元彼と気まずい雰囲気を避けるためにすべきこと&友達に戻るor復縁の可能性チェック
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

元彼が自分のテリトリーにいると「なんだか気まずいなぁ」と思うことはありませんか?

こちらでは元彼と気まずい雰囲気を避けるためにすべきこと&友達に戻るor復縁の可能性チェックについてご紹介しています。

また別れた彼女に会った時元彼はどう思っているか、その男性心理や本音と、元彼と出会ったときにすべき対処方法についても詳しく解説しています。

不快な気まずさをなんとかして「できることなら元彼と復縁したい」と考えているなら、ぜひチェックしてみてください。
 

 

 

復縁メニューはこちら

実は元カノと会うのは男性も気まずい…男性の本音と心理とは?

「別れたことを帳消しにしたい」と復縁を考える

「別れたことをなかったことにできれば本望なのに」

これが元彼が復縁を考えている時の心理状態です。

何の前触れもなく元カノに会ってしまった時、元彼も正直なところ多少の気まずさを感じています。

もし元彼が繊細でネガティブな性質なら、気まずさが顔に出るのでとてもわかりやすいです。

そんな表情を見た元カノも、気まずい気分を隠せません。

「そんな顔するほど嫌いになったんだ」と考え「復縁なんて確実に無理」と完全に後ろ向きです。

それとは逆に何事も気にしない大らかなタイプの元彼だったら、元カノに会ってしまった気まずさはあってもそれほど顔には出しません。

しかし明るくふるまえるほどの余裕はないので、硬い表情のままかもしれません。

その表情を見た元カノは「別れたのは現実」と理解し、改めて元彼との距離を感じます。

状況によっては「別れは後悔してない。むしろ別れて正解」と考えている

元彼は偶然会ってしまった元カノに対して「別れたことは後悔していない」と考える場合があります。

「むしろ正解」と考えていることもあるのですが、これは状況にもよります。

一つには「自分が彼女を幸せにしてあげる自信がない」と考えた時です。

これは別れた原因が「ケンカばかり」など、問題ありきだった場合です。

「元カノは好きだけれど、なぜかケンカが避けられない」と完全に自信を失った状態です。

なので「これはもう別れて正解でしょ」と考えているのです。

また本来の自分らしさが失われてしまったことに気づいた時も「別れは後悔していない」と考えます。

元彼は元カノのことを嫌いになったわけではありません。

しかし恋愛関係になったとたん「自分らしくいられない」と気づいてしまったのです。

自分に正直なタイプの男性は、自分らしくいられないことが大変な苦痛です。

別れて正解なのは「彼女がいることで苦しんだり正体不明の不安に襲われるくらいなら、別れた方がどんなに気が楽だろう」と考えた結果なのです。

「恋愛って何?」元彼は恋愛そのものに疑問を抱いていることもある

恋愛そのものに疑問を抱いている男性は少なくありません。

そういう男性たちは口を揃えて「彼女とセフレとどこが違うの?」と考えています。

「だって遊びに行ってご飯食べてから、Hして寝るだけでしょ」と平然と言ってのけます。

彼女にしてみればあまりにも失礼な話ですが、彼らは本気でその違いがわからないのです。

おそらく一人の女性に対して、切ない恋心を抱いたことがないのでしょう。

寝ても覚めても思い出すのはその女性のことだけ、という純愛を経験をしたことがないのです。

また草食系男子特有の「恋愛にはまったく興味が湧かない」という思考回路なのかもしれません。

こういう男性が元彼だと元カノの恋愛感情とはかなりかけ離れたものになるのは当然で、復縁に関しても元彼は「別にどっちでもいい」とか「友達でいる方が気が楽」ということになるのです。

