2022年1月18日(火)は今年最初のスーパームーン「ウルフムーン」に何を願う?満月を見る時に注意することや由来&スピリチュアル+おまじない
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

2022年1月18日(火)今年最初のスーパームーン「ウルフムーン」に何を願いますか?

こちらでは1月の満月ウルフムーンを見るときに注意することや由来&スピリチュアル+おまじないについて解説しています。

ウルフムーンは失ってしまった自信や輝きを取り戻せる、スピリチュアルな意味を持っています。

「ネガティブなことばかり考えてしまう」「自信がないので恋もうまくいかない」と悩んでいたら、ウルフムーンに願いを託す絶好のチャンスです。

併せて恋愛や自分をもっと好きになるおまじないも紹介しているので、ぜひ参考になさってみてください。

復縁メニューはこちら

2022年1月18日は「ウルフムーン」!由来について

ウルフムーンと呼ばれるようになったルーツはアメリカ先住民

ウルフムーンのように満月に固有名詞を付けた歴史は大変に古く、ネイティブインディアンやネイティブアメリカンと呼ばれるアメリカ先住民がルーツと言われています。

満月には1月から12月まで各月ごとに名前が付けられていますが、その目的は農業や狩猟のためです。

彼らにとって満月は、最もわかりやすい季節の変化だったのです。

その後、さらにヨーロッパからの入植者によって、さまざまな満月の名前が加えられるようになりました。

また地域性によって他の名前が一般的化したケースもあったことから、満月によっては複数の名前が付いている場合もあります。

さてアメリカにはファーマーズオーマナックと呼ばれる、200年以上の歴史を持つ農事歴があります。

農作業に適する時期を満月と絡め、わかりやすく解説したサイトもあります。

こちらのサイトにはフルムーンカレンダーが表示されていますが、カレンダー上の満月の名称としてそのタイトルは「ネイティブアメリカンネーム」となっています。

このことから「満月のネーミングはアメリカ先住民」ということが多くのアメリカ人たちに周知されているのは確実でしょう。

*ネイティブアメリカンネーム
1月:Wolf Moon ウルフムーン

2月:Snow Moon スノームーン

3月:Worm Moon ワームムーン

4月:Pink Moon ピンクムーン

5月:Flower Moon フラワームーン

6月:Strawberry Moon ストロベリームーン

7月:Buck Moon バックムーン

8月:Sturgeon Moon スタージョンムーン

9月:Harvest Moon ハーベストムーン

10月:Hunter's Moon ハンターズムーン

11月:Beaver Moon ビーバームーン

12月:Cold Moon コールドムーン

満月の名前、フルムーンネームは、NASA(アメリカ航空宇宙局)のサイトでも採用されています。

ちなみにNASAのサイトで1月の満月はウルフムーンの他に、アイスムーンやムーンアフターユールという名称となっています。

ウルフムーンが象徴するのは「空腹のオオカミの遠吠え」

ウルフムーンは「空腹のオオカミの遠吠え」が名前の由来です。

季節は冬、特に寒さが厳しさを増す1月は、オオカミたちが餌とする小動物の姿はひっそりと影を潜めます。

多くの小動物たちは冬眠に入るため、オオカミは空腹を強いられることになります。

冬眠しない動物を捕まえることができても、とても満腹を感じるまでにはいたりません。

「空腹に耐えかねて遠吠えをする」

これがウルフムーンのイメージです。

ところが実際のところ、遠吠えするのは空腹ばかりではないようです。

ひとつには、仲間を呼び集める時です。

はぐれた仲間を呼び寄せるためには、大声で叫ぶのはいたって自然なことです。

2つ目は、周囲に縄張りを知らせるためです。

オオカミにはパックと呼ばれるグループでの集団生活がスタンダードなのですが、3頭から7、8頭が一つの群れです。

パックごとに縄張りがあるため、遠吠えをするのは他のグループに縄張りを誇示するためと言われています。

3つ目は、仲間とコミュニケーションを取るための手段です。

意思疎通のためには遠吠えが不可欠とは、いかにもオオカミらしい生態です。

これらのことから、オオカミの遠吠えは空腹の辛さを耐え忍ぶばかりではなく、おそらく「オオカミに襲われないように気を付けろ」という先人たちの警告だったのではないかと推測できます。

スーパームーンは天文学的用語ではない!

