復縁したいなら一切連絡をたつ方が良いとよく言います。

しかし、これはタイミングと、活用方法を間違わなければの話。

今回は、冷却期間に連絡しない時の効果や、復縁に成功するための正しい活用法をご紹介します。

間違った活用法についても、詳しく触れていますので、復縁したいと思っている人は試してみて下さい。

復縁メニューはこちら

冷却期間を設けることで得られる効果とは

冷却期間設けて連絡を絶つ方法が、復縁できる方法で有名なのは、実際に活用して復縁できた人も多いからです。

連絡を絶つことで、一体二人の関係がどう変わるのか、まずは冷却期間を設けることのメリットを知っておく必要があるでしょう。

お互いに少し冷静になれる

別れた直後は、相手にムカついたり、顔も見たくなかったりする人も多いでしょう。

冷却期間を設ければ、お互い離れることで、頭に血が上っていた人も、次第に冷静になれるはずです。

「くだらないことで喧嘩したな」とか、「自分も悪かったな」など、反省できるように。

そのため、喧嘩が多くて別れてしまったカップルなら、冷静になれる期間を設けるだけで、復縁できることがあります。

もちろん、冷却期間で会わない間に、自分を磨いたりと、努力する必要はあります。

自分の言動を反省して、自分を変えられるチャンス

冷却期間の良いところは、相手にも自分の近況を知られなくなることです。

付き合っているときは、必死に努力している姿を見せたくないと思っていた人も、相手と離れている時期なら必死になれるのではないでしょうか。

見た目を変えるだけが、自分を磨くことではありません。

もちろん、見た目にこだわるのも大事ですが、それ以上に内面を磨く努力が必要なのです。

嫌なことにも耐えられる忍耐力を養ったり、自分の長所を活かしたり、今後役立つことを伸ばしましょう。

付き合っていた時には分からなかったことも気付ける

恋は盲目と言いますが、付き合っている間は浮かれ過ぎていて、他人の優しさに気づかないことがあります。

あなたが振られた時に優してくれた友人は、いつも優しくしてくれていませんでしたか。

冷却期間を設けることは、恋愛だけでなく、私生活で気付けなかったことに、気が付かせてくれます。

冷却期間は、自分のためだけでなく、日頃支えてくれていた人への感謝をするようにしましょう。

そうすると、あなたの内面は前よりもずっと良くなっていくはずです。

付き合ってからも、感謝の気持ちを忘れないよう、気がつけたことは今後も気を付ける努力をするべきでしょう。

相手にも反省する機会を与えられる

別れてしまう原因は、お互いにあるもの。

片方だけが変わったとしても、相手が変わってくれない場合は、またお別れする危険性があるということです。

冷却期間を設けたことで、自分を見つめ直すことができるのは、相手も同じ。

直ぐによりを戻してしまうよりも、反省点を次に活かせられます。

相手に好きだと錯覚させることが出来る

相手から振られてしまった場合、まだ相手は、あなたが自分の事を好きだと思っている事でしょう。

そのため、あっさりと連絡を取らなくなる事で、本当は自分の事を好きではなかったのかもと焦ってしまうのです。

心に余裕がなくなり、あなたの事を考える頻度が多くなれば、相手はあなたに未練があるのかもと錯覚してしまいます。

そうすれば、冷却期間が終わる頃には、相手もよりを戻したいと思っている可能性が出てくるのです。

相手が強がって別れを承諾してしまった可能性がある

あなたが相手を振った側だった場合、相手が強がって別れを承諾した可能性があります。

