感覚に襲われてしまいます。

そうなると元彼を振ったこともほとんど忘れてしまっていたり、振ったのを覚えていても「悪いことしちゃったな」という反省心や罪悪感を抱いています。

また振った時は感情的に「なんとか別れたい!」と必死でしたが、ひとたびその感情から離れ落ち着きを取り戻せば「彼も悪いところばかりではなかった」「いいところもたくさんあった」と気づくものなのです。

別れを拒んでくると思いきやアッサリ受け入れたことに意表を突かれた

振った元彼が忘れられないのは、元彼が別れを拒んでくるかと思いきやアッサリと別れを受け入れたことに意表を突かれた場合です。

予想に反する展開に唖然とするばかりでしょう。

このような展開になると振った方は全く釈然とせず、心の中では「少しくらい抵抗を見せてもいいのに」とがっかりすることもあります。

相手に振られた時、抵抗を見せなかった原因はさまざまです。

「もう覚悟を決めていた」

「なんとなくわかっていたい」

「抵抗を見せるのは恥ずかしい」

「振らるのに慣れてしまっている」

「執着を持たれていると思われたくない」

このように表面上に出さず思っていることを隠し通すのは、それなりに理由があるからです。

いずれにしてもアッサリと別れを受け入れた元彼にはかなり強い印象が残るため、忘れられなくなるのです。

新カレができるはずがうまくいかなかったので振ったことを後悔している

自分から振ったのに元彼を忘れられなくなるのは、新たな男性との関係がうまくいかなかった時です。

彼氏になる予定がうまくいかず結局一人になってしまったら、元彼を思い出さずにはいられないでしょう。

「やっぱり振らなきゃ良かった」と心から後悔し、ひたすら懺悔の日々を送るかもしれません。

どう頑張っても復縁は無理そうです。

なぜなら自分から最後のカードを切っておいて、その下の根も乾かぬうちに再び自分から「復縁して」とは図々し過ぎるからです。

とてもそのようなことは言えないし、もし言えるとしても元彼からどう思われるかわかりません。

このようなケースは恋愛関係においてとてもよくみられます。

たとえば「彼氏以外の男性を好きになり相手も自分を好きになってくれた」という場合です。

本気で好きになってしまったら、今カレとは別れなければなりません。

しかも「自分が振る」という方法で。

実際には振るタイミングは非常に難しいために、うまくいかないことも多いです。

元彼を振った後「さぁこれから新しい彼氏とイチャイチャ!」というときに、アテにしていた新カレが急に離れてしまった…。

これでは元彼を振った意味が全く無くなります。

元彼のことが忘れられなくなるのは当然と言えますが、それでも「忘れられないのがつらい!」という時、元彼への未練を解消するにはこちらの記事も参考になります。
  


 

