復縁してもすぐに別れたり、その後再び復縁するなど、何度も復縁を繰り返すことはありませんか?

別れても何度も戻ってくる男性って正直、何を考えているのかわかりませんよね。

このような恋愛関係は、運命によるものでしょうか?

それとも悪縁?

いずれは結婚も考えたいけれど、もし悪縁だったら…、と考えたら、身も心も凍ってしまいそうです。

「良縁か?」それとも「悪縁か?」

それを前もって知ることができたら、もう迷わなくて済みそうです。

もし彼と何度も復縁を繰り返してたびたびつらい思いをしていたら、この記事を読めばすべてがわかります!

復縁メニューはこちら

何度も戻ってくる男性の心理

別れるたびに未練を感じるが付き合うと別れたくなる

別れた後、何度も戻ってくるのは、あなたに未練を感じるためです。

しかし付き合ってみると、なぜか別れたくなってしまうのです。

こんな時、あなたは別れるたびに「もう会うことはないのかな」とつらい気持ちになるでしょう。

ところがそのつらさを知ってか知らずか以前のように連絡を取ってくる元彼に、あなたは正直あきれてしまうかもしれません。

この時、彼は何を考えているのでしょうか。

「別れたのに何を今さら…」と言ううしろめたさもあるでしょう。

あなたが取り合ってくれない不安も感じているかもしれません。

でも元カレは「とりあえず連絡してみたい」という衝動に勝てなかったのです。

あなたも「まぁいいか」と、以前と変わりなく元カレに接するでしょう。

しかし、しばらく経つと再び彼はあなたとの恋愛が「重い」と感じるようになります。

重く感じる原因は、いろいろあります。

あなたの束縛が強い、男女関係が面倒、一人でいたくなった、などです。

その後、元カレの思わく通り再び別れますが、その後のあなたへの未練は強い孤独感となって元カレの心をむしばみます。

この状況はまさにシーソーゲームのようです。

寂しさに耐えられなくなった元彼が、あなたとヨリを戻したくなるのは時間の問題です。

あなたは彼に「振り回されている」と感じるでしょう。

でも「好き」だから、戻ってくることを嬉しく受け入れるはずです。

あなたに男性の影が見えると嫉妬心から戻りたくなる

別れるたびに復縁したくなるのは、あなたに男性の影が見えるときです。

「あなたに新しい彼ができた」と風の噂で聞いた元カレは、居ても立ってもいられない気分です。

それが事実であっても、そうでなくても、元カレの不安は最高潮に達します。

ガッカリと落胆し、人によっては涙することもあるでしょう。

あなたは「別れたのになぜ?」と不思議でたまらないはずです。

しかし、これは特別なことでもなんでもなく、一般的な男性の心情です。

たいていの男性は、元カノにいつまでも未練を持ち続けるものです。

もし「元カノに彼氏ができた」と聞いたら大変です。

悲しみのどん底にいるだけでなく、嫉妬心がメラメラと燃え上がり、なぜか「復縁したい!」と思うようになります。

しかし、ここで元カノに彼氏ができていることを知っていたら、手も足も出ないところです。

でも新しい彼氏とうまくいってないと知ると、即行動に移すでしょう。

こういう状況から、元カレはジワジワとあなたとの関係を修復し始めます。

あなたに「男性の影がない」とわかった元カレ。

あとは「あなたに猪突猛進」といったところでしょう。

「繋ぎとして取っておきたい」という心理がはたらくため

何度も彼が戻ってくる原因の一つが「あなたを次の彼女の繋ぎとして取っておきたい」という心理がはたらくためです。

別れた後、彼が再び連絡を取ってくるような時、このように考えている場合がかなり目立ちます。

また会っても「からだの関係だけ」ということも大いにあり得ます。

何だかとてもずる賢い考え方ですよね。

あなたとしても都合のいい女みたいで、イヤな気分になってしまいます。

しかしそのようなずる賢さが彼の態度に表れていないので、あなたとしても対処のしようがありません。

ここには「あなたの優しさ」が災いしていることが考えられます。

もしあなたに本気でないのにそれを許していたら、良いことは何もありません。

「本当に復縁したいのか」それとも「一時的に付き合いたいのか」聞いてみるのも一つの方法です。

彼が言葉を濁したら、今後のためにも彼を疑ったほうが良さそうです。

