結婚が近づいてる時のサインって?電撃結婚が近い時に必ず起こること&雰囲気やオーラの変化で分かる結婚の前兆
※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

あなたも知らなかった自分、裏の顔、最大の魅力…、こんなことを知りたくありませんか?

 

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

 

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

 

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

 

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

 

 

 結婚が近づいているサインには、どのようなものがあるのでしょうか?

さっそく電撃結婚が近い時に必ず起こることや雰囲気やオーラの変化で分かる結婚の前兆をチェックしていきましょう。

結婚が近い女性に起こる雰囲気・オーラの変化やサインに気づいたら取るべき行動についても詳しくご紹介しているので、結婚が近い時の判断基準になるはずです。

 

復縁メニューはこちら

結婚が近づいている時のサイン&前兆を知ろう

結婚ラッシュ到来。あなたの周りで結婚する人たちが急に増える

結婚が近づいている時、周囲では結婚ラッシュが続くことが多いです。

何人もの人たちがほぼ同時に結婚が決まったり、式の日取りが極端に近いことに驚かされることもあります。

とても偶然とは思えない状況ですが、この世に偶然はありません。

「偶然がいくつか重なったからでは?」と思うかもしれませんが、実はこれは非常にわかりやすいサインなのです。

「誰が何のために?」と、あなたはいぶかしげでしょう。

目的は定かではありませんが、あなたを守る天使がなんとかあなたに気付かせようとしている、そんな可能性が考えられます。

サインとは、そのサインに気づいた人だけがわかるものです。

そしてそれで十分にサインの役目を果たしています。

そのためサインに関係のない人たちは周囲で結婚が続いていることには気付いていても、それ以上興味を持ちません。

このように気づくべき必要がある人だけが気づくことができる、それがサインなのです。

結婚は人生の最大級とも言えるターニングポイントです。

大きな節目を前にしてやがて来る変化の大波に心構えしておこう、そんな風に潜在意識が自らサインを引き寄せている場合もあります。

いずれにせよ周囲で結婚が続いている時は、自分も結婚が近づいているサインとみてください。

 

同じ数字が並んだゾロ目を頻繁に目にするようになる

結婚が近づきつつあると、同じ数字が並んだゾロ目を頻繁に目にするようになります。

1日のうちでもっともよく目にする数字がデジタル表示ですが、その多くが時計です。

時計を毎回チェックするたびに同じ数字が並んでいたらちょっとびっくりですが、ゾロ目のパターンが同じならもっとびっくりでしょう。

しかしこれは実際によくあることです。

狐につままれている感じがしたり仕組まれているかのようにも感じますが、これは「進めのサイン」です。

「うまくいってるよ」「前進あるのみ」

ゾロ目はこう教えてくれているのです。

大事なのは、ゾロ目を恐怖のサインとして見ないこと。

ゾロ目を何度も目にするようになるにつれ恐怖心をあおられる人もいますが、それは間違いです。

怖くなる気持ちも分かりますが、不安や恐れを抱くとさらにそれを強化してしまいます。

ゾロ目は決してマイナスなサインではなく、天使のサポートと考えてください。

天使の采配を気づき感謝すれば、もっとサインは増えるはずです。

このようにゾロ目を頻繁に目にするようになったら、それは結婚が近づいている時のサインでもあるのです。

 

突然、家事や料理に興味が湧いたり、生活を新たにしたくなる

結婚が近づいている時、家事や料理に興味が湧いたり生活を一新したくなります。

それも衝動的かつ突然に、です。

たとえば大幅に部屋の模様替えをしたくなったり、全ての家具を買い換えたくなることもあります。

また居心地の良いインテリアについて、興味深々で調べまくることも。

しかしそんな状況ではあっても結婚への意識は以前とほとんど変わらないし、取り立てて結婚への熱意が上昇したわけではないのです。

自覚がないのはもちろん、あまりにも突然なので何が自分を駆り立てているのかもさっぱりわからないままでしょう。

このように自分ではまったく自覚がないこと、これこそが結婚が近づいているサインなのです。

そのほかではたとえば今までの生活が急に古臭く思えたり、親と同居している場合、親と顔を合わせることがとても苦痛に感じることも出てきます。

親から独立したい気持ちがことさら強いのであれば、これも結婚が近づいているサインです。

一方で親から独立したいけれど経済的理由から諦めていたのなら、結婚は近づいていてもサインとしては少し弱いです。

結婚のサインとして見るには立ち塞がる障害が少なければ少ないほど、有効な前兆として捉えることができます。

 

