彼女持ちの男性を好きにさせる方法が知りたい!アプローチするのにベストなタイミングとは?
※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

あなたも知らなかった自分、裏の顔、最大の魅力…、こんなことを知りたくありませんか?

 

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

 

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

 

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

 

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

 

 

好きな人が彼女持ちでも、なんとか私を好きにさせてみたい。

そんなあなたに、彼女持ちの男性を好きにさせる方法とアプローチするベストなタイミングについて紹介します。

好きな気持ちがあふれてしまってどうしても彼を諦めきれないなら、ぜひご一読を!

 

復縁メニューはこちら

彼女持ちの男性に近づく前に!確認すべきこととは?

恋人同士?それとも単なる友人か?近づく前に彼と彼女はどういう関係なのかを探っておく

彼女持ちと分かっていても、彼と彼女が本当はどういう関係なのかを知らないことも多いです。

なので彼に近づく前に、二人の関係性を探っておくべきでしょう。

恋人同士か、それとも単なる友人関係か。

近づくのは、その結果次第です。

友人関係が決定的なら、近づくのは簡単です。

しかし長期的な付き合いの彼氏彼女という関係なら、間に分け入るのは難しそうです。

また熱々な雰囲気が手にとるようにわかる時も、近づくのはやめた方が良さそう。

寝ても覚めても好きでたまらないなら略奪愛も考えるかもしれませんが、そう簡単に成功するとは限りません。

たとえ略奪が成功したかに見えても、その後うまくいかなくなることの方が多いです。

なぜなら彼女がいる彼にとって、略奪されること=浮気の可能性が高いからです。

ほんのちょっとした浮気心が、略奪に乗った形になるのです。

浮気は本気ではないし、彼の本気度の高さは明らかに彼女の方でしょう。

これはもう仕方がないことです。

彼を本気にさせるには、彼女と別れることが大前提なのです。

 

彼女とうまくいっていない様子なら、アプローチできるタイミングとみて良し

明らかに彼女とうまくいっていない。

そんな様子なら、アプローチできるタイミングと見ていいでしょう。

とは言え、彼女がいないと決定したわけではないので、慎重に歩を進めていってください。

好きなら一刻も早く告白したくなるものですが、それはまだ時期尚早です。

ときおり近づくだけにしておいてください。

1日に一度だけ話しかけてみる、最初はそんな感じで十分です。

ベタベタしたり、つきまとってはいけません。

彼女とうまくいってないからといっても、新たな彼女を探しているとは限らないからです。

彼といい雰囲気を楽しむ、日々そういう状況を重ねていきましょう。

あなたが嬉しそうに話すの見て、彼は決して悪い気はしないはずです。

ちょっとした会話でも、アプローチのスタートとしては理想的です。

 

彼女がフィアンセという可能性が無きにしもあらず。結婚が決まっているなら望み薄

彼女は婚約者という可能性が、なきにしもあらず。

フィアンセということは当然ながら結婚が決まっているということですから、好きにさせるのはやめておきましょう。

もうすでに誰かのものとなった彼を、振り向かせることはできないのです。

ところがあきらめようとしても本気で好きなら、ついアプローチしたくなるもの。

またそんなアプローチに彼もまんざらでもない様子なら「ひょっとして略奪できるかも?」と思ってしまいます。

しかしここは潔く身を引きましょう。

たとえ略奪できたとしても、あなたになびいた彼が今後再び別の女性になびく可能性がないとも言えないからです。

されてイヤなことはしない。

そう考えれば、略奪したくなってもなんとか踏みとどまれるはずです。

 

真面目で彼女に一途な雰囲気なら様子見で。まずは友達からのスタートを考えてみる

彼女に一途という雰囲気が見え隠れするなら、今のところはアプローチせず様子見で行った方が良さそうです。

まずは友達からのスタートを考えましょう。

友達としてなら抵抗なく彼に近づくことができます。

実際のところ彼女がいるだけでなくその彼女にぞっこんなら、どんなに素晴らしい美女にアプローチされても、彼にはスルーするという選択肢しかないのです。

特に真面目な性格の場合アプローチされることにも敏感に反応するので、次第に相手を避けるようになってしまいます。

せっかく仲良くなりたいのに、本気で避けられては本末転倒です。

そのためにも、今は友達として仲良くなることだけを考えましょう。

焦って告白しても意味はないし、何もかも徒労に終わってしまうのは確実です。

このように相手の性格が真面目であればあるほど、こちらからのアプローチには慎重になるべきです。

 