付き合うとだんだん面倒になってしまうが縁を切りたくない

「付き合いがだんだんと面倒になってしまう、でも縁は切りたくない」と考えるのは男性にありがちな発想です。

また男性によくみられる心理が「付き合う前は一生懸命だけど、ゲットしたとたんにその女性には興味が持てなくなる」ということ。

面倒になる原因の多くが「自分の時間が削られる」ためです。

男性にとって「一人でいる時間は一日の中で一番大切」と考えています。

そういうひと時が一番リラックスできる時間なのです。

あなたがもし「彼といつも一緒にいたい」と考えている情熱家タイプだったら、彼はあなたを重く感じているかもしれません。

しかしそうは言っても「別れるまででもないし」と考えます。

こういう状態でひとたびケンカになったら、二人はあっけなく別れてしまうでしょう。

彼はこんな時「自分が原因」と考えます。

「あれほどベタベタに惚れられていたのだから、少なくとも嫌われてはいない」

「別れて一人の時間が増えたけど、やっぱり寂しいな」

「元カノに機嫌を直してもらえば、すぐにまた復縁できる」

このように彼は別れてからしばらくすると、復縁を考えるものです。

別れと復縁を繰り返すのは精神的に不安定だから

元カレに精神的に不安定さがある場合、別れと復縁を繰り返す傾向があります。

このようにメンタルに問題があると、いつまでたっても同じ状況から抜け出せないでしょう。

例えば、うつ病を患っていたり、DV傾向がある、もしくはいつも不安を抱えている、などです。

これは男性にも女性にも当てはまります。

彼がこのようにメンタルが病んでいる時、モチベーションも思考も一定しません。

まぁまぁ機嫌がいいかな、と思っていた矢先、なんでもないことでひどく落ち込んだり、機嫌が悪くなります。

カッとなったり、イライラしたりなどの一時的な感情で別れを決めることが多いのもこのタイプです。

落ち込んだ状況から抜け出すと、別れたことを後悔します。

「やっぱり自分には彼女しかいない」とばかり、連絡を取って復縁を迫ります。

あなたとしてはひたすら「面倒だから」という理由で元サヤになるかもしれません。

冷却期間を置いたので、初めのうちは二人の関係はうまくいくようにみえます。

しかし精神状態が不安定な男性は、その後も再び同じことを繰り返すでしょう。

残念ながらいずれ前回の時と同様に、別れを告げてくることは間違いないでしょう。

自分から振った男性についての悩みは、こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

何度も復縁を繰り返す彼氏は運命の相手!診断ポイント

驚くようなシンクロニシティが多発しているか?

もし彼が運命の相手なら、驚くようなシンクロニシティが多発します。

シンクロニシティは「意味ある偶然の一致」と呼ばれる現象です。

よくあるシンクロニシティは「街角で彼に関する表示が目に入るパターン」です。

例えば横を走る車のナンバーが彼の誕生日と同じだったり、彼の名字と同じ広告が入ったバスを見かける、などです。

また「あり得ない場所で彼とバッタリ会ってしまった」というのも同様です。

そのほかにもデジタル時計の数字や、買い物をしたレシートの金額が「いつも同じ数字のゾロ目」ということも、シンクロニシティの一つです。

シンクロニシティに気づけば気づくほど、次々とシンクロニシティが現れるようになります。

これがシンクロニシティの特徴です。

あまりにも頻発するので少し怖くなるかもしれませんが、いったいこれは何を訴えかけているのでしょう?

実はこれらシンクロニシティは、見えない世界からの働きかけです。

「あなたを守護する霊たちのサイン」とみてください。

あなた自身が何度も復縁を繰り返すことが不安で迷いがある時、このようなサインがよく表れます。

おおよそが「心配は要らない」というサインです。

もしお互いの関係性が変わったら、シンクロニシティも別の形で表れるはずです。

サインに気をつけていてください。

「すべて自分にとってプラスに働いている」と信じれば、さらに守護のパワーがあなたを守ってくれるでしょう。

また様々なシンクロニシティが起こっている状態に喜びや安心感を感じられるときこそ、彼が運命の相手である証なのです。

お互いの好みや趣味など共通点が多いか?

