元彼に因果応報ってありますか?ひどい振られ方や浮気で別れた彼に復讐したいときに読む対処の仕方
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

 元彼をはじめ、人には因果応報はあるのでしょうか?

こちらではひどい振られ方や浮気で別れた彼に復讐したい時の対処の仕方について詳しく解説しています。

元彼に復讐したい時こそ、因果応報について知っておくべきです。

ネガティブな感情を断ち切って、一刻も早く悩みや苦しみを一掃させてしまいましょう。

 

 

復縁メニューはこちら

女性を傷つけた元彼に因果応報は必ずある【クズ男の末路】

因果応報とは行った行為の精算。相手を傷つければ自分も同じように傷つく

因果応報とは、行った行為の精算を意味します。

たとえば相手を傷つける行為を行えば、必然的に自分も同じように傷つく…これが因果応報です。

因果応報は元々は仏教用語で「良いことも悪いことも受け取るものは全部自分が作り出したもの」いう仏教の教えが根源です。

因果とは原因を表し、応報は結果のことを言います。

つまり結果があるのは、原因があるからなのです。

また因果は「種」で表現するとわかりやすいでしょう。

土に種をまけば、いつかは芽を出しやがては刈り取る時期を迎えます。

これを仏教では「種をまいたのが自分なら、刈り取るのも自分」と考えます。

他人の悪行に対し「自分でまいた種なんだから」と非難するのは、まさに因果応報を指しているのです。

その他にも因果応報を表すたとえに「天に向かって唾を吐く」という言葉があります。

天に向かって唾を吐くたとえの一つが、人を傷つけること。

彼の浮気は、まさに天に向かって唾を吐くことなのです。

因果応報も同じで、浮気は彼女に対する悪行です。

悪行の見返りは今すぐ降りかかってこないかもしれませんが、過去の悪行は周り回っていつかは自分に返ってくるものなのです。

浮気男は、浮気がダメなことが理解できるまで浮気を繰り返す

浮気ばかりする男は、浮気がダメとわかるまで何度も浮気を繰り返します。

彼が浮気性の場合、彼自身の意識として浮気はダメなものではないのです。

浮気は相手の女性がいて初めて成り立つものです。

なので相手をしてくれる女性がいる限り、彼は浮気に走ってしまうのです。

なぜ彼女がいるのに浮気するのでしょうか?