元彼に新カノの存在がいる場合はかなり気まずい可能性大

別れたあと元彼に新カノができた場合、お互いに気まずい空気は避けられないでしょう。

気まずさを感じる度合いは元彼の方が強いですが、これは元カノとの古い恋を捨てて新しい恋という道を進み始めたからです。

新しい恋に進んでいるときの彼は、元カノのことは何もかも忘れ新カノに夢中です。

そんな状態になってしまっている時に元カノと偶然に会ってしまったら、元彼は気まずいことこの上ありません。

新しい恋にノリノリになっている自分に気づき、急に恥ずかしくなってしまう可能性も高いです。

また急に元カノとの過去の記憶が蘇ることもあります。

この時は気まずさよりも「懐かしさ」の方が強いです。

男性たちの多くは、過去の恋愛を簡単に忘れることができません。

元カノに関しても、記憶の底から蘇るのは楽しかった思い出だけです。

なので偶然とは言え元カノに会ってしまった時に感じているのは、気まずいというよりも何とも言えない切なさとか、ほろ苦い気持ちなのです。

性欲の強い元彼だと元カノとのHしか考えない

元彼が「毎日でもOK」というほどバリバリに性欲の強いタイプだったら、すかさず「元カノとのH」を思い出しています。

そこに気まずさやめんどうな気持ちは一切ありません。

もし元カノさえよければ一晩共に過ごしたいとさえ思いますが、性欲を前面に押し出してくる男性の頭脳の中はこのようにいたって単純明快です。

元カノがどう思っていようがおかまいなしだし、そこまで考える余裕はありません。

頭の中はただひたすら「Hのことだけ」です。

しかしたいていの女性は、そうやって軽く見られることに我慢できません。

一般的に女性が男性に体を許す時は、心を開いた状態の時だけです。

そのため相手の男性には、何よりも信頼関係を求めます。

「この人なら」という安心感がないと体を委ねることはできないのです。

性欲の強い男性に共鳴できるのは彼と同じように「H大好き」の女性です。

でも復縁と称して、実は体だけの関係になる恐れも大いにあります。

意外に何も考えていなかったり、別れたことを気にしていないこともある

「別れた元カノに会ったならきっと元彼は気まずいだろう」と考えがちですが、意外に何も考えていないことも多いです。

こういう男性は細かいことが気にならないタイプなので、別れたこともあまり気にしていません。

どんな別れた方をしたかにもよりますが、失恋したことがそれほど痛手になっていないのです。

恋人同士というより親友関係のような状態だったら、別れそのものがそれほどダメージになることは無く、時々元カノを思い出しては「元気にしてるかな」と前向きでいられます。