いつも眠くて仕方がなくなる。エネルギーが変化しつつある証拠

いつも眠くて仕方がない。

そんな状態がたびたびあるようなら、結婚が近づいているサインです。

眠気はエネルギーが変化しつつあるという証拠なのです。

単に寝不足から強い眠気に襲われる場合もありますが、どう考えてもぐっすり寝ているのにしつこくまとわりつく眠気に襲われればとても不思議に思うはずです。

なぜ眠いのか、その原因が特に思い当たらないなら結婚が近いサインと見てください。

結婚が近づくと、それまでの自分のエネルギーとは明らかな違いが出てきます。

そしてその変化の多くが眠気として現れるのですが、人によっては倦怠感や食欲不振となって現れることもあります。

しかし病的なものではなく、見過ごしてしまいそうなくらい微細な現象です。

気付かない人もいるくらいなので、眠気が起きても不安になったり心配する必要はありません。

エネルギーの変化が落ち着くにつれ、いつのまにか強い眠気から解放されることも多いです。

 

音信不通だった友達と偶然ばったり会ってしまう

結婚が近づいている時、音信不通だった友達と偶然ばったり会ってしまうこともあります。

何年も連絡をとっていなかったり会えないまま数年経ってしまった友達と、あり得ない場所でバッタリ顔を合わせるので、お互いに飛び上がるほどびっくりでしょう。

しかしこれは偶然ではありません。

偶然のようですが、偶然でなく必然なのです。

これは波動が影響している、起こるべくして起きたことです。

自覚するしないにかかわらず、結婚が近いと波動にも変化が起きています。

そしてその変化が友達と会うシチュエーションを引き寄せたのですが、そもそもバッタリ会うこと自体もはや奇跡としか言えない状況です。

なぜならその友達と行動の何もかもが一致していないと、バッタリ会うことなど絶対に不可能なのですから。

たとえば乗る電車一本違ったら、すれ違うこともなかったでしょう。

急に気が変わって予定を変えたら、2度と会うこともないのです。

このように友達とバッタリ会うには、突発的かつ奇跡的な出来事が重なることが必須なのです。

そしてこれを結婚が近いサインとして受け取れる人は、必ずや近い将来、結婚を現実として引き寄せます。

今まで付き合っていた彼氏と別れた

今まで付き合っていた彼氏と別れるのも、結婚が近づいている時のサインです。

特に相手と長い付き合いだった場合、その傾向は顕著です。

これは何を意味するのでしょうか?

それは、彼とは結婚する関係ではなかったということ。

そしてあなたの結婚をブロックしていたのが、彼の存在だったのです。

別れたことは残念かもしれません。

彼と結婚する気満々であったなら、なおさらでしょう。

しかしここでもし本気で結婚したいなら、別れた彼のことを忘れる必要があります。

忘れられて初めて「結婚する相手は実はそばにいた」ということに気づけるからです。

彼を忘れられないうちは、結婚する相手が登場してもそれに気づきません。

一方で別れたことによって、元彼と結婚するきっかけを呼び寄せられる場合があります。

いったんリセットしたことで、お互いに結婚への意識がより強く芽生えることもあるのです。

付き合っていた彼との別れは悲しくも辛いものですが、このようにのちの結婚へのきっかけとなることも多いのです。

 