ウルフムーンを始めとする「スーパームーン」とは、実は天文学的用語ではありません。

また「これがスーパームーンである」という定義もありません。

一般的には、とても大きな満月をスーパームーンと呼ぶことが多いようですが、これは月と地球との距離が近いことを表しています。

月と地球間の平均距離は約38万キロメートルですが、地平線上にある満月はさらに大きく見えます。

月の大きさは常に一定を保っていて変わることはありませんから、これは目の錯覚ということになります。

1月18日を境に、今度は月が欠け始めます。

満月だった月がどんどん欠けていくように見えるのは太陽が当たっている部分が減少していくためですが、翌月2月1日に新月となった後、再び満月になるのは2月16日です。

(新月の場合は朝、太陽と一緒に昇って夕方に日の入りと共に沈むために見ることはできません)

このように新月を1日として29日間または30日間が、新月〜満月〜新月のサイクルとなっています。

2022年1月のウルフムーン「完全に満月になるのは朝」

2022年のウルフムーンは1月28日火曜日で、月が出る時間は夕方16時59分です。

夕方、東の空から姿を現したウルフムーンは、天空を移動しなつつ完全に満月になる時刻が8時49分です。

そして月の入り時刻が、朝7時08分です。

このデータから推測すると、完全に満月になる前に月が沈んでしまう計算になります。

もしウルフムーンを観測するなら夕方から夜にかけてか、あるいは日の出前のまだ空が暗いうちがいいかもしれません。

完全な満月を見ることはできませんが、ほぼ満月に近い形を望むことができるでしょう。

月の形が変わるのは、月が太陽の光に照らされる場所が変わるためです。

そのため、太陽の光が当たらないところは影になり、明るい部分だけが浮き上がって月の形として見えるのです。

いずれにせよとても寒い時期なので、防寒はしっかりと。

あまりにも寒ければ、無理せずに展望台やタワーなどで観測することも考慮しておきましょう。

オオカミのシンボルは「太陽」と「天」

オオカミのシンボルは、太陽と天です。

そして太陽と天からイメージするのは「神」です。

日本では古事記の中で、神の使いとして真っ白なオオカミがヤマトタケルを守ったという表現があります。

さらに縄文時代には、護符としてオオカミの牙がもてはやされたそう。

オオカミは大神(おおかみ)に通ずるとして、古代に生きる人々の守護神的存在だったのでしょう。

またカナダ先住民たちは、自然に生きる動物たちのシンボルには大きな意味があると考えました。

中でも彼らが製作するインディアンジュエリーをデザインしたオオカミは、リーダーシップと知能を意味します。

野生動物の中で最も忍耐力に富んでいるのもオオカミの特徴的です。

類稀なる開拓精神を持つことから閉ざされた道でも果敢に挑むパワーを発したり、絶対にあきらめない粘り強さもあります。

また家族の絆をとても大事にし、仲間への忠誠心や連帯力があるのもオオカミの特徴です。

これらのことから、オオカミのウルフムーンとしてのパワーも相当な未知数であることがうかがえます。

 