どんな時に自分から振った元彼のことが気になる?その瞬間

可愛い女性と並んで歩いているのを見た時

自分から振った元彼のことが気になるのは、何と言っても可愛い女性と並んで歩いているのを見た時です。

もし二人が手をつないでいたり腕を組んでいたら、さらに気になってしまいます。

なぜならどう見ても恋人同士にしか見えないからで、気になるのを通り越して悶々としてしまうかもしれません。

悶々としてしまうのは、仲良さそうな二人の姿と自分との対比によって言葉では言い表せないような複雑な心境になるためです。

自分ではどうにもできない無力感に襲われてしまったり「自分の知らないところで元彼はいい思いをしているのでは?」という怒りを感じることもあります。

元彼のことが気になっていないなら、そんな風に新しい彼女かもしれない女性と歩いているのを見ても微笑ましく感じるだけでしょう。

自分が振ってしまって別れたけれど、元彼が新たな人生を歩んでくれていることはとても喜ばしいことだからです。

しかしちょっとでも「え?まじで?」というように元彼の幸せそうな姿に疑問が湧くようなら、元彼が気になっているということなのです。

元彼が以前より格段にイケメンになっている時

自分から振った元彼が気になるのは、以前より格段にイケメンになっているのを見た瞬間です。

「あれ?彼ってこんなにカッコ良かったっけ?」と内心微妙な気分です。

そして「私はこんなにイケメンを振ったのか」と唖然としたり、自分から振ったことを後悔するかもしれません。

またイキイキとしている元彼を見て「二人が別れたことは結果的に良かったのだ」と思わざるを得ないでしょう。

ここで頭に浮かぶのが「元彼も別れたかったんじゃないか?」という疑問です。

自分の存在が元彼の足かせになっていたのかもしれないし、元彼がカッコ良くなったのは自分という重い足かせが外れたからかもしれないからです。

元彼が別人のようにイケメンになった理由がそこにあるとしたら、なんとも歯がゆい気分になるのは間違いありません。

自分が振ったのに元彼が気になって仕方がないのは、こういう時なのです。

元彼からのプレゼントや元彼との写真を改めて見た時

自分から振った元彼のことが気になるのは、元彼からのプレゼントや元彼との写真を改めて見返した時です。

処分しきれずに取っておいたのは、振った元彼のことがまだ気になっていたからかもしれません。

二人並んだ幸せそうな写真や彼からもらった誕生日やクリスマスプレゼントを見た時、なんともいえない甘酸っぱい気分になることでしょう。

「まさかその後自分が彼を振ることになるとは…」と、自分の心情の変化に驚くかもしれません。

また振った理由があるとはいえ、後先考えずに元彼をバッサリ振ることをやってのけた自分がとても冷酷に思える場合もあります。

多くの女性は「恋愛関係を見切るのが早い」という女性ならではの特徴があります。

「もうこの先うまくいく気がしない」と感じたら、未練を持ち続けるのはイヤだし不毛な関係にしがみつきたくないのです。

元彼のことが好きでもやむおえず振ることになるのはこういう時です。

しかし過去の思い出に触れるような機会がある時、元彼に関するあらゆることが思い出されるためとても気になってしまうのです。

旅行やデートなど元彼との楽しかった過去を思い出した時

旅行やデートなど元彼との楽しかった過去を思い出した時、元彼のことが気になってしまいます。

たとえ別れたとはいえ、過去を振り返ってみれば楽しい思い出も多かったのです。

元彼との思い出の場所に再び訪れたら、当時の様子が走馬灯のように思い出されるのは確実なのでさらに感慨深い気持ちになることでしょう。

このように何かがきっかけとなって、元彼が気になってしまうことは往々にしてあるのです。

気になってしまう火種はいつも心の中にくすぶっていて、ひょんなことで火がつきさらに炎となって燃え始めるのですが、これは何より元彼への気持ちが残っているからです。

元彼への想いが炎へと変化したら、元彼が気になっていてもたってもいられないかもしれません。

振ったことを猛省したら今度は「なんとか復縁したい」と考えるのはいたって自然なことです。

今彼とはケンカや口論ばかりで不満を感じていたりデートしても全く楽しくない時

今彼とうまくいっていない時、元彼のことがいつまでも忘れられません。

自分から振って今カレと付き合い始めたのはいいけれど、ケンカや口論が絶えないと辟易としてしまいます。

「今彼を選んだのは失敗だったのか?」と疑い始めますが、我慢できる範囲ならなんとか辛抱します。

ところが元彼のことが忘れられないと、次第に元彼と今彼を比べるようになります。

元彼との思い出が多ければ多いほど、今彼とは比較にならないほどの絆が存在します。

絆とはすぐに築けるものではなく、それなりに時間をかけて熟成されていくものです。

今彼との付き合いはとても新鮮でワクワクしていられますが、それも初めだけです。

新鮮さが失われると次第に物足りなさを感じるのです。

こういう時に思い出されるのが元彼のことで、今彼がいるのに元彼のことが忘れられない自分に気づくのです。

「自分から振っておいてなんてこと!」と激しい自己嫌悪におちいることもあり「今彼に申し訳ないし、元彼にも申し訳ない」というまさに八方塞がりな状態でしょう。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

自分から振った元彼に「忘れられない」と伝えるとどう思われる?