体調不良や病気など、健康面で大きな変化があった

体調不良や病気など健康面での変化があった時も、結婚が近づいているサインです。

万病の元とされる風邪でさえ体調面の変化ととらえれば、起きること全てに意味があることがわかるでしょう。

風邪症状が出ている時、体内では白血球が総攻撃で悪者退治をしてくれています。

発熱すれば倦怠感に襲われますが、これは体内で熱い戦いが繰り広げられている証拠です。

決して悪いことではなく、あなたの体が自ら体調を一新させてくれているのです。

回復時もしばらくは体調不良が続くこともありますが、それもすぐに元どおりになる「自然治癒力」を実感するはずです。

私たちは誰もが例外なく、自らを治そうとする自然治癒力を持ちます。

体調を崩しても完全復活が可能となるのは、自然治癒力のおかげなのです。

また体調面がリセットされると心の中もリセットされますが、これは体と心がつながっているからです。

人生における大変化の前触れは体調面がきっかけとなることも多く、そのサインに気づけると「やっぱりね」と思えるような現実を目の当たりにするのです。

しかしサインは気づかなければ、サインの役目を果たしません。

見過ごしてしまったり全く気づかなければ、結婚が近いことすらわからないのです。

 

つがいの鳥が飛んでいるのをよく目にする

つがいの鳥が飛んでいるのをよく目にする時も、結婚が近づいてるサインです。

つがいとは二つのものが組み合わさって一組みになること言いますが、鳥の場合、2羽並んで飛ぶ様子を言います。

つがいの鳥が象徴するのが「夫婦」です。

婚姻関係にある夫婦も、まるでつがいの鳥のように寄り添い仲睦まじげなイメージです。

たまたま目にしたようでも、つがいの鳥を見た途端「ピン!」と来る人は来ます。

つまりつがいとは夫婦の象徴であること。

そして目の前に現れたつがいの鳥は、まさに自分の結婚をも象徴していると実感するのです。

たびたびつがいの鳥を目にするようになれば、感覚としては決定的でしょう。

その感覚が「結婚は近い」ということ。

夫婦の象徴であるつがいを、これでもかこれでもかと見せつけられている、そんな状態なのです。

また2本の花や2匹の犬や猫といった動物たちも、同じように近い将来の結婚を象徴しています。

何度も繰り返し同じサインを送られてくることもありますが、そのサインに気づけばもっとサインは増えていきます。

そしてそのサインこそが、天使からのギフトなのです。

 

今までの自分を180°変えてみたくなったり、ガラリとイメージチェンジしたくなる

今までの自分を180°変えてみたくなる時も、結婚が近いサインです。

ガラリとイメージチェンジしたくなったり、自分の殻を脱ぎ捨てたい衝動にかられます。

「なぜなんだろう?」と、理由を考えても思いつきません。

ただ単純に自分を変えたくなるのです。

意味もなく髪型を変えたくなったら、結婚が近いかもしれません。

また手持ちの服がどれも野暮ったく見えたら、結婚が近づいているのでしょう。

すぐに新しい服を買いたくなったり、美容院に予約を入れたくなるはずです。

また新たな美容院を開拓したくなるのも、自分を変えたい時です。

このように自分を変えたい衝動にかられたり実際に行動に移さざるを得ない状況になったら、まず間違いなく現状を変えたい意識の現れとみてください。

その意識が波動となって、結婚を引き寄せるのです。

気づけばいつのまにか結婚が決まっていた、ということも往々にしてあります。

すべては衝動に任せ、行動した結果なのです。

 

パウダーピンクやサムシングブルーのような、パステルトーンのカラーが目に付くようになる

サムシングブルーを直訳すると「何か青い物」です。

「何か青い物」とは、花嫁が幸せになれる条件の一つですが、サムシングは全部で4つあり「サムシングフォー」と呼ばれています。

サムシングブルーの他には、サムシングオールド(何か古い物)、サムシングニュー(何か新しい物)、サムシングボロウ(何か借りた物)があり、どれもが花嫁に欠かせないものとして古くからヨーロッパでは結婚式の際のおまじないとなっています。