今年のウルフムーンを見るために注意すること

事前の月齢カレンダーチェックはマスト!観測に適した時間を調べておく

ウルフムーンを見るためには、事前に月齢カレンダーをチェックしておきましょう。

月齢カレンダーとは、月の満ち欠けの記号と呼び方をカレンダーに表記したものです。

刻一刻と変化する月の様子を観測するためには、その詳細を克明に知らなければなりません。

そのため、満月を観測するために適した時間を月齢カレンダーでチェックすることがマストとなります。

月齢カレンダーには、月齢が併記されていることも多いです。

月齢とは新月を0とし、次の日から1日たつごとに月齢が加算されていきます。

ちなみに満月の月齢は、15前後です。

また観測する場所によって満月の位置が変わることはありません。

仮に海外でウルフムーンを観測するなら同じ瞬間は時差の分だけ変わり、月齢カレンダーなら最大1日分の違いが出ます。

貴重な時間を無駄にしないで済むよう、きちんと下調べをしてからウルフムーン観測に望んでください。

夜間の1人観測はできるだけ避ける

夜間のお一人様観測はできるだけやめておきましょう。

いくら目的が満月観測とはいえ、防犯という観点から見たら夜中の一人歩きはちょっと考えた方が良さそう。

またグループでの観測の場合、夜遅くなればなるほど「静かに」が鉄則です。

観測する場所にもよりますが、近隣に住宅地があるなら要注意です。

シンと静まり返った空間ではヒソヒソ声も意外に響くので、大変迷惑です。

苦情が来てしまうと、お互いに嫌な思いをするだけです。

細心の思いやりを持って観測しましょう。

せっかくだから天体望遠鏡で見たい!どんな月が見たいかで倍率を決めるのがポイント

ウルフムーンを天体望遠鏡で見てみたい!という場合、どのような月がみたいのかが倍率を決めるポイントになります。

餅つきするウサギが見えそうなくらい近くまで寄って見たいなら少なくとも70倍かそれ以上、また月全体が見えるくらいでいい場合は50倍、逆にもっと近くまで寄ってクレーターなど細かい月の表面まで見てみたいなら100倍〜150倍以上は必要です。

当日の天候次第ですが、小さめの口径でもかなり良く見えるはずです。

簡単に取り扱うことができて見え方も安定している天体望遠鏡は、屈折式と呼ばれるものです。

ただし重いのとやや高額なのが、難点と言えば難点かもしれません。

その点、反射式は軽く屈折式に比べ価格も安価なのが魅力です。

しかしその反面デメリットもあって、視野の隅で歪みが起きやすかったり定期的なメンテナンスも必要です。

価格帯は初心者向けで1,000円台から高いもので20万円以上、目的に応じ将来的にバージョンアップできる製品もあります。

このように天体望遠鏡は用途によって、子供向け製品からプロ仕様まで様々なラインナップとなっています。

 

