夜中の2時に目が覚めるスピリチュアルな意味と眠れない原因を探ってパワーチャージ  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

夜中に2時に目が覚めるのは、なぜでしょうか?

こちらでは夜中の2時に目が覚めるスピリチュアルな意味と眠れない原因を探ってパワーチャージする方法について解説しています。

眠れない原因を睡眠の質から見ていくとともに、その対処法についてもじっくり探っていきましょう。

「眠れない」と悩んでいたら、ぜひ参考になさってみてください。

 

復縁メニューはこちら

夜中の2時頃に目が覚める!スピリチュアルな意味

夜中の2時に目覚めるのはエンジェルナンバー”2”のサイン

夜中の2時に目覚めるのは「エンジェルナンバーの”2”のサイン」と見ることができます。

エンジェルナンバーとして顕著な例が「2:22」というゾロ目が時計に表示される時です。

夜中ふと目覚めた時、時間を確かめるべくスマホを手に取ることも多いことでしょう。

そして目覚めるたびにその時間が「2:22」を差していたら、ちょっと薄気味悪く感じるかもしれません。

しかしこれはエンジェルナンバーのサインです。

そのサインを何度も目にしていくうちに、やがて「やっぱりサインなんだ」と強い確証へと変わるはずです。

天使たちが「気付いて」と訴えてきているのは、深刻なサインや怖いことが起きる前触れというわけではなく、ちゃんと意味があります。

2のゾロ目は「順調!順調!そのままでOK」「いつも守ってるからね」というサインです。

エンジェルは守護していることを、エンジェルナンバーで知らせてきているのです。

そしていつも宇宙よりも広く大きな愛で、包み込んでくれているのです。

エンジェルナンバーに気づいたら、もっとエンジェルたちのサインが増えることでしょう。

最初は、2のゾロ目の時刻が続いたら、恐怖に感じるかもしれません。

恐怖はエンジェルたちの加護を遠ざけてしまうので、注意が必要です。

でも守られていることがわかれば、心から安心して熟睡できそうですね。

丑三つ時と言われる午前2時頃は霊的なエネルギーがアクセスしやすい時間帯

午前2時頃は丑三つ時(うしみつどき)と言われ、霊的なエネルギーがアクセスしてきやすい時間帯です。

また自分自身の霊的な感覚も開きやすい時です。

丑三つ時とは日本古来の時間の表示方法ですが、この時間帯に目が覚めるのは霊的に敏感な人が多いです。

多くの人がぐっすり眠る丑三つ時の頃は、霊感が強い人は霊的なゾーンからの交信を受けやすい状態になっています。

ところが交信を受けやすい状態ではあっても、実際に何かを感じることは少ないようです。

なぜなら霊的エネルギーを感じるためには、そちらへ意識を向けなければならないためです。

しかしたいていの場合、寝られないことだけに意識が向けられています。

そのため霊的なエネルギーへの意識づけがないと、そちらのゾーンからのアクセスを感知することはできません。

このように夜中の2時頃に目覚めるのは、霊的なエネルギーと接点を持ちやすい時間帯だからです。

夜中の2時に目が覚めるのは才能が開花する前兆

夜中の2時に目が覚めるのは、才能が開花する前兆という場合があります。

すでに自分自身の変化に気付いている人もいるかもしれませんが、急激にテンションが上がってしまい「なんだか眠るのがもったいない」と思うのが特徴です。

そうなると本来なら眠くなる時間帯になっても、ギンギンに目が冴えてしまいます。

才能が開花する前兆として「眠れなくても不安にならない」ということが挙げられます。

いわゆるショートスリーパーがそれに当てはまります。

ほんの数時間でも熟睡できるので、「眠い」「寝足りない」と感じることはなく、それどころか眠るのがもったいないので、いつまでもベッドに潜り込んでいることもないのです。