広義で見た時、浮気性の人は自分の意識で浮気をしているのではなく、先祖から受け継いだ記憶によって再び現世で浮気を体現しようとします。

本人はなぜそうしてしまうのかわからないし衝動的に浮気してしまうのは、過去生の強い影響を受けているからです。

多くの場合、相手と目が合い心の中で何かがスパークした瞬間に、彼女がいても関係なく相手と関係を持ちたくなります。

これも因果応報です。

過去生において未完了の出来事が、因果応報となって彼の人生に浮気となって現れるのです。

つまり浮気とは何なのか、どんな影響があるのか、それらを体験することで、心から理解しようとしているのです。

浮気がダメとわかった時が、未完了の出来事が完了できたということ。

そして浮気はダメとわかると同時に、自分をもダメにすると理解できるのです。

なぜなら浮気は100%満足を得られない行動だからです。

浮気には巨大な恐れと渇望が隠れています、

彼女にバレたらすべてが崩壊してしまうのではないか、それでも浮気相手には会いたい。

このような無茶苦茶な葛藤を抱えるのです。

浮気相手とどんなに楽しく過ごしても陰で彼女が泣いているかもしれないと考えると、決して浮気に満足はできないのです。

ここにも因果応報が隠れています。

浮気がダメと理解できても、すでに過去に種をまいてしまっています。

それを刈り取るのは自分です。

因果応報によって、自分がしたのと同じことが自分の身に降りかかってくることでしょう。

よくあるケースが本気で好きになった女性に、自分がしたのと同じように浮気されたりひどい振り方をされます。

周囲から呆れ果てられたり、遅かれ早かれいずれ見放される

浮気男は、周囲からも「呆れ果てられる」という末路が待っています。

特に2人が恋愛関係にあると知っている友人や身内の存在に、見放されたり距離をおかれるでしょう。

浮気とは信頼関係の破綻も意味します。

百歩譲って彼が他の女性を好きになるのは仕方がないとしても、浮気が確定になれば彼がどう言い訳をしても信じられないでしょう。

本来なら他好きしても浮気にならないよう、今の彼女と別れてから付き合うべきです。

つまり順番が違っているのです。

彼女としては愛する彼に裏切られたことになるので、人間不信に陥ったりうつになることも出てきます。

将来的に結婚を考えていたら、無残にもその夢は打ち砕かれることになるのです。

これ以上のショックはありませんが、それでも彼は言い訳するでしょう。

「婚約しているわけではない」と。

浮気している彼の方が堂々たる態度なら、陰で「あいつまじダメなやつ」とか「女の敵」といった噂話の対象になるのは確実です。

このように周囲の人たちから完全に呆れられたり完全に見切られるのも、原因があっての結果=因果応報なのです。

ひどい振り方をしたら、今度は自分がひどい振られ方をする

ひどい振り方をした男性は、今度は自分がひどい振られ方をするでしょう。

それが因果応報です。

そしてそれが彼の今世での学びでもあるのです。

学びは苦しくつらいことが多く、因果応報から派生するものなら生きていくのも苦痛になるほどです。

中には苦痛を感じたまま、後悔しながらこの生を終わる魂もいます。

しかし必ず、この世に再び生まれ変わることを望みます。

地球に生まれてくるということは魂の成長のためなのですが、ひどい振り方をするのは魂が未熟な証拠で、なおかつ考え方も未熟なために相手のことまで考える余裕がないのです。

しかし魂は「知りたい」のです。

そのためには未熟な部分に気づき、さらに自分を変えなければなりません。

因果応報も、結局は魂が望んだことなのです。

ひどい振り方しかできなかった自分に気付くためには、因果応報によって「自分」を理解させる以外に方法はないのです。

好きな人ができて付き合ってもうまくいかないし、すぐに別れる

女性を傷つける男性は、好きな人ができてもうまくいきません。

もし別の女性と付き合ってもすぐに別れたり、腐れ縁になりやすいです。

恋愛に関する問題やあらゆる痴情のもつれはすべて、成長のための伸び代がまだまだ果てしなくあるということです。

つまりうまくいくためのスキルを知らないだけでなく、自分のやり方に固執しているからです。

また女性を傷つけることしかできない男性は、女性から恨みを持たれることが多いです。

これはあまり知られていないことですが、女性が男性に抱く恨みの感情は、はるか遠い昔から受け継がれたものです。

そもそも男性性と女性性では根本から違うのでお互いに相容れない部分が多いのは当然なのですが、それにしても太古の男性が女性を裏切るシチュエーションが現代よりも多かったのはまぎれもない事実と言えます。