恋愛経験豊富でモテ男タイプでなおかつマメな男性は、好きにさせやすいが浮気もされやすい

恋愛経験豊富でモテ男タイプの場合、他の男性に比べて好きにさせやすいです。

また何かとマメで調子のいいタイプも、そのノリの良さから好意を感じてもらいやすいです。

しかしその反面、実は浮気もされやすいのです。

モテるタイプは女性からのアプローチも多く、調子に乗った勢いで浮気へと走りやすいのです。

もし好きにさせて彼女と別れても、その後の彼の行動に注意すべきでしょう。

怪しい動きを感じるようならたいてい浮気してるか、浮気を考えています。

浮気がバレたら「相手が誘ってきた」と言い訳します。

自分に原因があるのではなく、相手が誘ったから。

そう言い訳すれば許されると思っているのです。

このようにモテるタイプを好きにさせても、いずれ浮気する確率も非常に高いのです。

 

彼女持ちの男性を好きにさせる方法は?

大勢の人たちの前であからさまなアプローチはNG

大勢の人たちの前での、あからさまなアプローチはNGです。

また彼女がいることを誰もが知るなら、さらにアプローチはダメです。

好きにさせたいなら、こういう時こそ一歩引くべきです。

あなたがアプローチしたくてたまらないのは、好意を胸の内にしまっておくのが苦しいからでしょう。

しかし周囲の人たちが知らないならまだしも、彼と彼女が「公然の関係」という点に問題があるのです。

周囲の人たちから「何やってんの??」と冷たい目で見られるのは確実です。

そればかりか、誰からも距離を置かれてしまいます。

さらに好意を見せられた彼は、これがアプローチであるということにピンときてない場合も多いです。

なぜなら「まさか彼女がいる身の自分に対してアプローチなんてしてくるわけない」とタカをくくっているからです。

そしてピンとこないもう一つの理由が「大勢の前でそれはない」と考えるからです。

 

好きな彼は彼女がいる身。周囲には内緒にしておく方が無難

彼女がいようとも好きなことに変わりないとは言え、周囲には内緒にしておくほうが無難です。

彼女がいる身とわかっていて、好きと公言するのはどう見てもマナー違反です。

好きな相手と恋愛関係になりたくても、そこには「彼女」という巨大な壁があるのです。

そしてそれは、周囲にも明白なこと。

あなたの味方をしたいところですがどうひいき目に見てもそれだけはできないし、見守るにしても無理があるというもの。

つまり内緒にしなければ、周りの人たちに余計な心配をさせることになるのです。

それならいっそのこと、完全に内緒にするべきでしょう。

好きを公言したいところですが、その気持ちをそっと胸にしまい誰にも言わないようにしてください。

それでも時には誰かに「彼に気があるんじゃない?」と言われることもあるでしょう。

でも、それを認めなければ良いだけの話なのです。

 

彼の好みのタイプに自分を変えて、改めてこちらの良さを見直してもらう

彼好みのタイプに自分を変えれば、改めてこちらの良さを見直してもらえる可能性があります。

これは自分磨きにも通ずるところがあるので、まずは今より最低でもワンランク上を目指します。

見た目の変化としては髪型、服、小物使いなどですが、多くの男性は女性の変化に興味がないのかほとんど気づいてくれないのが現実です。

その点、小物使いならちょっとした効果を狙えます。

たとえば彼が使っているバッグと同じブランドで型番違いのものなどを購入し、さりげなく使ってみてください。

全く同じバッグにしないところがポイントです。

彼はすぐに気づくはずです。

自分と同じ好みとわかるやいなや、俄然あなたに注目するようになるでしょう。

そのほか彼の趣味を知っているなら関連する書籍をかたっぱしから読んで、誰よりも詳しくなっておくのも一つの方法です。

 

