100%返事が返ってくる復縁メール例文と復縁に繋げる方法
※この記事を読む前に必ず読んでください。

復縁の事で悩んでいるアナタへ。

 

まずは、あなたの復縁成功の可能性を初回無料鑑定致します。

 

絶対に復縁したい方は、まず復縁の可能性を診断してみましょう。

 

>>復縁の可能性を診断する<<

元彼にメールをするときは、勇気がいるものです。

勇気を出して送ったメール、出来ることなら返事が欲しいと思いませんか。

今回は、100%返事が返ってくる復縁メールの例文と、そのあと復縁に繋げる方法を紹介します。

元彼から100%返信がくる復縁メールとは

せっかく送ったメールに返信がないと、もう復縁できないかも知れないと落ち込んでしまうもの。

送ってから後悔することのないように、元彼にメールを送る前に、どういう内容を送ったら返信が来やすいのか、確認しておきましょう。

ただし、残念ながら関係が悪化している場合、元彼から返信が来ない可能性もあります。

返信が来なくても、元彼のために努力したことは、いつか必ずあなたの幸せに繋がります。

興味のある話や元彼に関係する話

多くの女性は、自分には関係のない話でも盛り上がれます。

奥さん同士が井戸端会議していて、ご近所さんの噂話や悩み相談など、自分に関係のない話でも、ずっと話続けている姿を見かけたことはないでしょうか。

女性は深く考えなくても出来る話、疲れない話を好む傾向がある一方で、男性の多くは論理的な話、深く考えて返答しなくてはいけない話を好みます。

カップルが喧嘩するケースとして、何を話しても理屈っぽい返事をされるのに、女性が怒るというケースがあります。

しかし、これは女性と男性の考え方の違いによるものなので、どちらかが合わせるしかないのです。

復縁を望んでいるのであれば、あなたが彼に合わせるしかありません。

多くの男性は、興味のない話や自分に関係のない話は、話していても仕様がないと乗り気ではないのです。

そのため、元彼に関係のある話で、尚且つ興味のありそうな話題を振ると、返信がくる確率が高くなります。

元彼の趣味が分かる人は、その話を振るのもお勧めです。

興味のある話や元彼に関係する話から復縁に繋げる方法

例えば、「今度、○○君の好きなアーティスト△△がライブをするらしいよ」など、元彼が好きだったアーティストの話を振ったとします。

すると、元彼からは、チケットを買ったという返答や、ライブがあるのを知らなかったという返答があるでしょう。

もし、元彼がチケットを買っていないなら、思い切って一緒に行かないか誘ってみて下さい。

元彼が行けると言ってくれるよう、チケットは貰ったと言っておくのが良いでしょう。

こういうキッカケがあれば、話題も作りやすいし、元彼と会う口実にもなります。

こんな見え見えの手には乗らないのでは?と思うかも知れませんが、自分にメリットのある話ならば、受けようかなという気になるものです。

一方的に、興味のない話をされるよりも、良い結果につながる可能性が高いでしょう。

興味のある話や元彼に関係のある話で、話を振るとメールの返信率も上がるはずです。

話をする順序を変える

男性は結論を重視し、女性は過程を大事にしようとします。

女性のなかには、話すときの過程を大事にしようとするあまり、結論が分かりにくい話になってしまう女性もいるのです。

「今日、デパートの前に、人だかりが出来ていたの。アイドルの○○が来るって聞いてたから、それで人が集まっているのかなと思たんだけど、実は年に一度の決算セールをしてたみたい」

こういう話し方をされると、結局何が言いたいのかが分かりにくくなってしまい、なんと返答していいか困ってしまいます。

起きた出来事をそのまま話そうとするので、「結局何が言いたいの?」と言われてしまう話し方になってしまうのです。

このように結論から話す癖がついていない人は、メールをするときも、ついつい本題から遠ざかりがちです。

元彼から返事が来る確率を上げるためにも、メールをするときは、結論から送る癖をつけましょう。

先ほどの文章も、「デパートで年に一度の決算セールをしていたの。人だかりが出来ていたから、イベントでアイドルの〇〇が来たんだと勘違いしちゃった」

と、まとめれば、デパートの決算セールがあったという事実が、分かりやすくなります。

もしくは、アイドルの○○が来るという情報が伝えたいことならば、そちらを先に書くことで分かりやすい文章になるのです。

何の話か分かりやすいメールには、相手も返事がしやすいもの。

先に結論を書き、あとから補足説明をすると、文章もコンパクトにまとめられます。

話をする順序を変えてメールを送った後に、復縁に繋げる方法

元彼との復縁に繋げたいなら、メールをするときに、共通の友人に関することで元彼を誘ってみましょう。

例えば、友人の誕生日パーティーに元彼を誘う場合、メールの文章を結論から書いた方が、彼が参加してくれる可能性があります。

まずは、パッとみてメールの内容が理解しにくい例文をご紹介します。

「今度の日曜日、○○の誕生日だよね。だから皆で集まって、サプライズで誕生日パーティーをしようと思っているんだけれど、参加できないかな?」

まだ文章が短いので理解できますが、文章が長くなればなる程、結局何が言いたいのか分かりにくい文章となってしまうのです。

そのため、「今度の日曜日、○○の誕生日パーティーに参加できない?皆で集まってサプライズパーティーをしようと計画しているんだ」と送った方が、シンプルで分かりやすい文章と言えるでしょう。