そしてそのたびに女性たちは血のにじむような我慢を強いられてきました。

我慢と憎しみといったネガティブな意識は、底知れぬ深海に沈む深海魚のような感情のかたまりとなっていて、何年経っても決して消えることはありません。

その感情が因果応報の「因」であり「種」なのです。

「先祖から受け継がれた遺伝子の一つ」と考えるとわかりやすいかもしれません。

いずれにせよ、彼の新たな恋愛関係をも壊すほど大変に強力な感情なのです。

このように彼に好きな人ができてもうまくいかないのは、その背景に因果応報が作用しているからです。

たとえ結婚できたとしても理想的な結婚からは程遠いのが現実

たとえ結婚できたとしても因果応報がはたらけば、理想的な結婚とは程遠いのが現実です。

因果応報が作用しているのは恋愛関係のみならず、結婚に関しても同様なのです。

彼にとって恋愛も結婚も、問題を抱えながらの同時進行でしょう。

強引に結婚にこぎつけたと言ってもいいくらいなので、のちのちさらなる問題が起きるのは避けられないのです。

これが因果応報です。

「過去に女性を傷つけた」

これが「因」です。

そして「うまくいかない結婚生活」が「果」です。

女性を傷つけたという経験を自分に活かせていないなら、彼にとって大きなマイナスを味わうことになるのです。

どんな経験にも意味があります。

その経験を活かせていないなら、再び同じことが起きるだけです。

それが「彼が妻を傷つける」ということです。

彼は深く考えずに相手を傷つけているかもしれません。

しかし無意識に傷つけていることにいつまでも気づけないなら、彼の中の崇高な意識が彼を放っておいてくれません。

付き合っている女性と晴れて結婚にこぎつけたとしても、因果応報によってうまくいかなくなるのは確実なのです。

 

