元彼が荷物を取りに来ないのは復縁のサイン?置きっぱなしの元彼の荷物と未練との関係を検証!
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

別れた元彼の荷物がいつまでも部屋にあると「どうしたものか…」とため息をつきたくなります。

例えば元彼の服やアメニティ用品、CDやDVDなどや、元彼の部屋のカギということもあるでしょう。

しかし荷物を取りに来ないのは、もしかすると復縁のサインかもしれません。

それとも元彼は、荷物を送ってきてくれるのを待っている可能性もあります。

この記事では元彼がなぜ荷物を取りに来ないのか、置きっぱなしの元彼の荷物と未練との関係を明らかにしていきます。

元彼が何を考えているのかわからない、苦しい、つらい、と思っていたらぜひ目を通してみてください。

「元彼とのことがすでに吹っ切れている場合の対処法」や「実際のトラブルをどんな風に解決したのか」その体験談も、併せてご紹介しますね。

さっそく一緒に見ていきましょう。

 

復縁メニューはこちら

元彼はなぜ荷物を取りに来ない?未練があるの?その心理とは

元カノのところに自分のものがあることを忘れている

元彼が荷物を取りに来ない理由の一つが「自分のものがあることをすっかり忘れている」ということです。

忘れてしまっているなら、いつまで経っても取りに来ないのは当たり前ですよね。

アメニティー用品や消耗品など、重要性の低い荷物なら忘れてしまってもなんら不思議ではありません。

存在を忘れてしまう程度の荷物、ということには間違いないでしょう。

ところがもし早急に必要な荷物であれば、とっくに連絡が来てるはずです。

そうでないなら、少なくとも急いで返してもらう必要のない荷物ということになります。

「まぁいつかは返してくれればいいかな」

こう思っているうちに、すっかり忘れてしまっているのです。

時々ふと思い出すことはあっても、その記憶は再び忘却の彼方に葬り去られてしまいます。

いつでも取りに行けると思うのは、多少なりとも元カノに未練があるから

元カノに未練がある時「いつでも取りに行ける」と思っています。

これは元彼が別れたことをそれほど重要視していないためです。

また連絡を取れば、元カノが以前のように優しく対応してくれると信じています。

しかし同時に「連絡を取る」というその行動が、とても億劫に感じていることも確かです。

億劫さの深層心理には「元カノに素っ気なくされたらどうしよう」という不安が隠れています。

あるいはなかなか連絡が取れないことまで想定します。

すぐに連絡が来てくれればいいけれど「LINEを既読無視されたら」と考えただけで深く傷ついてしまいそうです。

傷つく前に「傷ついてしまうのでは?」と予想するので、いつまで経っても連絡を取る行動に移せません。

そのうち面倒になり放置してしまいますが、元カノへの未練があることに変わりはありません。

別れたことを消化し切れていない

荷物を取りに来ない元彼の心理状態として「別れたことを消化し切れていない」ということがあります。

消化し切れていない、とは、現状を受け入れられずにいることです。

元カノとの別れを受け入れられない元彼の心は、フリーズした状態です。

頭の中も混乱しているので、それを整理するためには「時間が必要」と思っています。

元彼の中で、自分を立て直すことが一番に大事なことで最優先事項なのです。

自分を立て直すためには、元カノに預けてある荷物のことは先送りにするしかないのです。

「今はまだ関わりたくない」と思い、自分の荷物をそのままにします。

しかしいずれは取りにいかなければ、と思っているのは確かです。

大して大事なものでもないから取りに行くのがめんどう

元彼が荷物を取りに来ない理由に「それって大事なものじゃないから」と考えている場合があります。

「まぁ邪魔になるものでもないだろうし、取りに行くのめんどうだからどっかはじにでも置いといて」というのが正直な気持ちです。