それとは逆に眠れないのを不安に思ったり「なんとか寝なければ」と頑張る人は、才能の開花を遠巻きにしてしまいます。

不安は才能の開花を阻害してしまうのです。

ショートスリーパーであることを喜んで受け入れられるようなら、才能の伸び代が尽きることはないでしょう。

天界からのメッセージが降りてくるのが午前2時頃

スピリチュアル的に、天界からのメッセージが降りてくるのが午前2時頃ということから、そのメッセージを受け取るために目が覚めることもあるようです。

私たちは睡眠中に「夢」という形で天界へアクセスしています。

その夢が記憶に残っていることはまれで、よく覚えている夢はたいてい朝方です。

夢の内容は天界からのメッセージとして見ることができるのですが、何を意味するかは個人個人によって違っていて、浄化しなければならない意識という場合が多いです。

私たちが当たり前のように感じている日常的な意識も、スピリチュアル的には「こうしなければいけない」といった強い固定観念に縛られていると見ます。

強い固定観念や思い込みを外すのは、大変難しいことです。

なぜならどんな人にも、物の見方にバイアスがかかっているからです。

しかし人生を向上させるためには、そういった強い固定観念を外す必要があります。

そのために午前2時頃に目が覚めてしまうという現象が起きるのですが、このように天界からのメッセージと考えるのはほんの一例に過ぎません。

人によっては眠れないことで思い出すべきことがあるサインがあるなど、人によってまちまちだからです。

また深夜帯は低次元の霊たちも多いので、天界からのメッセージかどうかを見極めることも重要です。

言葉として何かメッセージを感じたら、それをそのまま受け止めましょう。

しかし万が一メッセージにネガティブなものを感じたら、それは低次元の意識体のサインとみてください。

メッセージが「あれをしろこれをしろ」「こうしなければ命が危ないよ」などと命令口調や脅しになったとしても、それに従う必要はありません。

大きな転機がやってくる前はひたすら眠くて眠くて仕方がない

理由もなく眠くて仕方がない場合、スピリチュアル的には大きな転機がやってくる前触れと見ます。

昼間から眠くてだるいからと早々に寝るので、たいてい2時くらいに目が覚めてしまいます。

それもスッキリ目が覚めてしまうので、朝まで寝られる気がしません。

やっと寝付けたのが朝という場合も少なくないため、再び昼間に眠くなるローテーションを繰り返します。

いずれにせよ、眠くて仕方がない時や午前2時に目が覚めてしまうような時は、なんらかの転機が起きる前触れです。

大きな転機がやってくる直前は潜在意識下ではすでに変化が始まっているのですが、肉体が追いついていかないためものすごく眠くなるのです。

「眠い」と思った時に、眠れる時は眠ってください。

数分目を閉じるだけでも、眠気はおさまります。

これが体の声を聞くということです。

いつも体の声を聞き自分に優しくしてあげていれば、体調不良になる前に気づくことができます。

そして大きな転機がやってくる心構えをしておけば、困ることはないでしょう。

夜中の2時に目覚める時、見直すべき人間関係があるサイン

 

夜中の2時に目覚めるスピリチュアル的な意味は、見直すべき人間関係があるサインです。

周囲を取り巻く人間関係に、着目してみた方が良さそう。

私たちは、自分の頭で考えるよりももっと他人の影響を受けています。

どうせ影響を受けるなら、自分の成長に繋がるような人間関係がいいですよね。

しかし中にはマイナスなだけの人もいます。

たとえばネガティブな人です。

ネガティブなエネルギーは、人に感染します。

「自分も一緒になって人の悪口を言っちゃう」と言うなら要注意。

気を許していると、どんどんネガティブな意識に足を引っ張られてしまうでしょう。

またマウントをとる、自慢話をする、承認欲求が強い、という性質が顕著な人もマイナスです。

これらのタイプは上昇志向に薄く、人を巻き込みエネルギーを搾取することでいい気分になるのです。

「一緒にいて楽しくない」と感じたら、距離をおきましょう。

このようにたびたび夜中の2時に目が覚めるようなら、今一度人間関係を見直すことをやってみてください。

不眠症かも?睡眠の質はどんな状況?