元彼に因果応報を与えて不幸にする方法

自分が直接元彼に手を下さなくても、多かれ少なかれ自動的に因果応報は下るもの

自分が手を下さずとも、彼に因果応報を知らしめることは可能です。

まずは恋愛関係においてひどい扱いを受けたり振られた場合、何もしなくても多かれ少なかれ相手に因果応報が下ることを覚えておいてください。

ひとつ目の因果応報は元カノのエネルギーによるもの、もうひとつは元彼自身のネガティブな意識から起こるものです。

人にもよりますが裏切られた時の恨みのエネルギーは、現実に影響を与えるほど強いものです。

たとえば立て続けに良くないことが起こったりケガが続くので、人から「お祓いしてもらった方がいいんじゃない?」などと言われます。

これはいわゆる生き霊による事象です。

彼に対する恨みのエネルギーを増大させれば、因果応報によって彼を不幸のどん底におとしめることが可能なのです。

一方で元彼自身のネガティブな意識から起こる因果応報も考えられます。

たとえば「そんなつもりはなくても結果的にひどい振り方になってしまった」という場合です。

別れる際にも相当揉めてしまったら、振ったことに対し彼は多大なる罪悪感を抱くものです。

時間の経過とともに罪悪感は消えていくものですが、中には罪悪感を手放せない男性もいます。

ネガティブな意識はネガティブな現実を引き寄せるため、あとはご想像通りです。

このように因果応報は自動的に起きることも大いにあり得るので、あえて自分から手を下す必要はないのです。

元彼よりももっとハイスぺックな男性と付き合ってゴールインを目指す

元彼に因果応報を与えるもっとも効果的な方法は、自分が元彼よりももっとハイスペックな男性と付き合ってゴールインを目指すことです。

元彼がそのことを知ったら、かつてないほどの衝撃を受けるはずです。

たとえば仕事が手につかなくなる、元カノのことばかり考える、別れたことを後悔するなど強いショックを受けるのは間違いありません。

しかし別れたあと接点がなければ元カレはそのことを知るよしもありませんが、SNSで繋がりがあるなら日々幸せな様子を発信していくといいでしょう。

もし繋がっていなくても元彼が未練を残しているなら、必ず元カノのアカウントを探し出します。

たとえ元彼がSNSをチェックしているかわからなくても、発信は続けてください。

元彼がチェックしようがしまいが、自分がいかに投稿内容に満足できているかがポイントです。

満足しそして幸せなら、SNSそのものもポジティブな波動で満ち溢れるのです。

そうなるともう今までの波動とは全く違います。

今まで元彼と接点があったのは、元彼と同じような波動だったからです。

だからひどい振られ方をしたり、浮気されたりしたのです。

このように因果応報を考えた時、意識的に波動を変えるような行動を取れば、以前のようにひどいこととは縁がなくなります。

自分のステイタスを上げたり、魅力を増すことに熱意をかたむける

元彼の因果応報を狙うなら、自分よりハイスペックな彼を見つけるのと同じように、自分のステイタスを上げることに気持ちを向けていってください。

自分の魅力を増すことのみに熱意をかたむけるのは、ある意味元彼への復讐でもあるのです。

どんなに元彼を憎んでいても、直接手を下すことを考えてはいけません。

仮に元彼が不幸になったとしても、自分も不幸になるのは間違いないからです。

昔からよく知られていることわざに「人を呪わば穴二つ」があります。

穴とは墓穴のこと。

つまり人を恨んだり呪ったりすれば、自分の墓穴も掘ることになってしまうというたとえです。

自分の墓穴を掘りたくなければ、先人の知恵をあなどらないことです。

そのためには、元彼を憎む自分を否定しないこと。

まずは憎む自分を受け入れれば、憎むことに何も意味がないことが理解できるでしょう。

その後はもう憎むのを止めれば良いのです。

そうすれば元彼に向けていたエネルギーを、全部自分に向けることができます。

理想的なステイタスや魅力を手に入れるには、他人を蹴落とすのではなく自分に気持ちを向けることが何より重要です。

別れたときよりも生活を楽しむことに専念し人生を向上させる

彼と別れたときよりも、これからはもっと生活を楽しむことに専念してください。

人生を向上させるための努力は必ず報われます。

とはいえ「1人でいるのが寂しい」と考えていたら、生活を楽しむのは難しく感じるかもしれません。

寂しいと感じるのは、遠い記憶のひとかけらが自分の意識に蘇っているに過ぎないのです。

たとえば小さい頃に親に愛されなかった記憶や、いつも親不在で寂しい思いをしていたという場合。

大人になった今でも寂しいと感じているのは自分の意識ではなく、心の中にいるもう1人の自分なのです。

小さい子どものようなその存在が「寂しい寂しい」と、ワンワンを声を上げて泣いているのです。

「本当?」と疑うかもしれません。

でも1人でいるといつも寂しい感情に襲われるなら、その寂しさや切なさの感情が何よりの証拠です。

心の中にいる小さい子どもを愛してあげない限り、誰と付き合っても寂しさは変わりません。

それどころか「こんなに彼を愛しているのになぜか満たされない」という思いでいっぱいでしょう。

満たされないのは、自分の中の子どもを愛してあげていないからです。

これから本気で生活を楽しみたいと思ったら、内なる子どもに聞いてみてください。

「何をすれば嬉しい?」と。

「どんな風にしたら気分が良くなる?」でもいいでしょう。

質問の答えは必ず返ってきますから、その通りにしてみてください。

なぜか自分もとても気分が良くなるのを感じるはずです。

これが人生を向上させる、初めの一歩なのです。

別れたときよりは確実に可愛くきれいになる努力が基本中の基本

元彼に因果応報を与えようと思ったら、別れたときよりは確実に可愛くきれいになる努力が基本です。