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

ポジティブな願いを叶えてくれるウルフムーンのスピリチュアルな意味とは

ウルフムーンから溢れ出る波動は「どんな時でもブレないとてつもない強さ」

ウルフムーンの光から溢れ出ているのは、いついかなる時でもブレないとてつもなく強い波動です。

パワフルな波動はあたり一面に降り注ぎ、願い事をする人を優しく包み込みます。

おまじないや願い事をするとなぜかモチベーションが上がったり積極的になれるのは、このようにウルフムーンからのサポートが入るためです。

ウルフムーンのサポートは、願いが叶うまで続きます。

しかし、場合によっては救いの手が差し伸べられなくなる時も出てきます。

それがネガティブな意識になった時です。

どんな時でもサポートされてはいるのですが、いったんネガティブな意識に入ってしまうとウルフムーンからの光をバッサリとさえぎってしまいます。

おまじないが効かない時と感じている時は、誰もがネガティブな意識に襲われます。

「おまじないしたけどなんだかピンと来ない」

「きっと彼の気持ちが変わらないし、復縁は無理かも」

運気が下がっている時はこのように暗い考えばかり浮かぶものですが、暗い考えによってさらに運気が下がることに気づきません。

そうなっていることにいち早く気づきすぐに意識を修正すれば、今以上に運気を下げずに済みます。

しかしネガティブな意識をそのまま放っておくと、恐ろしいことにどんどん闇のパワーが強化されてしまうのです。

くれぐれも自分の意識には気をつけるようにしてください。

野生のウルフから学ぶべきは「自分らしさ」

ウルフムーンのモデルとなった野生のウルフから学ぶべきことは、自分らしさです。

自分らしさを大事にする人は、いつも自分が満たされていると感じています。

「自分を大事にする」ということを勘違いしないで欲しいのですが「自分を大事にする=他人をぞんざいに扱う」というのとは全く違います。

自分を大事にする人はいつも満たされているので、気持ちに余裕があります。

気持ちに余裕があるからこそ、人に優しくできるのです。

反面、気持ちに余裕がない人は自分のことで精一杯です。

自分のことで精一杯でもなんとか人に優しくできる人ならまだしも、問題なのは自分さえ良ければ的な発想になる人です。

そういう人のそばには誰も近寄りません。

なぜなら存在そのものがストレスだからです。

自分を満たすことに神経を集中させましょう。

自分らしさとは「満足感」がカギです。

ただし満足感を得ようとするあまり、他人から搾取するようなことだけは絶対にしてはいけません。

ウルフムーンによって気づくべきは「パワフルな自分」

ウルフムーンによって気づかなければいけないのが、パワフルな自分です。

パワフルさを持つ人なら「叶いますように」と願うのではなく「私にだって願いを叶える権利がある」と考えます。

夢を叶えた人の多くが「パワフルな自分」を前面に打ち出していて、願望を引っ込めることなどしません。

なのでウルフムーンにおまじないする時も、願いが叶うことを前提としています。

ところが「おまじないは怪しい」「願い事なんて叶うわけない」と思っている人は、その通りの現実を引き寄せます。

願いが叶わない方向へのパワーが強すぎるのです。

なりたい自分になりましょう。

願いを叶えたいなら、それ相応の意識でいることが何より重要です。

「自分は願いを叶えられるほどパワフルな人間だ」

このような宣言(アファメーション)を習慣にすれば、なりたい自分へと色付けしていくことが可能です。

ウルフムーンは「古い物を捨て新しい自分を発見する時」

ウルフムーンには「古い物を捨てれば新しい物を発見できる」というスピリチュアル的シンボルがあります。

これは現代の断捨離に通じるものがあります。

古い物を捨てれば、そこにはスペースができます。

新しい物を発見するためには、まずはスペースを作らなければなりません。

しかしスペースが古い物で埋まっていれば、新たな物を発見したいとさえ思わないでしょう。

古い物を処分する勇気はなかなか起きないものですが、まずは休日の1日を「断捨離デー」と決めてみてください。

段ボール箱を2つ用意します。

片方には処分決定の物を、もう片方には処分を迷っている物を入れていきます。

1ヶ月後、迷っている物が入った段ボール箱の中身を一度も使うことがなければ、潔く処分しましょう。

物にはエネルギーが宿っていますから、処分する時は「ありがとう」と呟きながら。

こうすることで使わなくなった物に光が当たります。

次にやってくる新しい物が、以前よりももっと光り輝いた物であることは間違いありません。

ポジティブな願いを叶えるために不可欠なのが「自尊心」

ウルフムーンによってポジティブな願いを叶えるために不可欠なのが、自尊心です。

自尊心とは自己肯定感と同じような意味で、自分を認めてあげられる心のことを言います。

自分を認めるために、他人の意見を必要としません。

これとは逆に自己肯定感の低い人は自尊心も低く、他人に認めてもらおうとする承認欲求が強くなる傾向があります。

周囲の人の意見ばかりを気にするので「自分がない」状態です。

本来の自分を出したくても出せないため、心が歪みいつも例えようのない不安や恐怖に怯えています。

このように自尊心の低い人がネガティブな思考になってしまうのは、仕方がないことです。

なぜなら自分を守ることにしか意識が向かないから。

「どうせダメだろう」「どうせ私なんか」と考えるのは、自尊心が低いからです。

これではどんなに強力なおまじないでも、効き目はゼロに等しいでしょう。

自尊心の低さは単なる思考パターンに過ぎない

自尊心が低いのは、単純にそういう思考パターンにおちいっているだけです。

そしてこれを変えることは可能です。

まずは周りの人に判断を委ねることはやめましょう。

問題は常に自分の中だけに存在します。

思考パターンを変えるためにやってみて欲しいのが「リフレーミング」です。

リフレーミングとは、物の見方を変えることです。

今までの認識を180°変えることで、現実さえも変えることができるのです。

あらゆる出来事には裏の裏があるため、自分の目で見ただけで判断してしまうと手痛いしっぺ返しをおみまいされることになります。

たとえば「彼に振られたのは自分のことを嫌いになったからだ」というように考えるのがお決まりのパターンだとします。

ネガティブな見方からすぐにポジティブな見方に変えるのは難しいので、徐々に変えていきましょう。

以下が参考例です。

*ネガティブな見方〜ややポジティブな見方への変換
「彼に振られた」→「彼にはきっと彼なりの考えがあるんだろう」

「自分を嫌いになった」→「彼が距離をおきたいのなら仕方がない」

*ややポジティブ〜ポジティブな見方への変換
「彼にはきっと彼なりの考えがあるんだろう」→「彼が何を考えているかわからないけど、今できることは私自身を大事にすることだけ」