【中途覚醒】夜中に目覚めたらその後は寝られなくなる

夜中に目覚めたらその後は目が冴えて寝られなくなることを、中途覚醒と言います。

高齢者に多いのは、加齢によって睡眠が浅くなるためです。

また精神的なストレスも原因の一つとされています。

たとえば心配事や悩みを考え続けて眠りが浅くなることもあれば、楽しみにしている日が近づくにつれ興奮気味になることでも不眠になります。

これら全て、心因的なストレスによる不眠です。

またアルコールをたくさん飲んだ時も、中途覚醒しやすいです。

入眠はしやすいのですが、いざ眠りについてもすぐにトイレに行きたくなる、喉が乾くといった、飲酒後にありがちなことによって眠りは浅くなってしまいます。

飲酒後、中途覚醒が起きるのは、肝臓でアルコールがほぼ完全に代謝されるだいたい3〜4時間後です。

またコーヒーや緑茶もアルコールと同様に利尿作用があるため、寝る前に飲むと中途覚醒になりやすいです。

【入眠障害】いざ寝ようと思ってもなかなか眠りにつけない

入眠障害とはその名の通り、入眠できないことがつらく感じる状態で、いわゆる「寝つきが悪い」ことを言います。

いざ寝ようとしても目が冴えてしまったり、ウトウトすることはあってもなかなか眠りにつくことができません。

まんじりともせず夜明けを迎える日が続けば、精神的なダメージも大きいことでしょう。

入眠障害の基準は、床についてからI〜2時間以上寝られない場合です。

原因は睡眠モードに切り替われないことにあります。

さらに原因を深掘りすれば、仕事のストレスや生活習慣、薬の影響やなんらかの病気が隠れていることも考えられます。

また精神的不安があると眠れないことでさらに神経が過敏になるため、もっと寝つきが悪くなってしまいます。

なんとかして眠ろうと頑張ってしまうため、本来ならリラックスしなければいけない筋肉が緊張し、より興奮状態を招いてしまうのです。

【熟眠障害】ちゃんと寝てるはずなのに1日中眠くて仕方がない

熟眠障害とは、よく睡眠は取れているはずなのに1日中眠くて仕方がない状態を言います。

特徴としては、熟睡感が得られない、朝起きた時に疲れが抜けていない、目を開けられないほど眠い、昼間も眠くなるなどが挙げられます。

普段はいたって健康なのに「熟睡できなくてつらい」と感じる人は意外に多いようです。

また熟睡できないのが当たり前になってしまっている人も、決して少なくありません。

原因は、スマホを見る時間が極端に多い、ゲームする時間が長い、仕事のほとんどがパソコン業務という場合が挙げられます。

人は本来、夜暗くなると眠気を催すものなのですが、ひとたびスマホやパソコンの強い光を浴び続けると脳が覚醒することがわかっています。

そのためホルモンバランスも崩れ、眠気が吹き飛んでしまうのです。

特に寝る前の真っ暗な部屋でのスマホは、最も熟睡障害を起こしやすいと言われ問題視されています。

また日中においても仕事のパフォーマンスを落としたり、眠気を我慢することから、さらなる健康被害を起こす可能性もあります。

軽い熟睡障害がいつか不眠症にならないためにも、問題となる原因を改めて直視する必要があると言えるでしょう。

【早朝覚醒】まだ起きる時間ではないのにすっきり目覚めてしまう

早期覚醒とは、起床の予定時間よりもずっと早く目覚めてしまうことを言います。

目覚めたのが夜中2時だとしたら、本来なら熟睡の真っ最中の時間なはず。

時計を見てガッカリしただけでなく、眠れないとくれば気分は最悪でしょう。

実は目覚めたら驚くほど一睡もできなくなくなるのが、早期覚醒の特徴の一つでもあるのです。

早期覚醒は高齢に多く加齢とともに増加傾向が見られますが、睡眠の質とも多いに関係があります。

アルコール、うつ、ストレス、運動不足などが睡眠の質を低下させてしまう原因で、これはどのジャンルの不眠症にも当てはまることです。

日中に普段通り動ければ問題ないのですが、激しい疲労を感じたり眠気に襲われてばかりいるなら注意が必要です。

また早期覚醒ということに罪悪感を抱いたり「なぜ目が覚めちゃうんだろう?もう少し寝ていたいのに」と疑問に思うことが、さらに早期覚醒を活性化させてしまうこともあります。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

夜中の2時〜4時ごろにいつも目が覚めるのはなぜ?眠れない原因を探る

夜中に目が覚めてしまう原因の多くは「ストレス」

日常的に強いストレスにさらされていると、夜中2時〜4時ごろ決まって目が覚めるようになってしまいます。

ストレスは私たちにさまざまな弊害を生み出します。

その一つに血行不良を起こすことが挙げられますが、ストレスによって血流の流れが悪くなると手足が冷えるため、さらに眠れなくなるのです。

また眠れない時は無意識に筋肉が緊張しているため、全身に力が入った状態です。

そこから眠りにつこうと思ってもうまくいかないのは、体のどこかに力が入っているためです。

この状態で眠りにつくのはとても難しいです。

これらのことからストレスは、良い眠りのための条件から大きく外れていることになります。

なんとか眠れてもすぐに目が覚めてしまうため、それがさらにストレスとなり負のスパイラルへとおちいるのです。

ストレスによる不眠を訴える人々は、年々増加傾向にあるのは確かです。

不眠を改善する最短コースは、何よりもストレス解消につきると言えるでしょう。

温度や湿度など寝室の環境によっても不眠になる

温度や湿度などの寝室の環境によっては、不眠の原因になることも多いに考えられます

寝室において人が快適さを感じるためには、ある一定の基準があります。

目安をご紹介します。

・照明は明るすぎないか、真っ暗で怖くはないか

・寝苦しさや寒さを感じない、適切な室温か

・ムシムシと高い湿度を我慢してないか

・乾燥により喉に不快感を感じていないか

・部屋の空気はきれいか

・ナイトウエアはリラックスできるものか

・寝室が雑然としていないか

・カバー類に汚れや臭いはないか

以上の項目を寝る前にチェックしてみてください。

もし答えが「イエス」になるものがあれば、すぐに改善を。

「どうも寝た気がしない」のなら睡眠が浅くなる無呼吸症候群かも

朝起きた時にどうも寝た気がしないという場合、睡眠時無呼吸症候群かもしれません。

これは寝ている時に10秒ほど呼吸が止まってしまう状態と、いびきによって呼吸が浅くなる状態を交互に繰り返すことによって起きます。

低酸素状態となることから、心臓に大変な負担がかかります。

原因は肥満のほか、顎が小さい人や、アルコールをたくさん飲む人にもこの症状が起きることがよくあります。

朝から一日中ずっと眠かったり、人から「いびきかいてたね」と言われることあるなら、無呼吸症候群の恐れアリとみてください。

最悪、命に関わることもあるので注意が必要です。

改善するためには「横向きに寝る」ということをまずはやってみてください。

それでも眠気がおさまらないとか寝た気がしないようなら、迷わずに医師の診察を受けましょう。

お酒の飲み過ぎは中途覚醒と早期覚醒により睡眠障害を引き起こす

お酒を飲めばスッと寝られそうな気がしますが、飲み過ぎは睡眠障害を引き起こしてしまいます。

また肝臓に負担がかかるところも、大変にデメリットな点と言えるでしょう。

お酒には利尿作用があるので、飲んで時間後にはたいてい尿意を感じ目を覚ましてしまいます。

夜中に何度も目が覚めることもありますが、こうなると中途覚醒を引き起こす元です。

夜中にバッチリ目が覚めてしまう早期覚醒も、飲酒にはつきものです。

いずれにせよ、アルコールによって睡眠のバランスが崩れるのは明確です。

さらに悪いことにお酒は耐性が付きやすいため、人によっては飲む量が簡単に増えてしまうことも考えられます。

あらかじめ飲む量を決めておけば問題なさそうですが、酔いが回ればコントロールは難しいでしょう。

交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまうため

夜中の2時〜4時、いつも決まった時間に目が覚めてしまうのは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れることも一つの理由です。