ファッションやメイクに気を配り、誰からも好まれる女性らしさを打ち出す

次に、ファッションやメイクにも気を配ります。

彼好みはもちろん、誰からも好まれる女性らしさを打ち出すのがコツです。

色はホワイトやクリーム、パウダーベージュやベビーピンクなどのパステル系がベスト。

ガーリー過ぎない、大人女子の清潔感と品性を心がけましょう。

ヘアカットはマメにしてください。

思い切ってスタイリストを変えれば、新たな自分を発見できるかもしれません。

思いのほか似合うヘアスタイルになったあなたを見て、彼も一目置くはずです。

女性らしさは「手」にも表れます。

お風呂上がりは顔だけでなく、手も忘れずにケアしてください。

健康的な手は、爪の輝きが違います。

クリームを使って指一本一本、念入りにマッサージしましょう。

血行が良くなり乾燥も防げるうえ、シミシワ防止にもつながります。

このようにファッションに気を配るということは、あなた自身にも磨きをかけるということ。

誰からも好まれる秘訣は、自分磨きに専念した結果なのです。

 

相手のちょっとしたスキを見逃さずにいれば、アプローチのチャンスが巡ってくる

相手のちょっとしたスキを見逃さないようにしてください。

アプローチのチャンスは、ほんの一瞬に隠れています。

チャンスがいつ巡ってくるのかは定かではありませんが「必ず来る!」と信じていれば、見逃すことはありません。

とは言え相手に気づかれないようにすることも重要で、ついジロジロ見てしまったり近づき過ぎるのは絶対にNGです。

あくまでさりげなさを装うこと。

それがアプローチのタイミングを見逃さないコツです。

また次第にボリュームを上げていくこともアプローチには大切なこと。

最初からいきなり大胆に近寄れば、相手に警戒されてしまいます。

その点だけは注意してください。

徐々に近寄る機会を増やし、徐々に会話するタイミングを見つけていきましょう。

焦りは禁物です。

 

アプローチする絶好のタイミングは「彼女とうまくいっていない時」

アプローチする絶好のタイミングは彼女とうまくいっていない時で、その情報源は彼のプラベートをよく知る周囲の人たちです。

さりげなく聞いてみてください。

「最近元気なさそうだけど、プライベートでなんかあったのかな?」

こんな風に尋ねれば、きっと教えてくれるはずです。

「最近、彼女と疎遠らしいよ」と答えてくれたら、彼に働きかけるチャンスが来たと思ってOKです。

とは言え働きかけるにしても、彼女に関することは一言も触れてはいけません。

「最近、体調どう?」「ここんとこ元気なさそうだけど、なんかあった?」のように、相手を気遣うことから始めましょう。

気遣われて悪い気がする男性はいませんし、むしろ嬉しいと感じるはずです。

好きな男性に振り向いてもらうには、相手を気遣ったり優しさを見せることが何より優先すべきことです。

 

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特にオーラ診断は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「オーラ診断」を初回無料でプレゼントしますね。

 

彼女持ちの男性の脈アリサインとは?

本当にいるのかが疑わしいほど、彼女の話をしてこない

彼女持ちのはずなのにそれが疑わしいほど彼女の話をしてこなければ、もしかしたら本当は彼女がいないのかもしれません。

周囲の誰もが「(彼女は)いる」と噂していても、実はガセネタという場合も多いです。

つまり噂は所詮、噂にすぎないし、あまりあてになるものではないのです。

仮に彼女持ちだったとしても、別れたばかりという可能性も決して少なくありません。

本当にそうなら、タイミングとしてはこれ以上ないほどバッチリです。

さらに彼の態度でも脈アリは判断できます。

彼女の話をしてこないのはもちろん、あなたへの好意が手に取るようにわかるでしょう。

彼女持ちと言われていたのは実は単なる噂で、本当はそういう人は一人もいないなら、アプローチも効果的に働くはずです。

 

