好きな人との会話だけに現れる脈ありサインとは?男女に共通する脈なしのサインもチェック
※この記事を読む前に必ず読んでください。

 

あなたも知らなかった自分、裏の顔、最大の魅力…、こんなことを知りたくありませんか?

 
今から紹介する「大人の誕生日占い」は凄まじい的中率にネットやメディアも話題騒然、普通の誕生日占いとはワケが違う話題の占いっです。
 

大人の誕生日占い」は最大2000文字にも及ぶボリュームの精密なメール診断です。

 
実力派鑑定士により、あなたの運命や才能、恋愛傾向、魅力、天職、婚期、運命のお相手、今度の運気などを徹底解明致します。

 
それに加えて大人ならではの複雑な恋愛や人間県警の悩みを解決に導き、願望成就へ向けて全力でサポート致します。
 

>>大人の誕生日占いで診断する<<
 

 

好きな人との会話だけに現れる脈ありサインは、どのようなものなのでしょうか?

さっそく会話の中の脈ありサインと男女に共通する脈ありサインをチェックしていきましょう。

相手に告白したいと考えているなら、その前に脈ありサインの数々を知っておくべきです。

「両思い間違いなし!」と確信できたら、告白の成功率も飛躍的に高まるはずです!

 

復縁メニューはこちら

好きな人との会話だけに現れる脈ありサイン!男性編

好き人の笑顔が見たいがためにギャグを言ってきたり面白い話をしてくる

脈あり男性は、好きな人の笑顔をいつも見たいと思っています。

そのためには何としても相手を笑わすしかないので、彼が一生懸命仕込んできたギャグや面白い話をしてきたらやや脈りありです。

彼は自分の恋愛感情に気づいていないかもしれません。

なぜなら単純に「好きな人の笑顔を見たい」とだけ思っている場合もあるからです。

彼に恋愛感情がなければ、恋愛に発展させるのは難しいのでしょうか?

答えは「ノー」です。

好きな人と近づきたいのは誰でも同じです。

なので恋愛感情がなくてもシンプルに「好き」と思っているだけでも、十分に恋愛関係に発展させることができるのです。

そこでポイントになるのが、彼には気があるかないかです。

なんとも思わないなら気はないと見られますが、好きなら確実に気があります

その「気がある人」に、彼が好意を感じさせる言動をとるのは当然です。

それが相手を笑わせることです。

彼にとって、自分のギャグで好きな人が笑ってくれることほど気分のいいことはありません。

その後もし恋愛関係に発展したら、この幸運に彼としては思い切り叫びたいほどなのです。

 

「かわいい」といったポジティブで相手を褒める言葉が多い

会話中にやたらと「かわいい」などのような褒め言葉を多用する男性は、完全に脈ありです。

恋愛関係を望んでいるか、もしくは付き合う前に少しでも仲良くなりたいという思いの現れです。

またポジティブな言葉を選んで使ってくる場合も、脈ありサインです。

ポジティブを前面に押し出してくるのは、相手に良い印象を与えたいからです。

何でも最初が肝心です。

最初のイメージが悪ければ、あとあとまで悪いイメージを引きずります。

しかし最初にポジティブを心がけていれば、少なくとも相手に悪いイメージを与えません。

それどころか疑うことなく「いい感じの人」と思ってもらえるはずです。

一方で最初のイメージが悪い人は、将来的にも恋愛関係の対象外だし近づきたくないほどイヤな存在でしょう。

このように好きな人とまだお互いの気持ちを確かめていない時、相手に脈があるならポジティブな言葉を厳選したり会話のはしばしに褒め言葉をちりばめてきます。

さらに褒め言葉を挟みつつ熱心にこちらの話を聞いてくれているようなら、これも脈ありサインです。

彼の好意と本音と脈ありサインについて詳しく解説したこちらの記事も、ぜひ一読を!