もし元カレが運命の人だったとき、その目安は「お互いの好みや趣味などの共通点があまりにも多い」というところです。

一緒にいてこれほど心が安定する関係はありませんから、何度も復縁を繰り返すのは当然でしょう。

そのほかにも幼少期の地元が同じとか「実際にすれ違っていたかもしれない」とか、「共通の友人がいることが分かる」などです。

また、「一度も顔を合わせたことがないのに数年間同じ学校だった」ということもあります。

類似項目が多いことに気づくと、あなたは驚くかもしれません。

こんな経験は今まで全くなかったことですから、まさしく「運命の人」と呼ぶにふさわしい男性です。

運命や宿命には「たまたま」とか「偶然」という言葉はありません。

このように共通点が多い人ほど、あなたに関係が深い人と考えて間違いないでしょう。

あなたが生まれる前から彼を知っている感じがするか?

「運命の人」は、なぜか自分が生まれる前から相手を知っている感じがするものです。

その感覚は左脳でとらえたものではなく、右脳で感じるものです。

また彼が「自分の身内の誰かに似ている」ということもあります。

あなたのおじいちゃん、あるいはお父さんにどことなく似ている場合、以前からずっと知り合いのように感じて仕方がないはずです。

何億人もの人が生活する日本で、身内のように感じる人は滅多にいません。

家系図を調べれば、きっとはるか遠い昔に何らかの繋がりが出てくることでしょう。

あなたには記憶が無くても、細胞に刻まれているDNAはちゃんと覚えているのです。

これこそ「運命の人」です。

裏表がなく信頼できる人柄か

彼が運命の人かどうかは、相手の性格によっても左右されます。

いつも裏表がなく、信頼できる人かどうかが大切なポイントです。

また目先のことにとらわれず物事を俯瞰(ふかん)して見られる人も、運命の人の条件です。

それには自分の好きなことばかりでなく、相手の好みも理解していることも重要になってきます。

また、いくら彼が運命の人だからといって家に引きこもってばかりいるのでは、ちょっと問題です。

彼が運命の人だったら、コミュニケーション能力も必要です。

しかし一番重要なのが、なんと言っても「信頼性」に他なりません。

中には嘘をついてばかりいる彼氏が運命の人という場合もあります。

この時、あなたが苦さや苦しみから何かを学ぼうとするなら問題ありません。

でもそんな彼に「却下」を下せるのは、あなただけです。

運命の人とは長続きするのが理想です。

もし裏表があったり「信頼できない」と思えるのなら、あなたには別の運命の人がいるはずです。

ストレスによる健康被害がみられない

彼が運命の人なら、ストレスによる健康被害がないことを祈りたいものです。

ストレスとは「自分らしさ」がない状態です。

自分ではない状態にあらがっているために葛藤が起きているのです。

ストレスは全身の血流が滞りがちになります。

血流が滞りがちになると、免疫力も低下します。

慢性的な疲労感がもちろんのこと、風邪をひきやすくなったり、あらゆる病気の引き金になってしまうでしょう。

ストレスは回避できるものです。

またうまくストレス解消できていれば、大丈夫です。

しかし彼がストレスに気づかなかったり、ストレスがあるのが当たり前という考えだったら運命の人として若干問題があります。

現状を維持することに必死だと、自分の伸びしろを増やすことはできません。

ストレスの影響は多かれ少なかれ、人生の余裕をなくすものです。

またもし病気がちだったら、ストレスの影響を疑うより他にはないでしょう。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋愛タロット占い」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

復縁を繰り返していても結婚はありません…悪縁の診断ポイント

彼に対してまったく好意を抱いていない

あなたがあきれるほど元カレが復縁を繰り返していたら、もうあなたは彼への好意などまったくないかもしれません。

ここまで来てしまったら、結婚など考えない方が身のためです。

なぜなら元カレの迷いが激しいためです。

あなたは足を引っ張られている状態で、一体誰のために生きているのかもわからないはずです。

今まではあなたの優しさで、元カレとは繋がっていられました。

しかしこうも別れと復縁を繰り返す彼なら、この関係は「腐れ縁」ということです。

あなたが本当の幸せを掴みたいのなら、これを「悪縁」とみなし、別れを選びましょう。

経済面や健康面などで結婚の基準を満たしていない

経済面や健康面である一定の基準が満たされていないと「結婚はない」とハッキリ決めておいた方が良さそうです。

健康面や経済面で問題のある男性は、残念ながらあなたにとっては「悪縁」です。

結婚とはリアルな生活です。

家を掃除し、洗濯をし、ご飯を作り、子供を育て、仕事をする。

考えただけでも今の生活よりもはるかに、自分の時間を取られる部分が増えます。

また家賃を払い、税金を納めるなど、たくさんのお金もかかるなど、実に現実に満ちたものです。

あなたが利発で賢い女性なら、結婚を夢物語で綴ることはしないはずです。

もし病気がちな男性だったら、どんなことになるでしょうか?