彼女がいるはずなのに、いないと思わせるくらい優先してくれる

彼女がいるはずなのに、なぜかこちらばかりを優先してくれれば「彼女なんていないのでは」と首をかしげたくなるのは当然です。

どう見ても彼の一連の態度は「やっぱり彼女よりも私の方が好きみたい」と思わせるものでしょう。

優先度が高いということは、一人の女性として認めてくれていること。

好きというよりも敬意を持って接してくれているのです。

「彼女にもそうしているのかも」と疑惑を持ったり想像を巡らしますが、そんな不安も吹き飛ぶのが彼の優しさです。

彼にとって相手に格別の興味があり、さらに気が合うなら彼女がいようがいまいが関係ないのです。

もしなんとも思ってないのなら優しくなど絶対にしないし、優先順位など考えもしません。

ところが他の女性たちに比べひときわ優先度が高ければ、誰もが「彼は脈あり」と考えるものなのです。

 

距離を縮めようとしても、サッと離れていかない

距離を縮めようとしてもサッと離れていかない場合、若干脈ありの可能性があります。

そういう男性にとって、彼女の存在はあまり重要ではないのかもしれません。

彼女がいない時だけは自由でいられる、そう思っていることもあります。

彼女持ちの男性は、彼女がいないシチュエーションでは思い切り羽を伸ばすタイプが多いです。

特に好みの女性に対しては、実にさりげなく好意を見せます。

この時、彼の頭の中の彼女の存在は完全に薄れてしまっていますが「彼女に見られてないなら別に問題ないだろう」と確信しています。

浮気性の男性が簡単に浮気するのは、いい雰囲気になった女性を前にすると彼女のことが頭から消えてしまうからです。

一方で彼女の存在が重要と考える男性は、いきなり近寄ってくる女性がいると、そっけなくスッと離れます。

あまりにも冷淡にサッと離れていかれた方しては「嫌われてるのかも」と誤解してしまいますが、ただ単に「彼女に悪いから」と考えているだけです。

 

彼女がいるのが嘘みたいに、デートに誘ってくれる

彼女持ちでも脈がある男性は、彼女がいるのが嘘のようにデートに誘ってきます。

何かの間違いでは?と思いますが、理由をつけて何度も断ったとしても、相変わらず誘ってきます。

好きだから誘うのです。

そういう男性は、普段から「気が合うし一緒にいると楽しい」と考えているので、プライベートでも会えば楽しいということが簡単に想像できるのです。

しかし彼女にしてみれば、これは確実に浮気にあたります。

ところが相反し、彼は浮気とは思っていません。

彼女にバレたらどうしようとも考えていないため、デートが実現した時も彼女のことは一切忘れ、ただただ浮かれっぱなしなのです。

少数派ながら浮気を目的で誘ってくる人もいますが、そういう男性は「見つからなければいいだろう」とタカをくくるのが癖だったり、事なかれ主義的な思考が特徴です。

このタイプは特定の女性に縛られたくないと考えるので、自分の浮気に引け目を感じることは滅多にないし、恋愛や結婚に不向きなタイプと言えます。

 

用事がないのに、マメにLINEやメールをしてくれる

用事がないのにマメにLINEやメールをしてくれる男性は、少なくとも脈ありは確実でしょう。

彼女がいても、彼にとってそれは大した問題ではありません。

むしろ彼女よりも新鮮味においては優位な女性の存在の方が、彼を浮き足立たせるのです。

何をしても目新しいのでもっとよく知りたい気持ちがつのり、ますます熱心に連絡したくなるのです。

もちろん好きだからなのですが、それよりも男性の本能がそうさせる部分が大きいです。

男性ならではの本能によって相手をもっとよく知りたいという欲求を起こさせますが、相手がその欲求に応えてくれた時が新たな関係のスタートです。

しかし彼女がいる身ですから、簡単にスタートを切ってはいけないのは彼もわかっているはず。

恋愛関係のもつれは、このようなシチュエーションから始まりやすいのです。

 

突然悩みを相談してきたり、好意を見せずに自分の心情を打ち明けてくれる

脈あり男性は突然のように悩みを相談してきたり、好意抜きで自分の心情を打ち明けてくることがあります。

これは、彼女がいてもその彼女に何もかも話せるとは限らないということを象徴しています。

彼女には話せないような悩みを抱えていると、彼女以外に好意がある女性に重い口を開こうとします。

そして頭から否定せずにじっくり話を聞いてくれたら、それだけで彼の評価は抜群の高さで、心から「ウマが合う」と感じるのです。

つまり彼が心を開いて安心して話せる相手は、彼女ではないというわけです。

なのでこの点だけでみれば、彼女よりも確実に優位な立場です。

自分の本音を打ち明けられたり、それに共感してくれる相手が彼にとって理想の女性なのです。

次第に彼が脈ありに変わっていくのは当然でしょう。

 