しかし預かっている以上、物によっては責任もあるし、いつまでも置きっぱなしは困ります。

このような時、2人の間には考え方の相違が起きています。

元彼は「どうでもいい」と考え、元カノは「どうにかして欲しい」と考えているため、両者が真っ向から対立しています。

別れた後コミュニケーションがうまく取れないためにもしトラブルが起きるとしたら、このようなシチュエーションからです。

別れた後でも気軽に連絡を取り合えるような関係であればいいのですが、そうでない場合はお互いの考え方の相違からどんどんギャップが広がってしまうのです。

「元カノには今彼ができているかもしれない」と相手を気を遣うから

元彼が風の噂で「元カノには今彼ができているかもしれない」と知った時、自分の荷物を取りに行きたくても「ちょっと無理かも」と躊躇します。

これは相手を気遣うためです。

本当に元カノに新しい彼氏ができていたとしたら、ちょっとした連絡もはばかられてしまいます。

新しい彼氏とうまくいってた矢先「俺の荷物返して」と登場するのは筋違いもいいところ。

完全にお邪魔虫な上、今彼から疑いの目で見られることになります。

とは言っても「噂は噂」です。

「元カノに彼氏ができた」というのは真実でない可能性もあります。

本当のことを知る機会がなければ、荷物が手元に届くことはとうてい考えられません。

「俺のものだから返して欲しい、でもどうすりゃいいの?」とばかり、元彼は途方にくれることになるでしょう。

別れたことで傷ついているため、距離をおきたいと考えている

元彼は別れたことがダメージになっていると、それをいつまでも引きずっている場合があります。

傷ついた心を癒すためには「元カノとの距離をおくしかない」と考えます。

元カノのところに置きっぱなしの荷物についても、しらん振りしているようでいて実はとても気にかけています。

しかし正直な話、それを「どうにかしよう」という気にはまだなれないのです。

この時、元彼は「すべては時間が解決してくれる」と信じています。

いつかは立ち直れる時が来ると信じなければ、前に進めないからです。

立ち直れたあかつきには、元カノに「俺の荷物、送ってくれる?」というような連絡ができるかもしれません。

その日が来るまで、元カノとは距離を置くことだけを考えます。

取りに来ないのは復縁のサインかも!元彼の荷物が復縁のきっかけになる理由

取りに行かないと元カノはどうするのか、様子をみている

元彼が自分の荷物を取りに行かない場合、元カノは一体どうするのだろうか、とその様子をうかがっていることがあります。

元カノを試しているようなこの行動は、元彼の復縁願望が表れています。

元彼の復縁願望指数は約80%です。

これは、相手のやり方次第で自分の思考や行動を変えようとする男性に多いパターンです。

相手が自分をどう思っているかを確かめるために、ひっそりと陰で様子をうかがいます。

この時、元カノが優しい性格と知っているなら「必ず向こうから連絡が来る」と信じています。

しかし自分からカードを切ることは絶対にしません。

なぜなら自分から復縁の行動を起こした時、もしうまく行かなかったら周囲のせいにできないからです。

このような恋愛関係の駆け引きは、多くの男性に見られる行動です。

女性側からすれば、一向にはっきりしない元彼にイライラします。

復縁の悩みはいつでも「元彼のはっきりしない態度」が上位を占めます。

ところが男性側からすれば、はっきりしない態度にするつもりは一切ありません。

一般的な男性が恋愛関係に困ったり、面倒になった時「曖昧なままにする」というのがスタンダードで、ここが女性と男性の大きな違いでもあります。

自分の荷物をどうするかを元カノに委ねているから

自分の荷物をどうするのか、それを元カノに委ねている場合があります。

この時の元彼の復縁願望指数は90%です。

