すれ違いざまに見てくる男性の視線に込められた好意のサイン&恋に発展させるためにすべきこと
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

すれ違いざまに男性がこちらを見てくるのは好意があるからなのでしょうか?

こちらではすれ違いざまに見てくる男性の視線に込められた好意のサインと恋に発展させるためにすべきことについて解説しています。

歩いている時に男性に見られる女性の特徴と勘違いしがちなシチュエーション、またタイプの男性の視線をキャッチして恋愛につなげるテクニックについても詳しく紹介しているのでぜひ参考になさってください。

 

復縁メニューはこちら

すれ違いざまに視線を感じる男性の好意のサインとは

一瞬目が合った後に視線が絡み合ったままクギ付けになる

すれ違いざまに一瞬目があった後に視線が絡み合ったままクギ付けの状態になったなら、それは間違いなく相手の男性が好意を持っているサインです。

ひょっとするとその男性はその瞬間に恋に落ちた可能性があります。

人が恋に落ちた時、瞬時にその場でフリーズしたり、相手の目を見つめたまま凍り付くように動けなくなってしまうことが多いです。

そして脳内に雷が落ちたかのような衝撃も感じています。

この時点ではまだ「この女性が好き」という感覚はないのですが、なんらかの強い感情が起きていることには間違いありません。

だからと言って何か行動を起こそうとか、声をかけようなどという気力はありません。

恋に落ちた時は、何がどうなったのか全く意味不明な上、気持ちだけがたかぶっているためにどうしたらいいのかわからないのです。

この後どのような展開へと繋がるのか、まさに神のみぞ知るといったところでしょう。

すれ違う前からすれ違った後まで相手の視線を感じる時

すれ違いざまに視線を送ってくる男性が好意を持っている時、実はすれ違うずっと前からその女性に視線を送っています。

そのため女性の方はすれ違う直前からすれ違った後まで、ずっと「あの男性に見られている」と意識しています。

見られているという感覚は、女性ならではの直感によるものです。

直感は「なんとなくそんな感じがする」という感覚なので確かなものではないし、エビデンスもありません。

しかし直感とは「使っているうちに徐々にその感覚が研ぎ澄まされていくもの」ということが最近わかってきています。

男性に比べると女性の直感力は比較にならないほど強いです。

なので直感が敏感になっていくにつれ、相手がかなり遠くにいても「見られている」と「感じる」のです。

その直感が確実になるのが、その男性とすれ違う時です。

相手はマジマジと顔を見てくるかもしれません。

またすれ違った後までもずっと視線を送ってくることもあります。

中には振り返ってまで見てくる男性もいるほどです。

ここまで見られるとさすがに「好意がある」としか思えません。

また直感も的確にはたらいたということです。

上から下までまるで舐めるように見られた時

すれ違いざまの男性が上から下までまるで舐めるように見てきた時、確実にその男性には好意があると見られます。

すれ違う一瞬のその間に男性はあらゆる情報をゲットしようとしていますが、男性によってどこにフォーカスするか違っています。

まずは「顔」をチェックしますが、顔の中のパーツにも注目しています。

多くの男性たちが注目するのが「唇」や「目」です。

その後フェイスラインからヘアスタイル、そして首元などへと視線を移しますが、中には「初めに胸を見る」という男性も少なくありません。

大きく豊かな胸元ならどんな男性も熱い視線を向けるでしょう。

続いて見るのが腰回りや太もも、ふくらはぎや足首などの下半身です。

振り返ってまで女性を見るのは「お尻も見たい」と思ってしまうからです。

「完全に性の対象じゃない!」と多くの女性たちの怒りを買いそうですが、これこそ「悲しき男性の性(さが)」というもの。

すれ違った女性を上から下まで舐めるように見て全体像をキャッチすることで、好みの女性かどうかを確認するのが男性にとってのスタンダードなのです。

なので女性には理解しがたいのは当然でしょう。

いずれにしてもまずは顔を見た後、好みの女性とわかったならその後必ず全身のチェックをしてきます。

一度目が合った後に「え?…」とばかりに二度見された時

すれ違いざまに「え?…」と二度見された時もその男性に好意をもたれた可能性が高いです。

一度ならずも二度も見るとは明らかに「何かを確かめたい」という気持ちの表れか、あるいは「この女性をもっとよく見たい」と考えるからでしょう。

「好みのタイプだったのは錯覚だったのか、それとも本当に好みだったのか、ちゃんと見よう」

このような心境なのです。

もし本当に男性が好むタイプだったら、二度見した時にかなりじっくり見られてしまうかもしれません。

「品定め」というわけではありませんが脳細胞に深く刻むほどきっちり見て覚えておきたいのは、その男性にとって二度見するくらい好みのタイプの女性に出会えたことを忘れたくないからです。