たまに思わせぶりな態度を見せて、ドキドキさせる

脈あり男性は、彼女がいても思わせぶりな態度を見せてくることがあります。

どういう魂胆なのかはその時点ではよくわかりませんが、ドキドキさせてくることには間違いありません。

具体的には、あなたへの好意を匂わせる行動です。

たとえばあっけらかんと「好き」と公言してみたり、人目があるにもかかわらず堂々とスキンシップしてきます。

このような行動を見せるタイプは、ラテン系の根っから明るい性格という場合も多いのですが、控えめに見て好意があるのは明らかです。

彼の中では、彼女と比べている部分もあるかもしれません。

しかし、今ここでは1番好きということをやたらと表現してくる彼に、あなたとしてはやや引き気味でしょう。

困惑するのは、彼がどうしたのかが謎な点です。

彼女と別れて、付き合いたいのか。

それとも現状維持で、この場だけ仲良くしていたいだけなのか。

どちらにしても、脈ありなのは確実です。

 

彼女持ちの男性を好きにさせたいときに注意したいこと

彼を振り向かせようとして焦ったり、距離を縮めようと頑張らない

彼女持ちの男性を好きになって、距離を縮めたくても焦ってはいけません。

相手を振り向かせたいなら、距離を縮めたい衝動が起きてもグッとこらえるべきです。

衝動とは、感情の振り幅が極端に大きくなった状態です。

感情を抑えきれないまま衝動的に動くと、必ずと言っていいほど失敗します。

また無理やり振り向かせようとしたり距離を縮めようと頑張るのは、相手を追う行為です。

理想的な恋愛関係において相手を追うのがNGなのは、もうすでに誰もが認知していること。

それでも好きだからと衝動が抑えられないのは、依存体質が影響しています。

だから何がなんでも相手に近づきたくなってしまうのです。

依存体質の際たる行動が、ストーカーのように執拗に相手にまとわりつくことです。

「そんなことするわけない」と思うかもしれませんが、そこが感情のなせる技。

衝動と感情は常に表裏一体なので、いざとなるとコントロール不能におちいることも往々にしてあるのです。

衝動的な行動は、自分では気づかないでやってしまっていることが多いです。

なのでまさかのストーカーになっていないか、常に自らをチェックすることが重要です。

 

好きアピールしたいからと頻繁に連絡するよりも、ほどほどにが大切

好きだからアピールしたいのは山々ですが、頻繁に連絡するのは勇み足と言わざるを得ません。

何事もほどほどにしましょう。

特に恋愛関係においては、押す時と引く時の見極めが大切です。

好きアピールは、押す行動です。

多少の好きアピールならまだしも、顔を合わせるたびに好きアピールされた方はたまったものではありません。

好きだからこそ、適度に距離をおくべきなのです。

多くの男性は、女性の謎な部分に魅力を感じます。

「好きだから私をもっと知ってもらいたい」とばかり相手に何もかもさらしてしまうと、興味を奪ってしまうのと同じなのです。

謎な部分を残しましょう。

そのためにも、頻繁に連絡するのはやめた方が無難です。

 

彼を好きにさせたいからと彼女の悪口を言えば、彼はドン引きしてしまう

やってしまいがちなのが、彼女の悪口です。

彼を好きにさせたいという切なる願いから、彼女のことを悪く言いたくなる気持ちはよくわかります。

しかしそんな話を聞いた彼が、いい気分でないことは確かです。

それどころかドン引きしてるかもしれません。

悪口を聞く方の身にもなってみてください。

彼は彼女を嫌いなわけでもすぐに別れようと思っているわけでもないので、間に入ったあなたが二人を別れさせようとするのは絶対にダメです。

二人のことは二人に任せるべきです。

なぜなら例外を除き、あなたの方が後から登場したのですから。

自分には悪口を言う権限などないと考えれば、彼女に関連する話は一切できなくなるはずです。

 