悩みごとやネガティブな話でも、真剣に聞こうとする姿勢を感じる

相手の脈ありサインは、話を聞いてくれる姿勢にも現れます。

たとえば悩みごとやネガティブな話でも真剣に聞いてくれる人なら、多かれ少なかれ脈ありです。

本当に相手のことが好きなら、何をさておいても相手の話を真剣に聞こうとするものです。

それがたとえあまり興味がない話だとしても、聞いてあげることそののものがイメージアップにつながります。

心理的にも、聞き手に回ることは相手に好印象を与えます。

なのでトピックの内容に関わらず相手が真剣に話を聞いてくれているようなら、ほぼ間違いなく脈ありサインでしょう。

一方で話をしても反応がイマイチで手応えを感じないばかりか、話の内容について否定的に返してくる人もいます。

たとえば「そういう考え方は良くない」というようにやんわりとさとしてきたり自分流の正論を突きつけてくる場合、控えめに言ってこれは否定です。

相手から否定されたときに出てくる感情が、不安や恐れです。

自分をわかってもらえない不満も出てくるでしょう。

たとえ話を聞いてくれたとしても否定的な返しが来たら、一瞬で相手に対する信頼を失ってしまいます。

そして「もう二度とこの手の話はしない」と心に誓うはずです。

しかし否定もせずただ純粋に話を聞いてくれる人には、それだけで評価は星5つです。

評価の高い相手ならますます心を許し、相手に話を聞いてもらいたいと思うものです。

真剣に話を聞いてくれる人は脈ありはもちろん、お互いの好意が右肩上がりになるしかないのです。

 

「今度一緒に行こうよ」と頻繁に誘ってきたり、明らかに2人だけで会うチャンスを伺っている

好きな人が脈ありな時、会話中に「今度一緒に行こう」というセリフがよく出てきます。

また2人だけで会うチャンスを狙っているのが明らかです。

初めはグループでの旅行やアクティビティを提案してきますが、そのたびごとに楽しい思い出作りができたらさらに次にコマを進めようとしてきます。

相手にとって次なるコマに進めやすいのが、相手と共通の趣味がある場合です。

同じ趣味があれば2人だけで出かけることも可能だし、なにしろ誘いやすいです。

でもそういう提案をしてきても、本気の脈ありかどうかこの時点ではまだ微妙です。

2人だけの時間が今後どんな形に発展するかは、そうなってみないとわからないからです。

徐々に好意が強くなる場合もあるし、単に趣味仲間に終わる可能性もあります。

男性を大きく2つに分けて見てみましょう。

瞬時に熱を上げる人と、徐々に熱をあげる人の2つのタイプに分けられます。

瞬時に熱を上げるタイプは最初から誘う気満々なので、脈ありとすぐにわかります。

反対に徐々に熱を上げるタイプは、ちょっと見ただけでは脈ありかどうかわかりません。

中には脈ありなのに、それを悟られないようにする男性もいます。

つまり脈ありと判定するには情報量が少なすぎるのです。

このようにいろいろ誘ってきながらも、脈ありかどうか判断できない場合もかなりあると思っていてください。

しかし相手の誘いに応じることが増えるにつれ、相手が本当に脈ありなのかが手に取るようにわかるはずです。

 

恋愛系の質問をたくさんしてきたり、過去の恋愛について根掘り葉掘り探ってくる

相手に脈ありかどうかは、恋愛系の質問をたくさんしてくることでわかります。

また過去の恋愛について根掘り葉掘り探ってくることもあります。

質問でもっとも多いのが、付き合った人数です。

何人と付き合ったことがあるかを聞いてきますが、女性にしてみれば答えにくいほどこの上ない質問です。

しかし脈ありな相手から真剣に質問されたら答えずにはいられないでしょう。

なぜ人数を気にするのでしょうか?

それは相手にとってそれほど気になる事がないからです。

そこには以前の彼と比較される不安が隠れていて、比較されて自信を失うのが怖いのです。

だからつい過去付き合った人のことを聞いてくるのです。

恋愛系の質問については「どう接してもらえたら嬉しい?」のように具体的なことを聞いてきます。

「誰か好きな人がいるのかな?」と思ってしまいますが、実は質問している人が好きな相手というわけです。

時には女性に対しあまりにも踏み込んだ失礼極まりない質問をしてくることもありますが、素直に思ったままのことを言いたくなるのが男性心理です。

イヤな思いをさせようとか傷つけようなどとは微塵も思っていません。

たとえば下ネタ的な質問には、完全にスルーするべきです。

相手が脈ありかをチェックする以前の問題ですから、答えたくない質問には答えなくて良いのです。

 