(え?マジで?)と思うがどうしたらいいかわからず憮然とする

自分から振った元彼に「忘れられない」と伝えたら、きっと元彼は(え?ウソでしょ?マジで?)と思うはずです。

そしてどうしたらいいかわからず、怒っているような憮然とした態度でしょう。

なぜなら振られたはずの元カノから「やっぱりまだ好き」と言われたようなものだからです。

元彼の頭の中はゴチャゴチャで、まさに混乱の極みといった状態です。

どう返したらいいか判断がつかず、黙りこくってしまうかもしれません。

そんな元彼を目の前にしたら「忘れられないと伝えたのは失敗だった」と思うことでしょう。

「まずいこと言っちゃったかな」とあわてても、時すでに遅し。

元彼はひとまず「一人になってじっくり考えたい」とその場を去る可能性が高いです。

(ウソでしょ?)完全に冗談と思われて失笑されたり軽口をたたかれる

元彼に「忘れられない」と伝えたら、振られた元彼のほとんどは(ウソでしょ?)と考えます。

元彼の性格にもよりますが「完全なるジョーク」と思われることが多いです。

鼻で笑われたり「お前、冗談はよせ!」と軽口を叩かれるだけでしょう。

いくらこちらが真面目に言っても元彼はそういう風に受けとらないのは、とても真剣になれる内容の話ではないからです。

もし真剣に受け止めたら元カノから「なにマジメな顔してんの?冗談だよ!」と茶化される可能性もあります。

もしそんなことになったら恥ずかし過ぎて穴があったら入りたいような気分でしょう。

元彼は「振られた」というマイナスな経験の後、かなり長いこと元カノの言動には警戒心を持っています。

なので元カノに言われたことを素直には信じられません。

また振られたことに傷ついている可能性もあります。

元彼の気持ちを代弁するなら「元カノから”忘れられない”なんて言われて調子に乗ってたらまた振られたなんて全くシャレにならない」なのです。

(振ったくせに今さらどうしろっていうんだよ!)と怒りをあらわにする

元彼に「忘れられないんだ」と言った時、振られたことにショックを覚えている元彼は怒りをあわらにする可能性があります。

「振ったくせに」「いまさら」というようにとてもネガティブな発想になるため、最後には「だから何なんだよ!」と怒りをぶつけてきます。

怒りをぶつけてくるのは「振られた=裏切られた」と思い込んでしまっているからです。

元彼の心の中は悲しみでいっぱいで、当面その悲しみには誰にも触れて欲しくないのです。

こういう時に元カノから「忘れられない」などと復縁を匂わせることを言われたら、溜め込んだ悲しみは怒りとなって爆発してしまうのです。

「忘れられない」と言った時の元彼の反応がこれでは、復縁はとうてい無理ということです。

特にひどい振り方をした元彼には、この手の話はNGでしょう。

なぜなら聞く耳を持たないからです。

恋愛関係の難しさはこういう面によく現れていて、相手を好きなのにも関わらずいったん取り付く島がないほどギクシャクすると完全に修復不可能になってしまうのです。

このような経緯から、元カノはもう元彼に話しかけることも連絡することもできなくなってしまいます。

(あ、そう…)と平静を装うが心の中ではとても動揺している

元彼に「忘れられない」と伝えた時、元彼の反応が「あ、そう」というようにアッサリとしている場合もあります。

ところがこのパターンのほとんどは平静を装っているだけで、心の中ではとても動揺しています。

「なぜいまさらそんなことを言ってくるのか」

「俺はあいつから振られたのではなかったのか」