このような場合、別れる前の2人は付き合いが長かったり、ツーカーの仲だったことが多いです。

このような関係であれば「あいつは何も言わなくてもわかってくれる」と元彼は信じています。

「すべてはあいつに任せる」と考えますが、その責任を放棄したわけではありません。

これは別れたとはいえ、元カノに対して厚い信頼を寄せている証拠です。

ラブラブな恋愛関係を通過し、お互い人として認め合える関係に成長したということです。

このような2人がいったん別れたとしても、再びやり直せる確率はかなり高いです。

なぜなら恋愛関係を長い目で見た時、人間的に成長できたカップルが勝ち組だからです。

いつでも恋愛のマイナス面にゴタゴタしているカップルと比べた時、その違いは明らかです。

仲直りしたいけれど、元カノがどう思っているかわからないから

元カノとケンカ別れしたあと「仲直りしたい」「でも元カノがどう思っているかわからない」という時、元彼は自分の荷物を引き取ることに対して二の足を踏んでいます。

この時の元彼の復縁願望指数は約80%です。

元彼は自分に自信がないので「元カノが自分のことをどう考えているのか」そのことだけが気になっています。

「もしかしたらもう嫌われているかも」とも考えます。

しかし「俺のこともう嫌い?」などと、直接元カノに聞くわけにはいきません。

元彼にもそれなりにプライドがありますから、もし悲惨な結果になったら手も足も出ない状況になってしまうからです。

正直なところ「荷物なんてどうでもいい」し、荷物は「仲直りするためのきっかけ」に過ぎません。

ケンカの仲直りができれば、必然的に復縁という流れになります。

ところが元彼にとって、仲直りだけでも高いハードルと感じています。

元彼がフツフツと煮え切らない態度になってしまうのは、このような思考回路におちいっているためです。

結婚するかどうかで揉めて別れたとき、今の時点ではまだ結婚はおろか復縁すら無理と思っているから

元彼が「復縁は無理かも」と思っている場合がありますが、それは結婚するかどうかで揉めて別れた時です。

たとえ別れたとしても、元カノへの未練を抱えています。

その未練が「荷物」となって元カノ宅へと残すというわけです。

この時の元彼の復縁願望指数は約60%です。

復縁ならまだし、結婚となると「荷が重い」と感じる男性は決して少なくありません。

復縁の延長線上に結婚があるとなると、関係の修復すら危ぶまれてしまいます。

なぜなら「復縁してもきっと自分は彼女を幸せにしてやれることはできないだろう」と考えるためです。

一般的に女性の幸せは「結婚」と言われていますが、男性にとっての結婚観は女性とはかなりかけ離れています。

家庭を持つことは、大きな責任が生じることです。

自分のことだけ考え自由に生きることがほぼ不可能となれば、結婚は当分先伸ばしにしたいのは当然のこと。

元カノの将来的な願望が「結婚」なら、元彼は「復縁しない方がお互いのためになる」と考えるのはこのためです。

元彼が荷物を取りに行くとき「復縁するとき」と決めている

元彼は「自分の荷物を取りに行こうする時が復縁する時」と決めている場合があります。

放置してある理由は、自分の中で復縁に対する考えを熟成させ、うまくいくよう配慮しているのです。

この時の元彼の復縁願望指数は約95%で、元彼はもうほぼほぼ復縁を決めています。

元彼は元カノとの関係以外は考えられないのです。

しかし復縁するためには、ある程度の冷却期間を置かなければなりません。

最低3ヶ月、元彼に対するすべての情報やありとあらゆる元彼への関わりをいったん排除しましょう。

もう元彼のことを忘れてしまうくらいになったら、それが「うまくいく」というサインです。

やがて元彼から間違いなく連絡が入ります。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

元彼の荷物をどうやって返したらいい?