すれ違った後もう二度と会えないかもしれないし、またどこかで出会う可能性はゼロに等しいからです。

できるなら話しかけたいと思っていますが、この時点ではまだそこまでの勇気は持ち合わせていません。

それと言うのも軽いナンパ師と思われるのはご免こうむりたいし、そんなことで印象が悪くなるのは絶対に避けたいからです。

このようにすれ違った男性がはからずも二度見してきた時は、好意のサインと読み取ることができます。

すれ違ったあともずっと背中に視線を感じている

すれ違いざまに見てくる男性が好意を持っている時、すれ違った後もずっと背中に男性の視線を感じている場合が多いです。

女性の後ろ姿を見送る態度になるのは、前述した通り「お尻が見たい」と考えている以外に「後を追いたいほど好意がある」というサインと見られます。

またすれ違った後、振り返ってボーッと女性の後ろ姿を見送るような男性は、すれ違う時に極力相手の顔を見ないようにしています。

これはボーッと見てしまっているのを、女性に少しでも悟られないようにしているためです。

なのですれ違う時は横目で見たり、もしくは見ていないフリをします。

そしてすれ違った後、その男性の「見たい」という欲求はトップギアに入ります。

すれ違ってしまえばじっくり見ることができそうですが、相手の顔はもう見えないので視線を向ける先は背中だけです。

このように男性とすれ違った後に背中に視線を感じた時、ほぼ100%その男性から見られています。

「この女性にすごく興味があるし、話しかけたい…、でも無理」

女性の背中を見送りながら、男性はこんな葛藤を抱いているのです。

連れの友人とこちらを指差しながらヒソヒソ話をしている

すれ違いざまに男性が連れの友人とこちらを指差しながらヒソヒソ話をしているのは、好意を感じている行動と見ることができます。

おそらく「スッゲー可愛い!見てみろよ」と友人に話しかけたので、二人で振り返って確認しているのでしょう。

男性たち二人の好みが一緒なら、二人でしばらくその場に立ちすくんでこちらの様子を伺うかもしれません。

しかし友人が「え〜!そうかなぁ、そうでもないと思うけど…」と否定的なら、一気に興味を失うためさっさとその場を去ってしまうでしょう。

すれ違うだけでは、その女性が本当に可愛いのかがわからないからです。

またほんの一瞬の出来事だったので女性を追って確認する程でもありません。

このようなことは日常的に非常によくあることです。

もし再びその男性と出会うことがあれば、初見の時よりも確実にじっくりと見られることになるでしょう。

「あ、あの子だ!」とばかりに、きっと大注目するに違いありません。

勘違いしてはいけない!通りすがりに見てくる男性の視線シチュエーション

太ももまで剥き出しになるようなミニスカートやショーパンだった

男性が通りすがりに絶対に見てくるシチュエーションは、太ももまで剥き出しのミニスカートや足の付け根ギリギリまで出たショーパン姿だった時です。

これはすれ違った女性を性的な対象としてとらえているということです。

女性たちが服を選ぶ時、男性の視線を気にしない人も多いようです。

しかし服のセンスと男性の好みのタイプとは一線を画していて、モロに足を出しているスタイルの女性に男性たちの視線は集まりやすいのです。

つまり好みとは関係なく正面から歩いてくる女性に目を向けた時、どうしても露出した足に目がクギ付けになってしまうのです。

見たくなくてもつい目に入ってしまうのが正直なところでしょう。

足を出したスタイルの時、男性とすれ違いざまに顔を見られているような気がするのはほとんどが錯覚です。

本当は堂々たる太ももを横目で観察しているのです。

着ている服に注意!透ける素材や胸元がはだけたデザインに男性の視線は集まりやすい

「あの男性から好きって思われてるかも」と勘違いしそうなのが、透ける素材の服や胸元がはだけたデザインの服を着ている時です。

このような服装の時は男性の視線が集まりやすいのです、勘違いを防ぐためにも着用する服には注意が必要です。

シャツのボタンを上まできっちりしめた服やハイネックの時なら、男性たちはきっと見向きもしないでしょう。

しかし同じ女性が胸のはだけた服を着たとたんに、すれ違いざまの男性たちに見られることが多くなります。

男性にとって胸元がチラ見できる女性のスタイルは、何より大好物です。

またほんのり下着が透けて見えるようなシャツも「生唾ごっくん」の対象です。

女性から「エロいやつ!」と言われそうですが、胸元のチラ見も下着が透けているのもどちらも女性らしい装いなので、ちょっとした憧れでもあるのです。

ところがそのような服を着ている女性が一番好みのタイプかと言えば、そうとばかりは言えません。