健康保険の範囲内で済む病気ばかりだとしても、毎月の薬代や診察代はかさむはずです。

また免疫力が低下していると、次々に多くの病を引き寄せてしまいます。

病気がメンタルなものだったら、仕事にも影響が出るでしょう。

子供がいたら目も当てられない状況になりそうです。

また経済面で問題のある男性も要注意です。

借金を抱えても、どん底から這い上がる強靭なパワーを持つ人なら心配ないでしょう。

しかし、苦労を背負ったまま力を失くしてしまう男性の方が圧倒的に多いのです。

このようにもし結婚を考えた時、相手の男性にわずかでも問題がありそうな予兆があるのなら、考え直した方がいいでいょう。

一緒にいるとガマンすることばかりでウンザリする

「一緒にいても幸せに感じるのはたまにしかない」

このようにガマンしたりウンザリすることが多い関係は「悪縁」とみて間違いないでしょう。

このような男性は、ネガティブな発言が多いのが特徴です。

また何かにつけ人のせいにしたり、気に入らないことがあるとキレて怒ります。

褒めるのは苦手でも、ミスを指摘するのは得意です。

常に上から目線で、マウントを取ることも当たり前です。

ネガティブな発言が多いと何かと後ろ向きの行動が多くなります。

これはまさに不幸を引き寄せている状態です。

あなたもガマンしていますが、彼も見えない何かに対しもっとガマンしています。

お互いのガマンはいつかは爆発してしまうでしょう。

結婚など「とんでもない」といったところです。

この人とこの先一緒にいてもうまくいく気がしないという直感がある

めでたく復縁後「次はうまくやっていこう」と決意を新たにしたとしても、だんだん「この人と一緒にいてもうまくいく気がしない」と変化していくものです。

こういう時の女性の直感はよく当たります。

うまくいかないのをわかっていながらズルズルと続ける負の関係は、何としてもストップをかけなければいけません。

女性側が気乗りしないままに復縁した時、よくこのような状況がみられます。

しかし男性の方はそんなことにおかまいなしです。

別れと復縁を繰り返す男性は、何も考えない「無神経さ」がないとできないことです。

そういった無神経さにいずれは女性の方が我慢できなくなる時が来ます。

「私は本当に彼を好きなのか」

このような自問自答をするのもこういう時です。

惰性で付き合うほど無駄な時間を過ごすことはありません。

「悪縁」とキッパリ決め、別れを告げましょう。

問題がおきた原因をあなたのせいにする癖がある

2人の間に何か問題が起きたとき、その原因をあなたのせいにする癖がある男性も「悪縁」と呼べるものです。

もしあなたがその問題について話し合いを持とうとした時、彼が話し合いに抵抗を見せたなら「結婚はない」と決めましょう。

なぜなら結婚後は想像もつかないような問題が起きてしまうためです。

そのたびに夫である彼が、問題から逃げていたらどうなるでしょうか?

しかもそれが度重なったら?