連絡が取れるなら「荷物どうする?」と聞いてみる

元彼の荷物をどうするかに悩んだら、まずは元彼に荷物をどうするかを確認しましょう。

これは元彼と連絡が取れることが条件です。

LINEを使う場合、ごく手短なチャットを心がけます。

一行に収まるようにすればベストです。

たとえば「荷物あるけどどうする?」と質問します。

もし既読になっても返信がない時は、続けて「送った方がよければそうするよ」と提案するLINEを送ります。

ここで何らかの返信が来たら、元彼の望んだ通りにしてあげましょう。

「まだ置いといて」

「うん、送って」

以上のどちらかほか、「どっちでもいい」と答えてくることがあるかもしれません。

いずれにしても長く手元にあったら、処分する前に元彼にどうするか聞くのが親切です。

復縁の可能性が上昇するサインが「荷物を取りに行く」という言葉

もし元彼が「置いといた荷物をそっちまで取りに行くよ」と言ってきたら、復縁の可能性が上昇するサインです。

この時、あなたは「え?取りに来るってことは家まで?」と焦るかもしれません。

しかしこの時点では、家まで来てもらうことは避けたほうが無難です。

「私の家の最寄り駅まで来てくれれば持っていく」とハッキリ告げましょう。

別れたのに「自分のものを返してもらいたいから」と家に上がり込むのはとても不自然です。

「家に上がるのは復縁してから」と決めておくのは、復縁を順調に進めるために大切なことです。

仮に、元彼と再び体の関係を結んでしまったら「簡単に落とせた」と思われるだけでなく、大事にされません。

ここはキッチリと線引きします。

元彼が家に上がりたそうでも、毅然と断りましょう。

住所を聞いて宅急便で送るか最寄りのコンビニ留めの手配をする

元彼が「送って」というのであれば、宅急便で送るか、駅のコインロッカーなどを利用しましょう。

宅急便に関しては、あらかじめ元彼の住所を聞いておく必要があります。

またコインロッカーに入れる場合、まずは日にちを決めます。

最近の駅のコインロッカーは、暗証番号形式です。

当日の朝、荷物をコインロッカーに入れたら暗証番号をメモし、忘れずに元彼に伝えましょう。

また自宅から最寄りのコンビニに届けてもらう方法もあります。

もし留守がちな元彼だったら、コンビニ留めの手配が便利です。

元彼の顔が見たい!復縁を考えているなら「会って渡す約束」を取り付ける

元彼の顔が見たい!そんな時は「会って渡す約束」を取り付けましょう。

久々に会えると思うと緊張してしまうかもしれませんね。

でも会う前に深呼吸し、常に微笑みを絶やさずにいれば大丈夫。

サクッと渡して、笑顔でその場を去りましょう。

後ろ髪を引かれるような思いでも、後ろを振り返らずに別れます。

いつまでも元彼を引き止めるようなことだけはしないように。

元彼に「何だか物足りない」と思わせるくらいがちょうど良いのです。

この「物足りなさ」が、必ず次回に繋がります。

最悪のパターンでの別れた場合、共通の友人に頼む

元彼と別れた理由がどう考えても最悪だった時「共通の友人に頼む」という手があります。

たとえば大げんかの末に別れたら、修復はおろか相手を憎んでしまうこともあります。

どんなに冷却期間をおいても、相手に対するマイナスな感情が冷めることはないでしょう。

このような時こそ頼りになるのが友人たちです。

荷物のやりとりのため、元彼と2人で会うのがもしリスキーと思われるなら、友人に同行してもらうように頼んでみてください。

困っている時こそ、助けになれば友人としても嬉しいことです。

同行してもらったお礼にランチやディナーに招待すれば、お互いに相手に対して貢献したことになります。

悩みもすっきり消えて、一石二鳥です。

元彼から「返してほしい」と連絡があったらすぐに返すことが大切

元彼から「荷物を返してほしい」という連絡があったら、できるだけ早く返すことが大切です。

あれこれ理由をつけて、先延ばしにするのは良くありません。

お互いに忙しいのはよくわかりますが、もし元彼といずれやり直したいのであれば「すぐ行動」を心がけます。

「荷物を返す」というお願い事にもすぐに対応してあげれば、元彼は良い印象しか受けません。

行動の早い人には、信頼感が生まれます。

あらゆる人間関係においても「自分がしてほしいことを人にもしてあげる」、これが鉄則です。

いろいろな頼まれごとについても、気前よくすぐに行動に移せば、人としての評価も必ずアップします。

会って返す時はひたすら明るく接すること

元彼の荷物を返すために会った時、ひたすら明るく接することが大切です。

暗くなったりネガティブな態度では、もう二度と元彼は会ってくれないでしょう。

ネガティブになってしまう場合の多くが「元彼によって自分はこんなに苦労している」という思いが態度に表れた時です。

「こんなに悲しい思いをしているのは元彼のせい」

「私は仲良くしたいのに、不満ばかりぶつけられて恨んでる」

「別れたくないのに、何で別れたの?」

このように考えていると、それが態度に出てしまいます。

人は怒りや恨みと同時に、喜びを表現することができません。

一度に態度に表せるのは、怒りか喜びのそのどちらかだけです。

初めからネガティブな態度をとってしまったら、そこから明るい笑顔にすることは至難の技です。

またネガティブな態度は、大変に重く苦しいもの。

元彼に対してどんなに恨みを持っていたとしても、それを相手にぶつけたら復縁はうまくいきません。

会う前には一度、自分の心模様に向き合いましょう。

もし元彼にネガティブな態度を取りそうなら、日を変えることをおすすめします。

荷物を返さない方がいい場合はこんなとき

「自分の家まで持ってきて欲しい」と言われたとき

もし元彼に「荷物を自分の家まで持ってきて」と言われた時、その方法で返すのは考えものです。

なぜなら「元彼の家に入る」ということは、かなり踏み込んだ行動だからです。

場合によっては即行で体の関係へと発展してしまいます。

「まぁ復縁したいんならいいんじゃないの?」とあなたは思うかもしれませんがいったん別れているわけですから、ここでもし簡単に体を許してしまうと理想的な復縁は望めません。