逆に元カノからベタベタされる恋愛関係を終わらせることができた時は「やっと別れることができた」と満足しています。

そこへ来て元カノと顔を合わせてしまったら、元彼はどんな思いかは簡単に想像できます。

気まずさで言えばトップクラスです。

元彼は卒倒してしまいそうなほどの気まずさを感じているはずです。

【職場編】気まずい元彼が同じ職場や取引先で顔を合わせたときの対処法

取り乱さないよう注意。何ごともなかったかのように普通にする

気まずさを感じている元彼と突然鉢合わせしたような時、慌てたり取り乱さないようすることが大切です。

内心はドキドキしていても良いのです。

しかし慌てたり取り乱してしまうと相手への印象が良くないばかりか、その先にあるかもしれない復縁にも影響を及ぼしてしまいます。

普段からせっかちだったり慌ててしまうなど失敗することが多ければ、仕事上でのミスも多いのではないでしょうか。

これは性格上仕方がないのですが、改善の余地はあります。

慌てそうになったら「落ち着こう」と自分に言い聞かせてみてください。

次に「慌てても得になることはない」と言い、深呼吸を数回繰り返しましょう。

これだけで以前と比べ、その慌てっぷりがかなり改善されるはず。

さらに自分に暗示をかけて、落ち着いて行動できる性格に変えていきましょう。

朝、目覚めた時に深呼吸を何度か繰り返したあと「今日も私は落ち着いて行動する」とアファメーションします。

夜寝る前もアファメーションしますが、今度は「今日一日落ち着いて行動できた。ありがとう」とつぶやきながら、自分に感謝します。

「よくやったね」と自分を褒めるような気持ちで感謝すれば、さらにベストです。

どんなに気まずくても、あからさまに避けたり知らんぷりは彼が傷つく

気まずさがあるとやってしまいがちなのが、元彼をあからさまに避けたり知らんぷりすることです。

元彼は「なんで?」と首を傾げますが、あなたの態度が理解できないのでなんとなく傷ついてしまいます。

傷ついたと自覚していなくても「めっちゃ気分悪い」と思っているのは確実です。

これは実はあなたの心の中の「自分がまた傷つくのではないか」という不安が元彼を遠ざける態度になるのです。

この行動を自分に置き換えてみてください。

元彼があなたを見たとたん不機嫌な態度になったら、あなたはどう思うでしょうか。

おそらく崖から蹴落とされ、一気に奈落の底まで落ちるような気分でしょう。

そういう態度は相手にとって大変無礼にあたります。

ちょっと厳しいことを言うようですが、相手に対する甘えでもあるのです。

それは元彼であっても友達であっても、またあなたの親族に対しても同様です。

また一度あからさまに避けてしまうと、もう取り返しがつかないことにもなり得ます。

なぜなら二度目三度目もずっと元彼を避けることになってしまうから。

復縁を望むなら、初めの態度が肝心です。

これからは元彼を避けそうになったら、グッとこらえてみてください。

相手の顔をガン見したり、笑顔になる必要はありません。

ただ普通にしていれば良いのです。

その場の雰囲気を壊さないようにと、無理に元彼と接しようとしない

その場の雰囲気を壊さないようにする配慮は良いのですが、無理に元彼と接しようとしてはいけません。
あなたの中にまだ「気まずい部分」が見え隠れするのなら、もう少しだけ彼とは距離をおいた方が良いのです。

とは言え、同じ職場内だと距離をおくのは難しい場合もあります。

顔を合わせるのはもちろんのこと、会話するシチュエーションも頻繁かもしれません。

こういう時あなたがやるべきことは、相変わらず心の中を支配し続ける「気まずさ」に、完全に乗っ取られないようにすることです。

気まずさは、ネガティブな思考の一つです。

ネガティブな思考は放っておくと、どんどん広がって心の中を埋め尽くしてしまいます。

気づけばがんじがらめになっていて、身動きが取れなくなってしまうでしょう。

ところがこういう時に、なぜか無理に元彼に接しようとしてしまうのです。

「無理は失敗の元」です。

「気まずい時は彼とは距離をおく」と意識していれば、無理して失敗することはありません。

元彼に一番良い印象を与えるのが「知人」として接すること

元彼には元カノではなく「知人」として接するようにしてみてください。

「元カノ」というスタンスのままだといつまでも元彼に対する気まずさは抜けませんが、「知人」なら元彼に最も良い印象を与えます。

では具体的にどうすればいいのでしょうか。

それは言葉使いにあります。

また相手を敬う気持ちをもつことも重要です。

嫌味にならない程度の敬語を使い、元彼を尊びます。

と言っても敬語ばかりだとお互いに疲れてしまうので、臨機応変に。

「元」から知人同士になれば程よい距離をおくことができるため、相手との関係を見直すことができます。

元彼を無視すると「怒っている」と思われてしまうので要注意

元彼を無視すると「怒っている」と思われてしまいます。

同じ職場内で始終顔を合わせているなら、これからはちょっとだけ注意してみてください。

忙しい時や元彼がウザいと思うと、つい無視してしまうもの。

こういう時、元彼に「なんか怒っているんでしょ」と思われてもしょうがないのですが、本当にめんどくさいですよね。

怒っていないのにそう思われるのは心外だし、放っておいて欲しいのが正直な気持ちです。

このように元彼が元カノのことをとても気にしている場合、元カノの行動一つで不安になってしまいます。

繊細なタイプの男性に多いのですが、元カノにしてみたら「面倒くさい」の一言につきます。

せめて返事だけでもしてあげるといいでしょう。

元彼ではなくここでは同僚なのだし「これは仕事」と割り切ることが大切です。

元彼の悪口や陰口には要注意!彼に伝わる可能性がある

元彼の悪口は陰口には注意が必要ですが、それは彼の耳に入る可能性があるからです。

「元彼には苦労させられちゃった」とか「あいつ、問題児だから」のような感じで同僚たちに元彼の悪口を言うことはありませんか?