なのですれ違いざまに見られてもその女性が特別好みというわけではなく、単純に服装に目がいってしまっただけなのです。

夜の繁華街なら必然的に多くの男性の視線を集めてしまう

夜の繁華街では通りすがりに見てくる男性が必然的に多くなるため、どんな服装をしていても一人歩きの女性は目立ってしまいます。

すれ違いざまに見てくるだけなら仕方ないのですが、夜の繁華街では犯罪の危険性があることを忘れてはいけません。

世の中には善と悪の両方が混在しています。

ただ「可愛い」と思ったから見てくる男性もいれば、ほくそ笑みながら「襲っちゃおうかな」と悪巧みをしようとうする男性もいるのです。

なのですれ違いざまに見てきた男性がどんなにイケメンだったとしても時間帯が夜で場所が繁華街なら、絶対にその先に進まないようにしてください。

チラチラ見てきただけでなく声をかけられたら、まずは相手の人間性を疑ってかかった方が良さそうです。

簡単に相手の誘いに乗ってはいけません。

「好きになられたのかも?」と勘違いしないためにも、夜間の外出時は要注意です。

また肌の露出が多い服装は避けた方が、よりリスク回避につながります。

すれ違いざまにジロジロ見てくるのは「知り合いに似ていたから」が理由の時もある

すれ違いざまに男性が見てきた時、その理由が「知人に似ていたから」という場合もあります。

人からあまりにもジロジロ見られると誰でも不快に感じるものですが、相手の男性にも彼なりの理由があるのです。

「知り合いにすごく似てるけど、ひょっとして本人??」と思うと、どうしても確かめられずにはいられないのです。

しっかりと確認するために相手の顔を覗きますが、結局違うことがわかると「なぁんだやっぱ違ったみたい」ということに。

その男性にとっては知り合いに似てる人かもしれませんが、ジロジロ見られている女性にとってその男性はアカの他人です。

それでもジロジロ見られたら「この男性に好きになられたのかも」と勘違いするのは当然の成り行きなのかもしれません。

またその日に限っておしゃれしていたりお気に入りの服装でバッチリメイクをしていたら、言わずもがな。

そういうシチュエーションに思わずワクワクしてしまうのは確実でしょう。

でも残念なことに全てが勘違いなのです。

それがわかるのは、その後すぐでしょう。

すれ違いざまに見られていたのはそういう気がしただけで「完全に勘違いだった」ということもある

すれ違いざまに見られていたのはそんな気がしただけで、完全に勘違いだったということもかなり見受けられます。

見ていたのは実はすぐ隣にいた女性だったとか、遠くの看板や景色などという場合もあります。

その時すでに勘違いしているので、男性と目が合ったとたん「やだ…ずっと見られてたの?恥ずかしい」と赤面することでしょう。

ところが男性の方もそんな風に思っているかもしれません。

見知らぬ女性から熱い視線を送られているような気がしたら、少なくとも悪い気はしません。

「俺のこと見てたの?もしかしてこの女性に好きになられたのかも!」と、内心鼻高々でしょう。

双方で勘違いとは全く洒落になりませんが、これは実際によくある出来事なのです。

自意識過剰タイプや自信家に多いのですが、誰も見ていないのに周囲からいつも見られているように感じたり、何かと注目を集めているような気がしてならないのが特徴です。

「実は勧誘目的だった」ということも大いにあり得る

すれ違いざまに男性に見られていた時、実は「勧誘目的の営業マンだった」という場合も意外に多く、そのたびに女性はがっかりさせられます。

繁華街を歩けば必ずと言っていいほど、人混みの中に勧誘の男性が紛れ込んでいるものです。

そういう男性はどんな性質の女性かを見定めるのを得意としています。

すれ違いざまに見てきた時も勧誘が目的なのに、まるで「好きになってしまったからナンパしてみた」かのように声をかけてきます。

あからさまに嫌がる女性もいればナンパされたらちょっと嬉しい女性もいますが、最終的に勧誘に乗ってくるのは後者です。

なぜなら女性のことを「好みのタイプ」ともてはやし、恋心を持ったかのように言葉巧みに操ろうとするからです。

彼らは勧誘を成功させるためのマニュアルを頭の中に仕込んでいるので、こういう手法をいとも簡単にやってのけるのです。

ですから気づいた時にはマルチ商法と契約してしまったり新興宗教に入ってしまっていた、なんてということにもなりかねません。

すれ違いざまの男性が自分を見てきたからと言っても、中にはこのような営業マンもいるのです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