復縁には、慎重な段取りが必要です。

衝動的に踏み込みすぎた行動をとってしまうともう後戻りはできないず、どんなにいい関係を築きたいと思っても「そこまで」です。

結果的に、以前と同じように別れを招いてしまう可能性は否めません。

「家まで取りに行く」と言われたら別の方法を提示する

自分の家に来てほしいと言われるのと同様に、もし元彼に「そっちの家まで取りに行く」と言われた時は、別の方法を提示するのがベストです。

この時「せっかく来てくれるのだから」とか「元彼に悪いから」と、家に招き入れることだけは避けます。

なぜなら付き合った過去があってももうすでに別れているため、2人の関係は言わば普通の友人と同じカテゴリーだからです。

家に招き入れることは特別な場合を除き、肉体だけの関係を承諾するようなものです。

特別な場合とは、元彼が買った大型の家具や家電などの場合です。

あなた自身も「お茶でも飲んでいけば?」などという親切心を出してはいけません。

これからより良い関係を築きたいのであれば家には入れず、来てもらうなら最寄り駅までにしてもらいましょう。

別れた直後だったらまだ返さなくても良し

別れた直後だったら、まだ荷物を返す、返さないなどのやりとりは控えるようにします。

「もう見たくもない」からといって、無理やり返すのはNGです。

別れた直後はお互い心に傷を抱えていたり、感情的になっています。

そのような時に怒りながら「荷物どうするのよ?」というようにちょっとめんどうなことを言い出されたら、元彼もたまったものではありません。

別れた後はどんな状況でも、相手と距離を置かなければいけない時期です。

特に男性の場合、相手からの干渉をシャットダウンし1人で考える時間が必要なのです。

できるだけ周囲の雑音に耳を傾けたくない状況で、荷物のアレコレを言ったところで元彼は混乱するだけです。

生活に欠かせない大事なものは別として、別れた直後だったらまだ元彼の荷物は返さなくても心配ありません。

元彼からなんの連絡もないときは、まだ返さなくてもいいサイン

荷物に関する連絡をしたとき、もし何も返事が返ってこない時は「返さなくてもいいサイン」とみます。

とは言え、何の連絡もなければ返したくても返せませんよね。

様子を見ながら、依然として連絡が来ないようなら「明日処分するのでもし必要なものだったら連絡ください」というような最後通告を伝えます。

それでも連絡が来なければ、思い切って処分します。

もし処分する前に「返して」と連絡が来たら、どうやって返すのかは元彼と相談して決めます。

相手の望み通りにしてあげれば、その後復縁への過程もこじれないで済みます。

もし処分した後に連絡が来ても大丈夫。

処分する旨の連絡がなされた証拠が残っています。

「残念ながら処分しました」と伝えましょう。

逆に「借りてたものを返したい」と言われた時は素直に従うこと

逆に元彼に貸していたものを「返したい」と言われることもあります。

このような時は、素直に従いましょう。

もし不要なものだったら、処分をお願いします。

必要なものだったら、どうやって返してもらうかは相手の都合や提案に合わせます。

ここで変な意地を張ったり、めんどうな態度をとったら元彼との関係性に大きなヒビが入ってしまいます。

元彼から連絡が来たことだけでも、ありがたいことです。

きちんとお礼を言いましょう。

高価なもの、無くては困るようなもの以外は処分する旨を連絡する

高価なものや、無くては困るようなもの、たとえば定期、スマホ、カギ、通帳、お財布というような多少なりともお金が絡むもの以外はすべて、処分する前に一度相手に連絡を入れます。