暇にかまけて同僚の噂話に飛びつく女子たちにとって、元彼の話は格好の餌です。

彼女たちは噂話を伝言ゲームのように誰かに伝えますが、これが問題なのです。

人から聞いた噂話をどんな風にねじ曲げて周囲に伝えるか分からないからです。

ありもしないデタラメな噂話が拡散されてしまうことも十分に考えられます。

なので、元彼に何か問題があってそれを同僚たちに言ってウサを晴らそうとしても、そこは我慢するしかありません。

デマは、広がってからでは遅すぎるのです。

復縁も完全にアウトでしょう。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「恋と運命の真実」でアナタの恋愛の悩みを鑑定しますね!またアナタに合った悩みの解決方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

【学校編】元彼と同じ学校で気まずい…自然にふるまうためにすべきこと

彼がいてもいなくても自分らしさを失わない

元彼と同じ学校で気まずい時でも自然にふるまうためには「自分らしさとは何か」を考えることが大切です。

彼がいてもいなくても自分らしさを失わなければ、気まずさは感じなくなるのです。

彼がいない時のあなたは、いつもの自分でいられるはずです。

でもなぜ彼がいると気まずさを感じてしまうのでしょう?

気まずさとは心に葛藤を抱いている状態です。

葛藤とは「本当はこうならいいのに」とか「理想と違うからつらい」と感じることで「こうあるべき」にこだわりを持ちすぎている状態です。

また自分が「万事OK」とする地点にいないことに、腹立たしささえを覚えています。

この場合、元彼と顔を合わせた時と恋愛関係にあった時とのギャップに関係があります。

「なんで別れてしまったんだろう?」とか「もう彼に嫌われたに違いない」と考えるため、それが葛藤になってしまうのです。

このようにモヤモヤした葛藤を感じないようにするためには、発想の転換が必要です。

それには「こういうのもアリかな」と考えること。

また「まぁしょうがないか」と気楽にかまえるようにすれば、意外にうまくいきます。

いつでも表情に微笑みを浮かべていること。元彼はそれを敏感に察知している

「元彼と学校で顔を合わせる機会が多いから、とにかく気まずくて…」

そういう時こそいつでも表情に微笑みを浮かべるよう、習慣づけるようにしましょう。

元彼は元カノの状態を敏感に察知していることが多いです。

「気まずい」という心理を抱えていると、それは暗い表情となって表面に表れます。

暗い表情を見た元彼は、一体どんな風に思うでしょうか。

きっとあなた以上に気まずさを感じています。

このまま気まずさを感じていたら、将来的に何もかもがマイナスになってしまう可能性もあります。

そのようなことを避けるためにも一刻も早くこの気まずさを解消するべきなのですが、それには「微笑み」が効きます。

微笑みには人を惹きつける効果があります。

誰だって暗い表情の人には近づきたいけれど、微笑みを絶やさない人には近寄りたくなりますよね。

つまり人間関係全般において微笑みを絶やさないのは、誰にでも好かれる要素なのです。