積極的でオーバーリアクションが多く、好意を持たれているとしか思えない

脈ありな人は、総じて積極的でオーバーリアクションが多いです。

そのため好意を持たれているとしか思えません。

また距離を近づけようとしているのも明らかです。

近づきすぎるのを一度許してしまうと、腕や肩などにベタベタ触れてきたりもします。

それを許せば、もっと頻繁に触れてこようとします。

さすがにそういうことが増えれば「なんかヘン」と思わざるを得ません。

そういう態度はどう考えても普通ではないからです。

少なくとも好意があるか、それとも遊びたい対象なのかのどちらかでしょう。

本気で好きなら、思い切り距離を縮めずに一定の距離感を保つものです。

しかし遊びたいだけなら逆に思い切り距離を縮め、たとえば壁ドンなどを仕掛けてくることもありますが、執拗に近づこうとするその態度に強い違和感を感じることになるでしょう。

このようにオーバーリアクションや積極的な態度という場合、遊びか本気かが読めないこともあるので様子見も必要です。

 

好きな人との会話だけに現れる脈ありサイン!女性編

行きたい場所や食べたいものを提案したり「連れてってよ」と誘ってくる

女性の脈ありサインと読み取れるのが「連れてってよ」という言葉です。

どこか行きたい場所があって、相手がそこを知っているとわかるや否や「連れてって!」と言ってきます。

甘えたりせがんだりなど、もはや「連れてってくれるのが当然」といった流れに持っていくので、渋々ながら同意せざるを得ないでしょう。

しかしながら(まだ本気でそう思えていない部分もあるものの)「これはひょっとしてひょっとするかも」と相手の脈ありを感じるのは確かです。

もし一度でも提案に乗って相手の望み通りにすれば、関係性に変化がみられる可能性もありますが、相手に恋愛感情があるとは限らないし、ましてや目的はいきたい場所に連れて行ってもらうことだけかもしれません。

安易な思い込みは自分を傷つけるだけですから、そこは慎重になってしかるべきです。

でもとりあえず好きなら、相手のちょっとした願いくらいは叶えてあげたいものです。

ひと時、楽しく過ごせれば、またその先の未来が待っているかもしれないのですから。

 

「休みの日は何をしているの?と興味津々で聞いてくる

好きな人が「休みの日は何をしてるの?」と興味津々で聞いてきたら、脈ありサインの可能性が高いです。

そう聞いてくるのはプライベートのことまで気になっているからで、普通なら聞いてこないことです。

想像しても見えてこないゾーンを知りたくなるのは、好意があるからこそなのです。

また相手に興味があって、もっとよく知りたいからです。

そして相手の隠された真実を知るためには、プライベートのことを聞くのが1番早いのです。

プライベートなことまで教えてもらえば、休日はいったい何をして過ごしているのか、誰と遊びに行くのか、どこに行くのが好きなのかを知ることができます。

自分が想像しただけでは単なる空想に過ぎないし本当のことを知る事はできませんが、「直接聞けばいいんだ!」と気づくとすぐに口をついて出るのが「休日何してるの?」なのです。

つまり相手にとって謎な部分は全て休日に集約されているのです。

休日に何をしているのかがわかればなぜか安心するのでしょう。

また相手に彼女がいるのかどうかも「休日に何してる?」と聞けば、なんとなくでも察することができます。

 

何かあるとすぐに「○○くんだけだよ」と特別扱いしてくる

特別扱いしてくる女性は、何か他に理由でもない限り脈あり度は高いです。

何かあるとすぐに「〇〇くんだけ」のように別格の意思表示してきますが、その理由は告白して振られたら怖いのと相手の出方をうかがっている場合も往々にしてあります。

たとえば「こう言ったらあの人はなんて思うかな」とか「こんな風に言えばきっと私が好きだってことわかってもらえる」と考えます。

そうやって言葉を濁しながらも特別扱いするのは、いくら好きでもはっきりと「好き」と言うのはまだ早すぎるからです。

それでもやっぱり自分が好きだということを相手に意思表示したいので、そのための苦肉の策が相手を特別扱いすることなのです。

好きだけどそれを言わずにわかってもらうには、行動に移すしかありません。

時にはお弁当を作ってきたり、入手困難なスイーツを買ってきてくれることもあるでしょう。

美味しいラーメン屋さんをリサーチして教えてくれたり「今度の休みに行ってみる?」と誘ってくることもあります。

そういう女性は「男性に好意を持ってもらうにはまずは胃袋から」と考えます。

好みの食べ物で相手の胃袋をつかんでしまえば、もうこっちのもの。

特別扱いは相手の好意をさらに高めるためにも、非常に重要なのです。

 