おそらく、夢にまでみた自分の家庭が崩壊していくのを目の当たりにするでしょう。

このような男性は、あなたのメンタルをどんどん不安定にさせてしまいます。

あなたを非難することでエネルギーを吸い取るため、ますます運気が悪くなっていくでしょう。

問題を見て見ぬ振りをしてスルーしたとき、何も解決せぬままさらに問題を大きくしてしまいます。

このようなことを避けるためにも、問題が起きたらどちらか一方のせいにするのではなく、話し合う姿勢を保つことが大切です。

何かと足を引っ張られたり不安にさせる

もっとも悪縁と呼べる関係が、あなたの足を引っ張ったり不安にさせるような言動をとる男性です。

こういう事がよく見受けられる男性には要注意です。

自分だけが悪運にさらされるだけならまだしも、あなたを道連れにしようとします。

これは、いわゆる貧乏神に取り憑かれたのと同じようなものです。

そういう男性に取り憑かれたらあなたのいいエネルギーまで吸い取ってしまうでしょう。

これではあなたがいくら幸せになろうとしてもその努力は、水の泡です。

元サヤに戻った彼氏とうまくいかなくなる理由&対処法

別れた原因を解決しないままで付き合ったから

別れた原因をきちんと解決しないままで再び付き合い始めたとき、また同じことで問題が起きる可能性があります。

特に大きい問題になりがちな原因が、「元カレの浮気」です。

浮気を繰り返す男性は、あなたが想像するよりもはるかに多いということを忘れてはいけません。

元カレがどんなに「もう浮気はしない」と誓っても「その舌の根も乾かぬ内に再び」ということも十分にあり得ます。

前回の別れを教訓にできるのなら「学んだ」ということで、お互いの成長に繋がります。

しかし、浮気ぐせはなかなか直るものではありません。

また浮気とまではいかないまでも、2人の間に何らかの問題やしこりがあれば、同じことです。

あなたがまた悲しい思いをしないためにも、別れた原因に向き合い、きちんと解決することが大切です。

やっぱり合わないと感じたから

復縁してもうまくいかないのは「元カレとはやっぱり合わない」と感じたときです。

どう頑張っても無理なときは、残念ながら別れるしかないでしょう。

これは実際に元サヤになってみないとわからないことです。

「元カレとは合わない」という具体的な理由はさまざまです。

「生理的に合わない」

「彼の性格が無理」

「以前の別れがトラウマで彼を嫌いになった」

このように完全に無理な状態ですから、元サヤ後はうまくいくはずがありません。

これは、あなたの決断次第です。

合わないのにズルズル付き合うのも一つの選択肢です。

しかし本当にあなたが幸せをつかみたいのなら、別れるしかないでしょう。

元カレが強い固定観念の持ち主で、たびたび困ることが起きる

元カレが強い固定観念の持ち主の場合、元サヤに戻ってもなかなかうまくいかないでしょう。

一緒にいても意見が食い違いなどで対立することが多く、困ることがたびたび起きます。

迷いも多いので、別れと復縁を繰り返します。

さらに困ったことに考え方に柔軟性がないので「自分は絶対間違っていない」と、かたくなな態度を貫きます。

固定観念の強さとは「物の見方の狭さ」です。

陰陽のバランスがあるように、物事には必ず裏面や反対のことがあるものです。

また自分たちを取り巻くあらゆるモノには良い面と、そうではない面の両方があります。

例えば、ついこの間まで「健康に良い」と言われていた食べ物が「実は良くない」と言われ始めたり、健康のために始めたジョギングが逆に「老化につながることが分かる」などです。