朝一の挨拶は大事。明るく「おはよう」と言う

朝、登校した時の最初の挨拶はとても大事です。

元彼に会ったら明るく「おはよう!」と言ってみてください。

彼も意外な表情をしながらも「おはよう」と返してくれるはずです。

とは言え元彼に挨拶するまでは、気まずさが恐怖となってあなたを襲ってくるかもしれません。

そういう時はすぐさま首を横に振り「大丈夫大丈夫!」と自ら自分を勇気づけてください。

こう自分に言い聞かせてみるとわかるのですが、本当に大丈夫な気がしてくるのです。

苦しい時やつらい時、すぐに励まし勇気づけてくれるのは「自分だけ」です。

自分への声がけで不思議と力が湧いてくるのを感じることでしょう。

いつも機嫌良くいられるための工夫をする

自然にふるまうには、いつも機嫌良くいられるための工夫をすること。

これが最短かつ最高に効く方法です。

機嫌が良い状態でいれば、ネガティブなことを引き寄せません。

なので気まずさもどこか遠くへ行ってしまいます。

実にシンプルで簡単なことです。

機嫌が悪いと、気まずさという厄介なシロモノはいつまでもどっかりとあなたの心に腰を下ろしたままです。

と言っても機嫌が悪い状態から良い状態にするのは、考えるほど容易ではありません。

なので普段から気分が良くなることを生活習慣に取り入れてみてください。

例えば何か良くないことが起きたらすぐに好きな音楽を聴く、とか、悩みをため込まず信頼のおける友人に話を聞いてもらうなどがおすすめです。

彼が気になって仕方がない時こそ、気持ちを切り替える

彼が気になって仕方がない時こそ、気持ちを切り替えましょう。

「気まずい」と思った時点で切り替えることが重要です。

つまり「気まずさ」にフォーカスしていた自分の視点を外し、別の方向へと向けるのです。

気まずさは、心の痛みでもあります。

体に痛みを感じたら、鎮痛薬を飲めば楽になります。

心に痛みを感じていたら「そこから離れなさい」というサインです。

それを治すには、自分が行動を起こすのが最も強力な処方箋なのです。

ですから「別の方向を見る」これだけをやってみてください。

あなたの脳内の情報がパッと切り替われば、気まずさは一切感じなくなります。

気まずいことなんて大したことじゃない」と自分に言い聞かせる

元彼に気まずさを感じているなら「ぜ〜んぜん大したことじゃない」と自分に豪語する方法が意外に効きます。

メンタルが強い人は、何かにつけ「大したことじゃない」と言い切ります。

たとえ誰かに気まずさがあっても「別にどうでもいいこと」と払い除けることができるので、精神状態は常に平和です。

気まずさは自分だけが感じていること。

つまり「自分で感じていることに対して自分が苦しんでいる」というわけです。

苦しみから逃れるためには、そこから離れれば良いだけの話です。

そこで発する大事な一言が「こんなの大したことない」です。

この言葉はどんな時でも使えます。

ちょっとつらいなと思う時、そのまま考え込んでいたらどんどん悲しみのどん底にはまってしまいます。

どっぷりと悲しみに浸かる前に「大したことない」とつぶやけば、即行で水面に浮上することができます。

 