その場合は、冷却期間を設けた後に、復縁したいとあなたが望んだら、すんなりと復縁できる可能性があります。

相手があっさりと別れを承諾した場合でも、あなたの事が嫌いになって、別れを承諾したとは限りません。

最後くらいは、あなたに良くみられたくて、すんなりと承諾したかも知れないからです。

自分から振ってしまった場合は、冷却期間を設けてみるのも一つの手でしょう。

直ぐに復縁したいというよりも成功率が上がる

直ぐに復縁したいと望むのは、お互いに嫌なところがそのままなので、また同じことを繰り返してしまう可能性も上がるということです。

元彼や元彼女も、それは分かっています。

そのため、あなたにどこを反省したのか、どこを改善するべきなのか聞いて来るでしょう。

反省する期間を設けた後なら、答えられたかも知れないことでも、直ぐには答えられないはずです。

上手く答えられなかった場合、分かっていないなら復縁出来ない、と断られてしまう可能性も高くなります。

冷却期間を設ける事は、復縁成功率をあげるためにも、大切な事なのです。

冷却期間は通常どのくらいか

冷却期間は、半年から1年程度が良いと言われています。

相手の嫌な部分を忘れた頃に、復縁を望むと成功する確率が上がるからです。

しかし、冷却期間を伸ばせば良いという訳でもありません。

1年以上経過してしまうと、相手が新しい恋人を見つけてしまう確率も高くなります。

失敗したくない気持ちもわかりますが、後悔しないためにも、頃合いが来たら、復縁を申し込むのが良いでしょう。

冷却期間を設けて失敗するケース 相手の恋愛サイクルを理解していなかった

一般的には半年から一年ほど冷却期間を設けた方が良いと言われていますが、中には例外もあります。

それは、元彼や元彼女の恋人が出来るサイクルが、早い場合です。

相手が若ければ若いほど、恋人が出来る周期が早くなります。

元彼や元彼女が、過去に恋人と別れてから、直ぐに他の人と付き合っている場合、期間を空けるほど、新しい恋人が出来てしまう確率は高くなります。

自分と別れてた後に、直ぐに切り替えれる人だと分かっていても、復縁したいと望むのであれば、玉砕覚悟で復縁を申し込んでみてください。

たとえ、その結果が満足するものではなかったとしても、言わないで諦めるよりは後悔しないはずです。

冷却期間を設けて失敗するケース 季節ごとのイメージが理解出来ていなかった

期間を設けたことで、失敗してしまうケースはもう一つあります。

それは、季節による心の移り変わりを、理解していなかった時です。

春に出会いと別れのイメージがあるように、季節によって恋愛に対するモチベーションが変わるのです。

例えば、別れたのが春で、冷却期間を設けて、次の春頃に復縁を申し込む予定だった場合、復縁を申し込むのが遅すぎる可能性があります。

日本は四季があるので、季節ごとのイメージを持っている人も少なくありません。

冬には、クリスマスやバレンタインなど、恋人がいなくては楽しめないイベントがあります。

そうすると、もしかしたら、クリスマスに向けて、秋には恋人探しを始めてしまうかも知れない訳です。

特に、元彼や元彼女がイベントを重視するタイプであるなら、尚更、復縁を申し込む時期は見極めたいところです。

占い師 姫乃
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか?もしも宜しければ「エレメントタロット」でアナタの復縁成就の可能性を鑑定しますね!またアナタに合った復縁方法もアドバイスできますのでお待ちしております!

 