結婚が近づくとなぜか幸せな花嫁を象徴するサムシングブルーを始め、パステルトーンのカラーが目につくようになるでしょう。

またサムシングブルーに関連するグッズを手に入れたくなることもあります。

ピアスやペンダントなどのアクセサリーのほか、ポーチやバッグなどいずれもブルー系が欲しくなるかもしれません。

その他にも目に付くものや、手に入れたいもの全部がパステルトーンという場合もあります。

それまでパステルトーンの物に目もくれなかったら、自分の好みの変化に驚くかもしれません。

無意識にブルーやパステル調のものが欲しくなるのですが、実はこれは潜在意識がそうさせているのです。

このように潜在意識のサインは、特定のものが突然気になったりするなどして現れます。

さて運命の人と見極めるサインは、こちらの記事からもチェックできます。

 

 

ゴールインはすぐ目の前!電撃結婚が近い時に必ず起こること

大きな問題やピンチにさらされることもある

電撃結婚が近い時、大きな問題やピンチにさらされることがよくあります。

非常に好ましくないことですがこれも波動の変化によるものなので、避けることはほぼ不可能とみてください。

実は順風満帆なことばかり続く方が問題なのです。

上昇気流に乗ることは大いに良いことです。

しかし一気に上昇したあとは下がるだけです。

しかも下がる時は無情にも一気です。

あらがおうにもあらがえないほど、運気はだだ下がりでしょう。

どんなに強運な人でも、急激に上がったらその後下がるのは避けられません。

なぜならこのようなことが起きてしまうのでしょうか?

それは良いことが続くと、逆に人の不安を煽ってしまうからです。

そのまま幸運を味わっていれば何も問題ないのに、それが反対に不安を呼び起こしてしまうのです。

良いことがあるとその後必ずと言っていいほど悪いことに見舞われるのは、そのようなパワーバランスが働くためなのです。

ゴールインが目の間に近づいている時も、たいてい問題やピンチにさらされます。

それらの問題をいとも簡単に乗り越えられた人だけが、ゴールインの恩恵を受けられるのです。

 

集中力がついている自分を感じる

結婚が近づいている時、集中力がついている自分を感じます。

その集中力は、仕事にも反映されます。

仕事へのモチベーションが上がり「我ながら良い仕事をした」と思える日が続くことでしょう。

また人との関わりも増え、職場内の雰囲気も以前と打って変わって大変に良くなります。

総合的に見ても運気が変わったことがよくわかるはずです。

運気アップは仕事関連のみと思われがちですが、実は結婚へのステップアップにも通じています。

自然に養われたかのような集中力ですが、実はもともとあなたに内在していた能力なのです。

その能力が運気の変化とともに、突如として表面に現れることがあります。

集中力アップとともに、仕事のやりやすさや面白味も感じることでしょう。

それでこそ結婚というターニングポイントを目の前にした変化なのです。

 

大事なものが壊れたり、失くしたりする

電撃結婚が近い時、大事なものが壊れることがあります。

また落とたり失くしたりして、いくら探しても見つかりません。

「大事なものが壊れるなんて不吉極まりない!」と、あなたは叫びたくなるかもしれません。

しかしこれは確実に吉兆です。

決して悪いことではありません。

「身代わり」という形で無くなったり壊れたりするのです。

そして物が壊れるということは、運気の変わり目でもあります。

変わり目だからこそ大事な物が壊れたり、無くなったのです。

その状況だけを見たらマイナスでしかありませんが、一方で新たな出会いがあったり彼氏との仲が急展開することもあるのです。

マイナスのことだけに視点を向け、がっかりすることのないようにしてください。

ここでどれだけ前向きになれるかで、この後の進展も変わってくるのです。

 

以前よりももっとはっきり結婚のイメージが思い浮かぶ

電撃結婚が近い時、以前よりもはっきり結婚のイメージを思い浮かべている自分に気づきます。

それまではおぼろげなイメージだったかもしれませんが、結婚が近いともっと具体的なイメージが湧いてくるのです。

そこには引き寄せの法則が働いています。

願望や理想を引き寄せるには、より臨場感を持ってイメージすることが大事です。

まるでそうなるのが当たり前のようにイメージすれば、現実化するしかないのです。

もしそれが自然にできているなら、結婚はすぐ目の前でしょう。

引き寄せの法則に従ってイメージした時と大きな違いがあるのは、エネルギーに差があるためです。

「そうなるのが当たり前」と考えることほど強いエネルギーはありません。

「そうなったらいいな」と考えるのとわけが違うのです。

このように結婚のイメージがよりリアルに思い浮かべることが頻繁になれば、結婚はかなり間近です。

これを逆手に取れば早期に結婚を叶えるためには、いかに結婚をリアルにイメージできるかにかかっているのです。

 