昼間の活動時間帯は交感神経が、そして夜は副交感神経が優位となり働きます。

一日が終わり、やれやれとホッとリラックスできるのは、副交感神経が働いているためです。

ところがこれら自律神経のバランスが崩れると、寝る時間になっても全く眠気を感じません。

交感神経と副交感神経のアンバランスは他にも倦怠感、食欲不振、内臓疲労、頭痛など、さまざまな体調不良となって現れますが、検査を受けても特に原因がわからないことが多いです。

最近ではテレワークのために規則正しい生活が送れないことが原因で自律神経が乱れ、夜中に起きてしまう人もかなり出てきているようです。

体や足がむずむずして眠れないレストレスレッグス症候群

眠れない原因の一つにレストレスレッグス症候群(むずむず脚症候群)が挙げられます。

これは夕方から夜にかけて、主に足が不快なほどムズムズします。

眠りにつく前に症状が出ることも多いので、入眠障害や中途覚醒になりやすいです。

その症状もさまざまで人によっては手や背中、手や腕までに症状が現れ、かゆみ、神経痛、痛みなどを感じます。

原因はいまだに特定できてないないものの、一説によると脳のドーパミンの機能障害ではないかと言われています。

また遺伝的要素も強く、貧血、腎臓病などにも関連があるとみられます。

年齢的には中高年層が圧倒的に多く、つらい症状は足を動かすことで軽減するようです。

体のかゆみで眠れない場合、アレルギーも考えられます。

合成洗剤を洗濯石鹸に変えるとかゆみが和らぐことがあるようですが、どちらにしても皮膚の状態を専門医に診てもらうといいでしょう。

怒りなどの負の感情や欲求不満が不眠を引き起こすこともある

怒りや悲しみといった負の感情や、欲求不満が不眠を引き起こすこともあります。

つまり感情一つで、眠りの質が左右されるということ。

怒りを感じたままベッドに入っても、なかなか眠れなかった経験は誰にでもあるはずです。

かと思えば、適度に疲れていて何も心配ない平和な気分でいる時は心も穏やかなので、すぐ寝付けることでしょう。

このように私たちにとって感情とは、コントロール次第で毒にも薬にもなるのです。

とは言え怒りをコントロールするのは大変に難しいし、思い通りにいかないことばかりだと誰でも欲求不満になるものです。

そんな時に「さて寝ようかな」と思っても、興奮状態ですから寝られないのは当たり前です。

無理に寝ようとしても返って目が冴えてしまいますから、せめて負の感情が落ち着くまで起きていることをおすすめします。

その方が意外にスッと寝られます。

漠然とした不安に支配されてしまうと眠りにも支障が出る

漠然とした不安に支配されていると、眠りにも支障が出ることがあります。

特徴的なのはその不安が何に対する不安なのか、自分でもまったくわからない点です。

これは不安障害と呼ばれ、日常生活にひどく支障をきたしたりなど、症状によっては治療が必要な場合もあります。

不安は、多かれ少なかれ誰にでもあるものです。

しかしその不安が漠然としているだけでなく、手に負えないほど強く支配されているように感じるなら、ちょっと問題です。

「眠れない」という睡眠障害が現れたり、人によっては手足の震え、動悸や冷や汗、息切れしやすくなったりトイレが近くなることもあります。

「内気だから仕方がない」「人前に出るのが苦手」と考えているかもしれませんが、不安の強さによっては医師の診断が必要な場合もあるのです。

今解決できない将来的な不安は眠りを妨げてしまう

今考えても何も解決できないような将来的な不安があると、眠りが浅くなったり目が冴えて眠れなくなるものです。

考えなければ良さそうですが「それができれば悩まない」と言いたいところでしょう。

確かに将来的な不安は、誰にでもあるものです。

でもそれが心配で眠れないということは、滅多にないかもしれません。

将来的な不安がある人は、物事に対する見方が常に悲観的です。

起きるはずもないアクシデントや誰かの不幸など、ありとあらゆるネガティブな思考に襲われるのです。

そして一度でもネガティブな思考におちいってしまうと、そこから先もどんどんマイナスマイナスへと落下する一方なのです。

こうなってしまうと、もはや楽観的に考えることはできません。

将来的な不安は増え続け、眠れないことが珍しいことではなくなります。

お金に関する悩みが不眠になるのは堂々巡りになりやすいため

眠れなくなる原因の一つにお金に関する悩みがありますが、不眠になるのはお金のことを考えると堂々巡りになってしまうためです。

お金の悩みは人の数だけあります。

やりくり上手でお金持ち!という人でも、お金について考え始めたらきっと何時間でもそのことに時間を費やせるでしょう。