どうして見てくる?すれ違いざまに見てくる男性心理を分析

つい見てしまうのは男性特有の狩猟本能が発動するから

すれ違いざまに見てくる男性心理には、男性特有の狩猟本能が潜んでいます。

本能という性質から故意に見ようとしているのではなく、無意識についつい見てしまうのです。

男性に言わせるなら「気づいたらガン見していた」というような感じでしょう。

理想としているような素敵な人が目の前に現れたら、確実にガン見してしまうのは男性も女性も同じです。

しかし男性は意中の女性を射止めなければならない使命を持っています。

子孫たちの遺伝子を残すことが使命なのですが、このミッションこそがこの世に生を受けた目的の一つでもあるのです。

このように男性たちが好みの女性を見たら脇目もふらず一心に見とれてしまうのは、本能のなせる技なのです。

すれ違いざまにあわよくばナンパしようと思っている

すれ違いざまに見てくる男性は、初めからナンパが目的だったりします。

ナンパしてくる目的は体目当てかもしれないし、本当に彼女が欲しいのかもしれません。

いずれにしてもとりあえず街を歩きながら、ナンパに乗ってくれる女性を探します。

女性を探すためには、すれ違いざまに顔を見なければなりません。

そばに彼氏はいないか、可愛いかなどを確認しつつ、一人歩きの女性に目をつけます。

体目的の場合、好みの女性かどうかはもはやどうでも良くなっています。

そのままホテルへ直行することだけが目的なのですから。

なので雑踏の中でこちらを見てきた男性がどんなに素敵でも、所詮ナンパはナンパです。

声をかけられても、ついていくことだけは絶対しないように。

このようにすれ違いざまに見てくる男性は、ナンパ師の可能性もあるということを覚えておいてください。

気になった女性を見つけたらせめて目だけでも合わせたいと思っている

すれ違いざまに見てくる男性は「気になったのでせめて目だけでも合わせたい」と思っていることも多いです。

また目が合った瞬間、女性がどんな表情をするかが気になっています。

なぜならその表情いかんで、男性のことをどう思っているかが判断できるからです。

自分はその女性は好みだけど、その女性が自分を好みかどうかは知るよしもありません。

そこで「まずは目を合わせてみたい」そして「目が合った女性がどんな反応を見せるか」それを試したいのです。

女性と目が合った時、さりげなく微笑んでくれたら最高な気分でしょう。

恋愛関係へと発展する可能性が急激にアップするのは確実です。

このように「目を合わせる」ということは、次なるステップの架け橋となるのです。

自分が好きなブランドのウエアを身につけていたからつい見てしまった

すれ違いざまに見てくる男性は「好きなブランドが同じだった」という場合もあります。

そのため女性が身につけている服や靴、バッグなどが気になって「つい見ちゃった」ということになるのです。

ブランドにこだわりがある男性は、周囲にも同じ趣味の人がいると嬉しいものです。

特にレアなブランド品を持っている女性を見かけると「あ、やっぱあのブランドは最高だよな」とばかり、つい見とれてしまうのです。

どこで手に入れたのか聞きたくなったり、情報交換したくなることもあります。

これは趣味が同じだからこそ出来ることで、もしかしたら自分のロールモデルになってくれる可能性も見え隠れしています。

すれ違いざまに見てくるのは、その女性の趣味や背景に多大なる興味を持っているというサインでもあるのです。

単純に可愛くて好みと思ったから見とれてしまった

「ただ単純に可愛くて好みだったからつい見とれてしまった」

すれ違いざまに見てくる男性の多くは、シンプルにこう考えています。

他に理由もなくあれこれ複雑に考えることもしていません。

これがいわゆる「ヒトメボレ」という状態です。

ヒトメボレしたその瞬間から男性はその女性をずっと見ていたい衝動にかられますが、さすがにすれ違いざまなのでそういうわけにもいきません。

その代わりにすれ違う一瞬の間に「しっかりと見ておこう」という心理がはたらきます。

しっかり目に焼き付けたいという願いは、送念となって女性にも伝わります。

目が合った瞬間に二人の心の中で強いエネルギーが交錯し、スパークします。

ここから恋愛関係に発展するにはさらなるきっかけが必要ですが、出会うべき二人だったのであればその後に確実に何らかのチャンスが訪れるはずです。

