連絡先を聞いてこない男性心理とは?職場で仲がいいのに連絡先を聞かない理由や脈ありサインから彼の本音を見極める  
※この記事を読む前に必ず読んでください。

「彼との復縁の可能性は何%?」
 
「彼は私をどう思っているの?」
 
「何をすれば彼と復縁できるの?」
 
こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」をご利用ください。
 
「神言鑑定」は初回無料で、あなたの復縁成功の可能性や悩みを解決する為の鑑定結果を今すぐお届けします。
 

>>神言鑑定で占う<<

職場では仲がいいのに、連絡先を聞いてこないのはなぜでしょうか?

実は連絡先を聞かない理由には脈ありサインや彼の本音が隠されています

「連絡先を聞いてこないけれど脈があるのかな?」「連絡先を聞かないのには理由があるのかも」などの疑問が全て解消されるはずです。

「こっちから誘ってみたい」という時の方法も紹介しているので、参考にしてみてください。
 

 

復縁メニューはこちら

職場で連絡先を聞いてこない男性心理~脈ありの場合

連絡先を知りたい…でもいまさら聞くに聞けないし恥ずかしい

脈ありな職場の男性は密かに連絡先を知りたいと思っていますが、彼に「いまさら」という思いがあったり「恥ずかしい」という気持ちがあるとその行動を押しとどめてしまいます。