また借金の返済について「いったいどうやって工面したらいいのか」と頭を抱え込む人もいるはずです。

こうして多くの人々を悩ませるのが、お金の問題です。

誰しもがお金についてあれこれ考えつづけた結果、結局は堂々巡りになっていることに気づくことでしょう。

夜中に目が覚めてしまうのは当然と言えます。

恋愛関係の悩みは妄想へと繋がりやすく入眠するきっかけを失う

恋愛関係の悩みがあると、入眠するきっかけを失ったり夜中に目が覚めて眠れなくなったりします。

たとえば彼とちょっとした言い争いがあった時です。

ベッドに横になってもイライラするばかりでしょう。

妄想へと繋がるのがこういう時です。

「愛されていないんじゃないか」

「きっと嫌われたかも」

「浮気してるのかも」

このように妄想はあらぬ方向へと膨らみます。

ネガティブな妄想が始まると、坂を転げ落ちるようにどん底へと落ち続けます。

こんなにイヤな気分のまま寝ても快眠とは程遠く、むしろ目はバッチリと覚めてしまいます。

彼氏の浮気が決定的な時などは、一睡も眠れずに朝を迎えることになるでしょう。

仕事の強いストレスやプレッシャーはどんなに疲れていても短時間で目が覚めてしまう

仕事上で強いストレスやプレッシャーを感じていると、どんなに疲れていても中途覚醒しやすいです。

これはあまりにも疲労困憊しているため、短時間熟睡できてしまうためです。

「あ〜よく寝た!そろそろ朝かな」と時計を見たら、まだ午前2時だった時の驚きと絶望感は相当なものでしょう。

そこからまた寝るのは容易ではありません。

何しろ体内時計の針は、キラキラと太陽が輝く朝の時刻なのですから。

スッキリ目覚めたのとは裏腹に、寝ようとしても一向に寝られない不快さを感じることでしょう。

やっとの思いで寝付けたと思ったら、目覚ましのアラームが高らかに鳴り、無情にも朝が来たことを知らせてくれます。

疲労困憊のまま、再び仕事に向かうことになります。

これは体内時計がバグを起こし、時差ぼけのような状態なっているとみられます。

深い眠りにつくために原因別対処方法

ストレスをリリースする。ストレッチで身体をほぐし瞑想でリラックス

深い眠りにつくためには、上手にストレスをリリースする必要があります。

眠りを阻害するのは、ほぼ100%ストレスと言っても過言ではないからです。

まずは寝る前にほんの少しだけでもいいので、ストレッチに時間をとってみてください。

ゆっくりと関節部分や筋肉を伸ばしていきましょう。

わずか1分やるだけでも、全身ポカポカしてきます。

安眠のためには、足元の血流を良くすることも重要です。

仰向けになって、足首をゆっくりと曲げたり伸ばしたりを繰り返します。

足首からふくらはぎ、膝裏までストレッチできるので、さらに血流が良くなります。

3分ほど続ければ、ジワジワと足元が温まってくるのを感じるでしょう。

さらに瞑想にもチャレンジを。

目を閉じてゆったりとした呼吸を繰り返します。

深呼吸を続けているうちに、だんだん気持ち良くなっていくのを感じます。

そのまま寝てしまってもかまいません。

不安なこと(恋愛、仕事、お金、将来的)ばかりで四面楚歌になっていたら日記を書いてみる

眠れない時は不安なことばかりで四面楚歌になっていることが多いですが、日記にしたためることで眠れるようになることがあります。

たとえば恋愛関係や仕事のこと、お金、そして将来的な不安などです。

今一番気になっていることを、文章に表してみてください。

こうすることで、悩みでパンパンになった心に風穴を開けることができます。

四面楚歌になってしまうのは、情報量で身動きが取れなくなっているからです。

それを書くことでアウトプットすれば、わずかながらも動けるようになります。

書いていくうちに、心が楽になっていくのを感じるはずです。

悩みが解決することはないかもしれません。

しかしぐっすり眠れるようになれば、インスピレーションの扉も開くようになるため、思わぬ解決へのヒントが見つかるようになります。

調光、カーテン、寝具など寝室の環境を整えてみる

深い眠りにつけるようにするには、寝室の環境を整えることをやってみてください。

まずは寝室の調光やカーテン、寝具について見ていきましょう。

わずかな光でも視界に入ると眠れなくなることがありますが、真っ暗闇が恐怖だからと昼間のように明るくしないと寝られないという人もいます。

そればかりか「テレビをつけっぱなしにしていない」と寝られないという人も。

残念ながら明るい部屋もテレビつけっぱなしも、どちらも体内時計が狂うもとです。

体のことを考えると就寝時は真っ暗な部屋がベストです。

でもそれが無理だったら、少しづつ明かりを落とすように工夫してみてください。