元カノから友達に戻りたい…気まずい元彼と恋愛感情抜きで仲良くするためには

彼氏を失った寂しさや孤独感があるうちは、元彼と友達にはなれない

別れによって彼氏を失った寂しさや孤独感があるうちは、気まずい元彼と恋愛感情抜きには付き合えないでしょう。

なぜなら別れたことを完全にリセットできていないからです。

またあなた自身、別れたことを100%受け入れられていない可能性もあります。

表面的には「もう終わったこと」と理解しようとしても、心の中ではそれを拒絶しているのです。

それだけでなく「友達として元彼と付き合うなんて無理」という心の声が聞こえているかもしれません。

このように表面上の気持ちと心の中が乖離している状態だと、恋愛感情抜きで仲良くすることはできません。

元彼と友達関係になるにはそれなりに時間がかかると知っておこう

元彼と友達関係になるには、それ相応に時間も日数もかかることを知っておいてください。

焦って無理に友達になろうとすると逆に完全に終わってしまうか、あるいは望んだ関係にはなれないでしょう。

「どれくらいかかるの?」と疑問に思っても、こればかりは誰にもわかりません。

強いて言うなら「あなたの心の状態が落ち着くまで」です。

メンタルが安定しない限り、恋愛関係抜きの友達関係は夢のまた夢です。

「どうしても友達関係になりたい」と思っているうちは無理かもしれませんし、もしかしたらあっけなく友達になれるかもしれません。

ただし友達になれたところで「心が安定していないとすぐにまた落ち込むような状況になる」ということも覚えておいてください。

心が安定していないと、友達である元彼のことを信頼できなくなってしまうのです。

昔のように感情的に怒ったり泣いたりと相変わらずの態度によって、友達としての元彼があなたから離れていってしまう条件が見事に揃ってしまいます。

このように元彼との関係を見直すためには、少々高いハードルが待ち構えていることもあります。

友人たちを巻き込もう。グループで遊べば自然に友達になれる

元彼から友達に戻りたい時、最も簡単で実行しやすく、また自然に友達になれるのが「グループで遊ぶこと」です。

ディキャンプや、遊園地、ハイキングなどがおすすめです。

あなたや元彼の友人たちを巻き込んでしまいましょう。

共通の友人たちがいれば、さらに楽しい休日を過ごせそうです。

この場合、友人たちには「円満に友達関係になれた」ということをあらかじめ公言しておいてください。

なぜなら「復縁しようとしているのか、それとももう完全に別れたのか」と、友人たちは一応気をつかっているから。

無駄に気を使わせないためにも「別れたけど友達だよ」とはっきりひとこと言っておけば、全員が安心します。

友達としてあなたの恋の悩みを相談する

「友達として元彼にあなたの恋の悩みを相談する」という手もあります。

元彼があなたを友達として認めているなら、喜んで相談に乗ってくれるはずです。

今現在あなたに好きな人がいるなら、具体的な質問をいくつか考えておきましょう。

でも「まだいない」のなら、男性心理を尋ねるいいチャンスです。

心を開き真剣に相談してくる元カノを見て、元彼は承認欲求が満たされます。

多くの男性たちは、自分を頼ってくれる女性にキュンとなってしまうばかりでなく、頼られる自分を誇らしく思うものなのです。

そんな男性心理を利用してしまいましょう。

「〇〇くんにしか相談できる人はいないんだ」と言えば、元彼は天にも昇るような気持ちになるはずです。

元彼がどう思っているかを聞くことも大切

気まずい元彼と恋愛感情抜きで仲良くするためには、話の流れで「どう思っているか」を聞いてみることも大切です。

悩んでしまうのは「どうしたらいいか分からないから」です。

わからないことをクリアにすれば悩むこともなくなるわけですが、それには「さりげなく聞くこと」が一番手取り早いです。

しかし元彼に「どう思ってるの?」というように詰め寄ってはいけません。

あくまで話の流れで聞くことが重要です。

たとえばあなたが長女だったり男兄弟がいない時なら「頼れるお兄ちゃんみたいな存在が欲しい」と言ってみます。

「ふ〜ん」で流されてしまうこともありますが、気にしないでください。

元彼の耳にはちゃんと届いています。

そういうちょっとした「頼りにしたい」という思いが伝われば、それで十分です。

結局のところ多くの男性たちは「重い恋愛関係は苦手だけれどなんでも相談してくれるような信頼おける存在になりたい」と考えるものなのです。

こういう心理状態は男性ならではのものです。

うまくいけば、恋愛関係よりももっと素晴らしい関係性を持つことができます。

 