会話中は微笑みを絶やさない。会話の種類を問わずいつも笑顔でほがらか

脈ありな女性は、会話中に微笑みを絶やしません。

また会話の種類を問わず、いつも笑顔でほがらかです。

相手が誰であってもほとんど態度を変えませんが、相手が好きな人という場合、目の印象が違います。

「目は口ほどにものを言い」ということわざがあるように、目の輝きに真剣度が現れていてかつ明るくほがらかなら脈ありなのは確実でしょう。

一方で目を見て会話しない女性は、脈ありから程遠いです。

また一定せずに泳ぐような目線なさらに望み薄ですが、なぜなら相手は「恋愛感情はない」と言っているようなものだからです。

その点、脈ありな女性は視線が泳ぐことは一切ありません。

それどころか真っすぐ前を向き、相手の目線と自分の視線とをからめてきます。

わずか一瞬であっても、視線ひとつで相手の好意を感じ取ることができるでしょう。

人には親和欲求というものがあって、相手に好かれたい時、無意識に目を合わそうとするものなのです。

逆に苦手な相手の前では目線を外そうとします。

まれに繊細な性格であまりにも好き過ぎるために目線を外してくることもありますが、ほとんどの場合、何かを隠そうとしていたり話を聞きたくないと考えています。

このように会話中の表情や目線には、相手の感情を読み取れるサインが隠れているのです。

 

腕や肩を叩いたり触れてくるなど、ボディタッチされるシチュエーションが目立つ

腕や肩を叩いてきたり触れたりなどのボディタッチされるシチュエーションが目立つようになれば、脈ありです。

相手に触れるためにはそれ相応に近づく必要があるし、嫌いなら近づきたくもないはずです。

しかし脈ありの場合、相手と近づくシーンが非常に増えます。

気づくといつもそばにいる、そんな状況が毎度のことですが、自分から近づいた意識がないのなら、確実に相手が近寄ってきたのです。

そして触れてきます。

半袖の腕に触れてきたら、まさに肌と肌の触れ合い「スキンシップ」です。

腕とはいえ、スキンシップも頻繁になれば十分に性的なシーンを連想させるものです。

男性にとってはたまらない一瞬ですが、女性にとっては実にたわいもない行動なのです。

しかしそこには多少なりとも好意があることは確かです。

好意がなければ触れたり冗談交じりにポンと叩いたりなど、絶対にしないからです。

 

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特に大人の誕生日占いは近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「大人の誕生日占い」を初回無料でプレゼントしますね。

 

これはダメかも?会話の中でわかる男女に共通する脈ナシのサイン

会話が噛み合わなかったり続かないので、話題に困ることが多い

脈ナシの場合、相手とまったくと言っていいほど会話が噛み合いません。

それだけでなく、話題に困ることも多いのが特徴です。

噛み合わない会話の中で必死に取り繕うも「コレってダメかも」と思わずにはいられないでしょう。

話が噛み合わないのは、相性的な問題が影響しています。

相性が良くないなら、脈ありであろうとなかろうと恋愛関係に持ち込むのはリスキーです。

なぜなら2人の関係を向上させるのも後退させるのも、会話というコミュニケーションがあるからこそ成り立つからです。

その会話が噛み合わないとなれば、関係性も致命的と言わざるを得ません。

それでも相手を好きなら、なんとか我慢することでしょう。

しかしどんなに我慢しても、いずれ限界が来るものです。

会話が噛み合わなければたとえ好きであっても、2人の関係性を今一度考え直すことも必要なのです。

 