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特にオーラ診断は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「オーラ診断」を初回無料でプレゼントしますね。

 

結婚が近い女性に起こる雰囲気やオーラの変化

柔らかく女性らしいオーラに包まれる

結婚が近い女性は、見るからに柔らかく女性らしいオーラの包まれています。

角ばったり尖ったイメージは薄れ、丸みを帯びたソフトな印象への変化を感じます。

それはまるでサナギから蝶へと変身を遂げるプロセスを見ているようです。

とはいえ日常的にともに過ごすことが多いと、変化には気づいても非常にかすかな違いしか読み取れません。

「彼女、なんか雰囲気すごく変わったよね」と噂されるようになって初めて気づく人も多いです。

大人な雰囲気の女性なら、さらにその印象が強まり大人女性ならではの雰囲気がますますアップします。

またどちらかといえば子どもっぽい性格の女性なら、変化は可愛さが増すという形で現れます。

雰囲気やオーラは、服装や小物使いに変化が反映されることが多いです。

もしそれまでダークカラーの服が多くても、結婚が近くなればパステルカラーを選ぶことが増えます。

ダークな印象とパステルな印象とでは、見た目的には別人のようです。

明るいイメージになれば、周囲から褒められることも増えます。

人は褒められれば褒められるほど、さらに波動は上がるものです。

波動が上がれば、さらに女性らしさが際立つでしょう。

結婚が近づいた女性がそれまでとは別人のように違うオーラを出すようになるのは、このように見た目の印象がガラリと変わるためです。

 

急に大人びて見えたり、知的な雰囲気が増す

電撃結婚が近づいている時、急に大人びて見えることが多いです。

大人な雰囲気がさらに知的な印象をかもし出すので、周囲からの評価も高いです。

正直なところ女性らしさはやはり見た目勝負的なところもありますが、誰もが認める女性らしさとはなんでしょうか?

女性らしさで欠かせないのが、自分を大事にするという点です。

自分をないがしろにする女性に、魅力的な大人女性はいません。

まずは自分の気持ちを大事にすること。

それができて初めて周囲への配慮ができるのです。

大人女性は「何はともあれ人のために頑張ろう」などとは絶対に思わないのが特徴です。

もちろん困ってる人への手助けはしますが、それも自分が納得できることだけです。

女性ならではの優しさから人の手助けに奔走せずにはいられないタイプも存在しますが、そんな自分に満足しているからできることなのです。

しかし大人女性は「人助けだけのために生きているわけじゃない」と断言します。

まずは自分の面倒を見てあげる、そして自分の機嫌をとってあげる。

これこそが大人女性がやるべきことで、自分で自分の面倒を見なければ誰も見てくれる人はいないのを知っているのです。

自分を優先するのは、それが最も自分らしいからです。

女性らしさの中に強みがあるなら、どうしても譲れないのがこの部分です。

このように急に大人びて見える女性が結婚が近いのは、自分なりに自己完結した部分があるからなのです。

 

さなぎから蝶へと成長するように大人女性への変化を見せる

お伝えしたようにさなぎから蝶へと変身するような変化を見せるのが、結婚が近づいた女性です。

大人女性とはどのような人を言うのでしょうか?