高価なもの、たとえば電気製品、オーディオ製品や、家具などについては、元彼に一応確認し判断をあおぎます。

元彼にとってオンリーワンのものや、捨てられては困るものもあるので、必ず確認を。

たとえばコレクションしているグッズの一部とか、小さい頃や学生時代のアルバムなどです。

これらは捨ててしまったら最後、どんなにお金をはたいても手に入らないものです。

【トラブル&経験談】復縁したい元彼と荷物のことで揉めそうならこう回避しよう

「モラハラ男の荷物を処分でトラブル!第三者に入ってもらい解決」

3年ほど前に付き合っていた元彼は、超モラハラ男でした。

付き合い始めてすぐに私の部屋にも泊りに来るようになって、着替えやカバンも置きっぱなしにするようになりました。

でも4〜5回泊まった後で、突然フラれてしまいました。

その時「荷物はあとで取りに行くから置いといて」と言われたのですが、やっぱり置いておくのは嫌なので住所を聞くとどうしても「取りに行く」と言って住所を教えてくれません。

そのうち、連絡も途絶えてしまいました。

それから一年ほどして私に新しく彼氏ができたので、元彼の荷物を何とかしたいと思い始めました。

「さすがにもう一年も経つんだから要らないはず」と思って、処分してしまいました。

ところがそれからすぐに元彼から「返してほしい」という連絡が来ました。

全部捨てたことを伝えると激怒。

「あれはブランドものの100万以上するバッグだから、50万円を現金で弁償しろ」と脅されてしまいました。

その後、第三者に入ってもらい、無事解決しました。

元彼とはいえ、他人の荷物を預かるのはもうコリゴリです。(女性/28歳/看護師)

「荷物を返したいと連絡してもスルーだったのに、返してほしい理由が会いたい口実と言われる」

彼氏は私の家に何でも置きっぱにする人だったんです。

下着やジャージ、洗面用具などの生活用品や、それこそもう何から何まで。

半年前くらいに別れた後、それらの荷物は何となく捨てられないまま放置してあったんです。

その後、数ヶ月してから急に「取りに行く」というLINEが入りました。

何と元彼から「会いたい口実なんだけどね」と言われビックリ。

でも私としては完全に吹っ切れていたので「ごめん、全部処分したよ」と言いました。

その後、ちゃんと全部処分しました。(女性/23歳/販売)

同棲後にフラれ荷物を取りに行ったらズルズルした関係になってしまう

同棲先を出たら、そこに荷物を取りに行くのは危険です。

私の場合、同棲中にフラれ、その後自分の荷物を取りに行きました。

最終的には、体だけの関係に成り下がりましたよ。

私に未練があったのも一つの原因なんです。

もし別れそうならそれを察して、自分の荷物を少しづつ実家なり友人宅に置いてもらうのがいいと思います。(女性/29歳/事務職)

元彼の未練が強烈だった経験から学ぶ

以前付き合っていた元彼が、ものすごく嫉妬深い人でした。

別れた後何度も着信があって困っていたんですが、スルーしてたら私の妹にまで電話してきたんです。

しょうがなく電話をかけたら「預かってる荷物を返したいから会って」と言われました。

その当時、もう今の彼と付き合っていたので断ると「どうしても会って渡したい」と。

元彼が納得しないまま電話を切りました。

そしたらそれから三日後くらいに、私の家の前にごっそりと荷物を置いてってくれました。

私の下着も丁寧に折りたたんであってドン引きだし、未練すごくてまじキモかったです。

これなら捨ててもらったほうがよっぽどマシです。(女性/23歳/美容部員)