一方的に自分の話だけをしてくるだけでなく、相手の話題に興味を持ってくれない

一方的に自分の話をしてくる人は、たとえ多少なりとも脈ありであってもその態度は感心できません。

なぜなら自分のことだけで精一杯で、相手の話題に一切興味を持ってくれないからです。

ささいなことのようですが、これが将来的に多大なる影響を及ぼすのは確実です。

自分の話だけをしてくるものの、相手の話を聞こうとする姿勢があるならまだマシです。

しかし自分の話をしたがる人は、相手に構わず延々と自分の話だけをしたがるものです。

相手が聞いてくれるならいつまでも話し続けることでしょう。

これは理想のコミュニケーションの形からは相当かけ離れた状態です。

コミュニケーションの理想とは、話を聞き、それに対して肯定し、返すの繰り返しです。

相手の話を聞くことも大事ですが、自分はどう思うのかといった見解を述べることも大事なのです。

相手の見解を受け取ったら、自分はどうあるべきかを考え直すことができます。

いつだって正解は自分の中だけでなく、他人の見解の中にも大いなるヒントが隠れているものです。

当然ながら相手の話題の中にも、自分に適応するサインが隠れています。

そのサインをどう見つけるかは、どれだけ相手の話に興味を持って聞けるかにかかっているのです。

実はこれこそが、恋愛関係へと進む2人のミッションのひとつなのです。

 

自分にまったく関係のない恋愛相談をされる

自分にまったく関係のない恋愛相談をされてしまったこれも脈ありとは言えません。

なぜなら相談相手として見ているだけで、恋愛関係を望んでいる相手は他にいるからです。

その人との悩みを相談されたところで「なんだかなぁ」と落ち込んでしまうかもしれません。

相手が真剣な表情なら相談に乗ってあげるしかありません。

気分はカウンセラーです。

しかもボランティアみたいなものです。

切なくなるのは、こちらも同じようにその人のことを好きだからです。

しかし別の人を好きという現実に、脈なしという現実を受け入れるしかありません。

将来的にも100%、脈なし決定でしょう。

 

自分に興味がないのか、質問をされることが滅多にない

相手が自分に興味を持ってくれてないのが明らかなら、ほぼ間違いなく脈なしでしょう。

目安としては相手から質問されることが滅多にありません。

質問されないどころか、まるで興味がないといった感じです。

相手の好意を少しでも感じればまだ良しとしても、全く興味ない雰囲気ならあきらめた方が良さそうです。

しかし人によっては故意に興味を抱いていないように見せかけている場合もあります。

そういう場合、相手と距離を近づけることに恐怖を抱いています。

なぜなら関係性の向上よりも、不仲になることを避けようとしているからです。

その意識が過剰に働いているので、距離をおくのです。

相手にとっては現状のままが心地良く、それ以上の関係は望んでいません。

つまり興味がないのではなく、興味を見せずにいるだけなのです。

 

会話中うわの空で聞いていることが多く、また内容をほとんど覚えていない

会話中いつもうわの空で聞いているような人は、ほぼ脈なしと見ていいでしょう。

最悪なのは、話した内容を覚えていない場合が多いということ。

後で「あのこと話したよね」と言っても「さぁ?」とそしらぬ顔で通します。

もしそれが大事な話だったら、相手の態度に驚くばかりでしょう。

このようなタイプは、絶対に覚えておいてほしい話ほど忘れます。

「話を聞いていないなんて!」と信じられない思いでいっぱいですが、相手の話に興味がないとたいていうわの空なのが現実なのです。

一方で相手に対し関心が高いほど、話をしっかり聞く態度を絶対に崩しません。

聞いた話を忘れないようにするのはもちろん、聞いてあげることで気分の良さを感じているからです。

このような雰囲気を匂わせている相手なら、大いに脈ありと言えます。

 

他の異性をやたらと褒めたり、無神経に比べられる

他の異性をやたらと褒める人は、脈ありとは言いがたいです。

また無神経に他の異性と比べてくる人も、良い関係を築けそうもないと思っていた方が良さそうです。

相手にとって比べることは日常茶飯事なら、自分に自信がない現れです。

つまり劣等感をなだめるためについ周りと比べてしまうのですが、比べられた方がいい気分はしません。

比べるのは癖のようなものなので、別に他意はないことも多いです。

それでも内面にあるコンプレックスが、比較することをやめてはくれないのです。

しかも比べる相手が他の異性であれば、無神経にもほどがあります。

性格的にも気が利かない、空気を読めないといったマイナス面が目立つことも多いです。

このようなタイプの男性は、脈なしで正解と言えます。

仮に脈ありだったとしても、後々苦労するのは目に見えます。

 

好きな人との脈あり会話がない?気になる人の可能性も?