「距離をおきたいのかも」→「彼が距離をおく理由は彼にしかわからない。けど今は私の方から距離をおいてみよう」

このようにポジティブな見方をすれば、落ち込む必要などまったくなくなります。

振られたのが仮に事実だとしても、そう捉えずに見方を変えるだけでネガティブな思考が単なる思い込みに過ぎなかったことに気づくはずです。

家族や仲間との関係にフォーカスしポテンシャルを上げる

ウルフムーンは家族や仲間との協調性がシンボルの一つです。

家族や仲間との関係にフォーカスすれば、自分自身のポテンシャルを上げることができます。

ポテンシャルを上げることができれば、この地球上に生まれてきた意味も確実に理解できます。

数えきれないほど多くの人間が住む地球上でほんの一握りの人たちが家族や仲間として巡り合うのですが、理想とする人間関係ばかりではありません。

「顔も見たくない」「大嫌い」という家族や仲間も存在しますが、そこから学ぶことには大きな意義があります。

それは一体どういうことなのでしょうか。

この地球には「最悪な状況」という高いハードルを乗り越えた人にだけ訪れる桃源郷があります。

たとえばそのプロセスはどうであれ、家族愛に目覚めた人の誰もが桃源郷と感じるのは「我が家」です。

あるいは大喧嘩の果て言いたいことを言えるようになった親友との関係は、まさに桃源郷そのものです。

これら全てはその人のポテンシャルが上がった結果なのです。

家族や仲間と何かうまくいかないことがあったら、ポテンシャルが上がる前兆とみてください。

どんなに高いハードルでも、乗り越えられないハードルはありません。

 