「絶対」も「そうに決まっている」ということはないのです。

もし元カレが固定観念にがんじがらめの傾向があるなら、それを指摘したところで相手は抵抗を見せるだけです。

復縁してもあなたにとってかなり手強い相手といえるでしょう。

理由もなくいきなり音信不通になってしまったから

元サヤに戻っても、元カレがいきなり音信不通になってしまうこともあります。

これは元カレの気が変わったか、復縁したと思っていないのかもしれません。

しかしあなたがその理由をいくら考えても、答えは見つからないでしょう。

「元サヤは嘘だったの?」とあなたはイライラするはずです。

せっかく元サヤになったのに、もうお別れとは切なすぎます。

音信不通のまま、いつになったら連絡が取れるのかわからない不安は日々膨らんでいくでしょう。

このように復縁は、とても繊細な状況にあります。

いくらあなたが復縁したと思っても、彼にその自覚がないと関係は暗礁に乗り上げてしまいます。

やっと復縁できた、と思っても、その後もうまくいく確率は100%ではないのです。

そもそも自分の性格が恋愛向きではない

あなたが恋愛向きの性格ではないとき、たとえ元サヤになってもなかなかうまくいかないでしょう。

こういう場合、彼と自然消滅することが多いかもしれません。

たとえば彼とのデートより友達を優先したり、彼を放置してしまいます。

そのような状態ですから、会うのはひと月に一度あればいい方かもしれません。

「俺のこと本当に好きなの?」

このように彼は憤慨するか、「嫌われてるのかもしれないな」とあきらめるしかないでしょう。

これはあなたの愛情が冷めていることが原因です。

彼の熱意の方が強く、あなたが押されっぱなしな状況ばかりでしょう。

押されっぱなしだと、愛情はますます冷めてしまいます。

恋愛関係にある場合、マメさがないとなかなかうまくいきません。

何をするにも「めんどう」という気持ちがあるなら、相手に対する思いやりを持つこともないでしょう。

このようにあなたが恋愛向きでない場合、元サヤもうまくいきません。

何でも決めつけてしまい譲ろうとしない性格は元サヤもうまくいかない

元サヤがうまくいかない場合、何でも決めつける癖がある場合が多いものです。

また頑固さから譲ろうとしない性格も、同じようにうまくいかないでしょう。

「絶対そうだ」

「そうに決まっている」

決めつける癖があると、このような「断定口調」が多くなる傾向があります。

「たぶん」とか「おそらく」「可能性としては」といった言い回しであれば、やんわりと伝わるでしょう。

決めつけはなぜいけないのでしょう?