そのためいつか聞こうと思いながら、きっかけを見つけられずにいます。

職場という環境ということから相手とはいつも顔を合わせているのですが、彼にとって連絡先を聞くのはあまりも突拍子もない行動に思えるのです。

その反面「なんとか聞きたい」とはやる心を抑えられないため、少しでもきっかけを見つけるために会話する機会を狙ってきます。

ところが喉まで出かかっていながらも、最後まで言葉にする勇気が出ません。

「もし話をしているときに急に連絡先は?なんて聞いたら、絶対に変な顔をされるに決まってる」

彼はそう思い込んでいることが多いです。

そのままでは永遠に一歩前に踏み出すことは不可能でしょう。

それでも彼は彼女の姿を見るたびに、心がときめいてしまう自分を感じています。

このハードルをどうやって乗り越えるかは人によって違いますが、「きっといつかは聞けるだろう」とのんびり構えている男性もかなり多く見られます。

このような男性は連絡先を聞けないまま、気持ちが冷めるパターンにおちいりがちです。

一方で積極的でせっかちな性格の男性の場合、早く聞きたくて仕方がないので妙に焦ったり挙動不審な行動を見せてきます。

実際に連絡先を聞いてこなくても、一連の行動はいずれも「気がある」と思わせるに十分と言えるでしょう。

しかし多くの男性は好きな女性に連絡先を聞こうとする時、表面上は気があるそぶりを悟られないようにしています。

これは男性特有のプライドのなせる技ですが、心の中はハラハラドキドキかつ手に汗握るほど興奮しているのです。

同じ職場&同じ仕事をする間柄という場合、恋愛関係のステップアップが難しい

彼女とは同じ職場で同じ仕事をする間柄という場合、彼にその気があっても「連絡先を聞きたくてもなんとなく聞きづらい」と感じています。

彼女への恋愛感情があっても仕事仲間だと、そこからのステップアップが少し難しく感じるからです。

なにしろ同僚となると家族よりも一緒にいる時間が長いので、言ってしまえば連絡先などいつでも聞けます。

一方で「今しか聞く時がない」というシチュエーションであれば、聞くこともはばかれないでしょう。

しばらく会えないからこそ、思い切って「連絡先を聞くしかない!」と決心できるのです。

しかし同僚なので、翌日もまたその翌日も顔を合わせることはあらかた決まっています。

それを踏まえれば「別に今無理して聞かなくてもいいか」と後ろ向きになる方が彼にとっては確実に気が楽です。

また彼の方で「自分から最初のカードを切るつもりはない」と考えている場合もあります。

つまり今はまだ自分の手の内を見せたくないのであって、それは彼自身が積極的になったところで相手も本気とは限らないと思うからです。

そればかりかかなり高い確率で「彼女の方から連絡先を聞いてくれたらな」と考えています。

これではお互いに相手をあてにしているので、連絡先の交換など夢のまた夢でしょう。

そうこうしているうちに「脈ありは確実なのになぜ彼はいつまでも連絡先を聞いてこないの?」と疑問に思うようになるのです。

相手に迷惑と思われたり教えてくれないかもしれないから、つい二の足を踏んでしまう

彼が連絡先を聞いてこないのは、連絡先を聞いたら相手に「迷惑と思われそう」と二の足を踏んでいるからです。

また相手が嫌がったり話を遠回しにしたりなど「結局は教えてくれなかった」とある程度、予想しています。

これが連絡先を聞くにあたって考えられる彼にとってのリスクです。

もし聞いても教えてくれなかったら彼のプライドはへし折れ、もう元には戻らないでしょう。

だからこそ彼は絶対にリスキーなことだけはしたくないのです。

そんなリスクという巨大な重しを前にした彼は、それを払い除けなければ連絡先を入手できないことを知っています。

彼は彼女の連絡先と自分のプライドとを両天秤にかけますが、当然ながら軍配はプライドにあがります。

それでも連絡先は聞いておきたいと切に願っているのは、その方が確実に便利だし2人の関係を進展させられるからです。

彼は自分のプライドと連絡先との間で葛藤しますが、どうしてもプライドを曲げることはできません。

仲がいいのにいっこうに連絡先を聞いてこないのは、このような背景もあるのです。

連絡先を聞くタイミングを見計らっているが、なかなかチャンスが来ない

脈ありな男性が連絡先を聞いてこないのは、今まさに聞くタイミングを見計らっている真っ最中かもしれません。

聞きたくてもなかなかチャンスが巡って来なければ、のちのちまで聞いてくることはないでしょう。

タイミングとはいかにも「偶然」を思わせますが、実は偶然ではありません。

好意があって連絡先を知りたくても、彼にその準備ができていないからです。

準備ができていない人が無理やりことを起こすと、確実に失敗します。

彼が連絡先を聞いてきてくれないからと、自分から連絡先を教えるのも考えものです。

無理を承知でいっぺんに彼と距離を近づけようとするのは、自然な流れではないからです。

奥手な彼だから連絡先を聞いて来ないのではありません。

彼が奥手でも「やる時はやる」のです。

無理強いして連絡先を交換するより、彼の方から進んで連絡先を聞けるような雰囲気作りをしてください。

失敗しないためにはとにかく無理をしないことです。

先走りすぎたために失敗する…という経験は誰にでもあるものですが、だからこそ慎重に進める必要があるのです。

スピリチュアル的精神でいる人は、絶妙なタイミングを肌で感じます。

でも彼にその精神が無くても大丈夫。

パワーの源は全て自分にあります。

時が来れば実が熟す時が必ずくることを信じてください。

連絡先を聞くのは、自分に好意があるかを相手に確認するのがまず先

 

脈ありなのに連絡先を聞いて来ない職場の男性は「相手の好意を確認するのが先」と思っています。

そのため自分への好意が確認できるまでは、連絡先については触れてきません。

明らかに脈ありなのにどうしてでしょうか?