口数は決して多くはありません。

少なくとも人の会話に割り込んでくるタイプとは真逆でしょう。

大人女性はどちらかといえば聞き上手な人です。

また大人女性はちょっとやそっとでは動じない、精神的な強さを感じさせるタイプに多いです。

年齢で人を判断する傾向はまだまだありますが、大人女性に限っては完全に年齢を凌駕しています。

20代であっても落ち着いた大人女性はいるし、アラフォーorアラフィフなのに大人になりきれないタイプも大勢います。

結局は、自分のことをどれだけ知っているかにかかっています。

自然体でいられることも大人女性の条件ですが、自分を知っている人は無理に自分を演出する必要などまるでないのです。

結婚が近づいた時も大人女性のスタンスは変わりません。

 

プロポーズ間近の男性が出す結婚サイン

唐突に引っ越しや転職を考えるようになる

プロポーズ間近の男性が出す結婚のサインが、引越しや転職に関することです。

唐突に引越しを伝えてきたり、転職したい旨を言ってきます。

「なぜ今?」という疑問が湧きますが、これも結婚が間近に迫っているサインです。

具体的に結婚を考えている男性もいますが、何も考えていないことがほとんどです。

なぜか理由もなく引っ越ししたくなったり転職を考えるようになるのですが、彼なりに理由を考えての選択という場合もあります。

これらのことを踏まえると、シンクロニシティが結婚への道を早めているとしか考えられないでしょう。

シンクロニシティとは、意味ある偶然の一致と呼ばれる現象です。

まるで因果関係のないのに、類似性や近しい事象として現れます。

引越しや転職も、一見しただけでは結婚とはあまり関係ないことです。

しかし最終的にシンクロニシティだったとわかるのは、後になってからです。

プロポーズなど遠い話と思っていたら、実はそこにはシンクロニシティがひっそりと隠れていたというわけです。

このように唐突な引越しや転職はシンクロニシティーによるものが多く、結婚のサインとしては大変に重要視できるものです。

 

服や小物の趣味が変わったり、今までとは全く違う髪型にする

男性の結婚サインとして、服や小物の趣味が変わることが挙げられます。

今までとは全く違う髪型にしてきて驚かせることも出てくるでしょう。

気分を一新したいのは明らかですが、理由はそれだけではなさそうなのは一目瞭然です。

結婚に向けた心境の変化は、大きなステップを目の前にした状態です。

今までの自分でいられないのは当然なのです。

そのために外側から自分を変えようと試みるのです。

実はこのような場合、自分の変化を相手に悟られて欲しくないと思っています。

なぜなら説明するのも面倒だしあれこれ詮索して欲しくないからです。

そっと見過ごして欲しい、そう思っているのです。

ところが男性の変化に敏感なのが女性です。

彼の趣味が変わったことにいち早く注目し、あれこれと詮索してしまうのです。

変化を褒めてくれたならまだ良いのですが「似合わない」と言われた日には意気消沈でしょう。

彼の変化は褒めるべきです。

それが結婚のサインならなおさら褒めて、自信をつけてあげるべきでしょう。

 

地に足がついた行動を取り始める

男性が結婚を意識し始めた時、地に足がついた行動を取り始めます。

もっともわかりやすい男性の結婚サインがこれでしょう。

特にそれまで何かと遊び呆けるタイプだったら、別人のように真面目なタイプへと変身します。

「もしかして結婚を考えてる?」と気づけば、彼女としては安心材料が増えるので、多少心強く感じるシチュエーションも同時に増えます。

なにしろ遊んでばかりいて相手にしてくれなかった彼氏が、突然彼女に集中砲火のごとく気持ちを向け始めるのですから。

彼を追ってばかりいたら、今度は追われる側になるのを感じるはずです。

また会話の内容も真面目さが目立ちます。

どうでもいいような会話は消え、将来設計などの話が彼の口をついて出るようになるでしょう。

「いよいよ結婚かも」と思わせるような雰囲気に、なんとも言えず不思議な気持ちになるかもしれません。

このように男性が結婚を意識すると、地に足がついた行動を取り始めます。

 