それがなければ因果応報は無理でしょう。

それくらいの覚悟が必要と思ってください。

まずは何でもいいので行動に移します。

街に出て人間ウォッチングするのもいいでしょう。

美人さんにはどんな傾向があるか、可愛い女性はどんなファッションなのかなど、さまざまなヒントが見つかるはずです。

ヒントを得たら、今度はきれいになるための実践編です。

ネットでコスメランキングをチェックし、トレンドのメイク用品やスキンケアグッズを揃えましょう。

それだけでテンションアップですが、さらに美容系動画もチェックしてください。

取り入れられそうな方法はすぐにやってみましょう。

ユーチューバーが報酬を得られるのは再生回数やチャンネル登録数が決め手なので、かなり有益な情報を発信してくれています。

どの情報も試す価値はあるのですが自分に合う合わないもあるので、なるべく多くの動画チェックにいそしんでください。

また自分に自信をつけるには、姿勢も大事です。

姿勢矯正には整体系の動画がベストですが、肩こりや腰痛、足のむくみなどを解消する方法を紹介する動画もあるのでかなり使えます。

チャンネル数も数多くあるので、くまなくチェックしさっそく実践してみてください。

これらのことを少しずつでも行っていけば、別れたときよりは確実に可愛くきれいになれるでしょう。

逃した魚は大きいと思わせるのがもっとも因果応報を狙えるポイント

因果応報を狙うには、なにはともあれ結果的に「逃した魚は大きい」と元彼に思わせることが最大のポイントです。

そのためには、相手に別れたことを後悔してもらわなければなりません。

まずは別れたあと、一切元彼に連絡をとらないようにしてください。

こちらから連絡をとってしまうと、彼にとっては逃したはずの魚がちらほら目の前を泳いでいる状態だからです。

元彼を後悔させるのが本来の目的なのに、これでは逆効果です。

またSNSに最新情報を投稿する際は、100%ハッピーさを打ち出してください。

新しい彼がまだできていなくても、男性の存在を匂わせるような内容にするといいでしょう。

たとえば左手の薬指に光ったリングの画像とともに「大事な人からのプレゼント」などのキャプションを入れます。

それを見た元彼は、ビックリ仰天するはずです。

そしてひどい振り方をしたにもかかわらず、元カノに「男からのプレゼントっていったいどこのどいつだ?」と真偽のほどを聞きたくなるのです。

もし元彼がそんな風に真面目に聞いてきたら、この作戦は大成功です。

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特に恋と運命の真実は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「恋と運命の真実」を初回無料でプレゼントしますね。

 

元彼に一方的に振られたり浮気されたりした時に怒りの気持ちを断ち切る方法

ネガティブ思考はマイナス。ポジティブに考えればすべてうまくいく

どんなにネガティブなことでも、できるだけポジティブの考えればすべてうまくいきます。

とは言え、元彼に一方的に振られたり浮気されればどうしようもないほどの怒りが湧いたり、思わず泣きたくなるような負の感情に襲われることでしょう。

しかし負の感情をそのままにしておけばさらにネガティブな現実を引き寄せるだけですが、怒りの感情の中にいるとき急にポジティブな気持ちに変えるのは大変に難しいです。

なぜなら怒りと平和な気持ちを同時に感じるのは不可能だからです。

そんなときこそ台風の過ぎるのを待つが如く、負の感情がおさまるのをジッと待ってみてください。

同じ感情に襲われ続けることはありませんし、どんな感情でも必ずおさまるときが来ます。

また負の感情のさなかにいる時、絶対に重要な決断をくださないように。

一時的な感情で物事を決めるのは大変に危険なことです。

やがて負の感情は薄紙を剥ぐように消えていくでしょう。

ポジティブに考えられるようになるのは、そうなってからです。

今後は言葉の語尾に「良かった」と言うのを習慣づけてください。

それだけでポジティブな現実を引き寄せられます。

スピリチュアル的に見ると、あらゆる物事で大切なのは結果ではなくプロセスです。

一見悪いことのように見えても、今まさにプロセスを歩んでいる最中です。

悪いと判断することも結果に期待することも、これからはやめるようにしましょう。

期待はどちらかというとネガティブな考えです。

エネルギーの向けどころが外れるために多くの場合、期待通りにはなりません。

それどころかネガティブなシーンから永遠に抜け出せなくなります。

クズ男との将来はないと思って良し。元彼の本性が早くわかって良かったと前向きになる

一方的に振ってくる男性とは将来はないと思ってください。

彼の本性が早くわかって良かったのです。

もうこれ以上苦しむことはありません。

苦しみから抜け出すには自分決断次第なのですが、彼を信じたい自分と彼を疑う自分に挟まれていたからでしょう。

それが葛藤です。

自分は本当はどうしたいのかがはっきりしない時、葛藤が起きます。

葛藤を感じている間は、なにも進展しません。

そればかりか思い通りにならない方が多いです。

「自分はどうしたいのか」ということを、改めて自分に問う時間を設けてください。

もう苦しみたくないなら、彼への思いを手放すだけです。

復讐を考えてはいけません。

恨めば必ず跳ね返りが来る。「自分にどれだけ満足しているか」が幸せの見極めポイント

相手に恨みを持って呪ったりすれば、必ず跳ね返りが来ます。

「それでもいい、何としてでも彼に対する恨みを晴らしたい」と考えるかもしれません。

しかし恨みの感情の中を彷徨っている時こそ、自分の満足度に目を向けてみてください。

現状、不満足なのは間違いなさそうですが、それはなぜでしょうか?