預けていた荷物を勝手に売られてしまう

半年前に同棲中の彼と、彼の浮気が原因で別れました。

最後には浮気を巡って大ゲンカし、貴重品だけ持って実家へ帰りました。

翌日「着払いで荷物を実家に送って」と伝えましたが、数週間経っても何の音沙汰もなし。

元彼に連絡したら「ほとんど売った」との返信。

呆れて「売ったんならそのお金返して」と激怒したものの、完全にスルーされました。

売れるからといって他人のものを勝手に売るなんて犯罪だと思うんですが。

まぁもう関わりたくないので。(女性/26歳/IT関連)

別れるつもりのない別れ話から、荷物を受け取りに行くと元彼に嫌われていたことを知る

2年ほど同棲していた彼とは1ヶ月前に別れました。

お互いに付き合うことが盛り下がりを見せ始めていたので、つい軽い気持ちで「別れよう」とLINEしてしまったんですよね。

でもこのLINEは私の一時的な感情からだったので、後で後悔してしまったんです。

その後、荷物を受け取るために会って話を聞きました。

元彼は私と付き合うことに対して、すでにイヤ気がさしていたとのこと。

職場に好きな人ができていることも打ち明けられました。

確かにめんどくさがり屋で、彼氏から見たら問題児だったかも。

実は一度別れてから復縁したことがあるんです。

結局はこういう形で別れたけれど、またやり直せるように自分磨きに励みます。(女性/30歳/営業)

「バツイチ元彼との恋愛。復縁できないことを条件に返してもらう」

3年前に知り合った彼はバツイチで、いずれ結婚しようというところまで話が進んでいたのですが、養育費や親の反対など色々問題が出てきてしまい、結局別れることに。

私は彼に未練があったので、別れた後も誘われれば会ってました。

しかし「先が見えない状態でこのまま付き合っていても何も進展しない」と彼に言われ、もう会うのは止めることにしました。

帰宅後、彼に預けてあった大事な手帳を返してもらうのを忘れていたことに気づきました。

LINEで「いつでもいいから着払いで送って」とお願いしましたが、なかなか送ってきてくれません。

LINEも既読無視です。

そんなに嫌われたのかとガックリです。

私としてはけじめをつける意味でも、早く返して欲しかったんです。

その後、彼からLINEが来て「もう復縁はできないのをわかってくれるなら会って渡します」という連絡が来ました。

この連絡を見た時「これで本当にサヨナラなんだ」と気持ちを決め、結局会って手帳を返してもらいました。

いまだに元彼が好きなので会いたいとは思いますが、これ以上つらくなるのは嫌なので一刻も早く忘れたいです。(女性/22歳/アパレル関連)

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「どんな時もうまくいく秘訣は”自分はどうしたいのか”をはっきりさせることが大切!」

占い師 姫乃
別れた後、いつまでも元彼の荷物に気を取られるのはイヤなものよね。

でもどんな時でもうまくいく秘訣は「自分はどうしたいのか」をはっきりさせることにつきるわ。

実は元彼の荷物には、元彼のエネルギーがたくさん詰まってるの。

だから元彼を忘れたい時や吹っ切りたい時は、荷物が目に入らないようにしないとダメ。

でもここが不思議なんだけど、いったん吹っ切って荷物を片付けると、エネルギーが大きく変わるの。

元彼はそれを察知した時、今度は逆にあなたのことが気になって仕方がなくなるというわけ。

だから現状を変えたければ、環境を整理しましょ。

たったこれだけで、間もなく素晴らしい恩恵があなたを大きく包んでくれるはずよ。

あなたの悩みが消えて、心から笑える日が一日でも早く来ますように。

【期間限定・5月31日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
あなたのモヤモヤした気持ちを相談してみませんか?

Uraraca

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事