「歩いているとよく見られる」女性の特徴を知ってモテ女になる

キョロキョロせず目的に向かって颯爽と歩く

男性からよく見られる女性の多くは、キョロキョロせずに目的に向かって颯爽と歩いています。

見た目の印象は元気そのもので、太陽のような明るさを持っています。

逆にあまり相手にしたくないと考えているタイプが、ぐったり疲れているように見える女性です。

目はうつろで口元はだらしなく下がり、いかにも悩みが多そうなイメージです。

男性たちはこういう女性には目もくれません。

明るい女性にももちろん悩みはあるのですが、悩みによってメンタルを落ち込ませることはしたくないのです。

なので何があってもポジティブを心がけています。

モテ女の要素として必要不可欠なのが、人を惹きつける魅力です。

歩いている時に男性からよく見られるのは当然のことなのです。

姿勢が大事。モデルになった気分で自信を持つ

男性からよく見られるタイプの女性が「姿勢がいい人」です。

モデルそのもののような華奢なスタイルでなくても、モデルのように姿勢が良ければどんな人でも素敵に見えるのです。

また姿勢が良いと、とても自信に満ち溢れた姿に見えます。

自信がある人は、なぜか色々なことがうまくいくようになっています。

なぜならマイナスなことを全く考えないために、プラスのことだけを引き寄せるからです。

起きること全てがプラスということは、人生そのものも万事OKということ。

姿勢の良さはこれだけのメリットがあるのです。

自分に似つかわしい男性をゲットするのもこのタイプの女性です。

生活に余裕を持ち断捨離したりいつも身綺麗にする

男性によく見られる女性は、生活に余裕がある人です。

不要なものは家に放置せず断捨離を心がけたりなど、いつも身綺麗にしているのが特徴です。

「部屋の状態は心の表れ」と言われているように、家の中に不要なもので溢れていると心もすさんでしまいます。

不要な物を捨てるのが苦手なら、男性からモテることは一生ないかもしれません。

断捨離によって解決できることがたくさんあるのは、心と現実社会がリンクしているためです。

まずは不要なものを捨てることをやってみてください。

部屋がさっぱりと片付くにつれ、気分も爽快になっていくのを感じます。

やがて様々な問題が勝手に片付くようになったり、新たな出会いに恵まれることもあります。

「モテ女でなくてもいい、でももし運命の人と出会いたい」と言うなら、少なくともいつも自分の身の回りだけはきれいにしておく必要があるのです。

適度に筋肉をつければもっとスタイル良く見える

男性によく見られる女性は適度な運動を欠かさないためにほどよく筋肉が発達しています。

そのためスタイルがよく見えるのです。

そういう女性に近づくには、やはり運動は欠かせません。

多くの男性は女性とすれ違う時に顔も見ていますが、総合的にはスタイルのチェックもしています。

お腹は出ていないか、背中は丸まっていないか、足首はキュッと引き締まっているか、などを一瞬のうちに判断します。

後は全体から滲み出るオーラも判断基準です。

オーラは「雰囲気」と言葉を変えることができます。

その女性独特の光り輝くような雰囲気を感じることができれば、すれ違っただけで一目ぼれはするのは間違い無いでしょう。

ケバケバしいメイクはNG!男性が好感を持つのは何と言ってもナチュラルメイク

すれ違った時に男性によく見られるタイプが、ナチュラルメイクの女性です。

逆にケバケバしいメイクはNGです。

ケバケバしいメイクとは、ビフォーアフターが極端に違うメイクです。

すっぴんの顔が気に入らないからと張り切ってメイクしてしまうと、周囲の人たちは意外にも違和感を感じています。

ポイントは極端に目を大きく見せようとアイラインを太く描かないようにしたり、いかにも「描きました」と言う眉毛にならないようにすることです。

メイクは全体の調和が大切ですから、メイク後に全身を鏡で映してみておかしなところがないかどうか確認しましょう。

もし今まで濃いメイクだったら、これからは引き算のメイクにチャレンジしてみてください。

どんな服装にも合うメイクは、全体にふんわりとした淡いピンク系のメイクです。

好きな男性がすれ違いざまに見てくる!恋のチャンスにつなげる行動とは?