「忘れられないとか意味不明すぎる」

考えられることは全て洗い出し元彼なりに結論を出そうとしますが、やがてそれも無駄な努力と知ることになります。

なぜなら自分から聞いてみる勇気がないのと、元カノから予想もしなかった「忘れられない」の言葉にいまだ動揺が抜け切らないためです。

なので結論など出るわけがないのです。

こんな時、軽いノリで「ふざけんな〜」などと言って笑って返せる男性が心からうらやましいとさえ感じています。

(あいつ絶対頭おかしい)と距離をおこうとしてくる

「忘れられない」と元カノから言われた時「自分から振ってきて忘れられないなんて、絶対頭おかしいだろ」と距離をおこうとする男性もいます。

自分から振ったあと「忘れられない」と言ってくる元カノの存在は、単純に薄気味悪いだけです。

相手の言動に理解を持てないと、気味悪がったり距離をおこうとするのは彼の得意とするところなのかもしれません。

「面倒なヤツとは距離をおく」が持論でしょう。

なので「忘れられない」と言ってくる元カノも、元彼にとって「面倒なヤツ」のカテゴリーに入るということになります。

また「こういう女性の言いなりになっていたら、こっちの身がもたん」と考えています。

つまり元カノのことがまだ好きでも、彼女のイエスマンにはなりたくないのです。

言われるままに復縁した時、また振られる危険性も十分すぎるほどあります。

そういうリスク負って復縁するのと元カノとは完全に距離をおくことのどちらかを選ぶとしたら、元彼が選ぶのは間違いなく後者です。

 

振った元彼が相変わらず優しいのはなぜ?まだ私のことが好き?

「振られたけど嫌いというわけではないから普通に接しているつもり」

振られたのに元彼がやけに優しくしてくる時、その理由を尋ねたらおそらく「別に優しくしているわけじゃない」と答えるでしょう。

元彼は「別れたからといって急に元カノを避けるのはおかしいから」と考えていることが多いです。

優しくしてくれているようでも、元彼にとってはそれが自分らしい普通の接し方なのかもしれません。

元カノにまだ気があるのかと聞かれたら、元彼の答えはきっと「まだある」です。

そうでなければ普通に接することも難しいはずです。

また元彼を振ったのにも関わらず「相変わらず優しい」と感じている時、多少なりとも元彼は振った負い目を抱えています。

本来なら完全に無視されてもおかしくない状況です。

しかし以前と全く変わらずに優しく接してくれる元彼に「なぜ?」と疑問に思うのは当然のことでしょう。

「シカトとかお互いに気分悪いし周りの目もあるから」

振った元彼が優しくしてくれる時、元彼は「好きだった子をシカトするのはつらいから」と考えています。

「そんなことしたらお互いに気分悪いし、周りに見られてたらどう思われるかわからないから」と実に大人対応です。

「振られた」という痛い経験をしたにも関わらず、元カノにまだ気があるのです。

しかし振られた後元カノのことがまだ好きでも、アプローチすることはできません。

いまだに好きだけど、元カノへの恋心は隠し通さねばならないのです。

とは言え周囲の目も気になっています。

特に女性の中には「あの二人別れたみたいだけど、どんな感じなんだろ?」と、ワイドショーのレポーター顔負けの探りを入れてくる人もいます。

二人の問題にこうして首を突っ込んでくる人たちが一番厄介かもしれません。

あらぬ噂を立てたりとんでもないデマを面白おかしく吹聴する人も出てくるので、どちらかがシカトするのがバレたら好奇心丸出しの人たちによってあっという間に周囲に広まってしまいます。