自分のことが気になっているなら、脈あり会話がないのは恋の前兆

相手が自分のことが気になっている風なら、脈あり会話がないのは恋の前兆の可能性があります。

会話がすべてではありませんし、会話がないから脈なしとは言い切れないのです。

雰囲気をつかみましょう。

相手がどんな雰囲気か、仕草、目線、行動にも脈ありかどうかがうかがえます。

目で追ってくるような視線を感じたら、それも脈ありサインです。

まだ気になっている程度かもしれません。

だから会話に脈ありを匂わせてこないのです。

このタイプは、段階を踏んで会話に変化を持たせてきます。

そのため会話というコミュニケーションは、脈ありの一つの手がかりに過ぎないということがよくわかるでしょう。

脈ありと思っていたら実はもうすでに付き合っている人がいた、ということもよくあります。

パートナーがいる人=ソールドアウトの人は、やはり誰が見ても魅力的に映るものです。

人当たりもよく性格も穏やかで優しい。

そういう完璧な人を、周囲の人が放っておくわけがないのです。

付き合いたい候補も、きっと大勢いたはずです。

しかしそういう人でも、ひょんなことから独り身になることもあります。

すべてはタイミングで、さらに縁があるかないかでも真実のパートナーが決まります。

真実のパートナーであれば、脈ありサインもわかりやすいです。

どっちつかずな態度ではなく、しっかりと未来に続く絆を感じるはずです。

 

気になる人から好きな人になってもらうには、きっかけ作りが大事

気になる人から好きになってもらうには、きっかけ作りが大切です。

待ちの姿勢ではいけません。

待ち続けても、願いどおりになることはほとんどありません。

自らきっかけを作りましょう。

相手と会話を通したコミュニケーションを図るには、そばに寄ること。

そばに近づくシチュエーションを作ってください。

相手に違和感を感じさせない程度がポイントです。

会話の内容は厳選しましょう。

でも話のとっかかりはお天気のことでもかまいません。

共通の話題があれば強いです。

このようなシチュエーションがきっかけ作りとしては堅実です。

あとはいつも気分よくいること。

明るくポジティブでいるには、睡眠や食事にも気をつけてください。

それでも時には気分が落ち込むことも出てきます。

そういう時、コミュニケーションは避けた方が無難です。

このままいけば「気になる」から、徐々に「好き」という感情が必ず芽生えてくるはずです。

会話以外にも好きな人に見せる脈ありサイン

LINEやメールの返信が早い。また大事に思ってくれているのかとても優しく丁寧な文面

会話以外にも好きな人に見せる脈ありサインとして、LINEやメールの返信が早いことが挙げられます。

文面にも特徴があり、優しく丁寧で思いやりも感じるでしょう。

大事に思ってくれてるのが一目瞭然です。

文面を読むたびに、優しく温かい気持ちにさせられます。

その文面から、2人の関係をより良いものにしたいのが見て取れます。

またスマホをいつも手元に置いているのか、LINEするとすぐに既読がつきます。

それだけでも安心材料なのは、人によっては何日も既読がつかない人もいるからです。

「きっと忙しいからだ」と肩を落としますが、本心は「すぐにLINEを見て欲しい」です。

行動が早ければ早いほど、より脈ありなことを浮き彫りにしてくれますから。

もし返信が遅くなっても、脈ありならきちんと謝ってくれます。

なぜならたったそれだけで、すべてが台無しになることを知っているからです。

これは脈ありなことを言葉では伝えずに、行動で示そうとするタイプに多いです。

このようにLINE一つとって見ても、相手の脈ありが確実なものとしてとらえられるか、その目安となるのです。

 

困っているときや悩みがあるとき、本気で心配してくれたりアドバイスしてくれる

困っているときや悩みがあるとき、相手が脈ありなら本気で心配してくれます。

また必要に応じてアドバイスもしてくれるでしょう。

人によってはお節介なほど、手を貸そうとします。

なせなら相手の役に立つことほど、自分が嬉しいことはないからです。

誰に対しても優しい性格なら脈あり、脈なしでも関係なく手助けしてくれますが、脈ありが決定的なものなら、心配の感情に「好き」も含まれているのが明らかです。

そこには「誰に対してもそう心配することはないよ」とか「好きだから余計に心配!」といった気持ちも入っています。

つまり多少なりとも告白めいた感覚でいるのです。

これは決して言葉にはできない、その人だけに湧いている感情です。

脈ありサインとしては、これほど強いものはないでしょう。

うまくいっている時の脈ありは当たり前なのです。

何か問題や困ったことが起きた時に、どれだけ思いやりを持って本気で心配してくれるか。

その点が脈ありとしての超絶な決定打なのです。

 