体の関係を先に持ってしまうと、長続きしない

彼女がいる彼と体の関係にならないよう、十分に気をつけてください。

どう控え目に考えても長続きしません。

彼との関係を長続きさせたいなら、ここでもグッとこらえましょう。

彼が誘ってきても、潔く断ること。

それで態度が変わるなら、それまでの人です。

逆にあなたから誘うことも、絶対にあってはなりません。

このようなケースは男性にとってはていのいいつまみ食いで終わることが多いので、もしそれでも良ければ何も問題ないのですが、ただし一度きりで終わらせること。

相手には彼女がいます。

彼女としては、当然ながら浮気など許されざる行為です。

相手の立場になって考えてみてください。

最愛の彼氏が浮気したら、どんな感情が起きるでしょうか?

それがあなたへの答えです。

 

無理やり略奪しようとすれば、あらゆる障害や問題が起きやすい

彼女がいるのに無理やりにでも好きにさせたい時、略奪を考える人もいます。

なぜなら略奪に勝利することこそが、何にも勝る最高の気分だからです。

しかし反面、あらゆる障害や問題が起きやすいのも事実です。

いざこざの末やっとの思いで相手が自分の手元に来ても、なぜか感動が薄れてしまうことも多いです。

つまり略奪愛とは、成功するまでのハラハラドキドキがたまらないのです。

成功すればまだ良いのですが、略奪には想像を絶する問題が起きることも少なくありません。

なにしろ一人の男性を巡って、こちらが取るか相手に取られるかの二つに一つの戦いなのですから。

そんな激しいバトルの末に失敗に終わったら、しばらくは立ち直れないかもしれません。

しかし将来を見据えたら「あきらめるが勝ち」で、即行で思考を変換できる人の方がよりパワフルな人生を引き寄せられるのです。

 

幸せになれないかも?彼女持ちの男性に都合のいい女にされている状況

彼女と別れると言ってくれるのに、ずっと別れてくれないどころかごまかされる

「彼女とは別れる」と言いながら、いつになっても別れてくれない男性とはとても幸せになれそうもありません。

むしろ期待するだけ損でしょう。

しかしそういう男性に限ってこちらから別れ話を切り出せば、あわてて「彼女とは別れる」と必死に言ってきたりするものです。

これで一件落着と思いきや、いずれ再び同じ道を辿るでしょう。

要するに彼に都合よく扱われているだけで、彼女と別れる気など毛頭ないのです。

いつまでこのような、どっちつかずの暗闇が続くのでしょうか?

それはあなたが「別れる」と決意した時です。

決意が強いければ強いほど、あっけないほど簡単に別れられるでしょう。

彼は引き留めません。

二股をかけている男性たちのほとんどがこういう時、内心「やれやれ」とホッとしているのが現実です。

ひどい話ですが、不毛の関係は長く続けても不毛のままです。

一生都合のいい女で終わるのが嫌なら、早いうちの決断がベストです。

 

約束していないのに、急に呼び出されることが増える

約束していないのにも関わらず急に彼に呼び出されることが増えたら、それは都合よく扱われているサインです。

都合のいい女は、断るという選択肢がありません。

そもそも何かにつけ「いいよ」「いいよ」で応じることが、問題を助長しています。

ところが当の本人は、それがよくないことと気づいていないことがほとんどです。

彼が好きだからという理由だけで、急なキャンセルや呼び出しに素直に応じてしまうのですが、これが愛と思い違いをしているのです。

愛とは何かをしてあげるだけではありません。

彼を優先にすることでも、自分が我慢することでもないのです。

なのでいくら好きだからと言って、自分を抑えてまで相手の都合に応じるのは良くないです。

それは愛ではなく、自己犠牲なです。

このように都合のいい女にしているのは、実は彼だけでなく自分自身にも原因があるのです。

 