好きな男性と目を合わせたらすかさず微笑むだけで相手をトリコにできる

好きな男性がすれ違いざまに見てくる時、目が合ったらすかさず微笑んでください。

これだけで確実に相手の男性をトリコにすることができます。

微笑みにも工夫が必要なのですが、満面の笑みでは相手がひいてしまいます。

またケタケタ笑ってしまうと「この子頭ヘンなの?」と思われます。

もし難しそうなら、口角をキュッと上げるだけでもOKです。

そして次に3秒相手を見つめれば、恋のチャンスが訪れます。

恥ずかしそうに目をそらしたあと再び目を合わせれば相手のハートをわしづかみできる

好きな男性とすれ違って目が合った時、恥ずかしそうに目をそらしましょう。

そしてすぐに再び男性と目を合わせます。

これだけで相手のハートをわしづかみしたも同然です。

初めに目が合った時はすぐに目をそらしますが、次に目線を合わせた時は数秒相手を見つめるのがコツです。

相手の男性は「あ、この分なら俺のこと好きなの絶対確実!」と幸せな気分を味わっていることでしょう。

彼のドキドキが伝わってきそうなので、きっと二人してドキドキモード間違いありません。

お互いの「好き」を確認したくなるため、期せずにして男性が話しかけてくることもあります。

目と目が合ったら相手をそのまま見つめればお互い恋愛モード全開に

好きな男性とすれ違いざまに見てきた時すぐに目を合わせ、そのまま相手を見つめ続けてください。

まるで映画の中のワンシーンのようなこのシチュエーションによって、二人の恋愛モードは全開です。

あっという間に恋愛関係へと突っ走ることでしょう。

恋愛経験が豊富な人でもなかなかこのようなチャンスには恵まれません。

どんな経験にしろ、最初が肝心です。

たとえば目と目が合った時に恥ずかしがってすぐに視線を外してしまえば、そこで全ては完全に終わってしまいます。

確かに見つめ合うのはちょっと気恥ずかしさがあるかもしれません。

しかしそこをグッとこらえて、好きな人と見つめ合うチャンスを決して逃さないようにしてください。

もしかすると一生添い遂げる人になるかもしれないのですから。

すれ違いざまに相手と目を合わせたらそっとうなづけば暗黙の了解を得られる

好きな男性とすれ違いざまに目を合わせた後、そっとうなづいてみてください。

相手の男性から暗黙の了解を得られます。

暗黙の了解とは、好きとは伝えなくてもお互いに好き同士なら言葉がなくても思いは伝わる、そんな意味です。

つまりお互いに相手に対する思いが通じ合ったということです。

「目は口程に物を言い」ということわざのように、目を合わせたあと相手を見ながらうなづくのは強力な愛情表現なのです。

ところが恋愛感情をひとたび「愛してる」と言葉にしたみた途端「何かが違う」と感じることは往々にしてあります。

そんな時、好きな人と目を合わせ微笑みながらうなずいてみれば、きっとその簡単な動作がどれほど素晴らしいパワーを生み出すかに気付けます。