前置きがないので、失礼な感じがしないか不安になる方もいるかも知れません。

しかし、男性にはこのくらい簡潔に送った方が、間違った解釈をされずに伝わりやすいのです。

復縁に繋げるためには、結論から分かりやすく文章を書いたメールで、元彼を誘ってみましょう。

意味深なメールで彼を揺さぶる

別れた後、少し距離を置いたら、最初はメールでコンタクトを取ってみる方が多いと思います。

距離を置いた後だと、何を送ったらいいか悩みますよね。

元彼に久しぶりにメールを送るときは、あっさりと「元気だった?」程度の文面が良いでしょう。

最初から長すぎる文章を送ってしまうと、別れた後なので重い印象を与えてしまうことも。

まだ、俺のこと好きなのかしつこいな、などと思われないためにも、あっさりとした感じで接するのが一番でしょう。

気軽に送られてきたメールには、こちらも気軽に返信しやすいものです。

逆に、長文で送られてきたメールには、軽い気持ちで返信しにくいので、返信が来る確率も下がります。

あっさりし過ぎかなと思うくらいの、軽い感じの文章で送りましょう。

意味深なメールを送った後に復縁に繋げる方法

元気だった?と送ると、大抵は「元気だったよ。そっちは?」と返信がくると思います。

返信が来たら、「こっちも元気だよ。今日も○○に買い物に来て、元気をチャージしていたところ。○○の中に△△がオープンしていたんだけど、一人じゃ入りにくいなあ。」と、誘っているのかを匂わす文章を送ってみて下さい。