連絡先を聞いてこないのは、慎重な性格も関係しているからです。

慎重派タイプは、いちかばちかの勝負に賭けることは絶対にしません。

普段から自分の思いは奥へとしまい込んでいて、相手が自分をどう思っているかで自分の行動を決めるので、相手の態度にそっけなさを感じると「俺なんかしたかな?」と距離をおこうとします。

特に恋愛関係においては、相手が自分に気があるかないかで判断してから行動に移します。

それまでは恋愛感情的な言葉を一切口に出しこないし、あくまでさりげない態度でごく普通に接してきます。

女性としては脈ありな男性にはどんどん近づいてきて欲しいと願うものですが、彼がそうして来ないのは自分を守るためです。

彼が恐れているのは、好きになった女性に邪険にされて傷つくことです。

男性たちの多くはどう考えても傷つきそうもないささいなことでも、意外に傷つきます。

彼も傷つきたくないので、無意識に相手と適度な距離をおこうとするのです。

脈ありな雰囲気なのにも関わらず、男性が連絡先を聞いてこないのはそのためです。

連絡先を聞いてこない男性が職場で見せる脈ありサイン

気づくといつもそばにいたり、すぐ近寄ってきて会話しようとする

連絡先を聞いてこない男性は、気づくといつもそばにいたりすぐ近寄ってきて会話してきます。

会話の内容は非常にとりとめもない、取るに足らないことばかりでしょう。

世間騒がせるような事件のニュースや芸能界のゴシップのようなトピックでも、真っ先に飛んできて話かけてきます。

とはいえ会話している間、連絡先については言及してきません。

そればかりかたいてい薄い内容で会話で終わることがほとんどですが、彼の態度から好意を持っているのは明らかです。

彼にとって会話することそのものがルーティンなのであって、好きな相手の姿を見たら会話せずにはいられないのです。

でも彼の中では、連絡先については一切何も考えていません。

お互いに気楽に連絡先を交換できればいいのですが、彼的に今はただ会話を楽しみたいだけなのです

彼が連絡先を聞いてこなくても、このような彼の態度から立派に「脈あり」と読み取ることができます。

誰も知らないような彼のごくプライベートな話題を振ってくる

連絡先を聞いてこない男性が脈ありな時、誰も知らないようなごくプライベートな話題を振ってくることがあります。

何を思ってか彼は自分の家族や友達関係についての話などをしてきてきますが、察するところそこに深い意味はなさそうです。

ではなぜプライベートな話をしてくるのでしょうか?

プライベートな話をする時、彼は完全に相手に気を許しています。

それは「自分についてもっと知ってもらいたい」と潜在的に思っているからですが、内容的には彼の口から直接聞かなければ絶対に知ることのないものです、

この時の彼はどんな心理状態なのか、ちょっと勘がいい人ならわかるはずです。

そういった内容の話をしている時の彼は、嬉しそうにしか見えません。

おそらく誰にでも話せる内容ではないからでしょう。

プライベートなことは話す相手を選ばなければなりませんが、それは話す人を見誤ると周囲に吹聴されてしまう可能性があるからです。

しかし自分が好きになった女性なら、そんな心配は必要ありません。

興味深く彼の話を聞いてあげれば、彼はますますプライベートな話をしてくることでしょう。

心を許した人には、自分をもっと知ってもらいたいからです。

苗字ではなく名前で呼んできたり、勝手にニックネームを付けられる

脈ありの男性は、名前の呼び方も変えてきたりします。

たとえば苗字ではなく親しげに下の名前で呼んできたり、あるいは勝手にニックネームを付けてきます。

からかっているのかと思うと、意外とそういうわけでもなさそうです。

こんな風に周囲にも好意があると知れ渡るようなやり方をしてきますが、本人はケロっとしています。

そんな彼を見ていると「気がある」というのはなんとなくわかっても、呼び方を変えてまでそれを表現してくるのは理解しがたいでしょう。

「その呼び方やめてくれない」と喉まで出かかっている状態かもしれませんが、思い切り踏み込まれてしまっているうえに完全に彼主導になってしまいそうなのがちょっとめんどうです。