そういう面倒なことを避けるために、関係性がどう変わろうと二人が普通に接している様子を演出する必要があるのです。

「別れた原因が解決したらできればまた復縁したい」

振ってしまった元彼が以前と変わらず優しい時「振られたけど別れた原因が解決したらまた復縁したい」と考えている場合があります。

そう考えるからには元カノのことがまだ好きで、元カノさえ良ければ付き合いたいと思っています。

振った時のマイナスなイメージも今はありません。

しかし自分から具体的な復縁のアクションを起こさないのは、元彼なりに元カノに気を使っているからです。

そして再び元カノから振られるのを恐れています。

なので元彼ができることと言えば、元カノに以前と同じように優しく接することだけなのです。

とりあえずそれだけでも元彼は満足しているのですが、今のところ元カノから拒否されないというのも元彼にとっての安心材料です。

相手から振られてしまった場合、完全に嫌われることも十分にあり得ます。

しかしこうして元カノと接する機会がまだあるということは、復縁できる可能性もあるということです。

このように元彼が優しく接してくる時、二人の間に起きた問題が解決したならすぐにでも復縁したいと考えているのです。

「結果的に振られてしまったけれどやっぱり気が合うしいろいろ話したい」

元彼が以前と変わらず優しくしてくる時の多くが「気が合うからやっぱり復縁したい」という望みを持っています。

彼女から振られてしまったけれどもうそんなことはどうでもいいし、過去のことは帳消しにしたいとさえ考えています。

話していて楽しいし頼りがいもあって、元カノ以上の女性はいないのでは?と思うのは、別れたからこそ実感できたことなのです。

元彼にとって元カノは、一服の清涼剤のような存在です。

そして今やなくてはならない大切な存在で、振られた後もずっと元カノのことしか考えていません。

他の女性には興味がないし、目移りすることすらないのです。

このように元カノに優しいのは、振ってからもずっと頭の中は元カノのことでいっぱいだからです。

「今カノとうまくいってないからどうにかして元サヤになりたい」

振られたのに元カノに優しいのは「今カノとうまくいってない」という可能性が考えられます。

新しい彼女ができたとは言え、100%うまくいくとは限りません。

相手に対する気持ちが微妙だと、好きでも嫌いでもないという曖昧な関係になりがちです。

そのような関係に反比例して、元カノへの思慕がつのるようになるのです。

初めは単純に「会いたいな」だけですが、次第に「なんとか元サヤにできないか」と強く思うようになります。

こう思うのは、今カノに全く満足していないからです。

恋愛関係には相性が大切です。

たとえばすごくイケメンなのに、いざ付き合ってみると「なんとなくウマが合わない」と感じて急に冷めてしまうことは往々にしてあります。

元彼は振った後、元カノとの隙間を埋めるためだけを目的として新しい彼女と付き合い始めたのです。

しかし相性が合わないと感じた時「自分に必要なのは元カノなのだ」と気づいたため、元サヤを目指すべく優しくしてくるのです。

「振られてしまったけどあいつがまだ俺のこと好きなの知ってるから」

元彼が優しくしてくる時「まだあいつは俺のこと好きだって知ってるから」と妙な自信を持っている場合があります。

または元彼には「彼女に振られた」という認識がないかもしれません。

なので「元カノは今まで通り自分を好きでいるはずだし、嫌われるわけがない」と自信たっぷりです。

ただ、元カノとうまくいっていないことだけは理解しています。

そのために少しでも優しくして元カノの機嫌を直してもらおうと必死です。

一度は振った相手でもまだ元彼のことが好きなら「しょうがないなぁ」と感じることでしょう。

男性たちの多くの頭脳はこのように単純明快な思考回路になっているのですが、特に恋愛関係に関しては複雑に考えることができません。

たとえ振っても元カノのことは変わらず好きだし、嫌いにはなれないのです。

ところが多くの女性たちは振られて別れた後すぐに吹っ切ろうとするのは、顔も見たくなくなるほど嫌いになるからです。

このように振られた後の意識は、男女間で大きな違いがあります。

さてこちらの記事では恋愛関係の中でも特に大切なことをお話ししていますので、ぜひご一読を。

 

振った元彼が変わってしまった!復縁したいけど可能性は?