カーテンにもひと工夫必要です。

寝室に遮光カーテンを取り入れる人もいますが、朝スッキリ目覚めるためにはあまり適しません。

遮光カーテンは外の夜間照明や西日をさえぎるためには必要なものですが、朝になっても暗いままだと体が目覚めるのに時間がかかってしまいます。

その点ほどよく朝日が入るようなカーテンなら、体内時計もきっちり朝の時刻へと修正してくれます。

また寝具を変えてみるのも一つの方法ですが、中でも枕は特に着目すべき点です。

枕が合わないと、なかなか寝付けないものです。

そこで不眠解消のために、少々投資することを考えてみてください。

いろいろな枕を試してみて「これだ!」というような体型に合う物を探してみましょう。

その他、かけ布団が重いとか湿気があって不快なら、寝具を総入れ替えする必要があります。

カバー類もなるべくマメに洗濯し、太陽に当てるようにしてください。

いい香りが、安眠を約束してくれます。

自律神経(交感神経、副交感神経)を安定させるにはぬるめの湯を張った湯舟に浸かるのが効果的

自律神経を安定させるには、ぬるめのお湯を張った湯船にじっくり浸かることを寝る前のルーティンに取り入れてみてください。

交感神経から副交感神経へと神経支配が変わるため、ぐっすり眠ることができます。

自律神経とは意識せずとも働く神経のことで、代表的なのが、内臓の働きや体温調節、代謝などです。

その自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があります。

深く眠るためには、それぞれの神経が安定した働きをすることが重要になってきます。

自律神経がバランスを崩すと不眠だけでなく、胃腸を始めとする内臓疾患や過呼吸によるめまいや痺れが起きることもあります。

自律神経を安定させるには副交感神経にアプローチするのが最も効果的で、それが「ぬるめの湯を張った湯船に浸かる」という方法なのです。

後は眠くなるタイミングを外さないようにすれば、ぐっすり眠れるようになります。

アルコールの飲み過ぎで肝臓が弱っていそうなら水を飲む

「アルコールの飲み過ぎで肝臓が弱ってそう」と感じたなら、なるべく水を飲むようにしましょう。

水を飲むことで代謝が上がり、体内の老廃物も排出されやすくなります。

今まで水代わりにコーヒーやカフェラテなどを好んで飲んでいたら、それら全て水に変えてみるのも一つの方法です。

カフェインを摂らないようにするだけで、よく眠れるようになります。

ただし緑茶や紅茶もカフェインが入っているので、お茶を飲みたい時はほうじ茶か麦茶、ルイボスティ、ハーブティなどがおすすめです。

また肝臓は慢性疲労の影響によって、よりダメージを受けやすい臓器です。

眠れないと翌日に疲労を持ち越してしまうので、さらにどうしようもないほどの倦怠感を感じてしまうでしょう。

こういう時の水分補給も、ミネラルウォーターがベストです。

水道水でもかまいせんが、アルコールだけは水分の代わりにはなりません。

それどころか利尿作用によって、多くの水分を体から出してしまいます。

無呼吸発作の可能性があるなら専門の病院で計測してもらう

「寝てる時、無呼吸発作を起こしているかも?」と疑わしいなら、専門の病院で診察を受けたり計測してもらった方が良さそうです。

方法は体につけたセンサーをもとに計測しますが、いびきや呼吸の状態から無呼吸があるか、そしてその頻度を調べます。

これは簡易検査ですが、症状によっては精密検査になることもあります。

専門医の元で行う細かなチェックによって、治療が必要かどうかわかったり、適切なアドバイスをもらえるので、それだけでも安心材料でしょう。

また病院に行く前に、自宅でも簡単に計測できるパルスオキシメーターを入手するのもいいかもしれません。

採血せずに動脈血酸素飽和度と脈拍数を測定できるだけでなく、心肺機能が正常かどうかも調べることができます。

価格帯は1,000円台から1万円台まで。

精密さを求めるなら、4〜5,000円台以上がおすすめです。

「うつかもしれない」と不安なら心療内科を受診し相談してみて

「眠れない原因はうつかもしれない」と不安なら、早めに心療内科を受診し相談してみてください。

心療内科のお医者様は、心の問題のプロです。

たくさんの患者さんを診てきたプロの医師に任せれば、きっと解決も早いでしょう。

ところが「心療内科に行くのはちょっと勇気がいる」と、一歩足を踏み出せない人もいるかもしれません。

そんな時は、かかりつけがあれば内科のお医者様でも大丈夫です。

ただ不眠を専門分野とする医師もいれば、内科と心療内科の二つの看板を掲げている病院もあります。

慣れたかかりつけがいいか、専門の医師がいいかは、実際に受診してみなければわかりません。