気づくとそばにいて、距離の近さを感じる

気づくといつもそばにいる相手は、かなり脈あり度は高いです。

距離の近さは、波動の類似性を表しています。

波動が違いすぎれば、近くに寄りたいとは思えないのです。

いずれどちらともなく離れていく運命でしょう。

自分の周りにいる人たちは、自分の波動と同じかあるいは非常によく似ているかのどちらかです。

まれにまったく違う波動の人も現れますが、遅かれ早かれお互いに困難を感じることが出てきます。

つまり波動が違う人と一緒にいるのは、お互いに無理なのです。

そういう人とは、ある程度の距離をおくことが重要です。

なぜなら良い点をお互いに相殺してしまうからです。

自分という存在を最大限に活かすには、人選が必要なのです。

どう頑張っても合わない人とは、どんなに義理があろうとも離れるべきです。

一方で相手が「そばいたい」と思っていて、それを行動に移しているなら、確実に脈ありです。

気づくとそばにいるので、すぐにわかるはずです。

距離の近さはあらゆるシチュエーションで感じるでしょう。

その理由は、波動がまったく同じだからです。

脈ありなのはもちろんですが、ソウルメイトや運命の人という位置づけです。

 

あなたの趣味に多大なる興味を示し、前のめりな態度になる

脈ありの特徴として、自分の趣味に多大なる興味を示してきます。

そし驚くほど前のめりな態度になるので、すぐに脈ありとわかるでしょう。

「一緒にやりたい」と言い出してくることもあるし、あれこれ質問責めにしてくることも出てきます。

本当にその趣味に興味があったり単に好奇心から前のめりになる場合もありますが、しかしそのきっかけは明らかに相手に対する好意がベースとなっているのです。

好きな人がいるからこそ、その人の趣味に興味が湧いたのです。

いずれにせよ相手の前のめりっぷりには驚くばかりですが、いつかは一緒に趣味を楽しむといった現実も見えてくることでしょう。

実はそれは相手の理想とする関係であって、恋愛べったりの関係は望んでいないのです。

なぜならアツアツの恋愛は、それほど長くは続かないと知っているからです。

その点、同じ趣味があれば永遠に快適な関係を構築することができます。

望んだ通りの人生を歩むためには、誰よりも好意を感じかつ趣味を共にできると確信した相手の存在あってこそです。

その当事者であるあなたは、順風満帆な人生を手に入れたようなものです。

この相手こそが、あなたのソウルメイトなのです。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「意中の相手の脈ありアピールを会話から見抜こう!」

 

占い師 姫乃

意中の相手の脈ありアピールは会話から!

でも人によっては会話が得意じゃない場合もあるから、決して一概には言えないのだけれど。

あとは「気を持たせようとして、脈ありな会話を進めてくる人もいる」ということも覚えておいて。

ささいな会話によって「これは脈ありに違いない!」と勘違いしないためには、あらゆる情報を自らつかみ取ることが大事。

つまり相手の雰囲気や態度から、その本質を嗅ぎ分ける能力も必要ってこと。

いくつかの視点を総合してみて初めて脈ありと判断できるから、その点だけ注意してみてね。

 

生まれた日から、あなたの本質をズバリ読み解く「365日の大人の誕生日占い」


こちらの記事をお読み頂きありがとうございます。

あなたも知らなかった自分、裏の顔、最大の魅力…、こんなことを知りたくありませんか?

今から紹介する「大人の誕生日占い」は凄まじい的中率にネットやメディアも話題騒然、普通の誕生日占いとはワケが違う話題の占いっです。

大人の誕生日占い」は最大2000文字にも及ぶボリュームの精密なメール診断です。

実力派鑑定士により、あなたの運命や才能、恋愛傾向、魅力、天職、婚期、運命のお相手、今度の運気などを徹底解明致します。

それに加えて大人ならではの複雑な恋愛や人間県警の悩みを解決に導き、願望成就へ向けて全力でサポート致します。

※20歳未満は利用できません。

占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事