片思いや復縁など相手に自分を注目させるウルフムーンのおまじない

復縁の可能性をグンと上げるウルフムーンのおまじない

ウルフムーンパワーのサポートを受けながら行うおまじないで、復縁の可能性をグンとあげましょう。

用意するのは、銀色のペンとトランプのハートのエース、A4コピー用紙一枚です。

コピー用紙の中央に自分の生年月日を西暦で記入し、生年月日の数字を全て足した合計に11を足します。

次に生年月日の下に銀色のペンで、自分の名前と生年月日と11を足した数字を記入します。

ハートのエースのトランプをこの紙で包み、後は常に持ち歩くだけです。

このおまじないには、彼の誕生日の数字を必要としません。

必要なのは、自分自身の誕生日のデータだけです。

誕生日によって定めらた運気を変えることができるのは、自分だけなのです。

守護天使がウルフムーンに交渉してくれるおまじない

これは守護天使がウルフムーンに願意を交渉してくれるおまじないです。

用意するものは、白い色鉛筆と手のひらサイズのメモ帳一枚、紙粘土です。

ウルフムーンの日に白い鉛筆を使ってメモ帳に「将来こうなりたい」という願いを書きましょう。

白い紙に白い色鉛筆なので良く見えませんが、それでOKです。

紙粘土の中にたたんだメモ用紙を混ぜ込み、天使の羽のように形作ります。

乾けば守護天使のお守りの出来上がりです。

持ち歩いても保管してもどちらでも大丈夫。

メモ帳に願いを書いている時点で、守護天使によるウルフムーンへの交渉が始まっています。

ポイントは願い事の内容です。

現実的にすぐ叶えられそうもない願い事は避けてください。

たとえば「世界一大金持ちになってセレブになりたい」とか「アイドルの◯◯くんと結婚したい」のような内容です。

できるだけ現実に沿った具体的な願い事の方が叶いやすいです。

*願い事一例*
「○◯くんとお茶できる」

「別れたけど○○さんとはまた仲良くなれる」

「私は運命の人と出会える」

相手の心を自由に操る呪文を使うおまじない

彼の心が読み取れない、彼が何を考えているかわからないと悩んでたら、インドから伝わる「相手の心を自由に操れる呪文」を使ったおまじないをやってみてください。

ウルフムーンの夜に行います。

目を閉じて深呼吸をゆっくり3回したあと、彼の顔をイメージしてください。

こちらを見ている彼の目は真剣です。

その彼に向かって呪文を唱えます。

*呪文*
オン・フリーン・ナマフ・プラスクリトヤ・ジャンブハブェー

呪文と唱えながら、彼の表情がどんな風に変わるか注目します。

喜びでいっぱいになれば、その通りハッピーな関係を取り戻せます。

しかし不機嫌になったり悲しそうな表情なら、先行きは暗澹たるものでしょう。

これは未来を予想するおまじないではなく、想像した通りの現実を引き寄せるおまじないです。

ケンカした彼と仲直りできるアクアマリンのおまじない

彼とケンカしたことで音信不通になっているなら、アクアマリンを使った彼と仲直りできるおまじないをやってみてください。

アクアマリンは怒りや悲しみの感情を浄化してくれますが、月のパワーの強いサポートも入るので、いつしか本来の2人に戻れるはずです。

用意するものはアクアマリンだけですが、アクアマリンを使ったブレスなどのアクセサリーやアクアマリンの原石、どちらでも大丈夫です。

新月の日から満月まで毎晩、アクアマリンを月光に当てて浄化させます。

時間にして10分から15分くらい、月明かりに当てます。

実際に月光に当たっていないように見えても、月のパワーは余すところなく地上に降り注いでいるので安心してください。

ウルフムーン当日を迎えたらいつも通り浄化したあとベッドに入り、アクアマリンを手で握った状態で寝ます。

翌朝、アクアマリンは大事に保管しておいてください。

ケンカ別れした彼と再会できるか、あるいは何らかの進展が見られます。

片思いの彼を振り向かせるローズオイルのおまじない

片思いの彼がいる時、ウルフムーンのパワーによって彼を振り向かせるおまじないをやってみてください。

用意するものはメモ用紙、赤いペン、赤のロウソク、ローズのエッセンシャルオイルです。

ウルフムーンの夜、メモ用紙に赤ペンで彼の名前を書きます。

赤いロウソクに火をつけたら、部屋の明かりを消します。

彼とこんな風になりたい、というイメージを頭の中に描きながら、紙にローズオイルを一滴垂らします。

垂らしたローズオイルに息を吹きかけたら、呪文を7回唱えます。

*呪文*
エロダイ ニマガウ アスタロテ オノモネラワ ハラダコト ロココン ○○(彼の名前)

次に紙にロウソクのロウをポタポタと垂らします。

できるだけ紙の表面をロウで覆い尽くしてください。

ロウソクの火は吹き消さずに、洗面所などで水をかけて消します。

ロウで固めた紙は持ち歩いても、保管しておいてもどちらでも大丈夫。

願いが叶ったら、必ず満月の夜に術を解いてください。

これは相手の嫉妬心が強くなるのを防ぎます。

*おまじないを解く呪文*
エマチロ ドミニクト アスタロテ

紙は細かくちぎったあと「ありがとう」と感謝し、処分します。

 