実はそういう彼は、相手と仲良くなれば下の名前で呼ぶのはやぶさかではないのです。

ニックネームにしても同じで、相手のことが好きというサインなのです。

好きじゃなければ誰もがそうするように苗字で呼ぶし、まして下の名前で読んだりニックネームなど考えもしないでしょう。

このように名前の呼び方ひとつで、好意を持っているということが彼のどんな行動よりも手に取るようにわかります。

「休日は何してるの?」などとプライベートに関して漠然と聞いてくる

脈ありな男性は、休日に何しているかを漠然と聞いてくることがあります。

かと言って、どこかに行こうとか誘ってくるわけでもないのが特徴です。

また男性同僚がほとんど知らないような、ごくプライベートなことについて質問してくることもあります。

勘の鋭い女性なら「私に気があるんだろうな」とわかるはずです。

なぜなら他の男性同僚は絶対にしてこない質問だからです。

質問が始まると、彼は気の済むまで根掘り葉掘りあれこれと聞いてくることでしょう。

知りたいことが多すぎると「顔を合わせば質問してくる」を繰り返すかもしれません。

そのように質問ぜめにしてくるのは、職場で仕事の話をしているだけでは相手のことが何もわからないからです。

彼は好きな人のことをもっと知りたいのです。

だから相手がどう思おうが、自分が知りたいことを必死で質問し続けるのです。

ただし内容によっては、答えたくない質問もあることでしょう。

めんどうになって言葉を濁すことも出てきます。

しかし彼はめげません。

彼女に質問すれば、会話するきっかけになるからです。

また同じ職場でも知り得ることのない彼女の隠されたプライベート情報に、彼は密かに満足しているのです。

遠くから見つめられたり、何かと視線を感じる

職場内で遠くから見つめられという男性ならではの脈ありな行動で見せながらも、連絡先を聞こうとする姿勢は見せません。

何かと視線を感じる場合も、彼は見ているという意識が薄いのかもしれません。

つい見てしまうのは相手のことが好きだからなのですが、無意識的に見ている男性が多いのも事実です。

「俺のこと見て見て!」というような積極的かつイケイケな男性の場合なら故意に視線を送ってきたり、目と目が合うとウィンクしてくるなどの行動も見られます。

いわゆるチャラ男タイプは、このあと要領良くサクッと連絡先を聞いてきます。

しかしそれに該当するのは、ごく一部の男性です。

多くの男性は、遠くから見つめるだけです。

積極的な男性ようになぜ連絡先を聞いてこないのでしょうか?

それは好きな女性の前では緊張するために、どうやって聞いたらいいかわからないからです。

そういう男性は、気軽に連絡先を聞ける人のことを心から羨ましく思っています。

「それができたらどんなに楽か…」

だから好意はあるけれど「連絡先を聞くなんてとんでもない」と考えているのです。

褒めるといかにも恥ずかしそうに照れたり、気がある風なそぶりをする

同僚の男性を褒めた時、恥ずかしそうに照れた表情を見せれば「脈あり」と判断できます。

またいかにもこちらに気がありそうなそぶりにも、脈ありがうかがえます。

どの程度の脈ありかはなんとも言えませんが、少なくとも他の女性同僚に比べれば脈ありなのは間違いないでしょう。

これは褒められたことによって男性の波動が急上昇したためで、第4のチャクラ「ハート」も反応しています。

また褒められたことをどれだけ素直に受け入れたかによっても、波動は変わります。

素直なタイプは良きに付け悪しきにつけ、エネルギーの吸収力はとても強いです。

なので褒められたこともすぐに吸収するので、褒めてくれた女性の波動と共鳴します。

そのためにお互いに恋愛感情が強くなったりさらに仲良くなれるので、連絡先を聞いてくれるシチュエーションに至るまでそれほど時間はかからないはずです。

恋愛関係だけでなく全ての人間関係において大事なのが、相手の良い点を見つけ褒めることです。

お互いの波動の相乗効果によって、より良い関係へと進めることでしょう。

高い意識を持って相手に接することを心がければ、何もかもがプラスに広がっていくしかないのです。

 