意味深なメールを送ってみた後は、元彼から何らかのアクションがあるはず。

もしも、「オープンしてたんだ知らなかったな。俺も行ってみたい」と来たら、こっちのものです。

すぐさま、元彼に電話をかけてみてください。

「○○にいつ行く?今日?それとも明日かどっちが良い?」と質問してみましょう。

一見すると、いきなり誘うなんて強引に思えますが、二択で迫られると、どちらか選んでしまうもの。

もしも仮に今週は忙しくってと断られたら、じゃあ何日に行く?○○が決めていいよと判断をゆだねましょう。

もう行くことが決定している流れならば断わりにくいもので、一回くらいなら会ってもいいかなとガードが緩くなるものです

美味しい食べ物の話は聞いていて返信したくなる

食事をしないという人は、絶対にいませんよね。

そのため、食事の話ならば、誰とでも話しやすい話題なので、返信が来やすくお勧めです。

出来れば美味しくないものよりも、美味しいものを食べたいという欲求は、誰にでもあります。

美味しい食べ物の話は、誰でも興味を持てる話題であり、会話を続けられる話題の一つではないでしょうか。

元彼が好きな食べ物のジャンルを把握しているのであれば、元彼が行ったことのなさそうなレストランや総菜屋などの情報を共有してみましょう。

美味しい食べ物の話をメールした後に、復縁に繋げる方法

美味しい食べ物の話を振るときは、「○○のAランチが絶品。お肉好きのA君なら絶対気に入ると思って連絡しちゃった」と可愛らしく話題を振ってみましょう。

思わず連絡してしまったと書くことで、よっぽど美味しかったんだろうな、俺に教えたいなんて可愛いなあと思わせる効果があります。

そこから、お互いにおすすめのお店を教え合うのも良いでしょう。

また、一人で食べるよりも、二人で食べたほうが美味しいからと誘うキッカケにもなります。

いくらメールを続けたとしても、実際に会えなければ意味がありません。

メールを程よく続けられたら、思い切って誘うことで、復縁成功率が高くなります。

メールでは質問をせずに聞き役に徹する

メールの返信をしてくれる確率を上げるためには、質問の数を少なくする必要があります。

え、それなら返信が来なくなるのではと思うかもしれませんが、それは違います。

相手が言ってきたことに対して、掘り下げる質問をすればよいのです。

質問ばかりされるのは、一見会話に困らなさそうに見えますが、返信する相手が疲れてきてしまいます。

質問するよりも、相手が話したいことを、より詳しく聞いていくスタイルにすると、あなたも会話に困らないのです。

メールで聞き役に徹して、復縁に繋げる方法

メールで聞き役に徹して、復縁に繋げるにはどうしたら良いのでしょうか。

聞き役に徹するときは、ちょっとしたコツさえ押さえれば、相手の話を遮らずに上手く会話を繋げることが出来ます。

例えば、元彼から「今日、歩いてたら救急車が何台も道に止まっていて、何事かと思って慌てちゃったよ」とメールが来たとしましょう。

こういうメールが来たら、「え!そんなに救急車が止まっているなんて、一体何が起きていたの?」と質問内容を掘り下げます。

ここで間違っても「ニュースで見たから知っている」といった返答をして、話の腰を折ってはいけません。

まずは、話をきちんと最後まで聞いてあげましょう。

そのあとは、「うんうん、そうなんだ」といった相槌や「えー!!怖い」といった驚きや気持ちの表現を入れて、少しオーバー気味に返してみて下さい。

そうすると、元彼は最後まで気持ちよく話をしてくれ、些細なことでもすぐにメールしてくれるようになります。

素直に彼女できたと聞いてみる

復縁を考えているなら、率直に「もう彼女できた?」と、元彼に聞いてみるのも手です。

彼女がいても諦めたくないという人なら別ですが、彼女がいたら諦めようと思っている人は、早く知っておくことで次の恋を探せるキッカケにもなります。

彼女は出来ていないと言われたらチャンス、すぐに復縁に向けて行動しましょう。

まずはメールで、二人で会いたいと、元彼に伝えてみます。

「そうなんだ。彼女がいないなら、一緒に○○に行きたいなあ」など、直球で誘ってみて下さい。

元彼に復縁する気が少しでもあれば、二人で会ってくれるはずです。

彼女がいるかメールで聞いた後に、復縁に繋げる方法

メールで彼女がいないと分かったら、二人で会えるよう誘ってください。

そして、二人で会っているときは、常に笑顔で楽しそうにいるようにしましょう。

デートも終わりに近づいたら、別れ際に、「もうデート終わりだね、ちょっと寂しくなっちゃった」と少し悲しそうにしてみて下さい。

もしも、脈ありならもう少し一緒にいるか提案されたり、帰ったらすぐに連絡するよって言ってくれたりするでしょう。

そこで、今の彼の気持ちを読み取ることが出来ます。

元彼の部屋に忘れ物をしていないか確認してみる

元彼の部屋に訪れたことがある人は、忘れ物をしていないか、メールで聞いてみるのもアリです。

忘れ物をしていなくても、イヤリングや指輪などのアクセサリーを、もしかしたら失くしてしまったかもと、メールしてみましょう。

例えば「気に入っていたイヤリング失くしちゃったみたいで…。もしかしたら、○○君のお家に行ったときに落としてないかな?」という風なメールを送ってみてください。

困っている感じを出してメールをすれば、あなたから突然メールが届いても、嫌な印象は受けにくいでしょう。

よほど酷い別れ方をしたりしていなければ、元彼から探したけれどなかったよという返信や、別の忘れ物ならあるよ、などの何かしらの連絡があるはずです。

もしかしたら、実際に何か別の物を、元彼の家に忘れていっているかも知れません。

元彼の家に忘れ物があれば、彼の家に取りに行ったり、どこかであったりする口実もできるでしょう。

唐突に何気ない連絡をするよりも、必要にせまられたメールの方が、元彼が返信をくれる確率は高いといえます。

メールを送るキッカケがない場合は、自分でキッカケを作ってしまうのも復縁方法の一つです。

元彼の部屋に忘れ物をしていないか確認メール後、復縁に繋げるには

忘れ物がないか確認をして、元彼から忘れ物がないとメールが来た後は、探してくれたことに感謝するメールを送りましょう。

別れてから元彼が寂しがっていたり、そろそろ彼女が欲しいと思っていたりした場合、元彼の方から、別の話題を振ってくれる可能性があります。

別の話題を振ってくれたときは、元彼が返信しやすいメールを送り、復縁のチャンスを逃さないようにしましょう。

一方で、元彼がまだ怒っていたり、あまり関心がなかったりするときは、話題を振ってくれない可能性もあります。

その場合は、感謝を伝えた後、メールが来なくなるかも知れません。

しかし、メールが来なかった場合でも諦めるのはまだ早いです。

後日失くしものが見つかった連絡を入れれば、話すキッカケがまた作れるでしょう。

連絡を続けられなかったとしても、こまめに連絡をしてみてください。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「元彼にメールをする前に考えたいこと」

占い師 姫乃
今回ご紹介した方法は、メールの返信が来る確率を上げて、復縁に繋げるというものです。

普段話しているようにメールの文章を書いてしまうと、理解しにくい内容になってしまい、相手に伝わらないこともありますよ。

少しでも復縁成功率をアップするためにも、メールの書き方やテクニックは覚えておいて損はありませんね。

あくまでもメールの確率を上げるためのテクニックなので、別れた状況によってはメールの返信が来ない場合もあります。

しかし、紹介しているテクニックは、今後他の人と恋愛する上でも使えるものなので、ぜひ覚えてみて下さいね。

元彼に未練がある人や復縁を望んでいる人は、メールを送る際の参考にしてみてくださいね!

【期間限定・12月8日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事