内面の輝きを取り戻して自分をもっと好きになるウルフムーンのおまじない

ペンタグラムで内面の輝きを取り戻すおまじない

ペンタグラムを使って内面をクリアにすれば、自ずと本来の輝きを取り戻せます。

陰陽道においてのペンタグラムは、あらゆる魔の手から守護する魔除けとしての役目を持ちます。

魔の手がペンタグラムを恐れるのは、線が交差した部分に邪気が吸い寄せられるためです。

おまじないに使えば、心の中の邪気も吸い取ってくれることでしょう。

用意するものは、細長いふせん5枚とコピー用紙一枚と封筒です。

ウルフムーンの日に、ふせんに迷っていることや悩んでいることをすべて書き出します。

コピー用紙の上にふせんをペンタグラム状にのり付けし、折りたたんで封筒に入れ封をします。

その封筒は見えない場所に保管しておいてください。

ペンタグラムパワーによって自分の内面が変わるため、周囲にもあらゆる変化が起きるようになります。

霊的に敏感な体質を改善できる呪文を使ったおまじない

日頃から霊の影響を受けやすかったり、霊的に敏感な体質の人向きのおまじないです。

おまじないは呪文がポイントです。

満月のサポートによってさらにその効果が強化しますが、ウルフムーンの日に行えば迷った霊は自分の家族が待つ故郷を思い出します。

*呪文*
ヌメラ ミ モラケー

10分ほど瞑想した後、この呪文をゆっくり12回繰り返してください。

呪文を唱えたら「ありがとうございます」とウルフムーンに感謝し、おまじないを終えます。

これでもうイヤな霊的現象に悩まされることがなくなります。

ブラシと赤いリボンを使った復縁おまじない

ウルフムーンの日に行う復縁のおまじないです。

用意するものは、普段使用しているヘアブラシと真っ赤なリボン、赤ペンとメモ用紙一枚です。

メモ用紙に赤ペンで「彼の名前と生年月日」を記入します。

その紙をヘアブラシの柄に巻き付けたら、赤いリボンでぐるぐる巻きにして留めます。

これで準備は完了。

ウルフムーンの夜、一握りの粗塩を入れたお風呂に入って身を清めます。

いつも通りシャンプーしたあと、髪を乾かします。

準備したヘアブラシで髪をとかしながら呪文を唱えてください。

*呪文*
偉大なる神ハデス、〇〇さん(彼の名前)との愛が復活し、私と永遠に結びつくことを誓います

おまじないは以上です。

ヘアブラシから取り外したリボンとメモ帳は、目につかないところに保管してください。

近いうちに彼が何らかのアクションを起こしてきます。

ウルフムーンに願うオリーブオイルを使う復縁のおまじない

復縁したい元彼がいるなら、ウルフムーンに願うオリーブオイルの復縁おまじないをやってみてください。

用意するものは、オリーブオイル大さじ1、岩塩、小さいお皿です。

ウルフムーンの日、小皿に入れたオリーブオイルに岩塩をひとつまみ入れ、こぼれないようにスプーンで混ぜ塩を溶かします。

左手の指にオリーブオイルを取って、右手の手のひらに塗ります。

この時、彼の顔を思い浮かべながら彼の名前を呟きましょう。

次に左手の指にオリーブオイルと取り、右手の手のひらに塗ります。

この時、自分の名前を何度か呟いてください。

最後に両手を合わせ、オリーブオイルの温もりを感じたらおまじないは完了です。

手はきれいに洗っておきましょう。

ウルフムーンのパワーと相まって、復縁するチャンスを引き寄せられます。

引っ込み思案や消極的な自分を変えるおまじない

「引っ込み思案な自分が嫌い」「消極的でネガティブな自分を変えたい」という時のおまじないです。

ウルフムーンの夜、両手を挙げて手のひらを満月に向け、1分ほどそのままの体勢をキープします。

イメージとしては、手のひらを通し全身にウルフムーンのエネルギーをチャージするような感じです。

次に手のひらを胸に押し当て全身にエネルギーを十分に巡らせたら、目を閉じ「今日から私は変わる」と唱えます。

目を開けたらウルフムーンに「ありがとう」と感謝を。

次の日から消極的な性格だったのがまるで嘘のように、性格がガラリと変わります。

これはウルフムーンパワーで内面が強化されるためです。

自分を好きになれるので「何をやってもうまくいくとしか思えない」という驚きの変化がみられるようになります。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「ウルフムーンは自分らしさや輝きを取り戻すパワーをもらえる!」

占い師 姫乃
ウルフムーンは自分らしさや輝きを取り戻すパワーをもらえるの。

でも「自分らしさって何?」と自分らしさがわからないなら、ちょっと思い返してみて。

理由もなくトラブル続きだったり、問題が山積みなことが多いはず。

これは自分らしくいられないことで、大いなる人生の流れをブロックしてしまうから。

今度のウルフムーンの時には、ぜひその絶大なるパワーをもらいましょう。

自分らしくいられるようになれば自然に内面からの輝きが増すだけじゃなく、その後も思い通りの人生を歩めることを保証するわ。

 

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事