冷却期間を設けて復縁成功率をあげたいなら

ここまで、冷却期間を設けて失敗してしまうケースをご紹介しましたが、正しい活用方法をすれば成功する場合もあります。

これから、冷却期間を設けようかなと考えている方は、タイミングを見誤らないように気をつけましょう。

季節の変わり目には、何気なく連絡を取ってみる

冷却期間を空けすぎて失敗しないためにも、なるべく季節が変わる頃には、一度連絡をしてみた方が良いでしょう。

季節が移り変わるまで、少なくとも2~3ヶ月くらいは期間を空けられます。

その頃に、一度連絡をしてみると、相手がもう次の相手を探しているのか、何と無く検討がつくでしょう。

相手に気になる人が出来ていたり、次の相手を探していたりする場合は、その時に復縁を申し込むのもありです。

しかし、必ずしも成功をする訳ではありません。

万一、振られてしまった後のことも、想定するようにしておいて下さい。

付き合った経験で彼が反省するタイミングを知っている場合

付き合った期間が長ければ長いほど、相手のことが分かるのではないでしょうか。

喧嘩が多かったカップルは、お互いの反省するタイミングを分かっている場合も多いでしょう。

別れたあとは、お互いに頭に血が上っているので、一旦冷静になれる期間を空けます。

そうして、いつも相手が反省するタイミングを見計らえば、相手と復縁できる可能性も高くなるのです。

付き合った期間が短いカップルの場合、予測するのは難しいかも知れません。

その場合は、季節の変わり目に連絡をしてみる方が良いでしょう。

相手が復縁を申し込んできたタイミングで承諾する

冷却期間を設けて、すぐに相手から復縁を迫られたら、お互い変わっていないのに付き合えないと、一度断ってしまう方もいるでしょう。

しかし、一旦タイミングを逃すと、その後に、いくら頑張っても復縁出来ないことがあります。

もしも、相手から復縁しようと申し込まれて、復縁する気が少しでもあるなら、取り敢えず了承しておきましょう。

冷却期間を設けなくても、お互いに努力することは可能です。

まずは復縁できる可能性があるなら、チャンスを無駄にしないように努めてください。

復縁した後のことは、復縁してからゆっくりと考えましょう。

冷却期間が終わった後の連絡方法


冷却期間に連絡を絶っていたので、再び連絡をする時にどうしたら良いか悩んでしまうかも知れません。

連絡手段で悩んだときは、SNSやメールを活用するか、直接会って伝えてみてはいかがでしょうか。

共通の友達がいる場合は、友達にお願いすることも一つの手です。

再度連絡するときにどの方法で伝えるか、冷却期間を設ける前に考えてみてください。

SNSやメールで直接コンタクトを取る

冷却期間が終わった後、相手に連絡を取る場合、SNSやメール、電話などで直接連絡を取る方法があります。

直接連絡をするときは、お互いの趣味や近況について、話題をふってみてください。

いきなり復縁を申し込むよりも、相手がリラックスして話せるような環境を作ることが大事です。

リラックスして話をしている内に、「そういえば、良い思い出もあったな」、と相手が思い出すことがあります。

そういうワードが、相手の口から出てきたら、復縁が成功する確率も上がります。

あなたもすかさず、「付き合っているときは楽しかったね」、と同調して、復縁を申し込むための雰囲気を作りましょう。

直接、自分が悪かったところを謝りに行く

メールなどの文章で復縁を申し込むことも出来ますが、あなたの考えや言いたいことが伝わりやすいのは、直接会って復縁を申し込む方法です。

会ったら復縁を申し込む前に、付き合ってくれた期間にしてくれたことの感謝を言いましょう。

そして、自分が何を反省して、どこを改善するから、復縁できないかと聞いてみます。

あなたが真剣に話すことで、彼が当時どう思っていたのかと、今はどう思っているのかを教えてくれるはずです。

好きだとアピールする

冷却期間が明けたら、好きだという態度で接してみるのもありです。

元彼や元彼女には直接言わなくても、こちらの好意が伝わっていると思うので、復縁が有りか無しか考えてくれるでしょう。

そして、頃合いをみて、復縁ってどう思うか聞いてみて下さい。

相手なりに答えを出してくれるでしょう。

共通の友人に呼び出してもらう

いきなり二人で会うことは避け、友人達に混ざって会うという方法もあります。

その場合、そこで思っていることを伝えてしまうのではなく、後日もう一度二人で話したいことがあると誘って下さい。