占い師 姫乃
いったん休憩!ここまで読んだ内容を一度頭の中で整理してみましょう。
「これは当てはまる!」と感じたのはどの内容でしたか?
彼の本当の気持ち…あなたへの本音…これからどうすべきかも全部まとめて知りたいなら、一度占いを受けてみるのがおすすめですよ。
特に恋と運命の真実は近い未来を占うので、幸せになれる2022年の過ごし方なども分かっちゃいます。
当たる!と今一番人気の「恋と運命の真実」を初回無料でプレゼントしますね。

 

話は盛り上がるのに連絡先を聞いてこない男性心理~脈ナシの場合

話が盛り上がる魅力的な男性は、すでに彼女やパートナーがいて完売状態がほとんど

話が盛り上がったり魅力的な男性が連絡先を聞いてこないのは、たいていがすでに彼女やパートナーがいる完売状態だからです。

そういう男性が連絡先を聞いてくるはずもないので、脈なしどころか恋愛関係の対象外です。

逆に話がつまらないと魅力的に見えませんが、これもまた恋愛の対象外の男性です。

話が盛り上がらないと女性は近寄りがたく感じるものですが、そういう男性は自分に自信がない人が多いです。

なので自ら率先して女性に連絡先を聞き出すことはしません。

一方でとにかくノリが良くて話が合う男性は、残念ながら相手がいるケースがかなり多いです。

こう言っては語弊があるかもしれませんが、つまり独身女性が理想とする魅力的な男性のほどんどが「もう誰かのもの」なのです。

連絡先を聞いてこないし、完全に脈なしです。

話が盛り上がるだけでも良しとしましょう。

話が盛り上がって楽しいけれど、連絡先を聞くほどではない

話が盛り上がるのに連絡先を聞いてこないパターンでよく見られるのは、話は楽しいけれど連絡先を聞くほどではないと考える男性です。

彼は話が盛り上がるのと恋愛関係とは別と考えています。

そのためいくら話が盛り上がっても、それ以上の感情を持てずにいます。

会話の内容も彼の心を打つほどのものではなかったり、深く共感できるほどでもない場合が多いです。

彼の心を打つ会話のコツとは何でしょうか?

ひとつには彼の話を興味深く聞いてくれる点にあります。

熱心に聞いてくれる姿勢に、彼は深く心を打たれることでしょう。

そしてもうひとつが会話の主導権を握らせてあげることです。

すべての会話とは言いませんが話を聞く側に回るようにすれば、彼は快適な会話を楽しめることでしょう。

本当に相性の良いカップルは、付き合い始める前からこれらのことを自然にやっています。

だから彼氏彼女の関係=カップルになれたのであって、会話の仕方次第でこのようにうまく進展させることもできるのです。

話が盛り上がっただけでは、やや望み薄です。

相手に恋愛感情があるわけではないし、まして連絡先を聞かれるきっかけにはなりません。

連絡先を聞いたところで本気というわけではないし、相手に誤解されたくない

同僚ですから連絡先を聞くこと自体は問題ないのですが、相手に「本気と誤解されたくない」と考えている場合があります。

職場では仲が良くても、彼の中では恋愛感情などまったくないというのが本音です。

あれこれ考えていてもめんどうなだけなので、彼は連絡先を聞いてこないのです。

仮に何か用事があってやむなく連絡先を交換した際も、彼は慎重さを忘れません。

同じ職場内ということから、個人的なやりとりをすれば周囲にも誤解されやすいからです。

LINEの文面も業務連絡的なあっさりしたものですが、これは本気ではない証です。

絵文字やスタンプも極力使いません。

このように現実社会では仲が良くても「連絡先は別に知らなくてもかまわないし、知ってても相手に誤解されないようにしたい」と彼は考えているのです。

そもそも恋愛感情などないので、同僚や友達以上にはなれない

脈なし男性は、そもそも恋愛感情を持ち合わせていません。

そのため同僚は同僚のまま、仮に友達だったとしてもそれ以上の関係にはなれないと考えています。

恋愛感情を持てない理由は何でしょうか?