「お金に困っているから貸してほしい」と言われる

お金に困っていて「貸してほしい」とたびたび言われるだけでなく、実際にお金を渡してしまっているならまさしく都合のいい女です。

貸したお金は返すのが当たり前ですが、彼にとって相手は都合のいい女性です。

「なんとか理由をつければ、返さなくても済みそう」と考える男性も意外に多いのです。

あなた自身、納得の上で貸しているならまだ良いのですが、適当にお金を渡すのは彼のためにもあなたのためにも良くないです。

最後は、びた一文たりとも返さずに逃げられてしまうかもしれません。

将来を約束した仲ではないので、証明しようがないのです。

なので彼にお金を貸すなら、あげる気持ちで渡してください。

返ってこなくても仕方がないのです。

それが無理なら、きちんと借用証を渡すべきです。

親しい間柄だからこそ、お金の面はしっかり線引きする必要があります。

なぜなら、そうしなければ決まって悲しい思いをするのはいつもお金を貸す側だからです。

 

デートはすべて彼都合。会いたい時に会ってくれない

デートはすべて彼都合だったり、会いたい時に会ってくれないようなら、当分本当の幸せを感じることはなさそうです。

彼よりもあなたの方が熱意が高いのは確かでしょう。

彼はそれをわかっているので、都合よく扱ってくるのです。

たとえ邪険に扱っても黙ってしたがってくれるのは、彼に対する強い恋愛感情があるからです。

なので突然リスケになっても文句一つ言わず、我慢します。

なぜなら文句を言ったら、きっと嫌われてしまうから。

これは2番手の宿命みたいなものです。

1番手はもちろん彼女です。

2番手が1番手になれる日は来るのでしょうか?

可能性としてはないわけではないのですが、1番手がいる限り永遠に2番手には間違いありません。

実は、中には2番手でも満足できる女性もいるのです。

そういう女性は、多少の不満はあれど「いつかは!」という野望を持っています。

だから、2番手で満足できるのです。

しかしさすがに会いたい時に会ってくれないのは、ちょっとつらいもの。

リスケも続けば辛抱しきれなくなったり、ストレスもたまります。

でも結局は「好きだから仕方がない」と、半ば諦めの境地なのです。

 

「こちらから連絡するから連絡しないで」と言われたら、都合のいい女確定

「連絡してこないで」と言われたら、ちょっと考えものです。

捉え方次第では、都合のいい女確定でしょう。

でもまだ救われるパターンは「こちらから連絡するから」と言われた時です。

そう言われたら待つしかありません。

しかし、いつ来るとも知れない連絡を延々と待つのは大変につらいものです。

「いついつ頃までに連絡する」とあらかじめ決めておいてくれればまだ良いものの、身勝手な振る舞いをする彼ならそんな気の利いたことは絶対にしません。

それを踏まえているからこそ、都合のいい女が成り立ってしまうのでしょう。

彼に期待しないよう努めますが、期待するだけ疲れるだけだし、期待したところで連絡が来るとは限らないからです。

彼女持ちで二股とわかっていながら不義理な彼と付き合うので、リスクは承知の上なのです。

それでも別れられないのは、彼への執着があるからです。

彼をはさみ、彼女と浮気相手がいる関係は、一つの形として絶妙にバランスが取れているのかもしれません。

しかし何かのはずみでヒビが入ればあっという間に崩れ落ちるのも、このような三角関係なのです。

最後に、こちらの記事もぜひ目を通してみてくださいね。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「彼女持ちの男性を好きにさせるには忍耐力がいるかも」

 

占い師 姫乃

彼女持ちの男性を好きにさせるには、相当な忍耐力がいるのは確か。

正直なところ、すごくリスキーだと思う。

けど好きになったのなら仕方がないから、いちるの望みを持つしかないわよね。

彼をあきらめきれないのは、彼自身あなたに好感を寄せてくれているからだし、彼もあなたを好きだけど「今はどうにもできない」

そんな心境なんでしょうね。

でもはっきりしない彼をつついちゃダメ。

それをやってしまうとその先には、不毛の関係が待っているだけだから。

でも一つ言えるのは、この関係によってあなたに必要な学びが必ず得られるということ。

あきらめずに、臨機応変に対応してみて。

応援しています!

 

 

 

オーラ診断でオリジナル診断カルテをプレゼント!


こちらの記事をお読み頂きありがとうございます。

オーラの色や広がり方はメンタルや体調等、チャクラの状態によって変化していくもの。

当サイトのオーラ診断はオーラの色を占うだけでなく、診断カルテを元に今の運気を細かく解説。

今後の運気をあげていくアドバイスもいたします。

まずは診断カルテをチェックしてみましょう!

※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事