元彼を恨んでる人全員にそう質問したら「彼のせいだから」と即答することでしょう。

確かに根本の原因は浮気やひどい振られ方というような「全部彼がしたこと」で、ぐうの音もでないほど彼のせいに間違いありません。

しかしどんなに彼のせいであっても自分の受け取り方を変えれば、実は恨むほどのことではないのです。

それに気づくことができれば、今すぐにでも苦しみから逃れられます。

一方でかたくなな信念があると気づきは起きません。

たとえば「こんなに傷ついたのだから恨まれて当たり前」という思考が信念になっている場合です。

確かに当たり前のようですが、実はこれは他人からの刷り込みを無意識に取り入れた結果なのです。

刷り込みと聞いてにわかには信じられないかもしれません。

でも私たちの意識の大部分は人から刷り込まれた思考で、それを信じているだけなのです。

さて満足度に話を戻しましょう。

別れた後もずっと元彼に不満を感じていたら、決して満足とはいいがたい生活でしょう。

しかし私たちが生きている世界でもっとも重要視すべき点が、満足度なのです。

満足度が高いほど、人生がうまく回っている証拠です。

でもつまらないと悲観的なら不満ばかりが思考をめぐるため、当然ながら満足度は低いです。

そこで本気で幸せになりたいなら「見極めポイントは満足度」と考えてください。

満足していないなら、満足できるように自分を変える。

初めは低い満足度でも、少しづつ上げていけば良いのです。

そしてそれをやっていけば、その先には必ず幸せが待ち構えているものなのです。

大事なのは「自分は必ず成長する」と決めること

さらに大事なのは「自分は必ず成長する」と決めておくことです。

「決める」のと「思う」のとでは、雲泥の差があります。

元彼に因果応報を下したいと思っていても「もうこんなに苦しいのは嫌だ!絶対に幸せになってやる」と決心した女性は、誰もがみな幸せをつかんでいます。

復讐したい思いを手放した結果、幸せを招くのは間違いないのです。

一方で「仕方ない」「成長したいけど…」と半ばあきらめムードの女性は、また同じように浮気されたりひどい振られ方を繰り返します。

そういう女性にも言い分があり「だってどうしようもないじゃない」とか「私はホント運が悪い」と、かなり後ろ向きです。

こういう思考も理解できなくはありません。

しかし刷り込みによってネガティブに汚染された思考とは誰も気づかないし、ましてや「成長したい」などともこれっぽっちも思えないため永遠に同じところをグルグル回り続けるのです。

「このままじゃダメになっちゃう!」と気付き、自分を変えようとするまでそれは続きます。

不誠実な対応をされても、そのままお返しを考えてはいけない

元彼の不誠実な対応に反応すべきではありません。

ましてや不誠実さを責めたり、お返しを考えるなどもってのほかです。

彼にはそうする権利があって、誰もそれを止めることなどできないからです。

もしそれが居心地が悪いとか気分が悪いというなら、すぐさまそこから立ち去ること。

それが唯一お互いを傷つけずに済む、最善の方法なのです。

一方で不誠実な対応を憎んで、彼にお返しをしたらどうなるでしょうか?