しかし病院の門戸を叩ける積極性と、お医者様のアドバイスに忠実に従える素直さがあれば、もはや治ったも同然です。

お酒が好きで強い人ほどアルコールをすっぱりとやめ、様子をみる

深い眠りにつくためにはお酒はほどほどにしなければなりませんが、お酒好きで強いならいったんすっぱりとやめることも考えてみてください。

毎晩、習慣のように晩酌をしていたらちょっとつらいかもしれませんが、口寂しなら炭酸水やスポーツドリンクなどでしのぎましょう。

ここはやはり体のことを考えるべきです。

お酒によって明らかに睡眠に支障をきたしているなら、やめた方が良いのです。

「量を減らせば大丈夫じゃない?」と考えるかもしれませんが、残念ながら「お酒が強い人は量を減らすことはできない」と断言できます。

酔いが回るにつれ気分が良くなるので、最初に量を決めていても無駄に終わることが多いです。

むしろもっと飲む量が増えてしまう可能性も否めません。

これがアルコールの作用です。

お酒は適量を美味しく楽しくが正しい飲み方で、飲みすぎは体調を崩すだけです。

ひとたび内臓を壊してしまうと、完全に元には戻すには時間がかかります。

そのうえ、アルコール依存症になってしまったら元も子もありません。

カフェインに敏感な人は昼間飲んだコーヒーでも影響が出る

カフェインに敏感な人は、昼間飲むコーヒーでも睡眠に影響が出ます。

眠れなくなる原因はカフェインに血圧や血糖値を上げる作用や、眠気を起こすメカニズムを阻害する作用があるためです。

そのため入眠障害や中途覚醒になりやすいです。

眠れなくなる原因は、寝る前のコーヒーだけではなく、ランチやブレイクなど昼間に飲む何杯ものコーヒーでもあったのです。

悲しいかなコーヒーを飲んだ分だけ、多量のカフェインも体内に残ると言われています。

ある実験によると、寝る6時間前にコーヒーを飲んだ場合も、眠れなくなることがわかっています。

とはいえコーヒー好きの人なら、飲むのをやめるなんて考えたくもないですよね。

そんな時は、カフェインレスコーヒーがおすすめ。

カフェインコーヒーとさほど味も変わりませんし、ノンカフェインなら体に優しいうえ睡眠を邪魔しません。

 

眠れるおまじないでリラックス!「眠れない」の呪縛から解放される

絶大な安眠効果を生むのが「玉ねぎ」寝るときに枕元に置くだけ

「血液サラサラ」でよく知られている玉ねぎは、絶大なる安眠効果があります。

その方法は玉ねぎ一個を用意し、半分に切って枕元に置くだけです。

玉ねぎ特有のツーンとして刺激臭を感じますが、次第に慣れてきます。

実はこの刺激臭が、安眠の元なのです。

ある実験によると玉ねぎの匂いを嗅いだ後、入眠の際に現れる脳波が観測されたそう。

これなら間違いなく眠れそうですね。

玉ねぎの切り方や量は、好みで加減しましょう。

犬や猫などのペットと一緒に寝る場合、玉ねぎは毒なのでこの方法は避けてください。

青色のインテリアは緊張を和らげ興奮を鎮めるので、快眠を誘ってくれる

眠れない時の神経のたかぶりを抑えてくれるのが、青色のインテリアです。

緊張を和らげ興奮を鎮めてくれるので、寝付きやすくなることでしょう。

取り入れやすいのは、カバー類です。

枕カバーや布団カバーには、淡いトーンのペールブルーがおすすめ。

クッションは、さし色効果のある濃い目のロイヤルブルーなどにしてみてください。

ついでにパジャマもブルー系にすれば、バッチリです。

さっそくインテリアに取り入れてみてください。

パソコンを消しスマホも置いて鏡の前で入眠儀式をする

寝る前に鏡の前で入眠儀式をすれば、ストンと眠りに入ることができます。

まずはパソコンの電源が入っていたら、それを落とします。

スマホも「今日はおしまい」と言って、翌朝起きる時間にアラームをセットしたら充電器に差します。

鏡の前に座ったらマッサージクリームを使い、ゆったりとした気分でお顔のマッサージをしましょう。

顔を洗ってクリームを落としたら、今度は基礎化粧品を使ってお手入れの仕上げです。

さてお手入れが終わった顔は、ピカピカしていますか?

クマはないか、ニキビや肌荒れしているところはないかをチェックします。

疲れた顔をしていたら、ちょっとだけ口角を上げてみてください。

鏡の中の自分に「今日もがんばったね、お疲れさん」と話しかけてみるのもいいでしょう。

後は、頭をゆっくり回したり腕や背中をストレッチしたり、頭を揉み解すのも良さそうです。

全てが済んだら、ハーブティタイムです。

心からホッとできたなら、入眠儀式は大成功です。

そうこうしているうちに、ホァ〜ンとあくびが出てくるはず。

さぁ、ベッドに潜り込むのは今です!