過去に厳しい失恋を経験している場合、恋愛する気になれない場合があります。

失恋した女性にいまだに未練があると、誰かと付き合おうという気になれないのです。

また異性に興味がないかもしれません。

女性からのアプローチに良い反応を示さない時、可能性としてはないわけではないと考えてください。

そのほかにも様々な理由が考えられます。

単純に恋愛なんてめんどくさい、とか恋愛に興味がないと考える男性もいます。

なので同僚女性と仲良くなってもそれ以上の関係は考えられないので、連絡先を聞いてこないのです。

連絡先を聞いたとしても連絡することがないので意味がない

「連絡先を聞いたとしても、特別連絡することがないので意味ない」と考える男性もいます。

同じ職場なら毎日顔を合わせます。

もし相手に熱烈に恋しているなら、職場以外でも相手との時間を持ちたいと思うものです。

もっともっと相手のことを知りたい、相手と連絡を取り合わなければ寂しくて仕方がない。

そんな風に思っているなら、連絡先を聞いてくることでしょう。

しかしそこまでの感情がなければ、職場で会えれば事足ります。

つまり彼的には「連絡先を聞くほどの感情を持っていない」ということ。

恋愛感情があるとしか思えない彼が連絡先を聞いてこないのは、このような背景もあるのです。

毎日のように顔を合わせているので、あえて連絡先を聞く必要はない

仲の良い同僚男性が連絡先を聞いてこないのは、毎日のように顔を合わせているからです。

休日以外はほぼ毎日会うと決まっている相手だから連絡先を聞く必要はない、と考えるのはいたって常識的と言えるでしょう。

仮に連絡先を聞いてくることがあるとしたら、それは「必要に迫られて」というシチュエーションだけです。

仕事上において個人的な連絡をとるシチュエーションはあまり考えられないので、あるとしたらごくプライベートなことです。

たとえば趣味に関することや飲み会をはじめとするあらゆる情報交換のツールとして、LINEのID交換する必要が出てきます。

ただそこから恋愛関係に発展する可能性はかなり低いです。

もし彼に少しでも恋愛感情があるとしても、同じ職場ということから恋愛関係になるのを避けている場合も考えられます。

あるいは「毎日顔を見るだけで十分」と考えている可能性もありますから、脈ありかなしかで問われれば、限りなく脈なしに近いでしょう。

このように仲が良い同僚男性が連絡先を聞いてこないのは、それなりに理由があるのです。

 