二人で会いたいと言われたことで、相手は察してくれるかも知れません。

もしもその時に、二人で会うのはちょっと……と相手が断ってきたら、それが答えだと思って下さい。

時には潔く諦めるのも、次に素敵な恋をするためには必要です。

もしも復縁が成功しなくても

復縁に向けて努力をして頑張っても、相手が承諾してくれないこともあります。

もしも復縁が出来なくても、思い詰めてはいけません。

いずれ、必ずあなたの役に立つことでしょう。

次の恋に活かせる

もしも復縁が成功しなくても、振られてしまった経験や、自分を見つめ直したことは、必ず次の恋に活かせます。

あなたが学んだことや、克服したことは、すべて次に付き合った人にしてあげれば良いのです。

暫くは、落ち込んでも構いません。

思いっきり泣いて、次の恋を探せると思ったら、その時からまた頑張れば良いでしょう。

頑張ったことを無駄にしてはいけない

せっかく復縁に向けて、ダイエットをしたり、自分磨きをしたりと頑張ったのに、振られたからとって無駄にしてしまうのは勿体ありません。

やけ食いをしたい気分になったり、努力したくなかったりする気持ちは分かります。

失恋したら、誰でもショックを受けるものです。

しかし、痩せた努力や、自分磨きをした努力を捨ててしまうのは、少し待って下さい。

努力したあなたを、誰かに知ってもらいたくはありませんか。

せめて、次の恋を見つけるまでは、頑張った状態はキープすることをお勧めします。

振られた直後はヤケになるものですが、グッと堪えて、運動や趣味など、他のことでストレスを発散するようにしましょう。

それが、新しい出会いを呼ぶことにも繋がります。

付き合ったことで成長できたと思うようにする

復縁を申し込んで断られてしまうと、そもそも、その人にかけた時間が無駄だったのではと思ってしまうかも知れません。

しかし、付き合ったことは無駄ではありません。

むしろ、付き合ったことで成長できたと思いましょう。

今後、あなたが他の人と付き合うことになったとしたら、それは今のあなたの経験があったからこそです。

出会いや別れは、人を大きく成長させてくれます。

別れる経験が辛いと分かれば、次に付き合うときは、もっと二人でいる時間を大切にしようと思えるはずです。

占い師 堀之内姫乃のワンポイントアドバイス「冷却期間を設けることのメリットとデメリット」

占い師 姫乃
今回は、復縁したい時に有効な、冷却期間の設け方と正しい活用方法をご紹介しました。

復縁したい方に、これだけは知っておいて欲しいことがあります。

これを試せば、確実に復縁できるという物はないということです。

しかし、頑張れば、例え今回は復縁が出来なかったとしても、新しい恋に活かせます。

皆さんも、復縁したいと考えているのであれば、あれこれ悩む前に自分磨きをしてみましょう!

【期間限定・10月20日(日曜)迄】絶対復縁したい人以外は試さないでください。

こちらの記事を読んで頂きまして、ありがとうございます。

あなたの復縁の悩みは、少しでも解消したでしょうか?

もしも、まだ

「やっぱり不安がある…。」

「彼の本当の気持ちを知りたい…。」

「あの人は私の事を今どう思ってるの…?」

こんな感じならば、【幸せのレシピ】の占いを初回無料でプレゼントします。

雑誌やテレビでも良く特集されていますが、占いの診断結果で相手の気持ちや自分の未来が解かると、幸せになる為のヒントを知ることができます。

今日は、あなたがこの記事を読んでくれた特別な日なので、【幸せのレシピ】を初回無料でプレゼントします。

復縁成功の可能性や、絶望的な状況からの復縁方法も初回無料で復縁診断できます。

※20歳未満は利用できません。

 
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪
占いアプリuraraca(うららか)
復縁占いプリンセスおすすめのNO1占いアプリuraraca(うららか)♪

復縁成就の可能性や今の彼の気持ち、連絡が来るか来ないかなど、復縁したい女性の悩みにプロの占い師の先生がアドバイスします!

こちらを試して頂ければ、「彼とはもう戻る事ができないんじゃ…」が、「これなら私も復縁できるかも!」と前向きにな気持ちになれるはずです☆彡

面倒な会員登録不要なので今すぐ占いアプリuraraca(うららか)をお試しくださいね♪

PR:アンドファクトリー

おすすめの記事