【復縁の可能性10%】元彼と会っても目も合わせてくれない

元彼が目も合わせてくれないしすれ違っても知らんぷり、という時、復縁の可能性はグンと低く10%以下です。

目を合わせたくないのは元彼なりに理由があるからです。

本人に聞かない限り推測に過ぎませんが、おそらく「どうしたらいいかわからない」という気持ちなのでしょう。

そもそも恋愛関係が苦手なのかもしれないし、振られたことで元カノに嫌悪感を抱いていることも考えられます。

また「元カノに自分の姿を見せたくない」とか「マジ面倒くさい」というように、単純に不機嫌になっているのかもしれません。

このような状態になってしまっても、もし救われる道があるとすれば「時間が解決してくれる」ということです。

時が経てば必ず状況は変化するし、元彼のネガティブな感情もいつかは癒されます。

今はまだ結論を出さずにおいてください。

【復縁の可能性30%】何か重大な悩み事があるかもしれない場合

元彼に何か重大な悩み事があるかもしれない時の復縁の可能性は30%ほどと、やや低迷ムードです。

マイナスな出来事がきっかけとなって、次々にマイナスな出来事が引き寄せられることはよくあるものです。

元彼も振られたことがきっかけで、重大な悩みや問題を引き寄せてしまったかもしれません。

しかしどんなに大きな問題であれ、元彼だけの問題です。

また振ったことがきっかけでも、その後の問題とは何の関係もないのです。

なので元カノとしては、なす術なしと考えてください。

良かれと思って他人の問題に首を突っ込むことはしないように。

また悩みや問題が解決できたとしても、その後すぐに復縁できるわけではありません。

せめて元彼との関係がギクシャクしないよう、元カノとしてできることは「元彼を見守ること」だけです。

【復縁の可能性50%】人づてに元彼の本心が伝わってきた時

共通の友人や同僚など、人づてに元彼の本心が伝わってきた時、復縁の可能性は50%と半々です。

復縁の話となるととても繊細なゾーンです。

男性はそのような繊細なゾーンの話を、誰にでもするわけではありません。

しかしあえて心を開いて話した相手が共通の知人や同僚などの場合、自ずと元カノにも話が伝わってくるものです。

内容はどんなものであっても、重要なのは「元カノのトピックを元彼が選んだ」という事実です。

これこそ元カノを忘れていない証拠と言えます。

心の中に元カノの存在があるからこそ、会話中に元カノの話が出てくるのです。

復縁の可能性としてはまだ安心できる範囲ではないですが、注目すべき段階であることは間違いないでしょう。

【復縁の可能性80%】元彼から時々連絡が来る

復縁の可能性が80%とグンと高まるのが「元彼から時々連絡が来る」という状況です。

連絡の内容は、取り止めのない話がほとんどです。

共通の話題があればそれに関することかもしれないし「ただなんとなく連絡してみた系line」という時もあります。

元彼が連絡してくるのは「元カノとつながっていたい」という心理状態だからです。

だいたいが仕事の合間や暇な時、また夜寝る前のリラックスしている時間帯などに連絡してきます。

スマホを手に取った時なんとなく元カノに連絡してみたくなるのは、元カノがきちんとリプライしてくれるからです。

連絡しても返事がなければそこで終わってしまうし、返信があるからこそ安心して連絡できるのです。

連絡を取り合うことでお互いの信頼関係が修復されていくので、近い将来、自然に復縁できているはずです。

【復縁の可能性90%】具体的に復縁の話を匂わせてくる時

元彼が具体的に復縁の話を匂わせてくる時、復縁の可能性は90%と高く、実現はほぼ間違いないでしょう。

振られてもたくましく復縁の話を匂わせてくる元彼に、少々呆れながらも嬉しさは隠せないのでは?

元カノのそんな反応を見て、元彼はますます復縁を志し奮い立ちます。

振られたことなど一切忘れているし、頭の中はもうすでに元カノと付き合っている状態です。

猪突猛進とはまさにこのことです。

元カノとしては、常に元彼から押されっぱなしな状況です。

気付いたらすっかり復縁していた、なんてことも十分にあり得ます。

お互いに気持ちが盛り上がれば、もう誰にも止めることはできません。

ただし復縁前に元彼に「復縁するかどうか」をはっきり聞いたほうがいいかもしれません。

この辺りうやむやにするのとはっきりさせておくのとでは、将来的にもかなり違います。

二人の関係をさらに向上させるためには「復縁したらずっと仲良くやっていこうね!」と復縁前にコミットすることが重要なのです。

さて別れたのが初めての彼氏だったら?

詳しくはこちらをどうぞ。


 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「自分から振ったのに復縁できる可能性は彼次第!」

占い師 姫乃
自分から振ったのに復縁できる可能性は彼次第と言えるわ。

振られた元彼は、いつまでもものすごい未練ととてつもない苦しさを感じてるの。

だから元カノの反応を見て「これはイケる!」と思ったらすぐに復縁を仕掛けてくるかもしれないわ。

そのためには振ったことにあまり触れないこと。

過去はもう終わっていることだし、蒸し返してもどうにもならないことだから。

私がよくクライアント様にアドバイスするのが「ブレないで」ということ。

元カノにブレない芯の強さがあれば、元彼も復縁にも自信が持てるから。

さぁ、さっそく復縁に向け初めの一歩を踏み出してみて!

 

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事