今度は自分が誰かに、別の形の不誠実なお返しを受けます。

思わぬ状況に「なぜ?不誠実な対応をした覚えはないのに!」と唖然とするでしょう。

簡単に言うと「相手を不誠実と思うのは、自分も不誠実だから」なのです。

これがいわゆる鏡の法則と呼ばれるもので、相手の存在はそのまま自分を写す鏡なのです。

不誠実さが自分の中になければ彼にも不誠実さを感じないし、人の弱点や欠点が気になる時は自分の中にも必ずその要素が潜んでいるのです。

巡り巡って「別の人からのお返し」というシチュエーションもよくあることですから、それさえ覚えておけば相手に怒りや恨みがあってもお返しを考えずに済みます。

元彼へのむかつく気持ちは因果応報よりもまず忘れることが大事

元彼に関する物はすべて処分。もったいないは運気ダウンの原因

元彼に関する物はすべて処分してください。

「もったいない」とか「とっておけばいつかは使う」は、運気ダウンの原因となってしまいます。

また捨てるものが多いほど、運気アップは目の前まで来ています。

元彼にむかついているとささいなことでイライラするものですが、不要なものが部屋を占めているともっとイライラしてしまうのです。

あらゆる物にはエネルギーが宿っているためですが、そのエネルギーに善悪はなく常に中立です。

しかし中立なエネルギーも、持ち主の意識によっては簡単にくつがえされます。

「好き」とか「大切」と思っている物はポジティブなエネルギーを発しています。

一方で元彼に関する物は元彼への意識とリンクしているので、元彼にむかついている状態なら元彼の物もネガティブなエネルギーに覆われてしまうのです。

とっておいても何ら意味がないし、それどころか運気ダウンの元です。

できるだけ早めに処分してください。

目の前から消してしまえば、一気にスッキリできるはずです。

彼のSNSの存在をなきものと考え、今後一切チェックしない

彼のSNSについては「この世に存在しないもの」と考えるようにしてください。

ネット上でも彼のエネルギーを受けているのがSNSです。

もう今後一切チェックしないと決めれば、不思議とその存在がうっすらと消えてなくなるのです。

あれほど悩ませていた元彼のイメージも、すっかり影を潜めることでしょう。

とは言え、時々は思い出してSNSを見たくなるかもしれません。

そんな自分を大切にしてください。

「ダメ!絶対にダメ!」と思う方が、彼に対する執着から離れられないのです。

否定的にならず見たい時は見て、そこで満足すれば良いのです。

遠回りなようでも、その方が早く元彼を忘れられます。

気を向けるのは目の前のことのみ。仕事や勉強、趣味に全集中する

因果応報を求めてしまう時、気を向けるのは目の前のことのみに集中してみてください。

やるべきことは山ほどあるはずです。

部屋の模様替えをする、自然の中に入る、温泉でデトックスする、長く会っていない友人に連絡してみるなど。

過去の自分を変えるためには、今この時にリフレッシュすることが大切です。

仕事に集中するのもいいでしょう。

本気で勉強に取り組むのも良さそうです。

またやりたかったことを趣味に取り入れれば、新たな自分を発見できることでしょう。

このように自分を「気」を別の方向へ向けると、思いもよらず進むべき道が見つかります。

全集中できることが見つかれば、直感も冴えてきます。

そうなれば自分に本当に必要なのは何か、その見極めが楽にできるようになるでしょう。

彼を忘れるには、自分磨きや内面の成長に時間をかける以外にない

彼を忘れるには、自分磨きや内面の成長に時間をかけてください。

空いている時間はすべて、それに当ててもいいくらいです。

さてどうやって内面を成長させればいいのでしょうか?