本当に相手を愛しているなら、言葉は必要ないのかもしれませんね。

思い切って話しかけてみれば意外に簡単に仲良くなれる

すれ違いざまに見てきた男性がもし好きなら、思い切ってこちらから話しかけてみてください。

仲良くなるためには、女性側からの積極的な態度が功を奏します。

思ったより簡単に相手と親密になれるはずです。

恋愛関係を進展させたいなら、男性側に任せっきりでは望み薄です。

臨機応変に対処していきましょう。

時にはうんと積極的になってもいいのです。

その方が男性側が「助かる!」と思う時があるからです。

ただし、しゃしゃり出すぎてはダメです。

積極的すぎると彼は完全に引いてしまうし、自信を無くします。

多少控えめな態度でいてください。

そして「ここぞ!」という時、積極的に出ましょう。

初めはその匙加減が難しく感じるかもしれませんが、経験を積むほど上手に接することができます。

自分のことをもっともっと好きになれば相手の男性に投影できる

すれ違いざまに見てくる男性が好きなら、その気持ちを自分にも向けてみてください。

女性にとって好きになった人は「自分の心を映し出す鏡」と言われています。

そのためいくら相手を好きになっても自分を好きにならない限り、恋愛成就は困難を極めます。

「恋愛関係が困難に感じる人の多くは自分を好きではない」という厳しい現実があるのを知っていますか?

これではどんなに頑張っても、関係性の向上は期待できません。

好きな人とうまくやっていくためには「好き」という感情を自分にも向けること。

これが非常に大切になってきます。

「自分のことは好き」と思っているかもしれませんが、これを機にもっともっと自分を好きになってください。

自分を好きになるということは、自分を大事にすることです。

また別の言い方をすれば「自分らしく生きること」なのです。

復縁したい元彼の心理状態を知りたいなら、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「すれ違いざまに見てくる男性は、今世で出会うべき人かも」

占い師 姫乃
すれ違いざまに見てくる男性は、おそらく今世で出会うべき人の可能性が高いわ。

「袖触れ合うも多少の縁」と昔から言われているように、前世からの縁は「まさか!」と思うような意外なところに隠れているの。

だからそういう出会い方でも、その男性とは前世からのつながりと考えて間違いなさそう。

過去生については私たちが頭では考えられない領域の話だから、深くまで調べる必要はないけれどね。

でも毎日のようにたくさんの男性とすれ違う中で、目が合ったり好意のサインを見せてくるなら100%その男性と学ぶべきことがあるはずなの。

何事にも「チャンス」と前向きにとらえれば、ちゃんとも望んだ通りの結果が出てくるからそれを信じてね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事