実は物事には「絶対」は無いのです。

必ず「そうではないかもしれない」と言う部分が隠れています。

断定口調にしてしまうと、その余白を奪ってしまうことになります。

こういうとき、ちょっとした言い争いになると問題が噴出します。

ケンカは相手を自分の意見に同意させようとして、起こります。

「自分が正しい」と決めつけると、相手の反感を買ってしまいます。

決めつける性格の場合、相手の話を聞かないことが多いので、ケンカはおさまるどころかますます激しくなってしまいます。

断定口調は一つの癖です。

癖を直すのは容易ではありません。

もし自分がそういう癖を持っているのなら「気づく」ことで改善できます。

しかし彼が何でも決めつける性格だと、どうしてもケンカを招きやすくなります。

元サヤもうまくいくことは少ないでしょう。

何度も復縁している彼氏とスピリチュアルな繋がりがあるケース

「魂の成長」ツインソウルという繋がりで復縁を繰り返し学びを得る

何度も復縁している彼氏とは、ツインソウルという間柄とみられます。

復縁を何度も繰り返すのは、ツインソウルとしての繋がりをさらに強固にしようとするためです。

スピリチュアル的にマクロな視点でみたとき、どんな関係であれ、そこには「学び」という課題があります。

ツインソウルの関係は、楽しいことばかりではありません。

天国のように楽しくなることが待っているのは、つらい出来事をお互いに共有し問題を乗り越えていった先です。

そのためには別れもその一つ一つが、学びの場です。

この学びから逃げてしまった時、同じところをグルグルと回り続けてしまいます。

「今世で学びきれなかったことは来世まで持ち越す」というのは、こういうことからです。

別れても復縁できたのであれば、以前より少なくとも一歩は前進したいものです。

「一歩前進する」とは、以前よりお互いの関係が良好になることです。

これが「魂の成長」です。

言葉で言い表すことができないほどスピリチュアルな繋がりが強いと感じる

もしあなたが「彼とはスピリチュアルな繋がりがある」と確信していても、それを言葉で言い表すことはちょっと難しいでしょう。

なぜなら、スピリチュアルな繋がりは「感覚」によるものだからです。

いわゆるシックスセンス「第六感」と呼ばれる感覚です。

言葉では言えないけれど、彼とは似通った視点や共通点で話が盛り上がることもあるでしょう。

スピリチュアルを言葉で言い表せなくてもいいのです。

むしろ言葉で言い表したとき、注意していないと全部が虚空になってしまう恐れがあります。

これはスピリチュアルな世界には、リアルな実態や根拠がないためです。

あなたはただ、あなたの感じたままでいて、いいのです。

無理に脚色することに何も意味はありません。

彼との強い繋がりを感じているなら、それだけで十分なのです。

気づけばいつも一緒にいるのが当たり前

何度も復縁する彼氏とスピリチュアルな繋がりがあるとき、気づけばいつも一緒にいます。

それがあまりにも当たり前のことなので、あなたは「これがスピリチュアルなの?」といぶかしがるかもしれません。

スピリチュアルな視点で人生を見たとき、彼との繋がりは「成長」のために他なりません。

いつも一緒にいるのはそのためです。

2人にとってこれからどのようなこと起きるか想像もつかないでしょう。

やがて正念場のような出来事が起きるかもしれません。

2人が成長できるのはこういう時です。

復縁を繰り返すのも「別れ」という、ちょっとした「正念場」があったはず。

それを乗り越えて新たなスタートを切れた時、2人は共に成長を成し遂げたのです。

今は平和な気分かもしれません。

しかしこれから怒涛のごとくさまざまな経験が2人を待ち構えていることでしょう。

それはまさに、急階段を登るための「踊り場」にいるようなものです。

このように2人の繋がりがスピリチュアルなものであればいつも一緒にいることで、お互いの存在を糧にどんどん成長できるはずです。

恋愛の対象というよりも、もっと深い想いや感覚でつながっている

彼と何度も復縁するのはあなたにとって彼が恋愛の対象というよりも、もっとそれ以上に深い想いや感覚があるためでしょう。

これはもっともスピリチュアルな関係性で、「魂の家族」と呼ばれるものです。

今世で再び会うことを約束していたり、前世でも深い繋がりがあったためで、これが無事実行されたということです。

この世界に生まれる前のあなたと彼は、恋愛関係ばかりではありません。

彼が子供で、あなたが親ということもあります。

また彼が女性で、あなたが男性ということもあります。

とても奇妙ですが、これはスピリチュアルの世界では型通りのことや、決まりごとがないためです。

もしこのことがあなたにとって強い抵抗感があるのなら、スピリチュアル的にはその固定観念を外すいいチャンスとみます。

このように、彼に対する並々ならぬ想いがある時、彼とはスピリチュアル的な繋がりがあることに間違いないでしょう。

お互いに会話の中で「私たち」という言葉をよく使っている

2人の視点で見ることができる関係は、スピリチュアル的に繋がりがあるケースで幸福度も高いでしょう。

これが心理学でいうところの「WE TOLK」の関係です。

「私たちいつも仲がいいよね」

「うちら疲れてる時は黙っちゃうよね」

「俺ら、食べてばっかりだよな」

スピリチュアルな繋がりがある2人なら、このようにお互いに共有できることを話題にできます。

これなら相手に文句を言うこともないはずです。

ケンカをすることもなく、ストレスもありません。

自分の考えと相手の考えが寄り添うような言葉を使えば、お互いの気持ちが離れることはないでしょう。

反対に「私が」「俺が」「私は」「俺は」という言葉ばかりが出る時は、注意が必要です。

自分の要求ばかりを相手に突きつける関係は、すぐに別れる原因となってしまいます。

これはスピリチュアルから離れてしまっている状態です。

この言葉を発した時点で、喧嘩別れへと方向転換してしまうでしょう。

2人が一緒にいる意味とは喧嘩別れすることではなく、お互いにより良い関係に成長していくためです。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「運命か悪縁か…何度も復縁している彼との縁をシビアに見つめましょう

占い師 姫乃

もしあなたが彼と結婚したいのなら、お付き合いも長続きした方がベストよね。

でももしくっついたり離れたりを頻繁に繰り返していたら、ちょっと考えて。

以前と状況が変わっていなければ、それは「悪縁」かも。

悪縁はDNAの影響も大きいけれど、お互いの性格によってもさらに坂を転げ落ち続けてしまうわ。

一緒にいても期待は持てません。

どんなに努力しても無理だと感じたら、「次」へ進みましょう。

彼との縁をシビアに見つめることはとても大切。

あなたが本当の幸せを掴むためには、ちょっとつらい選択肢もあるわ。

でも結果的に「良かった」と思うことがほとんどよ。

この記事を読んだあなたが、もっと幸せになれますように。

【期間限定・8月25日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、通常1500円の【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、通常1500円の【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪
占いアプリuraraca(うららか)
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪

復縁成就の可能性や今の彼の気持ち、連絡が来るか来ないかなど、復縁したい女性の悩みにプロの占い師の先生がアドバイスします!

こちらを試して頂ければ、「彼とはもう戻る事ができないんじゃ…」が、「これなら私も復縁できるかも!」と前向きにな気持ちになれるはずです☆彡

面倒な会員登録不要なので今すぐ占いアプリuraraca(うららか)をお試しくださいね♪

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事