目を閉じ深呼吸を3回行ったあと、内面から湧き出てくる感情をじっくり見つめてみてください。

すると「自分はどうしたいのか」が見えてくるはずです。

それに沿って行動を始めましょう。

考えている時間はありませんから、できるだけ早めに動き始めることが大切です。

考えすぎると行動に移せないばかりか、結局元の木阿弥になりがちです。

一方、すぐに行動する習慣をつければ、内面の成長が見込めるとともに直感も冴えるようになるでしょう。

あれほど忘れられなかった元彼のことも、もう思い出すことすらなくなります。

乗り換えられて戻ってきたら因果応報を与えるべき?塩対応が正解

復縁を迫られても即座に反応してはいけない。引き続き自分のことのみに意識を向ける

元彼から復縁を迫られても即座に反応しないように。

また相手に怒りをぶつけるのもよくありません。

別れた後自分のことだけに意識を向けていたら、引き続きそうするようにしましょう。

一方で復縁するのは、一見楽そうに思えるかもしれません。

「別れを乗り越えられたし、以前より強くなれた」とばかり復縁にチャレンジしたくなったら要注意。

これまでの経緯を考えれば、復縁しても再び彼に振り回される可能性は非常に高いです。

つまり性格に問題ありな人には、近寄るのさえ危険と考えてください。

元彼の性格を客観視すれば、復縁にも問題ありなのはすぐにわかるはずです。

復縁を迫られても相手の一時的な感情ととらえ、動揺しないことが重要です。

しつこいくらいに連絡が迷惑なら、ブロックしてもかまわない

元彼からしつこくらいに連絡が来て迷惑なら、サクッとブロックしてください。

そうされるに値する人間と考えましょう。

ひどい振り方をした相手に優しくする必要などありません。

そこでもし優しくしたら、彼は「許してもらえた」と思って必ず図に乗って来ます。

彼は元カノが優しいことを知っているから、振ったのにまた近寄ってくるのです。

相手にしなければすぐに去っていきますが、その程度の軽い気持ちで復縁しようと考えているのです。

彼が去っていく様子に一抹の不安や後悔を感じるかもしれませんが、一時的な感情ですからあまり気にしないように。

ブロックしたら後は彼のことは忘れ、自分のことに集中しましょう。

「これでもう元彼との復縁はない」とはっきり心の中で断言できるはずです。

因果応報を与えたいなら絶対に彼に会わないこと

因果応報を与えたいなら、絶対に彼に会ってはいけません。

彼に会わない方がより因果応報を与えやすいのです。

つまり「自分の中から彼の存在を消すこと」が最も因果応報につながるのです。

結果を知ることはないかもしれません。

しかし結果を知りたいと思うことは、彼の存在がまだ心に残っているということ。

自分の中から彼の存在を消すことができれば、因果応報の結果を知りたいとは思わないでしょう。

つまり彼と完全に縁を切るということです。

つながりを断ち切らないうちは、因果の関係です。

因果を断ち切ってください。

それが唯一、彼に因果応報を味わわせる方法なのです。

ストーカー並みに迫られたらボイスメモに録音し証拠にする

元彼にストーカー並みに復縁を迫られることも出てきますから、ボイスメモに相手の声を録音しておき何かあった時のための証拠にしてください。

このように犯罪スレスレのことをしてくるあたり、やはり空気が読めない問題児と言っていいでしょう。

たとえばスマホ監視ツールなるものがあり現在無断インストールは違法となっていますが、犯罪目的のために悪用する人もいます。

アプリを隠すことも可能なので、気づかずに監視されているかもしれません。

またいつのまにか記憶にないアプリがダウンロードされていることもありますから、常にチェックしてください。

大事なのは、勝手にスマホをいじられないようにすること。

そして必ずロックをかけるようにします。

もしどうしても不安なら、専用のセキュリティソフトで監視アプリを発見することも可能です。

いずれにせよ見たことのないアプリがあったら、すぐに削除してください。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「元彼に因果応報を与えたいならハッピーな報復が効く」

占い師 姫乃
元彼に因果応報を与えたいなら「ハッピーな報復」がキーワード。

自分が幸せにならなくちゃ意味がないし、それが最も彼のダメージが大きいから。

そうすれば近い将来、本当の幸せを感じながら「あ〜あんなこともあったなぁ」って思い返せる時が必ず来るわ。

これが魂が成長した証なのです。

2022年を彼と幸せに過ごす方法が分かります。


お読み頂きありがとうございます。

この記事を読んだあなたの中には、たくさんの知識とこれまでになかった新しい考え方が備わったはずです。

それらを駆使すれば、悩みはスッキリ解決しそうですか?

2人で2022年を笑顔で過ごすイメージや「彼と幸せになれる!」というビジョンが、今はっきりと思い浮かんでいますか?

もしもイマイチうまく思い浮かばないなら、一度に知るべき答えを全て教えてくれる方法を今から試してください。

恋と運命の真実」で占えば、恐ろしいほど全部分かります。

復縁成功の可能性や絶望的な状況から幸せを掴む方法…他にも2022年を幸せに過ごすための重要なカギを、初回無料で詳しく診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事