気まずい元彼と復縁できる?彼との関係や別れ方から復縁の可能性度をチェック

【復縁の可能性度90%】円満に別れた後、お互いに恋愛対象の相手がいない

元彼とは円満な別れだったなら、復縁の可能性は90%とかなり高い数字です。

これは双方に恋愛対象の相手がいないことが条件です。

円満に別れられたということは、大変なハードルをいとも簡単に乗り越えられたということです。

また両者ともに相手のことを考えられる人で、コミュニケーション術にも長けているかもしれません。

「別れ」という出来事にも「前向きに解決していこう」という意思がはっきりと見えます。

そういう二人なら何か問題が起きても無難に解消できるため、相性としてはベストです。

しかし感情的に取り乱したり嘆き悲しむ、あるいは激しく怒るタイプなら、復縁の可能性は一気に下がります。

【復縁の可能性度80%】別れた後でも変わらず元彼と普通に会話できるシチュエーションがある

別れた後でも変わらずに元彼と普通に会話できているなら、復縁の可能性は約80%とやや高い傾向にあります。

こういう二人は別れた時に何らかのわだかまりがあっても、コミュニケーションを重ねていくことで解消できる力を持っています。

そのため時間が経てばほとんどの場合、自然に復縁の形をとることができます。

会話によって以前のような仲に戻ることができるのは、お互いに必要としているからです。

そのような心境にブレがないのなら、復縁はごく当たり前でしょう。

ただし例外もあります。

それは別れたことがトラウマになっている場合です。

いくら普通に会話できるようになっても、心の傷はそう簡単には癒えません。

表面上は楽しそうな会話を交わせても、実際の復縁までには相当時間がかかります。

踏ん切りがつかないといつまでも友達のまま、という可能性も否めません。

【復縁の可能性度70%】原因が彼の浮気の場合、浮気相手と完全に切れている

別れた原因が彼の浮気という場合、浮気相手と完全に切れているなら復縁の可能性は約70%です。

形勢が不利に働くのが、元カノが浮気されたことにいつまでもこだわってしまう場合です。

しかし「過去の出来事は終わったこと」として、無かったことにできる元カノなら、元彼からの評価は高いでしょう。

世の中には「浮気したけど本気じゃない」という元彼の言い訳を受け止めきれず延々とこだわる女性と「まぁしょうがないか」と許せる女性がいます。

元彼の評価が高いのは、当然ながら後者です。

また後者の女性の場合「女と手が切れてるんならもういいよ」と気楽に構えられる余裕があります。

このように元カノの反応次第で、別れた後の二人の関係に多大なる影響を及ぼします。

【復縁の可能性度60%】なんの用事もないのに彼からときおり連絡が入る

元彼から何の用事もないのに連絡が入ることがよくあるなら、復縁の可能性は約60%とやや微妙です。

とは言え、少なくとも友達関係としては成立しています。

現状は友達関係ですがそこから復縁につながるか、もしくは良い関係性のまま友達でいられるか、この二つの分岐点です。

どう転がるかはお互いの気持ち次第と言えるでしょう。

復縁の可能性を高めるには、連絡が来たときに嬉しさを隠せないような姿勢でいること。

また元彼の話を興味深く聞くこと。

この2点が大事です。

間違っても話の主導権を握らないようにしてください。

【復縁の可能性度50%】彼と自分との間に一緒に遊ぶ共通の友人がいる

復縁の可能性がグンと下がってしまうのが、彼と繋がりが「自分との間に一緒に遊ぶ共通の友人がいるだけ」という場合です。

共通の友人がいるからと言っても、そこは男女。

男同士だったら頻繁に遊びにいく予定を立てるも、女子が入ると定期的に遊ぶことまではあまり考えません。

また第三者を介しての繋がりなので、状況としては恋愛関係に進展したり復縁にいたるのはまれです。

復縁を狙って一歩距離を縮めるには、遊びに行った時に二人で話せるチャンスを見つけること。

お互いの近況報告をしているうちに、元彼に恋愛対象の相手がいるかどうか確認くらいはできるはずです。

もし「いる」なら潔くあきらめることもできます。

「まだいない」なら、復縁できる可能性は70%ほどに上昇します。

【復縁の可能性度99.9%】友達になったと同時に元彼がベタベタと愛情表現してくる

確率99.9%と間違いなく復縁できる可能性があるのが、元彼と友達になったと同時にベタベタしてきたり愛情表現してくる場合です。

あなたとしては「一体何なの?」と憤慨したくなる勢いでしょう。

しかしこれは男性心理としてはよくあることです。

決まった彼女ができると、なぜか男性は徐々に冷めていくものなのです。

彼女が嫌いになったというわけではないのですが、一言で言うと「安心してしまったから」です。

そしてその心境は「彼女はもう俺のものだから頑張る必要ないもん」なのです。

ところが訳あって別れたら、もう俺のものではありません。

とたんに元カノのことが気になって仕方がなくなる、というわけです。

別れて友達になったはずなのにベタベタしてくるのは、このように男性ならではの心理が働くためです。

 

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「気まずいのは元彼も同じかも…自然に接触を避けるのがベスト」

占い師 姫乃
「気まずい」と感じていたら、実は元彼も同じ気持ちだったりする。

これは二人の波長が似ているからというのと、お互いの意識がシンクロしてしまうから。

ポジティブな意識状態ならいいけど「気まずい」となると、お互いに重く感じてしまうわよね。

ベストなのは自然に接触を避けること。

もし元彼とは物理的に距離が近いなら、立ち居振る舞いにも気をつけること。

これだけ気をつけていれば、気まずさが少しづつ抜けてくるはず。

そうしたら元彼もあなたと同じように気まずくなくなっているに違いないわ。

あくまで自然に、そしていつもあなたらしくいられるよう工夫してみてね。

【期間限定】あなたの恋愛の悩みを今すぐ解決します!

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの恋愛の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【恋と運命の真実】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【恋と運命の真実】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事