職場で連絡先を聞いてこない男性の脈ナシサイン

話がどれだけ盛り上がって楽しくても、周囲の人たちにの誰に対しても同じように接している

話がどれだけ盛り上がってもどんなに仲が良いと感じていても、周囲の人たちにも同じように接している場合脈ナシは確実でしょう。

こちらの恋愛感情が盛り上がれば盛り上がるほど、彼は連絡先を聞いてこようとはしません。

それどころか反対に避けられる場合も出てきます。

なぜなら彼は職場内の女性たちに分け隔てなく接しているつもりでいるからです。

ところが特定の女性に恋愛感情を持たれていることに気づくと「これはちょっとまずい」とひけめに思うのです。

仲が良いからといって彼に性急に近づこうとすると、彼は引いてしまいます。

急にそっけなくなったり冷たくなるのはそのためで、彼は「そういうことじゃない」と思っているからです。

脈ナシと思っていて間違いありません。

彼女がいて明らかにうまくいっている様子だったり、のろけ話をしてくる

「彼女がいるかも」

彼にそんな疑いがあっても、仲が良ければ首を横に振りたくなるものです。

しかし連絡先を聞いてこないなら、彼女がいても不思議ではありません。

実際に彼女の話をしてくることもあるかもしれません。

話の内容が聞くに耐えないのろけ話だったら、思わず耳を塞ぎたくなることでしょう。

完全に脈ナシなのですが、それでも仲が良ければ「相思相愛かもしれない」といちるの望みを抱くものです。

「彼女とうまくいってないから、私と仲良くしてくれるんだ」のように。

物事を前向きにとらえるのは良いのですが、総体的に見れば脈ナシと考えるべきでしょう。

早いうちに恋愛対象から外し、同僚というスタンスをキープしながら愛情を尊敬へと変えていってください。

自分の話を一切してこないので、彼のプライベートな部分がまるで見えてこない

自分の話を一切してこない男性とは仲が良くても脈ありと言えないのは、彼のプライベートな部分がまったく見えてこないからです。

何か隠し事があるのか、それとも言いたくないだけなのか。

真偽のほどはわかりませんが、プライベートなことを尋ねても言葉を濁すようなら「何かある」と思った方がいいでしょう。

大っぴらに何でも話してくれる男性ならそんな心配はしなくて済むのですが、自分のことはあまり話したがらない男性も実は意外に多いのです。

特に寡黙なタイプに多く、自分の話は一切してきません。

なので「いつか話してくれるかも」と思っていて待っていても、いつまでたっても話してはくれないでしょう。

そういう彼が恋愛対象かと言えば「ノー」です。

恋愛に奥手な性格という可能性もあるので、無理に状況を押し進めようとしてもおそらく彼は逃げてしまいます。

興味の対象に思いきり食い違いがあったり、あれほど盛り上がった話のひとかけらすら覚えていない

 