結婚が近づいているサインに気づいたら取るべき行動

ベースを「落ち着いた生活」に重点を置く

結婚が近づいているサインに気づいたら、落ち着いた生活に重点をおいてください。

結婚に向けた最終調整と考えましょう。

この調整によって結婚への扉が大きく開きます。

一方で結婚が近づいたサインに気づきながらも、生活を変えられないと結婚は遠のいてしまいます。

理想的な状況が近づいたのに、他力本願的にそのままに放っておいてはダメです。

サインに気付くと同時に、理想の状況を手元までグイっと引き寄せましょう。

そのためにやるべきは、落ち着いた生活をベースにすることです。

しかし結婚を考えていながらもやっぱりまだまだ落ち着きたくない、結婚はまだ先でもいいと気が変わることも出てきます。

そうなるとせっかくのチャンスをみすみす棒に振ることになりかねませんから、いったんシフトを結婚へと向けてみてください。

今度いつチャンスが巡ってくるかは、誰にもわかりません。

ましてや結婚のチャンスはそう簡単には巡ってきません。

 

やがて来る新生活に視点を向け、断捨離したり生活を整える

結婚が近づいていると感じたら、やがて来る新生活に視点を向けましょう。

やるべきは断捨離です。

また生活を整えることに熱意を傾けてください。

新生活にあたり引越しが考えられますが、断捨離が進まないまま引越しすると何が起こると思いますか?

断捨離せずに引越しするとその後、引越し先で断捨離するものが確実に増えます。

断捨離しておけば、荷物を減らせたのです。

しかしそれを後回しにしたおかげで、断捨離するものまで引越し荷物として運ぶことになったわけです。

つまり引っ越し荷物=ゴミとは情けない限りでしょう。

これほど時間も労力も無駄なことはありません。

最初から不要なものは断捨離しておくべきだったのです。

このようなことを避けるためには、定期的に断捨離することが必須です。

不用品を入れておく箱を一つ、用意しておいてください。

すぐに捨てたくないものを全部、その箱に入れておきます。

そして数カ月に一度程度、中身を確認して処分するだけです。

「捨てたくない」という感情が薄れるので、断捨離に抵抗がなくなります。

新生活に向けた行動は、何かを揃えるというよりも「今ある不要なものを処分する」ことを第一に考えます。

部屋が広くなるばかりでなく、不要なものに思考を占領されずに済みます。

何かひとつ買ったら何かひとつは処分する、そんな形で進めていきましょう。

 

人と会う機会を増やす

結婚が近づいているサインに気づいたら、人と会う機会を増やしましょう。

長く会ってなかった人、旧知の人、友人、知人、上司や幼なじみなど、会う機会を設けてください。

人と会う機会を増やすと、結婚へのプロセスを強化させるパワーが強まるのです。

久しぶりすぎて忘れそうなくらいご無沙汰な友達からの連絡にも、きちんと対応しましょう。

また人が集まる場所に行くのも、運気の流れが変わります。

夜よりも昼時の集まりがベストです。

新たな出会いから、運命の人に結びつく可能性も十分にあります。

自分の考えだけで決めつけないようにしてください。

物事の展開は頭で考えただけでは、そうならないことも多いです。

判断するのは自分ではなく、流れに任せましょう。

すべては大いなる流れに沿って、自然に開けていきます。

それに否定的になるかそれとも流れに任せるかは、あなた次第です。

しかし時には運を天に任せてみるものアリです。

あなたはリラックスしているだけ。

いつも笑顔でいられれば、さらに運気はアップします。

自然な微笑みこそが、より結婚が近づく秘訣でもあるからです。

自然な流れで結婚が実現したら、今度は十分にあなたを幸せにしてくれるのが結婚なのです。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「結婚が近づいている時、必ずどこかにサインは隠れている!」

 

占い師 姫乃

結婚が近づいている時、必ずどこかにサインは隠れているの。

ただそれに気付くか気づかないかの違いなのね。

結婚への流れって結局は人のエネルギーが介在してるから、あなた自身の中心軸をブレさせないことが何より大事なの。

要は「あなたはどうしたいのか?」

それに沿って行動を起こすこと。

(待っているだけじゃ結婚はとても無理と断言するわ)

そうすると、不思議とあちこちに隠れたサインを発見できるようになるはず!

それこそがシンクロニシティだったりエンジェルサインだったりするの。

あなたは確実にそういった存在から守られているの。

だからそれを信じて、行動に移していってね。

 

オーラ診断でオリジナル診断カルテをプレゼント!


こちらの記事をお読み頂きありがとうございます。

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事