くれぐれもスマホには手を伸ばさないようにしてくださいね。

小川のせせらぎの音をBGMにすればぐっすり眠れること間違いなし

ぐっすり眠れるようにするには、小川のせせらぎをBGMにする方法があります。

各音楽配信サイトには、リラクゼーションミュージックがたくさんアップされています。

それほど需要があるということなのでしょう。

「水の流れる音を聞くとトイレに行きたくなっちゃう」と言うなら、鳥のさえずりやヒーリングミュージックがいいかもしれません。

また「雨の日はすごく眠れる」という心理を利用した、雨音のBGMもありますが、どれを選んでも聴きながら眠るのにピッタリです。

リラックスするコツさえ飲み込めば、そのうちBGMなしでも寝られるようになるでしょう。

好きな香りのボディクリームを使えば深呼吸数回で即寝落ち

もし好きな香りのクリームを持っているなら、寝る前に手足に塗って香りを楽しめば、即寝落ちしてしまうほどの効果がみられるでしょう。

まずはスプーン一杯程度のクリームを取り、手のひらを使ってまんべんなく伸ばしていきましょう。

カサカサしやすい膝小僧やかかとは念入りに。

次に肩から腕にかけ、ボディクリームを塗っていきます。

ポイントは「香りを楽しみながらゆったりとした気分で肌に塗ること」です。

深く呼吸することにより、入眠しやすくなります。

ベッドに入っても大好きな香りに包まれたままなので、ほんのりとした幸せを感じます。

目を閉じて深呼吸しているうちに、どっぷりと寝てしまうことでしょう。

不安をノートに書き出すのはメンタルブレイクで眠れない時に効果的

心が病んでメンタルブレイクを起こして眠れない時、ノートを用意して心の中に巣を作ってるごちゃごちゃなアレコレを、全部書き出してみてください。

眠れなくて困っている時は無理に寝ようとせずに、思い切って起きてしまった方が良いのです。

ノートに向かって、今思っていることを書いていきます。

つらいこと、悲しいこと、絶対無理と思っていること、嫌いな人のこと、ネックになっていること、心配なこと、不安なこと。

とにかく心の中の闇に潜むこと「すべて」です。

書いているうちに、泣きたくなることも出てきます。

泣いてください。

腹が立ってきたら、一枚ノートから切り取った紙をビリビリに破いてください。

こうしているうちに驚くほど気分が落ち着きますから、自分のために一杯のお水を用意してあげてください。

それを飲み干したら、きっと寝られるはずです。

不眠を劇的改善?バイオレットオイルなら熟睡できると評判

不眠を劇的に改善すると評判なのが、バイオレットオイルです。

イランでは古くから不眠症の治療ハーブとして用いられてきました。

バイオレットオイルの持つ鎮静作用によってイライラやストレスなど感情面の緩和や、不安や緊張を抑える効果もあります。

バイオレットオイルには、葉からとれるバイオレットリーフオイルと花から採れるバイオレットフラワーオイルがあります。

効能は同じですが、香りはリーフオイルはグリーンノート系、フラワーはフローラル系です。

エッセンシャルオイルなので、寝る前にアロマポットに数滴垂らし炊くか、テッシュペーパーに1〜2滴垂らし、鼻からゆっくりと香りを吸引します。

評判通りの安眠が期待できます。

弱った心を守ってくれるパワーストーンでぐっすり安眠は確実

不眠を改善するだけでなく弱った心も守ってくれるのが、パワーストーンです。

パワーストーンには、心を癒し精神的な疲労を緩和する効果があると言われています。

おすすめは、アメジスト、オニキス、アメトリン、ムーンストーン、クリスタルなどです。

悪夢を避けたい時は、ラピスラズリ、インカローズがおすすめです。

寝る前に枕元に置いたり、枕の下に入れてみてください。

いくつかのパワーストーンをブレスレットにしいつでも身につけていれば、安眠できるよう守護してくれることでしょう。

ヒーリングミュージックは霊的な影響を鎮め精神状態を安定させてくれる

ヒーリングミュージックを聴くことで眠れるようになるのは、霊的な影響を鎮め精神状態を安定させてくれるためです。

自分では気づかないことがほとんどですが、眠れない悩みを抱えていて心が弱っている時、マイナスな霊的影響を受けやすくなっています。

眠りが浅いと嫌な夢を見るのは、そのような影響を受けているためです。

そのような影響を受けないようにするには、耳からの情報も大変に重要です。

そのためにまずやってみて欲しいのが、ヒーリングミュージックを聴くこと。

脳内ではアルファ波が出やすい状態になるので、霊的な影響を鎮め精神状態を安定させてくれるうえ、あれほど悩ませていた不眠も気づけばすっかり改善していることでしょう。

おすすめは、クリスタルボウルを使ったヒーリングミュージックです。

クリスタルボウルは、水晶を超高温で生成したボウルの縁をこすり、独特の倍音を奏でる楽器です。

音楽療法としても取り入れられているクリスタルボウルは、リラクゼーションの一つとして広く認知されるようになりました。

効果のほどは科学的にも証明されつつあり、また即効性のあるリラックス効果もいくつかの実験のもと立証されています。

クリスタルボウルの音色に身を任せれば、ぐっすり眠れることは間違いなさそうです。

今の自分よりもっと素敵な自分になりたい、そんな風に思ったらこちらも読んでみて。
 

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「繰り返し夜中に目が覚めるのは辛い!リラックスできる工夫も取り入れて」

占い師 姫乃
繰り返し夜中に目が覚めるのは、本当に辛い。

でもそれを少しでも前向きにとらえることができれば、そこにはスピリチュアル的が意味があることがわかるわ。

まずやるべきことは、リラックスできる工夫を取り入れること。

いくつかの方法を同時進行で行えば、相乗効果によって改善への近道になるから、間違いなくぐっすりと眠れるようになるはずよ。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事