仲が良くても興味の対象に思いきり食い違いがあるのは、脈ナシのひとつのポイントです。

盛り上がった話があまりにも楽しくて、またその話をしてみると、まったく話を覚えていないこともあります。

がっかりするのはそれだけではありません。

仲が良いと思っていたら急にそっけなくなったり、別の女性と急接近する様子を見せます。

また話が盛り上がったかと思うと突然興味をなくしたりなど、振り回されることも多いです。

彼には二面性があるのでしょう。

束縛を嫌っている可能性もあります。

ガッチリとハートをつかめないところも彼の魅力のひとつなのかもしれませんが、そういう男性はいい雰囲気になったかと思うとスルリとどこかへ行ってしまうものなのです。

多少脈アリと思えても、いざ恋愛関係になったときに苦労が絶えません。

職場で気になる男性が連絡先を聞いてこない時の対処方法

脈ありサインのチェックと脈なしサインを消去法で調べてみる

職場で気になる男性が連絡先を聞いてこない時、まずは脈ありサインをチェックしてみてください。

職場での脈ありサイン
・視線を感じたり目が合うことが多い

・向こうから話しかけてくることがほとんど

・他の男性よりも明らかに会話が盛り上がって楽しそう

・彼の笑顔に好意を感じる

・プライベートな時間の共有を提案してくる

・終業後、追ってくるようにいつも一緒に帰ろうとする

・自分だけに優しくしてくれる

数が多いほど脈ありです。

次に以上の脈ナシについて見ていきますが、脈ありサインを今度は消去法でチェックしていきます。

該当しない項目をカウントしていきますが、脈ナシなら最後に残るのは1〜2つ程度が目安です。

休日に遊びに行く提案をしてみれば「万が一の時のために」と連絡先を渡しておくことができる

連絡先を聞いてこない対処法として、彼に休日に遊びに行く提案をしてみるといいでしょう。

そうすれば万が一の時のために、彼に連絡先を渡しておくことができます。

提案する前に、2人共通で行きたいところで話が盛り上がっていればなおのことベストです。

たとえば「美味しいラーメン屋さん見つけた」とか「新しいアトラクション試してみたい」などです。

2人とも当日を待ちわびてワクワクするような内容なら、より連絡先を渡しやすいでしょう。

職場以外で会うなら相手の連絡先は必須なのは、もし何かあっても相手の連絡先がわかっていれば安心だからです。

彼から連絡が来るような問題が起きない方が良いのですが、彼に連絡先を伝えられたのは確かです。

これが次なるステップのきっかけとなるのは間違いないでしょう。

彼を同僚たちのグループlineに招待すれば、自分の連絡先を教えたも同然

気になっている男性が連絡先を聞いてこない場合の対策として、同僚たちのグループlineに招待するのもアリです。

自分の連絡先を教えたも同然なので、彼から連絡が来るための足掛かりになることでしょう。

個人的な連絡先を教えるのではなく数人のグループlineなので、彼も抵抗を感じずに参加してくれるはずです。

グループlineの目的は「遊び」がおすすめです。

大学のサークルのようなものと考えてください。

楽しい計画を立てれば、彼だけでなくグループ全員が喜んでくれるでしょう。

さらに定期的に遊びに行く計画を立てれば、職場以外で会う機会が確実に増えます。

彼との距離が近づけば、個人的なlineのやりとりも夢ではありません。

また急に連絡を取る必要がある時も、グループlineなら個人的なトークも簡単に行えます。

何かと便利なうえ、将来的にもかなり使えるツールとなることでしょう。

仕事や彼の趣味に関する話題を提供したり教示をお願いする

連絡先を聞いてこない場合、彼の趣味に関する話題を提供したり何かを教わったりすることが、彼からの連絡へとつながります。

特に彼の趣味について興味を持って質問すれば、彼は喜んで教えてくれます。

自分の趣味に興味を持ってもらうほど、彼にとって嬉しいことはないからです。

彼は「連絡先、聞いてもいい?」と満面の笑みで言ってくるはずです。

もちろん「喜んで!」と笑顔で返してください。

その日のうちに彼から連絡が入るのは確実です。

また男性は好きな女性に教えたがる習性があります。

仕事上のことで何かわからないことがあったら、彼の目を見て微笑みながら「教えて」と言えば、彼は喜んで教えてくれることでしょう。

そうやっているうちに悩み事はもちろん、時には愚痴だって彼は喜んで聞いてくれるはずです。

連絡が来るようになっても、彼に教わることをやめないでください。

そうすれば2人の関係は右肩上がりに間違いないでしょう。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「連絡先を聞いてこない男性心理は職場恋愛へのハードルの高さを懸念している」

占い師 姫乃
連絡先を聞いてこない男性は、職場恋愛のハードルの高さを懸念してるのよね。

経験者だったらわかると思うけど、どう頑張っても噂の種になりがちだから。

そんな噂なんて関係ない!って言えるならいいんだけど、やっぱり何かとめんどうなのは確か。

そこをどうクリアするか。

少なくとも連絡先を聞いてこないことに執着しないように。

気にしすぎずにただ職場内の雰囲気を明るく保つよう意識していれば、きっとチャンスは訪れるはず!

2022年を彼と幸せに過ごす方法が分かります。


お読み頂きありがとうございます。

この記事を読んだあなたの中には、たくさんの知識とこれまでになかった新しい考え方が備わったはずです。

それらを駆使すれば、悩みはスッキリ解決しそうですか?

2人で2022年を笑顔で過ごすイメージや「彼と幸せになれる!」というビジョンが、今はっきりと思い浮かんでいますか?

もしもイマイチうまく思い浮かばないなら、一度に知るべき答えを全て教えてくれる方法を今から試してください。

恋と運命の真実」で占えば、恐ろしいほど全部分かります。

復縁成功の可能性や絶望的な状況から幸せを掴む方法…他にも2022年を幸せに過ごすための重要なカギを、初回無料で詳しく診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
占い師マダムアリアから初回無料で鑑定!

復縁したいあの人とうまくいかない…なかなかやり直せない…復縁できる可能性はあるのか…と悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、当サイトの著者「堀之内姫乃」が占いや復縁のノウハウを教えてもらった、占い師マダムアリア先生が初回無料にて占い、復縁の可能性や、今の彼の気持ち、お2人の今後がどうなるかをお送り致します。

復縁の事で不安や悩みがある方は、是非初回無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20才以下はご利用不可

おすすめの記事